母の不用意な発言

レス91
(トピ主0
お気に入り1,106

家族・友人・人間関係

やまめ

私の母について相談させてください。

母は軽口をたたくというか、人を傷つける言葉を不用意に口にします。当然私も傷つき続け、20代・30代は母から離れて暮らしていました。
ですが、自分も年を取り、決して悪意があるわけではない母をどう扱ったらいいのかわかりません。
不用意な言葉は当然親戚、職場、友人にも向けられます。
みんな母から離れていき、いつも一人になります。
先日も友人と旅行に行くと張り切っていましたが、母の発言が原因でお開きになってしまい、早々に帰ってきました。

(「みっともないバッグだね、私だったらそんなの持って外出られない」とか友人の話の相槌に「馬鹿じゃないの」とかそういう小学生みたいな内容。悪気が無いのは私が一番わかっています。)

「自分はそういうつもりで言ったわけではないのだけど」と一人台所で昼食を食べている母を見ると悲しくなります。
行く前は新しい服を買い、電車の時刻をメモし銀行でお金をおろし…楽しみにしていたのです。
なぜ、そういうことを言ってしまうのか。
私が、もうこんな悲しいことが無いように、母がどうふるまえばよかったかを説明しても、「私は負けん気が強いから」「友人は機嫌が悪かっただけ」と理解しようとせず、さらに共通の友人に電話をかけ、その友人のことを「あの人ってそういうとこあるよね」などと話していました。その電話も5分せずに切られてしまい(当たり前)、一人寂しそうにしている母を見ると、やり場のない悲しみと怒り、どうして何十年も同じことを繰り返しているのかという情けなさ、でも、見捨てることもできない。

お願いだから、もう少し考えて発言をして欲しい。
そして、母にも傷ついて欲しくないし、私もそんな母の姿を見たくない。

でも、母は変わらない。
私はどうしたらいいのでしょうか。

ユーザーID:4093873338

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数91

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 文字なら受け入れられるのかな…

    もう、お年なようなので、今から性格を変えるのは難しいですよね…

    面と向かって言うと、相手も反発してきて、言い合いになってしまったり
    理論的に言えなかったりするので
    お手紙にして、送ってみてはいかがでしょう?

    丁寧に、お母さんのことが心配で、お友だちを仲良くやってほしいから
    こういうお手紙を書いたと、率直な気持ちを書いてみては?

    手紙なら、反発しないで、読んでくれるかも??
    手紙ってそういう力がありませんか?

    ユーザーID:8733945691

  • お母さんはでも言いたい事が言えて

    すっきりしてるんじゃないですか?
    電話で自分は悪くないと釈明するくらいだし。
    ほっとけば良くないですか?
    あなたが気にやんでも仕方がないです。

    ユーザーID:0108132406

  • お気を悪くしないでほしいのですが

    一度、病院に一緒に行ってみたらいかがかなと思います。
    精神科や、心療内科など…
    もし、お母様のそのような言動が先天性のものだとわかれば、気持ちがいくらか楽になるのではないかとおもいます。
    病院に行くというのは本人にも相談者様にも、かなり抵抗のあることだとは思いますが…
    人の気持ちを考えられず、物を言ってしまう病気は存在します。その場合、理屈を伝えても理解するのは難しいかもしれません。
    自分だけで悩まずに、しかるべき専門家にご相談なさってはいかがでしょうか?

    ユーザーID:6075726699

  • 心中お察し致します。

    年老いた母親の、孤独で苦しんでいる姿を見るのは辛いですよね。

    形は違っても、うちも同じです。
    私の母は、道徳観の強い、昭和初期の良妻賢母です。
    しかし、「自分の価値観は、世間の価値観であるはず。」と信じているので、他人が少しでも自分の価値観からズレていると、受け入れることができず、批判的で頑固です。
    結果、母は人を寄せ付けないし、人も離れていきます。

    やまめさんのお母様は、人の気持ちを察することが苦手で孤独に。
    私の母は、自分の価値観を人に押し付けるので孤独に。

    人は自らが『変わろう。』としない限り、いくら母親でも、母親だからこそ、その性格を変えることはできないと思います。

    私たちにできる事は、母親のそういった部分を反面教師として受け入れ、学び、自分たちの子供に同じ思いをさせないようにする事、ではないでしょうか。

    完璧な人間なんていません。お互いの良いところを認め、悪いところに寄り添い、学び、人間として成長してゆく、それが家族だと思いますよ。

    ユーザーID:4172088875

  • お母様は理解者がいるから幸せ者ですね…

    私、このトピを読んでトピ主の優しさになんかじーんと心が温まりました。元気もらえました。
    実は私の母親もタイプはちょっと違いますが、共通するところがあります。思わず自分と重ねて拝読しました。

    まず思ったのですが、トピ主はあまりお母様に同調しすぎないように楽観的に考えた方がいいかもしれません。悲しい背中を見ても悲しくなる必要はありません。「あ〜。またやっちゃったね。ドンマイ!」と明るくお昼御飯一緒に食べてあげるくらいが苦しくなくていいですよ。

    それに深く考えても、お母様の歳でご自分を変えるのはまず無理でしょう。今のままがお母様なのです。そして誰かにそのままの自分を認めてほしいのでしょうね。「お母さんいつもありがとう。」「お母さんそのバッグ素敵だね。」「お母さん頭いい!」「気にしない気にしない!次に気を付ければいいじゃん!」…主さんにできることは今と同様、お母様を応援し続けそれを言葉にすることだと思います。

    私も頑張ります。

    ユーザーID:3421382328

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 負けん気

    育ってきた環境でできあがってしまい、本人もどうしようもない性格というものでしょうね。うちの母がちょっと似たタイプです。
    お母さまはおいくつくらいかな。
    私の母は70歳を超えて随分と改善されてきましたよ。

    本人、自分の言っている事が相手を不快にさせるとわかっていても、それより勝ってしまうのがあなたも書いている「負けん気」なんです。うちの母はそうだったようです。
    男の子が望まれる家で4人も5人も女の子が続き、その姉妹の末っ子。更に母のすぐ後にようやっと待望の男の子が産まれました。

    母は時代もあって「女の子なんてもういらない」そして産まれた弟が自分より何倍も大切にされる、そういった環境で生育した為、人一倍以上の負けん気が育ってしまったようです。

    当然友達は殆どいません。気を遣えば友達もできますが、結局疲れてしまう、本音を出せば嫌われると自分でわかっているので友達を作ろうともせず、幸い父親とは仲が良いのでずっと専業主婦として家を守る事に徹してきたようです。

    70を過ぎて私に「あなたは父親似で人づきあいが上手な子で良かった」などと言いはじめ「私は本当にそういうの駄目だから、天邪鬼だから」とか「また余計な事言わないように黙っていようかな」なんて事も言うので、たまに色々あった昔話やら今思う事やら話し合ったりできるようになりました。

    本人どうしようもない事なので、あなたも見守る事くらいしかできないと思う。
    不快に思わせた人には娘から謝り、お母さまには「あの言い方はないよね」と軽くいなす事くらいしか。

    ユーザーID:3622656447

  • 失礼ですが

    お母様は発達障害の節はありませんか?

    悪気なくズケズケ物を言ってしまったり
    ケンカ腰になったり‥‥
    何事も人のせいにする。

    人が離れていってしまうのもよく解ります。

    子供みたいで空気が読めないのも特徴です。

    けれど危なっかしくて放っておけない。

    実は私の母もずーっとそんな状態で困った末に病院をいくつか周り数年前に判明しました。

    お母様は混乱しているのかもしれません。

    悪気はないのに何でみんな怒らせてしまうんだろうって。

    もし心当たりがあるようでしたら一度受診してみる事もおすすめします。

    こちらが接し方を変えてみると反応も変わってきますよ。

    ユーザーID:9970629784

  • 人は変えられない

    貴女が変わるしかないのです
    離れるのも寄り添うのも貴女の自由ですが、貴女がお母様を変えることはできません

    お母様自身の失言で招いた事です
    その結果を受け入れるのは当然です

    ユーザーID:2308841231

  • 私の母もです

    母の場合はトピ主様のお母様と違って、攻撃対象は私達娘だけ、娘達を比較して嫌みや皮肉を言って「冗談だけどね」と付け加え、私達がムッとした顔色を少しでもすれば「冗談も通じない性格」と笑顔で詰るのですよ。
    かと言ってスルーすれば延々と同じ文言を言い続けるのです。
    要はマウントしたくてたまらないんです、そういう性格なんです。
    母は一生そのまま変わらないと思います。
    外面だけは良いから、もうほっぽってます。


    トピ主様のお母様は、母よりも深刻みたいですけど、多分変われないと思います。

    可能性があるとすれば、お母様が誰にも相手にされず孤独になった時、トピ主様がお母様の前で嘆いて号泣し、飴と鞭よろしく、徹底的に詰りかつ優しく諭し、無神経なマウント発言ごとに、笑顔で指摘及び指導を何年か行えば、お母様が変わる可能性ゼロでは無いかも知れません。

    ただし、余計にひねくれる可能性もあります。
    だってね、お母様は自分は常に人の上にいたい人で、お母様ご自身も「私は負けん気が強いから」と、ご自覚あるようですし、友人の機嫌が悪かった等と、自分自身や周囲への甘え気質も半端ないですし。

    トピ主様が悪者になる覚悟がなければ、お母様には当たり障りなく接するしかないと思います。
    私はそうしてます、ただ夫が母に会う機会は極力減らして、母が私に嫌みを言うのを聞かせないようにしてます、夫自身は下にも置かない待遇だけど、母がそれをネタに私に嫌みを言うのが嫌な感じだねと夫に言われたので実家滞在時間は二時間ありません。
    それも夫に嫌な思いをさせたくないから年に一度あるかないか。
    母の口を閉じさせるのは不可能ですから、末妹を除く妹達夫婦も同じようにしてます。
    実家に泊まるのは溺愛されてきた末妹の家族だけです。

    人って、自分でしてきたことは自分で引き受けていくしかないですのですよ。

    ユーザーID:3070072890

  • みんな

    気を遣って生きてるから、自由に振舞えば自由度に寄ってはそうなってしまうよね。

    実は私の職場のひともそうで、傷つけても右から左のひとにしか相手にされてません。あとは新人さん。

    どんなに寂しくしても繰り返すと思います。相手がわかってくれなくても聞いてくれさえすれば良いので、最悪ひとりで悪態つけます。ひとといて黙っているのが無理で。

    もう何十年もそれで生きて来ているので、直すよりも身近な人は許してあげるぐらいしか対処できないです。余裕の無いときは近づかない。
    育ってきた環境も寂しいものだってわかっているから余計こちらは辛いのだけど、
    本人は案外いまは平気なら放っておくのが良いと思う。
    こうやって主さんが振り回されているの自体ももったいないです。

    ユーザーID:6564341557

  • 悪気がない??

    >みっともないバッグだね、私だったらそんなの持って外出られない

    人の持ち物にケチつけたりすることのどこが悪気がないのでしょうか。
    ではどういうつもりで言われるのでしょうか。
    相手を小ばかにして少しでも優位に立ちたい、というような変な勝負心があるみたいですが。

    孤立するのは自業自得。
    小学生でももう少し考えて話ますよ。


    見捨てるかな、私なら。

    あなたが見捨てないと改心しないかもよ。

    ユーザーID:2979013541

  • 切ないですね、、

    お母様は馬鹿がつくぐらい正直ものなんですね、結果損をしてるんです。
    失礼を承知で申し上げると、学習する能力や教養が足りてない、に加えてプライドが高いのだと思いますよ。

    人は他人はもちろん、身内でも人を変えることは難しいことです。
    また、長いことそのような人生をおくられてのでそうそうか変われないでしょうね。

    パッと思ったことが口に出る、しかもいいことより悪いことに対してですよね、、。
    私の母もそういうところがありました。自分の趣味や感覚以外が受け入れられないから
    口に出てしまう。
    変わらないと思います。

    それでも、会話の中で傷ついた時ははっきりとその都度言うしかないですよね。

    ユーザーID:1190653471

  • 期待しない

    あなたの母親は変わりません。
    これから自意識過剰の被害妄想で
    もっとひどくなる可能性が大。
    その想定もいれて期待しないこと。

    会うときは楽しみにしないことですね。
    今回はどんな自己中発言が出るのだろう?
    という感じで諦めてください。
    介護はかなり苦労すると思うので
    覚悟しておいたほうがいいですよ。

    ユーザーID:9816012056

  • 配慮がないねお母さん

    悪気はない、というけど
    具体的な例(バッグの話とか)みますと、
    悪気、ありますよね。
    結構、他人をバカにしてますよ、お母さん。

    悪気がある発言ばかり繰り返してるのに
    自分は悪気なかった、という意識のお母さん。
    それをみて、お母さんは悪気ない、という主さん。

    他人の気持ちになって、考えてください。

    こういう場合、家族しか、叱咤、注意する人はいません。

    あなたが言うとおり、他人は、ただ離れていくだけ。

    もうなおらないかもしれないけど、
    それでも、お母さんが他人を侮辱するようなことを言ったら
    家族が叱ってあげましょう!

    ユーザーID:3464488632

  • どうしようもない

    悪気はないわけないですよ。
    「みっともない」とか「馬鹿」という言葉は、大いに相手を侮辱するだということを、
    知らない訳がありませんよね、普通の人間ならば。

    トピ主さんも、また離れて暮らしたほうがいいのでは?
    親孝行も不要です。

    ユーザーID:5962060877

  • うーんそれは直らない

    直らないよそれ。

    てか、トピ主も「悪気はない」病に感染してるし。

    悪影響受けてるし。

    旅行行くほど元気なんだから、
    まだ距離おいといていいんじゃないですか。

    ユーザーID:3384777827

  • 悪気がないって???

    相手の持ち物に「みっともない、私だったら外に出られない」なんて言うのは、悪気がないというのでしょうか。私が相手だったら即絶交です。
    さらに他の友人にその人の悪口を言う(悪口でしょ、結局は)のも、悪気がないというのかしら?
    トピ主さんは身びいきで「悪気がない」と思うのでしょうが。相手の良いところをみずに悪いところ、気に入らないところばかり見て、そのまま相手にぶつけるって、十分悪気があるじゃないですか。

    ユーザーID:8425553514

  • 実母と同じです

    私の母も同じ言動します。
    異なるのは、主母と違い周囲が大人なので大人の対応をし冷静に母から距離を置くから
    実母自身が自分の失言に気が付かないままです。
    たまりかねて私が注意しますが、本人は本当の事だからとかそんな事言ってない
    悪い事してないと園児のような言い訳しかしません。
    「そんな言い方、人に嫌われるよ」と言えば、悪気はないからと言い訳。
    もう70も後半の母は、変わる可能性がないので私自身も気持ちの距離を置くようにし
    人に距離を置かれるのも仕方ないと受け入れています。

    主様のお母さまが幾つの方か存じませんが、主様だけでも理解者になれればそれでいいんじゃありませんか?
    人には人の気持ちがあります。
    馬鹿じゃないのなんて言われて気持ちのいい人いませんから。
    自分で自分の毒舌に気が付くまでどうしょうもありません。
    今、実母も年に1回半日会うクラスメートしか友人いませんので、化けの皮がはがれずにやっているようです。
    定期的に会う方や毎日会う人とは、主母のような方は友人はできにくいでしょうね。
    自己を振り返り反省のない人に明日は来ませんからね。

    ユーザーID:7737993322

  • 外国語を学ばせてあげましょう

    お母さんには「憎まれ口をたたかずにはいられない」という呪いがかかっているのです。
    きっと生まれた時にお誕生祝に招かれなかった妖精が魔法をかけたのでしょう。

    軽口はここら辺にして、具体的な提案です。

    日本語ではそういう会話の仕方が定着してしまっているので、どうにも改善不可能でしょう。
    それこそ声が出なくならない限り、その話し方はやめられません。

    ただし「日本語では」染みついてしまっているというだけなので、他の言語でなら大丈夫。
    日本語の通じないところでなら、憎まれ口は叩けません。
    うっかり「馬鹿じゃないの」と口から飛び出してしまっても、日本語が通じない人になら聞き流してもらえます。

    まさかお母さんもわざわざ外国語を使ってまで憎まれ口をたたいたりしないでしょう。
    なんてひどいバッグ、とか英語で言えたらむしろ尊敬します。

    さあ、お母さんの持ち前の負けん気で、駅前留学してみよっかー!

    ユーザーID:9027925047

  • どうにもならなきゃ

    お母さんは、
    治らないし、治す気もないよ。
    その人はそうやって生きるだけ。

    反面教師で、あなたは生きていこうね。

    ユーザーID:1327696692

  • レスします

    トピ主さんは分かっておられますね。
    「母は変わらない」

    たぶん、ですが母も知識としては分かっていると思うのです。
    ただ、理解していないのか、理解していても実行する気がないのでしょう。

    私の母は気が弱いですが、無神経です。
    同じく悪気なく、でも時々とんでもない発言をします。
    母が友達と険悪になった時に「ある別の友達が母と友達に取った行動」が原因なのだと言いました。
    真相は分かりませんが、単に母の発言が友達の逆鱗に触れたのだと私は思います。
    母に聞いてみると「私は発言には気を遣っている、絶対人を傷つけるような事は言わない」と。
    私は母には傷つけられた事が何回もあるし、その事を指摘をしても同じ発言はその後しつこく繰り返されました。

    私は母と精神的に距離を置きました。
    無神経な発言には冷たく返しています。
    傷つけられた発言には「言われたらしんどいから、二度と言うな!」と怒鳴りました。
    一時期は会うのが苦しかった時期もありましたが、今は楽ですね。
    ある意味私は親離れが出来ていなかったのかもしれません。

    あなたが「母にどうふるまえばよかったか」を説明をする時に母に気を遣った言い方をしていませんか?
    遠回しに言ったのでは真意は伝わらない。
    キツい言い方をしても変わるかどうかは分からない。
    むしろ変わらない可能性が高いし、その場合は関係は悪化する。
    その時は、物理的に距離を取ればいいのではないでしょうか。
    母のそんな姿は見たくない、なら見ない方がいい。
    20代、30代の母から離れた時期は正直言って楽だったのではないでしょうか。

    母の人間関係は母が築いていくもの。
    それをあなたが責任を負う事はないと私は思います。

    ユーザーID:5182929288

  • 戒め、反面教師

    私には同居する姑がいます。

    彼女の良いところは、初対面の人でも誰でもすぐ打ち解け明るくフレンドリーなところ。
    彼女の良くないところは、非常識で普通の人はしないことをしてしまうところ。
    なので一旦は仲良くなれても次第に相手に避けられ、最終的には疎遠にされます。
    機嫌悪そうにしていて姉妹に電話をかけ愚痴や悪口を言っていると、「ああ、またか」と思います。

    嫌な問題が起きた時、「内観」して自分を見つめ「内省」して今後に活かす。
    これができない人が存在するのだと、姑を通して知りました。
    嫌な問題が起きた時、上手くいかない状況に腹を立てるだけで結局相手や周りが悪いで済ます。
    根本原因が変わらないので同じような問題に遭い続けても、懲りずに何度も繰り返す。
    70年以上生きてきても変わらないのだから、きっと死ぬまでそうなんでしょう。

    実の息子である夫も私も、もう「どうにかしよう」とは思いません。
    怒っても叱っても、泣いて頼んでも時間をかけて静かにお願いしても、殴り合いの喧嘩をしても、
    姑を変えることはできなかったからです。

    今は静かに見守るだけ。
    大きな問題にならないように予防に努め、問題が起きたら後始末を引き受けるだけです。
    自分たちは年老いてもこうなってはいけない、そういう戒めを目の当たりにさせてもらっている。
    そう思うことにしています。

    ユーザーID:8646790604

  • 私の母も同じようです

    母親はもう70代ですが、友人関係が長続きしません。

    悪気はないというのか、相手が不快な思いをしていることに無頓着というか理解できないみたいです。

    子供の頃から私も傷つきまくってきました。

    今更ながらに思ったことは、今で言う、一種の発達障害のようなものなのかも、ということです。

    相手の顔色が読み取れないような節があります。

    明らかに母親が悪いことでも、相手が悪いことにしてしまいます。

    そもそも自分自身がそういう人間だから、と、ある意味ポジティブな思考をしていて、直そう、変えようという気は全くないので、どうしようもありません。

    70後半になる母親を、今更、病院へ行って、発達障害の診断を受けたところで、どうしようもありませんので、私は距離を置いています。

    ユーザーID:7308260616

  • それって悪気がないって言うの?

    人の傷つく言葉を言っておいて嫌われたら相手の機嫌が悪いとか受け取り方が悪いとか自分のことは反省せず相手が悪いと思う。思うだけではなくさらにその悪口を第三者に言う。
    これって悪気がないって言うんですか?
    性格が悪い、人間性が下劣って言えばいいんでしょうか?

    トピ主さんにできることはないと思います。
    本人が変わりたいと思ってるならできることもあると思いますがおそらく変わりたくないんですよ。
    変わるためにはこれまでの自分がいかに人を傷つけてきたかを知ることから始めなくてはなりません。
    それは人格が破壊するくらい本人にはつらい作業だと思います。
    人から言われてできることではないように思いますが。

    ユーザーID:3672523105

  • 軽い発達障害

    なんだと思います。

    もう治らないし、その年齢で変わるはずないです。
    私なら、そういう人と付き合いは一切ごめんです。当然ですよ。
    他人にとっては、迷惑行為だし、不愉快極まりないだけです。我慢して相手する義務もないし。



    でも。幸い貴女という娘がいます。
    貴女が一生一緒にいてあげるしかないのでは?

    ユーザーID:4202238676

  • レスします

    >「みっともないバッグだね、私だったらそんなの持って外出られない」

    こんな発言、悪意(友人を貶す意図)以外の何があるんですか?

    思ったことをそのまま言ってしまうということ?
    しかもそれを改善しようともしないのですよね。

    つまりお母様は「頭を使っていない」。

    悪意が本気で無いとしても、結果的に友達を傷つけたり怒らせたりしてるのに「悪かったな」とも思わないのでしょ?
    気が強いんじゃなくて、相手のことを思いやれない自己中で自分だけが可愛い人ってだけ。

    友達を傷つけても「私悪くないもん」「本当のことを言って何が悪いの?」って、小学校低学年の子供ですか。

    ユーザーID:0695431436

  • お母さんは大丈夫

    大丈夫ですよ、心配することありません。
    何故って?
    だって、長年それだけやらかしてきているのにそれでもまだ一緒に旅行にいく友達や電話して言い訳出来る友達がいるんでしょう?
    1人になってしまう、とのことですが、それでも次々相手を見つけられる。
    ある意味すごいです。
    お母さんもその時は悲しいでしょうが、すぐに忘れることが出来るのでしょうね。
    だから同じことを何度でもやるわけです。
    多分トピ主さんが思う程本人はこたえてません。
    だから、お母さんのことは遠くから見守るだけでいいのでは?
    もしかしたらお母さんになんらかの事情があるのかもしれませんが、今更もういいのではないですか?

    ユーザーID:2047452356

  • あなたにどうこうできる問題じゃないですよ

    文面を察するにお母様は結構お年を召された方だと推察いたします

    お年を召されている方にその性格を直してほしいと頼んでも、それを直すことは極めて難しいと思います。

    正直、私が思う解決方法はあなたがその現実を受け入れるか
    この方法は勧めたくありませんが、あなたが精神的負担として感じてあなたが体調を崩したら元も子もないので別居も考えてみるべきです


    親と言えども「他人」です性格はそう簡単に治りません

    「変えられないのは過去と他人、変えられるのは未来と自分」ですよ

    ユーザーID:0626061724

  • 同じことを言ってみれば?

    多分、相手の気持ちがまったくわからないんでしょうね。

    荒療治かもしれませんが、お母様がお出かけしようとしたら
    「変な服。私だったらそんなカッコで外出られない」とか、
    お母様が周りの人にやってたことを言い続ける。
    文句を言って来たら
    「悪気はないのよ、お母さんも機嫌が悪いだけでしょ?」
    と取り合わない。
    これを、繰り返すしかないのでは…。

    ユーザーID:8095340385

  • 娘の立場はつらいですよね

    私の母もず〜〜〜とそんな感じです。結局他人はそんな母からみんな離れていきました。
    でも子供である自分は親が老いてくると完全に逃げ切ることは難しいです。一緒にいると本当に色々な意味で消耗します。

    正直、母自身が自分で改善しようという気持ちがない限り娘の私はどうしようもないな〜と思ってます。その言い方は・・・と理性をもって説明しても、「娘に負けたくない」「娘に否定されたくない」「娘だけは自分の味方であってほしいのに」「とにかくそのままの自分のまま尊重されたい」って気持ちが強すぎて、自分で改善しようという気持ちが全く見られません。

    「負けん気が強い」はい、私の母もそうです。私は心の距離を置いています。

    そういえば以前コミュニケーション関係の講座に娘に言われてきていた高齢母さんがいましたが、結局一回きたきりで来なくなりました。やっぱりその人も私やトピ主さんの母と同じような感じで・・・改善したいのではなく無神経発言するそのままの自分が受け入れられたいだけみたいでした。

    悲しいですね。

    ユーザーID:7075126916

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧