年金支給75歳って困りませんか

レス33
(トピ主0
お気に入り63

生活・身近な話題

あーあ

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • にっちも、さっちも……

    介護保険の天引きもあって国民年金は更に目減り、もはや年金発足当初の理念からすれば、年金が年金の体を為していないのは、子供でも分かってます。

    年金の原資になる消費税の引き上げを、いつまでたっても出来ない政府は、一体全体どこを向いているのか?。

    年金がメタメタになる一方で、防衛庁が防衛省に格上げされ防衛費だけは青天井に…。
    議員年金は手厚く、国民年金は迷走消滅の末路へまっしぐら。

    故竹村健一氏が生きていたら、こう言うね。

    「だいたいやねぇ、50年後に日本人の総人口が4,000万人減少して8,000万人台になるのが確実なのに、年金制度にしがみつく様は滑稽で欺瞞的だね」

    ユーザーID:5234255163

  • 単純に考える

    もともと年金は10年程度しか払わないことを前提とした計算です。
    60歳くらいからもらって70歳くらいで寿命を迎えた時代の計算です。

    で、人生90年時代です。
    人生最初の20年は親と国に扶養されて生きています。
    このとき高校までの教育費だけで1千万円の税金が使われています。

    次の40年間は年収500万円固定でずっと働いたとして
    所得税と住民税を2千万円くらい納税します。
    他、消費税や固定資産税など考えてもプラス1千万円くらいでしょうか。
    厚生年金は現在はお給料の18%くらいを労使折半ですから3600万円払ってます。

    60歳定年で90歳が寿命だとこの後30年。
    自分が払った厚生年金を30年で分割すれば120万円しかない。
    人生のうち働いている期間は半分もないのです。
    半分以下の期間の労働で半分以上の期間を税金などで助けてもらうって無理な話かなって思いませんか?
    つまり、50年くらいは働かなきゃならんという話です。
    50年働くってことは70歳くらいまでは現役。
    残りは体調の様子を見ながら。
    年金は75歳が標準で85歳から90歳くらいで寿命はおかしな話ではありません。

    トピ主さんは違うのかもしれませんが
    60代を年寄り扱いしたら怒るくらい元気なら働いて当然って思うんですよね。
    年金生活って働けないくらい年寄りってことだと思うんですが。

    ユーザーID:8808258102

  • 支給開始が遅れるわけではありません

    高齢社会対策の基本的在り方等に関する検討会で、公的年金の受給年齢を引きあげる検討が始まったことから、75歳まで受給できなくなると言う話題がありますが、受給年齢の選択可能年齢を現状の70歳までから75歳まで遅らせる検討であり、年金支給開始年齢を75歳に遅らせようと言う検討ではないと思います。しかし、将来的には、年金支給開始年齢をもう少し遅らせようという議論も出てくると思いますが、平均余命を考えれば、75歳まで遅らせると言うことはないと思います。

    ユーザーID:2355785318

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧