楽譜が読めないのはなぜだろう

レス54
(トピ主8
お気に入り424

趣味・教育・教養

目がしぱしぱ

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスありがとうございます

    みなさま、レスをありがとうございます。

    特に努力しないで読めてたよという方、頑張って読めるようになったよという方、私と同じで、練習したけど読めませんという方。
    文字と同じで、練習すれば、ほぼ誰でも読めるようになるのだと思っていたのですが、読めない方が少なくないようで、興味深いですね。

    みなさまのおかげで、ちょっとだけ弾けることは、ちょっとだけ誇りに思っていいんだなと感じることができました。

    以下、順次個別に返信してまいります。

    >ショパン好き さま
    ご本人も、妹さんもすごいですね。
    勉強面では、中学まではなんとか問題なく。高校になると、化学が全くダメで、赤点もありました。数学もかなり苦手です。記号に意味をもたせて用いるところは、音符と似ているかもしれないですね。

    >猫踏まないでぇ♪ さま
    お仲間1ですね。
    耳で覚えるのも、凡人には限界があるんですよね、三つ四つの和音になると、耳だけではフォローできなかったり。
    鏡や数字は、私は苦手意識ないです。記憶力はあまり良くなく、特に短期記憶が苦手です。外国観光局のCMを見ていて、わー、あの海きれいねー、行きたいねーと会話して、CM終了3秒後、えっとごめん、今のどこだっけ?となります。CM中はちゃんと認識していたのに、自分でびっくりです。

    >無常の風 さま
    自分が関心を持ったことについて理解を深めるのが楽しいのです。確かに、劣っていて残念ではありますが、新しい世界の扉を見つけたようでワクワクしています。
    また、私がこうして自分の欠点に対する理解を深めることは、自分と同じ欠点を持っているかもしれない私の子供たちの役に立つかもしれないとも思います。

    ユーザーID:3049459699

  • 個別レス

    >posuyumi さま
    たくさん練習されたのですね。シのフラットがドというのは初めて知りました。不思議〜。
    いやいやいやいや、楽譜を読むだけじゃなくそんな脳内変換までできるなんて、想像を超えています。「勝手にそうなる感じ」なんですね。

    >ぽむぽむ さま
    お仲間2ですね。
    >そもそも五本も線が引かれて見辛いとこに…(以下略)
    私の認識と同じで、笑いました。本当に、目がしぱしぱします。
    視覚情報である音符記号を音に変換できない、なるほど。そういえば色から音楽を感じる人の話をTV番組で見たことがあります。「人と同じものを見ながら実は同じものを見ていない」ということについては時々考えますが、違う人の脳の一部を使ってものを見ると、きっと世界は違って見えるのでしょうね。

    >私はピアノ さま
    数式と同じ、ですか。私は数式も苦手で、わかるような気がします。
    数学が得意な友人が言っていました。「数式はシンプルで本質を表しているのに、しばしば『例えば…』と分解して解説されるのが不愉快」だそうです。数式ひとつでわかるじゃんって。ははあ、人の理解って色々だなと思ったことでした。

    >レモンスカッシュ さま
    お仲間3ですね。
    >新曲に移った途端、全く弾けませんでした。
    ああっ、つらいですねぇ。見知らぬ外国人と対面して、「さあお友達になりなさい」と言われた気分です。
    リズムの読み方、何かいい方法がないかしら。

    >七音 さま
    >手当たり次第楽譜を開いて頭の中で音楽を楽しんでいます。
    は〜、ため息が出ます。素晴らしいですね。
    「どうしてわからないのかわからない」本当にそうです。私もいつもそう思っています。

    ユーザーID:3049459699

  • 個別レス(8/8 9:30 -8/9 16:00頃の方)1

    >しんこりべると さま
    お仲間No.4ですね。
    たくさん重なっている和音は、ひとつ数えてはひとつ指を鍵盤に置き、とやっていくのが辛いのですよね。練習中断ポイントだったような気がします。

    >August さま
    数学を専門的にやっている人の中には、音楽が得意な人が結構おられるようです。何か関連があるのかもしれませんね。ただし、数学は苦手ですが私は理系です。数学も化学も苦手なのに、生物学が好きなので、数学とも化学とも縁が切れません。逆に数学を頑張れば読譜も改善するかしら?

    >BRASS さま
    「ひとつ飛ばしで」、私もそういう技も使っております。しかしそれではやはり遅すぎると思います。「4分音符・2分音符・4分音符」は確かに難しくないです。「16分音符・8分音符・16分音符」はとても難しいです。そのふたつの組み合わせの間には、深い深い溝があります。速さのせいか、音符の形のせいかは分かりませんが、脳の機能の問題だとすると処理速度が追いついていない可能性はあると思います。

    >おじさんですが さま
    お仲間No.5ですね。
    親に諦めさせたとは、バイタリティーがありますね。
    私は音符を見て音が浮かびません。どういう音を指しているのかはわかるので、音を出して(声を出すまたは鍵盤を押す)、音を確認する必要があります。

    >nyanya さま
    お仲間No.6ですね。
    「譜面はとても学術的」ですか、なるほど。私には理解できない分野なのだと思えば少し気分が落ち着きます。

    ユーザーID:3049459699

  • 個別レス(8/8-8/9)2

    >肉球 さま
    お嬢さんは曲を仕上げるのですよね、習っている以上当たり前とはいえ偉いと思います。「新しい楽譜には音階ふりがなふっちゃいます」のくだりで思い出しましたが、私は比較的早い段階でそれを禁じられました。そうか、今なら禁じる人はいないので、読みたい楽譜に書いちゃうのもいいかもですね。
    確かに「必死になるほどの興味」は無いです。でも読みたい楽譜、弾きたい曲があるのも確かなのです。それに文字については、私は必死にならなくても読めるようになりました。

    >右往左往 さま
    励ましてくださってありがとうございます。私の母や夫が左利きなのですが、やはり咄嗟に左右が分からないようです。当人たちは「お箸を持つ方」が異なるからだと思っているようですが、右往左往さまは左利きではないご様子。左利きは実は関係ないのかもしれないと思いました。

    >あのー さま
    母も私と同じで読譜に難があるのかもしれません。母の実家にもアップライトピアノがあり、母も習っていたと聞いたので「弾いてほしい」と頼んだことがあります。母はよっしゃ!とばかりに楽譜を開き、ピアノの前に座ったものの、手はほとんど動かず。しばらく楽譜を眺めたのち、ぷいっとどこかへ消えてしまいました。「なんだおかーさん弾けないのかな」と思ったことを思い出しました。
    今習えば私自身の心構えも違うでしょうし、授業技術も進歩しているかもしれませんね。

    >通りすがり さま
    譜面読みは、必死にならないとできない人と必死にならなくてもできる人がいるようです。

    >まる さま
    お仲間No.7ですね。
    でも頑張って練習なさったようで、弾けるようになると楽しいですよね。私は人前で弾けるほどのものにはなりませんが。

    ユーザーID:3049459699

  • 個別レス(8/8-8/9)3

    >匿名 さま
    お仲間No.8と判断してよろしいでしょうか?
    何長調何短調の問題、もうすっかり忘却の彼方です。子供の頃は苦手だったけど丸暗記で乗り切ったような気がします。

    >よるみ さま
    訓練によってできるようになったタイプの方ですね。確かに私は初見で弾ける必要はありません。しかし単旋律ですらハテナハテナで進まないのは、なんと言いますかつまらない、悔しい、なぜできないのか不安、イライラ、な気持ちがありまして。

    >すいか さま
    お仲間No.9ですね。
    私のところは個人の教室で、読譜の授業はありませんでした。
    「知っている曲でもタイトルを隠されると、譜面だけではメロディーにできません。」これはとても興味深いですね!かくいう私はどうでしょう?そんなことしたことがないですが、想像する限りは大丈夫っぽいです。

    >ふりかけ さま
    定義をありがとうございます。
    その定義に照らせば、私は間違いなく楽譜の読めない人です。音符を追い、声に出してみてようやく、「ああ、知ってる曲だ」というのがわかります。

    >みけ さま
    お嬢さんは努力の人ですね、素晴らしい。音楽がお好きなのですね。

    >さか さま
    楽譜 ディスクレシアで調べました。興味深かったです。
    私が小説を小一時間で読むというのは、一種の過集中なのかもしれないと思うようになりました。

    >おっさん さま
    文字と同じくらいの多量の楽譜を読んでやっと初見が読めるようになられたのでしょうか?その努力に敬意を表します。

    >しおり さま
    かたまり読みや動物のお話、とても参考になります。4/4ならワンワンワンチュチュで1小節というわけですね。手持ちの楽譜でやってみました。かなり良い感じです。いずれかたまり読みのカードも作りたいと思います。

    ユーザーID:3049459699

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 「考えるまでもない」という意見の方へ

    考えることを否定しませんよう、お願いいたします。
    特に相手が子供の場合「屁理屈こねちゃって」と感じたとしても、そこは大人の余裕を持って子供の話をよく聞いてあげて、じゃあどうすればいいと思うかを聞いてあげてほしいです。音楽教育以前の人間同士の信頼関係を構築する訓練になります。
    逆に「屁理屈こねるな!」と叱れば、あなたに対する信頼は薄くなるでしょう。お互いにとって残念なことです。

    ユーザーID:3049459699

  • 個別レス(8/9-8/10)

    >コンタ さま
    いろいろありがとうございます。まとめてお返事いたします。
    聴覚優位ですか。私は現代音楽はわかりません。メロディーラインがはっきりしないものは退屈に感じてしまいます。「図形譜」ちょっと見てみましたが、無理無理無理無理。
    従姉妹さんは本当に才能がおありなんですね。お母様がコピー間違いに気づいたところを見ると音楽家系。聴覚優位ではあったがかなりの訓練を積んで一流になったと。ドラマになりそうですねー。面白いお話ありがとうございます。

    >ねむ さま
    簡潔なレスありがとうございました。ガッテン10回です。
    ですので、今後「お仲間」を数えるのはやめにいたします。

    >ママプリン さま
    ちょっと調べただけですが、聴覚優位の人の方がいくらか多いそうですよ。ここでレスいただいた中にも楽譜を読むのが苦手だという方は私が期待したよりたくさんでした。ちょっと嬉しいです。
    あっ、パバロッティは楽譜を読めたそうですよ。ネット情報ですがご参考まで。

    ユーザーID:3049459699

  • みなさまありがとうございました。

    個別に御礼を、と思っていたらなかなか筆が進まず、まとめてで失礼いたします。

    トピ立てのきっかけは、小3の子供のソプラノリコーダーの練習(夏休みの宿題)でした。学校でしか音楽を習っていない子なので、私が音とリズムを教えてやる必要がありました。みなさまのおかげでトピ立てする前より自信を持って教えられるようになりました。
    楽譜を読む際に特に役に立っているのは動物の鳴き声で音の長さを置き換える方法です。
    家族のために生きているような現在、楽器を習いに行くゆとりはありませんので、自分なりに発展させてみようと思います。4分音符がワン、8分音符がチュだったので、16分音符は鳥のピ!でしょうか?「ワンワンワンチュピピ」で1小節です。付点はどうしたらいいのでしょう。ワンチュで付点四分音符?
    練習して、吹けるようになって、演奏するのは楽しいですね。自分のリコーダーの音色に惚れ惚れしています(自画自賛失礼!)。

    ピアノの先生方からのレスのおかげで、私の先生が私の言い訳に理解を示してくださる可能性が低いことに気づくことができました。私の先生にこの件について話をするのはやめておこうと思います。ありがとうございました。

    最後になりましたが、
    >ナップル さま
    貴重な事例を丁寧に教えてくださり、ありがとうございました。とても興味深いですね。私も3人の子の親ですが、同じ親から生まれてもそれぞれ個性が違って将来が楽しみですね。

    ユーザーID:3049459699

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧