関西在住の女性に伺います

レス51
お気に入り70
トピ主のみ1

うしろだ

男性発

東京に住む、男です。
主にお笑い芸人さんからの影響ですが、関西出身の男性芸人は「オマエ」をよく使います。
とくにベテランの方は、初対面の女性にも「オマエ」と使う時があります。
東京だとかなり親しい間柄でないと、中々使えない表現です。

関西の女性は「オマエ」と呼ばれても、とくに何も思わないのでしょうか?
それともTVだけの影響で、一部の人のみの表現なのでしょうか?
女性同士でも使う表現なのでしょうか?
ニュアンスを知りたいです。
宜しくお願いします。

ユーザーID:3281627291

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いや

    オマエ
    は初対面ではそうないと思います。違うかしら…。
    じぶん
    ならあります。
    関西では自分自身の事も、相手の事も「じぶん」で表現したりします。

    例 あなたの年齢は?→じぶんいくつなん?
    相手に「じぶん」を使うときはしっかりと目というか顔を見ます。
    芸人さんのオーバーな表現に惑わされてはいけませんよ。

    ユーザーID:6683142142

  • ありえない

    兵庫南西部出身で、現在大阪市内勤務です。
    大学は京都で、夫も京都出身。
    ですが、「おまえ」呼ばわりは私の周囲ではありえません。
    呼ぶとしたら、喧嘩のときくらいです。
    私自身は「お前」呼ばわりは許しません。
    せいぜいが「あんた」です。

    ユーザーID:0765569894

  • 東海地方ですが。

    言葉は関西に近いので、なんとなく関西人の気持ちはわかります。
    オマエと、言われたくないです。
    腹がたちます。
    22の時に付き合っていた男性の父親に、オマエ呼ばわりされたのは、嫌でした。
    勤めていた会社の男性にオマエと言われて、嫌でした。

    ユーザーID:5339827445

  • 関西で一つではありません。

    関西にも多様な階層があります。
    まともな人は『あなた』です。
    多少フレンドリーなおっちゃんでも『あんた』です。

    男同士の友達なら『おまえ』ですが、初対面なら『あなた、きみ』でしょう。
    初対面で『おまえ』よばわりは、喧嘩ふっかけるときですね。

    ユーザーID:9252929764

  • 同じでは

    ・学生時代、とっても親しい男性の先輩
    ・「夫」
    ・呼び捨てされるくらい親しい相手

    以外から「おまえ」とよばれたことがない。

    会社の上司からも「○○さん」と呼んでもらってたし。

    小学校で男子によばれたことがあるが、喧嘩した時くらいかな。


    関東では喧嘩あいては何と呼び合うんですか?
    「君〜!」とか(笑

    たいして親しくない相手から「オマエ」なんて言われたくないですね。

    ユーザーID:5894757871

  • お前なんて言いません、言われません

    30年、大阪に住んでますが、そんな言葉遣いで話しかけられたことはありません。

    子供の時も、大人の時もありません。

    個人的には、親しくても失礼なので、そんな言い方をする人はサヨウナラです。

    ユーザーID:6986784693

  • 大阪出身です

    大阪で産まれ育ち34年。現在は東京在住の女です。
    年齢や住むエリアなどで違い・個人差はあるかもしれませんが、
    女性で《お前》はあまり使わないと私は思います。
    私も《お前》は使わなかったなぁ。
    まぁ、自分では言わない(使わない)けど、言われることに対してはまったく気になりません。
    男性はよく使ってましたし。

    ちなみに私は相手を呼ぶときに《あんた》はよく使ってましたねぇ。
    女性だと《あんた》は使う人が多いかもしれないです。
    まとまりのない文でごめんなさい…。

    ユーザーID:4149478570

  • 私は不快です。

    大阪府で生まれ育った26歳です。


    殆ど言われた事は無いですが、記憶の中でうっすら有ります。
    不快ですよ。
    言う人は言うし、言わない人は言わないです。
    男同士なら割と見聞きしますが、関係性によるでしょう。

    ユーザーID:0799395541

  • 関西在住です。

    オマエなんて呼ばれたくないです。
    夫にオマエと言われても嫌です。
    オマエと呼ばれて違和感がないのは父だけです。
    女性同士でオマエなんてとんでもないです。
    お笑いはお笑い。
    一般と混同しない様に。

    関西人は普通の日本人ですからね。

    ユーザーID:4526715281

  • ノー

    絶対嫌です。
    50年、「オマエ」と言われたことはほとんどありません。学生時代に関東出身者に言われたことがあります。

    ユーザーID:8272353931

  • うーん…

    四国なので正確には関西ではないのですが…

    男性が女性に「お前」は関西でも嫌がる人多いと思います。私も女性ですが、男性に言われていい気はしません。

    男性のごく親しい友人同士が「お前は」「お前こそ」と言うことはあると思います。

    ユーザーID:1593030057

  • 関西に住む、女です

    親や夫にすら「お前」と呼ばれた事はありません。
    もし呼ばれたら、非常に不愉快な思いをすると思います。
    女性同士で?もうあり得ません。


    ただ、高校生・大学生の時は、部活やサークルの仲間同士で、男性が女性を「お前」と呼ぶ事はありました。
    「先生がお前の事、探してたで」という感じ。
    名前を呼ぶ代わりに、という感じの使い方だと思います。


    近い関係であるほど相手のことを「お前」とは呼ばないし、呼ばれたら不快に感じるのだと思います。
    私の場合は、夫に「お前」と呼ばれたら「上からの物言い」「えらそうと感じます。
    名前で呼ぶ、など、相手の事を思った呼び方をすべき仲だという事でしょうか?

    余談ですが…
    「お前」でなく「オマエ」と表記するとまたニュアンスが違いますね。
    より一層、上からの物言いに見えます。


    最後に…
    関西の女性、そんなに「ガサツ」じゃありません。東京の女性と感性は一緒だと思います。

    ユーザーID:6062417954

  • テレビでの話でしょう?

    だったら関東のベテラン芸人さんでも突っ込む時は「オマエ」って言ってません?
    それと日常での話とごっちゃにするのはおかしくないですか?

    出身は違いますが関西在住です。
    初対面でオマエ呼ばわりする男性なんて私は出会った事ないです。
    トピ主さんは東京以外に住んだことがないのですか?
    どの地域だろうが余程親しくないとオマエとは呼べませんよ。
    (お年寄りが「お前さん」とかは言う事はあるかもですが)

    ユーザーID:6527747152

  • 「じぶん」「あんた」が多数派だと思う

    大阪在住ですが、初対面の男性が女性相手に「お前」っていいませんよ・・・
    若い子なら「じぶん」、おじさんなら「あんた」「おたく」「キミ」が多い気がします。
    それか、二人称使わずに名前呼び。

    女同士で「お前」って、よほどガラが悪いところか、それこそよその地方の人が
    「関西弁(そんな言葉、厳密にはありませんが)ってこんなでしょ」で使っているかじゃないかな。
    ・・・といいつつ、「われ」「おどれ(おのれ)」といった二人称を使うおじいちゃんが
    生息する地域もあります(彼らもさすがに初対面のよそ様相手には使いません)ので
    「絶対にない」とは言い切れませんが。
    関東地方で一人称が女性でも「オレ」っていう地域があるようなもんでしょうかね。

    「ニュアンスを知りたい」とのことですが、もう少し詳細なシチュエーションが欲しいところですね。

    ユーザーID:5906287020

  • 初対面の女性に対して使う言葉ではない、という感じでしょうか。

    当方では「オマエ」を初対面で使う人はほぼいないです。
    特に同年代ならあり得ません。

    気持ちは『…はぁ?誰に向ってぬかしとんじゃ、われ!』です。
    (訳:どなたに向けて仰っているのですか、あなたは?)

    ただもしかしたら東京の人よりも仲良くなれば
    「オマエ」という人は多いのかもしれませんね。

    小学生、中学生の同級生男子はほぼ「オマエ」ですから。
    そんなに親しくなくても右に倣えという感じですから
    私達女子もそんなに抵抗はありません。
    ※当方、田舎です。

    高校以降になると今まで顔も知らなかった男子になりますから
    「オマエ」といわれると『…はぁ?』となる訳です。

    ですから「ベテランの方は、初対面の女性にも「オマエ」と使う時」は
    ベテランが親しみを込めて距離を近づける為に言っているし
    女性側も相手がベテランだから好かれて損はないので怒らない。

    若手お笑い芸人が初対面の女性に「オマエ」というのはあり得ませんね。
    関西では距離感がつかめない時は「ジブン」と言います。
    これは「I」だけでなく「You」の時にも使います。

    「ジブン」と言っておけば初対面の女性の機嫌を損ねる事はありません。
    自分はその女性と親しいつもりだからと「オマエ」と呼んで
    『…はぁ?』と思われるよりも「ジブン」を選ぶ男性は多いですね。
    これは女性も使います。

    纏めて、東京よりも「オマエ」という事に対してハードルは高くないが
    初対面の女性に対して使う言葉ではない、という感じでしょうか。

    ユーザーID:7302663294

  • 使いません

    テレビだからです。
    日常でそんな言葉は周囲できくことはありません。

    ユーザーID:2846482020

  • 関西といっても広うございましてな

    私が生まれ育った地域に限定すれば・・・
    基本的に「オマエ」は男言葉
    女言葉としては「アンタ」でしょうね。
    それでも女性同士でもオマエを使うこともあります。
    思い返してみると、会話が乗っているいる時ほど使うかな?
    全国的にそうだと思うのですけど、言葉ってどんどん中性化していると感じています。

    ちなみに男性が「アンタ」を使う時は、何か抗議したい時とかでしょうかねぇ?


    関西でも「オマエ」は親しい間柄で使われます。
    そうでも無いときは「オマハン」とか「自分」かな?
    「自分」を二人称で使う場合が結構普通にあります。
    広島出身の友人もよく使うので西日本ではよくある使い方かもしれません。

    現在、東京住いですが、東京で使う「オマエ」は2種類あると思う。
    ・男性が愛する女性に向かって言う「オマエ」
    ・立場が上の人が下の人に向かっていう「オマエ」
    前者は関西と共通する親しみが込められていますが、後者は関西人が使う「オマエ」とは明らかに違う。

    関西のオマエは並列で、親しみの表れ。
    とっつきにくかった先輩が「自分」から「オマエ」に変化すると、ヤッターと思うことすらありました。
    「自分、ちゃんとせなアカンで」→「申し訳ありません!(めっちゃ冷や汗)」
    「アホか!オマエ、ちゃんとせーや」→「すんません!(嬉)」
    先輩にアホって言ってもらえるのも、オマエって言ってもらえるのも、仲間として認められてみたいで嬉しいのです。

    距離感が近いことを示す単純な二人称です。

    ユーザーID:1523936103

  • 良い気はしません。

    確かに関西の男性は「おまえ」と良く言います。
    親しい間柄でも、不愉快に思いますよ。

    女性同士で「おまえ」なんて言いません。
    喧嘩する時には「あんた」と言います。

    「おまえ」も「あんた」も言わない東京の男性は、紳士的で好きです。

    ユーザーID:7138025958

  • 普通です

    関西在住の女性です。
    初対面の人に「お前」と言われることはないですが、友人関係の男性ならば違和感ありません。
    母は九州出身なので、友人関係だけでなく恋人からでも「お前」と呼ばれるのは怖く感じた(乱暴な印象)そうですが・・・。

    ただし、男性の使用が普通で、女性同士では中高生じゃない限り「お前」とは呼ばないと思いますが・・・。

    ユーザーID:4102788775

  • 若者の会話でオマエ、よく聞きますよ

    関西在住女性です

    夫からは
    オマエて
    言われますね
    親しみゆえだと思いますが

    知人からは
    オマエは
    言われないです

    女性同士は
    アンタ
    と言われます

    しかし基本は
    名前呼びです

    私は
    オマエもアンタも
    言いません
    言われるのも
    言うのも嫌なんです

    ユーザーID:3489757006

  • 言いません

    TVで大物芸人が年下の芸人に突っ込みで言うならありますが
    普通素人の一般人を前にしては絶対言わないと思います。

    親密な関係以外で『オマエ』というときは文句を言うときや喧嘩の時だと思います。
    『オマエ』や『アンタ』は失礼な言葉です。

    ユーザーID:6688330073

  • 何も思わないのはいけないのでしょうか?

    >とくにベテランの方は、初対面の女性にも「オマエ」と使う時があります。

    素人の話か芸人かどっちですか?
    素人で初対面の女性に「オマエ」はあまり聞いたことないです。
    たいてい「アホか、調子に乗るな!」とバカにされて撃沈です。
    芸人ならそれが芸風なのでしょう。本人がそう決めて使ってるんだから、
    その人の勝手です。

    >関西の女性は「オマエ」と呼ばれても、とくに何も思わないのでしょうか?

    さあ…、そこが面白い所だと思います。
    中には、親近感を感じて距離が一気に詰まるときがあるから面白い。
    賭けですね。
    賭けで相手の反応を見る人もいます。
    そう言えば、東京では、男性も金太郎飴で荒っぽい冒険に出る人もいませんね。
    大人しいというか、型にはまっているというか、
    あまりにも皆お行儀が良いので、面白味がないです。
    でも、「オマエ」と言って、
    好感触持たれるのは他に相当魅力がある男性で、
    それを良く解って言ってるので、
    ど素人は言わない方がいいです。

    ユーザーID:8993265540

  • 「おまえ」のニュアンスが違う

    私は大阪と横浜にそれぞれ25年くらい住んだから、ニュアンスの違いはわかります。
    だから大阪の友人と話す時は「おまえ」「あんた」を使っても、横浜では絶対に使いません。
    大阪では親しみのある言葉ですが、横浜では品の良くない低レベルの人の話し方・・・
    使い分けが必要だと思います。

    ユーザーID:7565690109

  • お笑いの世界だけだと思った方が良い。

    人や世代に寄るかも知れませんが、怒った時やじゃれて言う事はあるかも知れませんが。
    私の周りには普段からオマエと言う人は居ないし、今までの彼氏や旦那には言われた事はありませんので、私は言われて良い気持ちにはならないでしょう。 

    現在関西在住ではありませんので 関西人は”でんがな、まんがな”を言うの?と聞かれたことはありますが、言いません。 もちろん、冗談好きですが、お笑いの方が言っている言葉は特殊な言葉が多いと思われた方が良いです。 

    お勧めするのは文章の語尾に ”だね(やね)、でしょ?(やろ?)、だったよ(やったよ)”など、付ける方が良いです。 無いとキツク捉えられがちです。  括弧に付けた言葉はカジュアルです。仲が良い友達同士では使いますが、仕事関係や初めて喋る方には避けた方が良いです。

    ユーザーID:3243478016

  • 驚き!

    お笑いの世界とは別ですよ。

    関西芸人の言動=関西人全て!じゃないです。

    東京に限らず、関西でも、特に親しくもないのに『おまえ』呼ばわりされたくもないし、しませんね。

    芸人さんは芸人さん。
    一般人とは全く別物でしょう。

    それに、関西人じゃなくても
    『おまえ』を連呼してる芸能人、結構いますよね!?
    だからって、東京じゃあ皆そうなん?って、思いもしません。

    ユーザーID:3728641664

  • 大阪の女です

    芸人さんが言う「オマエ」は「アホちゃうか」とセットだと思われます。
    関西で言う「アホ」は、親しみを込めた表現であることがままあります。
    もちろん、ストレートに敵意で使うこともありますが。
    「オマエ」の変化形としては「おのれ」「おんどれ」「おどりゃ」「ワレ」などがございます。
    地域によっては、これらに親しみがこもっている場合もございます。


    ほかに他人に向かって言う「自分」がございます。
    「自分、どこ住んでるん?」
    「自分、仕事何してるん?」など。
    初対面とか、まだ距離がある男性の場合は、こちらが多い。

    「自分、自分のこと自分でどう思うん?」
    もはやIかYOUかよくわかりませんが、こちらの人間は、すぐに理解できます。

    でも、女性はあまり使わないです。
    女性芸人さんでも、たいてい「アンタ」じゃないですか?
    「アンタ」も普段は言わないです。家族ぐらいです。
    「アンタ、明日送ってくれるか」と母に言われたところです。
    それと私自身は、よっぽど親しくないと、オマエなどと言われるのは嫌ですね。
    (なんでオマエにオマエって言われなあかんのじゃ)と心の中で毒付きます。

    ユーザーID:2038642188

  • 人による

    関西の女性全てがオッケーではないと思いますよ。
    私は20代のころ、オマエって言われたらキュン!てしてたんですが、段々歳を取ってきたらむしろ嫌悪感を覚えました。

    今はどんなイケメンでもオマエと呼ばれたら、嫌いになります。

    因みに、夫は出会ったころから名前でしか呼びませんよ。
    関西の男性でも、言う人ばかりではないです。

    ユーザーID:6408111788

  • 一般人ではありえないです

    「おまえ」は男言葉だと思います。

    また、芸人さんが初対面の女性に「おまえ」というのは、自分よりかなり格下とみているからだと思います。

    ユーザーID:6710717383

  • おまえ?

    女同士では まず言いませんし
    親しくもない人におまえと言われたら

    誰におまえって言うてんねん!

    ってなりますね。

    大阪人の言うおまえは
    まず愛情を持って言うのが大前提だと思います。

    わかるかなぁ このニュアンス。

    ユーザーID:9691326169

  • 年齢にもよるかな

    男性から女性への呼びかけだと
    社会人なら「君」。(初対面や目上に対してなら苗字に役職やさん付け)
    カジュアルな場面なら「自分」。「俺コーヒー頼むけど、自分、何にする?」

    高校生くらいまでなら「おまえ」。普通におまえ呼びされていたのでなんとも
    思っていませんでしたね。
    高校の同級生だった男性に卒業後久しぶりに会って「君」と呼ばれた時には
    むしろ寂しい気がしました。遠くへ行っちゃったなあと言う感じで。

    女性が使う言葉としては

    「おまえ」「君」はないですね。

    親しい女性相手だと「あんた」。「あんた、そらそんなこと言うたら彼氏怒るわ」。
    男性に対しても彼氏や親しい男友達になら使います。「あんたの頭ん中お花畑に
    なってんのちゃう?」どちらの例文も「でも好き」が行間にあります。

    「自分」はカジュアルな場面なら男性に対しても女性に対しても普通に使います。
    「自分のそのバッグええ色やね」あなたのバッグの意味です。
    「あんた」より使いやすいですね。

    私にとっては「あんた」は親しい人以外に使うのはちょっと難しいです。
    距離が近すぎて下手するとガラが悪い感じになるので初対面だと使いません。

    ユーザーID:2988318712

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧