完全同居のお姑さんへ、お聞きしたい。

レス16
(トピ主1
お気に入り212

生活・身近な話題

にくきゅう

トピをご覧頂きありがとうございます。

私(嫁の立場)は完全同居で40代の夫婦子供のいない、二階が住居
姑(85)一人、一階住居。玄関、風呂一緒

お姑さんの立場で、息子夫婦が留守の間に二階の部屋に侵入し
クローゼットやタンスを漁った事のある方にお聞きしたい。

何故、息子夫婦が留守中に部屋に侵入し、タンスを開けたりと
泥棒紛いの事をするのですか?

心境を教えて下さい。

純粋に知りたいのです。

ちなみに、我が姑は聞く耳を持ちませんし、会話にならないし
私には絶対に本心を話しませんのでこちらで教えてくださる方が
いらっしゃればと思い、トピを立てました。
宜しくお願いします。

ユーザーID:9217626653

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 偏見抜きで姑(死去)の本音を知ってる嫁でした

    まず泥棒と書いてありますが何か価値のあるものでも盗られたのですか。
    それとも黙って部屋に侵入すること自体が泥棒とトピ主さんが思ってるだけですか。
    それは泥棒じゃなくて住居侵入なんですが。

    プライバシーという観念のない姑にとって、嫁の部屋も自分の部屋も同じ。
    嫁のタンスを開けるのが罪だなんて夢にも思っていない。

    タンスを開けるにはそれなりの理由があるようです。
    洗濯機にボタンが落ちていたから嫁のものかと思って服を確かめたとか。
    どんな礼服を持っているか興味があったとか。

    ちなみに私は50代。
    20代のころは姑の侵入にピリピリしてました。
    今はそれほどでもありません。
    なんで昔はそんなに嫌だったのかというと、見られるたびに何かしら説教されてたからです。
    生理用品(もちろん新品)をタンスに入れてたの見つかった時は大雷が落とされました。

    ユーザーID:2283871737

  • 私の想像

    あさった後、姑のほうから何も言ってこないのなら、
    荒探しをして、積極的に口出ししてやろうとかいうような目的ではないでしょうし、
    物もなくなっていないのなら、物を盗るためでもないと思います。

    単純に、息子夫婦の生活を全て把握しておきたいのでは?

    きちんと整理整頓されているか?
    どのようなものを所有しているか?
    (無駄遣いしていないか、身の丈に合わないものを所持していないか)
    通帳などあれば、息子夫婦はどの程度稼いでいて、
    毎月どの程度生活費として使い、どの程度貯金ができているのか?

    知りたい欲を満たすための行動だと思います。

    ユーザーID:2986386297

  • 同居ではなくても

    妹の話です。
    「スープの冷めない距離」に家を建てて貰って嫁に行きました。
    姑は妹夫婦が持っていない「勝手口の鍵」を持っていました。
    ある時、クロゼットの中の引き出しに「防虫剤」が入れてあったそうです。

    新婚旅行から帰った時も、なんとなく違和感があって「勝手に入ったのかな?」とは思ったそうですが、その時は確たる証拠もなく黙っていました。

    でも、あるはずのない「防虫剤」を入れておく、と言うのは、あえて「入りましたよ、見ましたよ」と言うアピールなのでしょうか?
    妹が夫に相談すると、夫が母親に聞いてみたそうです。
    その際、ちょっと苦情を言う感じになったようですが義母の答えは

    「私がやってやらなければ虫に食われるところだった。ありがたく思え」でした。
    その後、どうやって入ったのかという話になって、今まで存在を知らなかった勝手口の鍵の事がわかりました。
    それを抗議したら「息子の家は私の家だ。私の家に勝手に入って何が悪い」でした。

    「大事な息子のお給料で嫁が無駄な物を買っていないか心配」
    「私がキチンとチェックして管理してあげなくてはいけない」らしいです。

    トピ主さんのお姑さんも、その感覚なのでは?

    ユーザーID:9710042273

  • 今さらそんなこと聞いてもね

    人生で嫌な人とたくさん出会ってきた経験から、世の中から非常識な人、性格の悪い人をなくすことは無理だと思っています。少なくとも私自身が何かをがんばることでそういう人が世の中から根絶するとは思えません。

    なので!自衛するしかないと思います。
    カギをかければいいじゃないですか?
    同居でも自分たちの住居エリアに侵入されないようにカギをつけるだけで解決できます。それで何か文句を言われたら、「お義母さんには、私たちのエリアにカギがついていようがいまいが何ら支障はないはずですから関係ありませんよね?それとも私たちの留守中にカギがかかっていたら何か困ることでもあるのですか?」とどんどん追求していけばいいと思いますよ。
    そのくらいの強さがないとこんなお姑さんと同居なんてできないでしょう。

    こういう人たちを諭して相手が変わってくれることを期待するのではなく、自分が対策を講じて被害に遭わないようにするしかないです。
    それができないなら、あとは同居を解消するくらいの気持ちがないと相手はだまらないでしょう。

    がんばってください。

    ユーザーID:7691751116

  • 支配欲

    私は姑ではないのですが、ちょっと心当たりがあるのでレスします。

    まず、そのお姑さんは嫁がどんな生活をしているのかについて興味があるんだと思います。というより、自分が知らないことがあると不安になるのではないでしょうか。

    私の実母がそういう人でして、私が仕事で家を空けている間に貯金通帳や装飾品など私の身の回りを探っていました。在宅中、ちょっと用事で部屋を空けている隙にコソコソと財布を引っくり返してレシートや残金をチェックしている現場を押さえたこともあります。

    「なぜこんなことをするのか?」と問い詰めると逆切れ。その態度を見て、この人は私を格下に見て、自分が優位に立ちたいんだな、と感じました。実際、実母はバツイチで配偶者がおらず、貯金も収入もないため私が養っていましたが、私に養われている事実を決して認めようとしませんでした。

    お姑さんの行為は、嫁を格下に見ている証拠かと思います。もちろん、全ての姑がそんなことをするわけではなく、あなたの姑も私の実母もそういう人間性なのでしょう。私の場合、不信が不信を招き、最終的に実母には出て行ってもらいました。

    ユーザーID:9174725532

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ここで聞いても

    実際にそういうことをした人から、何人が答えるのかな?

    高齢のお姑さんならネットを利用する人は少ないだろうから、
    本心を知ることは難しいと思います。

    想像すれば、「息子の生活を逐一知っておきたい」「嫁さんの持ち物を知りたい」
    なのでしょう。

    トピ主さんはお姑さんにそういうことをされているのですね?

    相手が逃げて答えないのなら、自衛するしかないでしょう。
    夫婦の部屋が留守の時はきっちりカギをかけて、入れなくするのが一番です。
    もしカギがかけられない構造なら、すぐにでもリフォームすることです。

    話にならない人には、こちらもちゃんと手を打たなきゃダメですね。

    ユーザーID:2607330951

  • 「好奇心」と根拠のない「嫁より偉いという認識」の合わせ技

    すみません、私は「ヨメ」の立場の者ですが、私なりの結論です。

    好奇心は誰にでもあります。「お隣はどんなインテリアの家なのかしら」とか。

    でも、普通は、好奇心のおもむくままに行動はしません。社会のルールに反しているからです。

    でも、姑という立場は「息子夫婦より偉い」という根拠のない考えを抱きがちです。

    そうすると息子夫婦に関しては、ちょっとぐらいルール違反をしても大丈夫、となるんです。

    以上が、私の姑を20年観察した結果、たどり着いた理論です。

    ユーザーID:6545550737

  • 好奇心に負けてしまって?

    すみませんが、本人ではありません。

    ある日、私が外出して忘れ物を取りに戻ると、そこには私の部屋に侵入した祖母の姿がありました。目は好奇心で三日月のようでした。

    普段は人目があるので我慢していたようですが、誰もいなくなると好奇心が抑えきれず進入して、いろいろ漁ってしまうようです。「みっともない」と私の母にかなり叱られていたので、私も祖母を許すことにしましたが、あれはまたやるでしょうね。小さい子供が勝手に人の部屋に入ってしまうのと同じ感覚のようです。ただ人目があるときはいけないと自分を抑えているだけです。

    特に秘密が多そうな場所に、ますます好奇心をそそられるみたいで、そういう性格なのでしょう。実際は秘密があるわけでもないのですが、若い人の服や下着に興味深々なのかもしれません。私は他人の服や下着に興味が無いので、欲求を抑える必要もなかったので良かったです。遺伝でそういう性質を受け継いだら大変でした。

    祖母の場合は泥棒する意図は全くないです。「泥棒まがい」は言いすぎじゃないですか? 不法侵入かもしれませんね。85歳ともなると認知症も入ってくるし、心理分析より鍵ですよ。

    ユーザーID:2832428489

  • 姑ではないのですが・・・

    姑ではないのですが、子供の頃、よその家に行って冷蔵庫をのぞいたりしたことがあります。

    動機は自分の家と異なる物を見たいという、単なる物珍しさですが、今考えると恥ずかしい限り。

    年取ると、自制力が弱ってくるので、そんなところだと思います。

    ユーザーID:4151244449

  • トピの対象(姑の立場)にならないのでレスを迷いましたが

    次のような事が考えられると思います。

    ・まず他人の私物を漁る行為自体を、全く悪い事とだと自覚していない。
    ・次に、漁る行為自体は引け目を感じながらも、興味と好奇心が高じて自分を制御できない。
    ・漁る行為は後ろめたいと自覚してはいるが、「息子の給料で無駄な買い物をしていないか」など、姑視点からの「義務」だと思い込んでいるための行為。

    これらはそれぞれ微妙に異なりますが、共通するのは、そういう事をする姑自身に「他人の部屋に侵入し、その私物を漁るという行為自体が、行ってはいけない恥ずべきこと」という感覚が欠如している事だけは間違いないでしょうね。

    「窃盗」を遂行したしないに拘らず、そうした漁る行為をしたならば「泥棒紛い」と謗られても仕方のない事なのですが、侵入する事自体への罪(刑法上のそれでなくとも)の認識が欠落していると、そういう感覚になるのでしょう。

    以前、「姑が敷地内別居の嫁の来客の有無を、息を潜めて窺う」という行為に対して、堂々とそれを容認する意見がありましたが、やはり姑の立場の人でした。
    ごくシンプルに考えて、せっかく同居しているのであれば、気持ちよく暮らせるよう互いにプライバシーに踏む込むことなく出来ないのか?と本当に不思議でなりませんが、それが出来ないのが一部のこうした部類の姑達及びその共感者なのだと残念に思います。

    トピ主さんに出来る現実的な対策としては、そういう人間にどうこう言っても無駄なので、カギを付けるという具体的な行動を取る方が得策だと思います。
    無言の抵抗にもなりますので。

    ユーザーID:6837051582

  • 純粋に知りたいという姿勢はいいね、でも

    理性的に客観的に事実だけを書いて相手の心理を知りたいという姿勢は評価します。

    でも
    「タンスを漁る」「泥棒紛い」・・・
    あらあらトピ主さん本音は相当怒ってますね。
    うん、気持ちはわかります。
    同じ経験ありますし、私にも若いころはありましたから。

    姑さん85歳。
    うちの姑と同じくらい。
    戦前の生まれですよね。
    その世代がどんな環境で暮らしてきたかご存知ですか。
    個室なんてないのが当たり前、プライバシーなんてなくて当たり前。
    その世代に40代のトピ主さんの価値観を理解しろなんて無理ですよ。

    ちなみに私と姑の解決策?は「年月とともに慣れる」でした。
    高齢であっても何十回も何百回も「タンスは開けないでほしい」と言えばいつかは覚えてくれます。
    そうこうしてるうちにこちらもだんだん慣れて腹が立たなくなっていきます。

    我が家の場合、互いが納得する妥協点に到達するまで20年くらいかかったかな。
    トピ主さん宅の場合姑さんの寿命が尽きちゃうかもね。

    ユーザーID:2283871737

  • 85才ならこの可能性

    自分の物が無くなる物忘れ。

    「嫁がとったのだ!証拠をつかんでやる。」

    友人は、毎日「物がない。」という姑に辟易しており、
    無断で部屋に入られても放置していました。

    老化のため、脳の一部は修復不能で、
    受け入れるしかないと言っていましたよ。

    私たちから見れば、しっかり者のおばあちゃんなのにね。
    こんな例もあるということでレスしました。

    ユーザーID:0429796076

  • 該当する人、現れるかなあ?

    完全同居で、さらに子どもが結婚している年代で、ネットをやっていて、
    小町を閲覧していて、レスもしていて、息子夫婦の不在時に侵入し、その上
    泥棒まがいもこともやる・・・・

    となると、そうとう人数限られますよね・・・・


    ということで!私も姑じゃなくて嫁なのですが、レスしますね!

    すごい、素朴な疑問ですよね。「え?なんで?」と幼児のようにたずねたくなる、
    「普通やらねーだろー」というような蛮行・・・

    私の上の姑とその姑がまさに!その関係でした。

    大姑はなぜか姑の部屋にあるものを把握してるのですよ。で、いつの間にやら
    使ってる!笑

    しかし、手癖の悪い人で、それは姑の物に限らず・・・でした!

    もうね、本質的なこと。いやらしいんですよ。覗き趣味っていうんでしょうか。
    悪気は・・・あったりなかったり。でも堂々と使ってるあたり、抜けてますよね。
    ちなみに大姑は若い頃からそうだったみたいですよ。

    私も結婚したての時に、夜の夫婦生活について堂々と聞かれたので、これは
    すげー大物だなと思いましたよ。

    この世界(家とその周辺)をつかさどる神という感覚でいるのでしょうかね。
    時には神も予想しない民の行動に溜息をついていますがー。

    ユーザーID:9681801901

  • トピ主です

    書いた文章から、私の本音が見えるのですね。

    よく考えたら当事者からの回答は得られそうにない、そうですよね、、、

    経験談などレスをいただき本当にありがとうございます。
    総合してなんとなく、心理状態が理解できそうです。
    皆さんも本当に苦労されて大変だったのですね。

    私の場合、同居を始めてすぐにお姑さんがクローゼットを開けて
    いろいろ見ているところに帰宅し、現場に遭遇したことがあります。

    昨夜も帰ってきたら28℃でエアコンが付けっ放し・・・。

    私が「泥棒紛い」と書いたのは本人が「2階なんか上がらないよ」
    と常々私に言うからです。
    そう言ってるって事は2階に上がってるんだな〜と(苦笑)
    嘘つきは泥棒の始まりって、昔から言われてるので「泥棒紛い」と書きました。

    もともと姑は他人の不幸は蜜の味、他人のプライバシー大好き人間なんです。

    同居したての頃、私の悪口三昧で夫に信じてもらえず録音しました。
    私の母を「早く逝けばいいのに」と姑の友人と話していました。

    一生許しません。

    経験談でよいので、書いて頂けると参考になります。宜しくお願いします。

    ユーザーID:9217626653

  • 下着のみですが・・・

    結婚してすぐに義母が新居にやってきました。泊まりで来たのですが、箪笥を開けて私の下着を広げて見ていたそうです。
    何故わかったかというと、畳み方が全部違っていたので空き巣が入ったと思い警察に通報したから。

    色々訊かれている内に1人の警官にこっそり呼び出され「お義母さまの可能性が高いですがどうしますか?」と言われました。
    その前に、義母に確認したら「知らない。部屋には入ってない」というので通報したのですけどね。(その後、夫が問いただして犯人は義母だと判明しました)


    夫が理由を訊いたところによると
    ・純粋な嫁への興味
    ・若い女性がどんな下着をつけているかの興味
    ・自分が若い時の違いを知りたかった
    ・自分の息子に性のことは聞けないので、嫁の下着を見たらわかると思った
    ・自分の息子にふさわしいかどうかの判断をしたかった
    ・自分の息子が喜んでいるかどうかを判断したかった etc,

    私への興味は別として夫が女性に関する好みを義母に話したことなんかなく全て義母の勝手な妄想なのですが、「私の息子を盗った嫁を判断してやる」「嫁はうちの(家の)ものだから、信頼に値するか確認してもOK」とでも思っていたのでしょう。
    確認したからって信頼なんかしないでしょうし、嫁への不満が募るだけだと思いますが・・・そして不満が募れば更に色々粗探ししたくなるのかも?!
    他の姑さんも多かれ少なかれそんな感じでしょうか?



    ちょっと話がそれますが、同居していた実の祖父が新居に来た時も箪笥開けてました。(義母の時よりショック!!!)
    この時は私自身が遭遇したのですが、人は老いると自分の欲を我慢できないのかもしれませんね。

    ユーザーID:6271805844

  • 同居あるあるお話だね。

    姑に限らず、他人から(実親も含め)自分の箪笥もそうだけど、持ち物に変に興味を
    持たれるのは嫌なもんです。

    でも貴女は好奇心旺盛なそんな母親を持った男性と一緒になったのですから
    或る意味開き直りも大事ですよ。嫌な事をされたならばその意志を伝え続ける事です。
    それでバトルが起こっても、それが貴女方の同居生活と割り切る事です。

    それにこう言っては不遜ですが、御年85歳?何言っても馬の耳に念仏です。健忘症で終わります。
    あ〜そうだ我が家の姑(敷地内別居)は私の育てた花鉢を黙って持って行っていましたね。
    本人は「客がっあったのでちょっと借りた・」との事だったので毎度持ち帰っておりました(笑)

    ユーザーID:0929418430

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧