• ホーム
  • 話題
  • 〜〜じゃないですけど・・・ (否定言葉の前置きが気になります)

〜〜じゃないですけど・・・ (否定言葉の前置きが気になります)

レス24
(トピ主1
お気に入り29

生活・身近な話題

ame

以前から「〜〜じゃないですけど・・」という前置きをよく耳にしますが
どうして、わざわざ前置きで否定言葉?を使うんでしょうか?


先日、お盆期間中の観光地でインタビューを受けたお父さんが、
「家族旅行じゃないですけど、家族が揃ったんで来ました」って…

「家族旅行で来ました」でいいじゃん!って思ってしまいました。

頻繁に「〜〜じゃないですけど」を耳にするので、
最近は「きたきた、何を否定しているつもり?」と思うと同時に
ぞわ〜〜っとするようになってしまいました。


どうして「〜〜じゃないですけど」って使うんでしょうね。

ユーザーID:2025153400

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 否定ではなく、そこまではいかない、というニュアンスでは

    「〜〜じゃないですけど○○です」は、
    「〜〜というほどではないですけど、○○に似た感じです」
    ということですよね。たぶん。

    トピの例を言い換えると、「家族旅行というほどしっかりしたお出かけではないのですが、せっかくみんなそろったので家族で観光地に来てみました」ではないかなと。
    「家族旅行で来ました」と言っちゃうと、話者としてはちょっと大げさに感じる。でも状況は似ている。だから「家族旅行じゃないけど、……」と表現したのだと思います。

    と、真面目に思うところをレスしましたけど、ぞわぞわとくる言葉や言い回しってありますよね。
    私も、最近広告で目にするようになった「幸年期」なる単語が気持ち悪くて大嫌いです。「更年期」の「更」を入れ替えてポジティブに捉えましょ〜、てことなんでしょうが、更年期は更年期なんだから言い換え不要。だいたい自然で当たり前の身体の変化であって幸せも不幸もそこに結びつくもんじゃないのに、ムリヤリ変な言葉作るなよ!と、いつも思います。

    ユーザーID:1242474966

  • てゆうか

    だと思います、
    「てゆうか」方式。

    冷やかしに対する抵抗。

    準備してたわけじゃないしィ、
    ついでに寄っただけだしいィ、

    というポーズとってる、
    「お父さん、張り切ってますね」
    「良かったですねェ、家族円満で仲良しで」、
    と冷やかされるのも恥ずかしい、

    という照れだと思います。

    ユーザーID:5767991416

  • え、、

    あまり聞きません。


    聞いたとしても、全く気にならないと思います。


    その程度の事でイライラするなんて、損ですよ。
    ほら、短気は損気と言うでは無いですか。
    毎日生き辛くないですか〜?(笑)

    ユーザーID:6374680722

  • そう言われるのが照れくさいから

    〜〜じゃないですけど、とつける場合は大概そうですよ。
    そう言われたくない、そんなんじゃないんだけどねっていう照れ隠しだと私は思って聞いてます。

    例えばその方たちも「あら〜家族旅行?いいわねえ」って言われるのがなんかいやだったんじゃない。家族円満をアピールしているようで。
    こっちはちっともそんな事思っていなくてもね。トピ主さんのように。
    自意識過剰と言ってしまえば、そんな感じだと思う、きっと。

    ユーザーID:4711401235

  • 照れ隠し

    日本人が良く使う婉曲表現の一つでしょう。

    決まり文句や二番煎じ、ちょっと言い過ぎかなと思うような表現を使うときによく使われていますよね。

    ・自慢じゃないけど〜〜
    実際は自慢と取られても仕方がないような事をいう時、自慢かよ!と思われる前に自分から自慢じゃないよと言いたいんです。
    だって恥ずかしいから。
    でも、多少の自慢は確かにあるから完全に否定している訳でもない。

    タレントの真似じゃないけど・・・
    有名人が使うモノやセリフと同じになっちゃうけど、真似ではなくてってたまたま被るんですよ〜と言いたい。
    もしくは聞いた人がタレントの真似じゃん!と言われる前に、自分から否定しておく。
    だって恥ずかしいから。
    そうは言っても多くの人が知っていることだから完全否定している訳でもない。

    オタクってわけじゃないけど、結構アイドルの握手会には行っている・・・
    オタクって言われるのが恥ずかしいから、言わないで下さいという前置き。

    家族旅行じゃないですけど・・・
    家族旅行なんて言っちゃうと、いいですね〜お幸せそうですね〜お父さん家族サービスですかぁ〜なんて言われて照れくさいから、中身は家族旅行ですけど「たまたまみんなが揃ったんで、ちょっと皆で出かけてみただけなんですぅ。無計画で気楽な感じなんですぅ」ってことでしょう。

    まあ、日本語として美しいかどうかは議論のある所でしょうけど、謙遜したがる人には便利な言葉ですよね。
    しかし、気になるかと言えばさほど嫌悪感が湧く程でもありません。

    ユーザーID:1986249939

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ○○と呼ぶほどでは無いけれど

    家族旅行と呼べる程ちゃんとしたものでは無く、単なる日帰りの家族での外出程度だ、と言うことが言いたいのだと思います。

    それ程頻繁に耳にしませんが、もし乱用する人がいるなら断言を避ける言い方かなと思います。

    私って気が弱いじゃないですか
    その日はダメっぽい
    良さげな感じの店
    断ってみた

    などのはっきり断定するのを避ける言い回しの一環ではないでしょうか。

    ユーザーID:3289610939

  • 「〜〜じゃない」からじゃないの?

     例えば、その観光地のすぐ近くに住んでいるので「家族旅行じゃな」く「家族でちょっと来た」のかもしれませんよ。
     このトピも「大した話じゃないけど、ちょっと気になったので」投稿したんじゃないのかな?

    ユーザーID:2909016297

  • 確かに・・・

    家族揃って来たんだったら家族旅行じゃん!って思いますよね(笑)

    たぶん「正式な、ちゃんとした家族旅行というつもりで来たわけではないんですけど」とか色々言いたいことはあるんだと思いますけどね〜。

    ユーザーID:4591120254

  • 「〜というほど偉そうなものではないですが」の意味

    トピ主さんが挙げた例でいえば、「家族旅行などと改まっていうほど仰々しいものじゃないけれど、たまたま家族が揃ったんで来ました」でしょうか。

    事前に計画して、予定を調整して、観光地の下調べまでして、その日がやって来るのを家族みんなで楽しみに待ちわびる。そういうのが世間一般でいうところの家族旅行であって、うちみたいな行き当たりばったりの、ノープランでテキトーな旅の分際で、家族旅行を名乗るなんて烏滸がましい。
    そう。日本人にありがちな、お馴染みの謙遜表現ですよ。珍しくも無いでしょ?何を今更いきり立つことがあります?「本当は自慢してるくせに、ワザと卑下して見せるのが許せない!」なんて、他人様の楽しみを妬むばかりじゃ疲れません?

    ユーザーID:1328137618

  • 同感!

    気になっていた事なので、トピにして下さっただけでかなり欲求が満たされております。

    MCでこれを頻繁に使用される方がいますからねぇ。基本的には相手の方への遠慮がちな思い、決めつけないようにしているのかなという気がします。
    私は絶対に使いません。
    主さんのいうように、どうも気持ち悪さがありますね。

    ユーザーID:9039770252

  • 待ってたトピ!!!

    私だけが違和感感じているのかと思ってましたが、激しく同感致します!!言ってる方としては、そこまで大袈裟な意味じゃないけど的なことですよね?ニュースのインタビューやワイドショーでの巷のインタビュー、最近では芸能人も使いますね。ブルータスお前もか!とテレビに向かって突っ込んでいる私です。日本語の専門家の方はこれをどう思っているのでしょうかね。私もとっても違和感を感じている1人です。

    ユーザーID:9802890079

  • それは

    否定ではなく、「謙遜」ではないですか。

    ユーザーID:2309262337

  • 気にすることはない

    あなたが気にし過ぎるんです。
    何を否定するのかって、本気で考えてるの?
    もっとおおらかに。

    ユーザーID:1250127813

  • なんであなたに基準を決められなきゃいけないの?

    家族旅行じゃないって言っているんだから、家族旅行じゃないんでしょう。

    都内に住んでいて、となりの神奈川千葉埼玉くらいに日帰りで遊びに行くことを私は「旅行に行く」とは言いません。
    家族と一緒なら、家族とちょっとお出かけしただけのこと。
    そこが観光地なら家族旅行と見えているだろうから、そうじゃないですよと言っているだけ。
    近所へちょっと出かけただけ。

    旅行の基準なんて人それぞれ。
    なんであなたに他人の基準や価値感を勝手に変えられなきゃなんないのさ。
    なんで勝手に家族旅行って決め付けられなきゃいけないのさ。
    こういう屁理屈タレに出会うと
    ぞわ〜〜っとするようになってしまいました。

    どうして人のいう事を勝手に改変して解釈して気持ち悪がっているのでしょうね。
    他人の言う事なんて、ハナから聞く気がないのでしょうね。


    ああ、単なる自己中か。
    ずーーーーっとぞわぞわしていて下さい。

    ユーザーID:4614437795

  • トピ主です

    ご意見ありがとうございます!

    「謙遜」、なるほどです!!国民性ですかね。

    人様の言葉を全部気にしているわけではないんです。
    自分の耳に入ってぞわ〜〜とする言葉ってありませんか?

    「女子会じゃないですけど、女子高時代の友達と飲み会でした」
    「親に喜んでもらおうと思ってじゃないですけど、誕生日にネックレスをプレゼントしました。」

    う〜ん、やっぱり勝手に違和感を覚えます。(しつこくてすみません)

    でも共感して下さる方がいて嬉しく思いました!
    ありがとうございます!

    ユーザーID:2025153400

  • あの日の松島さんに1票

    あの日の松島さんに1票。ほんとにそうですね。あっぱれ。

    ユーザーID:9941069584

  • 全部が全部ではありませんが

    >人様の言葉を全部気にしているわけではないんです。
    自分の耳に入ってぞわ〜〜とする言葉ってありませんか?

    …いやいや、人様の言葉を気にしてるから、小さい事が気になるんですよ。
    最初に「全部が全部じゃないですが」と否定しておきながら、後から「がっちり本音」を言う。
    この技法を駆使してるトピ主さんも、十分、謙虚な方ですよね。
    無意識に使ってるなら、やっぱり国民性かしらね。

    ユーザーID:0695356663

  • 事実とちょっと違う言い回しに違和感がある

    >「本当は自慢してるくせに、ワザと卑下して見せるのが許せない!」なんて、他人様の楽しみを妬むばかりじゃ疲れません?

    いやいやいや、それは考えすぎ。
    話を素直に受け取ると事実とちょっと食い違うように思ったから・・違和感があった、
    という話ですよね、コレ。
    たまたま機嫌が悪かったのかもしれないですけど、
    甘夏さんはちょっとひねくれすぎかなー。

    私も似たような感じで、
    「変な話なんですけど」という前置きが気になるんです。
    変な話、聞きたい!面白そう!!と思ってわくわくすると、
    たいてい、ごくごく普通のありふれた話だったりするので、
    ちょっとだけがっかりします。

    ユーザーID:0415921456

  • ほんとだ、ご本人も結局使っているねー

    言い方がちょっと違っているだけで
    〜〜じゃないですけど、、、ってトピ主さんも使っちゃってるよね。

    結局
    人様の言葉を全部気にしているわけじゃないけど、ぞわ〜〜っとする言葉があるんです〜〜
    と言っているのと同義ですよね〜〜
    と、いうことはトピ主理論でいくと、それは全部を気にしているといいうことでいいですよね?
    細かい事まで全部気にしているからぞわぞわするんです。
    器の小さな人ですね〜(笑)

    みなみさん、慧眼です。あっぱれ。

    ユーザーID:5897857104

  • 甘夏さんがかわいそう

    普通の感覚だと思いますよ。

    さらに言えば、話す人は自分自身は「変な話」と思っているから変な話なんですけどと前置きをしているだけです。
    聞いた人にとって常識なら、それは経験の違いでしかありません。

    関東で、うなぎを腹から裂く話を聞けば変な話ですが、関西なら普通。
    経験や習慣の違いで変な話は変る。

    そうですね・・さんが変ではないと思うなら、経験が違うんだなで済ませればいいだけ。
    何度も言うけど、なんで価値感が一つしかないかのように言うんですかね?
    寛容性が微塵も感じられません。
    大いにがっかりします。

    そういう私も、小さな言葉尻にいちいち引っかかる器の小さな人間の価値感が理解できない、器の小さな人間なんですけどね。

    ユーザーID:4614437795

  • 面白い

    トピ主さん、ぞわ〜ってする感じは、それ程心底嫌がっているんじゃないんですよね。
    分かります、分かります。
     面白い、しかし気持ちわるい〜って言葉、私もあります。

    「普通に尊敬してます」「普通に美味しい」
    「じゃないですけど」も、ありますよ。
    今例が思い浮かばないのでテレビで言ってくれるのを待ってます。
    実に楽しみです。

    ユーザーID:6456343850

  • ん?

    >さらに言えば、話す人は自分自身は「変な話」と思っているから変な話なんですけどと前置きをしているだけです。

    いえいえ、違いますよ。
    取引先も交えた会議の場だからわざわざ変な話をする場ではないし、
    そもそも変な話ではなかったのです。
    経験がどうとかいう話ではなはなかったですねー。
    あまりにも頻発するので、周りも段々うんざりしてきたので、
    誰かが指摘したんです。
    そしたら本人も「口癖なんです、すみません」と言っていました。
    特に変な話でないことは、本人も自覚してましたよ。

    あの日の松島さんはその場にいないのに、よく断定できましたね。
    的外れだったのが、非常に残念ですが。
    長々とご指摘いただいて恐縮ですが、
    私の言っている状況はご想像とは全く違うことを、申し上げておきます。
    決めつけは良くないですよ?

    >寛容性が微塵も感じられません。
    大いにがっかりします。

    勝手にがっかりされるのは一向に構いませんが、
    私はそんなあの日の松島さんの勘違いっぷりに、
    むしろ微笑ましさを感じましたよ。

    >私も、小さな言葉尻にいちいち引っかかる器の小さな人間の価値感が理解できない、
    器の小さな人間なんですけどね。

    その通りですね。自覚があるとは、ご立派ですよ。
    ご自分の思い込みで突っ走りすぎ、ムキになりすぎです。
    もう人には構わない方が、ご自分のためなんじゃないかしら。
    恥ずかしいという感情があの日の松島さんにあるのなら・・ね。
    恥ずかしくなければ、どうぞそのまま突っ走ってください。
    ちょっと面白いので見守っていきたいです。
    私、あなたよりは寛容なので。

    ユーザーID:0415921456

  • そうですね…さんに1票

    そうですね…さんに1票。ほんとにそうですね。あっぱれ。

    ユーザーID:2936339833

  • あの日の松島さんに一票

    あっぱれ。


    トピ主さんに反対票1票。
    自分でも使っていて、人のは気になる点で説得力なし。

    ユーザーID:2844481040

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧