• ホーム
  • 話題
  • 全身タイツのフレディ・マーキュリーが好きだった。

全身タイツのフレディ・マーキュリーが好きだった。

レス32
(トピ主0
お気に入り103

生活・身近な話題

輝ける七つの海

私の人生を変えてくれた(しまった)フレディ。
雷に打たれたような、衝撃的な彼との出会いは、私の高校卒業後の進路まで変えてしまいました。

そんなクィーンはフレディ亡き今でも愛されて、テレビでも楽曲がかかったり映像が流れたりしますが、
残念なのは、フレディがマッチョになってからのものばかりだということです。
彼が突然マッチョになった時は愕然としましたが、今やフレディ・マーキュリーと言えばあの姿が定着してしまってますよね。
私は、曲もスタイルも昔の方が好きです。
私にとってのフレディ・マーキュリーは、ロングヘアにピラピラの全身タイツなんだなぁ。


以上、青春をクィーンに捧げた55才の独り言でした。

ユーザーID:9142733321

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうですね

    フレディと言えば、あの髭のマッチョな姿が取り上げられますよね。
    もっと若い頃の、ロン毛の彼を広めてほしいです。
    知らない人も多いと思いますが…。

    容姿が変わりすぎって言われますけど、どっちもフレディなんですよね。
    若くして亡くなってしまったのがとても残念です。
    若い頃の事を思い出しました…。
    久しぶりにCD聴きたいと思います。

    ユーザーID:0360878197

  • 持ってます!

    フレディを神と崇める50代男子です。
    いや〜あ、カッコいい、そしてセクシー。
    一般的にはヒゲマッチョタイツの方....という認識をされる事が多く辛い時もあるのですが、主さんの言うように、初期の長髪タイツの頃はホントにセクスィーです。
    自分、短髪にマッチョ体型ですので、2年前の友人の結婚式にフレディ姿でスピーチやりました。
    アイラインをひいて顔を濃くして、ヒゲと胸毛をつけ、胸空き白タイツはネットで18990円で購入(た、高かった....)。
    参列されていた新郎親族のお子様には余程恐怖だったのかギャン泣きされる中、「ボーン・トゥー・ラブ・ユー」をバックに日本語英語によるスピーチとマイクアクション....
    その世代の方には大受けでしたが、自分としては魂を売ってしまった....フレディファンとはもはや名乗れないと思ってしまいました。

    余談ですが、自分は“A Night at The Opera”の頃が最高潮でした。

    ユーザーID:3145259966

  • ひし形模様とかね

    あれほどまでに全身タイツが似合う人間がいただろうか! しかも、全身タイツなのに微塵も笑わせず圧倒させる迫力!

    ものすごく胸張って堂々と歌いますよね。頭のてっぺんから指先までに自信がみなぎって。

    私もフレディは大好きです。

    ユーザーID:0878167261

  • 人生を変えた人

    すっごいファンではないですが、ものすごい眼力で全体的にものすごいオーラを放ってたという印象です。
    白いショートパンツと短パンに裸足でステージに立ってる動画を見たときに釘付けになりました!

    80年代の洋楽で私の人生も変わりました!
    私はアメリカに留学し、そのまま流れ流れ、結婚し今はヨーロッパに住んでいます。
    テープを何度も巻き戻したり、一時停止して歌詞を書き取ったり、ラジオを録音したりしてました。
    レコードを買うと着いてくる、歌詞カードと邦訳がどんなに嬉しかったか!
    初期の出た始めたばかりのマドンナに影響を受けましたが、
    もっとも大きく影響を受けたのは、世界の話しや世界の情報を毎週提供してくれた小林克也さんですね。

    古い話ですが・・・。

    ユーザーID:9213150291

  • 私も大好きです

    私も中学生の頃からフレディが大好きです。
    波乱万丈の短い人生を生きた人だったから、今でも印象深いです。
    クイーンは日本で人気に火がついて、それから世界中にその存在が知られたため、メンバーは大の日本贔屓ですね。

    久しぶりに「ボヘミアンラプソディー」を聴きたいと思います。
    トピ主さん、ありがとう。

    ユーザーID:6656870156

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • はい!はい!!はい!!!

    ここにもいますよ!!!そういう人間。

    フレディのあの細い、美しい、ナルちゃんちっくな姿の魅力!あの足!!
    わかる人でだけ共有しましょう。
    あの声は、あの姿にこそです!!!

    握手しましょう!

    わたしは、56歳です!

    ユーザーID:9124902649

  • いやぁ〜同じ思いです

    昭和37年生まれ、私も55才です。

    高校時代クイーンのLPレコードを聞き、
    あの4人の個性的なスタイルに魅かれた一人です。

    フレディの場合、今ではコントでしか見ないあのタイツ姿。
    中途半端な長さのマイクスタンド。
    毛先だけ少しカールされたちょっと変なロングヘア。

    今では絶対ありえない姿がとにかく魅力的でした。

    マッチョになった姿しか知らない人にはビックリの世界でしょうね。


    でもあのきれいな美声の高音。

    時々CMやテレビ番組で使われることを思うと嬉しく思います。

    音楽も古臭くなく、今聞いてもとっても素敵です。
    あの才能はとにかくすごい・・。

    中身の濃い人生だったんですね。

    ユーザーID:8408465268

  • 同感です

    ヒゲを生やす前の、まだほっそりしてる時のフレディが好きです。
    「ドント・ストップ・ミー・ナウ」の頃とか。
    今はマッチョなイメージが多いですが、デビュー当時は美少年バンドとして扱われていたらしいです。
    中学生の娘にも、そのあたりのビジュアルを見せたら「かっこいい!歌もいい!」と、ファンになりましたよ!

    ユーザーID:6447461265

  • 懐かしい・・・

    フレディの唯一無二の声に、
    今でもCMやラジオで流れると胸がきゅんとなります。

    クィーンは、私に音楽の世界観を変えてくれました。

    夢中になって聴いていましたよ、高校時代。

    私は、ブライアンのファンですが(笑)

    ユーザーID:4461260760

  • 茶目っ気たっぷり

    フレディ大好きアラフィフです。
    後年マッチョなんだけど、そもそものお茶目な性格が出てるインタビューが動画であります。
    「クイーン、フレディマーキュリー、笑えるインタビュー」で是非とも検索を。
    フレディ、なんて懐が深いの!!最高です。

    ユーザーID:5438783312

  • もう聴くの止めようかと思った。

    アラフィフです。
    中学生の頃にラジオで聴いて、クイーンが好きになりました。

    当時のお小遣いでは雑誌もLPも買えなかったのと、周囲にファンの子がいなかったので、ビジュアルはまったく知らないまま、何年もたってしまいました。
    ミュージシャンなんだから、耳で聞いて好きになって、それで良いと思っていました。

    ようやく買ったLPもジャケットがイラストだったので、中の日本語解説で、初めて写真を見ました。
    もう聴くの止めようかと思いました。
    そのくらい、自分の好みからかけ離れていたので。

    今でも、曲は大好き。
    どちらかというと「全身タイツの頃」の方が好きです。
    大人になってお小遣いにも余裕ができてからは他のLPも買って、CDになってからは買い直して、ずっと繰り返し聴いてきました。

    でも見た目は、「マッチョになってから」の方がまだ(ジョンが)良いかな、くらいで、正直、苦手です。

    ユーザーID:4219486878

  • もしかして

    昨年息子が聴いていたDon't Stop Me Nowに心を射抜かれて遅ればせながら46歳でハマってしまったクイーンファンです。

    子供のころから芸能関係には全く興味がなく自分でレコードを買ったりコンサートに行ったりとは無縁の生活を送っていました。 それでも全世界大ヒットレベルの音楽は耳から入っていた訳で、現在の日常生活でもあちこちで流れている聞き覚えある曲に「ああ これはクイーンだったのね」と今さらながらこのバンドがいかに偉大なのかを思い知らされています。

    ミュージックビデオを漁るように見ていますが、特に輝ける七つの海のビデオはコンサートで来日していた時の映像がたくさん入っていてとても面白いですよね。
    日本人の若い女性が空港で大興奮している様子に「この方たちは私より少ししか年上でないのにこの当時からこんなにクイーンで盛り上がっていたなんて!」と尊敬の念を抱かずにはおられません。トピ主さん、もしかしてその方のおひとりですか?

    私はクイーンとの出会いが遅くまた一気に全時代のフレディに出会ったので特にどの頃のが好きというのはないのですが、たしかに昔のロングヘアに全身タイツのフレディは可愛らしさがありますよね。はにかんだ笑顔がなんとも言えません。

    残念ながらフレディーが生存していた年月を素通りしてしまいましたが、残された楽曲や映像からでも溢れるほどのパワーをもらっています。生で聴いていたら凄かったんでしょうね〜
    昨年の9月5日は生誕70周年ということでCD3枚セットを購入しました。車で移動の際には音量最大でプレーし絶叫しながら歌えるので睡魔が心配な長距離運転の際の必需品となっております。
    また今年も誕生日が近づいてますね。おめでとフレディ!

    ユーザーID:3730874172

  • 声がたまらない

    50代半ばの既婚女性です。トピ主様、同年代ですね。
    私は「青春を捧げた」までは行きませんでしたが、
    フレディのあの声にヤラれてしまって、
    ひたすら聴きまくっていました。

    私も、長髪ビラビラ時代の声が好きです。
    Killer Queenのあの声の繊細さ、美しさったらないです。

    トピ主様のハンドルネームを見て、
    I'll take you to the seven seas of Rhye.
    とフレディが歌うのを聞いて、
    うわー連れてってほしー、と思ってたのを思い出しましたー。

    ユーザーID:1251609109

  • 私はキラークイーンの頃

    ロングへやーに指輪などのアクセサリーの頃ですね。大好きです。

    ユーザーID:4666117914

  • うんうん、わかります

    同じ事思っていました。

    フレディーは全身タイツでないと!
    ロングヘアでないと!
    胸元から少し、胸毛が見えてないと〜!!

    テレビからKeep Yourself Aliveが聞こえてくるたびに、
    手を止めて聴き入ってしまいます。

    私も、青春をささげた同じ齢です。

    ユーザーID:1972149300

  • 同年代

    フレディが死んで、私のロックも死にました。
    その日職場でニュースを聞いて、メソメソしていたのは私です(けっこう自由な職場でよかったー:笑)。

    ユーザーID:0585849446

  • 同感です!!

    忘れもしない1976年の来日公演。
    13歳だった私は、初めてのクイーンのコンサートに打ち震えていましたっけ(笑)

    音楽的にも「華麗なるレース」以降のアルバムにはほとんど興味が
    ないので(「JAZZ」は好きだけど)、
    やっぱり私にとってのフレディはいつもタイツ姿です!!!

    ユーザーID:5671842267

  • Queen大好きでーす

    43歳女です。
    そうなんですよねー。
    フレディと言えば髭にマッチョのタンクトップのイメージが世間では定着してますが、
    私も初期のほうが好きです。
    スラッとした体にピチピチの衣装が刺激的で。

    あと、the miracleの時の薄い髭の時のフレディも好き。

    ユーザーID:4015305761

  • そうですよね!

    トピ主様と同世代です。
    ラジオから流れていた曲くらいしか知りませんが…。

    QUEENのフレディと言えば
    まず、ロングのカーリーヘアで
    フリルの付いたシャツを着ている姿が浮かびます。

    中学生の時は
    「歌のうまいおじさま」としか思いませんでしたが
    彼の死後、そのすばらしさに気付きました。
    ああ、時すでに遅し…。
    テレビの特番で見ただけですが
    亡くなる前の曲のMVでのキュートさにキュンキュンし
    CD店でQUEENのアルバムを探してしまいました。
    あまりに種類が多くてどれを選べばよいのか分からず
    結局、買わずじまいでしたが。

    フレディのすばらしさが分からなかったなんて
    まだ子供だったのね…。私のバカバカ!
    (当時はBCRのポップな曲が好きでした。)

    ユーザーID:4384593783

  • クィーン大好き!

    どのフレディも大好きです!
    確かにヒラヒラのロン毛のフレディ、なかなかテレビに出ないですね。
    先日、NHKで、その頃かな?前期のライブをやってましたよ。
    ジョンもロジャーもブライアンもみんなロン毛。

    あの奇跡の歌声、またライブで聴きたいです。
    なぜ亡くなってしまったのー?!

    わたしは10周年のベスト盤でクィーンを知ったので、あのベスト盤以前と、The Gameまでが好きです。
    hot spaceから、ちょっと距離を置いてしまって、後悔してます。
    ライブは1回だけ、西武球場で。
    夢のような時間でした。

    数年前、ポールロジャースさんを迎えてのライブに行きましたが、やっぱりフレディがよかった。
    無知なので、ポールロジャースさんを全然知らなかったし。
    去年のアダムランバートさんのライブ、好評みたいなので、行けばよかったかな?

    とりとめのない話で失礼しました。

    ユーザーID:7076690303

  • 若いフレディーいいですよね!!

    私もフレディー大好きです。
    全身タイツのフレディーいいですよね。
    胸毛がなぜか素敵。他の人なら嫌なのに。

    マッチョなフレディーしか知らない人は、若いフレディーを見ても
    フレディーとは分からないでしょうね。

    ユーザーID:3063285976

  • 大好き

    あのニジンスキーの衣装、素敵でした
    毎年、ワーストドレッサー賞の常連だったフレディ
    あれは、あの衣装を着こなすことのできない凡人たちのやっかみだったと未だに思います。

    当時の下敷きにはフレディの上半身裸=胸毛のあらわな写真を入れていて
    クラスメイト、先生方の目を点にしていました〜

    トピ主さんと同い年です。
    私の人生も彼によって変わったと思います。

    ユーザーID:0289056452

  • クィーン先輩!

    46歳の主婦です。
    子供の頃は、サイモン&ガーファンクル、アバ、ノーランズ。家族ドライブでの定番。
    音楽好きな家族だったので和洋問わず、小1の頃、おめかししてピンクレディのコンサートも最前列で行きました。
    しかし、いつも家では父のステレオでドヴォルザークかオペラか、覚えてないです。

    クィーンを知ったのは小学5年の頃。ある某番組。当時は平日の夜で録画して週末見てました。
    クィーン、衝撃的でした。PVも斬新でしたが、歌声と曲の流れのエネルギーが!

    I want to be free だったか、Bohemian Rhapsody だったか…
    なんでこの人半裸なの?なんで 胸元はだけてタンクトップ?と言う父母もハマりました。
    フレディはオペラ調でもロック調でもオールマイティに、多くの人たちを魅せる歌声を持った人でした。
    亡くなった時は信じられず、ただツーンと鼻が痛くなり、泣きました。

    These are the days of our lives のPVではすでに痩せていて、でも歌声はスーッと心に降りて来ました。
    ヒゲ剃ったらちょっと出っ歯なんだと気付きましたが、彼の格好良さのマイナスには一切なりませんでした。
    あの頃はもう、病状を把握してたのでしょうか。
    最後の方で、I love you, ところで言うところでまた鼻がツーンと。うろ覚えなので後で確認してましょ。

    今年、何の才能のない私は彼の歳を超えてしまいました。
    みんな平等に歳をとるけれど、最近人の死に触れ、命の期限は平等ではないなと感じます。
    しかし人の心を捕らえる音楽や芸術などは永遠だと思います。
    個人的には人との出会いも永遠に自分の中には残ります。

    母は私のお下がりのiPadで、フレディやオペラと色んな曲と一緒に歌ってます。

    ユーザーID:9572924169

  • 激しく同意

    私、59歳。クイーンのファンクラブに入っていました。ちなみにローリングストーンズにも入っていましたが。追っかけまではできなかったけれど、来日のコンサートは追っかけしました。トピ主さんに同感ですよ。

    ユーザーID:2778995191

  • フレディは世界で一番タイツが似合うと思う

    輝ける七つの海さんと同世代です。
    もうすぐフレディのお誕生日ですよね。
    この時期の私は、情緒不安定気味でトピタイトルを見ただけで涙が溢れそうです。

    どんなフレディも大好きですが、王子様時代のクイーンが好きです。
    当時、フレディの声を聴いているだけで心が満たされていました。
    あの頃の映像は、動画サイトを探して見ていますが、やはり本数は少ないですね。

    ユーザーID:4269067355

  • わかります〜

    小学校三年生くらいの頃に遭遇。すっごく衝撃的でした!
    ディヴィッドボウイがジギーさんだったのも!
    セクシーという言葉は良くわからなかったけれど、とっても好きになった。

    フレディーマーキュリーがきっかけで、イギリス人なのに人種はインドってどういうこと?と異文化と歴史に興味を持って。英語も頑張って勉強しました。

    マジンガーZとかサイボーグ009とか赤毛のアンとかサザエさんとかガンダムとかから、周りはアグネスチャンから聖子ちゃんやたのきんトリオ、チェッカーズ、ユーミンが好きになっていく中。長髪で痩せてたフレディーマーキュリーや、整形前のマイケルジャクソンやディヴィッドボウイやコスプレのエルトンジョンなどが好きだったので、同級生と話が合わなかった〜。いじめられたりとか全く無くて大丈夫でしたけど。

    3年前に45歳を迎えた時、ああフレディーマーキュリーが亡くなった年齢になっちまったと、バカボンパパの歳を超えた時より感慨深かったです。

    ユーザーID:4061095584

  • 同い年です

    レコード店に貼られた、妖しくメイクした彼らのポスターを見て、心ときめかせていました。
    「Killer Queen」、「輝ける七つの海」など、まさにピラピラの頃。
    初期のコーラス部分とか妙に好きです。
    マッチョ以降の曲は興味がないです。

    ユーザーID:3200499205

  • フレディの声が好き

    最初は4人の中で一番「普通」そうなジョンが好きでした。
    LPからジョンの作曲した歌だけをカセットテープに録音したりしていました。
    (歌っているのはもちろんフレディですが)
    今でも好きなのは「永遠の翼」ですね。地獄へ道連れやバック・チャットも好きですが。

    20代のころ、一度だけコンサートに行けたことが大切な思い出になっています。

    ポール・ロジャースのドームコンサートも見ましたが、やっぱり「クイーンの曲はフレディの声じゃないと」と思います。

    9月5日、もうすぐフレディの誕生日ですね。

    大切なことを忘れていました。来年、クイーンの映画が公開されるのを知っていますか?詳しいことはよくわからないのですが、ものによると、故フレディ・マーキュリーのバイオグラフィー映画「ボヘミアンラプソディ」となっています。

    ユーザーID:2053200287

  • そりゃあもう

    クイーンの皆様方かっこよかったです。
    フレディ様はマッチョ時代もよろしいのですが、王子様時代のほうが私も好きです。
    (私はロジャー様がすきでした。)
    私も昭和37年生まれ55歳です。

    ユーザーID:9112821874

  • どんなフレディも好き

    小学校低学年の頃からブリティッシュロック、特に、QueenとDavid Bowieが大好きです。
    フレディの歌う姿(とマイクアクション)を初めて見た時の衝撃は今でも忘れられません。

    映画<SING>で「これから巻き返しだ〜っ!」ってところで「Under Pressure」が流れてきて思わずうるっときました。

    今日は、フレディのお誕生日。
    天国で2人はデュエットしてるかな?

    ユーザーID:6576965442

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧