• ホーム
  • 男女
  • 「新良妻賢母のすすめ」を実践しています

「新良妻賢母のすすめ」を実践しています

レス21
(トピ主6
お気に入り83

恋愛・結婚・離婚

未熟妻

1歳の子供がいる「未熟妻」と申します。
トピタイトルの通り、新良妻賢母のすすめを実践しています。
心を閉ざしている夫からは、今のところ良い反応は返ってきません。
私のことを受け入れてほしいという甘えや見返りを求める気持ちがなかなか消せず苦しいです。
体験談など聞かせていただけたらと思いトピを立てました。
よろしくお願いします。

ユーザーID:5319887934

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • え?

    良妻賢母のすすめを実践しているのにどうして夫さんは心を閉ざしているんですか?
    その実践間違ってませんか?

    ユーザーID:2273670710

  • なにそれ

    タイトルと本文がかみ合っていないようですが、大丈夫ですか?

    トピ主様のおっしゃる「新良妻賢母」ってなんですか?
    ご主人が心を閉ざしているのはどうしてですか?

    私は心を閉ざしている人と接しますと、なんとかこじ開けたいと試行錯誤します。
    中には15年くらいかけて心を開いてくれた人もいます。

    どうしたらその人が喜んでくれるのか
    どうしたらその人の本音を引き出せるのか

    クレームはチャンスなりと申しますが、閉ざされると困りますわね。
    でも、むしろ「なぜ心を閉ざすのか」を知ろうとすることが必要なんだけどね


    だいじょうぶですか?

    ユーザーID:5548209647

  • 事の経緯

    夫は付き合い出してから10年近く、ずっと私のことを大切にして愛してくれていました。
    私は、ありのままを受け入れてくれる夫が大好きでした。
    お互いに幸せを感じていると思っていたのです。
    しかし、当然ながら彼の愛は無限ではありませんでした。
    初めての育児に心の余裕がまったくなくなった私は、彼に対してキツイ言動を取ることが増えていきました。
    今思えば、彼のことを思いやる気持ちがほとんど無かったです。
    そして、彼の愛の糸は「プツリ」切れました。
    今は目を見て話してくれず、手を握ることすら躊躇う空気を醸し出しています。

    まさか私たちにこんな危機が訪れるとは...と、信じられない気持ちでいっぱいでした。
    泣いて縋って、取り乱しました。
    しかし、彼の心は閉ざされたまま。
    どうしたらいいのかわからない絶望の淵で「新良妻賢母のすすめ」の存在を知り、読んでみたら...本書に書いてあるやってはいけないことを見事にやらかしていました。
    そして、自分を変えようと決意したのです。
    いつになるかわからない、だけど彼がまた笑顔で私に接してくれる日がいつか来ると信じて頑張っています。

    ユーザーID:5319887934

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 原因は、何。

    要するに何か、きっかけがあった筈です。原因です。そこを解決しない限り無理と思います。簡単な話し夫は、貴女に愛情が無くなったからですか。元々マイペースで普通の人と違うからですか。無理する必要ありますか。根本的な解決にはなりません。貴女ばかり頑張っても、貴女が疲れるだけ。片方が無理した結婚生活は、破綻するのでは。

    ユーザーID:6139065779

  • 私もやっていますよ〜〜

    似たようなことを、かれこれ10年くらい。結婚して初期からです。

    あれは、結果を期待せず生活習慣の指標にくらい思ってやって、たまには失敗して爆発する自分もあり!
    くらいがよろしいかと。

    それでも、だんだん受け答えや、話の聴き方など、当たり前に身についてきます。

    ただ、無理して頑張り過ぎると、私がこんなに頑張っているのに、変わってくれない〜〜。と澱んだオーラが出てしまいますから。

    愛情がすれ違わないように、自分から行動するのは素敵なことですが、本音のガス抜きも必要かなと。

    新良妻賢母の仲間を見つけて、おしゃべりできると良いですね。

    アドバイスとしては、行動の主軸を自分におく。

    何か一つでも、実践できたら「よし!」と自分を認める。

    旦那さまが変わらないな〜〜とどよーんとしたら、「うん。頑張っているのに、つらいよね〜〜。」と自分で自分に共感してあげる。

    結論から言えば、夫はかなり変わりましたよ。

    でも、我が家にとっては、それは振り返ればという感じです。

    少しずつ変わっているけれど、はじめは期待が大きくて、見つけられませんでした。

    あれは、旦那さまを操作しようとするよりは、人間関係の愛がある御作法のようなものと捉えて、少し肩の力を抜いてみてはいかがでしょうか?

    私は、機能不全家族で育ったので、仲の良い両親というのがわからず、まずは頭で理解するためにたくさんの本を読み実践してみました。

    親とは違う関係を築くことができて、良かったなと思います。

    ただ、はじめは自分ばかりが、我慢をしているような気持ちにどうしてもなってしまうので、いろいろセラピーを受けたり学んだりもしました。ご参考まで。

    応援しています。

    ユーザーID:8654568924

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • そんな本もあったね

    20年くらい前に出た本ですよね。
    もう、時代が変わってると思いますが。

    夫が心を閉ざした理由はなんですか?
    そこからはじめた方が、いいと思います。

    自分1人が本の内容に添って、がんばったところで
    他人が変わるとは思えません。
    それって、自己満足じゃないの?

    ユーザーID:3904867350

  • 本ですよね

    持ってました。

    一生懸命読みましたが、あんまりぴんとこなかったです。

    私が思うに、心を閉ざすような男は捨てたほうが良いと思います。

    相手が悪ければ女がどんなに頑張っても無駄になります。

    私はバツイチで、最初の夫とは、ものすごく努力したのですが、離婚することになりました。
    今なら、ものすごく努力しなければならない相手とは相性が悪いのだから、もっと早く離婚すれば良かったと思っています。

    再婚した今の夫は何も努力しなくてももう10年仲良しです。

    子供がいると簡単には離婚できませんよね。

    自分を改善させて頑張るのは良いですが、諦めも肝心です。
    あんまり相手が変わることを期待しないほうがいいですよ。

    ユーザーID:9199440442

  • 効果あります。

    実践してます。効果あります。

    うちの主人とは離婚危機で、話し合おとしても避けられ、主人は私を敵視しているような態度で、私も主人を正直に言うと軽蔑していて愛のない家庭でした。もう殆ど回復の兆しなく離婚は時間の問題だろうと言う状況でした。ケンカの理由は全て(私からすれば)主人が原因なので本書の『全てを受け入れる』と最初のステップの『今までの事を謝罪する』といのは大変な課題でした。だって、私は一切悪くないんですから。

    でも、このままでは手遅れになると思ったので一大決心して実践しました。最初はいつも通り相手にされませんでしたが、続けるうちに主人は心を開いてくれてそれからガラっと変わりました。今では優しい、私と子供を第一にしてくれる一家の素晴らしい大黒柱です。不思議なのは、この本通りにステップを実践すると以前の「悪いのは主人」という気持ちが減って、私の主人への理解のなさに申し訳なく感じるようになった事です。長い間孤独にさせてごめんね、ずっとあなたは妻という私からの完全な尊敬と信頼に飢えていたのね..と。

    これからも出来る限り実践します。簡単ではないので、ほぼ殆どの女性が実践出来ないと思いますが、一緒に頑張りましょう。

    ユーザーID:0130046413

  • 努力が伝わるといいですね

    ご主人に心を閉ざされてしまったから、なんとかしようと縋るような気持ちで始められたんですよね?
    実践したから夫が心を閉ざしてしまった訳じゃないですよね?
    実践してどれくらいなのか分かりませんが、そんなにすぐには効果は出ません。
    ふと気付くと、夫が気分良く過せていた。
    それにいつ気付いてくれるか・・・

    私も子供に関する会話はなんとかあったものの、二人目が欲しかったのにレスになってしまって、さんざん悩みました。

    結局、男女の根本の欲求の違いを理解しなきゃいけないんでしょうね。
    解釈は人それぞれなんでしょうけど、私はこんな風に理解しました。

    夫は「賞賛」して欲しい。
    私は「承認」して欲しい。

    承認って、心を閉ざした相手からは絶対に得られません。

    私は、夫の筋肉から褒め始めましたね。
    そんなにムキムキだった訳ではありませんが、男性らしい逞しさはあります。
    唐突に褒めちぎるのもわざとらしいので、ちょっと高いところのものを取ってもらった時とかに、なんでそんない軽々と持てるの〜とかね。(私チビなんで)
    さりげなくさりげなく・・・(したつもり)
    なんだかんで言って、夫の機嫌が良くなりましたね。
    積極的に重いものを持ってくれたり、お出かけの時の子供のだっことか積極的にしてくれたりするようになりました。

    それでまあ、私も担ぎ上げられベッドに押し倒されて二人目懐妊。
    男らしかった・・・

    諦めたらそこで終わりです。
    自分なりに解釈して、自分の夫はどうなんだろうと思いを馳せて下さい。
    それから、夫の為にと思った瞬間に長続きしませんよ。
    自分の承認欲求を満たすた手段のために、夫の賞賛欲求を満たすくらいに考えておかないと、結果が出ない時に夫を恨んでしまいます。
    そうすると長続きしません。
    自分の為だと思ってがんばりましょう。

    ユーザーID:9669876757

  • 閉じてる夫を受け入れる

    キリスト教ベースだから?かなと思うんですが、「許し」「受け入れ」が基本ですよね。

    主さんの場合、「このまま夫が閉じたままでも良い」と本気で思えるなら
    好転するんじゃないですか。
    逆に「上手くいかせたいからテクニックとして実践する」だと、本末転倒というか。

    なかなか、現代の価値観では受け入れがたい論かと思いますが、参考になると思います。

    ユーザーID:1708867831

  • いい本です

    ルールズよりこちらの方が好きです。

    どちらの本も、結婚は「男性側が望んでするのが重要」と説いてましたね、確か。
    そこはクリアされてるということでよいのでしょうか。

    始めてどのくらいか分かりませんが、実践して1か月やそこらでは焦りすぎですね。

    外見に気を配るのも大事とどちらかの本に書いてありましたが、それも重要だと
    個人的に強く思います。

    ユーザーID:1644843027

  • 体験談ではないですが

    認定講師の方のブログを呼んでいます。
    きっかけは私の夫が出て行って別居になったからです。
    その方のブログは毎日更新されていて、いつも元気をもらいます。
    「楽しいと思う事をやりましょう」と言われています。

    本も今二週目を読んでいます。
    確かに私も反省するところがたくさんありました。
    私の場合は別居なのでなかなか実践する事ができないというのもありますが、本の課題を実践しようとすれば私はかなり無理をしなければなりません。
    夫のためにそこまでしたいとは思えず、最近は全く違う他の男性のブログとかを読んだり、他の男の人と遊びに行ったりしています(深い関係ではありません)。

    もちろん夫婦が仲良くやって行くのが一番理想かもしれません。
    でも上手く行かない相手の事ばかりを考えて悶々とするよりは、自分が楽しいと思う事をやって自分で自分を幸せにする事が大事なのではないかと思っています。

    全然求めている答えではないと思いますが、参考になれば幸いです。

    ユーザーID:3140879474

  • 状況的に違ったアプローチが必要では?

    新良妻賢母の勧めって本、先の方がおっしゃってる通り、かなり古い本です。
    これは今は時代が少し変わっているから実践しても効果があるかは
    人それぞれみたいです。

    なんとなくトピ主さんのご主人には効果が出ていないような気がします。
    新良妻賢母の実践もそこまで夫婦仲が悪化していない夫婦なら良いのでしょうが
    トピ主さん夫婦のようにここまで亀裂が入って夫が妻に関心がない場合は
    効果はかなり低いように思います。

    私が思うにトピ主さんは本の内容より、経済的な面で夫を助けるような事を
    した方が良いのではないでしょうか?
    例えば子供を預けて働きに出て家計を支える事。
    私なら月々旦那さんに稼いだお金の半分でも渡します。
    (受け取って貰えなくても夫婦の為に貯金しておきます)
    仕事の大変さを知れば、養ってもらっていた夫に酷い事を言ってしまっていた
    自分への戒めにもなります。

    また夫は愛情が消えかかってる夫は妻とは少しでも距離置きたいと思っている訳
    ですし、妻が専業主婦で育児を理由にずっと家にいてウロウロと生活の世話焼いてくれても
    感謝どころか妻が鬱陶しい感情しか湧かないし、家庭で安らげないだけではないでしょうか。
    目も見ない、手も握らせないのは妻の存在を空気と思おうとしている位の
    嫌悪の表れのような気がして・・なんかお互いのズレが余計に、よろしくない方向へ
    行ってしまっているようです。

    私は逆にここまで夫婦間が冷めているのなら、働くと同時に家で夫と距離を置いて生活します。
    夫が許してくれるまで距離感を大事にした接し方をします。
    嫌そうな態度をされた時は「ごめんなさい」と一言。
    夫を邪魔しない距離だけど夫の助けにもなる距離を維持します。
    お互い近すぎ全く相手の必要性を感じる事が出来ないままでは改善は無理では?と思います。

    ユーザーID:9880618682

  • 効果あり

    私も本をみつけてすがるつもりで実践したことがありました。
    効果は満足できるものでした。

    >私のことを受け入れてほしいという甘えや見返りを求める気持ちがなかなか消せず
    というところが問題なのでないでしょうか?

    この本では一人の人間として自立し生きていける強さをもつ必要を説いていたと記憶します。

    自分に厳しくしていますか?
    家の掃除は行き届いていますか?
    整理整頓・掃除からはじめて美味しいご飯をつくる努力をしてみてはどうでしょう?

    ユーザーID:2782283634

  • レスありがとうございます

    投稿してしばらくレスが付かなかったこと、びっくりポチが増えていったことで、この本を知っている方や実践されている方はいらっしゃらないのかと思っていました。
    しかし今、皆様のレスを拝見してとてもとても勇気付けられました。
    実はまだ、実践して二週間ほどです。(甘ちゃんでお恥ずかしいです)
    そして、最初は何人かの方からご指摘があった通り主人を変える手段として実践していた気がします。
    しかし投稿してから今日までの間に、なんのために実践しているのか気持ちを整理することが出来ました。

    私が悲しかったのは、主人に死んだような表情をさせていること。
    そうさせてしまったのは私。
    加えて、仕事のストレスもあると思います。
    仕事が大変なのに、家では私の攻撃を受けて、主人の心は壊れてしまったのだと思います。
    主人には幸せであってほしい。絶対。
    私に出来ることは、主人の居心地が良い家庭を築くこと。
    私は自分の役割をきちんと果たせていませんでした。

    先日、勇気を出して主人に
    「私は今までずっとあなたのことが大事だし、今後も支えたいと思っている。自分のためにも変わりたい。人生で多分初めて本気で、変わらなきゃ!と思った。私は変わるよ!」
    と宣言しました。
    するとその後、私に対する態度が少し柔らかくなったのです。
    目を見てくれるようになりました。
    目を見て、時には笑顔で会話してくれることがこれほど幸せなことだったと初めて気が付きました。

    私は変わります。
    我慢じゃなくて、主人をありのまま受け入れて大切にし、愛していきたいです。
    皆様がレスされている内容を心に刻みたいと思います。
    本当にありがとうございます。
    引き続きよろしくお願いします。

    ユーザーID:5319887934

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 大事なことをレスし忘れていました

    本書の教えを実践するようになって、ものすごく大きな変化がありました。
    私の気持ちです。
    主人が心を閉ざしている状況は辛いと感じている一方で、主人に対してイライラする気持ちがほぼなくなりました。
    前は何か粗を見つけるとすぐに厳しい口調で指摘していましたが(完全に小言ババアでした)、今は一呼吸置いて優しく言うか、私が対応することが出来るようになりました。
    とにかく心が穏やかです。
    この変化は私にとって驚くべき変化です。
    私を不幸にしていた原因は私自身だったんですね...。
    本書に出会って本当に本当に良かったです。
    主人に私の決意を語る時に泣かずに話せたのも、私の気持ちが穏やかに安定していたからだと思います。
    以前の私なら、話している間に泣き出して被害者ヅラしてしまっていたような気がします。

    きっと、離婚までチラついて本気でなんとかしたい!と思った今だからこそ、こんなにすんなりと本書を読んだり実践したり出来ているんだと思います。
    結婚した時から実践していた方、尊敬です。
    これを仲良しの時から実践出来るなんて素敵です!!
    そして、行動の主軸を自分にするというレスには大きな気付きがありました。
    自分に自信を持つことも本書の大事な教えですよね。
    これからも前向きに頑張ろうと思います。

    ユーザーID:5319887934

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • お礼

    このレスは、9月1日 16:25のさちこさんのレスまで拝見して書いております。

    全ての方にお返事したいのですが、まとめてのお返事で大変申し訳ありません。
    体験談でなくても、色々な角度からのご意見とても参考になります。
    ありがとうございます。
    引き続きお付き合いよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:5319887934

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 継続中です、進展あり

    以前とは別人のような主人の態度に何度も心折れかけましたが、なんとか踏ん張り続けています。
    と言っても、感謝を伝える、彼のありのままを受け入れる、主にこの2点に気を付けて生活している感じです。
    特段効果を感じることもなく、本当にこれでいいのか...?と不安でした。
    でも今日、私にとってはとても嬉しい進展がありました。
    やり直す方向で歩み寄ろうと思うと言ってもらえたのです。
    効果あったんですね。
    目に見えなくても、心に響いていたんですね。
    本当に嬉しいです。
    絶望しかなかった日々は本当に辛かったです...。
    これに甘んじることなく、愛され妻への道を突き進みます。

    こちらでいただいた体験談には本当に励まされました。
    このトピが、私のような藁をも掴む思いで本書を手にした人の励ましになればと思います。

    また何か動きがあったら報告いたします。

    ユーザーID:5319887934

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 今半分まで読みました

    初めてまして。たまたまこのトピを見て皆さんのレス見て良さそうと思い次の日買いに行きました!結婚前の同棲ですが定期的にケンカします。まだ半分しか読んでませんが目からウロコです。私は悪くないと思ってましたが本に書いてある真逆の事をしてました。まだ読んでから彼に会ってなく実行してませんが、確実に良い反応が来るのが想像出来ます!全女性が読むべきと思いました。まだ全部読んでないし実行してませんが(笑)また投稿します!

    ユーザーID:5091155541

  • お久しぶりです

    aloさん
    このトピを読んで本を読むことにしたとのこと、とても嬉しく思いました。
    実際に読んで実践された方のお話って説得力ありますよね。
    その後どうなったか、レスいただけたら嬉しいです。

    私がこの本を買う前に調べた時に情報が少ないと感じたので、読みたいけど効果あるのかな?どうなのかな?って迷っている人にこのトピが届くといいなと思います。

    さて、私がどうなっているかと言えば。
    実は、主人はうつの症状から離婚と私に対して冷たくなっていたことがわかりました。
    今もその状況は続いています。
    精神的に病んでいる夫に対してこの本の教えは通用しませんでした。

    ですが、それでもこの本は私にとって、とても大切なことを教えてくれました。
    過去の私の言動が主人にストレスを与えていたのは間違いない。
    変わりたい!変わらなければ!と、自分と向き合うきっかけを与えられたと感じています。

    また何か進展がありましたら、報告します。

    ユーザーID:5319887934

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • さらっと読んだことがあるけれど

    感心しませんでした。

    ああいう考え方をすれば夫婦仲良く出来るかもしれない。

    けれど、夫婦がそれぞれに成長してゆくと言う視点がまるで無いんだなと思いました。

    ユーザーID:9858281209

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧