男性の魅力。働く女性の方々、是非ともご意見をお聞かせください

レス77
(トピ主1
お気に入り55

男性から発信するトピ

レス

レス数77

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 生物的男女差からは逃げられないのでは?

    人間の女性は男性に「餌を取ってくる能力」を本能的に求めます。
    餌取りは資本主義社会では「稼いでくる能力」。
    何故かと言うと、人間の女性が妊娠出産すると一子当たり数年は自分で餌取り出来ないので、どうあっても相方に餌を提供して貰わないといけない。また、出産は命がけの作業で、母体が健全であるとは限らない。
    現代の色々なサービスを駆使すれば夫が餌取りしなくても乗りきれるケースは有りますが、母体にストレスや無理など何らかの負荷が掛かるの場合が多く、非推奨。
    依って、妊娠出産を前提の家庭の「専業主夫」というのは特殊な状況のご家庭に限られます。

    ですので、先ず男性に求められるのは、母子が身動き出来ないときにしっかり家族を支えられるだけ稼ぐ能力かな。子孫を残す権利獲得の上での本能的な選別の最低条件かと。
    そういう意味で男性って大変だな、と思います。

    後は好みでオプション付加され、女性との相性で決まるでしょう。
    家事は出来ないが頼りがいがあり男らしい人が良いと思う女性。
    家事や育児に積極的で優しい男性が好きな女性。

    少なくともバリバリ仕事をこなす女性には家事育児気遣い出来る男性が魅力に映りそうで、これからの時代、需要は高そうです。

    ユーザーID:3008118038

  • 私が考える魅力的な男の人は

    自分の人生を懸命に生きている人かな。人生に対して真摯である人です。頑張って生きている人です。

    そして、自己中心的でない人です。

    ユーザーID:6830806360

  • 年上を狙う

    癒し系で料理できてサポート好き…兼業主夫なら素敵だと思いました。
    仕事が好きじゃない・できない人でも気になりません。

    ただ専業主夫は…ハードル高いでしょうね。
    まず夫と子供を養える稼ぎの女性が少ないし、子供がいる専業主婦ですら最近はゴミ扱いです。
    妻が良くても周りの目が厳しいので、精神的に大変そう。
    ちなみに家事が完璧じゃなくてもいいと私は思います。

    専業主夫なら、年上で仕事好きな女性なら需要あるかも。男性も若さは武器になりますよ。
    妻親と同居でも良い、とくれば尚更。
    専業主夫志望なら、若いうちから婚活したほうが良いと思います。

    魅力…うちの夫の魅力は…私が苦手な分野が、夫の得意分野なところかな。
    私は短気で協調性がいまいちな所が自分で嫌いなのですが、夫は穏やかで協調性があります。
    夫といると「夫はすごい」「私もこうなりたい」と、自分も成長できる気がします。
    うまく言えませんが、精神的にがっつり掴まれてます。

    私の周りで逆玉に乗った男性は、コミュニケーション能力が高い人ですね。
    トピ主さん、お仕事で「お客さんは今何を考えてるかな?」「何を望んでるかな?」「どんな態度で接すればいいかな?」とか考えるでしょう?
    そこを磨いてみては?と思います(今でも素敵っぽいですが)。

    あと私は家計管理が得意で、節約と投資で稼いでます。夫からかなり信頼されてます。
    給料が高くなくても、そういうのでフォローするという方法もありますよ。
    思いついたことを並べてみました。

    ユーザーID:2862038212

  • 夫が専業主夫です

    我が家は結婚当初から夫が専業主夫として家事を担い、私が働き家計を担っています。
    夫の魅力は、お互い信頼し、尊敬し、尊重し合えるところです。
    具体的な基準や条件は人それぞれだと思いますので割愛します。

    ところで、性格や価値観の不一致が原因で離婚する夫婦が増えているのを御存じでしょうか。
    当然といえば当然のことですが、性格や価値観が一致している相手と結婚するのが望ましいということだと思います。
    ですから、トピ主さんがパートナーに望む女性像を、パートナーが望む男性像にそのままあてはめて考えてみてはいかがでしょう。

    つまり、「頑張って働く男性」ですね。

    お互い頑張って働き、支え合い、癒し合う、そんな夫婦関係が、もしかしたらトピ主さんと未来の奥様にはしっくりくるかもしれませんね。

    ユーザーID:5492224824

  • 子育てのできない男性

    専業主婦として、女性が男性に一般的に望まれるのが「家事」「育児」です

    でも、トピ主さんは育児はしないという

    夫婦が話し合って子どもは持たない、と決めるのはその夫婦の在り方ですが、相手が決まってないうちに「子どもは欲しくない」ではトピ主さんをパートナーとして選ぶ魅力にマイナスポイントではないでしょうか?

    専業主夫を標榜するのであれば、子どもは産めないのだから「家事はもちろん、妊娠・出産そして育児も全面カバーでバッチ来い!」くらいの覚悟は欲しいものです

    ユーザーID:7762144516

  • う〜〜ん。

    仕事ができる女性って、だいだい料理もパパッと手早く上手に作るし、家事もうまい。
    仕事ができない女性は料理も手抜きで時間がかかり、家事も容量が悪く時間ばかりかかっておまけに愚痴もタラタラ。
    (私の周りでは)
    上記のことから、仕事ができない男性(=仕事ができない女性と同等の能力と見なす)に家事をまかせられるのか?

    ユーザーID:1267383438

  • 共働き夫婦です

    職場
    ・逆ギレしない
    ・自分の非を認めることができる
    ・他人を見下さない
    ・相手を認め感謝できる
    ・相手の話をちゃんと聞く

    家庭
    ・妻の気持ちに寄り添うことができる

    あと清潔感があればオッケー。
    簡単なようですが出来ている男性は
    なかなかいませんね。

    ユーザーID:2147080981

  • 本気なら

    働く女性の力になりたいなら、職業をマッサージ師さんとかに変えたらどうでしょうか。
    専門学校に行けば資格も取れます。
    素人の下手なマッサージなんて、バリバリ働く女性はいらないと思うので。

    ユーザーID:0685853402

  • 何でしょうね?

    >働きたくないわけでもヒモになりたいわけでもないです。

    なかなか専業主夫を養う甲斐性のある女性は少ないと思いますが、トピ主さんも別に専業主夫を狙っているわけではないんですよね?大黒柱にはなりたくなくて、パート主婦の様なポジション狙いでしょうか?子供がいないとそれも難しいかもしれませんね。
    個人的はトピ主さんのように家事が得意な方はかなり魅力的ですけど。
    あまり仕事が好きじゃないとか家事して女性を支えたいアピールされるとヒモ狙いかと敬遠されそうなので、家事が得意だし好きだよアピールに留めましょう。
    給料は良くないけど真面目に働くよ。と言うスタンスがいいかと思います。

    あと足りないものは何でしょうね?適度に自信があって、でも謙虚な感じがモテますよね。
    オシャレは変な格好を決してしないくらいの緩めのスタンスの方が女性受けはいいかも。あんまりオシャレな人は引いちゃう女性も結構います。
    筋トレもほどほどで、意外と腕たくましいね。って感じがいいですね。

    ユーザーID:6276389133

  • 支えになるねえ、、

    アラサーで、世帯年収1500万です。共働きです。
    うちの夫が、あなたがやろうとしているスキルを全て持っています。
    料理、マッサージ、家事も自ら動いてやってくれ、愚痴も聞いてくれ、気遣いも完璧。
    夫は私と同じくらい働いていますし、給料も若干私が高いくらいで、ほぼ同じだけ稼いでいます。

    あなたに考えてほしいのは、マッサージや家事ができれば支えになれるのか、それは人によって違うと思いませんか?
    私は夫の支えになりたいと思っていますが、支えというからには、いざという時に役に立つ能力じゃないと意味がないと思います。
    例えば、病気や事故で仕事ができなくなった時に、代わりに生活を維持できる能力。
    人生をかけてやりたいことが見つかった時に、やっていいよと言える余裕ですね。
    そのため、私自身も猛烈に仕事をして、経験を増やしているところです。
    偉くなることを目指しているというよりは、いろんな経験を増やして、転職が必要になっても困らないようにしています。

    あなたの場合、相手のためというよりは自分の苦手から逃げるために、支えになりたいという方便を使っているように見えます。

    今の時代、夫婦共働きは当然になりつつあります。
    あなたの世代は、よりその傾向が増すでしょう。昔よりはマシですが、女である程度稼ぐには、若い頃から相当の努力を続けている人が多いです。
    そんな人が求めるものは、家事能力なのでしょうか。

    それを求めて、仕事抑えめの男性と結婚した先輩はいますが、満足できず、離婚されました。
    家庭での会話がとてもつまらなかったそうです。
    会社内には、自分と同じくらい仕事を猛烈にしている優秀な男性がたくさんいるので、夫がつまらなく見えてしまったそうです。
    周りの動向を見るに、夫側が主夫パターンは維持がすごく大変そうです。

    ユーザーID:0246809623

  • 決して入り込めないあなたのフィールド

    私は働く女性ですが、トピ主さんのような方好きですよ。私のところに来てほしいくらいです。

    でも、ひとつ言うならばお仕事にもう少しやりがいを持ってみては?(稼ぎ額の問題ではありません)
    働いていて、それなりの収入がある女性は自分の仕事にやりがいを感じています。だから、仕事にやりがいを感じている人が好きです。
    その「やりがい」を全て自分に向けられてしまうと、息苦しさを感じてしまいそうです。ですから、好きな人であっても決して入り込めないあなたのフィールド、つまり職場でも生き生きとしていてほしいです。

    ちなみに私は子供に関してもあまり興味がないので、生殖能力のない男性でも問題ありません。

    ユーザーID:4578178079

  • 働く女性より

    うーん、私の彼氏はそんなに稼ぎませんけど(私の方が収入は多い)、結婚して彼に何かあったら支えてもいいかな。

    言葉をケチらず良い気持ちにさせてくれる、控えめだけど頼れる、細かくもしつこくも無い、基本的に自分の世界を持っている、目を見て話をする、勿論家事全般できます。私もですが。
    体は出来てますけど、タンクトップ着て力こぶ見せるタイプではないのもいいかな。酔ってうたた寝しちゃうと身長170弱の私を軽々寝室に運んでくれます。

    私にとっては年収=男らしさではないんですよね。まあでも、女の真似してるような男は要らないです。
    専業主婦(女性、という意味)をお手本にしないようにお願いしますね。
    貴方はせっかく男性に生まれたのですから。

    ユーザーID:7164868112

  • 主夫

    恐らくだけど現実的には主婦の代わりの主夫ではない気がする。
    つまり、主婦の役割だけを行うのが主夫ではないということ。
    女性が主夫に求めるのは主婦の役割に加えて何かが必要なのかもしれない。

    男性が求める女性像の一つである主婦と女性が求めるであろう主夫には違いがあるはず。
    多分この辺りのイメージは確立できていないと思う。
    つまり、相手の女性の希望する形に合わせていくしかないのかもしれない。

    なので、そもそも女性に結婚を熱望されるだけの要素と主夫としてのポジションを維持して相手の女性にメリットを感じさせるほどのものが必要。
    もちろん、それらは結婚後ではなく結婚前にトピ主さんから提示出来ないと成立しない。
    「結婚したら主夫として頑張ります」では相手にされないと思う。

    自分が考えるものとしては、先ず非常に稼げる男性であることと家事能力が極めて高いこと。
    外見も申し分なく女性が結婚相手として自慢できる男性であること。
    ここを基準に考えて足りないものを補う何かを手に入れるしかない。

    で、一番大事なことはイザとなったらガッツリ稼いで家計を支える能力と気概があること。
    これについては結婚前に証明して見せる必要があると思う。
    今時の専業主婦はこのくらいの能力と気概は持っているから。

    偏見あるかもしれないけど、女性は能力の高い男性を好む傾向があるんじゃないかな?
    だから自分の能力が高いことを示すしかないと思う。

    経済依存をするつもりなら最初からお話にならない。

    ユーザーID:7714993484

  • 包容力です。

    まず、婚活で相手を探すならば条件として「子供が出来ない、子供が欲しく無い女性、
    バツ1、シングルマザー」を探す。

    そして相思相愛の関係になれるよう努力する。

    私達夫婦は40代で結婚したので夫婦だけの生活を考えての結婚でした。

    男性の魅力は 「愛する人を守る包容力」だと思います。
    私の主人は出張族で遠距離でもいつも私と猫の心配ばかり
    してます。その為には命がけで仕事してます。

    トピ主が今できる事は今の自分で「彼女を守りたいと思える。」女性を
    見つけて下さい。

    そうすれば男性の本能が目覚めると思います。

    ユーザーID:5962503784

  • 残念、少々甘い

    デキのいい人は向上心も好奇心もあるから、
    「あなたのために何でもします」
    としか言わない人はいつか飽きられます。

    まず、トピ主自身が毎日楽しく暮らせるようになってください。
    その上で「君のことも支えたい」と言うなら、説得力のある口説き文句になると思います。

    ユーザーID:7595506054

  • 横になっちゃいますが、

    「誰かを守りたい」というのは本能ではなく、人間的な感情、愛情です。
    本能は利己主義であって利他主義ではありません。
    他人を守りたい「男性としての本能」といった言い回しは「デタラメな願望」であり女性の御都合主義のエゴをキレイに見せかけたいファンタジーにすぎない。
    自己都合でいい加減に「本能」というのはホントにウンザリします。

    ちなみに母性本能というのはあるようです。妊娠中から脳内物質が分泌されて、機械的な反応として起こる。
    子供を自己の延長と認識してエゴの範疇かもしれませんが、とにかくこちらは本能です。だから動物にもある。母性本能は両生類の時点でにすでにあるそうです。

    ユーザーID:4353189076

  • お互いの楽しみを共有できるなら

    主夫は全然良いと思うんです。むしろありがたいぐらい。ゴミだなんて、とんでもない。

    でも、「主夫だから尽くしたい」とか、「昔みたいな温かい家庭に理想を感じる」とか思っているのであれば、私からしたらちょっとうんざりしちゃいますね。

    男性には「この人となら、一緒に人生を戦える!」と思える頼りがい、お互いの感情を共有して何火かを感じられる相性を求めます。

    ユーザーID:4131563136

レス求!トピ一覧