• ホーム
  • ひと
  • (昔)嫁いびり→(現代)重い母。同じ根っこじゃないですか?駄

(昔)嫁いびり→(現代)重い母。同じ根っこじゃないですか?駄

レス34
(トピ主1
お気に入り259

家族・友人・人間関係

ユノ

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • オッドボールさんの意見には納得

    トピ主さんのトピの意見は間違っているわけではないけどあまり共感はできなかったかな。
    でもオッドボールさんの「支配欲説」にはすごく同意できる部分が多いです。

    ユーザーID:5100908275

  • 同意

    私の母80代も重いです。

    娘を奴隷か召使いとしか思っていません。

    私は50代ですが娘をもつ知人はみんな娘夫婦と同居して
    娘を介護要員にしようと考えてる人がほとんどです。
    娘だから何でも言い合える、娘は親の介護を喜んでやるはずだ
    と言っていますが皆さん、介護の経験はない人ばかり。

    下の世話も他人に頼みたくないそうで、娘にオムツを替えて貰いたいそうです。

    今はみなさん嫁より娘って考えだと思います

    娘がいる人は幸せだと思います

    ユーザーID:8515929928

  • [えび」様のご意見が、正しい観点でしょうね。同感です。

    「えび」様の以下のご意見が、正しい観点だと思います。

    >なのでこの問題は社会に身を置く、自立という機会を得られにくい女性ならではの問題なんではないでしょうか。自立と言うか自分自身の、自分だけの世界を作りにくい結婚・子育てという環境。特に昔は専業主婦がほぼで、人間関係と言えば家族か親戚くらいといった女性がザラでしたよね。今は女性も社会との関わりを持つのが当たり前になってきたので何年か先には嫁いびりや仲良し母娘などの奇妙な現象は少なくなるかもしれませんね。

    ↑まあ、こういうことです。

    親世代は女性が「自立」ができない時代だった。

    経済的にも
    精神的にも

    だから、誰かに依存して生き居る人が多い。

    でも、そうでない女性もたくさんいよ。

    家庭内や親族間だけで生きていても、愚痴言わない・辛抱強い・倫理道徳感があり、賢い。思いやりがある。

    そんな人もいろいろいたし
    賢く立ち回り、親族を程よくまとめた主婦もいた。これ、凄腕よ。

    まあ、子どもに依存して迷惑かけても平気なような母親もいるが
    皆が皆、そうではない。

    ただ、基本的には、各種、自立する機会が乏しく
    生きる力や社会常識に乏しい女性が多かったのは確かです。

    ただね
    現代女性とは生き方も社会背景も違うので
    そういう親世代を馬鹿にしてはいけないよ。

    時代の過渡期には、世代ごとに価値観が違うもの。

    今親世代を批判している若い世代も、また次の世代からいろいろ言われるよ。

    そんなもの。

    重いと言われている母親が、次世代では冷たいと言われるようになるかもしれませんね。

    まあ、いつの時代もそんなものです。

    社会情勢や家庭習慣やありとあらゆるものが変化し続けるので。

    親世代を(特に母親を)批判するのもいいですが

    まあ、ほどほどに。

    そういう風に「画一化して」
    誰かを「やり玉にあげる」のも、現代の悪い流行ですから。

    ユーザーID:8615763020

  • あとひとつ

    重い母、嫁いびり。
    あとひとつ、中年女性によくあるカテゴリーをお忘れでは?
    それは、素人批評家。
    自分の母、周りの友人、他人にばかり言及すれば、何かを一般化して色々言えるかもしれないけど、ご自身はどうなんでしょうか。
    まあ、自分の事は棚に上げて、上から目線で他人の事ばかり物申す、これも根っこは全く同じですよ。
    勿論、私もですがね。歳とるってそんなもの。

    ユーザーID:6956349569

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧