• ホーム
  • 話題
  • 小学校から大学までの学費など必要経費を教えてください

小学校から大学までの学費など必要経費を教えてください

レス16
(トピ主2
お気に入り76

生活・身近な話題

すみれ

夫45歳(会社員・年収530万)、妻43歳(自営業・年収600万)、子供5歳(年長)の3人家族です。

今は、世帯年収が1000万強ありますが、私が自営業ということもあり、いつまでも現在の収入があるとは考えておらず、10年後には今の半分以下になっている可能性が高いと考えております。

小町の様々なトピを読むだけでも、今は子育てには多くのお金が必要である事が良く分かりますが、具体的にどの程度必要なのか、知りたくトピを立てさせていただきました。

私たち親の希望としては、小・中・高と公立、大学は私学かな(できれば国公立がありがたい)と考えておりますが、状況によっては高校から私学も考えております。

ただ、公立通いであっても、テキスト代、給食代、学校でのアクティビティ(旅行など)、部活、塾代などなど、様々な費用が必要ですが、どの程度の必要なのか全く見当がつきません。
お手間を掛けますが、子育ての先輩方から必要費用を教えていただけると幸いです。

伺いたい費用項目は

【1】公立小学校の6年間費用(テキスト代、給食代、アクティビティ代、部活代)
【2】公立中学校の3年間費用(テキスト代、給食代、アクティビティ代、部活代)
【3】中学3年間の塾代(夏期・冬期講習なども含め)
【4】公立高校の3年間費用(テキスト代、アクティビティ代、部活代)
【5】高校3年間の塾代(夏期・冬期講習なども含め)
【6】私立大学4年間の費用(自宅通いの場合)
【7】その他、経験からこれは必ず必要だという費用があれば

以上です。
私たち夫婦が高卒ということもあり、塾通いや予備校通いをしておらず、高校の塾代および大学の費用など全く見当がつかないため、できるだけ詳細にご教示いただけると幸いです。

お忙しい所、お時間をいただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ユーザーID:4678022143

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 先走りすぎ

    そもそもお子さんが勉強できるかどうかも分からないのに、何が国立大ですか?

    まったく勉強ができないのに国立大に入れようと思ったら、小学生から一コマいちまんえんの個人指導ですよ。

    また、とても勉強ができる子なら、すべての授業料は国公立でも私立でも給付型奨学金で賄えます。
    つまり、タダです。

    それに音楽方面に才能があったなら、6歳時からまたまたワンレッスンいちまんえん・・・

    塾代も学費も交通費も、住んでいる地域にもよりますね。

    お子さんの将来は、お子さんの適性に合わせてください。
    先走ってお子さんを追い詰めないでくださいね。

    ユーザーID:9641543051

  • 家庭教師

    公立でのびのび心の育成
    塾に行き、問題が出たら
    家庭教師、家庭教育にトライ
    チェンジチャレンジ、どらゼミ。
    お金1000万は18歳迄に貯める
    これが学資金です。
    3人、3000万は大変です。
    本当に普通の家庭は大変だったと思います。
    これからもお金は必要です。
    子は一人、それもいいと思ってます。
    心が折れないよう、豊かに資金作りましょう。
    健康に気をつけお勉強しましょう。
    親子学習が楽しい時間になるでしょう。
    それが親の使命で任命でめでたしめでたし。

    ユーザーID:3266963745

  • それぞれの家庭で違う

    どこにどれたけかけるのかは、家庭で違うでしょうが、うちの場合は
    1給食費20万、ピアノと水泳を3年まで40万、4年から中学入試の塾120万
    2学費100万(私立中学特待生)、学級費PTA会費20万、修学旅行とオーストラリア研修50万、部活12万
    3英会話30万
    4学費100万(私立高校特待生)、学級費PTA会費20万、修学旅行10万
    5英語40万、短期留学60万、高3の予備校の夏期講習3万、受験費用(滑り止めの私大入学金込みで)40万
    6240万(国立)、交換留学100〜150万(奨学金が貰えるのでこのくらいで足りるはず)、定期券100万
    多分、うちのお金の掛け方は独特なので参考にならないと思いますが、私としては無駄なく、効率良く教育費をかけたなという感覚です。この結果に満足しています。

    ユーザーID:7806137734

  • 自分で調べて

    塾代は、ざっくりとしかいえませんけど、高校受験でも大学受験でも200万円くらい用意しておけば、なんとかなります。

    正し、医歯薬系は別です。個別と併用する人もいます。そこで、3年も通うと数百万円変わります。その他のご質問はそれぞれの学校のHPをみるなり、地域の小中学校にきくなりすればわかります。部活だって遠征費かかる部活かそれが海外も含むのかによって違うので、自分で学校を決めて調べねばなりません。

    楽しようとしないで、自分で調べましょう。

    ユーザーID:2397026043

  • 調べて見ましたか?

    巷にはお探しの情報が丁寧に解説付きで
    出ていますよ。

    ユーザーID:6009373903

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 意外と私立の方がかからない。特にインドア系だと。

    住んでいる場所によって、だいぶ違います。

    ご両親が高卒と書いていますが、例えば、高校まで自転車でしたか?バス?電車?自宅から歩ける高校と電車やバスを使う学校ではかかる費用が違うのがわかりますよね?そして、部活も。道具を使う運動部や吹奏楽部と帰宅部でも違います。

    ちなみに、私立は高いと言いますが、そうでもないんです。私立の高校も少子化のため生徒確保に必死で学力の高い子が専願してくれれば奨学金制度もあるし。そんな私立は出来が悪い子ばかりだろ?と思うかもしれませんが、進学率を上げるために私立の先生は本当に真剣に取り組んでくれますし、大学の推薦枠を持っているものです。

    つまり公立中学で真面目にやっていれば、高校受験の出願費用は1校だけで、予備校も外に行かずに内部で指導を受け、大学も推薦で行けば受験も1校だけ。大学も成績が良ければ、奨学金もらって学費はそんなにかからず。
    お昼代も、学食でもいいし弁当でもいいので、節約しようと思えばできる。

    実際に、首都圏ですが、塾に行ったのは小学校の時の夏期講習の1週間だけで、中堅どころの私立大学に進学し、就職した20代の男の子を知っています。そんなに賢くなく、オタクのゲーマーなので、お金もかからず、日々、会社と家との往復だけだそうです。

    逆に、私立の中学に行くために小5から受験塾にタクシーで通い、有名私立大学の付属に入ったものの、やりたいことが見つかった!と言ってフリーターになってる子もいます。

    両方とも、子は幸せそうなのですが、ご両親は複雑だそうです。

    ユーザーID:7350977048

  • 一般化するのは難しいかもしれません

    どの程度お金がかかるかは何をやるかによって変わるからです。
    公立で高校まで行くなら、基本的な費用はそれほどかからないと思います。
    でも部活動で何をやるかによっては大きく変わるでしょう。
    実際にうちの子の一人は遠征が多くて海外まで行ったこともあるのでかなりかかりました。
    小学校の時はまだしも中高では平均して毎年50万円以上かかっていたと思います。
    道具代も入れてですけど。
    一方で金のかからない部活の子は年間10万円もかかっていないと思います。

    塾代も本人の能力にもよるし、どこを目指すかによっても異なるでしょう。
    ただ、これはなかなか難しい判断なのですがあまり努力させて難関校に入っても落ちこぼれると元も子もありません。実は私自身が一時期そうでした。幸い復活できたのですがこれはかなり運に助けられたところがあります。
    だから子供たちには1つランクを落としても学年で常に上位でいられるところでよしとしてきました。推薦でいくにしても好きなところを選べます。そして余裕があるのでいろいろなことにチャレンジすることができます。

    大学の費用は生まれたときから積み立てを始めたとして、月に3万円、年に36万円、18年で650万円、22年で800万円程度あれば自宅通学ならだいたいなんとかなるでしょう。
    それで足りないところは奨学金を借りても返済が困難になるほどの額にはならないと思います。
    ただし20年後の学費がいくらかは想像できませんのでインフレに負けない程度にジュニアNISAなどを使って投資しておいたほうが良いのかもしれません。

    私立の医学部に行くならもっとお金がかかるだろうし、東大などのトップ校を目指すなら勉強の仕方も異なるのでしょうが、うちの子供たちはそこまで頭も良くなかったのでこんな感じでした。

    ユーザーID:7569356998

  • ネットや育児本で金額は出てるよ

    大まかな金額はネット上にありますよ
    「子育て 費用」と検索してみてください
    大手通信教育のところとかで出してるものもありますから、そちらを見たほうが早いです

    【1】小学校の費用
     →地域によって給食費も旅行費も違う
    【2】中学校
     →1に同じ
      部活に関しては部にもよる
    【3】【5】塾による、行く回数による、時代によっても変わる、質によっても変わる(個別指導だと、プロの指導者か、大学生のアルバイトかでも大きな差)
    塾に関しては、お住まいの地域にある通える範囲の塾をネットで検索してみてください
    だいたいは費用が書かれています
    【4】選択科目、専攻により変わる、修学旅行先も様々すぎてこうだという金額はない
    【5】大学の費用もネット上に公開されています
    【7】価値観による
       私は小学生には「そろばん」を推しますが、公文がいいという人もいるでしょう
       トピ主さんがお子さんをどんな風に育てたいと思うかで、何が必要かは大きく変わります
       国際的に育ってほしいならば英語が必要でしょう
       学習面で伸びてほしいなら公文や学習塾
       音楽・美術系の能力がほしいならそれらの教室
       そもそもお子さんがすでに5歳ともなれば何に興味があるかもおわかりになりませんか?
       活発で運動能力が伸びそうなら運動系とかね
       誰にでもこれが必要というのは存在するのでしょうか
       個性ってあるんじゃないの?


    それから、教育費用なんてコロコロ変わります
    今は公立高校無償化なんてやってますけど、これだってそんな昔からある制度ではありません
    公立高校も義務化しろとか、大学費用もどうにかしろとか色々議論されていますよね
    逆に無償化がなくなることもあると思います
    何もかもが予定通りに進むとは限りません

    ユーザーID:6288287671

  • おおざっぱですけど

    大きい出費として、小中高の一年生時にとりあえず10万くらいみてればいいんじゃないでしょうか。

    小学校はランドセルや机、体操着。
    中学は制服や指定カバン、体操着等。
    高校は制服と体操着プラス教科書代、授業料は年間10万ちょっと。
    交通費など人による。

    PTAやテキスト代、アクティビティなど年間せいぜい2ー3万弱くらい?
    給食費はうちは月五千円でした。

    修学旅行はおおよそですが小学校3万、中学校6万、高校9万くらいだったような。
    一括だったり積立だったりは学校による。

    部活は部により様々です。
    中高とも学校としての部費はなく、保護者会での部費徴収がうちはありました。
    (保護者車出しのガソリン代や外部コーチへの謝礼、差し入れ代等)

    高校は学校名入りの上下ウェアを揃えるのに3万くらい、部によって値段もデザインもそれぞれ違います。
    専用の靴等消耗品代は人によりますが、運動部はなんだかんだとお金がかかると思っていた方が良いです。
    (ユニフォームは学校で貸与)

    大学の授業料はそれぞれのホームページに載っています。
    教材費も高いので多めに見積もっておいた方が良いのでは。
    自宅外だと1000万は必要ですね。

    塾は個人差があります。
    うちは中高とも三年時夏からで、それぞれ総額50万くらいだったような。

    小中高は公立ならご主人のお給料だけでもまず心配いらないと思います。
    塾だって行かない子もけっこういますし。

    とにかく大学費用。
    収入がある今のうちに、とりあえず学費として1000万別によけておいたらいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2800459273

  • 丼勘定ですが

    その1
    【1】【2】【3】【4】月2万×12か月×12年で300万円くらい(高1まで塾なし)
    【5】受験予備校に200万円くらい。
    【6】国立大学受験費用と6年間の学費で350万くらい

    【1】〜【6】850万円
    【7】大学6年間の生活費(仕送り) 1か月13万×12か月×6年で 950万円

    その2
    【1】【2】月2万×12か月×9年 200万くらい
    【3】受験用家庭教師 50万
    【4】私立高校の3年間費用 200万
    【5】高校3年間の塾代 100万
    【6】私立大学4年間の費用(自宅通いの場合)500万

    【1】〜【6】1050万円

    世間で言われる子ども一人1000万はホントにその通りだったなと振り返って思います。
    学費を支払い終えたら次は自分たちの老後資金。世間では6000万円と言われています。
    「働けど働けどなお我が暮らし楽にならざりじっと手を見る」

    ユーザーID:5077168203

  • プロの方に聞いたところ…

    ちょうど同じようなことをプロの方に相談したところでした。

    私立大、独り暮らし、就職、結婚へ少し援助、のために、18才までに700万円用意するといいそうです。ギリギリ計算です。(月々4万円くらい15年間)…これが、現金でなく、学資保険や終身保険でもいいですね。


    それとは別に、高校卒業までは毎月の教育費として、月々3万円は確保するといいと思います。小学生〜高校の平均として、なので、専用の口座を作って、その中でやりくりすると、いいかもしれません。塾や習い事しっかりめのところを選ぶので安心であれば、5万円は必要です。

    もちろん、子どもにかかる生活費(おこづかいや服など)は別です。

    ユーザーID:7243447613

  • 周囲の先輩に聞く

    小・中時代については、地域によっても違います。
    そんな細かい金額の情報、必要ですか。
    そこまで神経質にならなくてもと思いました。

    私は、高校の受験あたりから、兄姉がいるママ友の話を参考にしました。
    高校の情報、試験の難易、合格ラインなど、直近でないと意味がありません。
    費用等については、ネットなどでいくらでも調べられますし、
    中学からの資料等もあります。

    いくら必要か、よりも、我が家ではこれくらいの出費しかできない、と考えます。
    だから、塾はこの程度、高校・大学は、公立、自宅通学、など、その時の状況で。
    子どもだって、そのくらいは考えます。
    お金より、日々の学習がきちんとできていれば、どんな進路でも選べるはずですが。

    ユーザーID:3484219370

  • そんなの分かるわけないじゃん!

    なんだか残念な思考回路をお持ちのようで。。。
    高卒だから、なんてことは関係ないですよ。

    テキスト代って何ですか???
    学費だって通った学校、塾によって千差万別ってことくらい想像できませんか?

    部活なんてフェンシング部と手芸部じゃ何十万も違いますよ。

    塾の費用が知りたいなら具体的な塾名、アクティビティとはなんなのか、
    部活はどこの学校の何部なのか、そこまで言ってくれないと詳細なんかご教示できませんよ。

    ネットなどで調べて出てくる平均的な金額で認識してたらよろしいんじゃないですか??

    ちなみに中学受験を控えた息子がいますが、同じ受験生でも通っている塾、専攻コース(難関校向け、一般校向け)、追加するオプション授業(志望校対策特別講座など)、受ける模試で費用は雲泥の差です。6年生だけで年間30万弱の人も200万近くの人もいます。

    どんな進路を選んでも金銭的理由であきらめることのない程度を用意してあげたらどうですか?
    トータルで1〜2千万とか言われても、いきなり全額必要になるわけではありません。

    まずはステージ毎に調べてみたらよろしいんじゃないですか。
    主さんの聞き方ではネットで検索して出てくる程度の回答しかできませんよ。

    ユーザーID:5063135331

  • トピ主です。皆様どうもありがとうございます。

    皆様、お忙しい中、ご返信いただき誠にありがとうございます。

    ある程度は、自分で調べていたのですが、実際に見えない部分のお金が沢山あるのでは?と心配になり、先輩方にお伺いしようとトピ立てさせていただきました。
    安易に質問してしまい、申し訳ございません。

    トンビは鷹を産まないのと同じで、恐らく学力は普通だろうと思っておりますが、「私たちの子供にしては出来が良いよね?」と日々思うことがあるため、親バカにも国立大に行ってくれたら助かるなぁと、たまに考えたりしておりました。
    おばはんさんの仰る通り、先走りですね。お恥ずかしい話です・・・。

    私自身、家がとても貧乏で高卒後すぐに家にお金をいれるようにと、中学時代から言われて育ったため、推薦で行けるはずの大学にも結局行けませんでした。
    今でも大学へ行けなかったことを後悔しており、子供にはお金の心配をせずに、行きたい道へ行けるようにさせたいため、どの程度貯めておけばいいのか不安になった次第でございます。

    でも、具体的に金額をご提示いただいたり、学費や進路の考え方など、さまざまなご意見をいただいたお陰で、少し落ち着いて考えることができそうです。今後の参考にさせていただきます。
    (個別にお返事できず大変恐縮です・・・)

    お忙しい中、本当にありがとうございました。感謝申し上げます。

    ユーザーID:4678022143

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 聞いても参考になるかどうか・・・・

    お答えします

    【1】不明。ほとんどかかりません。給食費くらいでしょうか?
    【2】不明。ほとんどかかりません。給食費・制服代・部活の費用
    【3】100万。夏期講習・冬期講習が高いです。
    【4】50万。制服・教科書・部活動・修学旅行(国内)
    【5】なし。部活が厳しくて引退まで予備校に通えず、引退後は推薦で大学に受かったので1日も通いませんでした。
    【6】550万。私立文理融合の学部です。遠いので定期代もプラスになります。
    【7】習い事。200万位はかけました。バレエ・ピアノ・英会話。
       大学受験の費用も一般受験の場合は30万は見ておいたほうがよいでしょう。

    高校を公立にするなら、大学の費用だけ考えておけば大丈夫だと思います。
    大学も公立大学がたくさんありますよ。

    ユーザーID:3555612772

  • mintsさん、ご返答ありがとうございます。

    お礼が遅くなり申し訳ございません。

    詳細にご教示いただきありがとうございました。
    大学の受験費用だけでも結構必要なのですね。

    小町の皆さまに伺ったおかげで、大学用の貯金とは別に、高校までの積立貯金も始めることにいたしました。

    とても参考になりました。
    本当にありがとうございます。

    ユーザーID:4678022143

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧