スポーツとは

レス26
(トピ主8
お気に入り7

趣味・教育・教養

観戦は好き

スポーツとは、端的に言って、何だと思いますか。

私は、ルールだと思っています。

賛同される方、いらっしゃいますか。

ユーザーID:9553501350

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • というより

    スポーツは、運動。

    スポーツを含む社会生活すべてが、ルール。

    だと思います。

    ユーザーID:5452752801

  • 心身面の向上

    かな。

    ユーザーID:0141649271

  • 将棋はスポーツですか。ビリアードはスポーツですか

    質問の真意がいまいちわかりませんが、逆に、お尋ねします。
    「観戦は好き」さんにとって下記はスポーツですか、スポーツではないですか。

    将棋
    チェス
    囲碁
    ビリアード
    ボウリング
    カーリング

    私は、上記すべてスポーツだと思っていますが、日本では少数意見です。
    いずれも、ルールはきっちりきまってるんですけどね。
    ちなみに、上記は、オリンピックやアジア大会で採用されたことがある(らしい)です。(詳細は未確認)

    ユーザーID:4268538099

  • 趣味

    趣味だと思いますが?

    ユーザーID:0896666197

  • なるほど

    私は単なるゲームだと思っています。

    ゲームにはルールが絶対必要です。

    ユーザーID:7248883978

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • スポーツは貴族のもの

     トピ主さんは「プロ野球」とか「Jリーグ」をはじめとする文化を指して説いていると思いますが。プロ競技選手はスポーツ選手ではありません。

     スポーツの原点は「アマチュアリズム」です。

     元々は中世のヨーロッパ貴族が「邦が治まり」暇で暇で金と時間をもてあそんでいる時、趣味の亜種として自己に負荷をかける行動として生まれたものです。
     それが近世、一般人も平和とそれなりの収入時間の余裕が生まれ「自己負荷」としてスポーツを楽しめるようになったのです。

     したがって例えば、古代のボクシング等は仕事上必要資質の一つであって中世スポーツとしてのボクシング等とは全く意識が違います。

     したがってスポーツの原点は(生活がかかって無いので)「他人から『卑怯者』と呼ばれない行動」が一番大切なのです。

     これはトピ主さんの考えと似ていて非なるものです。

     もう一例、サッカーと言う競技があります。スポーツとしてのサッカーは「卑怯者」と呼ばれぬがためルールに無くともゴール前で待ち伏せするプレー(オフサイト)は行わなかったのです。
     それが職業化(勝利第一化)したため「ルールにないからオフサイドは有効」と言う考えから「卑怯プレーはルールで禁止」になったのです。

     スポーツは自分を律するためのものでプロ競技者とはは全く異質なものです。
     トピ主さんの問いにあえて答えるなら「スポーツは目的(例えば得点方法)が共通認識されればはルールが無くても成り立つ」と思います。



     

    ユーザーID:6501350730

  • 運動でしょ

    スポーツとは運動であり、体を動かすことだと思います。

    ルールは競技などで、事故の予防や公平性を保つためにあるので、運動するにあたって、後付けでできたのではないでしょうか。

    現に、今のオリンピック競技などのルールは、昔、学校で習ったルールとは変わっている物がたくさんあります。(6人制バレーボールだと、サーブ権と点数の関係が変わっているようですし、昔、サーブ時にはローテーションでポジションも変わっていたと思います)

    ノルディックスキー競技は、日本勢が上位になってから、日本勢に不利に?、ルールが変更されました。

    競技ではない、登山やウォーキング、ジョギング、サイクリング、水泳などには、マナーや一般の法律はあっても、正式なルールはありません。でも、スポーツですよね。

    ユーザーID:0700989063

  • では私も

    面白いですね。

    では私は別の切り口から。

    スポーツとは、端的に言って、生産性を極力排除した労働、言い換えれば純粋に楽しみのためにやる労働だと思います。(「楽しみ」の中には達成感、承認欲求、射幸心、闘争心、等が含まれます)

    例えば漁業は労働ですが、魚釣りはスポーツです。

    ユーザーID:6936858912

  • はい!

    その通りだと思います!!!!

    ユーザーID:5673623499

  • それもあるけど。

     私はスポーツとは他人と競い合って体を動かすことだと思います。
     ちなみに世間ではスポーツとみなされているもので私が認めていないものが3つあります。
     まず、ゴルフ。私のようなジジイでもできて昼にビールを飲むようなものはスポーツではないと思います。
     つぎにプロレス。60過ぎのオッサンでもやっており、あれはプロスポーツではなくショウだと思います。
     それから、カーリング。そろそろ転がした球の先をモップ?でゴシゴシやるあれのどこがスポーツなんですかねえ。

    ユーザーID:5644419542

  • 全く、異存はございません

    たぬき様

    >スポーツは、運動。

    は、そうでしょうが、

    >スポーツを含む社会生活すべてが、ルール

    をあえて言う意味が、いまいち、理解ができません。


    まりか様

    レスのタイトル「心身面の向上」は、王道ですね。

    全く、異存はございません。


    釜めし様

    >質問の真意がいまいちわかりませんが

    お好きに解釈なさって下さい。

    >「観戦は好き」さんにとって下記はスポーツですか、スポーツではないですか。

    すみません、答えは、差し控えさせて下さい。

    ユーザーID:9553501350

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • その一面はあると思います

    きいろ様

    お返事ありがとうございます。

    >趣味だと思いますが?

    はい、その一面はあると思います。

    ユーザーID:9553501350

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 文脈によるよ〜

    ネットの掲示板で「スポーツ」の意味を定義して何になるの?
    「スポーツはルールだ」って禅問答みたいだし。

    そして、自分は「観戦者」なんだね。

    だれかに何かをバカにされたのかな?

    この投稿に至った背景を知りたいわ。

    ユーザーID:1487753838

  • ほぼ同じ考えなのかなあ、と思いました

    スポーツマン様

    お返事ありがとうございます。

    >私は単なるゲームだと思っています。

    >ゲームにはルールが絶対必要です。

    私と、ほぼ同じ考えなのかなあ、と思いました。

    ユーザーID:9553501350

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • あいたたた、って感じです

    お返事ありがとうございます。

    チュン夫様

    >現に、今のオリンピック競技などのルールは、昔、学校で習ったルールとは変わっている物がたくさんあります。

    関心がクロスした気がします。


    あつがり〜のふ様

    >例えば漁業は労働ですが、魚釣りはスポーツです。

    ルールの空虚性を突かれた気がします。

    あいたたた、って感じです。

    ユーザーID:9553501350

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • スポーツとは練習

    練習行為があるのならスポーツと言える。ルールだけではスポーツとは言わない。
    例えば「かるた」。正月の時だけちょっとやるならタダの遊び。
    だが、かるたの日本選手権のために練習を繰り返しているのなら、それはスポーツ。

    サッカーもダンスもパソコンゲームもカードも、自分を切磋琢磨するための練習という行為があればスポーツになる。

    ユーザーID:1916859793

  • 楽しく読ませて頂きました

    へそ曲がり様

    お返事ありがとうございます。

    >私はスポーツとは他人と競い合って体を動かすことだと思います。

    そう言われますと、私などは、言葉も出ません。

    (冷や汗が出そうです。)

    >ちなみに世間ではスポーツとみなされているもので私が認めていないものが3つあります。

    潔い感じで、(違うとは思いつつも)、楽しく読ませて頂きました。

    ユーザーID:9553501350

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 楽しむもの

    「スポーツは楽しむもの」
    これは私が考えた言葉ではありませんが、頻繁に使われますよね。
    そして、だれもがすんなり受け止めている。
    特にやらなかったからどうこうなるわけでもないことをやる、それは楽しいから。
    脳からドーパミンがどっと出て、快楽を感じる。
    プロやより上を目指している人は「つらい」とか思うこともあると思うけど、
    成功したときのドーパミンが報酬にあるから頑張る。

    ユーザーID:4469739194

  • レスします

    スポーツとはと聞かれれば、スポーツとスポーツ以外を区別できる
    スポーツの定義を問うているのだと解釈するのが普通ですし、
    ルールはスポーツにとって必要条件ではあるけれども、
    十分条件とは言えないのでスポーツはルールと表現するのは適当ではないと
    指摘する反例としてたぬきさんのレスは的を射ていると思います。

     私はスポーツとは「公平な条件下での競争」だと解釈しています。
    スポーツ観戦という言葉にもあるように争うこと、
    勝利を目指すことがスポーツの根幹だと思います。
    どこまでの公平さを求めるのかはスポーツにおける永遠の課題だと思います。
    原則としては公平さは試合においてのみ適用され、
    過程は問わない・勝つための努力は推奨されるべきなのでしょうが、
    道具の改良は努力の結果ではないのか、
    特定の技術の禁止は行き過ぎた公平さではないのかなど
    「ルール」がスポーツにおける極めて重要なファクターであることは同意します。
    ちなみに私はeスポーツ賛成派なので「運動」はスポーツの必要事項に含みません。

    ユーザーID:5000073069

  • ルールがあるなら競技です

    >スポーツとは、端的に言って、何だと思いますか。

    日本語だと「運動」ですね。体を動かすこと。

    そこにルールが押し付けられると「競技(技を競い、点数を争うもの)」になる。

    ユーザーID:5093561620

  • 斬新な意見だと思います

    Will様

    お返事ありがとうございます。

    >例えば「かるた」。正月の時だけちょっとやるならタダの遊び。
    >だが、かるたの日本選手権のために練習を繰り返しているのなら、それはスポーツ。

    日常性からの離脱、そういう事でしょうか。

    斬新な意見だと思います。

    ユーザーID:9553501350

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 耳が痛いです

    はと様

    お返事ありがとうございます。

    >「スポーツは楽しむもの」

    耳が痛いです。

    スポーツとは、また、問題が違うかも知れませんが、体を動かすのは気持ちの良い事ですね。

    ユーザーID:9553501350

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • エンターテイメント

    ガチガチのルールに縛られ面白くない、のは本末転倒。
    ルールの隙をついて面白くなくなる、のも本末転倒。

    支えてくれる人たち、スタッフや観客を喜ばせることができなければ、そのスポーツも、競技者も、一流にはなれません。

    ユーザーID:8660429513

  • それを辞めたからと言って、

    生活に支障を来たさないものだと思います。

    スポーツはあくまでも二次的なもの、余暇に行うのもです。時々見るのが、スポーツが一次的(本職のような感覚)になっており、辞めた途端に生活が成り立たなくなる人がいます。学習する時間まで、スポーツに専心するのは危険です。

    ユーザーID:5334687721

  • スポーツ=体を動かして楽しむもの?

    ランニングもマラソンもかけるスポーツです。
    動きは同じでも、ランニングには、公のルールがない。
    マラソンには公のルールがある。
    スポーツにルールができるとたいてい競技になる。
    私はスキーをします。スキーは、立派なスポーツです。
    私は、ただ、山の斜面を滑って楽しんでます。
    スキーにも競技があるのは、トピ主もご存じでしょう。
    回転、大回転、滑降、タイム差を競います。
    私は選手ほど上手くはないので、ただ気ままに斜面を滑るだけです。

    スポーツは、少なくともルールではありません。

    ユーザーID:6047645478

  • レス頂いた方々へ、ありがとうございました

    サッカーのルールであるオフサイドに対する合理的な説明は、「その方がサッカーが高度になる(面白い)から」しかないと思います。

    それを裏返せば、サッカーを高度している(面白くしている)のは、サッカーのルールだという事になると思います。

    選手は、そのルール(制限)の中で、可能な限りのプレイをしてきます。

    その可能な限りのプレイを実現するために、戦術を含めて練習を積み重ねる事になります。

    ファンは、選手のプレイや努力を賞賛する事で、チームを含めた選手を支える事になるでしょう。

    そして、そのルールの限界点に達した場合に、ルールを改善する事により、そのスポーツをより高い次元へと導きます。

    以上の事を、端的に、スポーツはルールである、と書きました。


    私のお返事は、ここまでとさせて頂きます。

    レス頂いた方々へ、ありがとうございました。

    ユーザーID:9553501350

  • トピ主のコメント(8件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧