• ホーム
  • ひと
  • 認知症の親の介護保険申請を拒否する同居家族について

認知症の親の介護保険申請を拒否する同居家族について

レス29
(トピ主4
お気に入り161

家族・友人・人間関係

こまったもんだ

初めてのレスで不慣れなので、乱文誤字等あると思いますが、ご容赦ください。
私は50代後半で、日本国内のかなり遠方に障害を持った子供と住んでいるので、2-3年に一回ほどしか実家に帰省できません。
今回、認知症を患った実両親(80代後半)への弟家族の対応について、皆さんのご意見を伺いたく、投稿しました。

弟家族には子供が一人おり、独立して家を出ています。
弟夫婦が階下に、両親が二階に同居していますが、玄関のみ共同、その他は完全に分かれています。

今年3年ぶりに帰省したのですが、両親の衰え(日常生活の動作の制限はもちろんのこと、認知症)が双方、進んでおりました。
例えば、父は自分の孫の名前や人数(3人)を忘れていて、何回教えても覚えられない状況でした。深夜に二階のみですが歩き回る行為もあります。
母は、人間関係やニュースなどははっきりと話すので、一見認知症がないように見えますが、自分がしたことを忘れて人のせいにする、
買ったばかりの食材を忘れている、着替えや入浴を一週間全くしない、家事をしない、郵便できた大切な書類を理解できず、中身を取り出し封筒のみを保管している、
など、明らかに認知症の症状があります。

しかしながら、私がもっと驚いたのは、こんな状態の両親が階下の弟家族とお正月お盆はもちろんのこと、ほとんど顔を合わせていなかった、ということです。
それでも私は、弟は激務、義姉は過去に何かの確執があったのだろう、と問いただすことはしませんでした。
しかし、マーケットや病院に行くのも困難な両親をこのままにしてもおけず、私は帰省中、介護保険をはじめ諸々の手続き等に奔走しました。

ところが、弟夫婦は、支援センターの担当者が自宅訪問した時に、介護保険の申請を拒否してしまったのです。
担当者の方には、同居人が拒否している限り何もできないといわれました。

ユーザーID:5067465408

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それはそうでしょう

    で、あなたはどうしたいのでしょうか?
    数年に一度しか顔を合わせず、親の面倒も見ないのに、
    弟夫婦を意のままに操りたいということでしょうか?

    ご両親に人間らしい生活を送らせてあげるのは他にも方法はあるでしょう。
    あなたが自分の家に引き取っても良いし、
    老人ホームに入れてあげるのも良し。
    弟に家を出てもらって引っ越してくるのも良し。

    どの方法をとるかはあなたの自由ですが
    ろくに顔も合わせない生活なら口は出すべきじゃないですよ。
    子どもに障害があっても2〜3年に一度しか顔を出さない人が
    口を出すなんてありえないですから。

    ユーザーID:3079656420

  • 出来ることしか出来ない

    主さんがご両親を引き取るか
    お子さんと転居するか
    弟さんと話し合って任せるか・・・

    他に出来ることが何かあるのでしょうか?

    2-3年に一回帰省できるのなら、毎年でも大丈夫なんじゃないかと思うのですが、
    事情が分からないのでごめんなさい。

    介護認定の時に合せて帰省できるように、事前に自宅から実家の役場と連絡を取り
    介護のキーマンは同居の弟ではなく貴方が成れば良いんじゃないですか?

    ユーザーID:2721184998

  • 続きです

    お盆から帰宅後、両親に電話したら、私が危惧した通り、父が転倒し、病院に行ったと言われました。
    幸い、怪我は大したことがなかったのですが、痛み止め等の内服薬が処方されて、両親が混乱して間違えて内服しているので、弟にわかりやすく仕分けしてほしいとラインで送っても、既読無視の状態です。

    義妹は「こちらは大丈夫」と何回も言うのですが、今まで両親を孤立状態で放置していたわけだし、自分では、一切何もしないのに、どうしてそんなことが言えるのか、わかりません。
    弟は、私が母に認知症の恐れがあると言うと、その一言で話を遮り、激怒して、話を聞こうとしません。

    こんなことを書くと、まるで弟夫婦が毒夫婦みたいに見えるかもしれませんが、私の地元の友達が来ると、忙しい中、色々と連れ出してくれるなど、優しい所もたくさんあるのです。
    ですから、両親の命を縮めるような弟夫婦の言動がどうしても解せないのです。
    増して、介護保険に関しては「ゆくゆく老人ホームに入居するにも、今、手続きをしておいた方が良い」と弟夫婦に良いようにと説明しているにもかかわらず、拒否です。
    いったいなぜなんでしょう?


    以下、必要ではないかもしれませんが、細かい状況を説明しておきます。

    弟は早朝から夜10時まで、仕事で帰ってきません。週に平日一日、休みがあるのみです。
    義妹は、平日5-6時間パート、週末は休み、仕事場は家から車で10分以内の所にあります。
    3年前に二世帯住宅を新築していますが、弟は一切建築費を払っていないし、現在も固定資産税も両親が支払っています。
    光熱費は半分ずつ。
    弟の車や弟の子供の車も買ってあげた、と両親は言っておりました。
    つい最近まで、一万円以上する携帯電話料金も支払ってあげていました。
    将来、家は弟のものだし、私には遺産相続はほとんどないと思われます。(それは構いませんが)

    ユーザーID:5067465408

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主が引き取る

    弟夫婦が介護申請を断った理由は?? そこ大事なとこですが?

    どうしても弟夫婦に不信感があるなら、
    トピ主が御両親を近くに呼ぶのです。
    両親が動けるうちに、手配してください。

    弟夫婦が、ほとんと両親を顔を合わせてなかった、とありますが、
    トピ主も、2〜3年に一回しか、会ってないのでしょう?
    すくなくとも、これまで、
    近くに住んでる弟夫婦の方が、御両親にいろいろと関わって来たはず。

    これからはトピ主の出番ですよ!

    ユーザーID:9147966189

  • 話し合うしかない

    弟と話し合うしかないと思います。
    弟は実親と同居していても、自分たちの生活に影響があるような不自由は感じていない、親の衰えも気が付いていない、気にならないのでは?
    そうなら、他人に家に入ってほしくはないと思って当然です。

    介護申請などすると弟と話し合ってなかったのですか?
    その時に同意貰ってなかったのですか?

    ユーザーID:6517580480

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 弟夫婦はキーパーソンになるのが嫌なのだと思います

    介護保険の認定を受け、様々なサービスを受けようと思うなら、
    認知症のご両親に代わってケアマネさん他と相談や書類のやり取りをする
    キーパーソンが必ず必要になります。

    遠方のあなたでは無理でしょうし、弟さん夫婦しかなり得ませんが
    それが面倒くさいのでしょう。

    一切関わらず上下階に住んでいても買い物や通院の面倒を全く見ない
    人が、ケアマネ他と連絡を取ったりケアプランの確認をするとは思えません。

    認知症の親のサポートは親思いの子どもでも大変です。
    多分弟さん夫婦が拒否するのも、そうすると生活がご両親中心になってしまうからだと思います。

    遠方に住むあなたとしては、その事情はどう考えているのでしょう。

    介護認定され受ければ、あとは全部、役所や施設が丸ごとやってくれるとはまさか思っていませんよね?

    あなたの家にご両親を転居させて介護認定を受けることは出来ないのでしょうか?

    ユーザーID:0832124329

  • 手間を増やさないでください

    介護認定や介護保険の利用申請をしたら、同居家族に負担がかかります。通常、同居家族となればかなり協力を求められますしね。貴女がやったことは、結局、弟夫婦に介護を押し付けただけです。
    支援センターの担当者が来るまで実家にとどまり、「同居の弟夫婦はあてに出来ないのでキーパーソンは自分で、何かあった時の連絡先も自分、これからは必要時に帰省します」ぐらいの覚悟でやってほしかったですね。

    介護の義務は平等にあります。遠方で子供に障害があるから、同居の弟夫婦の負担を増やしていいということにはなりません。

    ユーザーID:9888976007

  • 認知症介護の経験あり

    この数年ほどを認知症の親の介護で過ごしてきました。私は独身でパートなので、在宅を含めての介護ができたのだと思っています。近くに住む未婚の子供は、介護要員として期待されます。認知症患者の介護はなまやさしいものではありません。

    さて、トピ主さまのお家の状況なのですが、困りましたね。弟さんご夫婦は、介護放棄だと思います。認知症を発症したご両親に関わるのが嫌なのではありませんか。

    ・・とするとトピ主さまがご両親を引き取るか、遠距離介護になるかでしょう。

    私は両親の介護を引き受けるに当たって、誰にとってもいいようにという、いわばウィンウィンの関係を常に考えてきました。わが家にとっては、私が両親を看ることが、誰にとってもよかったのです。

    介護保険を使ったり施設入居の検討をすることは、認知症患者を持つ家族にとって、避けては通れないことです。ご家族のどなたにとってもよい解決法が見つかりますよう願っております。

    ユーザーID:5292814874

  • 介護放棄している親族は公的サービスを受けるのを嫌う

    弟さん夫婦が親御さんのフォローをしていないというのが事実だという前提でレスします。

    どの様な介護サービスを使うつもりだったのか解りませんが、
    親御さんの預貯金、年金などの管理、又は使用を同居家族がしていると介護サービスを使うのを嫌がる場合があります
    更に介護放棄していると介護ヘルパーさんがしかるべき機関に報告してしまうという事例もあるからです
    施設入居をすれば費用がかかり、ご両親の資産が目減りしますし
    入居後に利用代金以外の支出があると親族から追求される可能性があるからです

    私は実親と義両親の同時介護だったので義実家を拠点にして出来る限りの公的サービスを受けながら介護の質を上げました

    主さんがご両親を一旦自宅に引き取り、療育と同時は難しいでしょうから然るべきサービス利用や一気に施設入居が1番良いとは思います
    ご存知だと思いますがご両親の介護度で利用出来るサービスや住民票の移転等(施設によっては同市在住のみ)色々制約が出てきます。

    ご両親の事を真剣に考えていらっしゃるなら、こういった手合いの人達には
    施設入居や介護サービスの費用全額負担位を申し出ないと無理かもしれません。
    ただご自分から施設入居を希望される高齢者はあまり居ない事を念頭に入れておいて下さい

    今更ですがご自分が頻繁に親御さんと会えない状況下で弟さん夫婦と同居して貰う場合は
    ご夫婦の人なりをもっと前から把握するべきでしたし弟さん夫婦とご両親の関係も把握しておくべきでした。

    ユーザーID:8508247872

  • 介護は始まると終わりが見えないから…

    弟さんご夫婦は、ご両親に介護が必要だと認めたくないのでしょう。
    何故なら、二世帯住宅に住んでいる以上自分たちが世話をしなくてはならないから。
    姉は数年に一度くらいしか帰らない、家も生活も親に援助してもらっている立場であれば、親の介護は多少覚悟しているかも知れません。
    でもそれはずっと先であって欲しい、できることならやりたくない(そこは誰しも同じでしょう)のです。

    弟さん達は、介護保険の手続きをすると即介護が始まると思っているのかも知れません。
    親が夫婦二人でなんとか生活ができるうちは手を出したくない、煩わされたくないのだと思います。

    実際、80代の人は何かのきっかけで、あっという間に弱ったりします。
    うちの親も脳梗塞で入院、退院時の要介護3から少しずつ改善して現在要支援2ですが、介護度が軽度になっても私が通う頻度や手間は変わりません。
    一度してもらったことは、その後はしてもらって当たり前になってしまうようです。
    私は車で30分の距離ですが、同居だと気が休まらないと思います。

    これから先の事を考えるととても気が重いのが本音です。
    弟さん夫婦は、先のことを考えたくないのですよ。
    病気や入院のように待ったなしのできごとが起こるまで動かないと思います。

    ユーザーID:9187492726

  • 続きです 2

    見ず知らずの私にご助言ありがとうございます。

    「自分が引き取ればいい」、私もそう思いますがそれは不可能です。ここではっきり理由は書けませんが、それは
    受け入れる場所がない、働いていて見てくれる人がいない、金銭的に余裕がない、といった類の理由ではありません。

    それならば、子供の調子を見ながら一年に2回は、頑張って帰省してみようと算段している中、現在、自分自身病気にかかり
    テーブルに座って食事するのもままならない状態になってしまいました。多分、一生治らないかもしれません。
    私ができることは、もう両親に電話を毎日するくらいしかありません。

    介護保険は私が申請しましたが、実際に同居する人でないとダメだと却下されました。
    それでは、父の申請で母が同居人として申請すれば良いのではないか、と聞いたらそれも弟夫婦の同意がなければならない
    と言われました。

    私にも「義理」がつく親族と同居する難しさは少しはわかります。
    特別な理由がなくても、どうも馬が合わなくて一緒にいるのさえ嫌だ、と感じることだってあるでしょう。
    だから、私は今まで義妹に両親のことでお願いしたことは何もなかったのです。
    だから、その分、第三者の行政にお願いしようとしたのです。
    弟に関しては、物忘れなんかない、と言い張り聞く耳すら持とうとしません。

    違うトピで、ほとんどの相続を受けたなら、その家族が親の介護をするべきだ、という意見を多数見ました。
    私の場合、介護どころか、二階の様子を見るのさえもしてもらえない、介護申請の署名すらしてもらえない、という
    状態なのです。
    介護ではなくて、人が生きていくための最低限の支援すらしない、この人間としての資質を問われるだろう行為をさせてしまう
    理由とは、いったい何でしょうか?
    弟夫婦は、外見、普通の家族なんです。
    同じような体験のある方、是非、教えてください。

    ユーザーID:5067465408

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 親のことを認知症と言う割には

    親の言うことは鵜呑みにするんだね。
    「自分がしたことを忘れて人のせいにする」とまで書いているのに。

    ユーザーID:7310579938

  • 弟さん(夫婦)にも、どうしようもない。多分、金が無い。1

    きっとお金が無いんですよ。民間施設に入るには、一人につき、介護保険サービス自己負担額も入れて最低でも20万〜25万ほどかかります。グループホームはもう少し安いケースも?収入によります。以下の主さんの記述を読めば、2セや住宅の資金もその他の生活面も、多くがご両親の出費です。つまりは弟さん夫婦の収入が少ないのでしょう。だからこそ、弟妻は同居を我慢しているんです。

    両親が、自分たちの入所のための資金を残して置かずに、ただ同居のためだけに、2世帯住宅に大金・貯金をつぎ込んでしまったのではないかと、想像します。なので、恐らく、現在、ご両親には、入所し続けるお金が無いと想像します。例えば二人入所でつく20万なら、月40万必要です。

    もし、主さんが「入所費を全て払うから2人の親を入所させて」と言えば、弟さんは入所させると思います。

    問題はお金が無いことだと思います。ご両親の計画不足・間違いでもあるんです。

    2世帯住宅を建てるより、入所費を現金で置いておくべきだったんです。

    さらには、介護保険サービスを使うと、使った分だけ、「自己負担額」というお金がかかります。それは要介護1から5までで4万弱〜8万弱まで、介護度に応じて上限が決められていますが、お金がかるんです。

    もしかしたら、ご両親は国民年金ですか?あるいは年金が少ないですか?これらの自己負担金を払ったら、食費や生活費や固定資産税などの各種生活必需費用が払えないんだと思う。だから弟さんは介護保険サービスを無視するのでは?そんなお金がないから。

    それと、親の介護費が無いというだけではなく、弟さんが、親の家に居て、年金から払ってくれる税金や各種費用をアテにしているのではないでしょうか。今まで通り。

    ユーザーID:6506237913

  • 弟さん(夫婦)にも、どうしようもない。多分、金が無い。2

    問題は
    (1)親の介護に使うお金がないこと
    (2)ご両親は2人とも施設入所の時期が来ているということ
    (3)お父さんは在宅介護の限界超えている(お母さんも無理になってきている) 

    こういう状態なので、弟さん(夫婦)は【どうしようもない】【お手上げ】なんだと思います。
    だから、そのことに触れられると切れるんでしょう。

    主さんは認知症の介護をしたことが無いので、その大変さが分らないでしょう。
    このご両親を在宅で面倒見ることはもう無理。

    お父さんはすぐに入所させるしかない。
    お母さんも入所の時期が来ている。誰かがずっと家に居て見ているのでなければ、家で暮らすのは無理。

    勿論、薬は大変な問題だが、それ以外の全てにおいて、もう、家族が見守ることは無理なんです。

    入所費用が無い認知症の、どうしようもない状況。

    お金が無いと、そのように、とにかく、安全のために、外に出ずに、住み慣れた家の中で、火と水の事故や事件が起こらない工夫をして、鍵かけて閉じ込めるような生活になってしまう。

    きっと、ご夫婦は、親を閉じ込める形で仕事に行く。仕方がない。
    家計にお金が無ければ、働きに行くしかないから。

    認知症という恐ろしい病気が多い現代なので、こういう状況になる家庭は結構あると思う。

    【入所費用が無い親が、2世帯住宅にお金つぎ込んだら】こうなる。
    あるいは子の収入が少ないか。

    親は昔のように同居か2世帯で【同居さえすればお金は何とかなる】【子供家族が介護してくれる】ことを想像して2世帯住宅を奮発して、お金の残りが無くなるが

    それは、認知症がほとんどなく、普通の病気で人生を終え、嫁が専業主婦で家に居て介護できた昔の親や介護をイメージしているから。

    現代は認知症が多い。過去の親世代では体験したことのない大変な病気で、(主さんのご両親の例のように)ある時期から在宅介護が不可能になる。

    ユーザーID:6506237913

  • 弟さん(夫婦)にも、どうしようもない。多分、金が無い。3

    その時に必要なのは入所を続けるお金です。年数があるので、大金がかかります。
    2世帯住宅にお金賭けても、住み続けられません。施設に住むんですから。

    だから、【2世帯住宅にお金かけずに、施設入所費を残しておくべき】なんです。

    今のご両親の状態は、家族では無理です。介護保険サービスを使っても、ずっとだえかがついているのではないので、無理なんです。

    進行性の認知症だけは、在宅介護は無理。

    今回のように、怪我したリ、家事や水の事件や、各種起こります。
    弟さん夫婦もお手上げなんでしょう。

    主さんが入所費用を出してあげるか〜
    何か事件が起こって、弟さんが福祉に相談に行くのを待つか〜

    2世帯住宅でなく敷地外の別居なら、親を独立世帯にして生活保護にすれば、入所もできると思いますが・・・(もしかして可能?・・その点は知りません。)

    状況は推測できますが

    介護責任者の弟さんが拒否して、主さんは外国住まいとなれば、今の状況をどうすればいいのか、この先は、私にはわかりません。自治体の福祉課へ行けばいいのか、民生委員さんが自治体との仲立ちをしてくれるのか‥しかし、これも弟さんが嫌がるかも。拒否するかも。

    ただ、弟さん自体、お手上げ状態で煮詰まっていることは想像できます。

    今のご両親を、弟さんが妻に「世話して」、などは言えませんよ。離婚になりかねません。普通の病気ではないので、その状態の親の介護は無理です。ましてや他人で2人も認知症。


    良い解決策が無くて申し訳ないですが・・・。

    認知症の介護は、普通の人・家庭では無理なんです。

    これは、やはり、長年かけて、公の対策があるべきでしたが、現在、特になく

    各家庭の介護として各家族で耐えるしかない状況で、多くは悲惨です。
    認知症の人が安く入れる公的施設が必要なんですが。

    ユーザーID:6506237913

  • 考えられること

    弟さん夫婦が何もしない理由、ですか。
    本当のところは本人に聞くしかないのですが、考えられることとして。

    ・親と関わりたくない
    ・親は他人の介護を拒否し息子の世話を希望、息子とは意見が合わない
    ・介護サービスを使うと親の介護をしない子と他人に批判される
    ・心理的に親の認知症を認めたくない
    ・生活に大きな支障は出ていないと判断した
    ・多忙すぎて、弟自身にうつやストレスなど精神的な問題が起きている
    ・認知症と診断されると、遺言や金銭の取り扱い、車の運転など支障が出る
    ・老人ホーム入居資金が親になく、弟は支払いたくない
    ・介護サービスを頼む時間や費用がない
    ・無理な介護や医療を受ける必要はないという考え

    トピ主さんも実家に実際行くまで状況を把握していなかったなら、
    行き来のない弟さんも同じと思います。

    トピ主さんが挙げた内容も、どちらかというと介護サービスでは
    補いきれない内容が多い気がします。特に書類や金銭管理はしませんし。
    介護申請してもトピ主さんの希望する細かいケアは難しいです。
    弟さんも、細かいことは諦めるつもりなのかもしれません。

    ユーザーID:1295499061

  • 主様は、誰から情報を得ていますか?

    >マーケットや病院に行くのも困難な両親
    ですよね?

    >父が転倒し、病院に
    お父様お1人で行ったのですか?

    >両親が混乱して間違えて内服
    誰からの情報ですか?

    主様は
    >今年3年ぶりに帰省
    で、ご両親の変化に驚かれたかも知れませんが…
    弟夫婦は毎日見ているので、今更、何を驚いているんだと感じたかも知れません

    >こんな状態の両親が階下の弟家族とお正月お盆はもちろんのこと、ほとんど顔を合わせていなかった

    誰からの情報ですか?
    認知症の疑い濃厚+満足に買い物に行けないご両親の衣食住がキチンと出来ているなら、誰かが手を貸していると私は思います

    やって貰った方は忘れている・気付いていない可能性は高いですし、プライドを傷つけてはいけないので気付かれないようにそっとお手伝いしている場合が多いですよ

    本当に誰の手も借りていないなら…
    ご両親の食事は?
    火の扱いは?
    惣菜等を買っているなら、ゴミ出しは?
    洗濯、布団の上げ下ろし(布団でなければベッドのシーツや夏・冬用掛布団の交換等)、衣替え等、全て自分達だけでやっていると思いますか?

    ご両親の身なり、髪、爪等は?

    ご両親に気付かれないように弟夫婦が2階に出入り、大切な物を紛失しないように必要最低限しか置かない、危険物を隠したり工夫している可能性は高いです
    入ったと言うと「疑われる」可能性があるので、入っていない事にするのは常套手段です

    ご両親の訴えが唯一無二の真実ではない、主様が思う程ネグレクトじゃないと私は感じます…
    高齢者本人、同居家族、別居家族の現状に対する認識が異なる事は多く、本人・別居家族がもっとこうして欲しいと思っていて、同居家族にはこれ以上無理と言う事が少なくありません

    転倒後に受診した病院でネグレクトに関するサインが見つかったり、介護認定等を勧められてもおかしくないと思いますが、そう言う話は皆無ですか?

    ユーザーID:6224922355

  • キーパーソン+勝手に介護認定を呼ぶやり方が問題

    私も、弟夫婦はキーパーソンになりたくないのでは、と思います。
    実家の父が脳梗塞で寝たきりになり、同居の母が介護保険を使いながら、
    5年介護して、見送りました。

    キーパーソンは母がなっていましたが、
    介護の必要な老人は、驚くような些細な事でも体調を崩したりして、
    何かある度にキーパーソンに連絡がいく。
    キーパーソンになってしまったら、否応なく介護中心の生活になります。

    介護をしていた5年間、ショートステイの時以外、母の生活は父中心です。
    ショートステイのほか、デイサービスも、訪問介護も、使えるものは使っていても、
    寝たきりで24時間ずっとの付き添いが必要まではいかなくても、毎日、
    何かと手がかかっていたのです。
    認知症で動き回る相手なら、どんなに大変か。
    うちは、「寝たきりで歩き回らないだけマシ」と話していました。
    しかも、介護はいつが終わりかわからないのも、気持ちがめいります。
    うちは倒れたのが比較的若かったので、いつまで続くか、本当にわかりませんでした。

    トピ主様はそれらをわかっていて「署名すらしてくれない」と言うのですか?
    自分は不可能だといって、2・3年に一度しか来ない兄弟しかいない状態で署名するとなれば、
    署名する=介護は私が担いますと宣言するようなものでは?
    話合いもせずに、呼んでおいたから、後はよろしくでは、誰でも断りたくなります。
    自分は引き取る気もないのに何だよ?と思いました。

    トピ主様が自分は「不可能」で済むと思っているのであれば、
    弟も「不可能」なんですよ。
    トピ主様も弟も介護できないなら、施設等にお願いするしかないのでは?
    自分ができないからって、弟に押し付けるのは無理でしょう。
    これまでの援助の分を言いたいのはわからなくないですが、
    勝手に介護認定を呼ぶやり方は、弟の反感を買うだけでは。

    ユーザーID:6501966583

  • 地域包括支援センターか保健センターに

    これまでの経過をご相談ください。
    ご自身も体調も悪く、お子さんのケアもあり、さらに遠方在住で身動きが取れないことも含めて。
    介護保険の申請は、弟夫婦の拒否により受け付けてもらえないこともお伝えください。
    「とても心配なのだけれども、大丈夫なのだろうか」と伝えて見てください。


    同居していても顔をわせていない(お正月ですら)、変化に気づいていないまたは気づいていても放置している、と言うのはネグレクト(介護放棄)の可能性があります。
    これは高齢者虐待の一つです。

    弟さん、ご両親の姿に向き合うのが怖いのかもしれません。
    お元気な頃の姿を記憶しているから、衰えた姿を見るのは辛いのかも。
    また、これまで関わりを持たなかったことを責められるのも怖いのかもしれません。
    あるいは、ご両親と確執があり、関わりたくないのかもしれません。


    でもこれは、誰が悪いわけではない。
    弟さんご夫婦が責められることでもないし、あなたが悪いわけでもない。
    老いることはご両親の責任でもない。


    でも、今の状態は改善する必要がある。


    多分、地域包括支援センターは虐待の恐れあり、と認識して、様子を見てくれると思います。
    あるいは保健師さんが動く可能性もあります。

    介護保険は、「介護は家族で担うには重すぎる、社会で担おう」と社会保険化し実現しました。
    家族の存在は貴重なものです。
    でも、家族だからこそ関係がこじれてしまうのも事実です。
    愛情があるから、こじれてしまう。
    介護殺人が家族間で頻繁に起こっているのはご存知ですか?

    そして、家族でもできないことがあるのです。
    家族の力は有限ですよ。
    だから介護保険ができたのです。

    こう言う時のために、地域包括支援センターや保健センターがあります。
    地域包括支援センターには保健師や社会福祉士がいます。
    彼らはきっとそのSOSを受け止めます。

    ユーザーID:3714119128

  • 大変ですね。

    包括支援センターに「ネグレクトが起きている」「セルフネグレクトも同時進行」と、相談する。

    又は、主さんが、弟さんの子供と連絡を取って、その子から親に理由をさり気なく聞いて貰って、その子とケアマネさんと主さんとで対策を練る。

    どうでしょうか。

    ユーザーID:6510198012

  • 貴女がひきとれない以上口出しできない

    3年前に2世帯住宅にした時、どういう取り決めがあったのでしょうか?
    資金を出すから老後の面倒はみる、とご両親は弟夫婦と約束なさったのか・・・
    貴女はご存知ないですか?

    残念ながらご両親の作戦ミスですね。
    絶対にお墓にはいるまで現金を手放してはならないのです。
    2世帯住宅なんか必要なかったのです。
    今後施設に入るかもしれなかったのに。

    介護サービスを受けるには手間も時間もお金もかかりますしね。

    貴女がひきとれない、あるいは資金援助できないならば
    もうこの問題は弟に任せるしかないと思います。
    弟夫婦も現実を直視したくないのでしょう。

    ご両親の症状は、認知症初期と診断された私の親よりすすんでいます。
    認知症中期ならば要介護1は確実にとれます。

    ですから
    「困った時は地域支援包括センターに連絡すること
    介護認定ができればケアマネージャーに相談しサービスが受けられること
    せっかく介護保険料を払っているのにもったいないこと
    認知症ならば抱え込んではいけないこと」
    を手紙に書いて送っておけばどうでしょうか。

    残酷ですが弟夫婦を信頼して資金援助をしてきたのはご両親です。
    私ならここで切ってしまいます。

    ユーザーID:0986558043

  • ご両親が「介護が必要だ」と認めないのでは?

    うちは父親でしたがそうでしたよ。

    「認知症である」って事はそういうことを自覚する事すら出来ない。
    にもかかわらず女房、息子、ケアマネージャーが代わる代わる色んなことを言いに来る。(前に言われたことは覚えてないからね。)

    それで弟さん夫婦が疲れ切ってしまっているという事は無いですか?

    ユーザーID:1174060012

  • 一切関わり合いたくないのでは

    認知症、要介護2の親に苦労している者です。
    想像も入りますが、二世帯での様々な確執を経て、
    弟さん夫婦は親御さんを他人と思うことにしたのでは。

    近所の老夫婦が困っていようと、何も手を出さないのと同じです。
    さすがに目の前で怪我やのたうちまわっていたら、
    救急車くらい呼ぶでしょうが。

    さて介護は申請すれば終わりではありません。
    お住いの地域にもよりますが、うちは
    役所の現状確認、主治医の診断書を経て認定。
    もらった施設リストの中から良さそうなところを選び、
    ケアマネさんに来てもらい契約。
    一緒にデイやショートの施設を検討し、下見し、
    決まったらまた契約。
    初回は家族の付き添い要。
    申請から2ヶ月以上経つのに、まだ一回も介護サービスを受けれてないです。

    こーんな面倒なこと、他人にはできませんよね。
    私がトピ主さんの立場だったら、
    数ヶ月間同居し、ケアプランを軌道に乗せるまで頑張る、
    orまとまったお金を弟さんに渡し、ケアプラン作成までやってもらう、
    or月々ある程度のお金を弟さんに渡し、面倒を見てもらう、
    このどれかかなあ

    ユーザーID:5045934570

  • 良く調べて下さい(2度目レスです)

    施設入居費用については地域差があります
    主さんのお住まいの近辺で調べて下さい

    私の近隣だと老健、特養、グループホーム、いずれも経験していますがオシメ代、薬代、小遣いを入れても
    最高14万円位で抑えられました

    弟さんご夫婦の心境が解れば説得出来るとお思いなのでしょうか?
    このまま同居では改善しないでしょう
    要はご両親と別居させる大義名分を弟さんご夫婦に与えさえすれば良いと思います

    主さん宅は金銭的に余裕はあるとの事なので
    『自分が病気になりフォローが必要な状態になってしまったので同居して両親に面倒を看て貰いたい
    こちらの都合なので両親の生活費(実際は施設入居費用)などはこちらで出す』
    と言えば弟さん夫婦のプライドも実際に懐も痛まないので納得するんじゃないでしょうか?

    自分達が親を見放したのではなく姉の面倒を看る為に同居する事になったんだで世間体は守れます
    実際は今後親御さんが主さんと同居せず施設入居しようと今迄の言動から弟さん夫婦は気にはしないのでは?

    経済援助はご両親が弟さんに自らした事です
    その事には関係無く主さん、弟さん双方に介護義務があります
    介護を子供の1人にだけさせ相続を法に乗っとって何もしなかったきょうだい達が要求するなんて話は腐る程あります

    レスに多くあるとの事ですが相続、経済援助を受けた子供が介護をするべきという心情は分からないでもありません
    でもその考え方だとこのまま介護放棄され不幸な老後を過ごす事になるのは主さんの親御さんです

    私と夫は義両親、親の介護をシンプルに考えました
    夫(自分)を育ててくれた親の老後を快適にする為に介護をする
    他のきょうだい、義きょうだいがしなくても自分がしたいからする
    相続は全く別な事として捉えました


    ユーザーID:7855548114

  • 老後資金について

    皆様、貴重な時間を割いての御助言ありがとうございます。

    認知症二人介護した さん
    その通りです。
    70歳過ぎて二世帯住宅を作るのではなくて、先が予想できない
    将来に向けて、お金を貯蓄するべきだったんです。
    でも私は、何十年も前に家を出た身、両親や実際に同居する人間に何も言える立場ではありませんでした。
    弟と両親の銀行口座の話をしたのですが
    弟は「(両親は)いっぱい口座を持っていて
    有り余るほどのお金を持っている」
    と言うのです。
    私がちらっと見た限り(ちゃんと見せてもらえないので)確かにいくつかの口座はあったものの、それは数十万であり「有り余る」とは
    到底考えられないものでした。
    私が見られなかった口座もあるらしいので
    母に弟が言っていたことを伝えて聞いてみると、母は
    「そんなことはない。きっと自分たちのことを言っているんだろう」と言ってました。
    そこで、弟に実際にいくらあるのか把握しているのか、通帳を見たことがあるのかと聞いたら、上記の言葉を繰り返すばかりです。
    弟は、両親の将来にかかる出費は、まるで考えていないのです。

    ユーザーID:5067465408

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 今後について

    数名の方がおっしゃっている通り、キーパーソンになりたくない、これなんでしょう。
    その理由として、義妹の立場なら、これからずっと続く介護に突入するのが嫌だから。
    今まで何もしてこなかったことを指摘され
    今後もっと関わることを強制されるから。
    一回受け入れたら、全て自分一人の肩にかかることが予想されるから。
    私にもわかるのです。
    義妹の気持ち。
    だって、それほど好きでもなかった義両親の世話で、自分の人生を犠牲にできますか?
    でも、与薬どころか、直接顔を会わせないでもできる内服薬の確認すらもしないというのは、私にはあり得ません。
    やはり私は、そこまで薄情にはなれません。
    よっぽど両親を嫌っているんでしょうね。

    前述にあるように
    介護施設の入居に関しては、もちろん義妹に話してあります。いざという時にすぐ手配できるように介護保険の申請をしておこう、と話したのですから。

    弟に関しては、もう理解不能です。
    徹底的な現実逃避。
    このままでは、今まで散々世話になった実親の命が縮むことだと伝えても、聞こうともしない。
    多分、母が経済面をはじめ、弟を甘やかした結果だろう、と思っています。

    私は今回の1.5ヵ月の帰省中の無理がたたり、体に障害をかかえ
    両親存命中に帰省できるかも、かなり疑わしくなってしまいました。
    母はそれを知らず、私が冬に帰省するのを
    楽しみにしています。

    これから私ができることは、要介護の親がいます さんがおっしゃる通り、毎日、母に電話して様子を伺い、重大事が発生した時に私が持っている支援センターの担当の方に伝えるのみでしょう。
    (両親に手紙はだめですよ。手紙自体、置き忘れしますから)

    ユーザーID:5067465408

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 何か事情があるのだと思います

    公的制度に申し込みたくない人は、多くの場合、隠したい事情があります。親の貯金を使い込んでしまったとか、毎月援助を受けているので、これを打ち切られたら困るとかです。

    介護保険もホームもお金がかかります。年金から決まった援助を毎月受けているなら、介護保険を使ってもらったら困るのかもしれません。介護サービスを受けさせたくないなら、まず申請しないことです。車も買ってもらうとか、さんざん親に甘やかされて、自分たちの給料では生活できなくなった可能性もありますよ。

    認知症なら後見人が必要じゃないでしょうか? 親の資産は押さえた方がいいし、弟さんが嫌がってもきちんと公開してもらって、資格ある人に管理してもらった方が安心じゃないでしょうか? 弟さんが自ら資産を公開して、きちんと介護保険の手続きを取るなら問題ないですが、それをしないなら、後見人を申し込むって、脅してみたらどうでしょうか? 親の資産を公開させる権利はトピ様にも等しくあると思います。

    かなり怪しいと思います。

    ユーザーID:3473340122

  • レス4つ拝見しましたが

    1ヶ月半の滞在で、無理がたたって障害を抱えたって、考えなさすぎでしょう。ご両親の二世帯住宅と変わりません。先のことを考えて、体調をみながら、調子を崩さない程度に滞在期間も活動内容も控えておくべきでしたね。身体壊したって、何の自慢にもならないし、何の役にもたちません。

    内服薬の確認だって、朝昼晩に就寝前と1日4回内服確認させるつもりですか?飲んだ飲まないの言い合いになるだけでしょう。飲み忘れが増えるような状態の人は、指摘したって聞かないもんですよ。指摘して聞かないなら、やらなくても同じこと。だいたい、自己管理できず、帰省すら出来なくなったトピ主さんが「ありえません」とか言う権利ないですよ。結局、半端に口出して面倒を増やして、実際に役立つことはできない、帰省もできないのだから。

    それと、義妹さんにあれこれ言うのは止めた方がいいですよ。弟さんがやらないならそれまでです。トピ主さん自身が放置し、これからも帰省すら出来ない立場で、何を言うのかと思います。

    ユーザーID:4344456762

  • 穿った見方

    こんな見方をしてごめんなさい。
    弟さんはご両親のお金(年金等)がもう家計費に組み込まれているのではないでしょうか?
    ご両親が家をでてどこかに入所してしまったり、ヘルパーを頼むとなると結構出費がかさみますよね。ご両親の収入はそちらの方に流れる。自分たちの家計が困る状態になる。
    考えすぎですかね。
    認知症の症状がでてるならいずれ、何か事故が起こるかもしれません。それがもとで寝たきり状態にならなければいいですが。

    ユーザーID:7792827107

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧