亡くなった母に孫をみせたい

レス7
(トピ主0
お気に入り30

家族・友人・人間関係

いるか

息子が生後3カ月のときに、私の母が急死しました。
亡くなる1カ月前ほどから、少し様子がおかしいと思っていたのに、
育児に忙しく、母のことを深く考える余裕がなく、
結果、急死させてしまいました。
息子は今、生後半年を過ぎ、よく笑い、すくすく育ち、
本当に本当にかわいいです。
母に見せたい、母に息子の話がしたい、
息子が無事誕生したとき、あんなにも喜んでくれたお母さん。
それから毎週うちに来て、抱っこしてくれたお母さん。
今も生きていたら、どんなに可愛がり、成長を喜んでくれただろうと思うと、
本当に胸が張り裂けるような感じです。
主人は仕事が忙しく、また暗い話は嫌いなので、
母の話はできません。
母に会いたいです。
自分がもっと母を気にかけていれば、今も生きてるはずなのに。
自責の念で、生きているのが辛くなることもあります。
(もちろん、息子のために、絶対に死んだりはしませんが)
母の喜ぶ顔がみたい。
天国から見てくれていると信じ、毎日がんばっています。
もし、生きていたら、
私の幸せを願い、いつもあたたかく応援してくれたお母さん。
だから、私はがんばります。

ユーザーID:0762580160

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 側にいると思う

    トピ主さん、私は貴方の側にはずっとお母さんがいると思いますよ。ちゃんと可愛い孫の事見えていると思う。

    ユーザーID:2821765760

  • きっと見てます!!

    思わず涙してしまいました。

    辛い経験をされたんですね。
    お母様はきっと見ていますよ!

    子育て応援しています。

    ユーザーID:0366364744

  • お母さんは不幸ではなかったと思いますよ

    トピ主さんは、お母様に結婚した姿も、お孫さんも見せてあげることが出来たじゃないですか。
    私は、その どちらも叶いませんでしたが…。
    だから、お母様は きっと不幸ではなかったと私は思いますよ。
    思い残すことはあったかもしれない、でも、きっと、誰だって100%満足して死んでいく人なんていないはず…。
    トピ主さんが 思い悩んで お母様の死を不幸に仕立て上げてはダメだと思います。

    私も すでに両親を亡くしてます。
    もっと自分に出来ることはあったかもしれない。
    でも、それを考えても仕方ないことです。
    その分を、子供達と夫を大切にしようと思います。

    ユーザーID:0448941495

  • ずっと一緒だよ

    なーに言ってんですか!!
    お母さんはいつもあなたの側にいますよ!
    ずっと一緒に育児してますよ。
    可愛い可愛い娘のあなた、その可愛い娘が産んだ可愛い孫も、毎日一緒ですよ。
    見えないだけ、でも目を閉じたら笑顔のお母さんがいるでしょう?
    嬉しくてたまらない顔で孫を抱っこしてるでしょう?
    会いたくなったら、自分の手を見てごらん。あなたの手の半分はお母さんから出来ている。もう半分はお父さん。鏡を見てごらん。あなたの顔、お母さんによく似てるでしょう。
    あなたの中にお母さんはしっかり生きてるよ。あなたの半分はお母さんからの遺伝子で出来ているんだもの。だから、ずっと一生一緒だよ。
    ずっと側にいるから安心しなさい。
    私の可愛い可愛い可愛い娘。

    ユーザーID:0861142832

  • 大丈夫です!

    必ず、お母様はお空から見守っていますよ。
    そして日々成長している孫を、目を細めて眺めている事でしょう。
    会えない事は悲しいですね、私も旦那を亡くしているので気持ちは痛いほどわかります。
    トピ主さんは、今まで通り子育てを頑張って下さいね。
    頑張っている事は、必ずお母様に伝わります。

    ユーザーID:8245576922

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 私は父に孫を見せたかった

    父は若くして亡くなりました。父が亡くなって4年後に私は男の子を生みました。
    父に見せたかったです。この子は本が好きで、38才になる今でもちょっといなくなると本屋に行っています。そして年に何度か段ボール箱に一杯の本を送ってきます。
    その本の量たるや同居している母が二階が落ちて来ると苦情を言うほどです。
    私の祖父が膨大な量の本を残し、父もまた本の虫でした。教えたわけでもないのになぜか同じように本が好きな息子です。そして臆病な所や用心深い所も祖父や父にそっくりです。読書感想文などもとてもよくできました。
    その息子に息子ができました。「なんか買って上げようか」と言うと「ふぉん」と言うので何かと思えば「ふぉん」とは本の事でした。
    こうなると孫もひ孫も見せたかったと思います。
    私の実母はその両方を見る事が出来ました。父が生きていたらどんなにかかわいがってくれたでしょうか。
    ですから主様の気持ちがよくわかります。これから成長するに従いもっと見せたくなるような事が沢山ありますよ。
    お母様は主様のせいで亡くなったのではないです。明るい気持ちを取り戻してね。
    人間には寿命というものがあります。お母様はお孫さんを見てきっと喜ばれたでしょうね。よかったですね。

    ユーザーID:4171922118

  • 天国から見て応援してくれていますよ

    お母さんもお孫さんの成長を楽しみにしていた事と思います。心残りだったでしょうね。

    天国から見て応援してくれています。

    元気で笑顔で過ごして下さいね。

    ユーザーID:7841787141

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧