ターニングポイントになったひと言

レス12
(トピ主1
お気に入り77

生活・身近な話題

ケロリン

もんもんとした状況や、なかなか抜け出せない状況にあるとき、

あるいは誰かのことを忘れることができないでいるときなどに

人から言われたり、本で読んだり、歌詞だったり、格言だったり、

と、ターニングポイントになったひと言はありますか?

私は交際が上手くいかない相手とこの先どうしよう?

と悩んでいた時に、当の相手から「やっぱり合わないってあるんだよ」

と言われて、そうか、努力しても合わないこともあるんだと気がつき、

さっぱりケロッと別れることができました。

ユーザーID:8328695303

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の場合

    すごーく昔の話ですが、中学受験の直前の時期、「落ちたらどうしよう」とむやみに不安にかられていた時期がありました。
    算数の勉強をしてても「こんなことやってる場合じゃない!理科やんなきゃ」ってなって、いざ理科の勉強をしても「こんなことやってる場合じゃない!社会やんなきゃ」みたいな…(笑)
    模試ではずっと志望校はA判定が出ていたんですけどね。

    そんな時、塾の先生が言いました。
    「そういう風になる子、いるんですよねー。では君たちにこの言葉を贈ろう。君たちが受かるかは落ちるかは、始めから決まっている。」
    ……今思うと賛否両論ありそうな言葉ですが、それを聞いた時、私は「あ、受かるな」って思いました。それでめっちゃ落ち着いて本番にのぞむことができました。(ちゃんと受かりました)
    塾の先生ってやっぱり受験のプロなんですよね…。あの時の先生に感謝です。

    他には、大学生くらいの時に、何で出会ったのか忘れましたが、「人はその時できることをするしかない」という言葉。
    悩みの多い時期だったのですが、悩むことは数あれど、実際に何ができるかってことに視点をうつすと、できることはそう多くはないんですよね。そしてそれさえしておけば後悔はないので、迷う必要も無いという。
    あれから何となく行動力というか、問題解決能力が育っていった気がします。

    他の人のレスもぜひ読んでみたいです。

    ユーザーID:2889278830

  • 中島みゆきさんの「糸」
    その中に 縦の糸はあなた 横の糸はわたし という歌詞があります。
    織物は、縦の糸に横の糸を入れて作っていきますが、横の糸の入れ方でどのようにも作品が出来上がります。
    つまり、人間関係を良くも悪くもするのは、横の糸である「わたし」次第だということです。
    法事の際、お坊さんからの説法で聞きました。

    ユーザーID:1543047101

  • 永遠は無く状況は必ず変わる。

    辛くて光さえ全く見えず永遠に暗闇が続くとしか思えなかった時期、
    タイトルの言葉を言われましたがその当時は全く信じられなかった。

    でも実際にその状況から抜け出た時にその意味が本当に分かりました。
    とにかく前向きにいくしかない、必ず変化は訪れると今は信じています。
    悪くも良くも同じ環境や状況は決して永遠には続かない、終わりがくる。

    ユーザーID:9661410428

  • そうですね

    あれは、学生時代。
    思春期特有の?不安定だった時期、とある先生にずっと相談していました。
    その先生が仰ったのは、「生きてください。」でした。
    その言葉がなかったらと思うと…。
    ぞっとします。
    今までで一番、印象に残っている言葉です。

    ユーザーID:7031407172

  • あります!!

    3つあります

    1.家庭環境、学校生活が劣悪でしたが、父が私に言ったことを思い出しました「死ぬ勇気があれば何でもできる」
    私は思いました 私には死ぬ勇気はない じゃ、何かやろうと!

    2.底辺高校時代。音楽の先生が言いました
    「何かで成功するには、何バカと周囲に言われるほど没頭しないと成功しない」と
    私は、「そうか!どうせ底辺だし、就職も進学も底辺なら、何バカになろう」とある技術(芸事です)を必死で極めました。
    高校時代、何バカになりました!!友達もいません・・・。今はその世界で食べてます(笑)ありがとう〜M先生!!

    3.24歳年上の彼に出会いました 結婚の話もでました 
    友達に彼の写真を見せました 友達は言いました「もったいない〜」・・・私は目が覚めました 確かに私は10代。なんでこんなおっさんと??
    目が覚めて、別れました(笑)

    はい。ヘビーなる人生です

    あ!あと。その後結婚した同世代の夫から一言
    「歯茎を見せて笑わないなら美女だよ」・・・初めて指摘をされて気づきました。誰も教えてくれなかったな(綺麗とは言われても歯茎を指摘した男はいない)・・確かに私は普通に笑うと歯茎が出る
    以後、歯茎が出ないように笑ってます(笑)

    ユーザーID:1867229847

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 塞翁が馬

    人間万事塞翁が馬の故事を思い出すと、不運に見舞われた時に気持ちが切り換えられます。

    実際ひどい目に遭ったと思っても、後から考えると知らないうちに事態が好転していたり、自分の進歩につながっていた、と言うような経験を何回かしました。すぐにはポジティブに考えられなくても、「この経験は私にとってどんな意味があるのだろうか」と思うだけで長く落ち込まずにすみます。

    ユーザーID:8184887223

  • 二つあります。

    1、自分が好きでやってるのに、見返りを求めるのはおかしい。

    20代前半の頃、恋人とうまくいかなかった頃に上司に言われた
    言葉です。
    『自分がやりたくて勝手にやった事に対して相手に見返りを
    求めるのは、おかしいでしょ』って。
    年長者の言葉だった事もあり、妙に納得できてスッキリしました。
    それ以来、器が大きくなったと思います(苦笑


    2、辞めたら相手の思う壺。

    40代に入ってすぐ、急きょフルタイムで働かないと生活できなくなり
    自宅近くの大企業の工場にパートで勤めるようになりました。
    ここで、アラ還のお局様達数名から人生初のいじめを受け、パートだし、
    そこまでされて続ける意味がないし、辞めようと思うと友達に愚痴
    った時に言われた言葉です。
    仕事は楽しかったし、大企業なので、あらゆる面で条件がよく、辞めるには
    もったいなかったし、友達のその一言で思い直しました。
    その後、お局様が定年退職し、いじめはなくなり、50歳を目前に正社員
    にもなれました。


    自分自身が迷走してても、周りのアドバイスがストンっと消化できる
    事もあるんですよね。
    そういう時は、事態が好転するんだな〜と実感してます。

    ユーザーID:1574511910

  • 親の一言

    三十二才で独身女性なのにマンション購入しました。
    親の援助は一切受けてません。
    なのに翌年病気が見つかった私に「たかこが死んだらローンチャラでマンションが貰えるんだねー」とウキウキ声で親に言われました。
    それまでは親の面倒は見なきゃ、って覚悟でしたが、こんな人達の老後なんて知ったことかと吹っ切れました。
    とりあえず親に貸したままだったお金を取り戻し、一人孤独に通院して病気を克服しました。
    親なんてたよっちゃいけない(少なくともウチの親は)と実感しました。

    ユーザーID:8416671015

  • 「だってあの人他人じゃん」

    言われてよい格言ではないのですが、私には「だってあの人他人じゃん」のひと言がターニングポイントになりました。
    義母や義妹に色々と頼まれて対応してましたが、タダでこき使われた挙句そのひとことです。義妹からしたら、「他人だからこき使ってもいい」「他人だからいやがらせしてもいい」「他人だから自分の子供を注意する権利はない」「他人だからあの人の分の食事だけ用意しなくていい」という考え方らしいです。

    なのでブチ切れて、今は何を言われても頼まれても「他人なんでしょ?迷惑かけるな」っていってますね。
    言われたおかげで割り切れました。

    ユーザーID:8259596681

  • 内田春菊さんの

    本かマンガで見た言葉で
     文句を言いつつ何もしないのはその状態が好きなのだ
    文言はこの通りではありませんがこのような趣旨だったと覚えています。

    衝撃でした。
    嫌だと言いながら何も手を打たないのは
    その状態を受け入れているのと同じなのだと気づかされました。
    それからは少し意識が変わって嫌の格付けができるようになり
    自分自身の行動も変わってきたと思います。

    ユーザーID:9580640699

  •  近所の婆様の金言

    そのお方、秋に満94歳におなりだと言ってました。

    色々子供の事や親の老いで悩み事が増えてくる日々です。

    ポロっと婆様にこぼしたら「心積もりは必要だけど、人間なるようにしかならん。
    諦めも時には必要だ。だって人間100%死ぬんですよ。」だそうです。

    ごもっとも!としか言えなかった。
    達観してらっしやる。

    ユーザーID:2731976273

  • トピ主です

    レスを下さった皆様、ありがとうございます!
    立派な内容ばかりで、トピに書いた事例が恥ずかしくなりました(汗)。

    みん様
    「初めから決まっている」
    うーん。深い…。それで落ち着けたのならそもそも力があったのでしょうね。
    自分を信じることにプラスの効果があったのでしょうか。
    「人はその時できることをするしかない」これも真実ですねー。

    ふふ様
    織物に込めた深い意味ですね。
    お坊様からの説法とは。
    すべては自分次第…ということでしょうか。

    たま様
    「生きてください。」
    これは深く重い言葉ですね。心に刻んでおくと頑張れそうです。

    こた様
    「死ぬ勇気があれば何でもできる」これも効きますね。
    「何バカになる」
    私も今の仕事はある意味○○バカなので、当たってる!
    二回りも上の男性と…それはもったいない! 

    翁ではなく婆様
    「人間万事塞翁が馬」
    いい言葉ですよね。私もいつもどん底の時はいつかきっと好転する、と信じています。

    今回は通りすがるわ。様
    見返りは求めない…納得できて器が大きくなったとは素晴らしいですね。
    「辞めたら相手の思う壺」
    これは私も身に覚えが。私は辞めずに相手が辞めて行きました。

    たかこ様
    親御さんからの言葉はショックですね。
    親子といえども決して言ってはいけない言葉。
    でも、1人でしっかり生きていくきっかけになったと思って。

    匿名様
    確かに他人ですよね。自分の言葉は自分に返ってくる。


    パートのおばちゃん様
    それ私もよく言ってました。
    内田春菊さんもわりとヘビーな人生?
    嫌の格付けができるようになったのはとてもいいですね。

    ユーザーID:8328695303

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧