小説を読むことができなくなりました

レス14
(トピ主0
お気に入り93

心や体の悩み

おがわ

初めまして。
私は今高校一年生なんですが、今年の初めくらいから小説が読めなくなりました。

ですが、ただの新聞や、インタビュー記事、インターネット上の文、漫画などは読めるのです。

小説を読みたい!と思い買うには買うのですが、いざ目を通してみると熟語しか読めません。

集中力が欠けているなどの落ち着きのなさなどはないのですが、ある時は一時的に小説の熟語さえも読めなくなったりしました。

最近ではTwitterのツイートでさえも危うくなってきました。

体調などには今のところ変わった点が無いので、そういったことではないのかなあ、と、とりあえずではこう思っています。

こういった症状(現象?)になったことのある方などいらっしゃれば助言などくださると幸いです。

ユーザーID:1965141280

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 興味のない時期なのでは?

    小説よりも漫画の方が面白く感じる。
    漫画よりネットの方が面白く感じる。
    あんなに読んだ時代小説、ぜんぜん読まなくなった。
    外国小説にも興味なくなった。
    ……と思ったら、十年後にまた読みだした。

    上に書いたの、私のことなんですけどね。
    そういうこと、ありますよ。

    ここ十年、テレビ見てません。でもその前は、普通に見てました。
    元ゲーマーですが、今ではまったくやりません。
    自分に限って言えば、あきっぽく移り気なんです。
    世の中、面白いものがたくさんあって目移りします。

    ユーザーID:6678948037

  • 視力が落ちた?

    視力が落ちて集中力が続かなくなったのかもしれません。
    もしくは何か重大な病気が隠れているのかも。
    140字のTwitterですら危ういとなると、勉強にも支障が出るでしょう。
    保健室で相談、あるいは病院で検査をしてみてはいかがですか。

    ユーザーID:8869133147

  • ストレス?

    妊娠中に、飼い犬に介護が必要になり、しばらくして生まれた子供には軽度の障害があり、夫は我関せずで、私の睡眠時間が合計(15分とかせぜい30分の細切れ睡眠)4時間を切ったころ、同じように文章が読めなくなりました。

    読めるんだけど、意味が分からないみたいな。

    たぶん病院に行けば病名付いたんでしょうけど、当時は「あー読めないのか。」ぐらいで、自分がおかしくなってることも気づきませんでした。

    夜は眠れてますか?強い心配事はないですか?
    相談出来る方はいますか?

    ユーザーID:4954081547

  • ちょっと違うかもしれないけど。

    年代が違いますが、私も小説が読めない時期がありました。

    30代で出産してから10年くらい…
    読み始めても3行ぐらいでダウンしてました。
    特に純文学。
    内容に興味はあるんですけど、まどろっこしい表現がダメになりました。
    すぐ本題に入ってくれる実用書は大丈夫でした。
    それとライトノベルなど、本当に娯楽で軽く
    好きな内容のものは大丈夫でした。


    原因は忙しかったし気力と余裕がなかったからだと思います。
    今、40代ですが、前より読めるようになりました。

    トピ主さんも高校入学したばかりの慣れない環境でお疲れなんじゃ?
    そういう時期は、映像とか音だけの朗読劇とかで楽しめばいいと思います。

    ユーザーID:5882810847

  • もしかしたら

    失語症かもしれませんね。

    ちなみに私が片耳だけ難聴になったとき、
    言葉が音として耳に入ってはくるものの、意味が理解できず、頭の中で音をゆっくりと言葉に直して理解しなければならず、まともな会話ができなかった時期があります。
    難聴が治ると日常的に問題がない程度に回復しましたが、以前のように流暢に会話はできません。

    おがわさんは、睡眠不足や過度なストレスなどはありませんか?

    ユーザーID:2011692410

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 難読症か、あるいは、誰かの不法行為があったのかもしれない。

     文字が読みづらい、という症状を、医学的に、難読症とか失読症とか言うことがあるようだ。詳しくは、お医者さんに聞いてみるか、本を探すという方法もあるかもしれない。ただ、医学書は高いので、やっぱり、お医者さんに聞くほうが良いかもしれない。
     あるいは、小説という表現形式を、あなたという個性が受け入れがたくなっている、という心の状態であるのかもしれない。上記にいう難読症とか失読症とかの一症状かもしれないし、あなたの性格かもしれない。
     過去を振り返ってみて、小説を読みづらくなってしまったきっかけが何かあり、それについて、「あの人のせいだ」と感じることがあるなら、その人の不法行為があったので、トピ主さんは、その人に対し、難読症などの症状にされたことにつき不法行為による損害賠償金を請求できるかもしれない。詳しくは、弁護士に相談すると良いと思う。

    ユーザーID:6889981250

  • 医者に行って検査して貰った方が良いと思います。

    今までは出来ていたが、最近出来なくなったと解釈して思いついたのが、脳の萎縮・失読症・精神疾患(うつ病・統合失調症)等ですね。命に係わる事態になる事があるので、病院できちんと見て貰った方が良いと思います。

    ユーザーID:4850247832

  • 目の問題の可能性は?

    私の場合は年齢による老眼が原因だけど、手元の文字が追えなくなってからしばらく本(特に文庫)が読めなくなったよ。
    今は字の大きさが調節出来る電子書籍端末で裸眼で読むか、眼科医で診断してもらって作った老眼鏡をかけて紙の本を読んでいる。
    ヒトは視覚であらかたの情報を取得する生物なので、視覚でなんらかの問題が生じているなら専門家(眼科医)の診断を受けた方が良いと思う。
    大学/高専/短大/専門学校の受験をするなら、長文読解の問題で困難が発生する可能性があるかもだし

    ユーザーID:4703160900

  • おどかすわけじゃないけど・・

    念のため、脳のMRIを撮った方がいいんじゃないかな?

    今まで読めていたものが読めない、というのは何かありそうだよね。

    私は素人だから、体の問題なのか心の問題なのかは分からないけど、
    まずは結果が目に見えて分かる「体」の方を検査してみて、
    そちらに問題がなければ「心」の問題を疑ってはどうかな?

    トピ主さんの『読めない』とは意味が違うかもしれないけど
    私の同級生は文字がところどころ欠落してしまって文章が読めない、
    という状態になり、病院で検査したら脳に腫瘍が見つかりました。

    脳の・・なんていうと恐いかもしれないけど、同級生は手術をして
    今はすっかり元気なお母さんになっています。

    ユーザーID:6719458513

  • 経験あります

    おがわさんほどひどくありませんが
    同じような状態になりました。
    新聞もだめ、番組表もさらっと流し読み程度なら
    大丈夫だけど内容を読もうとすると無理でした。
    一番困ったのが仕事の資料が読めなかったことです。
    ネットで調べたらうつ病の症状の一つと書かれていて
    困惑しました。自分では全く自覚なかったので。
    でも今思えば産後職場復帰した頃なので
    ストレス溜まっていたのかもしれませんね。
    とりあえずあまり頑張らないようにして、
    文字を読むのは必要最小限にしました。
    今はだいぶ回復しましたが元には戻っていません。

    おがわさんも本当は疲れているのかも(心が)。
    少し息抜きをしてみてはいかがですか。
    受診するのがよいのかもしれませんが、
    まずは学校の保険医に相談してみるのもいいかもしれませんね。
    回復を願っています。

    ユーザーID:7106998725

  • 入試直前、一時的に活字が読めなくなった

    高校入試の1週間ほど前に突然、活字が読めなくなったことがあります。
    読もうとするとくらくらとめまいがして乗り物酔いみたいに気分が悪くなるんです。
    その時はマンガでさえ読めませんでした。

    入試が終わったら平気で読めるようになりました。
    あれはなんだったのか。
    ストレス+眼精疲労だったのかなあと思います。

    ユーザーID:6713271021

  • 親に相談しましたか?

    元々は支障なく読めていたのですよね?

    慢性疲労症候群で脳の血流が悪くなっている場合や脳の病気などで後天的に失読症になることがあるそうです。
    親にも相談して病院に行ってみた方が良いと思います。

    ユーザーID:5388416609

  • テストは大丈夫か

    国語のテスト、
    大問一は大体説明文だの評論だので、小説ではないけれど、
    大問二は小説でしょう(随筆のこともあるけど)。
    読めますか、大丈夫ですか?

    てかそもそも、教科書の小説は読めますか?

    そこが読めなくなったら大問題ですよね。
    もしそうだったらどこ受診だろう。
    眼科と神経内科辺りからか。

    教科書やテストの小説が読めるなら別にいいとは思うんですが、
    そうするとなんだろう、活字の形状に対する条件反射(文庫活字がダメとか?)とかかなあ。

    新書は読めるのかな。随筆は読めるのかな。
    まあ新書や随筆読めるんならそういうのを読んでりゃいいと思うんですが。

    ユーザーID:1684202790

  • そういう時期です

    大学・高校で教員をしていました。

    私自身、中2で『アンナ・カレーニナ』を読んで、
    しばらく小説を読まなくなりました。
    さっぱりわからなかったのです。
    自分たちの年代では想像できない世界、
    そして普通の成人にはわかる世界が
    あることを知りました。

    男女のことだけではなく、まだその頃は勉強しても
    わからない世界、社会常識、習慣があります。

    その頃でも、若い年代を対象としたジュニア小説も
    ありました。
    中身は中途半端で、漫画の方がおもしろいのは当然です。

    新書や古典に方向転換しました。
    受験が終わって、小説を再び読み始めたのは、大学に
    入ってからです。
    その時にはすっと読めました。

    もう少しの辛抱です。

    ユーザーID:8215745505

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧