昔に持って行ったらお金持ち(駄)

レス17
(トピ主0
お気に入り66

生活・身近な話題

今はおばさん

こんにちは
勤務先からお給料をいただく以外、お金儲けの方法をまったく思いつかないままおばさんになってしまいました。
しかし! 今後、ドラえもんの4次元ポケットを拾ったら、もしくは運良く時空の狭間を見つけたら、現代ではありふれたモノを過去に持って行って一儲けしようと企んでいます。

つきましては皆さまにご相談です。
いつ、どの時代にどこへ何を持って行ったら悠々自適、いや人も羨むお金持ち、いやいやとんでもないお金持ちになれるでしょうか?

ユーザーID:9239906207

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 色々売れそうなものはありますね

     古美術品を現代に持ってきて売るなんて方法もありそうですが、現代のものを過去で売る限定なんですね。

     売って儲けるが、現代でも価値がある「金(きん)」を手に入れると考え、行って売る時代は江戸時代と考えます。

     江戸時代のお金持ちが欲しがりそうなもので、今はありふれたものとなると、一番に思いつくのは

       鏡

    ですね。現代のきれいに写す鏡を持って行ったら、これは売れそうだなと。

     自転車も結構よさそうなんですが、パンク修理が難点です。パンクしないタイプのタイヤもありますが、それは「ありふれた物」の範疇じゃないだろうと。

     後は、発電所が必要な電気製品は無理ですが、電池を大量供給することとセットなら、いろいろな電気製品も売れそうに思います。まず、懐中電灯。小さな子供向けの音を出して動く類のものなども、金持ちの家庭に相当売れそうに思いますが、実用性のないものは、幕府に禁止令だされそうだな。

    ユーザーID:2567363013

  • カキ氷を江戸時代の人に

    ソーラーパネルと蓄電池、冷凍庫、カキ氷機を江戸時代に持っていく。

    真夏にカキ氷をお殿様に献上すれば、評判になり、江戸の町で飛ぶように売れ、大金持ちになれる。

    ユーザーID:4888676057

  • 電卓

    数年前、テレビで見ました。40年くらい前に電卓の販売競争が
    始まったそうですが、一番売れたのが5万円くらい。しかし
    大きくて電池の消耗もすごく、なかなか買えなかったそうです。
    今は100均で売ってますよね。しかも電池いらず。
    単純に100個仕入れて売ったらもうけが500万弱。
    1万個なら5億・・・あっという間に売れるの間違いなし。
    世界中に100万個売ったら・・・もう左うちわ。
    是非、一口乗らせて下さい。 笑

    ユーザーID:3434115408

  • 夢もロマンもありませんが。。。

    会社四季報でも持っていって、株価の上下を見ながら上手に売り買いすれば、すぐお金持ちになれるでしょう。

    あ、でも、とんでもないお金持ちは無理だな。大きく売買して目立っちゃったら、株価もトピ主さんの動向をみて動くようになるから、未来変わっちゃうし。

    ユーザーID:9841544945

  • 逆では?

    現代から昔に物を持って行って大儲けしても、昔でお金持ちになるだけなので、あんまり役に立たないのでは?
    むしろ、昔から何か価値の上がる物を持って帰ってきた方がいいのでは?

    私なら、普通にお金を持って行って(紙幣の切り替えタイミングで途中下車する必要はありますが。戦争とか革命とかを挟むときは面倒そうですが。)1円の価値を高めたところで、何か換金性の高い物品、例えば、江戸時代に行って浮世絵とか、焼き物とか、美術品とか、貴金属とか、切手とか、貨幣そのものなど、を持って買ってきます。
    何の面白味もないですね。

    過去に持って行ってお金持ちになれるとしたら、なんでしょうね・・・
    上手くやったら輪ゴムでも鉛筆でもなんでもお金持ちになれそうですけどね。
    自分で持ってった分を売るだけじゃたかが知れてますが、製造できそうな人に見せて知恵を授けてロイヤリティをもらう形でしょうね。
    確実に大儲けできそうなのは武器ですけどね。もしかしたら、それで自分のご先祖が亡くなってしまうかもしれないと思うと怖いですよね。
    自転車とか、ルービックキューブとか???
    化粧品、医薬品がいいかな、と思ったんですが、現地で作るのが難しいですよね。
    洋服はいかがですかね?女性の美への関心はいつの時代も格別かと。

    あ、それか、避妊具はいかがですか?!遊郭で販売したら売れそうだし、製造もできるんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:8432025881

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 昔から考えていること

    電気製品とか、持っていく時代の後に発明されたものでは、歴史が変わってしまうし、貨幣価値の関係から

    現代で仕入れ→過去で販売

    では利益は出難いと思います。

    そこで、ちょっと面倒ですが昔から考えていたこと。

    明治維新が起きた当時、金の地金は現在の1/7600だったようです。(9/8現在)

    そこで、現在の10万円を、今の第2期福沢札に変わった時代に戻って前の第1期福沢1万円札を入手します。
    更に戻って聖徳太子1万円札を入手。
    更に戻って聖徳太子千円を100枚
    更に戻って・・・・

    を繰り返し、明治初期の10万円分の貨幣を入手します。
    そしてココで金等貴金属宝石類と交換します。

    それを持って帰り換金すれば7億6千万円。
    贅沢はできないけど一生働かずに生活できますね。

    または、オークション等で高値で取引されている、当時は高くなかったアンティークもの。

    それを過去に行って仕入れます。
    そして持ち帰って転売しまくれば数百万にはなるでしょう。
    ただし、あまり大量にやると、供給が需要を追い越し二束三文になります。

    また、過去に戻って定期預金にする。
    昔は10年満期で元金の2倍とかザラに有りましたから、それを繰り返せばある程度のお金にはなります。
    注意しなければならないのは過去に有ったインフレ時期を勘案することくらい?

    ユーザーID:2760595392

  • やはり江戸へ持っていくのがいいかも

    江戸でもいろんなものが溢れてたのかもしれませんが、ものめずらしがってくれる人が多そうなのが江戸。今のプラスティック容器でも珍しがって、高く買ってくれそう(?)と我輩は思います。

    ユーザーID:2770412986

  • 機関銃を持って戦国時代へ

    並み居る敵をなぎ倒し戦国大名になれます。

    ユーザーID:5499912414

  • 株のチャート

    いつの時代に戻ろうと
    株価の日々のチャートがあたら丸儲け。
    外貨のチャートも同じ。
    とんでもないお金持ちになれると思います。

    ユーザーID:9873390833

  • 大航海時代に

    確かバスコ・ダ・ガマ…でしたっけ?インドに胡椒を買いに行くのは。私なら当時のイタリアにありったけの胡椒を高く売りつけて大金持ちになります(笑)

    そして儲けたお金で塩の行進をしているガンジー一行に無料で塩を配る。値段的には大した事ないし、かける税金が高いなら私がいくらでも配ったるわ!の精神で。

    なかなか楽しい妄想出来ました。ありがとうございます。

    ユーザーID:0374015588

  • 果樹の苗や稲のもみといった、種苗系

    現在の技術だと、果物なんて、甘くてお菓子のように甘いですよね?
    栽培して売れば、大儲けです。
    元禄時代あたりだったら、大流行するでしょう。

    稲も同じです。寒さに強い、味が良い、収穫量が多い、などの特性に合わせて栽培させれば、きっと飢きんが少しはマシになるでしょう。
    野菜も同じですよ。昔の江戸東京野菜とかは、本当に小さくて、栽培しづらくて、収穫まで時間がかかるなど、いろいろ大変です。その悩みが一気に解消したら、どれだけ良いことだろう。

    そうなったら、歴史が大きく変わってしまうかな。

    ユーザーID:3764792065

  • ソーラー電卓

    電卓が出始めの頃、子供心に「こんなのが普及したら九九なんて覚えなくてもいいじゃん。」と思っていましたが、価格は一般的な家電製品よりも高かったような記憶があります。
    今では手のひらサイズに小型化されホームセンターでも手軽に手に入るし、下手をすればメモリ電池交換するより買い替えたほうが安かったり。
    でも・・・。
    昭和の時代に持って行っても売り上げの紙幣って現代は使いづらいし、もしかしたら3億円事件の犯人と疑われるかも。

    そこで、思い切って江戸時代の長崎は出島へ、ソーラー電卓売りの行商に出たいと思います。
    何故って、一般の日本人相手だと「[1]というキーは[壱]を意味するんですよ。」から教えないといけないので、手っ取り早くオランダ商人相手に販売したいですね。
    「黄金の国、ジパング」を夢見てやって来た人々だから、当時の科学技術では説明が難しい道具を出されても、実用上問題ない超便利な道具ならそれなりの金額で買ってくれそうだし。
    母国に持って帰れば高く転売できるのは確かだから、奮発してまとめ買いもしてくれそうだし。
    何より売り上げも当時の金貨なら、現代に持ち帰ってコレクターに売っても良し、貴金属店に持ち込んでも良し。

    ソーラー電卓の現物が当時の世の中に出回ったとしても絶対に類似品が発売される心配はありません。
    市場独占状態での殿様商売で、人も羨むお金持ち。

    ユーザーID:6055581071

  • ビーズ

    ガラスや樹脂のビーズを一袋持って500年ほど前の北アメリカに行くのが良いと思います。
    うまく交渉すればビーズと広大な土地を交換できるのではないでしょうか。
    ただし、交渉には言語の問題と命の危険が伴います。
    交易に持ち込むまでが大変かもしれません。

    もう少し安全に商売するなら、安土桃山時代の楽市楽座が良いと思います。
    信長のお膝元で売れば、そこそこの銭になるでしょう。
    現代に持ち帰れば、古銭には高値が付きます。
    大判小判を持ち帰れれば大成功でしょう。

    ユーザーID:6552732876

  • 儲けはそこそこで良いの

    小金を持ってる商家とかバテレン大名とかに珍品を売る人になりたい
    「やや、これは面妖な」とかびっくりさせたい
    退屈な時に呼ばれるって感じで
    「そこの丸いの、何ぞ面白いものを出してみよ」とか言われてみたいの

    やがて、その伝手でお城の姫様に会わせてもらう
    お姫様にはスイーツ(アイスクリーム)
    発色の良い化粧品とかヒラヒラのドレス
    そして古今東西のアイドルの写真も見せちゃう
    もちろん若い頃の郷ひろみも混ぜておく

    あとは、ビタミンBの配布と江戸っ子に玄米ごはんを勧める
    小ぎれいなー件家で猫を飼う
    自由気ままに外で遊ばせる

    まんまドリフだわ

    ユーザーID:7160420572

  • 大量のビー玉

     結構儲けられると思う。

     そのままで良し。
     加工して、簪の玉に利用しても良し。
     硝子製品の材料になっても良し。

     江戸時代中期以降くらいなら、歴史も変えないと思うのですが。
     それで今では高価な、当時は芝居が終わったら緩衝材扱いだった浮世絵を大量に持ち帰り、現代で古物商に売る。
    って、どうでしょう?

    ユーザーID:3286489019

  • おもしろい

    どこでもドアの様に簡単に行き来できるのなら…

    食料品を持っていってみたいです。
    昔は高級品だったバナナ、砂糖、牛乳、卵など

    洋菓子も電子レンジが普及する以前は作るのでさえ大変だったと思うので、生クリームやカスタードクリームを使った冷蔵菓子や、個包装のお菓子は保存管理がしやすく喜ばれそうです。


    それから薬類ですかね。ワクチンを持っていき若くして亡くなった偉人や一般人を長生きさせたいです。

    ユーザーID:3572258379

  • そりゃ何と言っても化粧品でしょ!

    現代からほんの10年前に持っていっただけで、爆売れすること間違いなしの製品が沢山出ていますよね?
    これが、江戸時代、さらには平安時代に持っていったら、どうでしょうか?

    江戸の浮世絵は、美人画ばかりになり、小野小町は永遠の美を手に入れるかもしれません。

    正直なところ、今の時代のものは、どれを持っていっても売れるような気がします。

    ユーザーID:8597749991

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧