結婚が怖い

レス16
(トピ主0
お気に入り33

恋愛・結婚・離婚

まみこ

私は27歳女で、3年お付き合いしている年上の彼がいます。
男性が苦手だったので、お付き合いするのは、今の彼が初めてです。
有難いことに、彼からは結婚したいと思っていると言ってくれています。
私は昔から結婚願望はあり、子育てもしたいと思っていました。
まだ具体的に話は進んでいないのですが、実際に【結婚】というものを目の当たりにした時に、「幸せ」という感情ではなく、漠然と「怖くて不安」という感情しか芽生えない自分がいました。

私の父はアルコール依存症で、毎日、母に暴言をはき、普段の日常でもどこでぶち切れるかわからない恐怖の中、すごしていました。ずっと我慢している母を見て、力になりたいという思いと同時に、私は将来、絶対にこんな我慢はしたくないと、幼いながらに強く思うようになりました。

彼はお酒も飲まない、タバコも吸わない、言いたいことは言えるし、対等に喧嘩も出来る関係性です。彼と父は全然違うし、全く違う家庭を築けるとは思うのですが、漠然と不安しかありません。

みなさんは、結婚すると決まったとき、幸せと感じましたか?

ユーザーID:0158464968

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 幸せだけど不安でもある

    トピ主さんに結婚願望があり、子育てもしたいと思うのなら、結婚しませんか。
    結婚がゴールではなく、それから二人の生活が始まるので、不安になるのは当然です。だって、将来のことは誰にもわからないから。
    トピ主さんが相手のかたを信頼できると思えるなら、大丈夫ではないかと思います。
    勇気を出して、頑張って。

    ユーザーID:4672760978

  • 反面教師に

    うちも物心ついたころから両親が不仲だったので結婚になんのあこがれもありませんでした。
    酒飲みで暴れこそしませんが亭主関白を振りかざすだらしない父親が大嫌いで、母親からは毎日父の愚痴を聞かされ。
    早くに家を出て両親はその後離婚、父とは連絡を取ろうとも思いません。

    そんな私ですがアラフォー目前に良いご縁がありとんとん拍子に結婚しました。
    憧れはなかったので式も何もなく入籍だけして穏やかに暮らしてます。子供だけは欲しかったので、遅いスタートですが自分たちなりの幸せな家庭像を目標にがんばってます。

    私が結婚しようと思った決め手ですが、主人のご両親でした。高齢でリタイアしつつましく暮らしているとても心の優しい義両親です。
    こんな義両親に孫を見せてあげられるのは私だけだ。義両親孝行をしたい。と心から思いました。

    周りの友人などの話を聞いても、やっぱり結婚する相手の親を見るとその後の結婚生活がなんとなく思い浮かべられるんじゃないかなって思います。

    ユーザーID:1282944591

  • それは

    怖くて不安なのは当り前ではないでしょうか。
    新しい生活へ踏み出すのですから。

    今思い返せば進学や就職するときの気持ちと似ていたような気がします。
    合格出来て嬉しいと能天気に喜ぶ気持ちより不安や恐怖心のほうが強くて現実的に何をしていけばいいのかと考えていました。

    同じ学校、同じクラスへ入学したとしても全員それぞれ違う生活になります。
    同じレベルの学力で同時に授業スタートしたはずなのに優秀な子と落ちこぼれる子。
    同じクラス同じメンバーのはずなのに人気者になる子と孤立する子。

    同じ男性と結婚しても女性が違う人なら結果も違います。
    初婚で失敗しても再婚では上手くいくケースもあります。

    結局は自分次第。
    結婚するかしないかが問題なのではなくて、自分がどう行動するかです。

    ユーザーID:4209825327

  • 不安の方が大きかったかな

    結婚=幸せ とは思いませんでした。
    本質的にネガティブなので、心配性で物事を悪い方に考える傾向にあります。
    それでも、結婚したのは「彼と一緒にいたい。彼と幸せになりたい。」と思う気持ちの方が強かったからでしょうか。

    ユーザーID:9928030386

  • どちらかというと

    ほっとした気分だったかな。

    うちも父親が独裁者のような人で、気に入らないと大声上げたり
    私が大人になっても、支配下に置きたい気持ちを抑えきれないらしく
    本当に散々な目にあってきたので、結婚して、ほっとしました。


    ユーザーID:7360757616

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 今の夫の時はとっても幸せでした

    結婚が決まった時、それまで生きてきた中で1番幸せでした。
    結婚した今は毎日幸せ度を更新してる毎日なので、常に【今が最上の幸せ】です。


    でも元夫の時は結婚が決まった時は幸せでしたけど、そこから緩やかに下降していきました。入籍後は即家庭内別居になって結果離婚しました。

    私の周りも離婚経験者が多いですが、私の経験と合わせて出した答えは、せめて入籍まで幸せが続くと思える相手と入籍するべき、ですかね。

    それには入籍日ギリギリまでちゃんと相手と向き合う事です。
    言いたい事を伝え合って入籍に向けて同じ目線で居れる人かどうかを見極める事。
    伝えるべきことや、確認したい事を飲み込んで周りが結婚ムードだからと流されて入籍するのは1番やってはいけない事です。
    入籍が決まったから後戻り出来ないと諦めるのももっとやってはいけない事。

    なら何時なら別れる選択が出来るの?って思う。
    離婚は良いけど婚約破談はダメって矛盾してる。それこそこれだけ沢山の離婚が世間に溢れてるのにだったらそんな風に悩むだけ意味が無い訳です。

    この人と人生を共にする不安を2人で乗り越えていけないなら、いつ破談しても良いんです。
    結婚は【この人とだったら同じ目線で共に苦労を乗り越えていける】って2人して思えると1番良いんですけどね。

    マリッジブルーという言葉で誤魔化されても勝算の低い賭けと一緒。
    確かに結婚は賭けのようなものですが、だからって勝算が低い賭けにしなくても良いんです。

    結婚後に本性を出す人も居ますが、そんな時は離婚すれば良いんです。

    私の親は何時でも人生やり直せると思ってるタイプで、更に年齢で「結婚してダメなら離婚すればいい」って1度目の結婚の後押しをしちゃってくれたような両親でした。
    結果離婚でしたが、今の夫との結婚生活に活かせる事が出来てる部分が多々あるので、私は離婚して良かったと思ってます。

    ユーザーID:7108128985

  • 比較しない

    あなたの父親は父親です。良くても悪くても、人間十人十色です。

    彼とあなたの父親を決して比較しないで、あなたはあなたの地、素で幸せになってください。

    ユーザーID:7992280799

  • 生活に見通しがつけば、彼との結婚に賭けてみる

    やはり、お付き合いしている間にその彼の、人間性の性格を見抜くことができるか、ですよ
    いくらかの妥協はお互い様なわけで、完璧様はまず居ないと思って、許せる範囲の人ならば、
    貴方自身の度胸と、根性で乗り越える勇気をもたないと、結婚生活には踏み出せません。
    レス主の主人は不安もあったが、話しあって、仕事=6、家庭=3、自分=1、くらいに
    してもらったかな?。

    貴女さんが父母の結婚生活をみて、自身がその生活を見ていることから、結婚に大なり小なり
    の不安と感じることは拭えないでしょう。
    他人と寄り添う二人の結婚生活は、多くの不安要素を二人が夫婦として、少しでも心安らぐ、
    家族としての生活を営む基地であるわけでしょう。

    ・生活の収入を得る手段は、それなりの技術や学歴をもって自身が、自分と配偶者の生活費
    を得ることが、生活を営む最低限の基本でもある訳で、、。
    ・ 戸建、マンション、賃貸、社宅、・・・生活の基地は、、何であっても基本は(お金)。
    ・二人が話し合って、トリアエズは共働きのスタートであっても将来の結婚生活の上で、
    子育てについても、計画は立てなければいけない。
    ・肉親の面倒、付き合いまでは・・・彼の裁量判断で負担は少なくしたいですよね。
    ・夫婦としてのお互いを思い遣る、気持ちをもった言葉と、スキンシップも必用ですよ
    >彼は父と違って、、であるならば、その彼との、運命に賭けてみてもいいのではないでしょうか。
    その彼が目の前に居るのですから、夫婦としてポジティブな考えで協力し合えば楽しい結婚
    生活も現実のものになりますよ。

    ユーザーID:4933991167

  • 逆に聞くけどサ?

    男性です。

    トピ主は何かをする時、イベントや旅行に出かけるとき、何かを買う時、なんでも良いですが、それらの時にいつも何の不安や心配事、考えこともせずに済んでいるのですか?

    私は違いますね。外に出かけるときは交通機関の乱れや現地での道順、交通事故をはじめトラブルの心配をしますし、時には不安になったりします。買い物をする時も自分にとって本当に必要なものか後々後悔しないか、他者と話をするときも相手がどんな人か、話題に困らないか、失礼なことを言ったり言われたりしないか、変な人ではないか等々...結婚に限らず、心配や不安もなく両手離しで受け入れられることって少ないのでは?

    結婚が人生の行き止まりや奈落じゃあるまいし、多少の労力が必要とは言えその彼が変な奴だったら逃げたり離婚すれば良い話。警戒心を常に身に纏う必要は無いけれど、自分が一方的な被害者にならないよう気をつけていれば良いだけのことでは?

    紙切れ一枚で、今まで別々の環境で暮らしていた者同士が、一生を共にと同じ屋根の下に暮らすんだよ?漠然としてようがしてなかろうが、不安がないはずないじゃない。

    結婚が「幸せ」なんじゃない。結婚した2人で「幸せ」に向かって歩くの。幸せになれるか否かは、二人の歩調が合うか否か、一方が歩けないときにもう一方が助けてあげられるか否か次第。

    勿論、独りでも「幸せ」になれるよ。でも独りだと自分が不調になると「不幸せ」に真っ逆さま。一本足でケンケンしながら歩くのと、2本足で歩くのとどちらが楽か、2本足なら1本を怪我してもケンケンしながらヨタヨタしながらでも前に進めることがトピ主も人間なら判るでしょう?

    その程度のものだよ。

    ユーザーID:0940181031

  • 準備と気力があれば、怖がらなくても大丈夫!

    トピ主さんと同じ家庭環境でしたので、お気持ちすごく分かります。
    父は常に機嫌が悪く、怒鳴ったり暴力も日常茶飯事だったのに、母は世間体と収入のため、父と別れませんでした。
    家ではいつも怯えて過ごし、心安らぐ場のなかった私は、男性不信で「結婚はしない」と決めていました。

    でも今の夫と出会って、父と真逆の優しく思いやりのある人柄に惹かれました。
    プロポーズされて嬉しかったものの、結婚したら父のような性格に豹変するのではないか?といらぬ心配をし、本人に「結婚しても変わらない?」なんて聞いていました。

    「俺は元々こんな感じだから、変わらないよ」という言葉を信じ、その一方で「もし豹変したら絶対に別れる」と思いながら結婚しました。
    幸せ半分、不安半分でした。
    それから17年。
    夫は変わらず優しく、いつも私を気にかけてくれます。
    心安らぐ家庭というものを、やっと手に入れました。

    新婚当初は色々喧嘩もしましたが、「別れるのはいつでも出来る」と思うと、むしろ一緒にいる時間を大事にしようと思えました。
    トピ主さん、いつでも一人で生きていけるだけの準備と気力を保って、ぜひ幸せになって下さい!
    応援しています。

    ユーザーID:3643303598

  • 幸せになってね

    未来なんて誰にもわからないから
    不安や恐怖はあってもいいと思います。

    幸せなんて、周りが見えなくなるより
    落ち着いてから、しみじみ感じるくらいが丁度いいのかも。

    かといって、不安ばかりでもしょうがないから、
    平穏に暮らせていること、彼もトピ主さんも健康でいられることに感謝して
    今を大切にしてくださいね。

    ユーザーID:0434198033

  • ああ、

    皆不安。

    親が結婚で苦労しても子供は成功する。
    親が結婚で成功しても子供が苦労する。

    要するに全然関係ない。

    結婚で苦労したなら親のせいではなく自分たちのせいだよ。

    結婚が幸せなのではなく結婚生活が幸せなんだよ。
    だからトピ主さんが今幸せを感じていなくても全く問題はない。
    これから幸せになって幸せを実感するんだから。

    ユーザーID:6579333596

  • 乗り越えて

    >みなさんは、結婚すると決まったとき、幸せと感じましたか?

    とても幸せでした。でも、不安がゼロだったかと聞かれたら、答えはノーです。
    不安もありましたよ、やっぱり。だって、生まれて初めてのことをするわけですから。結婚生活って。誰しもそうですけどね。
    でも、夫を好きな気持ちがその不安の何倍も勝っていたのと、夫が常に私を守り、勇気づけてくれたので、全然平気でした。

    あなたも、ここはまず理屈で考えるしかない。
    ご自分でもわかっているように「あなたのお父さんと彼氏さんは根本的に違う人間なのだから、あなたが育ったような家庭にはなり得ない」という事。それを心底理解する。
    それでも本能が「怖い、不安」と言い続けるなら、そこは彼氏さんの出番であり、言葉や行動でめいっぱい安心させてもらいましょう。

    あなたのその思いを素直に打ち明けること。
    あなたの事を本当に愛してくれていたら、わかってくれる、守ってくれるはずですから。
    絶対に一人で抱え込まないことです。

    ユーザーID:6662107867

  • わかる

    「子供の時は逃げられなかったけど、私はもう大人だから、死ぬ前に逃げられる。死にたくなる前に逃げれば(離婚すれば)良いんだ」と自分に言い聞かせて結婚しました。

    家庭不和が人一倍怖いため、夫婦仲を大切にした結果、結婚15年経ちますがとても幸せです。トピ主さんもやれるよ!頑張れ!

    ユーザーID:1096238108

  • マリッジブルーというのがあるらしい


     結婚前に、憂鬱になる症状らしい。
     彼氏がいい人なら、貴女の健康状態を気遣ってくれると思うので、不安が解消するまで、結婚は延期したらいいと思う。

    ユーザーID:1776226412

  • その後、どうですか。

    私も、アルコール依存症ではないけれど、父も周りの男の人も、ひどい人が多く、
    男性嫌悪、恐怖症気味ではありました。
    だから、お付き合いを避けて、できるだけ男の人とはかかわらず過ごしてきたのですが、
    かなりがんばって付き合いたいという人があわられ、付き合って結婚。

    仕方ない、結婚はしたくないけれど、この人の幸せに少しでも貢献できればいいかと。
    でも、夫や義理家族がひどかったら、我慢なんかせず、速攻で逃げようという気でいました。母を見ていて、何十年我慢して頑張っても無駄だとわかってたから。
    ま、これは気取られないようにね。
    逃げればいいの〜 無理せずに。

    でも、いい人で、結婚生活も無事に幸せに過ぎています。
    それでも、怖くはあって、毎日 5,6年は、この人は、父ではない、違う人、と、念仏のように唱えてました。
    何かちょっとしたすれ違いがあると、父のようにわざと意地悪でしてるんじゃないかという気がして、夫が嫌になりそうなときもおおく、いやいやまて、父の呪いに はまってはいけない、と自分い言い続けました。
    手帳にも、それとなく心得で書いておく、念仏を唱える〜で乗り切ってください。
    彼と過ごす時間が増えていくほど、お父様の記憶は薄くなるよ。
    思い出さない、繰り返し怖がらないこと。

    アルコール依存症の子ども時代を過ごした人の心も持ち方の本や、専門書読んで、対処法も知りましょう。
    がんばれ〜
    私も、両親の呪いから自由になるべくがんばり、夫と一緒で平和です。
    彼はきっとそれを助けてくれるよ。
    一人では抜けれないいままでの家族視点から、別の視点を教えてくれます。

    ユーザーID:8955054738

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧