男性から発信するトピ

宅配便の緩衝材

レス12
お気に入り18

ハイホー

男性発

ネット通販の利用が多くなりました。

紙、プラ系を含めて緩衝材の量がバカになりません。

発送する側としてはできるだけきれいな梱包をしたいし受け取る側もそのほうが気持ちがいいでしょうが、個人での再利用は限られます。(ダンボール材の回収はあります)

実際作業をする人は(多分)雇われている人が多いでしょうから、工夫して時間がかかるよりも緩衝材をふんだんに使ってでも早く終わらせたい・・・ということもあるかもしれません。

その辺を考慮している企業がないわけではなく、エコの観点からも好感は持っています。

捨てるのも一苦労、店頭ショッピングでも感じる過剰包装(私はできるだけ辞退しています)、なんとか資源回収そして再利用の道はないものでしょうか?

ユーザーID:1419262452

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 地域に因るのでしょうが

    段ボール以外でも、紙の資源回収とかありませんか?
    私はプラスチックも資源ゴミとして回収される地域に住んでいます。

    緩衝材は必要だから使っているのだと思います。
    段ボール箱に商品を入れて隙間をそのままにし、配送中に箱の中であっちこっち振り回される事で破損して届いてもトピ主は文句言いませんか?

    ユーザーID:5242976901

  • 市の資源回収

    ダンボール、包装紙、プラスチック緩衝材。

    これらは市の資源回収に出しています。

    無駄になっていません。

    量が多いと思う時は、貯めてるからと思います。

    ただし、これらの市の資源回収は隔週ですので、忘れると量が置くなります。

    ユーザーID:1285004972

  • 全て資源ごみです

    紙は雑紙として紙袋などに詰めて出します。
    シュレッダーごみも可燃ごみの袋にそれだけを入れれば資源ごみとして回収されます。
    プチプチは粒の大きいものはカッターで軽く裂くと空気が抜けて小さくたためます。
    バルーン系もカッターで軽く裂いて空気を抜いて潰します。
    資源ごみに出すのも広義の再利用と思います。

    一度使ったものは衛生面から特に食品、衣類などでの再利用は難しいと思います。
    どうしても、というなら
    中古品販売アプリで送料のみで出品する
    陶器市などで利用してもらう
    位しか思いつきません。

    ユーザーID:0697382243

  • 逆だと思うけど…

    緩衝材そのものは大分変ってある意味ではエコになっていると思いますが。

    よっぽど昔の方が様々な緩衝材があったような気がします。

    大手とかはもはや単なるビニールを膨らませたものになってませんか?
    その反面で段ボールの大きさの種類が少なくても少量でも大きな箱。
    (おそらくは運送会社との契約で大きさが超えない範囲の最大のモノ)

    こんなに商品頼んだっけと思いながら大きな段ボールを受け取ると
    以上に軽くて、開けてみたら風船のように膨らんだビニールの緩衝材ばかり…
    って思いますが・

    緩衝材の処分もスナック菓子の袋のように空気を抜いてプラ・ビニールの
    少量のゴミになるだけですが。

    ユーザーID:7887390132

  • 何をもってしてエコというか?(個人レベルのお話ですか?)

    プラはプラとして、紙は紙としてわが地域では資源回収があります。
    とぴ主さんのお住まいの地域は全部燃えるゴミor燃えないゴミなのですか?

    もし緩衝材を緩衝材として、もしくは
    類似の何かと合わせて回収、再利用したいというのなら
    回収、仕分け、管理、保管…恐ろしい莫大な費用が発生するでしょう。
    それを踏まえたうえでそれでもまだなお回収のほうが「エコ」というのなら
    どのようなエコなのでしょう?

    「森林を守ろう」とかそういう話なら紙、プラとして
    資源ごみに出してください。
    そういう仕分けがないなら市などに対して意見を出してください。

    もし、個人的に「何かうまい具合に再利用やリメイクして
    使えないかな?」という
    お話なら的外れなことを言って申し訳ありません。

    ユーザーID:1628551746

  • 商品が壊れたら本末転倒

    おっしゃる事は分かるのですが
    緩衝材を減らそうとするあまり、
    商品が壊れたり、傷が入っては
    意味がありません。
    ですから、しっかり固定できて
    尚且つ外部からの衝撃に耐えられる
    ようにたっぷり入れるのは
    雇われてる人が云々・・・関係なく
    仕方のない事だと思います。
    壊れやすい状態の荷物は運ぶ方の
    負担にもなりますし。

    緩衝材をなくすためにはその商品
    ごとにピッタリ合った箱を
    作る必要があると思いますが
    コスト的に難しいでしょう。
    緩衝材を回収する・・・のも
    コスト的に難しいでしょう。
    エコを考えるなら、
    現状は少しでも個人で再利用するか、
    通販を利用する回数をなるべく減らす。
    もしくはいっそ利用しないように
    するしかないと思います。

    ユーザーID:7019222471

  • ところどころ意味不明

    綺麗に梱包したいのではなく、破損しないようにが主目的では?
    作業する人が早く終わるように…? 意味不明ですけど、壊れても文句言われないなら
    箱にポーンと放り込んで送る方が楽だと思います。
    ちょっとピントがずれてませんか?
    エコが気になる割には処理に困るほど一体何を買っているのか知りませんが、そこまで
    気になるなら通販を利用しないのが一番だと思います。
    店頭なら断れるんでしょう?

    ユーザーID:8052092058

  • そうですね

    案の定、私の記載不足についてご指摘いただきました。
    緩衝材は紙、プラに分別して出しています。(空気で膨らませたヤツは穴を開けています)

    ダンボール箱は汚れやロゴの関係で、個人目的以外の再利用は難しいでしょう。
    しかし緩衝材はきれいなものが多いです。
    例えば宅配の人が回収して、それを必要する人(業者)が利用する方法はないかと思いました。
    場所や人手でそれどころではないという意見は目に見えていますが、資源ゴミとしての再利用にも相当の経費がかかっていることと思います。

    一回で用済みにするには惜しい思う感覚はおかしいのでしょうか?

    箱の中で商品が動かないようにするために、空間をすべて緩衝材で埋める必要はありません。
    ケースバイケーではありますが、底板に商品をくくりつければ動きません。
    或いは、梱包箱の中にダンボール材を井桁に組み商品に小さな空間に与え緩衝材は最小にする、等・・・

    ユーザーID:1419262452

  • 通販を使わない

    そりゃあ送る側からしてみれば万が一があったら返品・交換と大損失ですから緩衝材はしっかり入れますよ
    何も問題なくても梱包がちゃんとしてないって文句言ってくる人もいるでしょうしね

    気になるのならできるだけ通販は使わないことですね
    無駄なゴミも出ないし運送業者も荷物が減って大助かりです

    ユーザーID:3512170135

  • 実際作業する人?

    テレビとかで、通販の梱包作業見た事ないですか?
    ほとんど機械がやるんですよ。
    あれだけの量を人がやってたら、コストかかってしようがないでしょ。

    ユーザーID:5780914818

  • 貴方にできることがあります

    宅配の利用を止め、自分が歩いて店舗に買いに行きましょう。

    ユーザーID:2690641926

  • ビジネスチャンスですよ

    トピ主さんがそう思うのなら
    ご自分でそういった企業を立ち上げてはいかがでしょう

    それが正解なら儲かりますよ

    ユーザーID:5596809169

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧