墓じまいに詳しい方、アドバイス下さい

レス8
(トピ主0
お気に入り134

家族・友人・人間関係

雨に降られて…

 遠方の土地に菩提寺があります。余りに遠方過ぎてお墓参りが出来ず、10年程疎遠になっている間に住職ご夫妻が亡くなられたそうです。その連絡もありませんでした。
 高齢の父の病状が思わしくなく、そろそろお別れの準備をと、母と相談して墓じまいをし新たに近隣に永代供養墓を用意する段階になっています。
菩提寺に埋葬されている先祖のお骨を移動させたり、お役所の手続きなど、代行業者にお願い出来るところはお任せしたいのですが、問題はその菩提寺と連絡が取れないのです。電話は「現在使われておりません」、お手紙を出しても当然返事がない。住所を調べて近くのお寺に事情を話し、「今、そこのお寺はどういう状態ですか?」と何軒も尋ねてやっと、上記の通り「ご住職ご夫妻が亡くなられて今は縁者の方が時々来られているようだが、詳細や連絡先は不明。」とのことです。
 
余りに遠方過ぎるので様子を見に行くことも出来ず、お墓のことを気にはしながらも両親が今まで放置?していたからこうなったのですが、こういう場合、どのようにしたら良いでしょうか?お寺と連絡不通で埋葬証明書等も頂けませんので、業者さんは今のままではお受けできない、とのことです。
 
致し方無いので、新規でこちらで永代供養墓を購入し両親の分はそこで供養、菩提寺のお墓は無縁墓になりそうですが、母は「それも、やりたくてそうなったわけではない、お寺側の事情でもある。仕方のないこと。」と言っています←こういうのは、ありでしょうか?

元々両親は宗教に熱心な方ではなく、生きている人間が負担にならないように、やり易いように。というのが信念のようです。

ユーザーID:4237091272

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは…

    お寺さんが無住状態でも後任の住職が来るはずなので、その時に面倒な事に成らない様にする為に役所に電話で良いですから、お寺さんの事情と貴女の事情を話して埋葬確認書を出して貰えるか問合せした方が良いと思います。墓終いをする場合、埋葬されている人全ての遺骨を引き上げなければ成りませんので、役所の許可を出して貰えるならば、そちらのお寺さんで永代供養と遺骨の納骨堂納めをしてしまうのが良いと思います。貴女の家族で新しいお墓を作るならば家族だけの物にした方が宜しいでしょう。御先祖様は大切ですが全員分を移動させると成ると莫大な費用が掛かります、此処は御先祖様には現地に居て頂くのが一番宜しいと思いますよ!兎に角現地の役所に問合せてみて下さい。

    ユーザーID:4670424996

  • 宗派は?

    墓を移転した経験があります。
    また祖母が寺の生まれでした。

    先ずお訊ねします。
    菩提寺境内にお墓があるのですね。
    経常費やお墓の管理費の支払いがなかったのですか?
    宗派がわかりますか?
    本山がわかりますか?

    もっとも重要な情報は次です。
    そのお墓に昭和23年以降埋葬されているのは何名ですか?

    お墓から遺骨を掘り出し移動させるための埋葬許可証を発行するのは市区町村役場でしょう。
    提出するのは新しいお墓を管理する寺や団体でしょう。
    火葬許可証が兼ねている場合いもあります。
    仏壇の中等に香典帳などと共に保管されてはいませんか?

    これらが明らかになれば対処法が見えてきます。

    ユーザーID:3141973246

  • 宗派の本山?に連絡してみては?

    宗派の本山?のお寺を調べて問い合わせてみては?

    ユーザーID:1343895153

  • 近くのお寺に相談してみては

    義父が自宅からお参りに通える距離にお墓を建てた時、お参りに通える、来てもらえる距離のお寺に相談したそうです。
    新しく檀家になる、ということで。

    トピのような、後継者がいないまま住職も亡くなるお寺は、少なくないと思います。
    実際に上記のお寺も住職不在になり、お盆や葬儀・法事には近隣のお寺から出張して頂いた時期がありました。

    トピ主さまが今後の供養をお引き受けになるのであれば、お寺も近いほうが色々と相談もしやすく、何かと心強く安心でしょう。
    同じ宗派のお寺でしたら、連絡網のようなものもあるかもしれませんし。

    ぜひ、近くのお寺にも相談なさってみてください。

    ユーザーID:6369052234

  • 本山に問い合わせる

    お寺には宗派があり、それぞれその本山の管轄下にあります。
    近隣の違う宗派のお寺より、そのお寺を管轄していた本山に問い合わせるのが近道と思います。
    知り合いの実家も同じようなことがあり、同じ宗派の近くのお寺が引き継いでいました。

    ユーザーID:8928364254

  • 今年改葬をしました!

     タイトルの通りです。
     私の場合は両親のお骨を別のお墓に移す手続きを業者に依頼せず自分でやりました。
     手続きとしては、現在のお墓が所在するお寺等の承諾印をもらって、お墓のある市町村役場に改葬の申し出をして改葬許可証を発行してもらい、墓じまいをしてお骨を掘り出して改葬許可証とともに新しい埋葬施設に持って行って改葬してもらうという流れです。
     お墓が無くなるお寺としては檀家が減って収入源になるために、いわば「手切れ金」を数百万単位で要求するケースがありトラブルとなることが多いようです。
     トピ主のケースでは菩提寺が「無住状態」のようなので改葬許可申請書にお寺の承諾印をもらうのが難しそうですね。
     また、既に埋葬されている先祖のお骨を改葬するにはお骨の氏名や死亡年月日を調べて市町村役場に提出する改葬許可申請書に記載する必要があり、さらに坊さんを呼んで菩提寺の墓じまいと新しい墓への改葬の法要をそれぞれする必要があります(坊さんを呼んでの法要は法的な義務ではありませんが)。
     そうした面倒を考えると母上がおっしゃるように菩提寺の先祖の墓は放置して(無縁墓になる)両親のために新しい墓を作る方が無難のように思いますね。
     菩提寺の墓を放置するのは決して好ましいことではなく、ご先祖から恨まれるかもしれませんが、やむを得ないことかもしれませんね。

    ユーザーID:5074060730

  • ご両親の

     考えが妥当と思います。
     粗末にしてはいけませんが、一応手を尽くた上で、新しいお墓を計画されているのですから、十分と思います。遺骨を列車の網棚に置き去りにする例もあるようなご時世においては、貴方は、充分に誠意のある方と見受けます。
     元の墓は、菩提寺の新しい住職が決まれば、何かの連絡があるでしょう。その際、誠意ある対応をなされば十分と思います。
     仮に廃寺と決まれば、その宗派の教団が檀家と協議しながら、墓土地を含む寺領の処分を決定するでしょう。その場合、墓の承継者の所在が不明なら無縁墓としての処理になりましょう。それが嫌ならば、そのお寺の残された檀家の誰かに貴方の住所を教え、何かあれば連絡して貰うよう依頼しておいたらいかがでしょう(年に1度くらいのご挨拶・お礼状は必要かも)。
     

    ユーザーID:9545390382

  • 宗派の総本山

    例えば、私の実家は曹洞宗なので総本山は永平寺です。

    トピ主さんの宗派の総本山に連絡すると事情が解ると思います。
    お寺さんに後継者が無ければ、総本山から住職がやってくるはずですので。
    でも、そちらは廃寺になったようにも思えますね。
    檀家さんが少なかったのでしょうか…

    普通は前以てお知らせがあるはずですけどね…
    急だったのかもしれませんね。

    お寺の地に御親戚も居ないのですか。
    御遺骨が行方不明なら仕方ないですもんね。

    「御先祖さま、新しくお墓を建立しました、お盆はこちらに帰ってください」と
    心の中で手を合わせて。

    お坊さんがお墓を開眼供養する時に魂入れしてくれますよ。

    ユーザーID:5500185524

レス求!トピ一覧