憂鬱な七五三

レス13
(トピ主3
お気に入り52

家族・友人・人間関係

こまったさん

ご意見いただけたらと思います。

私の娘が7歳で七五三を迎えます。
実母は私自身の時、3歳、7歳と着物を仕立ててくれました。
普段着ることは滅多にないのですが、着物にはそれなりに思い入れがあるのだと思います。
ですが、私は着物には興味を持たず成長したので、母の気持ちが分かりません。

その私に娘が生まれると、3歳の時にも私の着物を着せようとしました。
ですが、30年も前の着物より、娘は今のレンタル着物を好み…
へそを曲げた実母への妥協で、仕方なく2つの着物を着て撮影。
神社へのお参りは娘の希望でレンタルのものを着ました。
実母は予定があるとかで参加しませんでした。

今回、7歳の七五三。
またへそを曲げ始めました。
最初から娘の希望に沿うつもりで用意してるのですが、日程調整の連絡をすると、私の着物を着ないなら行かない。と。
7歳にもなれば、娘も自分の希望をしっかり言えます。
押しつけるのも可哀想です。
私は娘の希望に合わせ、レンタルで十分だと思います。

意見が合わないと本当にへそ曲がりになるので、つい、「うち、外孫じゃん。」と意地悪を言いたくなります。
自分は祖母の意見を聞いて私の着物を仕立てたわけではないのに、何故拘るのか。

これは、私や娘が折れてあげた方がいいのか…
どうなんでしょうか。

ユーザーID:6208644027

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうして?

    実母の願いを叶えることは無いのに、日程を告げるのでしょうか?

    お子さんの好きなものを着せる。
    写真に撮る。
    事後報告で、七五三は終わったと言えばいいだけです。

    私自身も子供のイベントは、どちらかの祖父母に報告することもなく招待することもなく、家族だけで写真を撮り、焼き増しが欲しいかだけを聞いて渡しました。
    不機嫌になるだけの孫イベントには誘わないのが一番です。

    ユーザーID:8748063858

  • どちらのお気持ちもわかりますが

    50代姑なりたて、無類の着物好きです。
    ですから、お母さまが思い出の着物をお孫さんに着てほしいという心理は理解できます。
    お母様からしたら、せっかく正絹(想像です)の良い着物があるのに、なんでわざわざレンタルのチープなものを着せるのか!(怒)と思っておられるのかもしれませんね。
    しかしながら、当の本人のお孫さんが他に着たいものがあるというのでしたら、無理強いは良くないでしょう。せっかくのお祝いの機会、好きなものをお召しになった方が楽しく、また嬉しい一日が過ごせると思います。
    お母様に、「お正月にお母様の誂えてくれた着物を着せるから、七五三は主役のお嬢様の好みのものを着せたい」とお伝えしては如何でしょうか?まあ最悪、お母様はご欠席でも仕方ないでしょう。
    良い七五三になりますように。

    ユーザーID:3737008507

  • 自分が大切にしてきたものを否定された気持ち

    お母さんがトピ主さんを娘として大切にしてきた気持ちを踏みにじられて
    思い出まで汚された気がするんでしょうね。
    お母様のように、ハッキリ、強烈に、出すかどうかは別として、多かれ少なかれ、傷つけるとは思いますよ。

    トピ主さんも、もう大人のですから「娘もまだ幼くて、大人を喜ばせるために我慢しようとまで出来ないから、ごめんなさい」と、娘の幼さを謝ってあげれば良いのではありませんか?
    お母様も、行かないとまで言いだして大人げないし、トピ主さんは外孫だと言いたいとか・・・
    出てくる登場人物が、全員、幼くて驚きです

    ユーザーID:9040362964

  • 色々な人がいるんですね。

    私はこまったさんと同じ「娘」の立場です。
    3歳の娘がおり、今年七五三です、
    が私はこまったさんとは正反対の考えです。
    私は母親が子供の頃来た着物を娘がまた着るなんて、何て素敵だろうと思って憧れてました。

    私自身は母親がそういったことに興味がないようで、3歳は母の友人に借りた着物、7歳はレンタルでした。
    あくまで私の周りですが、お母さんの七五三衣装をまた着る子は仕方なくというより誇らしく思っている子のほうが多いです。

    そんな憧れもあって娘には着物を購入しました。
    娘はまだよくわかっていないのか、今のところ喜んでいます。
    娘が成長して女の子が生まれたら同じ着物を着せ、母親と娘の七五三写真を見比べながら、似てるね〜、なんて会話をするのが夢です。

    しかし、将来の娘の子(孫)が着たくないといったら、私も確実にこまったさんのお母様のようになると思われます。笑
    あまり興味がないと娘としては困ってしまうのですね、参考になりました。

    この着物の件は、お母様の娘への夢なのだと思います。
    きっと仕立てたとき、大事に保管して代々受け継がせようと思い描いていたのではないでしょうか。

    面倒だとは思いますがお母様に付き合って差し上げるのも親孝行だと思います。
    着物はお母様のものを着せ、別途洋装のドレスを娘さんに選ばせてあげてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:4795855844

  • うーん・・・

    うちは子どもが生まれた時にお祝い着をあつらえてくれました。
    よって、娘3歳の時はその着物、息子も5歳の時はその着物。
    娘の7歳の時は私の妹の着物をほどいて反物にしてあったのを仕立て直し、帯も、私達が子供の頃に見覚えのある帯を造り帯に仕立てて送ってくれましたので、他に選択肢を設けていません。

    娘はもう小6、私が高校生のころに着ていたウールのアンサンブルを正月に着せています。浴衣も。
    長く保管している、ということはそれなりに労力のいることで、私は母の思いを知っているので、着物は引き継ぐことができるということも含め、娘には伝えています。娘の成人式には私の振袖を着せたいと思っています。

    外孫だから?
    外孫だからこそ、です。娘の子のお祝い事は実家がするもの、という土地柄なのではないですか?

    娘の3歳の七五三の時に、駆けつけてくれた実母は、自分も孫に用意したにもかかわらず、よそのお子さんの着物を見て「素敵なお着物」と声をかけ、そのお子さんのお母さんの着物を仕立て直したのだと聞いて「やっぱり、いいお着物は目を引きますね」と、見ず知らずの人と話しこんでいました。私から見ても、古典柄のどっしりとしたモノのよさがわかる素敵なお着物でした。
    私達の3歳当時、7歳当時の着物は親せき筋に譲ってしまったらしく、それ以降、母は、着物は誰にも譲らない、と決めたようです。

    レンタルなら、参加しない、という気持ち、わからなくないな。成長を喜んで一緒にお祝いしたいとは思うけれど、お母さんの気持ちがあなたに伝わっていないことに対する抗議なんじゃないかしら?

    今、娘に聞いてみたら、用意されている着物があると知らずに、レンタルから選んでいいと言われたら選んだかもしれない、だけど、用意されているのに他がいいという選択はなかったと。これは、用意されているものが嫌だ、ではないです。

    ユーザーID:8613927944

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です

    皆さん、ポチありがとうございます。
    エールに入れていただいている数が多く、心強いです。

    実は娘の他にすぐ下に6歳になる双子の男の子がいます。
    この双子達の5歳の七五三は、特に何も言われませんでした。
    私には10歳上の兄がいるのですが、兄のものは無かったのか、男の子には特に思い入れがないのか、この時もレンタルでしたが、ノータッチでした。
    なので、娘の3歳の時の教訓で口出ししないことにしたのかと思っていたのですが…甘かったようです。

    何かと口出しを好む実母への、角が立たない抵抗として、あまり頼らず、両家平等にと思ってきたのですが、それもあまりお気に召さない様子。
    反対に夫の母は、申し訳なくなるくらい気を使ってくれ、いつも私の両親を優先させようとしてくれるので、余計実母のことが理解出来ず、疲れてしまうのです。

    ユーザーID:6208644027

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • せっかく着物があるのだから

    せっかく着物があるのに、なぜレンタルなんてするんですか?
    娘ちゃんが駄々をこねたら、言い聞かせるのが親の役目ではないの?
    というか、三歳児だったら、親が着せたものを自然に受け入れたはず。
    レンタル着物を着せたかったのは、トピ主さんでしょう。
    お母様のお気持ちを考えましょうよ。
    感謝の気もちはないんですか。

    ユーザーID:5158601759

  • 私は逆!

    3歳も7歳も、浴衣も各サイズ、ぜーーんぶ私の着物を着せたい&着せた!!
    しかも姉妹。
    イマドキの着物の、わざと古典風な柄なのに原色が多い感じが苦手なのも大きいかなー。
    丈が短い上に裾にフリルついた浴衣とかも、うわぁ…コレちょっと…なので。

    手元に着物があるのにレンタルって、柄が嫌ってこと?
    もったいないなぁ。
    着物自体が嫌なら仕方ないけど…。

    ユーザーID:0995227480

  • また写真だけ撮ってあげるのはどう?

     なんとなくですが、お母さまの気持ちも分かります。(私にも娘がいるので)

     ですが、お子さんが気に入っているレンタル着物でお参りで良いと思いますよ。
    お母さまがその事で行きたくないと言うのであれば、もうそれは放っておいて良いと思うな。。


     ただ、お着物のことでこんな思いをするのも最後かと思うので、やはり30年前のお着物で写真を撮ってあげるのはどうですか?(お金が掛かっちゃうけど、、これも親孝行だと思って、、)


     七五三は、殆ど親や親戚の自己満足行事だと思うんです。思い出作りですよね。
    でも、そう思うと、自分の母親が七五三で着たお着物と同じものを着ている写真があったら、お嬢さんが大人になってから見比べるのは楽しいと思いますよ。で、また自分の子どもに、、、、なんて思ったりして(笑)それも楽しいじゃない?

    ユーザーID:6692664547

  • つまり七五三だけの問題ではないということのような

    トピを初めて拝見したときから、おそらくこれは七五三だけの問題ではないんだろうなと思っていました。

    「何かと口出しを好む実母への」というレスから(あ〜やっぱり)と思いました。
    たぶんトピ主さん自身が幼い頃から、押しつけがましく口出してくる母親に困っていたのでしょう。

    押しつけがましく口出してくる→断ると不機嫌になるのがわかるので渋々娘であるトピ主はずっとのらりくらり従ってきた→母親は「自分がヘソを曲げれば娘が言うことを聞いてくれる」ということを学んでしまったため、いまだにその作戦を使ってくる→トピ主は娘として困る。という展開なのでは?(違ったらゴメンナサイ)

    そこそこ丸く収めるには、七五三の仕立てた着物で写真だけとってお母様に送ってあげることだとは思いますが、そうするとまた「スネて不機嫌になれば気遣ってもらえる」という事例を作ってしまい、また今後違う問題が起きた時同じ手を使われてしまう可能性があるので、なかなか難しいところですね。

    ユーザーID:6178284526

  • トピ主です

    たろすけ様まで、拝読させていただきました。
    皆様、ありがとうございます。

    皆さんのご意見を伺い、少し冷静になれた自分がいます。
    考えてみれば、着物を仕立ててもらえることは有り難い話ですよね。
    私にはその感謝が足りなかったと思います。
    実母の気持ちに寄り添った判断も必要だったと省みています。
    正直なところ、実母の気持ちを考えるのが嫌になっているんだと思います…
    優しくしないといけないんだろうな…という気持ちはあるんだけど、優しくしたらまた距離感も周囲の気持ちも考えずに暴走してしまう。
    という、恐怖を抱いているんだと思います。

    着物の件も、子供が望めない娘のいる義母に向かっても、自分が楽しいと平気でデリカシーのない事を言ったら行動したり、義家の行事に口出ししたり…

    そんなこんなが重なったので、私なりに注意しても、逆ギレしたり、拗ねたりして、逆に義家が気を使うことになるので、出来る限り距離を置いていました。
    今回のことも、両家共に呼ばなければいいのですが、何もしないとまた後から皮肉や文句を言い続けるので、最低限で食事会をしようと思ってました。
    その調整をかけたら、開口一番、「私には来てほしくないでしょ」と…

    かまってちゃん、察してちゃんが酷く、実の娘ですが、娘を放棄したくて堪らなくなってしまうのを、堪えています。
    大人になりきれない、うまくあしらえない私にも問題があるとは思うのですが。

    うまくやらなきゃ。我慢しなきゃ。笑顔を見せなきゃ。ちゃんと交流しなきゃ。と、思いながら優しくできない自分が苦しくもあります。

    ユーザーID:6208644027

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です

    皆さん、お忙しい中ありがとうございます。
    ご意見拝読させていただき、私の考えの方がダメなんだと、痛感しています。
    確かに、手元に着物があるのに、何故わざわざ他の着物をレンタルするのか…と、思われても仕方ないと思います。
    私としてはただただ、娘が着るものですし何度も着れないし、だったら、娘の気に入った柄の着物でいいのではないか。と思った次第です。
    もし、娘が私の着物を着たいと希望すれば、私の着物を着ることになったと思います。

    でも、皆さんの意見を伺うと私が気持ちのない行動をとっていたんだと思いました。

    先程も書いた通り、実母に対して気持ちを押し付けてくるのが耐えられない部分はありますが、これは私に堪え性がないのもそう思ってしまう原因なんだと思います。
    話の仕方がうまくないのもいけないんだと思います。
    もう少し、実母の気持ちに寄り添った行動を出来るように、うまく行動出来るように努力しようと思います。

    ユーザーID:6208644027

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 親に上からものを言う人

    優しくない娘さんね。

    貴女はお母さんがどんな気持ちで着物を仕立ててくれたか
    考えた事ありますか?

    今、貴女が自分の娘を思うのと同じ気持ちで用意して下さったんですよ。

    世の中には母の着た物でも、喜んで自分の娘に着せる人もいますよ。

    安物のレンタルと仕立てた物の価値もわからないのに、自分の親と義親と
    比べて卑下する悲しい事は止めて下さい。
    貴女の言う言葉を娘さんも言う様にならない事を祈ります。

    ユーザーID:4261115836

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧