これって、当たり前のことでしょうか?

レス3
(トピ主1
お気に入り44

趣味・教育・教養

MIOLI

現在の勤務地が遠距離だったため、アパートを借りるために物件を探しました。幸い、割と駅近で勤務地からも近い物件が見つかったのです。
仮申し込みの際は、「1年以内の退去の際は、違約金として、1か月分の家賃を払ってほしい」という条件を出されました。そういうものなのか、と思ってそのまま本契約をします、と口頭で伝えました。
契約金を払い、重要事項説明書を本日聞きましたが、え?というようなことが続々出てきて、驚きました。
まず、フローリングの床はきれいに使って、傷は作らないようにすること(傷が酷ければ、張替が条件だとか)、住居はカビが出ないようにしてほしい(カビが結露とかで出来たら、特別清掃を頼むので、追加の清掃費を退去時に請求するとか)、お香やタバコは厳禁(においがしみ込むので、壁紙を退去時に替えるのが条件になるとか)、そこそこの規模(35戸)の集合住宅なのに、集合住宅用のゴミ捨て場がない、震災等で住めなくなった時も、保障は一切ない(つまり家賃は払っても、住むことが出来なくても納得しろということらしい)です。
その場の空気に飲まれて契約書にサインをしてしまったのですが、賃貸住宅では今はこういう契約方式が当たり前なのでしょうか?

ちなみに私の場合、賃貸住宅で住んだのは30年近く前で、あとは親の持ち家や、親のアパートや自分の分譲住宅しか経験がなく、随分昔と比べて賃貸の条件が変わっていることが分からないでいます。

ユーザーID:8991616976

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういう物件あります。

    でも、そんなに厳しい条件付いていたら
    普通に住めないので、
    その物件は契約しませんでした。

    ユーザーID:6302287911

  • 精算費用は話合い可(公序良俗違反の請求は無効!)

     賃貸借契約の契約書で不動産業者側が用意するものは、必要以上に厳しく書いてあることもあるようてす。
     たとえば東京都の賃貸借業界への都の指導では、いわゆる経年劣化による住宅の変化(自然に住んでいることにより清掃が必要な部分など)は、貸主の負担とするという考え方もあるようてす。
     契約書の記載に納得いかなければ、賃貸借契約の終了・敷金による費用の精算の際に希望を申し出るなり、納得いかない費用については、公序良俗(民法90条)違反の請求だから支払わない、という対応もできると思います。
     おつかれさまてす。

    ユーザーID:9902634516

  • ありがとうございました

    お二人からのコメントをいただき、ありがとうございました。
    結局、新居に入居しています。
    壁紙がソフトタイプで、恐らく防音に配慮したものだと思いますが、いかにもはがれたり傷が付きやすいタイプのものに変わっていたので、気を付けて生活しています。
    床緩衝材は一面に敷いて、古いマットも持ちだして、その上で組み立て式家具を作りました。
    ものすごく気を使います。

    週末、元の家に戻ってきました。二重生活なので、その点では気が楽です。
    疲れが出たのか、ずっと寝てしまいました。

    早く戻りたいなーというのが本音です。

    ユーザーID:8991616976

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧