死別シングルマザー、生きるのが辛い

レス14
(トピ主1
お気に入り186

キャリア・職場

かんな

3年前の4月に、夫を病気で亡くしました。
我が家は12年前に、埼玉の西部に一戸建てを購入して、夫、私、息子(現在12歳)、娘(現在9歳)の4人で暮らしていました。
しかし、息子が3歳前に、知的障害重度の自閉的であることがわかりました。毎日毎日、パニックを起こし、泣き叫ぶ、暴れるを繰り返し、年長になっても、小学生になっても、ところ構わずパニックを起こす息子に、私が耐えきれずノイローゼになり、やむなく息子は小学校1年生の時から、障害児入所施設で生活をしています。
その後、夫が難病の心臓病になり、治るには心臓移植しかないと言われ、同時に会社が自主廃業をして、無職になってしまいました。4年程は、病院に通院しなから仕事を探していましたが、とうとう仕事も見つからないまま、亡くなってしまいました。

昨年8月に、両親から「実家に帰って来なさい」と言われたので、埼玉の家の家財道具をほとんど捨てて、東京にある実家に戻って来ました。
しかし、この実家も、狭い敷地に無理矢理建てた二世帯住宅で、元々両親と姉夫婦(子供なし)が住んでいたので、私と娘が来たことで、さらに狭くなりました。
また、東京に来てから、正社員か、派遣の仕事につこうと、就職活動をしましたが、子育てでブランクがあったせいか、ことごとく不採用の連続で、ようやく決まったのは、時給1000円の事務パートの仕事でした。

今、実家近くにアパートを借り、住み始めましたが、お金の不安が頭から常に離れず、生きることそのものが怖くて仕方がない毎日を送っています。
こんなことを考えてはいけないと思っても、通勤途中の電車に飛び込もうか…。高いビルから飛び降りてしまおうか…。
そんなことばかり考えてしまい、精神的に疲れてしまいました。

同じように、死別で伴侶の方を亡くしたかたのご意見が聞きたいです。
どうかアドバイスをください。

ユーザーID:1791419456

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その先を

    暗い闇でなく朝日を見て。今のりこえる時でしょう。

    ユーザーID:9935591814

  • 死別シングルマザーです。

    死別シングルマザーですが、夫は突然死でした。子ども1人で、年金や生命保険などあったので、そこまで困窮した生活はしていません。ただ、1人でというのは辛いですよね。バツイチシングルの人は多いですが、死別は少ないので気持ちを理解してもらうのはなかなかです。生きていくのは、しんどいですが子どもがいてくれたから今までやってこれました。私の娘は19歳で学生ですが、今はいろんな話が出来るようになりました。今は私がいろんな相談にのる方が多いですが、何年かしたら立場逆転するんじゃないでしょうか。親思いの優しい娘に育ってくれましたよ。息子さんのことは心配ですが、近くいる娘さんが支えになってくれるのではないですか?
    生きていてもいいことなんてないって思うこと沢山ありました。でも、やっぱり生きていかないといけないんです。それが残された者のつとめです。
    私は今生きていて幸せだと思えます。
    ここまで思えるまで、何年かかったかな?辛い時は思いっきり泣いて下さい。
    我慢はしなくていいんです。泣いてすっきりしたら、前向く、しばらくしたらまた落ち込むって感じかな。時間はね、やっぱりすごいです。時間が少しずつ癒してくれました。

    ユーザーID:7827039693

  • 落ち着いて

    大変な状況だとお察しします。
    でも、だからこそ、感情に流されてはいけません。

    物事には、変えられるもの、変えられないものがあります。

    あなたのキャリアアップは簡単なことではありませんが、可能なはずです。努力次第です。

    お子さんのことは変えられないこと。でも施設があったことに感謝です。

    あなたの住まいのこと。不便はあるでしょうが、住むところがあってよかったですね。そのことに感謝していますか?

    感情に流されてはいけません。
    生活の質を良くする方法、可能性はまだ残されています。

    ユーザーID:1426811217

  • 子供は大きくなるよ

    私の夫は息子が5歳の時に病死しました

    途方にくれました

    死の誘惑と隣り合わせの中で数年を生きた私にはあなたの混乱した気持ちが少しはわかります

    でも・・・結果論ですが・・・子供は成長して金銭面や精神面で親を助けてくれます
    (アテにしてはいけませんが)

    歯を食いしばってここをのりきってください!

    ユーザーID:2459191658

  • 大変でしたね


    旦那さんの病死にお子さんの障害・・
    旦那さんの病死に、お子さんの障害・・ご実家も狭くてゆっくりできなくておつかれかとおもいます。公的機関などで相談はされてますか?

    ・遺族年金や生命保険、こども共済は??専業主婦さんでしたら、2,3千万はかけてるのでは?
    ・遺族年金、児童扶養手当の受給申請はしてますか?
     わたしも不安になって調査したことありますが、これだけでも節約すればなんとか生活していけるくらいもらえますよね?

    ・家賃はいくら?
     母子家庭なら公団UR優先枠や、家賃補助があることも。一度、市議会議員や市役所で相談してみてください。将来、お子さんの学費も、ムショウの母子寡婦資金がかりられる可能性が高いですよ。

    ・まだお若いなら婚活もしては?今すぐはそんな気持ちになれないかもですが、 何か、お金がかからず、仕事と両立できて心身リフレッシュできるような運動などどうですかね?生涯学習センターの講座なら、基本無料ですよ。

    ・他にも母子寡婦に対しての就業支援があるかとおもいますので、一度、ハローワークで相談してみてください。正社員になるとサービス残業が横行しているので、まずはパートでなれてから、これはと思う会社で正社員採用というのが最近は主流のようですよ。

    パートで勤務されている間に、何か今後に役立つスキルをみにつけてはどうでしょうか?なにより健康第一です。しんではあきまへんよ。お子さんの顔思い浮かべてください。


    ユーザーID:0507446348

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 立ち上がりました

    同じ境遇ではないのですがレスします

    私は主婦からシングルマザーになりました
    ・まずは介護の仕事につき、貯金をしました
    ・1年でたまったお金で実家からアパートへ引っ越しをしました
    ・役所に相談して、母子へ無利子でできる借金を利用させて頂き、通信課程の福祉大学へ入学しました
    ・介護職をしながら、幼稚園と保育士の資格を3年かけて取得しました
    ・子どもが小学生になったので、都内に引っ越して「保育ママ」をしています

    余談ですが、大学時代は実家に月3日ほど子どもを預けていました。
    土曜保育も勉強のために利用したし、実習は週3で受けられる場所を探し、職場に無理を言ってその時期だけ週3のシフトに変えていただきました。
    本当に睡眠が足りずに倒れる手前でしたが、一度も単位を落とすことなく卒業出来ました。
    保育ママの仕事の手取りは30万弱ですが、自宅が職場なので通勤時間もなく楽しくやっております。
    子どもの行事やPTA活動などもバイトの方に代わって頂いて出席しています。
    大学の費用は母子の資格取得のための支援金がありますので、ご興味あればお調べくださいませ。
    沢山稼いでいるわけではないですが、クビもないし、健康でいれば60超えても働けると思います。
    参考にしてください。

    ユーザーID:6115028260

  • いつの間にか

    色々あって大変でしたね。

    私も20代で夫と死別し、1歳の子供を抱えて絶望していた時期がありました。
    夫が亡くなって数週間で実母が病死して戻る実家もなくなり、
    その頃の記憶は少し抜け落ちている所があるので、かなり病んでいたと思います。

    でも、私はたまたま近所に立派に子供さんを育て終わった未亡人の先輩が
    何人も居て、私ばかりが不幸な訳じゃないと思うことが出来ました。

    とは言え、そんなにあっさり変わるものでもなく、もうダメだ!無理!と
    思ったり何度もグラグラしましたけど。

    正社員じゃなくてもいいじゃないですか。
    今出来ることをやるしかないんです。
    一人親だからこそ、仕事で一緒に居る時間が短いからこそ、
    子供が見ていない時でも見られて恥しくない生き方をしていればいいんです。

    明日が来なければいいのにと思いながら泣いていた私もあれから
    いつの間にか21年が経ち、1歳だった子供も大学4年で就活中。
    就職したら結婚するという恋人も紹介されて、40代でおばあちゃんになれそうです。

    泣いてもいい、疲れたら休んでもいい、こうあるべきとか、こうしなくてはいけない
    なんて一般論に囚われず、柔軟に生きてください。
    子供が一番ではあるけれど、自分も大事にしてくださいね。

    ユーザーID:7053844597

  • お辛い

    お気持ちお察しします。

    うちの場合、夫が起業して数年後、業績悪化に苦しむ中、夫の難病が判りました。いろいろあって、自暴自棄になってしまい、やむなく別居、離婚し2年後に亡くなりました。
    ここ数年、経験した辛くて悲しいことが、夫が元気で明るく優しかった頃の記憶を覆ってしまって思い出せません。生きることそのものが怖くて仕方がない毎日、というお言葉通りです。子供達のためになんとか生きているという感じです。

    時間はかかります。あせらずに生きましょう。

    ユーザーID:3788791624

  • トピ主のかんなです

    メッセージを下さった皆様、本当にありがとうございました。
    ひとつひとつ、涙を流しながら、心に刻むように読ませていただきました。
    私と同じように、死別で伴侶を亡くされた方のアドバイスもいただき、本当に感謝しかありません。
    因みに、夫亡き後、遺族年金を受けることができましたが、私も初めて知ったのですが、遺族年金をある程度の額を受けられるようになると、児童扶養手当は受けられないのですね。
    なので、今の私の収入源は、
    遺族年金13万円(月)
    給与収入約12〜13万円
    埼玉の持ち家の賃貸料7万円
    以上です。

    これだけ見れば、充分アパートを借りて生活できるじゃないか、と思われそうですが、
    遺族年金は、子供ふたりが二十歳(我が家の子供は二人共知的障害のため、2年間延長できる)になった途端に、一気に減額します。
    そして給与収入、パート勤務なので、ゴールデンウィークや正月休みなどがあると、手取りが10万円を切る月もあります。
    そして埼玉の持ち家の家賃も、あくまでも賃貸なので、いつまで借りていてくれるか保証もないのと、年9万円の固定資産税がかかる上に、年々老朽化していくので、早いうちに売却しようか、どうしようか迷っています。

    今、私は47歳で、正直転職は厳しいですが、やはり今の状態を続けたら、破産するのは目に見えているので、今、事務パートの仕事をしつつ、転職の為の活動をしています。
    頭も悪いし、今から資格取得なんて無謀だとは理解していますが、お金を稼いで、子供たちと生きていくために頑張ります。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1791419456

  • 私も死別シングルマザーです

    12年前、夫が経営していた会社が倒産。私も連帯保証で巨額の借金を負いました。子どもを連れて夜逃げも経験し、やっと少しだけ落ち着いてきたときに夫は急死してしまいました。
    年金を支払っていなかったので遺族年金ももらえず、わずかな生命保険の保険金は残っていた借金の支払いに消えました。
    4歳の娘を抱え、すでに親もなく、借金は依然残り・・・・・・、「途方に暮れる」なんて言葉では言い表せませんでした……。でもそれから12年、私はすべてをはねのけて生き抜いてきました。

    かんなさんには「帰って来い」と言ってくれるご両親がいて、借金どころか持ち家があって、一定の収入もあるではありませんか。
    不安な気持ちはよくわかります。私も不安しかなかった。でも不安になっても現状は何ひとつ変わらないんです。だったら不安になるだけソンですよ。今やれること、できることを精いっぱいやりましょう。

    仕事についてですが、「ひとり親家庭自立支援教育訓練給付金」「ひとり親高等職業訓練促進給付金等事業」というのがあるのをご存知ですか。
    資格取得のための学校に通うための受講費、その間の生活費が一定額、給付される制度です。私の友達のシンママは40代後半ですが、この制度を使って保育士の学校に通っていますよ。

    大丈夫、なんだかんだいうけど、日本はまずまず福祉制度の整った国です。なんとでも生きていけますよ。

    お子さんのためにも強く生きて。かんなさんが笑顔になれる日は必ずやってきます。

    ユーザーID:8191886665

  • 一つずつ

    伴侶を亡くした人々には様々な影響が出ますね。
    心だけでなく生活面にも。
    心だけでも一苦労なのにと思いますよね。

    とても疲れているのですね。無理もないでしょう。
    どれだけの不安と闇と戦ってきたかと思うと、荷物を下ろしたくなりますよね。

    まずは一つ一つを整理してください。
    あなたのノイローゼなどの心の病。お子様の自閉症。金銭面。

    例えば金銭面でも、単に不安がっていても何もいいことはない。
    今は、踏ん張りが効かないなら、ちょっとの休憩と思って、今のパートを続けることですよね。
    元気が出たら、キャリアアップなりを模索する。
    将来のことも、仕事を解決することでしか払拭できないのだから、今の問題として、
    今キャリアアップができないなら、今は、休憩の時間なんだと思うようにする。

    理想や苦しみを、今、全部いっぺんに解決するマジックはないので。

    私も妻を亡くし、そういう人たちにたくさんお会いしました。最初はみなさん闇の中ですが、
    少しずつ向き合って、一つずつ解決したり、諦めたり、できることをやって改善していきます。
    今は、その力がないかもしれないですが、十分に休養をとってまた歩き始められるように
    なりますよ。

    ユーザーID:5313590088

  • お金の不安は専門家に相談しましょう

    お疲れ様。
    毎日しんどいよね。不安だよね。

    お金の心配は専門家に相談すると少しは楽になりますよ。
    多少のお金はかかるけど持ち家の売却時期等も相談できるかもしれません。

    夫を亡くして10年が過ぎました。
    亡くなった時、子供は中1と小4でした。

    荷物(苦労)はできるだけ持たない。
    かんなさんの健康が一番の宝物です。

    ユーザーID:7848766668

  • うちも同じです。

    読んでてうちと状況があまりにも似ていてびっくりです。なかなか同じような人いないのでなおさらです。かんなさんも息子さんの世話と旦那さんのことで苦労されて大変でしたね、大丈夫ですか?
    うちも3年前に夫を病気(癌)で亡くしました。子供は2人、同じく長男、長女で長男に重度の知的障がいがあります。うちは自閉症ではないです。旦那の病気がわかった時は息子は中学生、娘は小学3年でした。それまでは息子の世話で精一杯で息子中心の生活だったのが旦那の病気がわかった時これからは旦那の看病もしなくてはならない為、息子の面倒と両方は限界だったので学校の寄宿舎に入れて高校から児童の入所施設に入りました。現在は卒業して成人の入所施設に居ます。なので今は娘と一戸建てに2人で暮らしてます。生活は遺族年金とパートで何とかやってる状態です。あとは生命保険も入っていたのでそのお金と。遺族年金は長男は2年延長の申請を今年しました。申請して決定するまですごく時間がかかったのでびっくりです。私もこれから先がとても不安です。とくに仕事のこと。今はパートでも何とか大丈夫ですが子供達の分が出なくなったらやはり厳しいので…あとはこの家もいつまで住めるかとか、その他不安だらけです。私も死にたいと思うことありますが、何とか気持ちを切り替えたり子供達のことを思うと頑張るしかありません。私は要領悪いしどちらかというと生きづらい人間なのでその苦労もあるのでなおさらこれから先が不安です。でも子供達を悲しませるわけには行かないので生きていくしかないんです。かんなさんも同じくそうですよね?子供達の為にお互いこれからも前を向いて生きていきましょう。

    ユーザーID:7181905937

  • 死別と子供の精神障害

    私も三十代前半で死別しました。
    友人は結婚すらしていませんでした。

    実家は父親からは暴力的虐待、母親からは精神的虐待を受けていて両親は離婚。
    ですので、実家は機能しておらず帰る場所などありません。

    遺族年金は死亡数ヶ月支払えなかったので受給できず。
    生命保険はありましたが、自宅は団信が適応外でした。

    この子が成人するまでは死ねない。
    この子に全知全能をかけて最良の生育環境を。

    で、ここまで来ました。
    死別した時は3歳。高機能自閉症です。

    色々書き連ねると我ながらなんて不運な人生なんだろうと思います。
    でも、子供の母親を思う気持ち、優しさに支えられています。

    ユーザーID:4205654788

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧