自分で回るとは思わなかった・・・

レス37
(トピ主1
お気に入り58

生活・身近な話題

コリタ

人間ドックの胃癌検査を初めて受けました。
知人から「バリウムは結構つらいよ」と聞いていました。
げっぷを我慢する方法:「こっそりつばをクッと飲む」と教わり、
「ぐるぐる回るんだよ」とも聞きました。
私を乗せた台が回ると勝手に信じていた私は、
まさか自分で回るとは思いませんでした。
幼稚園以来だと思います。
横向きぐるぐる。
でもあんな狭いところでは、ぐるぐるにはならないです。
家で練習しておけばよかったです。
横向いて腕が痛いなあで「べちょ」(汗のせい)
うつ伏せで体が重いなあで「べちょ」(汗のせい)
また横向いて「べちょ」(汗のせい)
上向いてふ〜。
の繰り返し。
まるで網に張り付いた魚を裏っ返すみたいな私でした。
疲れました・・・。

ユーザーID:3832072744

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あれね・・

    あれって、結構ハードなんですよね。
    ちょっとした身体鍛える運動です。

    御年配の方は、あんな動作、疲れて大変だと思う。

    この技術が進んだ世の中で、
    あんな原始的な方法なんて!

    ユーザーID:6748970105

  • 自分で?!

    えええー!バリウム検査は十数回受けておりますが
    「自分で」まわったことは1度もありませんよ!

    台に固定されて、取っ手にしっかりつかまって、検査の人がその台を機械操作でぐるぐるまわすのです。

    設備のない病院での検査ってあるんですね…。
    検査内容がちょっと不安です。大丈夫なのかしら(苦笑)

    次回からその病院には行かないことをおすすめします〜。
    お疲れさまでした!

    ユーザーID:6513769015

  • 私は

    機械にしばりつけられてグルグルされました。自分でぐるぐる回るのもあるなんて驚きました。そういうのもあるんですね。

    バリウム検査はつらいですよね? バリウムは聞いていたよりはまずくなく普通に飲めましたが、上下左右にグルグルされるのは気持ち悪いし、なによりあの下剤が許せません。かたまると困るので、素直に下剤を飲みましたが、お腹を壊して本当に苦しかったです。もう二度とやりません。

    ユーザーID:2750871590

  • 【新機械導入】を。ぐるぐる回り、斜め逆さ吊り検査は、もう無理

    「若い頃は胃検診は何も思わなかったが
    年を取るにつれて、
    普段から、足お小姓やひざの故障、手首や手首
    そして肩を傷めやすい体になっているのに、

    あの、ぐるぐる回ったり、
    斜め逆さになる体を腕で支える…あの動きは
    今年、もう、手が離れて落ちるのではないかと恐怖だった。
    もう来年は無理かもしれない。」・・・と

    60代半ばの知人が言っていた。。

    同感です。

    こんな工業も科学後術も、月に行くほど発達してるんだから、

    人間が腕力や脚力で、回らねばならない検査は、もうやめて

    機械が回ってくれる検査機械を、作ってほしい。

    高齢者が、自分でグルグル回るのは、大変になっていくんですから。

    あんな「幅が狭くて滑る」所で寝がえりは大変。
    途中で斜め逆さになるのは、手指・腕に力が無いので、離れて青散る

    早期に、

    新しい機会を開発して欲しいです。

    今でも、高齢者は、検査が無理な人は多いと思う。

    ユーザーID:6243403470

  • そうそう、だから胃カメラ

    バリウム飲んでの検査をしたくなくて、だから胃カメラで検査出来る所を選びました。

    私は、夫の会社の婦人検診で人間ドックを受けてますが、病院は複数から選べるスタイルなんですね。

    だから、その病院では、どの胃癌検査をするのか調べて受けてます。


    眠るように受けられるので、とっても楽です。


    因みに職業柄、バリウムを渡す側に居ました。でも、自分では飲んだ事ありません。

    ユーザーID:2176417124

  • 胃カメラは・・・

    バリウムが網にのった魚なら
    胃カメラは 針を呑み込んだ魚の気分が味わえます
    今は 鼻からのも有りますが…
    お互い健康には気をつけましょう

    ユーザーID:7500507906

  • レスします

    今も自分で動かなければならないんですか?

    数年前にバリウムのみましたが
    あり得ない体勢で、内心「年取ったら無理だわ」と思いました。
    斜めで横むくとか。
    腕の力がないとつらい。
    焦りで、汗で手が滑るし。
    落ちそうになるし。
    恐怖で、げっぷが出そうになるし。
    散々でした。

    終わった人を見て、みんな元気だなって思いました。

    結局、再検査で胃カメラ飲んで、なんにもなかった。
    大勢で、高くて、急がされて、適当な人間ドックでした。
    こういう経験すると、行きたくなくなります。

    ユーザーID:7408982500

  • 同じです!

    私も台が回ると思い込んでました。
    「はーい、右に2回、回りまーす」と言われ、バーをグッと掴みました。
    「回ってくださいねー」と言われ、ハッとしたのですが、パニックで固まりました。右ってどっち??
    「お箸を持つ方ですよー」と言われ、何とかぐるぐる。
    終始慣れた声から察するに、似たような人は多いと思います。
    本当に、ぐったり疲れる検査ですね。

    ちなみに、眼医者で「下まぶたを引っ張ってください」と言われて、固まったこともあります。
    「あっかんべーってしてください」と言われ、なるほど!とあっかんべー。
    「あー、舌は出さなくて良いんですよ」と言われ、慌てて引っ込めました。
    赤面の思い出です。

    医療関係の方には頭があがりません。

    ユーザーID:6163289016

  • 自分はさほど負担にはなりません

    体形や体重、腕の力の関係だと思います。

    体重がほどほどで、その体重をそこそこ支えられる腕の力があれば、何でもないです。

    ユーザーID:6317761543

  • ぐるぐる回る?

    どういう状態なのかトビ文を読んでもさっぱりわかりませんでした。

    ユーザーID:5880310440

  • 私は初回笑いそうになりました

    「バーをしっかり握ってくださーい」と言われしっかり握った
    つもりでしたが、頭が下になるにつれて本気でぎゅっとにぎら
    ないと頭から落ちそうになり、目をむいて耐えていたらおかしく
    なってしまいました。いつのまにこんなに重くなったんだっけ?と。
    レントゲン技師の方は慣れたものでげっぷが出そうになると
    出なくなる方向に台を動かしてくれるのでそれほど苦しくは
    ありませんでしたが、頭が下になるたびに笑いそうになって
    だいぶ汗をかきました。

    ユーザーID:7301868741

  • わかるわかる

    はい、左から一回転して〜、とか。

    げっぷを必死に我慢しながらぐるぐるして、台が下向きになって
    頭に血が上りそうになったりして、どっと疲れますよね。

    バリウムも誤魔化して半分位残そうとすると、全部飲まされますし。笑

    終ったあとはぐったり、フラフラです。

    健康診断やがん検診の中であれが一番嫌いです。
    早くもっと楽に胃がん検診出来るようになれば、良いなあと思います。

    ユーザーID:3073792681

  • 私なんて・・。

    何十年もうけていますが、
    今年は、あおむけで頭が下がった状態のために
    肩のところに落下防止の器具がつけられました。

    「ハイハイ。」と意味をよく聞かず、それを使用せず
    頭が足より下がったときはびっくりして
    手だけで身体を支えました。
    腹筋どころではありませんでした。

    技師さんの言うことはよく聞こうと思いました。

    バリウムの味はオレンジを選びました。
    わかりませんでした。

    健康で体力がないと受けられない検査ですよね・・・。
    でも日々やり方を工夫して優しいことばをかけてくださる
    スタッフさんたち。
    文句はとても言えません。

    ユーザーID:0499348333

  • 台が回るけど?

    私が受けたときは台が回りましたけど?

    ユーザーID:6292571303

  • 困ったもんだ

    そう!
    私は、毎年バリウム検査してるけど嫌ですよね。
    ゲップを我慢して飲むのも大変だし、あっちこっち止まって
    は撮る、ちょっとズレてますとか、苦しい姿勢で止まってとか。
    貴女の言われる様に機械が回ってくれたらいいのに。

    隣のおじさんはゲップが出て検査中止になったし、検査のバスから
    降りようとしたおばぁさんが、階段から足を踏み外して救急車で運ばれました。
    フラフラになってたみたいで、いったい何の為に検査に来たのか分かりません。

    私の母は大変だから行かないと言って何年も受けていません。
    老人も受けられる様になって欲しいもんです。

    ユーザーID:7985378096

  • レスします

    何かの罰ゲームみたいな装置ですよね。

    終わった次の日、変な筋肉痛になりました。

    ユーザーID:7408982500

  • キツイですよね

    私が健診を受けるところも自分で回るし、気分的にはほぼ逆さまにされる〔実際はもっとずっと角度が緩いのでしょうけど〕感じです。
    それを自分の腕の力だけでしがみついていなければなりません。途中、力尽きて落ちる人はいないのかと毎回思います。手を離せば確実に頭から滑り落ちます。大病院の関連施設なんで施設はきれいなんですけどね。
    私もいつまで頑張れるか…。

    ユーザーID:0719504461

  • 撮影のためです。

    胃はそのままではX線出しても写せません。X線で写すにはバリウムを胃壁に塗り付ける必要があります。そのためには自分が回るしかありません。体を撮影台に縛り付けて台ごと体を回すことも可能でしょうが、そんな装置は世界中探してもないでしょう。

    ユーザーID:9224508301

  • 使う機材によって違うんですかね?

    自分が受けている健診では、

     バリウムと発泡剤飲んだ後
     直立した診察台に 右手側左手側それぞれにある取っ手を掴み
     台はあおむけに水平に傾いた後、何度か頭の部分が上に傾いたり下に下がったり傾く
     その間、スタッフの人からいろいろ指示が出ます。

     右を下にして横向いて、そのまま回転してうつぶせに、さらに回転して左を下に横向いて
     等々 その間左右の取っ手を手でしっかりつかみつつ体を指示通りに固定します

    寝てるだけで 台がすべてやってくれるのなら楽かもしれませんね、
    しかしそういう診察台にはお目にかかったことはないです

    ユーザーID:6317761543

  • 台が回ってもやっぱり自分も回らないと

    台も動いてくれるけど、やっぱり限界があるのです。

    「はい、そこで右回りにうつぶせになって〜」
    とか言われたら、自分が回らない限りどうにもなりません。
    仰向けに寝ている状態で台に動いてもらっておなかを下・背中を上にしようとしたら、宙づりになってしまいます。

    素人考えですけど、私が思うに、あっちこっち向きを変えるのは、胃の中のバリウムをまんべんなく広げて胃の表面をバリウムで覆うためなのでは?
    重力で下向きの方にだけバリウムが溜まってたらちゃんと撮影できないと思うのです。
    正確な検査のためと思って、毎年がんばって右に左に回っています。

    ユーザーID:8398301432

  • あのー・・・

    バリウム飲んで回るのが嫌ならば胃カメラって手があると思うんですけど。
    私の会社はバリウムか胃カメラのどちらかを選択します。
    ただ、バリウムで異常が見つかると胃カメラでの精密検査を受けなければいけません。
    ほとんどの社員が胃カメラ選択してますね。

    まぁ、胃カメラも別の意味でちょっときついんですけどね。

    ユーザーID:0005652881

  • 三半規管やられる

    自分で回った事がない方もいらっしゃるみたいですね。ちょっとびっくりです。

    私の会社の指定機関は、台も動きつつ、自分でも回ります。台が天地逆になるときは結構辛いですよね。

    何回か回ってるうちに左右がわからなくなります。

    「右に回ってください」と言われて左に回り「それ、左ね〜」って言われるのが、毎年のお約束です。

    ユーザーID:1908817533

  • 回らなくていいところもあるの!?

    都心のきれいな人間ドックで受けてますが、台の上に横になってその場で横回転したりうつ伏せになったりして胃の中にバリウム液が回るようにしましたよ。
    レスを読んで台に完全に固定されてあとはおまかせなんて設備があることにむしろびっくりしました。

    色々あるんですねえ。

    ユーザーID:9466959032

  • 同じです!

    数年前に初めて受けて、びっくりしましたー!
    バリウム後の腹痛は周りの人に聞いていたので、覚悟し
    ていたのですが、検査は台が勝手に動くと思っていたの
    で、自分でぐるぐるするのはびっくりしました(笑)
    もう少し右向いてとか言われますよね

    でもレスされてる方のところは、台が動くところもある
    んですね。こちらは田舎だからか、台が動くところはまだ
    聞いたことがありません…。

    早く導入されるといいなぁ。

    ユーザーID:8639770512

  • 私も回れない

    市の検診で、バリウム飲んで胃がん検査に挑みます
    毎年、憂鬱でたまりません

    時期が毎年6月なので、半袖Tシャツと胃がん検診専用の金具なしズボンをはいていきます
    受付で、「汗で滑るから」と、手作りっぽい腕カバーを渡され、着用
    (確かにこれをつけていると幾分回りやすい)
    バリウムと発泡剤を口に入れながら「前の人の動き方を見ていてください」と言われ、前の人が苦しんでいるのを見学(私も後の人に見られるということか)

    いよいよ自分の番になったら、指示通りに回転するのだけど、「右回り!違う!反対!」と怒る検査技師もいて怖い…(最近減ったかな)

    でも、気のせいか、昔より回転する回数が増え、逆さになった時の角度が急になって、頭に血が上る思いをするんですけど…

    さらに、普段緩いのにバリウムを飲んだら精神的に詰まるのか、なかなか出ない
    朝、バリウム飲んで、午後にはプールで仕事をしないといけないので、そこで爆発されても困るけどね

    とにかく、この科学が進歩した21世紀の世で、バリウム+胃カメラはもっと進歩して欲しいです

    ユーザーID:7674258913

  • あれね

    2回ほどやりました。
    夫が勝手にオプションで申し込んでいたのです。
    そして夫自身はなし。は?
    でも廻ることよりもバリウムを飲むことのほうが100倍嫌です。
    2度とやらないからねって言って、翌年の申し込み時も念を押してそれから
    やってません。
    もうバリウム検査なんかやる気ないです。絶対にやりません。
    胃カメラは一度もやったことがありません。
    夫は何度かやってポリープ取ってもらってます。
    結構好きらしいです、変なの。

    ユーザーID:1170734655

  • 機械も回るし自分も回る

    胃のレントゲン検査ねーーー
    先日久しぶりに受けました。
    機械もぐるぐる回るけど、自分も回りますよね。
    で、変なところで「はい!そこで止まって!」とか言われて、妙な姿勢でこらえたり。
    バリウムだの発泡剤だの飲んでるのに胃の辺りをぐーーっと押されたり。
    「もう一度バリウム飲んで下さい」とか追加されたり。
    終わる頃には気疲れしてました。
    で、「胃下垂」との結果が出ました。
    胃下垂って、ようするに老化ってことみたいです…

    ユーザーID:7655039961

  • 少数派だとは思いますが

    私は結構楽しんじゃってます(笑)
    確かに疲れますけどね。
    だんだん笑えてきませんか?
    あの無理な体勢。
    今まで3回くらいやりましたが、いつも私は自分で回るタイプでしたよ。
    完全に機械だけで出来る装置もあるんですね。
    知らなかった。
    ただし、年をとったら辛いかも。

    ユーザーID:0036473859

  • 台の上で

    わたしは、でんぐり返りしちゃいましたー!
    回ってと言われて、横にではなく縦にまわたんです、、、
    あの台の上でのでんぐり返しは至難の業でした。

    ユーザーID:1284989393

  • 台も動くけど、自分も回りますよね

    台から滑り落ちそうなくらい頭側が下がって、必死にしがみつきながら、回転して中途半端なとこで止まるように指示されて、普通に暮らしててこんな目に合うことなんてないですよね。
    苦しいけど、吹き出しそうになります。

    それからマンモグラフィーも、挟むほどない小さい胸を、技師さんが必死に引っ張って挟むのが、痛いんだけどおかしくて。
    なんでおっさんにおっぱいつままれなきゃならないんだろうって、あまりに不思議な絵面で、初めての検査の時は爆笑してしまいました。

    ユーザーID:7228814903

レス求!トピ一覧