現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

地域に馴染めと言われても 携帯からの書き込み

秋空
2017年9月22日 22:16
古いレス順
レス数:32本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ん〜・・・
あらやん
2017年9月23日 11:32

それは多分、トピ主様にはなから拒否する気持ちしかないからだと思います。

私は地域の役員やボランティアしてますが、
トピ主様と同じ状況プラス、こども関係のお付き合いをしながら、
(私立のほうが学校関係の付き合いは多くありません?
うちも一貫校でしたが、小学校の時、公立は「仕事」を理解して
くださる方が多かったですが、私立のほうがそうはいかなかった気がしました。)
近所づきあいどころか、役員やボランティアをしている人をたくさん見ます。
仕事とボランティアとプライベートをきっちり分けられる方も多いです。

もちろん、家族の協力なしではできませんよ?
夫だったり、同居の家族だったり。
だから、トピ主様は、近所付き合いというより、はじめから義実家とも
馴染もうとしないでいるように思えます。
それでは、協力も仰げないし、できないということを話すこともできないでしょう。
ますますうるさいし、関係も悪化するのでは?

放っといて欲しいまでいいきるなんて、ならば、同居どころか、
結婚さえも必要なかったのでは?

「嫁として仕えろ」と言っているのではもちろんありません。
だけど、あまりにトピ主様が、
夫、子ども、同居家族などのことを、そちら側に立って考えようとして
いないように、自分が嫌なことは嫌、としか思っていないように、
文面から感じたので。

はなから拒否の姿勢しかないと、馴染むものも馴染めないし、
自分が出来ること、出来ない事の冷静な区別もつかないですよ?

私がトピ主様の友人なら「話し合って義家族とは別居にしたら?」といいます。
自分が選択したことなのに、頑なに受け入れられないなら、
トピ主様ご自身もだし、周囲だって幸せになれませんから。

ユーザーID:6522649985
代がわりしたら付き合いがふえます。携帯からの書き込み
よもぎ
2017年9月23日 17:05

田舎は、いろいろお当番が多いのですが、義父母がしているのでしょうね。
代がわりしたら馴染みます。それまでは、上手く義父母を長く細く地元の用事に狩り出して下さい。夫が定年したら夫を出せばいいのだし、あなたは、今のままでいいと思います。

ユーザーID:8190206007
そんなもん携帯からの書き込み
まま
2017年9月23日 22:14

暇人がやれば解決するわ

っていっちゃえ〜。

ユーザーID:6726914579
何で同居してるんですか?
mic
2017年9月24日 9:17

ご主人が家業を継いでるんですか?同居の必然性がわかりません。

義両親もお元気なら、会社近くに別居されてはいかがですか?介護の必要が出た時点で考えればいいと思います。同居していたら、やはり嫁の役割を期待されてしまいますよ。

ユーザーID:4133652548
義両親の言う通り
小心者
2017年9月24日 16:06

あなたには努力が足りないというより、努力しようとは全く考えてない。休みの日でも24時間家事をしているわけではない、あなたの頭がご近所をバカにして、付き合うことを拒否している。
どうですか、その通りでしょう?

ユーザーID:7660134922
義父母が頑張っているからです携帯からの書き込み
2017年9月25日 19:38

面白い事をおっしゃる。
そりゃあ、あなた…
支障がないのは、親世代が頑張っているからこそ!ですよ。
義父母さんらが、足が痛い…(涙)腰が痛い…(涙)と言い出して溝掃除にも出られなくなったら、今度こそ知らん顔はできなくなります。
今時の若夫婦は誰もが忙しいですから。事情は誰でもあります。
そのうち、トピ主さんの耳にも「若奥さんは何してるの?」と入ってきます。

そこに住むなら仕方ないです。
月に1度くらいは何かしてみては。
夫さんと子ども達の為に頑張って。

馴染む時間なんて必要ありますかね!?
日本語を全く話せない外国人のお嫁さんだって、直ぐに馴染みますよ。
日頃は何もしていないなら、散歩がてら袋と長バサミでも持って通学路のゴミ拾いでもしてみては。
いい嫁さんだね〜♪と噂にでもなれば、相手の方から声を掛けてくれます。

顔と名前は覚えましょう。
「山田さん、おはようございます〜♪」「田中さん、こんにちは〜♪」
ただ「おはよう」というより、◯◯さんと名前を言ってからが良いです。年長者からの覚えが良くなります。

仕事!仕事!で、子ども達は私学。地域の手伝いもしない…
トピ主さんの場合は、人一倍、明るい笑顔で挨拶しなきゃ感じ悪い印象を持たれると思います。

ユーザーID:3610952903
いつか自分に返ってくる
彼岸花
2017年9月25日 21:44

田舎というほどではない所に実家があります。

ご近所付き合いが濃い地域でした。
地域のイベントも多数ありました。

両親は『面倒・煩わしい』という気持ちを抱えつつ、こなしていました。

そして現在、ご近所さん達が私の老親の見守りをしてくれています。
ゴミ出しの代行や、買い物のついでの食料品調達。
食事の差し入れもしてくれます。
夜通し電気が点けっぱなしな時は、心配して、朝から安否確認に訪ねてくれます。

親は「彼岸花よりずっと心の支えになる。限界までここで暮らしたい」と言い
ます。

ご近所さん達は「お互い様だよ。彼岸花ちゃんも大変だろう。無理して帰省
しなくても、私達がいつも見ているから心配しないで」と笑顔で返してください
ます。

有り難いです。涙がでるほど。

こんなに恵まれた環境は、どこにでも通用する事ではないかもしれません。
人情は、どんどん薄まっていくご時世かもしれません。

だから、あまり無責任な事は言えないと重々承知しています。

でも、ひょっとしたら、主さんもご近所づきあいをして「ああ、やって
きてよかった」と思える日がくるかもしれません。

義両親のためではなく、子供に負担を掛けず、長年暮らした地域で安寧な
暮らしを続けられる老後のために、出来る範囲でいいから、お付き合いして
みてもいいのではないでしょうか?

ユーザーID:6263359728
トピ主です。携帯からの書き込み
秋空(トピ主)
2017年9月26日 0:36

早速のレスをありがとうございます。二世帯住宅にした理由はたくさんありすぎてここには書ききれないのです。どちらにしても義父母が年を取ったら同居と考えてはいたけど、その時には私達夫婦もそれなりに年を取りローンも組めないし払えないかも?の理由が主でしょうか。金銭的には子世帯である私達の方が多く払っており、光熱費は別なので別家庭と認識しています。回覧板は義父母→我が家の順番ですが、義父母にはうちは飛ばして次の家に回して…と伝えてそのようにしてもらってます。義父母は不満そうではありますが仕方ありません。
私は近所付き合いを否定している訳ではなく、定年になり時間ができればできる範囲でやろうと考えてます。その事を義父母に伝えたら「年を取って体力が落ちた時くらいからやるだなんてかえって迷惑をかける。やるなら今のうちからするべき。」と持論を押し付けます。それとは別に私の年代なら田舎の濃密な付き合いを面倒と考える人が多くなる気がします。特に元々の地元民じゃない嫁は。

ユーザーID:9436254629
トピ主です。携帯からの書き込み
秋空(トピ主)
2017年9月26日 0:43

なので私達世代が実権を握る頃にはそういう田舎独特の濃いお付き合いは消滅するのでは?と考えるのですが甘いでしょうか?子供の学校は別ですが同世代のお嫁さん達とはたまにメールやラインをしてはいます。内容は8割が同居のストレス、田舎ルールの窮屈さ、義父母の悪口ですが。

ユーザーID:9436254629
たぶん
まな
2017年9月27日 8:26

義両親はどのくらいの年齢ですか? トピ主さん夫婦が40代なので、70歳くらいでしょうか?

たぶん、清掃などの共同作業を代わりに出てほしいというアピールなんだと思います。でも、トピ主さんも忙しいので、今は聞き流しておけばいいと思います。どうしても出なければならないときには、ご主人を出させましょう。

わたしも、田舎で義母と敷地内に住んでいます。うちは限界集落で人が減る一方なので、女性たちがやっていた草取りや公民館の清掃作業はなくなりました。義母世代がきつくなり、わたしたちの世代は人数が少ないうえに絶対やらない人がいるからです。男性たちにしても、「若い人」と呼ばれる人でももう50代から60代です。その下はいません。だから、共同作業もだんだん簡略化され、そのうちになくなるはずです。

トピ主さんのところはもっと大きい集落でしょうか? 田舎では、大きい集落のほうが案外と集落内のつきあいが多い傾向があるかもしれません。トピ主さんの集落でも、義母世代の方が若い方と交代した方がいるんじゃないでしょうか。それで、義母さんもそろそろと思っているのかもしれませんね。

でも、今はまだ交代するには早いと思います。のらりくらりとかわして、もうしばらく義母さんにがんばってもらいましょう。

ユーザーID:2449238301
別に甘くはないです
農家の嫁
2017年9月29日 5:46

トピ主さんのレス読みましたが、将来近所付き合いは段々楽になるという見通しはその通りです。
私は20年以上この地に住んでいますが、当初と今では近所付き合いの質が全然違います。
最近は葬儀も家族葬が増えましたしね。

ただ間違えてはいけないのは、付き合いが楽になるのではなく、トピ主さんたちが楽にしていくのです。
だれかがやってくれるのを待ってるだけならそれに従わなきゃならないのは仕方ありません。
そして付き合いの内容を変えるつもりならまず自分が昔からの付き合いをしてみなきゃダメです。
新参者がいきなり改革したら反発買うだけです。

まずは昔からのやり方をきちんと理解してうえで行動することですね。
自分の考えを受け入れてもらいたいなら、まず相手の行動を受容することです。
反発には反発しか返ってきません。

ユーザーID:7537311454
基本は旦那が、地域の事など修得していれば問題ない!!
またぞう
2017年10月6日 12:58

こんにちは。五十路のまたぞうと申します。
地域の慣行や風習など、旦那が二十才か、30代までに
修得していれば、なんにも問題はありません!!!
嫁であるトピさんが、苦労されているのでしたら、その原因は
旦那か、その両親にあると思う。

今からでも遅くは無い。
その土地特有の慣行や風習は、まずは旦那に修得を願うべし!!
次にトピさんやお子さんが、旦那から教わるのが筋です。
義父母が説教したり地域のならわしを伝授するのは、まずもって
嫁よりは、息子である旦那です。

ユーザーID:5702144523
 
現在位置は
です