決められない。助けてください。

レス22
お気に入り56
トピ主のみ3

Koara

健康

私は何かを決めなければならない時、かなり悩みます。
悩むだけならまだしも、悩んでる間、悶々と考え込んで、他のことが一切できなくなります。
仕事も、家事も全て滞ります。
そして、なかなか決断ができないと、ストレスがピークに達し、食事が喉を通らなくなり、吐いたり、寝込んだりします。

大概、一つの決断に数週間単位かかります。
以前、責任の重い仕事をしていた時は、重大な案件の決断には時間がかかるものの、どうでもいいようなことは、それなりにサクサク決定を下していました。
その仕事は私には辛く、5年悩んだのち辞めました。

今は自分のペースでできる仕事で、悩みの数も重さも大分減りました。
が、その分、どうでもいいようなことが大きな悩みのように思えてきて、どうでもいいことの決断に時間がかかりすぎて参っています。
ちなみに今、悩んでいる事は、自宅の大きな壁掛け鏡の額縁のデザインです。
すでに3週間悩んで、体重が減り、旦那にキレられ、旦那が額縁はもうなしで!と決めました。
こんなどうでもいいことで決断ができない自分に呆れ、精神的におかしいんじゃないかと思っています。

さらに簡単な決断、例えば、食後はコーヒー?お茶?など聞かれると、すぐに選べはするのですが、聞かれた瞬間、すごいストレスを感じます。
何かを選ぶ、ということがストレスなのです。

そして、込み入った案件は、直感で何かを選ぶことができません。
各選択肢を書き出し、その利点、欠点を分析し、また書き出し、長々長々長々考えた上でしか選べません。
唯一のいい点は、たとえ選んだ選択が間違っていても、あんなに考えて選んだのだからと、後悔はほとんどしません。

ただ、最近はどうでもいい決定に時間がかかりすぎて、その間、他のやらなければいけないことができず、生活に支障が出ています。
もっとサクサク物事を決めるにはどうしたらいいでしょう?

ユーザーID:5108051536

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 占いで決める(かなり駄)

    選んだら後悔しない、潔いですね。
    そんな心清らかなトピ主さんには占いで決めることをお薦めします。

    選べない物を選ぶためにあるような、この占い。
    日本人なら誰でも一度はやったことがあるのではないでしょうか。

    「どれにしようかな てんのかみさまのいうとおり」

    全国的にここまでは共通であろうと思います。
    私の地域・世代では、

    「ぎったんばっこん ひよこのおさんぽ うれしいな」

    と続きます。
    他のバージョンもあると思います。
    お好きなバージョンでどうぞ。

    いつもいつも天の神様に頼っていては芸がないと思う時はあみだくじです。
    ササっと線を引いて阿弥陀様に決めていただきましょう。

    神様の言う通りでも仏の導きでもどっちでもいいのです。
    決まってしまえば悩み無し、神天に知ろしめす世は全てこともなしです。

    ユーザーID:6423050660

  • 不安なんですね、きっと

    私は、石橋を叩いて叩いて叩いて叩いて・・でも心配で
    最終的には叩きすぎて石橋が割れてしまい、仕方なく飛び越える。という
    だったら、最初から渡るか飛び越えろよ!と言われる人間です。

    食後の飲み物に悩むことまではありませんが、そんなことで?ということに
    悩むことは多々ありました。

    単に心配性だと思っていました。
    周囲には真面目な人と映っていたようですが
    私自身は、他の人の目が気になって顔色を窺っていたように思います。

    そんなこんなで、それでも人並みに仕事はしていました。
    しかし、現在配属された部署では、営業で現場で何かあった場合は
    電話で確認することも出来ますが、ほぼ一人でその場で判断しなくてはいけません。
    子育て、判断数の多さ、(ノルマはないけど)目標に対するプレッシャーなど
    色々が絡み体調を崩しました。

    診断名は「パニック障害」でした。パニック発作などはほとんどなく
    とにかく「不安で不安でたまらない状態」と言われました。
    予期不安での発作はありませんが、何らかの不安が高じると吐き気・めまい・不整脈など
    体調不良に見舞われ動けなくなります。

    今現在は、抗不安薬が合っているのか波はありますが
    日常生活は通常通り過ごせるようになりました。
    職種も変えてもらいましたが、誰かの応援という形でなら
    一人でなければ、営業現場にも行けるようになりました。

    何か決断できなくなるようなキッカケはなかったですか?
    イジメられたとか、失敗してすごく理不尽に叱られたとか?
    直感で決めたことで、どうしようもないくらいの後悔をしたとか?

    元々の性格もあると思いますが、そこへ何かのきっかけでそれほどの
    状態になってしまったのかもしれません。

    私も単なる「心配性」な性格と思っていたのです。
    でも、違いました。
    しっかり向き合ってくれる医師やカウンセラーが近くにないでしょうか?

    ユーザーID:2840814392

  • 一つの指針ですが

    人が決断する場合に理由が必要なことと、必要ではないことに分類すればいいと思います。

    食後のお茶かコーヒーかは理由はいりません。

    壁掛け鏡のデザインは、毎日見ていたいかどうかで決める。
    好きか嫌いかの世界です。

    それに比べて会社の責任ある決断には理由がいります。
    なぜ決めたのかという理由を説明しなければなりません。

    そのように考えればいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:7740646837

  • まじめなのね〜

    たとえば額縁、イメージしてわくわくする方はどっち?決めかねるのなら、きっとどちらでもいいのですよ。

    あと、口癖にしたら?「どっちにしてもうまくいくよ〜」と。

    私も決めかねるときは、最初にこうしたい、と思った方にします。
    まぁ、多かれ少なかれだれでもあることなので、あんまり悩まないことよ。そのうちトシとったらまたかわりますし。


    身体の調子が原因かも。
    タンパク質をとって、鉄分もとって、色々とって、、、身体を温めるといいですよ。

    ユーザーID:9010327703

  • どうでもいいことは決めておく

    私もすごく悩む方です。その為私もたとえば何かを購入するときはとことん調べます。
    周りもそれいつになったら買うのあきれられるぐらいです。

    どうでもいいことという事が具体的によくわかりませんが、
    例えにされている、食後にコーヒー?お茶?と聞かれたら
    もういつ何を聞かれても、コーヒーって決めておくんです。
    今私は何が飲みたいかなんてことをいちいち考えません。
    とにかく飲み物はコーヒー そのうち周りの人があなたはコーヒーよねってことになります。

    ユーザーID:9931817692

  • 予備知識を持つ…かな。

    目標(どうなりたい、どうしたい)が決まっている、懸案事項に対して多少の知識があると決断は早いと思います。勿論多少ですから検討は必要です。


    現在の額縁ですが…対象の絵画がある程度の作品であれば、その絵の為だけの額縁が製作されています。額縁込みの絵画になりますので、画商に訪ねてみるのが近道かと思います。絵画のみの販売でしたら、絵を活かしたいのか、部屋の雰囲気に馴染んだデザインがよいのか。など、自身が何を重要視しているのかで取捨選択をする事になるかと思います。

    ユーザーID:3990235133

  • 失敗してもいいんだよ

    失敗してもいいんだよ、って誰かに言ってもらったことないですか?
    優等生さんのまま大人になって失敗を極度に恐れているのかな?。

    額縁のデザインなんて、気に入らなかったら買い換えたらいいのに。

    仕事の案件は、時間がかかってもトピ主さんの方法(その利点、欠点を分析し、・・)が正しいと思いますよ。
    でも、プライベートな件は経験値で選択できると思います。
    自信を持ってください。
    失敗を恐れないでください。

    決断し、失敗し、修正し・・・経験を重ねることで強くなっていくんですよ。

    額縁や食後の飲み物でたくさん失敗を重ねて、上手に選択できる人になって欲しいです。

    ユーザーID:0841878936

  • うつ病?

    もしかしてうつ病の症状では?

    うつ病になると何かを決めるのがとても苦手になると聞いたことがあります。

    周囲はその人のペースに合わせた方がいいかと思って選択を任せがちですが、例えば夕食の献立などは「なんでもいい」よりも「今日は肉じゃがが食べたい」の方が本人は楽だ、と聞いたことがあるので。

    元々論理的な思考をされているようなので性格かもしれませんが、一方ですごく真面目な方のように思えるので、ひょっとしてと思いました。

    見当違いだったらすみません。

    ユーザーID:6790808042

  • 全部、旦那に決めてもらいましょう


    レストランで自分に対してコーヒーか紅茶か聞かれたら、旦那の方を見るのです。

    それが嫌なら、専門家に相談しましょう。
    生活に支障が出ているなら、必要な事ですよ。

    熟考せずにコーヒーを選んだら、紅茶を選ばなかったことを後悔するとか、生き辛くてしょうがないでしょう。

    あるいは、5年悩んで仕事をやめた決断は間違いだったと認めて、同じくらい責任の重い仕事に就くことです。

    ユーザーID:4824501826

  • ど・れ・に・し・よ・う・か・な・

    か・み・さ・ま・の・ゆ・う・と・お・り

    でいいんじゃないですか?

    ユーザーID:6443444926

  • 他の人に決めてもらったら?

    決められない性格は変えるのが難しい。迷ったら信頼している人に決めてもらう、いったん保留でお風呂に入る、両方あきらめる、このどれかで、しのいでいます。

    私もリップグロスの色一つで、とことん悩んでしまいます。直感力がない、自分の直感を信じれない性格なので、とことん分析しているつもりで考えすぎて分からなくなります。後から考えると、どっちも似たような色だったし、バカみたいと思うこともあります。そこで夫です。夫は直感の人なので、一瞬ですよ。

    私は決断力のない自分の性格が嫌いですが、夫は、私のリップ一つで真剣に考えるところが好きだそうです。私は体調悪くなるまでは悩まないし、いったん保留でお風呂に入ったり、トピ様よりは切り替え上手なので、そこまで支障は出ていません。決められないのが問題ではなく、生活に支障が出るほど、考え続けるのが問題なのではないでしょうか。

    ユーザーID:1073194951

  • 求む 穴

    やっちゃった…鏡の額縁だったよ〜。絵と勘違いしてしまいました。申し訳ないです。

    素敵な買い物になりますように。

    どうでも選択なら、どっちを選んでも取り返しがきく、むしろ選ばなくても問題ないくらいかしらと割り切ってしまったらどうかと思います。

    ユーザーID:3990235133

  • 性格だから仕方ない

    私も決められません。
    なので大概、夫に決めて貰ってます。
    どんな小さなことでも。

    夫がいない時は、その時、隣にいる人に聞きます。

    なかなか、物事を自分で決められないのは
    自分の性格だから仕方ないのだけれど、
    うつ病を患ってから、さらに酷くなりました。
    もう、諦めてます。
    他力本願でやっていくつもり。

    ユーザーID:8062418493

  • 正解を選びたい!!

    そういう気持ちが強すぎて
    なかなか決断できないのでしょうか。

    だったら簡単です。


    サッと選ぶのが正解です。
    どっちも正解ですから。

    ユーザーID:4911959726

  • 旦那にせかされてる?

    夫の視点では、トピ主がデザインを悩んでいるように見えるけれど、
    トピ主ご本人は、じっくり見極めたいだけなのではないですか?

    もし独身だったら、壁掛け鏡の額縁のデザインを急いで決める必要はありませんよね。
    1年でも2年でも、好きなだけ時間をかけて、気に入ったものに出会ったときに購入を決めればいいので。

    私はシングルで、自宅マンションのリフォームをした際、
    設計にかなりの時間をかけました。他人から見ると信じられないくらいの時間をかけましたが、
    私からすれば、設計にかなりの時間をかけるのが当たり前なんですよね。

    他人と同じ速度で決めなきゃいけないと思っているからストレスを感じるのでしょ?
    私なら、鏡を買おうと思いたってから、3週間くらいなら余裕で過ぎると思います。
    「たった3週間で決めなきゃいけないの?!」「気に入った鏡が見つかるまで十分に時間をかけて探したい」と思います。

    ユーザーID:0140174928

  • ありがとうございます。

    皆さま、私のしょうもない悩みに色々とアドバイスを有難うございます。

    >私はコレ様、スプーキー様、
    そうなんです。大抵の悩みはどちらでも良いようなことばかりなのです。
    天に任せる、良いですね。

    >ぱぱ様、
    また責任の重い仕事は無理です。。。前回死にそうになりましたから。
    どうでもいい決断の時、旦那の方を見る、やっています。旦那は嫌がりますが。

    >ラベンダー様、私は心配性様、
    5年程前まで、うつ病で服薬していました。パニック障害もありました。
    しばらく症状は落ち着いていたのですが、9ヶ月前に娘が生まれ、子育てでテンパっているのもあり、ちょっと精神的に不安定なのかもしれません。ホルモンのせいですかね。
    こんな母で子供に申し訳ない。

    >おばちゃん様、
    「失敗してもいいんだよ」心が癒されます。
    完璧主義なので、失敗は怖いです。
    自分でも、気に入らなかったら買い換えればいい!やり直しの効かない決断ではない!といい聞かせてはいるのですが。

    >魚拓肴頭様、
    額縁は鏡の額縁です。

    >あらふぃふ様、
    今家をリフォーム中で、まあ、どうでいい決断を連続して迫られています。
    例えば、ペンキの色(気に入らなかったら塗り替えりゃいいじゃん!なのですが、数色から悩みに悩んで選びました)、額縁のデザイン(選べす、なしに決定)、タイルの色(タイルは一度貼ると張り替えが大変なので、これは決断に時間がかかりました。数種類の似たようなタイルから一つを厳選。今や何を迷っていたのか思い出せない程どうでもいい選択でした。)など。

    おかしくなりそうです。リフォーム会社の担当者も私に呆れていることでしょう。

    >はてさて様、コンシェルジュ様、
    イメージしてワクワクする方ですか。それは良い決め方ですね。
    そして、ある種の決断に理由は必要がない。確かにそうですね。
    また次の決断を迫られているので、やってみます。

    ユーザーID:5108051536

  • 原因に心当たりはありませんか

    私も迷います。決断力がありません。

    今は仕事をしていませんが職を持っていた頃は本当によく悩みました。
    でも、こうして悩んで迷って決断するのが自分の仕事のやり方なんだ、実際、間違った決断は少ないじゃないか、と自分に言い聞かせて仕事をこなしていました。
    大事なこと以外でも、迷うことは多かったです。
    どこかトピ主さんと似ているようで、お気持ちすごくよくわかります。

    ここからは、私自身の話なので参考にはならないかもしれませんが、50代にもなってからようやく気付いたことがありました。

    私の母が思ったことをすぐ口にする人で、小さい時から母の意にそわない選択をするとけなされて育ってきました。
    それが続くと子供って、まず母親の意向を忖度し(笑)、自分では決断しなくなってしまうんですね。
    そういう性癖は大人になっても抜けるものではありません。
    それがすべての原因だったのだなあと、今さらながら考え込んでしまうときがあります。

    トピ主さんもなにか心当たりはありませんか?
    よく考えずに決断してひどい目にあった経験とかないでしょうか。

    ユーザーID:7477652141

  • そこまでひどいなら

    専門家で治療を受けましょう。
    薬で多少改善すると思いますよ。

    ユーザーID:0044892592

  • 引き続きありがとうございます

    引き続きアドバイスを頂戴致しまして、どうもありがとうございます。

    >迷いネコ様
    特によく考えずに決めてひどい目にあったという経験は思い当たりませんが(というか、よく考えて決めてもひどい目にあったことは何度か)、母親がストレスのはけ口を子供にする人で、いつ母のイライラが爆発するかと怯えながら生活していました。おかげで、自尊心というものが異様に低いです。

    >まつり様
    そうですね。急かされています。
    私の決断が遅くて、リフォームが滞っているので、もう早く決めろ決めろ、と。
    リフォーム会社もさりげなくプレッシャーをかけてきます。
    ほんと、気に入ったものに出会った時に決めたいものですが、工事のスケジュールがあるのでそうもいかず。今はとにかくリフォームが終わって欲しいです。そしてもう二度としません。

    >なは様
    はい、正解を選びたいです。
    どちらも正解、確かにこの場合そうかもしれません。
    デザインAもBもそれなりに気に入っていましたから、どちらも正解ですね。少し気が楽になりました。

    >味醂
    性格だから仕方ないと割り切っていらっしゃるのは潔いですね。
    割り切りたいですが、自分の理想はテキパキと選択をし、後悔しない人なのです。
    今の自分とかけ離れていて、遠い夢だなあと感じます。

    >魚拓肴頭様
    いえいえ、ご心配なく。
    選ばなくても問題ない、今回は確かにそんな感じです。
    額縁がデザインAでもBでも無しでも、まあ、どれでも良かったのです。
    どうにも決まらず「選ばない=無し」を選択してしまいましたが、とにかく選択ができてホッとしています。

    >ちゃむ様
    決められないのが問題ではなく、考え続けるのが問題。確かに!
    決められないのが問題になる場合も多いと思いますが、今回は決められなくても大した問題はないのです。なので、ぐるぐる考え続ける方がよっぽど害があるのです。
    考え続けないよう頑張ります。

    ユーザーID:5108051536

  • 一番驚くのは

    旦那様がいることやお子さんも産まれたと言うことで「ご結婚」されている、いや出来ていると言う事。その選択にはどれくらいの時間や月日を費やしたのでしょうか。

    また、家をリフォーム中で決めるべき事が山ほどあると言うのも解ります。小さなリフォームでしたが去年しました。私自身が施主でしたので色んな選択を迫られましたから。

    トピ主さんは人の意見聞けますか?例えばリフォーム一つにしてもこの家の雰囲気ならこちらはどうですか?とか。
    私は外壁だったのですが業者さんが「この色だとサンプルでは解りづらいですが陽が当たると例えばあちらの家の様な色に近いです」とか近くの家を見本に見当を付ける事をしてみせてくれたので従いました。

    何でも自分1人の感覚に頼って決めようとしすぎじゃないでしょうか。今まで決められない事を人に多少任せたことは?任せたことに不満が出てくるのでしょうか。

    食後の飲み物を選ぶにもストレスだと私なら生活できない気がします、ましてお子さんまで。

    完璧主義ですか?子育てまであれこれ決められないと言う事になるとゆくゆく困る事出て来るのではありませんか?迷っているヒマなど無いケースもきっとあり得るから。

    ユーザーID:1873861181

  • 大事なことは意外と決めることができている?

    好奇心からの質問で済みませんが、結婚の際にどの程度悩みましたか?
    この人と人生を歩もう、って旦那様を決める時。
    これこそ一世一代の大きな決断だと思います。
    主さんがどのようになさったのでしょうか?

    ユーザーID:2952693842

  • ありがとうございます(3)

    引き続きアドバイスを有難うございます。

    >もも様、

    結婚の際、意外と迷いませんでした。
    が、結婚しようと思う人を見つけるまでは、4年ほど激しく婚活しました。
    主人に会うまで50人以上とデートしました。

    ただ、結婚は相手があることですので、わたしを好きになってくれて、結婚に意欲的で、求める条件をクリアしている人、となると選択肢は限られているわけで。
    もちろん妥協で結婚した訳ではなく、この人!と自然に思えたので結婚を決めました。

    >Miku様、

    そうですよね。このままでは子育てで困りますよね。
    ハイ、完璧主義です。基本手を抜けず、意識して手を抜くようにしています。

    どうでもいい決断はもう自分は手を出さないことにして、旦那に任せています。
    なので、人の意見は、まあ聞けますが、やはり自分がこだわりたい決断に関しては、自分が納得しないと難しいです。

    額縁はわたしにとってはこだわりの点で(客観的にはどうでもいいこととは分かっていますが)、業者は「それは人それぞれの好みですから」とアドバイスはもらえず、旦那はどうでもいいと思っているのがバレバレな、そうだねーXXでいいんじゃない?だったので、自分で決めねばならず、煮詰まってしまいました。

    >フラ様、

    そうですね。以前転職で5年悩み抜いた際にカウンセラーにお世話になって、かなり助かったので、またお世話になった方がいいかもしれません。

    ユーザーID:5108051536

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧