人並みの幸せはいらないので、細々と生きたい

レス54
お気に入り359

珈琲

話題

30歳女です。結婚・出産は諦めています。
このまま年金暮らしになるまで、少しずつ貯金して、細々と生きていきたいと思っています。

以前は、結婚もなんとなく考えていましたが、30歳になって現実を見た時に、自分には結婚生活は無理だと思い、諦めました。子供も欲しくないけど、君さえいればいいと言ってくれる稀有な人もいないと思うので。
婚活しようと思いましたが、よくよく考えたら、結婚に対するビジョンが何もないし、そもそも結婚したいのかどうかもわからなくなってしまったので、やめました。

友人はどんどん結婚し、今は、ほとんど没交渉です。独身の友人とだけはたまに食事しますが、その友人も結婚したら、多分、疎遠になると思います。結婚式に呼ばれる程度には仲の良い友人はいましたが、私の方がしんどくなってしまい、付き合いが続きません。友人の結婚生活にも、子供にも興味が持てず、話が続きません。さらに、こちらの事を聞かれても何も話せる事がないので、繋がりを持つことがしんどくなってしまいました。

人との繋がりが薄い人生なのは自覚していて、自業自得と思って受け入れています。人付き合いがもともと苦手なので、今からどうしたいとかはありません。ただ静かに生きたいです。
孤独死した時の為に、今から身辺整理も始めようと思います。

いろいろ書いてしまいましたが、要は、結婚や出産、キャリアアップ、友人との付き合いなど、そういう人並みの幸せも諦めているので、望みは、ただひとつ「今から老後まで静かに暮らしたい」という事だけです。私に老後があればの話ですが・・

まともな人生を歩んでいる友人には、こんなこと理解してもらえないと思うので、こちらに相談します。
貯金以外で今からやっておいたほうが良い事を教えて下さい。

ユーザーID:6356398997

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 健康ですよ、健康

    生活習慣病になったら、通院と投薬で月に数千円〜数万円かかるそうです。それが一生続きます。少ない年金から数万円払いますか?
    血圧や血糖値ににはくれぐれもご注意を。
    健康診断は必ず受けて。

    歯も一生自前の歯でいられればお掃除代はそんなにかかりませんが、治療や入れ歯、インプラント等のお世話になれば桁違いの費用が必要です。人前で笑うためにも歯の健康はとても大切。

    心の健康にもご注意を。
    心が風邪をひいたら治療費(投薬)は安くありません。
    結構長く薬を飲み続けることになります。
    本物の風邪とちがって1週間寝てれば治るってものではありません。
    地味に出費がかさみますよ。
    甘くみないで。

    女性特有の症状にもご注意を。
    トピ主さんの極端で後ろ向きな傾向は、更年期にドーンと波がやってきそうです。お母様の更年期を参考に、若い時から対策を練っておくといいです。

    とにもかくにも、健康が一番!
    規則正しく、ストレス溜めこまず、笑って生活していれば防げる病もあります。

    コツコツ働いて貯めても、治療費で100万円(/年)では意味がありません。
    まさに今から健康に気を使って生活してください。

    ユーザーID:9129140232

  • まともより楽しい人生を…

    男友達はいた方が良いです。
    また、結婚しないにしても恋人がいれば人生楽しいですよ。
    「貯金以外で今からやっておいたほうが良い事を教えて下さい。」
    イデコとNISAで運用程度は必要です。

    ユーザーID:0275401135

  • 同じようなもの

    結婚していても 子供がいない 姉妹親戚との付き合いが希薄なら 同じようなものです。

    臨終の際 友人は どうにもならないと思います。

    30代で 終活は ちと早すぎると思いますが 先立つもの その他と言えば 健康でしょうね。

    ある程度健康ならば 余計な医療費もかからないでしょうし 精神的にも いいかと思います。

    あまり 悲観的に考えずに もし良縁があれば結婚してもいいな ぐらいに思っていてもいいんじゃないですか。

    一人なら一人で それは気楽と言えばそうですが。

    ユーザーID:8783059911

  • これから時代は、男女ともに、主さんのような考えの人が増える。

    これから時代は、男女ともに、主さんのような考えの人が増える。

    まずは、自分が細々でも、100歳で死ぬまでを、なんとか堅実に暮らせる生活を目標とする人たちです。

    人の生き方は、時代と共に変わるものです。

    バブル期には、主さんのような考え方は異質でしたが、

    これからの時代は、

    主さんのような考え方や生き方をする人は増えてくるでしょう。時代と共に、人の考え方や生き方も変わるからです。

    決して変ではありません。
    自分の生き方をすればいいのです。

    1 貯金
    2 健康に生きることが一番お金の節約になります。今から、食事・運動。精神的健康。ピンピンコロリを目指す。
    3 社会保障についてよく研究しておき、必要になれば、堂々と社会保障を受けましょう。介護保険サービスなどの知識も。
    4 老いるまでには、連帯保証人などが必用でない「住みか」を探しておきましょう。
    5 固定資産(家や土地など)は、持つと、後始末が面倒になるでしょう。住宅は、リバースモーゲージ制度がある地域なら良いですが。 
    6 主さんのような生き方も、問題なく立派な生き方だという信念をもって、楽しく生きましょう。
    7 主さんが老いる頃には安楽死法案ができるかもしれませんが、いずれにしても、食べなければ自然に・・・。60過ぎて、老いて弱ってから100歳までは、あまりにも長すぎますね。
    8 時代と共に、色々なサービスやシステムができるので、社会に常に目を向けて、ニュースを読み、世の動きを知り、自分に役立つものを取り入れ、利用しましょう。

    人の考え方や生き方などは色々ですから、気にしなくていいです。

    時代は大きく、常に変わり続けるから

    今日の常識は、明日の常識でもなく
    今日の制度は明日の制度でもなく
    今日の社会は、明日の社会でもない。

    全ては変わり続ける。

    今の自分の方針で、次代の動きを常につかみつつ生きましょう。

    ユーザーID:1735914408

  • 共感します!

    私も、人と距離を置いた静かな暮らしが合っており、
    自分が健やかに生を全うするにあたっては、
    そんな生活を貫く必要を感じております。

    貯金、万が一の時の覚悟と、その際の自分の始末の準備は必要不可欠と、
    私も思っています。

    お互い、覚悟を固め、準備を進め、生を豊かに楽しみ全うしましょうね!

    月、木々、花々、鳥達、蝶や様々な小動物が日々の仲間です。

    ユーザーID:0178792009

  • 適切な判断かと

    主婦です。自身の結婚生活からしても、トピ主さんの判断は
    間違ってないと思います。今の日本の結婚の実情は、男とその親の
    都合の良いように出来上がっています。
    自活できる収入(多くなくても)があるなら、一人のほうがよほど
    有意義な人生が送れると思いますよ。
    今後、トピ主さんのような女性は増えると思いますので、相互扶助が
    計れるように、今からコミュニティを見つけて、動いた方がいいと
    思います。あとは健康管理ですね。食事の内容が老後に響くので
    今から健康的な食事内容にシフトして、備えたほうがいいと思います。
    一人のほうがコントロールききますし。

    ユーザーID:8399442487

  • 細々と生きたいって

    まだ30歳なんでしょ。平均寿命まで50年。これからの方が長いんですよ。もうちょっと前向きに生きましょう。

    ユーザーID:3042144318

  • それ以外に考えること

    気持ちは何となくわかります。なので否定はしません、あなたの人生なので、どう生きようとあなたの好きにすればいいです。 それと、心の病やうつ病ではないことを前提にします。

    まだ30なんですよね。 正直もったいないです。
    趣味や、仕事は?
    友達づきあいは、最低限でいいと思います。
    でも、好きなこと、たくさんしようよ。精一杯自分なりの楽しみを見つけて過ごそうよ。人間付き合いはしたくないとのことですが、全く誰かと関わらないのも無理ですよね。結婚願望もないとのことですが、人間、この先何があるか本当に分かりませんよ。
    今の状態が、全く同じ状態で1年も続くことはないんです。何か変化があるはずです。
    気が付いたら外に出るようになっていた→目的がいつの間にか変わっていて、そこにまた新しい楽しみがあった→そこには面白い人がいた→もっと話してみたい、もっとこれを楽しんでみたい→これをするにはお金が必要→仕事を頑張ろう→美味しいものが食べたい→○○に行こう、してみようなどなど。
    色んな気持ちの変化も環境の変化もあるはずです。
    終活のことなど置いておいて、目の前にあることを思い切り楽しんでみて下さい。
    私は今専業主婦で、毎日暇、これと言った趣味もないのでつまらないです。こんな人間もいます。でもこれから仕事します。この毎日を変えたいので。目的は、お金ためたいのと、自分のことにもっとお金を使いたい、子どものためにもお金を使いたい、美味しいものが食べたい、それだけです。

    ユーザーID:9322927166

  • 趣味ですよ

    一人で楽しめる何かはありますか?
    なかなか見つからないけど、見つかれば、一人で打ち込んでも楽しいです。

    そこから道も開けるかも、

    ユーザーID:8542600653

  • どうせ一人なら、

    どうせ一人ならやりたい事全部やっちゃいましょうよ。

    例えば年末年始、おひとり様で温泉旅館で過ごすとか、部屋付き露天風呂でお正月にお酒を飲むとか。
    大型連休はおひとり様ツアーで海外旅行に行くとか、バスツアーも結構ありますよ。
    有名な世界の絵画をわざわざ見に行くとか、

    スカイダイビングしてみるとか、そういう遊びに行く専用の知り合いをみつけるとか、
    車買ってお気に入りの場所や海に行くとか、ペットを飼うとか、
    あとは、そうだなぁ。何か趣味みたいなものもいいです、無駄に料理がうまくなってみるとか、
    ガーデニングできるとか、小さな畑を借りて野菜を育てるとか、インスタで自分の伝記を作るとか。
    実は、釣りができるんですとか、ソロキャンプしますとか何でも。
    海外の音楽コンサートに行くのもいいですね。ヨガを極めてみるとか。

    独身にしかできないこと、思う存分やってください!どうせなら。
    あなたと同じ気持ちの人、結構いるかもしれませんよ。そういう人を集めるサークルを作るとかいろいろ。

    ユーザーID:0056144543

  • ちょうどそういう時期なのよ

    お友達がどんどん結婚して、疎遠になっていく、、、ありますよ、そういう時期も。

    私も人付き合いが苦手な方ですが(独りでいるの大好き!)、そうは言っても友人はいた方がいいと思います。恋人もできればね。独身でもいいけどね。かくいう自分は40で勢いで結婚してしまいましたが。

    人生って何をしても一長一短。結婚していればいいっていうものでもなし。結婚生活にはそのよさが、独身生活にはそのよさがあると思います。自分がどちらを選ぶかだけで、両方の良いところだけを摘み取ることはできない。まともな人生を歩んでいる友人、と本文にありますが、あなただってちゃんと働いているんでしょ、まともな人生ですよ。なんで自分を卑下するの?

    自分の選んだ人生/生活に誇りを持って生きて下さい。孤独死の事を考えている時間があったら、新しい友人を作るべく、街へ出ていきましょうよ、お稽古ごとでもカフェでお茶するでもなんでも。家に閉じこもってないで、外へ!

    ユーザーID:7436316791

  • そういう生き方もいいと思います

    私は主さまと正反対の人生を選択し、勤めていたら来年定年の歳です。私たちの若い頃は女性は中途半端な大学なら大手の就職先はなし、短大のかたは大手に就職して寿退社が普通でした。案の定、中途半端な大学卒の私は腰掛けのアルバイトのようなことをして27歳で結婚。30歳で子を産みました。専業主婦でいてくれとの夫の願いで、資格試験も諦め、役割分担結婚をしていましたが(ここまでは、それなりに幸せ)、42歳で子宮体がんになり、2年後に夫は脳疾患で急逝しました。事務の仕事を頑張りましたが、がんを患った身、後遺症の下肢リンパ浮腫を発症し、うつ病にもなり退社。1人っ子は学業を頑張り、独り立ちしました。ここだけは子どもに感謝です。しかし、私は一生治らないリンパ浮腫になり、年々悪化し、炎症を繰り返しては足が太くなる日々です。

    結婚は「博打」です。これほど人生を左右するものはありません。もちろん幸せな結婚もあるでしょう。が、今結婚されて幸せそうなお友達にも厳しい試練や修羅場が待ち受けていないとは限りません。結婚は「幸せ」を演出しないと、その後の生活が苦しいものであるかもしれないことが最初にわかると、誰もしなくなるからです。子どもが産まれないと、次の世代の日本が縮小するからでしょう。でも、今が人口が多すぎるのです。イギリスやドイツ、フランス、北欧諸国も日本の人口の半分以下くらいです。それで、十分機能しているのです。

    私が貴女の立場だったら、間違いなく貴女と同じことを考えます。静かで穏やかな暮らしがしたいのですよね。貯金以外にしておいたほうがいいと思えるのは、栄養学を身につけて健康を保つこと。子を産まない女性は、乳がん、子宮体がん、卵巣がんのリスクが上がります。健康であれば、ある年齢くらいから幸福感が増します。いい食事と適度な運動、ストレスを避けることですね。応援しています。

    ユーザーID:1971885323

  • 余計なお世話かもしれないけど

    30歳は若い、今、投げやりになって諦めてしまうと、
    40歳や50歳になった頃、後悔する可能性の方が
    高いと思います。

    結婚や出産にこだわらずとも、一緒に生きていける
    パートナー探しは続けた方がいいですよ。
    そうじゃなければ、すべてをかけていいと思える
    くらいの趣味を見つけるとか。

    私はアラフィフですが、これくらいの年齢になると、
    どう生きてきたかで大きく差がでます。
    諦めて投げやりになってしまった人は、それなりの
    人生になってしまいます。
    長生きすれば、残り40〜50年もあります。
    今は、後半の人生に向けて、若さ、体力、気力が
    あるうちに活動する時期だと思います。

    ユーザーID:3028635643

  • 堅実に生きれば、いずれ分かってくれる人が出てくる。

    男女問わず、あなたが堅実に生きていれば、あなたのことを分かってくれる人が現れます。
    それが男性なら結婚を考えるでしょうし、女性なら長いお付き合いができる友人になります。

    あえて人を避けて通ることはないと思います。
    あなたの居心地の良い場所を、若いうちに探しておくのです。
    歳をとってからでは更に億劫になり、家に閉じこもり、認知症まっしぐらですよ。
    認知症になると、静かに一人で暮らしたくても、勝手に病院に入れられてしまったりします。

    貯金、そして居場所、この二つがあれば、安心だと思います。

    ユーザーID:7469504299

  • 自分と似ててびっくり

    私が書いたのかと思った(笑)

    それなりにモテていたので今まで彼氏は何人かおりましたが、結婚や恋愛にあまり興味が無く、ましてや子供がほしいとも思わず、気ままな独身一人暮らしをしています

    友人が欲しいわけでもなく、一人でマイペースに過ごすことが大好き
    主さんと同じく人との繋がりが希薄です
    そしてそれについて特に寂しいとも何とも思いません

    結局、一人で気ままに生活する事が楽しいんだと思います
    もうアラフォーなので老後貯蓄はそれなりにしていて、アラフィフになったら終活しようと思っています

    貯蓄以外ですること・・・ですか・・・・
    とりあえず健康でいられるように食生活に気を付けて軽く運動するのはいいと思います
    そして、お一人様向けの老後相談NPOなども今は充実していますので、そういうところを探してもいいと思います


    ん〜・・でもまだ30歳なので、貯蓄以外は気にしなくてもいいんじゃないかな
    一生続けられる趣味を見つけるとか、そのくらいでいいと思いますよ

    アラフォーになったくらいから、お一人様用のそういう相談窓口などを探せばいいと思います
    そして、無事に60歳を過ぎたら地域包括支援センターへの相談でいいと思いますよ

    とにかく、貯蓄大事!
    でも、今を楽しむのも大事!
    今を節約節約で縛るよりも、貯蓄半分・楽しみ半分、くらいでいいと思います

    私はあなたより10歳上のアラフォーですが、老後の事を考えつつもゆるーく気ままに人生楽しんでます(笑)

    ユーザーID:2602418660

  • どうぞ意のままに

    >結婚・出産は諦めています。
    >細々と生きていきたいと思っています。
    >結婚生活は無理だと思い、諦めました。
    >君さえいればいいと言ってくれる稀有な人もいないと思う
    >結婚に対するビジョンが何もないし、・・・やめました。
    >多分、疎遠になると思います。
    >繋がりを持つことがしんどくなってしまいました。
    >今からどうしたいとかはありません。
    >今から身辺整理も・・・
    >私に老後があればの話ですが・・

    あなたの書いたトピ文。
    勝手に自分が駄目だと決めつける文面がズラズラと並べてありますね。

    あなたが、全てをあきらめ、そのように生きたいなら、それでいいと思います。
    人生、人それぞれですから。

    暗く、前向きな感覚の無い人生を、どうぞ、決して頑張らずに生きてください。
    あきらめの人生に、あなた自身が納得してるようなので、
    貯金以外でやる事はありません。

    人間関係も保つ必要ないし、
    何の努力もしなくていいんです。
    そのように怠惰に過ごせば、
    納得されてるような人生に、きっとなりますから。

    ユーザーID:7251968015

  • 運動(特に筋トレ)

    トピ主さんのお考え、分かります。

    細々と生きるにも身体は資本です。

    年をとって寝たきりになっては最悪です。

    筋トレをしましょう。

    ユーザーID:8666532788

  • 賃貸だと他人に迷惑がかかるので

     私はもう少し早くて、28歳くらいに同じことを考えましたが、30代に親族の介護&行方不明&不幸な形での発見があり、じたばたしました。また40代になってから一人穏やかに暮らし始めています。

     盲点だったのは、「父母・祖父母だけでなく、伯父伯母叔父叔母までは何かあると役所から連絡が来て対応を求められる」ということ。「何か」の中身はお察しください。介護より先の話です。
     日頃年賀状程度の付き合いしかない親族の後始末は、本当に大変です。借家で発見が遅れたので、大家さんと損害賠償の話をしなくてはなりませんでした。
     中途半端に金融資産があった人だったので、知らんぷりもできず……あってよかったけど、損害賠償でほとんど消えましたよ。

     そこで学んだことは、

    〇親族との関わりは音信不通にする。年賀状もなし。
    〇持ち家に住む。

     ツアーの海外旅行をあきらめ、正社員の勤めを持っていれば、この二つは実現可能です。実現しても特に不便はありません。あ、入院と手術だけ難しくなるかな。その辺は功徳を積んで健康維持に努めています。
     私にはいませんが、甥や姪にもたよってはいけないと思います。自分がその立場で後始末をさせられて本当に迷惑だったので。

     持ち家は私の中では必須です。孤独死は今やだれにでも起きることです。人に迷惑をなるべくかけない、というのが、社会と没交渉でなるべく静かに生きる特権を得るための最低限の対価だと思っているので、物件価値を損なう状態で他人様に迷惑はかけられません。持ち家なら、死んだあと国庫に入るように司法書士さんに手続きをお願いしておけば、どうにでもなります。中古いいですよ。

     静かに暮らすということは、思い出も財産も、何一つとして残さずにこの世を去る段取りを整えておくことが必要だと思います。それがあるから、安心して一人心地よく静かに暮らせていると感じています。

    ユーザーID:1434559126

  • 元気なだけで幸せなんですよ!

    オーーイ、何言ってるの??
    まだまだ人生これからやん!

    あー、勿体無いなぁ。
    年金暮らしとか、身辺整理とか
    何年も先の事でしょう!
    貯金以外にやっておく事は、自分みがきです。

    人並みの幸せって、定義はあるの??
    自分が幸せならええのよ。
    小さな幸せがこれから沢山あると思う。

    大体幸せそうな顔してないと、幸せにはなれないんよ。
    暗い顔では幸せも逃げて行くわ。

    うじうじしてないで、笑顔でいる事からはじめたら?

    80、90歳のおばぁちゃんでもニコニコ笑顔でいるでしょう。
    笑顔でいれば、きっと良い事があるから。

    ユーザーID:1174310795

  • 自分と向き合うことをちゃんとやったほうがいいよ

    30代後半です。
    主さんよりちょっと先輩ですね〜

    私も子供だけは本当に全くいらないとずっと思っていて、なので結婚もどちらでもいいです。
    もしかしたらするかもしれないと思いながら、今も独身です。
    人付き合いもすぐ疲れてしまうので、連絡を今すぐ取れる友人なんて片手で足りる人数しかいません。

    その点では主さんと似ていますが…間違ってたら申し訳ないけど、主さんの文章からはすごくネガティブなものを感じるんですね。

    私はというと、けっこう前向きです。
    説明が難しいですが…例えば、人並みの幸せなんてものが結婚や出産だとは思ってません。
    結婚や出産をした人よりも私のほうが幸せな人生を送ってる自信すらあります。
    老後があるかどうかはわからないけど、あったら困るので個人年金も始めました。
    でも別に、もらう前に寿命が来てもまあしょうがないかな、と思ってます。
    (ここはトピの件とは関係ないかもだけど)

    主さんのネガティブさって、自分の思う幸せな状態が一生絶対手に入らない…という諦めから来てると思うんです。
    つまり、主さんは本当は結婚したい…のかもしれない。
    友人とももっと深く付き合いたい…のかもしれない。
    子供も…本当は欲しいのでは?
    他の人を妬ましいと思ったりしてませんか?

    私は、子供は絶対いらない、むしろ途中で魔が差して産むことがなくてよかったと本気で思ってます。
    友人は今の人数で十分だけど、新たな出会いは拒まないかな。
    そういう自分と大体折り合いがついてますので、周りが別の価値観でも大丈夫です。
    結婚して子供がいる人とも付き合いがあるし、お祝いもするし、家庭の愚痴も聞きます(笑)
    逆に私の話もするけど。

    つまり主さん、貯金もいいけど自分ともっと向き合ったほうがいいです。
    せっかくだから楽しく生きましょうよ!

    ユーザーID:2785656073

  • 体力つくり、健康維持

    これ以外にないでしょう。

    貯金するためには、お金を稼ぎ続けないと・・・
    病気になったら、治療費がかかり、その間働けなくなりますから、お金がたまりません。

    健康が大事ですよ〜

    健康だったら。笑顔にもなれるし、楽しく生きられるでしょう。

    ユーザーID:1028369494

  • お察しします

    私は、かなり深刻な人生を送りました
    辛酸舐めるとはこういう人生かと思うほどです

    トピ主さんのお気持ちお察しします
    私も苦労の上に孤独な人生です・・・

    すでに50をいくつか超えたところで、思うのは
    貯蓄以外でやっておいた方がいいことは

    ・健康
    ・趣味

    この二つはあった方が良いです
    お金のかかる趣味じゃなく、人とのつながりも持たなくてよい趣味もあります
    私はスケッチが趣味ですが、スケッチブックと鉛筆があれが
    一人でも楽しくしていられます

    健康はなににも代えがたい
    食事や少々のウォーキングなどして、健康維持には気を付けたほうがよいですよね

    ユーザーID:2681789002

  • わからないけど

    某高齢者施設で働いてます。
    あなたのような価値観があっても何とも思いません。個人の自由ですから。

    ただ、孤独死って社会的問題にされていますが孤独死にならないように(表現に語弊がありますが…)ありとあらゆる親族・親戚には連絡がいきます。

    身辺整理をするって…本当に誰にも迷惑をかけないようにするのであれば、しっかりその筋の勉強とそれに伴う続き、後見人の手配、戸籍、連絡先の整理…私が現段階で思い付くのはこのくらいですが、まだまだあると思います。

    貯金をしながらそちらを並行して本腰で進めてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:6483391166

  • 何かみつけてやる

    あきらめちゃったらそれで終わりですよ。

    結婚、出産がすべてではありません。

    私は×1の41歳ですが、結婚・出産はあってもなくてもいい、と思ってます。
    それよりも、せっかく普通の女性よりもずっと自由になる時間があるのだから、と
    自分の個性と能力を高める方に専念してます。

    せっかくなのだから、生きた証しを残せるように何かやりましょう。
    お金だけためたって楽しくないですよ。

    大事にしてくれる彼はいましたけど、合わないし、
    価値観の違いが辛くなったので別れました。

    ユーザーID:1786337970

  • 30歳。若いなあ。

    >まともな人生を歩んでいる友人には、こんなこと理解してもらえないと思うので、こちらに相談します。

    ちょっとトピ主さん、これじゃ小町の皆さんはまともじゃないみたいです。。。あはは。と、其れは置いといて。
    まだ30歳にしては悲観的ですね。
    昨今晩婚、出産が高齢化してますがトピ主さんのお友達は結婚早い方が多いのでしょうか?。まあ結婚する年齢なんて個人個人違いますからね。

    今は結婚する気がなくても今後「子供がいなくてもいい。君さえいれば。」と言ってくれる男性が現れないとも限らないですが、もしそう言う男性が現れたら結婚はしたいと言う事でしょうか?。

    トピ主さんのレスしている意図とは反しますが、トピ主さん本当は出来れば結婚して家庭を持ちたいのかなあと読み取れるんです。
    多分周りは次々に結婚し自分は彼もいなくて寂しい。結婚してる友達は家庭と子供の話で少々面白くない。でも素直に結婚したいとも言えず自虐的に一人で生きると宣言。

    結婚に対するビジョンと言いますが結婚は人間の本能のようなものでそんなに構える様なものでもないように感じます。
    30歳から今後を見据えて計画立てるのも素晴らしいですが人生どうなるかなんて分かりません。
    でも確かなのは例えトピ主さんが今後独身を貫き通しても家庭を持ったとしても貯金は大事なのは確かです。
    もし「絶対」結婚も子供も要らないなら貯金以外に大事なのは絶対結婚はしないと言うブレない気持ちを持つことでしょうかね。
    仮に還暦過ぎていきなり結婚したいと言う気持ちが芽生えたら30歳の今より結婚相手探すのかなり大変ですからね。その自信ありますか?。

    大きなお世話ですがもし少しでも結婚したいとか思うなら相手が現れるのを待ってないで自分から積極的に探すべし。
    意図してないレスだったら謝ります。ごめんなさい。

    ユーザーID:0070826609

  • 傷つかないこころ

    30代独女、私も似たような感じなのでレスさせていただきたいです。
    貯金はもちろんですが
    あとは、「年を取ったことをくよくよ考えたりしないこころをつくること」かなあと思います。
    私はかなりこれで悩みましたが、誰だって平等に年をとるんですよね。
    30歳だと「もう30」だと自分では思いがちですが、人から見ると「まだ30」なんですよね。
    1年後でも「まだ31」です。
    日本の空気は、30を超えた女にこれでもかってくらい冷たくて、めげそうになります。
    そういうのにいちいち傷ついてやるのは心がもったいないなと思います。
    自分を卑下しないでください。大丈夫ですまだ30、未来あります。

    ユーザーID:6051743897

  • 恋愛もしないのですか??

    恋愛すると、お金は使いますよね。
    恋愛も人付き合いですから。交際費。

    トピ主さんのように、
    「非婚」主義で、
    また自分の貯金を気にする人は意外とコロリと騙されるものなので、
    大丈夫かな〜と不安ですが。

    というのもトピ主さんは「もう30歳」で諦めていると言いますが、
    40歳の人にとってはまだ30歳の若造です。

    そうですね〜、

    その意固地な性格は

    あと20年は隠してたほうがいいね。

    ユーザーID:1911200893

  • あいさつ

    当たり前のことを書きます。

    独身者と既婚者の話が合わないのは当たり前。
    子持ちと独身で話が合わないのは当たり前。
    子供を欲しくない人も多いですね。

    トピにたくさん疎遠って言葉が出てきますが、みんなそんなものです。

    それが普通。


    大丈夫。
    トピ主さんは普通の人です。

    貯金ぐらいはしておいたらいいと思いますが、ほかは特にないと思いますよ。
    とくべつな不義理でもしない限り、大丈夫じゃないですか?

    ユーザーID:7405697436

  • 諦めるの早すぎる。

    30歳ですよね。
    出産だってまだ全然余裕だと思います。
    トピ主さんの悩みって15年は早いと思うですが。。
    30代でも40代でも結婚して出産した友達いるので、まだ30歳で世捨て人みたいな悩みを持っているのが信じられないです。
    別に明確なビジョンが無いと結婚しちゃいけないルールなんて無いし、二人で何気ない会話をしながら食事する生活がしたい、そんな感じでも全然良いと思うんです。

    試しでも婚活されてみてはいかがですか?
    趣味の関係でも良いし。
    自分から望んで行動しなけりゃ、そりゃずっと一人だと思いますよ。

    ユーザーID:0254693818

  • 34歳女です

    私には持病があり、正社員でもなく、障害のある妹もいます
    かなり難しい状況ですが、今は婚活で知り合った男性と楽しくお付き合いしています

    彼は子供はいなくてもいいと言ってくれました

    主さんは立派だと思いますが、まだまだ若いので、結婚するかは別として男性とデートぐらいした方がいいような

    私も人付き合いが苦手の超絶人見知りです

    恋愛に限らずに人生楽しいと思う事を一つでも見つけて、守りの人生から少しだけ攻めの人生を考えてみては

    ユーザーID:4971082598

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧