厳しい父なの、か?

レス19
お気に入り21
トピ主のみ4

干ししいたけ

ひと

このトピのレス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • タケコ 様

    あー、タケコ様がおっしゃるそれ、全て私も該当いたします。
    TVでいうと、小学生が見ていい番組が国民放送一択でしたし。ドラマというと大河ドラマのことだと本気で中学生くらいまで思ってました。残念ですよね。

    流行りの玩具も買ってもらったことはありません。それが当たり前だと思っていましたので、新聞紙などでチャンバラしていましたね、兄弟と。

    うーん、自分の思い通りにならないと気分を損ねるというところも似ている気がします。

    大学受験で落ちた時には、思い通りにいかなかったからでしょうね。罵倒されたのが未だに学歴コンプレックスになってしまっている気がします。

    離れて正解……だったのでしょうか。

    ユーザーID:2495834054

  • 減らず口 様

    いや、本当に。
    水仕事の基準が謎すぎて、未だに線引きが分かりません。
    どうも、夜のお仕事……という意味で使っていたような、でもカフェ店員とかも禁止でしたし。
    本当に手荒れを心配していたのかな?笑

    だとしたらとんでもないアホとーちゃんですね〜

    ユーザーID:2495834054

  • 無常の風 様

    温かいエール、ありがとうごさいました。
    果たして私が父の言いなりにならずに生きてこられたのかは、正直分かりません。
    現に、昔のことに今も囚われている点は愚かだなと、我がことながらに思います。

    ただ、何か変だなと思いながら参りましたので、その疑問をこれからどのように生かすかなのですね。

    含蓄あるお言葉、ありがとうごさいました。

    ユーザーID:2495834054

  • 進路はどうかと思うけど憎めない。

    トピ主様は息苦しくて大変だったんでしょうけど、

    ひとつめの『鍵の立て付けが他所の家は心配ならん』と具体的な所
    娘に何かあったらどうしよう!と心の叫びが聞こえてくるようで
    なんだか憎めない可愛いお父さんだなと思ってしまいました。

    進路は子供が自分で決められるといいなと思うけど、
    他は過保護だなぁ 程度に感じます。
    子供側が闘えばある程度最終的には折れてくれそうな雰囲気ありますけどどうだったんでしょうか。

    レス読みましたけど
    子供が鬱の時って、親も同じように苦しんでいたり
    子供以上にどうしたらいいか分からない状態だろうから、仕方がないんじゃないかな。
    変に刺激したら余計ダメなんじゃないかとか、怖かったと思うよ。

    ユーザーID:7316728194

  • お父さんを擁護してあげたいが無理だな

    私も父親。
    とっとと娘は嫁に行ってくれて、責任という意味でもう出番はありません。

    タイトルだけ見て、同じ父親の気持ちを代弁すべくトピを開けましたが、ちょっと違った。
    こりゃアカンは。
    娘を思いさえすれば、何をしてもいいのかって話もある。
    そりゃあ親だから、子供の心配はするさ。
    子供が安全に育つために、行動を制限することもある。
    叱りつけて罰を与えることもある。

    しかし、そこには娘が立派な女性として独立するための布石がなきゃいけない。
    子供が心配だからって「自分が安心したいだけ」で行動を制限するのは、その精神性において間違っている。
    結果がよければ良いという問題じゃない。

    一つ一つ、私が娘に言ったことと比べてみましょう。
    ・友人宅へお泊り
    確かに心配。
    友人を自宅に招くように言いました。
    結果、友人のご両親が心配してダメだと。
    親なんてどこでも心配するのね〜と諦めた。

    ・進路
    とにかく自分で決めろと。
    18才で、自分の進路は自己責任だと言って聞かせた。
    決めたら全力で応援。
    へこたれそうになったら、自分で決めたのに何事か!と叱りつけて追い込んだ。
    後に「鬼のしごき」と娘は回想。

    ・門限
    自分で申告させた。
    なんでその時間なのか理由も添えて。
    理由がちゃんとしていたのでそのまま認めたけど、破ったらこっぴどく叱った。
    1ヶ月お小遣いも減らした。

    ・大学の時のクリスマス
    ちゃんと避妊しろと送り出す(妻がです)私はオロオロ(笑)

    ・バイト
    絶対するべきだ。水仕事はいいけど、お水の仕事は禁じた。

    ・結婚相手
    娘がいいなら誰でも。
    その頃、娘は大人と思っていたので。
    といいますか、娘がしょっちゅう連れてくるので、酒を飲ませては潰していたのに、根性でまたやってくる男にダメって言えるかよ。

    ユーザーID:1938052853

  • 昭和一桁生まれの田舎の頑固親父

    結婚24年50歳代半ば共働き子供はいません。
    此処は四国の田舎町で実親は80歳代です。

    父の仕事が建設関係の現場職人で短気気質の為か
    子供の頃は気に入らない事があるとちゃぶ台を引っくり返す、の場面あり。

    大学卒業から現在までフルタイムで仕事(転職経験あり)を続けていると、
    仕事から疲れて帰宅した当時の父の家庭に対する願望の様なものが
    理解できるようになりました。
    清潔で片付いてて湯気の立つ食卓。私だって帰宅してご飯できてたら嬉しい。

    父は勉強よりも生活態度の方が厳しかったですね。
    挨拶や目上に対しての言葉遣いとか。
    娘である私に対しては嫁に行くまでは親の責任だから、が理由。

    進路や欲しい物の相談も父が納得できるような理論と根拠を提示しないと
    許可してもらえなかったけど、社会人になってその経験は結構役立ちました。
    根回しとか交渉力とかいう類のモノですね。

    子供の頃はワンマンな父親の印象だったけど、
    成長するにつれ自由意思と自己責任のバランスを見守ってくれる様に。
    私が本当に困った時は何も言わず聞かず黙って助けてもくれました。

    厳しかったけど私の事認めてくれてるんだと気が付いてからは
    父と大人同士の会話ができるようになりました。

    ユーザーID:5841244498

  • 厳しいじゃなくて

    コントロールしたい父、でしょうね。

    娘の自主性は一切認めない。
    言葉換えればモラハラ。

    ユーザーID:8949704965

  • 心温かいレスありがとうございます。

    おっしゃる通り、父はとても不器用な人で、
    結局のところ私を心配していたのだということは、まさにその通りなのだと思います。

    ただ、少々自分の敷いたレール以外の道を歩くことを許さないきらいが強かったのだとも思っています。

    親心を全く解していないわけでは無いのですが…。
    お恥ずかしい話、私が鬱を患い、何を思ったか自死の準備のために身の回りのものを全て棄てていた時にも父(母も)は止めてくれることもなく、そこが最大のネックになっているんだろうなぁという気はします。

    考えれば、どうして良いか分からなかっただけなのでしょうけども。

    感謝の気持ち自体はあるのですが、この苦手感をどうしたら良いのかと頭を悩ませております。

    世の男親の方々も得てしてそのような不器用さをお持ちなのだったら、私が拘りを棄てるべきなのだなぁと思い、質問した次第でした。

    優しいお声かけありがとうございます。

    ユーザーID:2495834054

  • 世間知らずで自己中心

    他の部分は置いといて、「進路」の部分はダメだと思います。
    本人に決めさせなくてどうするの。

    他は他の人に任せます。

    ユーザーID:5906637700

  • ざっと見たところ

    うちは両親とも
    大学生になっても門限6時(帰省した時)
    お泊まり・クリスマス論外
    バイトは家庭教師のみ
    でした。

    進路は決められてはいませんが、
    進学するなら公立高・国立難関大のみと指定。

    医師になって、
    電話(当時は家電)に忙しくて出られない、今日も帰りが22時だと言ったら、
    「そんなに遅いの?!」と言われてズッコケました。

    ユーザーID:2766201916

  • 貴女を

     大切に思っている事は間違いないでしょう。
     しかし、やや過干渉でしょうね。
     ニュースで、若い女性の様々な被害や転落の事件を見聞すると、親としては、矢張り心配になるものです。
     貴女を信用しないのではなく、女性は矢張り腕力では男に適わないからです。
     息子については、娘ほどには心配しません。
     また、男親は、普通の善良な男でも、何かの切っ掛けで猛烈に性欲が高まる事があるという事を身を持って知っているという事もあります。

    ユーザーID:1160473669

  • 単なる過干渉でしょうね

    言っている事が、子供の為というよりも親の安心のためになっていますよね。

    うちの父、当時は厳し過ぎると思っていましたが、私が節度ある大人になるためだったと今は納得できます。

    友達の家にお泊り
    友人のお家にお世話になる旨のお詫びの電話を必ず入れていました。
    固定電話の番号も知らないお宅に泊まることは許されませんでした。
    また、必ずちょっとした菓子折りを持たされました。
    そして戻ってくると必ずお礼の電話。
    ウソついて彼氏とお泊りなんてできませんでしたね。
    干渉するためだと思っていましたが、今は大人の礼儀だと分かります。

    高校の時の門限
    自分で決めろ。決めたら必ず守れでした。
    破ると酷く叱られました。
    また、成績が落ちると、門限の設定が遅くて勉強時間が少ないからじゃないのか?と再考を促されました。
    決して強制的な言い方はされませんでしたが、「行ける大学に行くのか、行きたい大学にいくのか、メルティにとってどっちが幸せだと思う?」と、結構問い詰められましたね。

    大学に入ると、門限は「終電」になりました。
    彼氏の一人もできないなんて、それは人として未熟だから恋愛は真面目にしなさい。それなりの時間が必要だろうから、自力で帰宅できる終電になりました。
    ただ、避妊ぐらいちゃんとできる男じゃなければ、蹴っ飛ばして帰ってこいと・・・処女の私に向かって熱弁していました(笑)
    でも、その通りだと思う。

    そして社会人になると門限なし。
    父は社会人になっても門限が必要なほどバカに育てたつもりはないって。
    妊娠?いいんじゃない?孫の顔をさっさと見せろー
    男が逃げたら?そんな馬鹿野郎と付き合うほどメルティはお馬鹿なのか?
    すっかり行動は自己責任で!と失敗しても助けてくれないんじゃないかと心配になるほど。
    そういった意味で、父は厳しいんですよね。

    ユーザーID:0110172630

  • ちょっと思ったんですけど

    過干渉の父親って何らかのコンプレックスが強そうね。

    満たされない思いを子にぶつけているのかしら。

    ユーザーID:0951762743

  • 一言だけ

    「厳しい」と「過干渉」は違います。

    子供のことを考えて愛情があるからこそ、あえて諫言をするのが厳しい親。

    あなたの親はただ大人になれていない幼稚な人間。

    自分の管理下で子供を自分の思うようにコントロールしたいだけの人ですね。

    従って「厳しい父」ではありません。
    あえて言うなら「幼稚な父」でしょう。

    ユーザーID:8679281091

  • 文章だけで想像するに・・

    支配ではないですかね?

    自分の思い通りに人を動かしたい・行動させたい

    何故?=自分が正しいから・自分が満足するから

    子供を「自分の物」と思っている人に良く見られる言動・行動ではないですかね?

    お父さんは「独裁者=支配」ですかね

    過保護にも過干渉にも聞こえません

    ユーザーID:4988630497

  • 友達なら縁切りするレベル

    親のこととなると、それが是なのか非なのか測りかねるところがありますよね。育ててもらったのだからとか、子どものためを思ってそう言ってくれているとか。そうしなければならない事情があったとか。

    でも、もしそれが友達とかルームメイトだったらと考えると、答えは明白な気がします。

    ちなみにうちはごく普通のサラリーマン家庭で、中の下くらいの経済状況。子どもの教育にも習い事にも全く興味はなく、流行りのおもちゃは絶対だめ、友達との遠出も不可、家族で旅行や外出も少なく、門限や家庭内ルールに厳しく、なぜか、しっかりとした家庭だという変なプライドがありました。
    父には子どもが見たがるテレビ番組を全否定するという習慣があり、ドラマ、アニメ、歌番組、お笑いもだめ。見ようとすると、どこがおもしろいのか?くだらない。ばかが見る番組だなどどと罵倒。嫌み。それは、私が成人してからも続き、結婚後久しぶりに実家に帰ったときにも、お笑い番組を見ていたら、それのどこがおもしろいんだ?説明してみろと言われました。
    外面だけはものすごくよく、見知らぬ人にも愛想よくふるまう父です。

    私のほうから絶縁し、10年近く会っていません。会わなくなってから、私は白髪が減り、常にどこか具合が悪かった体調が回復、頭痛や不眠も治まりました。

    今思うと、父は子どもを精神的に支配することを、自分自身の精神安定剤にしていたと思います。70過ぎた今も、小心者で心の弱い人です。身近な弱者をいたぶることで満足を得ていたのでしょう。

    正直、ゾッとします。

    ユーザーID:7670184674

  • 横にして駄

    >水仕事は一切禁止

    皿洗い禁止ですか?(笑)

    水商売を禁止するならよくある過保護な親ですが、手荒れを心配して皿洗いを禁じるとは過保護の中の過保護、キング・オブ・過保護ですね。

    ユーザーID:2880632158

  • 老婆心のまなざし

    その厳しいと思われる?環境の中で、
    あなたがどう生きるのかが試されていたのです。
    あなたは、どのように生き抜いて来たのでしょうか。

    単なる父親の言いなりになっていたのであれば、
    あなたは、そのような環境を上手く活かせなかったのです。
    厳しい父というよりは、あなたの生き方の弱さを省みましょう。

    トピの内容から察するに
    あなたは上手く生き抜いてきたのでしょう。
    そんなあなたの生き方に自信をもってエールを送ります。

    ユーザーID:6314820051

  • 全力でお父さんしてたんですね

    昔の私だったら、非道い、時代錯誤、今時ありえない。と思ったでしょう。
    しかし子供が大きくなった今、トピ主さんのお父さんの気持ちが解るような気がします。
    治安が良いとされる日本ですが、女性の被害は後を絶ちません。
    夜道だけでなく職場でも被害に遭う女性もいます。
    自分の娘だけが無事でいられる保証などない。
    お父さんは全力でトピ主さんを守ったのだと思います。
    例え娘に嫌われようとも…。
    結婚の時はおそらく年齢が近かったら、そんな若造頼りないと言い
    どんな相手を連れてきても良い顔はしなかったと思います。
    本当に娘さんを愛していたんですね。
    トピ主さんにはお父様がお元気な内に哀れで切ない親心に気づいて欲しいと願います。
    私は間に合いませんでした。

    ユーザーID:0727033307

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧