階段がうまく降りれない。

レス14
(トピ主0
お気に入り91

心や体の悩み

しおり

高校生です。なんか、ここ1年くらい、階段を降りる時に、次に出す足がわからなくなっちゃいます。足元とか見てても、すごく不安で学校の階段の上り下りはいつもゆっくり手すりに掴まってます。どんなにゆっくり降りても、わからなくなって、最後の方、3段くらいジャンプしちゃいます。
前まではこんなことなかったし、普通に降りれてました。家のマンションも、駅のホームも学校もどこも階段があるので、いつも落ちそうになって、とても怖いです。
唯一、降りれる方法があって、それがリズムを刻みつつスキップしながら速いスピードで降りることです。それだと分からなくなることはありません。というか、ノリでなんか行ける感じです。でも、「危ないからやめなさい」と先生に注意されるので、なるべくならやりたくないです。
なんか原因があるんでしょうか?もともと耳鼻科系が弱いのと貧血もあって、目眩は起こるし三半規管もよくおかしくなる(耳詰まりや耳鳴り)のですが、そういうことも関係あるのでしょうか。

ユーザーID:2390196053

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すぐに病院へ

    ご家族には相談しましたか。
    病院に行くべきと思います。

    ユーザーID:6042400495

  • 私も知りたい!

    私は中一から急にそうなりまして、今50歳です。

    最初は降りるのはできましたが、上がるのが怖くて、手すり&ゆっくりか、もしくは2段ずつ登る。今でも、エスカレーターならあまり怖くなくのぼれます。

    降りる時、足元の階段を見ずに、ちょっと先をみる方がおりやすいですが、手すりを持たなくても手すりの側でないと怖いです。上がる時は、必要以上に足があがり、重心がやや後ろでおかしいことはわかっていますが、直せません。

    ユーザーID:1168205220

  • う〜ん・・・、

    脅かすつもりはないですが、脳神経系の病院で精密検査を受けた方が良いかも…。

    耳づまりや耳鳴りってメニエール病の可能性も有りますし…。

    一度ご両親を伴って病院へ行った方が良いです。

    どうしても怖ければ”脳ドック”って言うのも有りますよ。

    ユーザーID:0263964867

  • 目はいかがですか?

    三半規管が弱く目眩がしやすいとのことで、それもかなり要素としてあると感じます。

    ただ、急に最近…となるのであれば、視力が急に片目だけ落ちたなどの変化はありませんでしたか?

    私が数年前に両目を網膜剥離で手術した際に、一緒に白内障手術もして視力が変わりました。
    片目は順調でしたが、もう片方の経過が良くなく数回の手術をしなければならず、結果元よりも視力が落ちました。

    その時から少し体調が落ち気味な時に目眩がひどくなり目の焦点が合わせ辛く、結果階段がおりにくくなりました。

    よくなるにせよ悪くなるにせよ急な変化なので体が慣れないからでしょうね。

    もしお心当たりあればですが、めまいを症状とした病気も考えられますから、できたら内科や耳鼻科など複数の科をうけてみるといいかもしれません。

    ユーザーID:3204208501

  • 脳検査とかいろいろ・・・

    脅かして申し訳ないが脳検査とかされてほうがいいと思いますよ?


    手は大丈夫ですか?
    右上げて左上げないで右下げるとかすぐ出来ますか?

    大きな事故に遭う前に念のため検査をお薦めします。
    エスカレーターはなるだけ乗らないようにしましょうね。

    ユーザーID:1722394005

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • かかりつけ医に相談

    普段お世話になっている近所のお医者さんはいませんか?
    その先生に相談して、病院の脳神経外科を紹介して頂きましょう。

    私自身最近、頭部外傷を原因として脳の外側に血のたまる症状(慢性硬膜下血腫)を発症し手術を受け、先週退院してきたばかりです。
    たまった血で脳が圧迫されるためいろいろな症状が出ました。
    トピ主さんの状況とは違いますが、体の動かしにくさなど似た部分もあるように感じます。
    脳になんらかのトラブルが起きている可能性が高いように思います。

    素人判断ですから、もっとふさわしい診療科があるかもしれません。
    いずれにしてもかかりつけ医の先生に一刻も早く相談し、しかるべき病院で受診されることを強くお勧めします。

    ユーザーID:2746302072

  • 視力の問題かも知れません

    >階段がうまく降りれない。
    上手に降りられないのは、視力が災いしてるかもしれません。

    >唯一、降りれる方法があって、それがリズムを刻みつつ
    >スキップしながら速いスピードで降りることです。
    非常に危険です。
    この勇気と無謀さがあるのなら、階段を一歩一歩下るのを怖がる必要はない。
    視力の問題と、心の問題があるのなら、早めに改善したほうが良いです。

    ところで「降りれない」でなく「降りられない」です。
    「食べれない」でなく「食べられない」。
    テレビで芸人が「食べれない」というと、テロップは「食べられない」と修正しています。
    正しい言葉使いをデキる人と、そうでない人は、この先の人生が違ってくる。
    ヤバイも禁句です。

    ユーザーID:5549947021

  • 私も。

    私はもう50歳ですが、子供の頃内またで歩くクセがあり、よく自分の足につまづいて転んでました。階段でも急いで降りようとして足がからまって落ちたことがあり、いまだに階段を降りるのは緊張します。緊張するとよけいに足元を見つめてしまって、どっちの足を出すんだ?と分からなくなったりするのです。コレ、なかなかにこわいですよねえ。

    トピ主さんは最近始まったとのことですが、階段を降りるときに何かヒヤッとしたとかいうことがあったのでは?緊張するとよけいに足が出なくなって転びそうになり、さらに怖さが増すという悪循環なのではないでしょうか?

    私はなるべく手すりをいつもつかめるようにして、下を見つめすぎないで降りるようにしています。見ないのも怖いし見すぎても怖い。だからなんとなく視界に入っているぞ、程度の見方で。
    どうぞお気をつけて。

    ユーザーID:3107675093

  • なるべく早く病院へ行った方がよいよ

    ご近所の病院(クリニック)に行って医者さんに状況を説明して紹介状を書いてもらい、近隣の大きな病院(総合病院とか大学病院)で診察してもらった方が良いよ。
    脳の問題だったりする可能性も考えられるので。

    ユーザーID:0204335350

  • 脳などの障害

    こんにちは。
    わたしは一時脳の障害を起こしたことがあって、その時階段を登れなく
    なりました。
    脚を出すことはできるのですが、階段の踏面を踏む力が出てこないのです。
    脳とその関係(脊髄とか)が部分的に悪くなったらしいのですが、経過観察しか
    できませんでしたが、今は治ってます。

    主さんは力が入らないのではなく、右か左かがわからなくなるのですよね。
    症状はわたしと少し違いますが、神経内科、脳神経外科を受診してみては
    いかがでしょうか。

    ユーザーID:4387272064

  • 1〜2年くらい前にありました。

    30代半ばの女性です。

    私も、その症状が1〜2年くらい前に、半年か、それ以上ありました。
    それまでは階段は普通に降りていたのですが、いきなり次に左右どちらの足をどこに踏み出せばいいのかわからなくなったんです。
    怖くなって足元を見れば見るほど、上手に降りられなくなっていきました。

    私の場合、「階段を上手に降りなきゃ!」と、どんどん強迫観念で追い込まれていくように感じたので、自分の足元ばかり見ないように意識を別に向けるようにしました。

    心の中で「1、2、1、2…」と考えながら降りたり、前にいる人の頭や足元を見たり、とにかく自分の足元以外に意識を集中させました。
    最初は、手すりの近くでないと不安でしたが、今では普通に降りられるようになりましたよ。

    ただし、私の体調も、しおりさんと似ていて、耳鼻科系が弱く、貧血気味で、座っていても、立ちくらみのような状況になることもたまにあります。
    他の方のレスにあるように、左右の目の視力も極端に違います。
    ですので、この状態がメンタルと体のどちらが原因なのかはわかりません。

    病院に行くかどうかも含めて、ご両親に相談なさってもいいかもしれませんね。

    ユーザーID:8328646147

  • レスします

    私も同じで、最後の数段に限ってうまく降りられません。
    しかしその他のことは何でもできますし、危ない思いをすることもありません。
    おそらくあなたもそうでしょう。
    対策は2つあります。
    1かかとから着地する意識を持つこと、2階段と足元を見ながら降りないこと。
    2は少し難しいかもしれませんが、足元を見ないようにしてトントンとリズムよく降りれば問題ありません。ただ、最後の段の次で足がカクっとならによう、床までの段数を把握しておく必要があります。
    まずは1をやってみてください。
    頭のなかでかかと、かかと、と意識すればOKです。

    ユーザーID:3582620942

  • ゲシュタルト崩壊

    もちろん、一度は耳鼻科や脳外科を受診した方が良いですね。
    お若いですし、心配です。

    その上で、原因がイマイチ不明であったなら…
    「階段・ゲシュタルト崩壊」で検索してみては如何でしょうか。 

    小町では結構、私も!私も!と名乗りを上げる方が多くて有名な現象です。

    ユーザーID:1038614844

  • もしかして

    頚椎椎間板ヘルニアではありませんか?
    私の古い経験から、そう思いました。違ったらすみません。

    ユーザーID:2984597510

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧