• ホーム
  • ひと
  • お義母さんの手料理に調味料を適量足して、料理上手と思われたい

お義母さんの手料理に調味料を適量足して、料理上手と思われたい

レス205
(トピ主0
お気に入り860

家族・友人・人間関係

おさげ

レス

レス数205

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 足し引きする前に・・・

    料理本に載ってる通りに
    作ってみることをオススメします。

    どんな味音痴も
    どんな下手くそも関係ないです。

    自分で「料理下手」という人は
    そういう手間を惜しんで
    いったい何をやってるんだろうと思います。

    これだけ情報が溢れる中で
    『料理下手』なんて通りません。

    今後は『面倒くさがり屋』または
    『怠け者』と名乗っていただきたいです。

    ユーザーID:4552448480

  • 嫌われたいの?

    自分の作った料理に勝手に調味料足されて「まあ美味しくなったわ、貴女料理上手ね、感心感心!」なんて思う人が本当にいると思うのですか?

    調味料付け加える時点で「あなたの料理はまずい!」と喧嘩売ってるのと同じですけど、想像力無いのかな。
    たとえ姑が自分は料理が下手だ、という自覚が有ったとしても赤の他人しかも嫁にそんなこと突き付けられて気分がいいわけないでしょう。

    そんな相手の気分を損ねるような姑息な手を考えるのではなくて、貴女が一生懸命努力して料理上手になって、一から全部自分で作ることです。

    ユーザーID:8567013170

  • そんなものはありませんよ

    >美味しい手料理に縁のない人でもあるのです。まるでそれが、この人の運命であるかのように。

    他人事のようですが要はきちんとレシピどおりに料理を作っていないだけですよね?
    運命ではなく人の手によるものです。

    難しいものでなければ、料理はレシピを守ればそれなりの味になります。
    人の世話を焼くのはそれからです。

    ユーザーID:0427772118

  • 魔法使いにでもなるしかない

    貴女が一から作ったお料理も、美味しく作れないのでしょう?

    その貴女が、美味しくないお料理の味直しなんて、出来ると思いますか?

    どう考えたって、無理な相談です。

    美味しくないお料理にも、美味しくない理由は千差万別です。
    出汁が効いていないとか、味が薄すぎるとかなら、やり様も有るでしょうが、
    何かが入り過ぎているような場合は、薄めてから足りない物を足さなくてはなりませんし
    そもそも、薄める事の出来ないものも多々有ります。

    このトピを見ただけで、貴女の料理の腕前は、相当酷いものである事が
    容易に想像できます。

    悪い事は言いません。

    お義母様の前で、良い格好をしようなどと考えず、
    まずは、ご自分の手料理の腕前をあげる事に、集中してください。
    美味しいお料理を作れるようになれば、自然とお望みのコツも解ってきますよ。

    ユーザーID:9794337946

  • そんなのある訳ない

    料理の出来ない人の発想ですね。
    そういう技は料理の基本が出来てこそのものですよ。

    そんな戯言考える前に、簡単なものでいいから普通に作る努力したらどうですか?

    ユーザーID:7248305050

  • それを聞いて覚えられるなら

    ちゃんと料理の勉強する方が手っ取り早いです。
    別に時間や金をかけて料理教室に行けとまでは言いません。

    料理本のレシピ通りに作ってみる。
    知識も経験もないのに足したり引いたりのアレンジをしないこと。
    知識もない人間が当てずっぽうで滅茶苦茶なアレンジをするから「失敗料理」が出来上がるのであって、レシピから逸れなければ「成功料理」しか出来上がりません。
    それを繰り返せば何を入れればこうなるというのは理解できるようになります。

    一足飛びに他人から聞いてそれが理解できるならそもそも料理上手のはずなので、こういう質問はするだけ無駄です。
    だいたい現物を食べてみないと何が足りないのか分からないのに、一概に何を足せとか言えるわけがない。
    それに後から足してどうにかなる物ならいいけど、後からではどうにもできない物もある。

    あと、義母をうならせるのは無理です。
    トピ主さんが付け焼刃で調味料入れてどうにか出来るなら、そんなものは義母さんが既にやっています。
    更に言うと、それをしていないということは、そもそもそんなに不味いと思っていないということです。
    「あら、醤油すきなの?」くらいの反応で終わるでしょうね。

    逆に不味いという自覚がある場合も、そんなことをして義母さんの神経逆撫でするような事になりはしないかと心配です。

    というか、料理上手とみられたいなら正攻法でいってください。
    実力以上に見られると、「こんど作ってきて」とか言われて泣くことになりますよ。

    ユーザーID:2409330755

  • 見栄は張るな

    それに限る。

    だってさ、わるいけれど何が足りていないのかがわからないのでしょう?
    料理得意な人は味を見て何が足りないのか、何が余分なのか判ります。
    何をいれればリカバリーできるのかも判断できる。

    でもさ、そのお義母さまのつくった味噌汁・・・・私たち小町の人間は味わえないのよ。

    ちなみにみそ汁の具に胡瓜は有りですよ。
    呉汁とかご存じないですか?

    >調味料を使って料理の味を調えるための、標準的な指針を教えていただけませんか?

    基本的な料理ができるようになるしかないですよ。

    ユーザーID:7450268365

  • 続投失礼

    書き忘れたのですが

    >ごめんなさいお義母さん、ちょっと調味料をお借りしまーす、とか言って、的確な調味料を選び出し、手際よく適量足して、お汁の味を調えることができれば、お義母さんも、まあ! このお嫁さんは確かに料理が上手そう! って感心してくれるはず。

    なに夢見る夢子ちゃんになっているんでしょうか。
    そんなことで出しゃばったらたぶん険悪になりますよ。

    料理上手だと嘘ついてもらったり見栄を張ろうとして良い状況になんかなりません。

    ユーザーID:7450268365

  • 食べてみたいです

    そこまでマズイ料理食べたことありません。
    子供の頃、母の料理不味かったですが、苦しくなるほどではありませんでした。
    吐きそうではありましたが。

    どんな調味料使ってますか?
    素材の味を生かす様に先ずは塩こしょう醤油の量から
    練習してみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:0657567910

  • いやそんなことより

    評判の良い、簡単なレシピ本、いくらでもあるじゃないですか。
    面倒くさくても、その手順通り、すべて計量して、料理すれば、「普通」レベルの料理は作れると思うのですが。

    とんでもなく下手な人って、レシピを無視したり、自分流に勝手に変更して作りますよね。
    面倒くさいとか言って。

    なぜレシピ通りに作ることをしないのですか?
    ご主人に幸せを感じてほしくないの?
    今は新婚だからいいけれど、そのうち愛が覚めないとも限りませんよ。

    共働きなら二人で料理を習ってみたら?
    専業主婦ならそれが仕事なんですから嫌いとか言わないでやるしかない。

    ユーザーID:0129797475

  • よく分かりませんが

    そもそも、料理人が監修した
    料理本の1つも買ったらどうですか?その、書いてある通りにすれば
    不味くなるはずはないとおもうんですけど。
    とにかく、一語一句間違えずにその通りに。
    料理下手の人って下手なくせに
    書いてある通りにしなかったり
    謎のアレンジするんですよね
    想像力も、ない。
    なぜ、勉強ってものをしないんですか?
    少しくらい不味い物なら
    直しようもあるけど、料理下手の人が
    圧巻と言うほど不味いものを
    直せるとは、思えません。

    ユーザーID:5997152396

  • それを実行したら相当嫌な嫁ですよ

    >ごめんなさいお義母さん、ちょっと調味料をお借りしまーす、とか言って、的確な調味料を選び出し、手際よく適量足して、お汁の味を調えることができれば

    そんなことをしたら、相手の食事がまずいを言っているようなものだし、義母さんはその味で何十年も生活している(それでご主人も育っている)のだから余計なお世話じゃないですか。

    トピ主さんの作った料理に、ご主人が「こうしたら美味しいんだよ」と全部ケチャップやソースをかけるとしたら気分がいいですか?

    気分が悪いですよね。

    私は「口をつける前にいきなり醤油をかけられた」(醤油が不要な料理)だけでも不快です。

    うちの義母も料理は得意でない(亡くなるまで義祖母がずっと料理していた)ので、たまにトンデモ創作料理が登場します。
    私は料理が得意な方ですが、味付けをなんとかしようとは思いません。
    我慢して食べます。
    でも、義母はレシピを見て作る料理は材料に忠実なので、そういう料理はあまり外しません。

    >私の手料理を一口食べるたびに、夫は目を丸くします。息苦しそうに食物の咀嚼を繰り返し、音が鳴るほどに鼻の穴で激しく呼吸をする夫は、必死に何かから逃れようとしているみたいに見えます。

    そもそもトピ主さんも義母さんと対抗できそうなレベルの方が、よくわからないのに調味料を足そうとするなんて失敗するとしか思えないです。

    トピ主さんは自分の料理をおいしいと思って作っていますか?
    義実家でのことより、まずは自分の腕を磨いて下さい。

    料理が苦手で嫌いなら、食材と調味料がセットになっている宅配のものからスタートすると良いと思います。
    自分で料理のことがよくわかるまで勝手に指定された調味料を足さないことが大事です。

    ユーザーID:1380125647

  • え〜〜〜〜

    >良い人なのです。こんなに優しい人なのに、美味しい手料理に縁のない人でもあるのです。まるでそれが、この人の運命であるかのように。

    ずいぶんと他人事で驚きました!
    あなたのご主人なのですよね?

    義母のそこまで美味しくない手料理に調味料を足して美味しく?無理でしょ!
    なぜあなたが料理を学んで美味しい料理を食べさせてあげたいと思わないのですか?

    義母の手料理を言う前に、あなたの料理も同等ですよね?
    もうここまでくるとご主人が気の毒でならないです。義母の手料理はある意味「母の味」でもあるから、不味くても慣れはあるでしょう。
    でも結婚したら、また違う種類の不味い料理を食べさせられる日々……
    しかも料理を学んで改善する気もない妻。


    ご主人、本当に可哀想……

    ユーザーID:3369569573

  • 嫌味な嫁ですね

    料理のレシピはネット検索できます。
    先ずはレシピ通りに作ってみましょう。

    義母さんに対抗意識を持たない方が良いと思います。
    お母さんの作ってくださった料理に調味料を加えるなんて、
    嫌味な嫁以外の何者でもありません。
    ご主人だってあなたのまずい料理を食べているので、
    あなたも義母さんの料理を、そのまま我慢して食べましょう。

    料理が下手でも嫁姑息子は上手くいきますが、
    嫁が嫌味だと全てが終わります。

    ユーザーID:1091386415

  • 問題はそこではない。

    >薄味ならこれ、濃い味ならそれみたいに、
    >調味料を使って料理の味を調えるための標準的な指針

    それが分るようになりたければ、自分が料理上手…とまでは行かなくても、少なくとも夫が目を丸くし、頑張って咀嚼しなければならないようなレベルから、まずあなたが脱することです。

    料理がそこそこ出来るようになれば、何が足りなくて何を足したらいいのかは、自ずと分かってきます。

    また、申し訳ないですが夫にあえて嘘までつかせて、料理上手であると義両親にアピールさせて、じゃあおさげさん、お料理お願いねとでも言われたらどうするのですか。

    さらに、この先、子供を授かるとも思うのですが、大人でさえ頑張らなければ食べられない物を、子供にも与えるつもりですか。

    この世に数多くの調味料があったとしても、入れるだけで美味しくなる魔法の調味料などないのです。

    美味しい手料理に縁がないという、ある意味、夫の可哀相で気の毒な負の連鎖は、あなたで断ち切ってください。

    料理教室に通ったり、小さじ1杯までレシピ本通りに作るなど、まずそこから努力をすることが大事だと思います。

    ユーザーID:2083468995

  • 塩分濃度

    あら50既婚男性です。
     塩分濃度を意識すること。ふつうの味付けで1%、薄味で0.7%。
    醤油大匙一杯(15cc)には、2.6gの塩分が含まれています。
     料理は、重さ体積など、分量をはかること。加熱時間を、タイマーではかり管理すること。できれば、温度も温度計ではかってください。
     目分量でやるのがかっこいいなんていう気持ちは捨ててください。

    ユーザーID:8454921792

  • それよりもさ

    まずは料理の基本を学ぼうよ。
    自分で料理本見ながらでは無理というなら、ここはいっそ料理教室通ってください。
    そんなお義母さんの不味い料理に何を足せば良いかなんて、味が分からなきゃ答えようがありません。
    あなたの努力は間違ったベクトルに向いてます。
    だからいつまでも上達しないんですよ。
    そもそも作ってくれた料理に嫌みたらしく調味料を足すなんて失礼なことをしたら、たちまち嫁姑バトル勃発ですよ。
    そんな事すらわかりませんかね。

    優しいご主人に美味しい物を食べて貰いたいと思うなら付け焼き刃の知識でお義母さんに見栄を張るなんてくだらない事をしないで、ちゃんと努力してください。
    料理は健康を維持するための大切なスキルです。
    真面目に取り組むことが後々のためですよ。

    ユーザーID:1515145090

  • それやっちゃいけない事

    そんな事されたら義母さんぶち切れますよ。
    あんたのご飯はまずいんだよって言ってるようなものですよね、
    姑の作った料理の味付けしなおすって
    宣戦布告と取られても仕方ないです。

    それにトピ主さん料理へたなんですよね
    余計な事するまえに料理の本でも読んでご主人に少しでも
    ましな物を食べさせてあげようと思わないのですか?
    努力の仕方が間違ってる。

    ユーザーID:2406974442

  • レスします

    ぶきっちょさんでもだいたい上手く作れる調味料の王道は、『めんつゆ』『白だし』『出汁醤油』です。出汁醤油くらいみーんな使ってるくせに、毎日出汁を取るなんて主婦の鏡みたいなこと言っちゃってまぁ…。
    煮物なんかは、日本酒と出汁醤油と甘味があれば大抵上手く作れます。最初からどぼどぼ使わずに、少しずつ、ちょっとずつ味を確かめながらね。
    顆粒状の出汁などより、確実に上手く作れます。まぁ、めんつゆも出汁醤油も白だしも化学調味料は入ってはいるのですが。
    どんな酷い味かが判らなければ調味料は答えられませんが、まぁ、大抵は、『甘味』を加えることでなんとかなります。
    例えば、お味噌汁の味が濃かったら出汁と、味醂をほんの少し足してみて?普通にお味噌汁にもちょっと足したら、料亭のお味になること間違いなしですよ?騙されたと思ってお試しあれ?
    味醂は万能調味料だと私は思ってます。

    ユーザーID:2650146795

  • 味見しろ

    人の食事をどうこう言う前に自分の夫に真っ当な食事を摂らせなさい。

    いい調味料とか、それ以前の問題だから。

    そもそも、義母の味でこれが足りないこれが多すぎ、とわかる味覚を持ってんのかと。
    自分のですらわかんないのに。自分の味がわかるなら夫咀嚼に涙目にはならないから。

    味付けわかんない、と言うなら料理本の通り作りなさい。変なアレンジいらないから。
    …まぁそう言っても「なんか色薄い、醤油足しちゃえ!」「体にいいからお酢ドバーッ!」とかやるんだろうね。
    気の毒だ、夫。

    ユーザーID:2273143655

  • 調味料を足すのは上級者の技。トピ主にはムリ。

    お姑さんの料理に手を出そうなんて、百年早いし失礼にも程があります。

    トピ主さん、まずは自分の料理を、レシピ通りに作ることから初めてください。

    マズイ料理を作る人の典型が、
    「よけいな調味料を足す」
    ことなのです。

    トピ主さんの思考は、まさにそれです。
    料理下手な人が考えそうなことであり、「マズイから調味料を足す」なんて、普通の人なら考えないことです。

    まずはレシピ通りに作って、ご主人を喜ばせてあげてください。
    このままでは、離婚ですよ??
    それくらい、食事の問題は、毎日の大きな問題なのですから。

    ユーザーID:0344682592

  • そもそも考え方が…

    先に不味いと自覚してるならトピ主が料理を勉強しましょう。レシピ本見て作ってみたり、旦那さんがおいしい!と思ってもらえる料理を作ってからじゃないでしょうか。

    ってゆうか、姑が作った料理に嫁が調味料を足し味を整えて「なんて出来る嫁ちゃん〜!!」なんて言う姑いますかね。そんな事されたらあからさまに不味いと言われてるようなもので、下手すると嫌味、馬鹿にしてる、と関係を拗らせてしまう可能性大です。だったら自宅に義両親を招き、美味しいご飯を振舞ってあげた方がいいと思います。頑張って。

    ユーザーID:9895102666

  • それは超上級者テクです

    出来上がった今一つの料理に何かひと足しでちゃちゃっとおいしく大変身!はかなりの上級者でなければできないことです。そもそも、そのための万能調味料なんてありません。

    美味しくないものを食べたときに、美味しくない原因はわかりますか?
    例えば胡瓜のお味噌汁。これは決して奇異な具ではなく、私の祖父母の家ではお盆の定番でした。高級和食店で頂いたこともあります。
    出汁がきいていないのか、お味噌の量の問題か?
    それが分からないと、どうしようもありません。出汁がきいていなければ粉末だしの素を入れればどうにかなるでしょうし、お味噌が足りなければお味噌を足せばいい、多いならお湯で薄めればいい、キュウリが煮えすぎてぐずぐずなら何を足してもダメなものはダメ。

    トピ主さまはお若い方のようですから、基礎が学べる料理教室に通ってみるといいのでは?ご主人様においしいものを食べさせてあげたいというお気持ちを応援します。

    ユーザーID:5532048230

  • なんだろう

    不快な文章ですね。


    簡単な料理本を一冊買って、そのレシピ通りに作れば
    「不味い料理」にはなりません。
    匙スプーンや計量カップを持っていないのなら購入して、
    レシピ通りに調味料を入れましょう。

    絶対不味くなりません。

    ユーザーID:7255018933

  • 呆れます

    お義母さんの下手な料理に味付けを足すことを考えるより
    自分の料理の腕を上げることを考えれば?
    旦那さん、可哀想ですね。

    ユーザーID:4556268812

  • やめなはれ。

    お義母さんが味見をして出したものにケチをつけるようなことは
    やめなさい。

    そもそも、あなたが料理上手になればいいのでは?

    なんでお義母さんのお料理に手を加えなきゃいけないのよ。

    >私の手料理を一口食べるたびに、夫は目を丸くします。息苦しそうに食物の咀嚼を繰り返し、音が鳴るほどに鼻の穴で激しく呼吸をする夫は、必死に何かから逃れようとしているみたいに見えます。

    小説に出てきそうな文章ですが、これが毎日の食事だと思うと
    ご主人が気の毒です。

    ちなみに、あなたのお母様はお料理は上手なのですか?

    ユーザーID:5591444535

  • そんなわけのわからん努力をするより

    お料理教室でも行った方が早いような。

    奇想天外にまずい料理にはどんな調味料使ったって美味しくはならんでしょ。
    調味料じゃ味噌汁の具まで変えられないし。

    そんな事考えるのは時間のムダってやつです。
    料理のためにお金も時間も使いたくないなら冷凍食品でもスーパーのお惣菜でもいいじゃないですか。胡瓜の味噌汁よりマシだよ....

    ユーザーID:4172651754

  • 見栄?

    ご自身が料理や食することにあまりパッションを感じていないのに、料理上手に思われたいのは見栄の為でしょうか、疑問は残ります。

    あまり不味い料理には出くわさないので魔法の調味料は?と問われたら、ターメリックかなあ?

    いろいろな風味がかなり消せます。

    ユーザーID:3999590381

  • なるほど、ケンカを吹っかけるわけですね

    今時のお嫁さんにしては随分と勇ましいこと。

    義母さんに真正面から正々堂々と喧嘩を吹っかけるなんて、私には真似できません。

    ユーザーID:7673868747

  • お義母さんの手料理に

    調味料を足してはいけません。

    味を変えるということは、料理を否定しているということ。
    とても失礼なことです。

    たとえ、料理上手で、これを加えれば、、とわかったとしても、それをやることはタブーです。
    わからないのに知ったかぶりなんて尚更。。

    お義母さんも料理下手なら、気楽でいいじゃないですか!

    ただただ、自分の料理の腕をあげましょう。

    ユーザーID:3757752962

レス求!トピ一覧