• ホーム
  • ひと
  • お義母さんの手料理に調味料を適量足して、料理上手と思われたい

お義母さんの手料理に調味料を適量足して、料理上手と思われたい

レス205
(トピ主0
お気に入り860

家族・友人・人間関係

おさげ

レス

レス数205

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 205
次へ 最後尾へ
  • うわぁ…

    まぁお嫁さん料理上手なのね。
    でも性格は悪いわね。

    …ってなるでしょうね…。

    あなたのメンツばかりで義理母の気持ちには思い至らないのね。
    性格悪いわ〜。

    ユーザーID:8545279979

  • ちゃんと勉強したら?

    不味い料理にはどんな調味料を足しても不味いです。

    下手という自覚はあるみたいなので、姑息な手段をここで聞くよりきちんと勉強されたらいかがですか?

    お義母様も下手みたいなので、ご主人様もあまり味覚にはうるさくないんだろうな?

    ネット上も料理レシピはたくさんありますが、レシピ通りきちんと作るだけでも大分違いますよ。

    ユーザーID:7998648723

  • 後悔しますよ

    ツッコミどころ満載なんですが。

    主さん、味見してるんですか?ご主人、嘔吐寸前じゃないですか。
    味見してそれなら、あなたがお義母さんの料理をアレンジ出来る訳がない。
    ちなみに、具の好みはあるから押し付けはしませんが、胡瓜の味噌汁はちゃんと作れば、温製も冷製も美味しいです。

    料理の種類によって入れる調味料も分量も変わるのに、薄味ならとか聞いても意味ないです。
    味が薄いなら砂糖とか言われたら、味噌汁とかにも砂糖を入れるんですか?

    あと、他所様のお宅で勝手な振る舞いは失礼です。
    お義母さんのテリトリーを荒らすつもりですか。
    逆にあなたが他人に同じ事されたら、恥をかかされたと思わないの?
    安心どころか、敵認定されますよ。
    万が一、それを許されても、腕前を過信されて「食材はあるから、色々作って」などと言われたら、どうするつもりですか。
    出来ない事を出来るって、見栄を張って辛くなるのは主さんですよ。

    とにかく、ご自分の料理をなんとかしましょう。
    本でもネットでもレシピはあるのだから、その味付けの分量を完璧にコピー出来るようになるまで、主さんの考えは一切入れないように。
    不安材料は目分量だけど、いっそ入れないで、後で調整出来るような物から作ってみては。

    食事って本能でもあるし、楽しみの1つだから、離婚だってあり得る話です。
    下手なのは仕方ないけど、優しいご主人に美味しいって、喜んでもらえるようになりたくないんですか。
    嘘をつかせて見栄を張って敵を作って、主さんは何をしたいんですか。

    ユーザーID:5166724009

  • 基本から始めよ

    「びっくり」が多いなか「エール」をポチしました。
    お料理入門みたいな本を一冊買って、基礎から始めてみる気はありませんか?
    難しいことを考えずに、レシピの通りに作れば、そこそこのものは出来ると思います。

    あと、少々高くつきますが、レトルトのおかずの素が色々ありますね。
    しばらく使ってみてください。
    トピ主さんの手料理より美味しいはずです。
    そののち同じメニューをそのレトルトを使わずに、食材を集めて手作りしてみて
    ください。レトルトよりもはるかに美味しくて感動しますよ。
    まずは、麻婆豆腐や麻婆ナスあたりで挑戦してみることをお勧めします。

    基礎ができていないのに、人の料理にちょこちょこっと手を加えて美味しくするなんて
    無理ではないかと。
    そもそも、まずいモノを美味しくするのは難しいです。
    薄味なら、どうにかなることもありますが、味が濃いのは修正できません。

    ユーザーID:0136012885

  • 不味い料理は

    不味い料理は美味しくならない。
    しかも、義母の料理がほんとにまずいのかは疑わしいです。

    義母のことをあれこれ言うより、夫にまともなものを食わせることに注力して下さい。
    トピ主は普段一体何を作ってるんですか?

    ユーザーID:4891575081

  • もうね、手っ取り早く

    同じようなレスが並ぶと思いますが・・・トピ主さんが言う「的確な調味料を選び出し、手際よく適量足して、お汁の味を調えて、お義母様を感心させ安心してもらう。 」魔法は何処にもありません。

    手っ取り早く、料理教室に行ってください。それが一番確実です。

    今はそれでもどうに我慢してもらえるかもだけど、子供が出来たら、
    子供の食事はどうするの?特に子供が小さいときはお母さん手作りのお弁当が登場する機会って結構あると思うけど?

    それが嫌ならいっそ、料理自体をやめてしまう。
    買ってきた惣菜や、ケータリングとか、あとは
    料理だけ作ってくれる家政婦さんお願いするとか?

    そのほうが家族が安心するかもね・・・。

    ユーザーID:7004499330

  • 塩と砂糖以外に手を出さないで

    基礎知識も、経験も、手段も持たないくせに
    なんでにわか知識で尊敬を得ようと考えられるのか?
    経験無くして成長はないのですから
    基本をまずは学ぼうって気は起きませんかね?

    料理下手の最たる原因は
    「味見をしない」
    「勝手なアレンジ」
    です。

    塩はしょっぱい。
    砂糖は甘い。
    これさえわかれば充分。

    塩味が足りないと思ったならとりあえずは塩です。
    ほんのちょっと入れて「味見」してください。

    まろやかさ、引き立てが欲しい時には砂糖ですが
    いきなり入れずに小皿に料理の1部をとってティースプーン半分くらいの砂糖を足すとか
    被害を最小限で抑える方法もあります。


    自分の舌で試さない限り学びはありませんのでまずはやってみてね。

    濃い味に足すものはないと思ったほうが良いでしょう。
    料理上手ならいくらでもアレンジや希釈方法も思いつくでしょうけど
    トピ主にはそれは高度すぎるとおもいます。

    濃すぎたら諦めて。薄いモノには砂糖か塩。
    そこまでにして食べてくれる相手の信頼を得てから次へ行きましょう。

    ユーザーID:5353896619

  • なるほど。

    前半読みながら、タイトルにどうつながるのか考えてました。
    なるほど…なんと因果な…(ご主人)。

    胡瓜の入ったお味噌汁ってやったことないですけど、離婚した元夫の実家の義母さんの作ったお味噌汁に衝撃をうけました。
    出汁の味がしない。

    何度か目にこっそり作るところを盗み見していたところ…そもそも出汁なんてとってなかった!ということが判明。つまり、お湯に味噌といただけの代物。そりゃまずいよね、って。
    なんとなく、出汁がうすいんじゃないのかな?しかも具がきゅうりだし…よけいに水っぽくなりそう。

    顆粒のほんだし持って行ってパラパラ入れたらいいんじゃないかな。

    世界的な指針がどうとかはわからないですけど、味に深みを出すにはベース(出汁)になるものが重要だと思います。特に和食は出汁がなってなければほぼまずい。出汁関係ない和食ってなんだろ、焼き魚?とにかく煮物も味噌汁も炊き込み御飯もまずいの作る人のは、まるで出汁が存在してないか、ものすごい薄いと思う。

    あと、調味料でなんとかなる問題じゃないことも多い。
    野菜炒めがびしゃびしゃ(火加減、塩最初にいれて野菜から水がでてる、炒める順番めちゃくちゃなど)、これはもうエバラ焼肉のタレでもリカバーできないですよ。(エバラ焼肉のタレは自分的には何やってもすごい美味しいタレと思う)

    あ!そうだ、鳥のもも肉を適当にカットして、フライパンで片面焼いて、料理酒を大さじ1杯くらいささっと入れて蓋して蒸し焼きにして、蓋取ってひっくり返してもう片方をこんがり焼いたら、エバラ焼肉のタレをかけてさらに焼いてください。タレが焦げすぎないように注意するだけ。
    これだけでもうすごい美味しいですから。

    …これはだいたいどの肉焼いても同じように完全にうまいですよ。豚肉だろうが牛肉だろうが。
    きっとご主人の目も丸くなるはず。

    ユーザーID:5683980761

  • 論外です。

    料理作る事面倒臭い。
    買い物も面倒臭い。
    後片付けも面倒臭い。
    論外です。

    主さん、今までどうやって生きてきたの?
    どういうつもりで結婚したの?

    ユーザーID:1833639356

  • 料理教室に行って下さい

    料理教室に行って実際に学ぶべきです。

    聞いたところで、料理上手な人ならともかく…下手な人ではその説明を理解することすら難しいと思いますよ。

    ユーザーID:3248384607

  • そして2回目ですが・・・

    >ごめんなさいお義母さん、ちょっと調味料をお借りしまーす、とか言って、的確な調味料を選び出し、手際よく適量足して、お汁の味を調える

    これってかなり失礼な行為なんですけど、分かっています?ストレートに「あなたの料理は不味い」っていってるのと同じです。喧嘩売ってるとしか思えません。
    お義母様がどのような方か分かりませんが、感心され安心されるどころか、相当な確立で嫁姑の仲が最悪なものになりかねませんよ・・・。

    ユーザーID:5373668740

  • レスします

    そんなものありません。
    どうせ感覚で余計なもの入れたり遊びや実験のような料理の仕方してるんじゃないですか?
    ネットでもなんでも検索したレシピ通〜〜〜りの分量と手順で作ってください。普通の料理ができます。
    まずはそこから始めてください。

    本題、あなた自分の飯マズ料理下手を棚に上げてお義母さんをマウンティングしたいなんて。
    もし「この調味料足して美味しいご飯に早変わり!」って漫画みたいなことが可能だったとしても、人様の料理にケチつけていじるのって「失礼」だってこと理解できます??

    ユーザーID:4123314411

  • 止めた方が良い

    自分が作った料理に後から手直しされて良い気分ですか?!
    私なら嫌です。

    それなら全部作って!!と思いますね

    しかも貴方も料理が苦手なのでしょ??
    なんでそんなに見栄を張りたいの??

    反対に義母さんも料理べたなら気兼ねなく本当の事が話せるじゃない
    めんつゆさえあれば、和食は出来るし、もうちょっと味を調えたいなら白だしもあるし。
    料理が苦手なら簡単な方法もあります

    それで義両親と笑いながら話せばいいと思いますけどね

    義母さんが作った料理を手直しは賛成しません
    また義母さんに恥をかかせて貴方の株が上がるとも思いません

    ユーザーID:9305200397

  • あの…

     料理によると思います。単純に薄ければその料理に使っている調味料をさらに足す、もしくは隠し味で引き立たせます。でも何を使うかは料理によりますので一概には言えないはず。

     ただ、トピ文拝見する限りトピ主さんの場合は料理の基本をマスターされていないのではないでしょうか。
     とりあえず、しばらくの間は面倒でもレシピ本などの通りに作り続ければ次第に自分でわかるようになると思います。不味さにも種類がありますし。

     下拵えを省こうとして料理を台無しにする人もいますよ。
     
     あと、お分かりの上だとは思いますが人の作った物に手を加えて自分の株を上げるのはとても失礼な行為です。作った人に対してね。それを指導する立場か余程の気安い仲でないと角が立ちますよ。

     関係ありませんが、鼻で逃がすほどの不味さとは如何なる不味さかがとても気になります…。

    ユーザーID:8952354482

  • 何だそれ

    お義母さんの料理に足して、、など考えている暇があったら、まずご自分の料理を何とかしたらいかがでしょうか。。
    そして、そのお料理をお義母さんに振舞って差し上げてください。

    ユーザーID:5834322787

  • 無理

    このトピは、いかにも料理を知らない人がたてたトピだなあと実感しました。

    お義母さんの料理がなぜ美味しくないかもわかっていないのに、調味料を足しただけで美味しくできるわけがない。
    そもそも、お味噌汁なんて、足すものは出汁とお味噌だけですよ。
    あとは素材の味で美味しさが決まります。
    お義母さんのお味噌汁に調味料を加えるとしたら、お味噌と出汁でしょうね。
    でも、料理音痴のトピ主さんに、適量のお味噌と出汁を足す事ができますかね?

    楽をしようとせず、料理教室に行って、基本から料理を学ぶべきです。
    そして、一から美味しいものを作ればよろしい。

    ユーザーID:7863251175

  • 人が作った料理をいじくりまわしてはいけません!

    自分の料理じゃなくて、お義母さんの料理の味を変える方法?
    そんなの、教えられるわけがありません。

    あなた、とんちんかんですよ。
    ”自分の”料理を美味しくすることを考えなさい。

    それと、旦那さんに嘘を強要しないこと!

    かわいそうな男性。。。読んでるだけで涙が出そうになった。
    私は嫌いな食べ物はひとつもありませんけど、そんなに劇的に不味いものは食べられません。

    料理なんて自分が美味しいと思うように作ればいいだけなのに。

    ユーザーID:2786793099

  • お義母さんの手料理に調味料を適量足して料理上手と思われたい

    のであれば

    自分の料理を完成させましょう。
    旦那さんのそのしごきのような食事の様子を思うにお義母さん以前の問題ですよ。

    でもトピ主さんの必死さ伝わってきます。私は男ですが初めての料理でも
    インターネットサイトのレシピで十分おいしくできますよ。
    見てみたらいかがでしょうか?

    あと質問にダイレクトに答えられるのは中華系のチューブの「香味〇〇」なんか
    万能に使えそうですね。一度お試しあれ。

    ユーザーID:3242257432

  • ちゃんと習いましょう。

    双方の合意と時間的または経済的余裕があるなら
    料理はご主人の担当にするとか家政婦さんを雇うという選択肢もありますが
    一応トピ主さんが作るという前提でお答えさせていただきます。

    専業主婦じゃなかったらちょっと時間的に厳しいかもしれませんが
    今すぐ料理教室に行きましょう。
    もともとお料理が好きじゃないとの事なので
    わざわざ習うのも面倒でしょうが
    『目を丸くし、息苦しそうに咀嚼を繰り返し、激しく鼻で呼吸をする』
    レベルの料理を毎日食べさせられ続けたら
    そのうちご主人は体を壊しそうです。
    トピ主さん自身も、下手だと自覚があるのなら
    自分の料理おいしくないんですよね?

    お義母さんの料理にカッコよく手を加えたい、なんて高望みは捨てて。
    そもそも、姑の料理に手を加えるなんて
    「アンタの飯は不味い」
    とケンカを売ってるようなものです。
    例え料理上手になっても絶対やっちゃいけません。
    基礎からきちんと習って、基本を覚えた上でレシピ通りに作れば
    そこそこのレベルまでは行けるはずです。
    大体の場合、料理下手な人って基本もできてないのに
    思い付きでアレンジするから大惨事になるんですよ。

    買い物はネットスーパーで宅配、後片付けは食洗機。
    その上で料理教室で基礎を学べば、ある程度は改善されると思います。
    毎日の食事が不味い、って相当なストレスです。
    帰ったら不味いご飯が待ってるとわかってて、家に帰りたいですか?
    ご主人がちゃんと帰ってきて不味くても頑張って食べてくれるのは
    まだ新婚さんだからです。積もり積もれば離婚の原因にもなり得ます。
    ご夫婦の健康と平和な結婚生活のために
    ちゃんとした料理教室で基礎から学びましょう。

    ユーザーID:9508952718

  • 不思議

    文章も不思議(はっきり書けば変)ですが、
    >何を入れ忘れればこんなお汁が出来上がるんだろう…。以下略
    不味い味、おかしい味は解るのですよね?
    そこが不思議です。

    何が言いたいかと言うと、本当に料理が下手な人、不味い料理しか作れない人って、
    不味いすらわからないのです。
    ようするに努力が足りない。
    ここで簡単に調味料を聞いたところで「塩梅」やらなんやらありますからね。
    料理教室に行く。これが一番です。

    ユーザーID:3749639251

  • 論外

    トピ主さんの手料理に
    「ごめんなさいおさげさん、ちょっと調味料をお借りしまーす」
    とか言って、的確な調味料を選び出し、手際よく適量足して、お汁の味を調えたら、トピ主さんはうれしいですか?

    手料理の味をつけなおすなんて、言語道断です。
    それに、お義母さんにどう思われるかよりも、ご主人においしい食事をさせてあげることのほうが重要ですよ。

    まずは、料理教室へ通う、レシピ通りに作るなど、ご自身のスキルを上げましょう。
    優しいご主人を幸せにしてあげてください。

    ユーザーID:6702239888

  • 自分が料理下手な妻なのに?

    胡瓜のみそ汁って普通にあるみたいですけど。

    お義母さんの料理がまずいって思ってるの主さんだけかもしれませんよ。
    ご自分がおいしい料理を作れないのに人の料理をとやかく言うなんて。

    お義母さんのお味噌汁の味を調える前にご自分の料理の味を調える努力をしたらどうですか。

    普通はおいしい料理があると思って夫は家に帰ってくるものです。
    いくら優しいご主人でもいつまでも我慢できるとは考えられませんよ。

    ユーザーID:7898654028

  • 毎日のことなんですから

    少しずつ覚えるしかない。
    例え、味付けだけ覚えて格好つけても
    1度でも食事の支度を頼まれれば
    嘘があっさりばれます。

    それと
    他人の料理に味を足すというのは
    控えた方がいい。

    ユーザーID:6503588775

  • まず

    夫の鼻がピーピー鳴らないようにしてあげてよ。

    というか、料理が下手なのに調味料の種類を聞いたって無理なんじゃ?

    どれくらい入れるかとか、加減が分からないでしょ?

    無理にデキルふりしても絶対失敗するよ。

    ユーザーID:9585742140

  • それって魔法?

    論点がずれてると思うんです。

    ・自分は料理が下手
    ・姑も料理が下手

    とくれば

    ・料理上手になって夫を幸せにしたい

    という結論にただりつくのが普通だと思うんですが、なぜ

    ・姑の料理を修正できるようになりたい

    となるのでしょうか?

    あなたに対する答えは2つ
    1.まずあなたが夫を満足させられるような料理の腕を身につけてください
    今、そしてこれからは姑よりもあなたの料理を食べる機会の方が多いのですから
    美味しい料理をできるようになれば
    姑の料理でダメージを食らった夫を癒すことができます
    また料理の完成形がわかれば
    何が足りないか、何を加えればよいかもわかります。

    2.姑に限らず、
    他人が作った料理に手を加えるのはとても失礼なことです。
    食べる際に醤油を少々、とか、食卓塩をかける
    程度ならよいでしょうが、
    料理の味そのものを修正することは
    自分の料理の腕を自慢し相手の料理の腕を否定する、
    とても恥ずべき行為です
    まして相手が目上の人ならなおさらです

    ユーザーID:5830812747

  • 努力しなよ

    一夜漬けしても無理なんだし、本でも買って練習あるのみです。

    味覚は、何とかしないと自分達の子供も同じようになるよ。

    ユーザーID:4577265091

  • イヤイヤイヤ!

    人様が作った料理に目の前で調味料を投入するなんて喧嘩を吹っ掛けてる以外の何物でもありませんよ。

    よそで余計な真似しないで自分が料理の腕を磨いて、せめて自宅ではご主人に美味しいものを食べてもらえるようにすることがトピ主がすべきことですよ!

    ユーザーID:9251150408

  • コレっぽっちも作る気ないの?

    私は料理好きですので、色んな料理本を読んだり、ネットで検索したりします

    トピ主は料理はまるで、一切放棄するような気持ちなんでしょうか?

    人の作った料理に手を加えて??意味不明です

    そんなことを考える暇があったら、料理本を読みなさい

    レシピ投稿サイトを閲覧しなさいよ

    大さじ〇杯とか、何グラムとかありますよね?

    それをまず同じように作ればいいだけのことです。そこから我が家的な味にすれば?

    なんとも夫様が気の毒です

    料理下手って言っても程度問題ですけど、料理本通りに作ろうとは思わないの?

    人様の料理に手を加える方法よりも、自分の手料理をなんとかしようとは思わないの?

    こういうハズレ嫁もいるんですね・・・

    ユーザーID:2082866963

  • 変な味、濃い味は直せない

    薄い味は、塩か醤油で修正可能です。

    ですが、濃い味は薄めるしかなく、
    適正に薄めるようとするととんでもない量を作ることになります。
    ほぼ修正不可能と思ったほうがいいです。

    変な味も同様です。
    「圧巻」というほどの名前が付いてしまったそれは、
    おそらく強烈な変な味が付いてしまってます。
    これも、後から修正は無理です。

    例えば、間違って塩を入れてしまったコーヒー、砂糖でなんとかなりますか?
    いいえ、なりません。
    そのコーヒーは、捨てるしかありません。
    塩が気にならないようにするためには、洗面器いっぱいのコーヒーを作っても足りないでしょう。

    ユーザーID:2210152169

  • 喧嘩売りたいなら、どうぞ

    >ごめんなさいお義母さん、ちょっと調味料をお借りしまーす、とか言って、的確な調味料を選び出し、手際よく適量足して、お汁の味を調えることができれば、お義母さんも、まあ! このお嫁さんは確かに料理が上手そう! って感心してくれるはず。きっと安心してくれます。

    安心どころか。

    「私の味付けが悪いと言うの?! 私が料理へただと言いたいのね! 失礼な女!」

    となりますよ。(呆)

    大体、料理下手な母親の手料理で育ったなら夫だってそれに慣れてるはず。
    その夫が目をひん剥くような料理を作るトピ主さんが、「ちょい足しでプロの味」なんてできるわけないじゃないですか。
    義母まで目をひん剥く結果になるだけです。

    ちなみに、きゅうりを具にする味噌汁は地域によって存在します。
    宮崎には冷汁というものもあります。

    そもそもトピ主さんの舌は、ご自身が作った料理の味をおいしいと思ってるんでしょうか?

    不味いと思うならまだしも、それを美味しいと思って作ってるなら、トピ主さんの味覚が一般的ではない可能性が高いです。

    料理上手になりたいなら、おとなしく料理教室に通い、教えられたものを教えられたとおりに妙なアレンジなどせず作るのがベストです。

    ユーザーID:4360886695

先頭へ 前へ
91120 / 205
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧