• ホーム
  • ひと
  • お義母さんの手料理に調味料を適量足して、料理上手と思われたい

お義母さんの手料理に調味料を適量足して、料理上手と思われたい

レス205
(トピ主0
お気に入り860

家族・友人・人間関係

おさげ

レス

レス数205

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
181205 / 205
  • まず無理

    まずい料理に調味料を数量足しただけで美味いものに変えるなんて
    よっぽど味の作り方に慣れた人じゃないと出来ないよ。
    一般的な人に出来ることは、その不味い料理を別の料理に作り替える事が精々じゃない?
    たとえば、味付けにミスった肉じゃがをカレーにするとか。
    でもトピ主が求めるのはそれじゃないんでしょ?

    というか、まず無理だから
    とりあえず、レシピ通りでいいから食べられる料理を作れるようになるのが先決じゃないかなあ・・・。

    ユーザーID:5106919067

  • 無理だと思う

    勝手に調味料を足して食べる人を見ると腹が立つものなので、お姑さんにをんなことをしたら、関係が悪くなるだけだと思います。
    それに、驚くほど不味いものを美味しい料理に変えるテクニックは、料理上手な私にもないなー。
    濃いとか薄いとかだけなら、必要な調味料をホントに足すだけで何とかなりますけど、不味いんですよね?
    不味いということは、余計なものが入っているということだから、修正するのは難しいです。
    人の料理に手を加えるんじゃなくて、和えるだけの調味料買ってきて、お料理作ったら?今は、本当に美味しいソースや調味料が売ってますから、ソレ使えば、あなたもお料理上手!(だと思ってもらえますよ)

    ユーザーID:1537651598

  • そんな発想だからいつまでたっても料理がヘタなのよ

    まずは自分で美味しい料理が作れるようになるのが先でしょう?
    それができないのに人の料理を美味しくするなんてできるわけないじゃん!

    それにしても、旦那さん 可哀想。
    トピ主さん、もう自宅で料理出すのはやめてあげて。
    全部外食にしなよ。

    買い物も後片付けもイヤでよく結婚できたね。。

    ユーザーID:2955979879

  • オツムの軽い見栄っ張りの自己中

    義母の料理より自分の料理をなんとかしようよ。
    自分の料理もまともに作れないのに他人の料理をどうにかできるわけがない。
    典型的なメシマズ嫁の思考回路。
    メシマズってね料理センスがないとか技量が伴わないとかじゃないんだよね。
    考え方が自己中、独りよがりで他人の意見を素直に聞けないからレシピどおりに作ることが出来ない事が土台。
    で、自己顕示欲が強いから下手なのに実力以上の評価を求めるの。
    でも努力も嫌いだから
    何か魔法の一手があるはず!
    と夫を実験台に暴走するんだよ。
    メシマズって性格に難ありなんだよね。

    基本的に
    美味しいご飯をつくりたい、作ってあげたい。
    ではなく
    実態はどうであれ美味しいと褒めてもらいたい
    という欲求に基づいているから
    夫に妻の料理は美味しいと嘘をつかせるのにも罪悪感もない。

    トピ主さん
    色々と浅はかで見栄っ張りで思いやりが足りなくてすごく幼稚です。
    もっと大人になろうよ。
    随分と世の中を舐めているけどあなたのつくような薄っぺらい嘘なんてすぐにバレるもんよ。
    で周りから「嘘がバレているのにまだそんなこと言ってるの?」と憐れまれるだけよ。
    多分トピ主さんは料理以外でも何かとトラブルを起こす人なんじゃないかな。

    ユーザーID:9895799843

  • 義母さんは料理下手なのだろうか?

    私も、みそ汁にキュウリと言えば、冷や汁かと思いました。
    今どき、トマトを入れる人もいるようですし、その素材が入っているだけで、
    料理下手とは決めつけることはできないかと思います。
    みそ汁はダシやみそが違うと別のものになりますので、なれない味は変に感じるかも。うちの弟も赤だしをはじめて食べたときに、「何これ?」って言ってましたよ。うちは関東なので、めったに食することはないといえばないので。
    義母さんが料理下手かは、料理下手なトピ主の判断ではわかりません。

    ユーザーID:0179754677

  • あざとい

    自分を実力以上に見せようとする根性が間違ってます。

    しかも同じように料理下手な義母に対して旦那に嘘をつかせたり姑息な手段でだまして優越感を持とうとして、自分自身が恥ずかしくないの?

    まず自分がきちんとレシピ通りに料理を作っておいしい料理が作れるようになること。
    きちんとレシピを覚えて作れないうちは自己流のまずい料理を作らないこと。
    そして旦那にいつもおいしい料理を食べてもらえるようになること。

    そうすれば、自分がアピールしなくても旦那が義母にトピ主さんの料理上手をアピールしてくれますよ。

    ユーザーID:8078645936

  • 料理に関しては

    すでにたくさんのレスがあるので割愛。

    問題なのはトピ主さんが自分のことばかり考え、自分がよく思われることしか考えていないこと。
    トピ主さんの思考は「あれやだこれやだ、〇〇なんてとんでもない。でもよく思われたい」ですよね。
    毎日まずい食事を食べさせられた挙句、嘘を強要される夫。
    自分のことを棚に上げた嫁から「料理が下手」とこき下ろされた挙句、
    せっかく作った料理に手を加えられて「私って料理上手でしょう」と自慢される義母さん。

    これらは相手の気持ちを考えたら、とてもじゃないけどできないですよ。
    相手にも心があります。自分をよく見せることばかり考えていないで、人の気持ちを考えましょうよ。
    「嫌だ、めんどくさい」なんて言っていないで、ダンナ様のために料理の基本を学びましょう。

    人の気持ちを考え思いやることが、結果として自分の評価につながります。

    ユーザーID:4327975346

  • 作ることが嫌いだから言えるんでしょうね〜

    料理は準備から片づけまで全般嫌い!だから味なんてどうでもいい。
    でも、人前では料理ヘタだとバレたくない。
    だから、同じく(?)料理ヘタな義母を貶めて自分だけは常に良く見せたい!

    …ちっさいプライドですね〜。
    考えが浅すぎて、呆れを通り越して笑ってしまいました。

    しかし、よく考えてください。
    トピ主曰く「料理ヘタな義母」に育てられた旦那さんですが、
    トピ文によると、トピ主の料理で息も絶え絶えになってるように伺えます。

    とてもとてもお可哀想なのですが、
    さて、そんな旦那さんの現状を踏まえますと、
    どちらがより料理ヘタなんでしょうね〜?

    ユーザーID:0353478550

  • これ、本当に相談トピ?

    なんだか本文がおもしろくてPCの前で大笑いしていたんですが、
    おもしろい投稿としてでなくて、本当に相談トピなんですか?

    じゃあ一応相談トピとして書きますね。

    私はもともと料理が好きでないし、今も実はあんまり好きじゃない。
    でも結婚当初から夫には料理上手だと思われています。
    結婚生活10年を超えますが、夫には「外れがない!」と喜ばれています。

    理由を考えると、実家に料理上手が複数人いたので、舌が味を
    覚えていたんだと思います。だからレシピを見ながら作って
    時々味見して微調整すると彼らの作っていたような味になるわけです。
    慣れたらだんだんレシピなしでも作れるようになりました。
    新しいメニューの場合はもちろんちゃんと作り方を見ながら作りますよ。

    お義母さまのお料理をまずいと感じるくらいだから、おいしい、まずいは
    わかるのですよね?なのに作るものがまずいの?
    もしかしてレシピ見てないんじゃないですか? 

    的確な調味料を選び出し、、というくだりで少々不安になりました。
    もしや我流じゃないでしょうね?

    もしずっと我流ならですが、レシピ本を見てお料理するようにしてみて
    ください。そこにはきちんと何をどれだけ入れるのかが書いてあります。
    私はやや薄味が好きなので多少塩やしょうゆの量は加減して入れていますが、
    このあたりは各家庭のお好みでしょうね。

    そういえば以前私が全然料理ができなかったころ、激マズのものを
    我流で作って姉になんとかしてもらいました。姉は料理上手の
    母をしのぐほどの腕でした。ですので主さんの目論見はお義母さまに対して
    失礼な上にそもそもハイレベルで無理だと思いますよ。

    ユーザーID:9637064331

  • 簡単なことです

    >料理の味を調えるための、標準的な指針を教えていただけませんか

    とのことですが、これは簡単です。
    あなたが料理上手になればいいだけです。

    料理が下手ということは、
    書いてある通りに作ることもできないし、
    食べてみて、何をどれだけ足せば良いかもわからない舌ということでしょ?
    料理が上手になればそれらは解決します。

    まーでも、書いてある通りに作ればそれほどひどいものはできないはずなのに
    夫に毎度鼻をピーピー言わせるということは、
    トピ主さんはここでついたレスも読まれることはないかもしれませんね…

    ユーザーID:7665111161

  • 今の時代、まずいものを作るのは難しい。

    インターネットの検索で手持ちの材料を打ち込めば、おいしい料理を教えてくれます。
    今どきの料理も、料理レシピ投稿サイトの検索で簡単に作れます。
    教材は山ほどあります。

    自分がまずい料理しか作れないと言うなら、しっかり計量スプーンで計り、作れば、大丈夫です。

    人間、高齢になっても、最後まで残る欲は、食欲だと言われています。

    私も料理下手ですが、今の時代は本当に便利になりました。
    調理器具も、材料を入れれば、自動で料理してくれる器具もあります。

    材料も、使い方次第だと思いますよ。
    私は、胡瓜をみそ汁や汁物に入れる事自体が間違いだと思います。
    調味料で調整できる問題ではないと思います。

    使い方次第で、材料も生きてくるのではないでしょうか?
    今の時代、ポン酢も、すし酢も、沢山の調味料が市販されています。
    使い方も丁寧に書いてあります。

    胡瓜の味噌汁、考えただけで、まずいのが伝わってきます。
    具材の選定ミスです。

    主様も、ご主人が飲み込むのも躊躇する味は駄目です。
    気を抜かないで、料理作ってあげて下さい。
    少し大げさに書いてあるのだと思いますが。

    ユーザーID:5349150602

  • そんなドラマあったな

    某ドラマで手作り料理を他人が手直しするというシーンがありました。
    その時はドラマとはいえ失礼な事するなぁと思いながら見てましたが、現実にやろうとする人がいる事にビックリしました。
    もっとも、手直した人物はプロ級の腕前という設定で料理も決してマズいのではなく微妙な味という代物でしたが。
    不味い料理の手直しに必要なのは魔法の調味料ではなく何を足したら味のバランスが良くなるか調整できる腕前ですよ。
    素朴な疑問なんですが、息も止まるようなヒドい料理を貴女も食べたんですか?そんなモノを食べさせているのになぜ“幸せに暮らしている”なんて言えるんですか?

    ユーザーID:2681852062

  • そんな魔法があるワケ無いでしょうが

    母親も妻も料理が下手なんて、気の毒なご主人ですね。
    幸せどころか、かなり不幸だと思います。
    でもそんなマズい料理を作る女性と見抜けず結婚したのですから、もう仕方のない事なのでしょう。

    さて、料理ヘタの義母の料理に調味料を加える件ですが。
    ・・・・止めておきなさい。
    マズい料理に、料理ヘタのトピ主が更にヘタに手を加えるなんて、地獄のような味になると容易に予想がつくからです。
    ご主人は更に不幸になるのですから。

    トピ主は、マズイ料理しか作れない人間が、マズイ料理を作る人間の料理にアレンジを加えようなどとロクでもない野望は捨てて、料理上手になれるように努力をしなければいけない状況ですよ。

    マズい料理を作る人には、共通点があります。

    アレンジと云う名の、『勝手にレシピを改悪』する事です。

    例)分量を守らず、適当に入れる。
    →大さじ1を、ティースプーンで適当に入れる。
      ひとつまみが、ひとつかみに。
     
    例)食材や調味料を、勝手に代用する。
    →塩が無いから砂糖にしたり
      ワサビが無いからマスタードを使う、
      大根の代わりに、トマトを使う
      しょうゆの代わりに、ケチャップを使う、等々
      
    兎に角、勝手な判断で代用、量も適当。それが最悪の結果に。

    先人たちが苦労をして作ったレシピは、それだけで美味しいのです。
    ヘタクソな癖にアレンジをして、レシピはテキトーに改悪。
    もう最悪です。

    まずは、分量、材料全てをレシピ通りに。
    これだけで普通に食べられるものが完成します。

    努力もせずに、テストで良い点が取れるワケが無いのです。
    マズい料理に調味料を足して、更にマズくするよりも、自分が料理上手になって、御主人を幸せにすれば良い事です。

    ユーザーID:0764279495

  • レスします

    トピ主さんて、義母さんの箸を“間違って”捨てちゃいましたよね?
    相変わらず、面白おかしく書いていますけど…
    まだ納得していないのですか?

    そんなに胡瓜の味噌汁に驚いたのですか。
    北陸地方の郷土料理でしょう。
    いい加減に認めなさいまし。
    夫さんが子どもの頃から慣れ親しんだお袋の味です。

    義母さんの味を変えるより、トピ主さんの手料理を一品付け足してください。

    出汁の取り方を一からお復習いなさいまし。

    ユーザーID:0594721526

  • では奥義を

    料理が苦手な人が単品の調味料をパパッと入れて味を改善するなんて不可能です
    しかし一つだけ方法があります
    これ本当に料理が出来る人から見たら邪道と言われてしまう方法なんですが
    全体の量に対して隠し味程度、味の強さで言ったら1割から2割程度
    インスタントを入れる方法です

    味噌汁の味が薄いならインスタントの味噌汁をこっそり鍋に追加すると凄く味がまとまり風味も良くなります
    スープなんかも同様です
    くれぐれも入れすぎないようにお気をつけ下さい
    お試しあれ

    ユーザーID:8315278996

  • 感心してくれるはず!!

    いやいや、自分がマウンティングしたいだけじゃないですか!!

    自身で美味いもの作れるようになってから人の味付けに文句言ってくださいな

    ユーザーID:4774759848

  • 日本酒・洋酒・紹興酒、まずはこれで

    肉を、酒で炒る。肉が軟らかくなります。まずはこれで練習を。

    ・日本酒で酒を、油の代りに炒ってみる。そしてそれを料理の調理に使う。

    ・洋酒(まずは赤ワイン安いので)で酒を、油の代りに炒ってみる。そしてそれを料理の調理に使う。

    ・紹興酒で酒を、油の代りに炒ってみる。そしてそれを料理の調理に使う。

    次に、

    砂糖。黒糖、てんさい糖、三温糖、白糖、グラニュー糖、これで同じ料理・分量でも味が違うのを確認してみる。

    それから、

    塩。伯方の塩、明石の塩、アルプス岩塩、精製された塩、こんなのでおなじく同じ料理・分量でも味が違うのを確認してみる。

    調味料、こうして少しずつ自分で確認をしてみる。

    ※ 注意 : 食べ過ぎ・味見し過ぎに、注意をしてください。

    お奨めの本では、

    コレステロール 中性脂肪 老けない + 料理 レシピ で検索を。

    ユーザーID:8090380096

  • レシピを見れば作れますよ

    とても簡単なことです。

    まずは、なんでもいいので初心者向けの料理本を手に入れて、
    そこに書いてある通りの材料と量で、書いてある通りの
    手順で作るようにしましょう。

    それを半年ばかり続ければ、普通にお料理できる奥様に
    なれますよ。

    勝手なアレンジ、考えなしの食材の代用はご法度です。
    わかってない人がやると滅茶苦茶になります。

    もう一度言いますよ。

    料理本のレシピを見て、

    材料: その通りの材料を書いてある分量そろえる
    調味料: 上記に同じ
    作り方: レシピ通りに

    お料理できない方はここからです。なんでもそうでしょ?
    いきなり中級、上級を目指したって無理。無駄。

    初心者は初心者らしく謙虚にやれば必ずできるようになります。
    主さんはおいしい、まずいがわかるのだから救いがあります。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:9204666855

  • んなわけない。

    >ごめんなさいお義母さん、ちょっと調味料をお借りしまーす、とか言って、的確な調味料を選び出し、手際よく適量足して、お汁の味を調えることができれば、お義母さんも、まあ! このお嫁さんは確かに料理が上手そう! って感心してくれるはず。きっと安心してくれます。


    ワイが作ったモンに勝手に何してくれんねん!!と激怒するはず。

    ユーザーID:2977160415

  • あのー

    >胡瓜の味噌汁、考えただけで、まずいのが伝わってきます。具材の選定ミスです。
    味噌汁にキュウリ普通に食べる地方です。あまりに失礼な決めつけにびっくりしました。

    今の時代インターネットで検索も簡単にできますよ。いえ、その前にキュウリを味噌汁に入れる文化について言及したレスがこのトピック内にもあります。それなのに、トピック内のレスすら読みもしないで、自分の井の中の蛙食文化だけで偉そうに講釈たれちゃってさ、と私が憤慨してるのが伝われば良いのですが。

    ユーザーID:4027959278

  • 味噌汁の不味さが何に起因するかわからない時点で

    あなたが味を矯正できることはありません。
    味噌汁が不味い場合、大抵ダシをとってないか、
    味噌が少ない(塩味が薄すぎる)かどっちか
    だよ。だけど、そこからうま味調味料を足しても
    味噌を卓上で足しても美味しくはならない。
    そもそも自分の料理だって夫がえずく程不味い
    のに、自分の方が上だって思えるあなたって何?
    場合によっちゃ、単にあなたが味覚異常で、不味く
    感じてるだけとも思えなくも無いけど。

    ユーザーID:3588720293

  • このトピック文で味の直し方が決められるはずがない

    義母さんの料理に何を足せばマシになるかって?
    不味いとしか書いてない説明で、足すべき調味料が言い当てられるわけないでしょう。

    ただウマイと言ったって、甘いのか辛いのか旨味が効いてるのか、わかんないでしょ。
    不味いもいろいろあんだよ。
    せめて五味の表現使って、どう不味いのか具体的に書いてほしい。

    例えば、キュウリの青味が強くて、キュウリ汁飲んでるみたい、というなら、それは味噌と出汁が足りないのでは、と言えるけど。

    ただ、トピ主さんのマズさは、口に入れたら噎せてるから、砂糖か塩か酢の入れすぎか、辛すぎるかだろうね。
    「何を足せば」義母さんの料理が直るかと訊いてるし、日頃、調味料入れすぎなのは違いないと思う。

    濃すぎる味付けに慣れてたら、何食ってもまともな味は感じない気がするね。
    腎臓壊して尿酸値高くなるから、薄味に慣れて行った方がいいよ。
    ウニいくらやコノワタ食って酒のんで尿結石ならまだ人として本望かもだけど、不味い飯で体壊すのは、すげぇ虚しいからさ。

    薄味に慣れたら、義母さんの料理が美味しく感じたり、夫さんも噎せなくなる可能性もありそう。
    それに薄い分には不味くても体は壊さないから、まだマシだよ……

    ユーザーID:1494139466

  • 横ですみません!

    >自分の井の中の蛙食文化だけで偉そうに講釈たれちゃってさ、
    >と私が憤慨してるのが伝われば良いのですが。

    という一文をさらっと読み、

    え?「蛙食文化」?
    どこそこ? なんでレスだけの内容でそこまでわかるの?
    すごい!

    と思ってしまった私はばかですね。
    「井の中の蛙」食文化だったのですね、失礼しました。

    誰と誰がケンカしてるのかわからないけど、ギスギスは
    やめましょうよ〜。

    ついでにいうと、この夏、NHKの長寿お料理番組で
    きゅうりを入れたお味噌汁を紹介していた気がします。
    一緒にトマトとベーコンも入れるんですが、早速試して
    みたらおいしかったですよ!

    「お!?」という組み合わせもありなんだなーと新鮮でした。
    でも主さんがやる時はちゃんとレシピを見てね!

    ユーザーID:6999091823

  • それ、ご主人のセリフじゃないの?

    そんな調味料の法則があるなら、ご主人が「妻の料理にかけたい」と思うに決まってますから(笑)

    その前に「家の料理を、何とか、それで食べられるようにしてから出して!」とご主人が切望しますよ。

    ユーザーID:1596101298

  • 料理より、人の心の機微をもう少し理解した方が良いのでは?

    お義母様の料理を不味いからと、調味料を加えて味を調えたら
    >お義母さんも、まあ! このお嫁さんは確かに料理が上手そう! って感心してくれるはず。きっと安心してくれます

    となると本当に思いますか?

    旦那様が目を丸くする主様のお料理に、誰かが調味料を加え味を調えたら、主様は「この人お料理上手」と感心します?

    お義母様が主様ご夫婦に、旦那様が主様に望んでいる事は、そんな事ではないと思います

    胡瓜の件、私も冷や汁かなと思いました
    私の母の出身地は、温かいお味噌汁に胡瓜を入れる人がいます
    私は胡瓜は生の方が好きですが、その土地は事情があって、そのような食文化になっています

    主様はお義母様の事より、毎日の事=ご自身の料理の方に意識を集中した方が良いと思います
    旦那様が、主様の手料理を美味しい!と言って食べてくれる日が来ると良いですね

    ユーザーID:4643205681

先頭へ 前へ
181205 / 205
レス求!トピ一覧