• ホーム
  • 「こっこれがワタシ・・・?」体験

「こっこれがワタシ・・・?」体験

レス35
(トピ主1
お気に入り73

美容・ファッション・ダイエット

めいの

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結婚写真

    後撮りといいますか、式が終わったあとで、
    「打掛を着たい!あと、髪も絶対にできなかったであろうふわふわパーマにしたい!可愛くなりたい!」
    と言って、写真スタジオに行きました。

    クリーム色の、当日なら(両家の親がうるさくて)絶対に選ばなかったであろう打掛に、
    同様のふわふわパーマ。
    支度が出来上がったら、いつもの私とは似ても似つかない、可愛い私が…!
    メイクさんが「あらっ、まあ!」と言うのは、まぁご祝儀だろうと思っていましたら
    スタッフさんが代わる代わる見に来ては「可愛い!」「まぁー!素敵!」と言い、
    メイクルームから移動中に、他のカップルの女の子が彼氏の袖を引っ張って「わあ!見て見て!」と大騒ぎしていたので、
    多分ご祝儀じゃなく、可愛かったんだと思います。

    ただ、親には不評でした。
    「可愛かったけど、アンタのイメージじゃない」
    って、ひどい…!

    ユーザーID:8655520977

  • 髪が濡れたら

    中・高校生の頃。
    お洒落に目覚の遅かった私は、くせっ毛で剛毛の髪はぼさぼさの肩くらい、度の強いメガネに制服も手を加えず、ださーい女子でした。

    プールのあと、きちんと髪を乾かさずに櫛をいれ、メガネをしないでいたら、前の席の超美少女がふりむいて固まりました。その子、きめの細かい白い肌にピンクの頬、人形のような顔にふわふわの茶色い髪、細くてしなやかな体でミニ丈にした制服を着こなし、本当にきれいな憧れの子だったのですが、私をガン見し続け、「しんって・・・美人だったんだ・・・」腰をぬかすほど驚きました。髪が乾いてもとどおりのぼさぼさになるまでガン見してました 笑。

    あまりに「ビフォー」がひどかったのでしょう。心無い男子の投票で得た「ブス三位」の栄冠から「(メガネをとると)美人二位」に浮上しました。いまでも男性の褒め言葉は信じません。男受けより自分がなりたい自分になれればいいと思ってます。

    ユーザーID:3996531120

  • 某化粧品メーカーの化粧講習会に応募して当たったので

    遊びのつもりで参りました。 10名ほどの参加者はごくふつうの奥さん方。 指導員が自社製品を一つ一つ丁寧に説明してモデルに施術してゆくのを参加者は真似して自分の顔に。2時間くらい掛かりましたかね? 終わってびっくり! お隣の若奥さん、難はないもののそれだけと言う感じだったのにとってもきれいになっていました! あちらもこちらをそう思ってくれたでしょうか? 手を掛けるだけの価値はあると思ったことでした。 えっ、その後? 二度としておりません。 ずぼらで・・・。

    ユーザーID:2854268057

  • トピ主めいのです

    いろんなエピソード、ありがとうございます!

    私も嬉しくない「こっこれがワタシ・・・?」経験がたくさんあります。

    だからこそ、トピに書いた経験は嬉しかった〜。
    また起きないかなぁ・・・

    ユーザーID:0440652857

  • 全部わたしなのにな〜

    40過ぎで老化にびっくりな今日この頃ですが、その日の服装で印象がすごく変わるようです。

    普段、メガネにすっぴんにジーンズにスニーカーだと主婦感たっぷりで、人混みに行くと主婦をバカにした人間にぶつかられるぶつかられる、、、痛いしイライラする。

    お化粧して髪をセットする、なんとか普通に暮らせる。

    洋服を「整った感じ」にする、、周囲がざわざわする。若い男子がご丁寧になる。誰もぶつかってこない。

    洋服を今風にする、、洋服屋のお兄さんたちが店の奥から食い入るように出て来てなんか怖い、、、女子が態度悪い、、。

    人は見た目って、なんなのでしょうか?ジーパンにすっぴんの何が悪いのか?

    若い頃は、どんな服装でも誰の態度も良くも悪くもなかったのになぁ、、、
    これが私?って思ったのは、最近年取ってしょぼしょぼっぽいし、服も冴えないなぁ〜とゴージャスなコスメカウンターに行ってあれこれ試させてもらって、時間がないので慌ててそのままでてったら、顔だけすごいゴージャスになっててびっくりしました。なりたい自分ではなかったですけどね。

    あ、あった。美容院出る時!毎回お〜これが私?です。自分で再現できないですから。

    このトピ面白いですね。
    メガネ取るとかわい〜い女の子に憧れたなぁ〜
    恋愛って、女性を美しくしますね〜

    ユーザーID:0352431635

  • なり損ねた

    普段メークしない私、結婚式の時はつけまつげ二重に付けられてメーク。

    周りが「キレイ」というのは社交辞令だと思ってたのですが、夫が「地方から出席したお祖母ちゃんが、君を初めて見て『お前、キレイな人と結婚したんだねえ。』とビックリしてた。」と言い、「どうする?(メイク落とした普段の君は別人だからガッカリさせたら気の毒だから)もう二度と祖母には会いに行けないよ。」というので「え、そんなにキレイだったの?」

    極め付きは後日、家に電話を掛けて来た、当日出席してくれた女の先輩が「匿名、キレイだったね。ビックリしたわ・・・。」とものすごく腹立たしそうに言い放ったので、「キレイだったなら喜んでくれたらいいのになぜこんなに憎々し気に言う?」と思いつつも「こんなに忌々しそうに言うなら本当にキレイだったのかも。」とワクワクドキドキして写真の仕上がりを待つ。

    普段しないメイクで一生に一度、奇跡の美人になったのかも?その時の写真、一生の宝物だわ、ワクワクドキドキ。

    で期待いっぱいで出来上がった写真を見たのですが「・・・・・。」ちっともキレイじゃないじゃん。なんかこう、女優さんみたいにキレイな写真を期待したのに。
    美人とは程遠い、いつも通りの私・・・。ガックシ。

    夫に「あんなに言うからどんなにキレイになったのか期待したのに。予想外。」とこぼすと「厚かましい(期待し過ぎ)」と笑われました。

    トピ主さんみたいな「これがワタシ?」体験、一度してみたいよ。
    でもモトがモトだからダメだろうなあ。

    ユーザーID:6766867341

  • 温泉に行ったら

    今思うと、ちょっとセクハラかも、ですが、会社で温泉に行った20代の頃、
    女性の同僚たちに、「脱いだらすごい夏野菜さん」と評判になってしまいました。
    また、男性同僚からは、ジーンズが似合う、ベストジーニスト賞(笑)をいただいてました。
    私の中学生時代の友人が、美人な上に、ボンキュッボンで脚の長い、峰不二子も真っ青のビーナスだったので、
    私は自分なんて平凡すぎる、と当時思っていたのですが、実は結構イケてたようです。

    ユーザーID:5295285261

  • つけま

    昔、まだ高校生だった頃、姉が舞台用のメイク(宝塚みたいな)を練習している時に横にいて、つけまつげの付け方を教えてもらいました。

    鏡を見てびっくり!
    まるで少女漫画のような輝く瞳の美少女になっていたではありませんか。

    つけまつげを取ったら元の地味顔に戻りました。
    まつげ一つで人の顔って変わるんだと知った瞬間でした。

    ユーザーID:7719959402

  • あと2回有った

    スキーに行った際、ヤングジャン○というマンガ雑誌に写真を撮られました。
    女子大生のコンテスト形式の記事になると言うことで、彼氏に勧められて面白半分で参加を了承しました。

    雑誌を見てみると、読者に人気投票して貰って、翌月にその結果がわかるという物でした。見たら結構可愛く撮れていてビックリ。
    雪のせいで、シャがかかったみたいになっていて、スキーウエアーだから体型もわからない。今で言う、軌跡の一枚って奴ですね。

    水着だったら絶対無理だったけど、これなら結構いけるかも!と思ったら、何と翌月グランプリに輝いていました。
    (勿論、後から皆にそのギャップをネタにされ、笑われたけどね)

    もう一つは、雑誌の読者モデルです。
    赤ちゃんと一緒に撮影してくれる人を募集していて、「出産記念に、タダでプロに写真を撮って貰いたい!」と思って、応募しました。

    写真は勿論ですが、プロの化粧技術って凄いですね。若かったので比較的綺麗な肌質でしたが、それでも小さい凹凸を埋められ、まるで左官の様な下処理技術。
    丁寧に地肌を平らにした後、これでもか!と色々な角度からしつこく観察して、全くムラのない色に仕上げるのです!

    芸能人の気分〜と、夢の中に居るような感覚にとらわれました。勿論ヘアーも完璧。
    これを業者に頼んだら、一体幾ら取られるんだろうか?と考えるとクラクラする程価値の高い撮影でした。
    (その頃は貧乏で、写真館で撮って貰うお金が捻出できなかったので、そんな事ばかり考えていました。)

    仕上がった写真を見てまたまたビックリ。とても上品な優しそうな母親が出来上がっていたのです。
    「プロのヘアメイクと写真撮影は、別物を創り出すんだ!」という実体験が出来て、凄く良かったです。

    ウン十年も前の写真ですが、これ以上綺麗に撮れた写真は無いので、遺影に使いたいです(苦笑)

    ユーザーID:2036520645

  • 並みの器量です。

    そういう気持ちを味わいたいと切に思います。東南アジア系に間違われるアジア的ですが濃い顔です。
    友人の結婚式での変貌ぶりにいつかは私もと思い、やっと願いがかなった35歳の結婚式。
    色々お化粧をしてもらえると思いきや、「新婦様はしっかりしたお顔立ちなので。」とつけまつげもアイラインもマスカラもしてもらえずでした。年齢が年齢での花嫁ですからお肌の劣化を隠すことは十二分にしていただけましたが、披露宴での写真は10年前の私に戻っただけで、変貌はせずです。現在48歳でたまにデパートのカウンセリング化粧品を買ってその時にお化粧をしてもらいますがやっぱりベースばかりしてくださって「影を付けたりはっきりさせるとお客様の本来の良さが無くなる」などと美容部員さんには言われます。結局印象は変わらずです。なんだかつまりません。

    ユーザーID:4278624431

  • 大好きな人と会えた効果

    わたしのこっこれが私…?は、数年前、当時大好きな人(男性と女性)2人のどちらかと会ったり話したあとにお手洗いの鏡を見てなりました。
    明るく立ちのぼるしっとり感。すご〜く穏やかで、優しげな眼差し。瞳が適度に潤み、頬も心なしか蒸気しているような…。まるで女神さまのような表情の自分が鏡に映っていました。
    ずっと自分の不美人さに打ちのめされ、美人に憧れあれこれしてきてその時もそれなりに外見を整えてはいたけれど。鏡に映るその神聖な破壊力(笑)にはしばらくその場で見蕩れてしまいました。
    またその時の自分に会いたいです。

    ユーザーID:8840679250

  • 昔の写真を見たとき

    先日、アルバムの整理をしていて、

    20代の自分の写真を見て

    「う、可愛い・・・」と思いました。

    ブスだけどモテないわけじゃなかった。

    だけど顔のコンプレックスが先立ち、

    どうしても恋愛に奥手だったんです。

    こんなに可愛かったら(?)もっと恋愛に

    積極的になればよかったのに・・・。

    なんて思っちゃいました。

    ユーザーID:1420233814

  • 高校生のとき

    お恥ずかしながら、あります。

    正に「冴えない女の子がメガネとったら、いきなり美人」これでした。

    私は本当に目が悪く、小学校低学年からメガネをかけているほどだったので、自分の容姿にはとても自信がありませんでした。
    あだ名はもれなく「メガネザル」でしたし、友達も少なく本を読んでばかりいました。

    高校に入って友達になった子に「メガネとってみて?実は可愛いんじゃないの」と言われて取って見せたところ、周囲がざわめきました…。

    自分でも、自分がメガネをかけていない顔をちゃんと見たことがなかったんです。だって視力が悪くて見えないのですもの。

    それから周囲の友達に強く勧められてコンタクトレンズに。人生変わりました。自分に自信もついたし、性格も明るく、社交的になったと驚かれました。

    ユーザーID:6144771525

  • 異国でテレビに出た

    日本人がすごく少ない町に留学していた学生の頃、
    ひょんなことから当地のテレビ番組に20分間くらい出演。
    メイクさんにお化粧してもらったら、ルーシー・リューみたいになった!!

    ふだんベースメークのみまたはナチュラルだったのが
    ガッツリとリキッドアイライン&つけまつげ&濃いめのフェイス&アイシャドウ。
    いやー鏡見てびっくりした。

    でも画面に濃い顔の人たちと並んだらそんなに目立たなかったです。

    ユーザーID:5225779018

  • コンタクトをしていないときの私はわりときれい

    コンタクトをすると、荒が目立って「こんな顔じゃ外に行けないわ・・」となります。

    どういうことか、考えないようにしてます

    ユーザーID:4077394664

  • あります!

    2年前パーソナルカラー診断に友人と行きました。一回2万円弱と値段は張りましたが、肌はもちろん髪や目の色など細か〜くチェックしてもらってヘアセットとメイクを施してもらいました!
    普段は本当テキトーな格好&化粧をしてるので、まさにビフォーアフターでびっくり(笑)
    自分用のアドバイス表も貰えたので今でも参考にしてます。

    ユーザーID:3338748041

  • バーチャルだけど

    スマホで「好みのメイクでバッチリ変身!」ってアプリがありました。
    私は化粧品アレルギーがあり、がっつりメイクはできないので
    軽く試せると思うと興味があり、さっそくダウンロードしてやってみました。

    結果、ギャル風にすると柳原可奈子さん、
    アダルト風にするとマツコさんそっくりになることがわかりました。
    このお二人って、たぶん素顔は似ているんでしょうね。
    トピ主さんのケースとは衝撃の質が違う気がしますけど、
    私も衝撃でした。

    常時メイクは無理だけど、宴会芸くらいはできないか検討中です。

    ユーザーID:1818094483

  • 結婚式のとき

    私はもともと濃い顔だということもあり、あまりメイクをしない質ではあったのですが・・・

    自分の結婚式のときに、プロにメイクをしてもらい、ウィッグもつけてヘアスタイルもセットしてもらったら・・・・

    まさに、「これが私??」状態でした。

    自分で濃いめにメイクするのとは全然違ってました。

    あのテクニックがあれば、あれから15年たった今でも少しはきれいになれるかな。

    ユーザーID:4503377449

  • 有ります。

    ダイエットをし、165cm/80kgから、身長変わらずで50kgになりました。
    期間は約2年程掛かりましたが、激太りピークの成人式の写真を見ると、まるで横綱でした。
    後悔は、もっと早くに痩せて成人式を迎えられたら良かったなと思う事です。

    ユーザーID:9342365662

  • 私、結ったら凄いんだから〜〜〜!

    結婚式で地毛で新日本髪(正式なガチガチの日本髪ではない)を結ってもらったら・・・激似合いで、もうその時代に産まれたかったと思うくらい大絶賛でした。

    産まれてくるのが遅すぎた。
    もう二度と結う事が無いので残った写真が嬉しいのなんのって。

    「私、結ったら(脱いだら)凄いんだから〜」じゃないけど、私には秘めたポテンシャルがあるのだと変に自信がついたので、逆にいつもの洋髪でももっと頑張ろうと思いました。

    ちなみにカツラはドリフみたいでした。

    ユーザーID:8489256476

  • 海外で

    試着室に痩せて見える鏡がありました。

    おおおおおっとなりました。鏡には、すらっと背の高い、足も長い、痩せている理想の女性。



    直後、むなしくなりました。

    ユーザーID:1918154859

  • 流石はプロ

    普段はノーメイクの髪型は適当人間です。
    メイクは基礎も知らなかったし、髪はドライヤーかけて櫛でとかしてハイお仕舞い!

    何年か前に姉の勤めるサロンでカットして貰いました(姉は美容師です)
    出来上がり(髪型お任せ)を見せてもらうと、ライト効果もあって(髪型だけ)モデルさん。
    何とも色っぽい仕上がりになり、おぉー流石はプロ!と感心しました。
    そして二人で自転車で帰る途中、姉と信号待ちしていると若いお兄さんに『遊ばない?』と声を掛けられました。ナンパまでさせる威力をお持ちとは流石はプロ(笑)
    姉は今でも現役ですので、ご縁があれば良かったからご指名下さい。
    妹がいうのも何なんですが、上手だしセンスも良いです。
    因みに、ナンパのお兄さんは姉に『結構です』とお断りされていました。

    ユーザーID:7706715865

  • プロのメイクさん

    やっぱりプロのメイクさんに化粧を施してもらった時ですね。
    ハイライトやシェーディングの入れ方も自己流とは全然ちがうので
    色々勉強になります。

    ただ、たまに凄い眉毛の書き方する(アーチがありえない)メイクさんがいるので
    違う意味でビックリしたこともあります。

    ユーザーID:7530827178

  • 残酷なトイレ

    仕事場が大幅に改築しきれいになりました。
    さてトイレに入ると、お日様がさんさんと射して明るいしきれいだし、うわー気持ちが良いと明るい気分になりました。さて新しい洗面台に向かうと。うん?
    いっぺんに明るい気持ちがしぼみました。鏡には「私ってこんなに老けたの?」というほど大きなしわだけでなく小さなしわが映り目じりが下がり、口角も下がり、全体にたるみ「えーっ。こんなの嫌だ。これが私なの?」と固まりました。
    しょんぼりしました。このことを最初に会った人につぶやくと「そんなことありませんよ。海賊の妻さんはお若いしおきれいですよ。まだまだいけます」と言われました。喜べませんでした。

    ユーザーID:5632662705

  • 逆パターン

    仕事帰りの電車の中
    窓に映る自分の姿
    「えっ?これが私?!?!?!」
    疲れて丸まった背中
    クッキリと映るゴルゴ線

    驚愕でした

    ユーザーID:8466085806

  • 万年デブだった私が

    子供の頃から万年デブだった私が、二十代前半で一念発起、ダイエットを敢行。
    昔の話なので、今ほど情報もない中で手さぐりでやりましたが、炭水化物を絶ち、
    鍋物や煮物、サラダ中心の食事をとり徹底的に摂取カロリー低減を図り、運動
    なしにもかかわらず、丁度1年間で20キロものダイエットに成功。

    その結果「なんだ、この漲るパワーは!」といった感じに。
    20キロものウエイトハンデを脱ぎ去った結果、運動していなかったから筋力も
    落ちていた筈ですが、それを補ってあまりある軽量化が実現。元々「動けるデブ」
    であったこともあり、パワーウェイトレシオが劇的に改善され、まるでミニバン
    から軽量小型スポーツカーに乗り換えたかのように運動性が向上しました。

    それが現在までつづいていれば「めでたし、めでたし」でしたが…。
    飢餓状態をまる1年続けて「20キロ減量」という数字のみを追い求めた形で
    持続性について考慮のない無理なダイエットの結果、ノルマ達成とともに気力が
    折れてしまい、リバウンドして3年後には15キロ太ってしまいました。

    結局差引で5キロの減量となりましたが、筋力は落ちているので代謝が減り、
    リバウンド数年後に行った次のダイエットでは食事を減らしただけでは体重が
    かなり落ちにくくなりました。

    やはりダイエットは、飢餓状態になるだけではダメで、きちんと運動して筋力を
    維持したまま、つまり燃費が悪い状況を維持したまま脂肪を燃焼させることが
    持続性を保持する重要なポイントであると身に沁みた次第です。

    でも運動量を増やすと食べたくなるんだよなあ…。

    ユーザーID:3655018306

  • 逆なら

    夜電車の窓に映ったやつれたおばさん、、、
    よく見ると自分だった
    逆の意味で「こっこれがワタシ・・・?」はあります
    漫画やトピ主さんのような体験は残念ながらありませんね
    悲しひ

    ユーザーID:4887376275

  • 逆だったらたくさんあるけど

    出先でぶすっとした自分の顔をガラスや鏡で見つけて、こ、これが私?と
    ひたいのシワ、くぼんだ目、ほうれい線におののくこと多数です。
    が、今回のテーマにそっていいますと、
    たまたま伏し目がちで話していたところを家族が写真にとったところ、奇跡的に女優ばりの雰囲気が出ておりました。
    こ、これが私?とびっくりするような写真写り。
    式典があって、丁寧に化粧していたので、実物の痕跡はいくらも残っていなかったんです。
    今までそんなことしたことなかったのに、旦那がその写真を待ち受けにしています。
    奇跡の一枚といっていいものなのですが、これを遺影にするのは無理があるよなぁ。

    ユーザーID:1791146684

  • 周囲に・・・

    普段は 分厚い乱視用メガネの私(安い眼鏡で、目が小〜さくなる)
    日々スッピンで幼稚園行事に参加をしてました
    長い髪は一つくくりです

    で。コンタクトで化粧つきで卒業式に参加しましたら・・驚かれました

    コレが私~ではないけど(トピズレ失礼!)
    周囲の驚きドヨめきで、私自身が驚きました
    しかも「絶対に、こっちがいい」とアドバイスまで頂戴しました(汗)


    そうか。化粧後の私を園ママは知らないんだ---って。
    (ちなみに年に数回、私はステージに立つプロです・・・化粧は慣れてます
    髪の毛巻き巻きグッズも持ってます(笑))

    >冴えない女子
    強度の乱視でスッピン(超薄型レンズが買えないか、補強できない超乱視女子)です。はい。化粧は化けた私で満足できるので、普段はしません

    ユーザーID:6825653472

  • 私の「これがワタシ〜?!」な経験を!

    20代前半だったかな…
    某大手化粧品メーカーの企画キャンペーンにて。
    な!何とプロのメイクアップアーティストの方にメイクしてもらえるという何とも夢のような企画がありまして!思い切って参加しました。
    イザ、プロの手でメイクしてもうらうと…
    おおおーーー!!!「これがワタシ〜!?」って驚くほどイイ女に!
    当時はカメラ付き携帯もデジカメも無い時代。
    フイルムカメラで撮ってもらった写真が唯一残ってますが…鮮明な画像でないのが残念です(涙)
    またプロにメイクしてもらいたいなぁ〜と、思い出してしまいました(笑)

    ユーザーID:8569764264

レス求!トピ一覧