誰かに気がついて欲しかった。

レス126
(トピ主13
お気に入り312

心や体の悩み

焼き畑

隣の芝生は青いという諺があるように、人は誰しも自分に無いもの、他人の優れた何かに憧れる気持ちを持つ事は分かっています。
しかし私にとって羨ましいもの、他人が私の持つ特性に対する羨ましさが、私にとって苦痛であること。それを誰とも分かち合えないのが悩みであり、孤独を感じています。

本来であれば具体的な悩みの内容を書くべきだと理解してますが、控えさせて下さい。
世の中の大多数の人間が、私の持つある特性に対して人として優れている、特性ならではの勝手な印象をつけてきますし、初対面の場で私の特性に関する話題や羨望を必ずといっていいほど口にされます。相手は社交辞令、ほめ言葉のつもりでしょうし、言ったらすぐ忘れてものでしょう。
ただ、その特性を持ったゆえの苦しみや、人生におけるトラウマは、誰一人として関心は持ってくれません。
医療や何らかのトレーニングによる解決も難しい。趣味の場でも、ボランティアでも、食事や眠りの前でもその言葉を口にする人がいるので、休まる暇もありません。
ネット上で似た境遇の人を探しても一人も見つかりません。自らその辛さを題に情報を発信しても、同じ立場の人は現れず私のとは逆の立場の人ばかり。私があなたが羨ましいとか、それを持ってない事で大変な目にあったとか、仮にそれを手にしても幸せとは限らないだとか。世の中にはもっと大事なことがあるでしょ、それしか悩みがないなら寧ろ幸せだと本質とは別の助言をする人もいます。
確かに立場が変われば別の発見があることはわかりますが、そういう気づきを求めてる訳ではない。全く同じ悩みを持つ人などいないと指摘する人もいます。では何故、私の逆の立場の人の悩みは、私も同じですと人が集まり、沢山の共感を得ているのか。根本的な理解の差を目の当たりにし悲しくなるばかり。

すみません、日常で耐えられない事があり、辛さをここに書き込みさせていただきました。

ユーザーID:8651459825

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数126

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わからないけど

    すみません。その特性を羨ましがられると何が問題なのか、何がどう苦痛でつらいのか、そこを聞かせてくださいませんか。
    それとも羨ましいと言われること、それ自体が苦痛?

    ユーザーID:3706699495

  • 誰もが悩みを抱えているモノですよ

    でも、それを他人に話さない人の方が大多数なのですよ。
    又、その悩みに対して、他人に共感してもらいたいと思っている人も
    案外、少ないものだと思いますよ。

    貴方の悩みとは、他の人にとっては悩みにはならないような長所となるべき
    モノなのだと思います。
    それを悩みとして共感してくれというのは無理な話だと思います。

    共感してくれる人がいようといまいと、貴方がその悩みから解放される
    事はないのでは?だったら、他人に理解して貰うことなど期待せずに
    密かに悩みの内容を自分の心だけに仕舞う事は出来ませんかね?

    ユーザーID:9042492393

  • はてさて、なんとしたものか

    他者から羨ましがられる「特性」とやらが、文章力ではないことだけは判りました。

    しかし、肝心のその「特性」が何なのか判らない限りは、誰も同情も共感もできないのではないでしょうか。
    まして「トラウマ」にさえ成りうる「特性」となると、全く想像がつきません。
    単なる美貌であれば「人として優れている」とは称されないでしょうし、頭の良さや優れたキャリアなら、初対面では判りようがない。
    (失礼ながら、そのように秀でた資質はトピ文からは感じられませんでした)

    たぶん、私のような凡人には与り知れぬ悩みかと拝察しますので、然るべき機関でカウンセリングでもお受けになられた方がよろしいかと存じます。

    お役に立てずすみません。

    ユーザーID:0661504214

  • 美人なのか

    とても美人なのかな〜〜と。

    美人な友人があなたのような感じでした。男は寄ってくるけど、すげなく断ると悪評がたつ。目当ての男性には高嶺の花と思われて遠ざけられたり、意を決して告白しても冗談だと思われる。
    女友達に相談すると贅沢な悩みと言われ、合コンでは人気ナンバーワンだけど高嶺の花過ぎと思われて遠巻きに見られて終わりなのに、女子メンバーにはいいとこ取りと憎まれる…

    美人って大変だ、私は二番手でよかった〜と思ってました。私の好きな人がいまして途中まで良い感じだったのに、最後は美人の友人に持っていかれました。

    やっぱり美人は良いなあ…

    ユーザーID:9321069990

  • 具体例が書かれていませんので

    一般的なレスしか出来ませんが昔「長所は短所でもあり短所は長所でもある」と聞いたことがありますがそれと同じことでしょうか?トピ文を読んだ感想としてはこの世はままならないという事をつくづく思いました。他人から羨ましがられる事が実は当人にとっては苦痛でもあるということ確かにあるかも知れませんね。でも他人から羨ましがれることなど何一つない人間の苦痛に比べればトピ主の苦痛など何でもない気がしますがそうではないのでしょうね。生きてる世界が違うので想像で書きましたがこれ以上書くとボロを出しそうなのでこれくらいでレスは止めておきます。

    ユーザーID:3897633309

  • 分かりません

    何を言いたいのか、結局、何に悩んで、ここに回答を求めているのか分かりません。自分の持っているものの自慢をしたいだけですか?

    禅問答のように、自分で悩み抜いて答えを出して生きていく方がいいと思います。
    抽象的過ぎて、文章に中身がありません。

    ユーザーID:1654526341

  • これでは気づけない

    X-MENですか?って思っちゃった。
    ごめんなさい、具体的な内容がなさ過ぎて
    全くお悩みの切実さが伝わりませんでした。

    ユーザーID:1899681179

  • レスします。

    お幾つの方か分かりませんが、他者と共有できない気持ちは痛いほど分かります。
    しかも、それが他人から見ればあなたの「美点」「利点」「優位」となっているところに、ますますの孤独感は増すでしょう。

    私は、開き直りましたよ。
    美容の話も、仕事の話も、人とはしません、絶対に共有できないことだから、もう開き直りました。
    友人少ないです。「性格わるいからじゃない?」などという陰口も、もう気にしません。

    「みなと共有したい」という気弱な望みが自分を捉えているのであって、
    それは叶わないと覚悟を決めれば、世を呪う前に「やり方」は見えてきます。
    孤独を感じても、決してご自身の美意識・倫理・人としてのあり方を守り続けてください。それだけが自分を救うのであって、安易な「仲間感」はアナタを傷つけるだけです。

    マイノリティであることの覚悟、です。群れに戻らない覚悟です。
    ここで「びっくり」が多いのは、マジョリティの反応です。そんなものに自分の心を預けてはいけません。振り回されるだけです。

    自分を愛してください。「自分だけ」を愛しぬいたら、同じ人たちが現れます、必ず。その人と、自立した関係が組めます。悩んだ分だけ、そうなります。

    ユーザーID:9275944023

  • むかし神童、いま並みの人になる理由

    天才と言われた人々の追跡調査があります。
    素晴らしい知能を持っていた女性の多くがただの人になっていました。

    なぜか。すぐれていることは彼女に幸せをもたらさないから。
    男の子たちは、賢い女の子を敬遠しますものね。
    愛がほしければ、自らの才能を封印するのが手っ取り早い。
    もったいないですね。

    封印せずに、のびのびと特性を伸ばすには、あなた以上の優れた人たちのいる環境を探し出して、そこへ移りましょう。

    町の美人は、トップ女優の足元にも及ばない。学校の才媛は、ハーバードに行けば、並みの学生。お金持ちも、リッチなコミュニティーでは、フツー人。

    嫉妬や羨望をすり抜けて、あなたの特性を封印せずに突き抜けてください。
    出過ぎた釘は打たれないと言いますよ。

    ユーザーID:2611811367

  • その特性とは

    「初対面で」とおっしゃるからには、見た目や名字などで判ってしまうようなことなんでしょうか?
    例えば、名字が独特で、すぐに身内が有名人と判ってしまうとか?
    もしかしたら有名人ご本人とか?

    的外れなことを言ってしまっているかもしれませんが・・・
    私の親戚には、白人とのハーフの子がいます。(今はあまり珍しくはありませんが。)
    その子たちが小さいうちは道を歩けば羨望の的で、「お人形みたい」「可愛い」とすごかったです。

    ある程度、大きくなってから、その子たち一家が日本に帰省したときに聞いたのですが、
    海外では逆に「日本人とのハーフだから背が小さい」などとマイナス面が悪目立ちするように
    なったようで、良いとこどりはできないもんだなと思いました。
    彼女たちは日本に居たらチヤホヤされて良い目に遭えるけれど、他方では逆もあるんですね。

    同時に、彼女と同年代の従姉妹たちはハーフの子と比べられて、迷惑だったかもしれません。
    その子たちが居なかったら、普通に可愛がられていたものをと、神経質になっていた可能性がありますよね。
    (私は自分の子もいないし、小さい子は好きなので、どの子も同じように可愛がりましたが。)

    トピ主様の場合、内容が判らないので、一緒に具体的な解決策などを考えることができかねますが、
    たとえ、世界中どこを探しても同じ立場の人がいなくても、共感力の高い人ならば、
    トピ主様の気持ちを理解してくれる人は現れると思うのですが。

    「理解者」ということでは不足なのでしょうか?

    ユーザーID:6938830497

  • わかりません・・・

    トピ主様の文章では

    誰もが初対面でも気づく、「類まれな優れていると言われる特性」がなんなのか、さっぱり判りません。

    まさか「背が高い」とか「美人」程度のことではないのでしょう
    なので、トピ主様への「大きな悩みで悲しくなる」事への共感もまったく湧いてきません

    ここにトピを立てるなら、もう少し解るようにしていただけませんか?

    ユーザーID:6621951037

  • 悩みなんてそんなもの

    こんな事言うと怒られそうですが、タイトル通りです。推測するにトピ主様のお悩みは他人には羨ましがられる内容で初対面でもわかるもの、と言う事ですよね。と言うことは外見的なものでしょうか。

    人は内面が大事とわかっていても、同時に人は見た目が百パーセントなんて考えもあります。要は見た目や声の印象などで勝手な憶測をして、羨んだり妬んだりするもの。結局のところ誰でも1人きりで、それを欲しがる人が多数か少数かの差でしかないと、私は思っています。

    とはいえ、自分ではあまり価値がないと感じてたり、むしろ苦痛の種でしかないものを羨ましがられたり、まして妬まれたりするのは辛いですよね。

    ここで大切なのは、やっぱり華麗なるスルー力(りょく)。自分以外にも同じように感じてる人はどこかにいる。その人はすごく少人数だから、私と同じように孤独を感じて寂しいと思ってる。だけど私もここにいる。お互い頑張ろうね! とでも心の中で呼びかけて、羨やむ人には「ニッコリ」微笑んでおけばいいのです。

    私もよく体型を褒められますが、実はコンプレックスです。相手の人は本気で羨ましいと思ってくれてるようで、しつこく(あ、失礼)毎回長い時間話題にするので、いかにその時間を短くするかをひそかに心の中で画策してます。以前は自分の辛さを訴えてみたり、私はそれを言われるのが嫌だと言ったりもしてましたが、友人達にもうまく伝わらなかったのでもう諦めました。ま、人の口に戸は立てられないって奴です。

    私達は何も悪い事をしてません。ただ私は持ちたくないものでも持ってる人と思われるなら、相手に対しては優しく接したいと思ってます。私だって知らないうちに、誰かを羨んで傷つけてるかもしれないから。

    ここであなたの心が軽くなる意見が見つかる事を祈ってます。お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:7493381407

  • なぜかというと

    何故、誰もあなたの苦しみがわからない、他の人はわかってもらえるのに、という現象が起こるかというと、カミングアウトしないからですよ。

    ユーザーID:3594734066

  • そうですね

    マイケルジャクソンとか、レディガガとかなら、あなたの悩みをわかってくれそうですよね。
    彼らのように突出した才能の持ち主なら、誰も真似できないから、一般人には悩みも理解不可能でしょう。
    あなたも、自分の才能と同じレベルの人と付き合った方が良いですよ。
    それだけの才能があるなら、世界レベルで生きるところを探した方が良いのでは?
    今いるところはレベルが低すぎるってだけですよ。

    ユーザーID:2919884467

  • 初対面の場で、ということは外見かと

    よく分からないけど、自分にはその特性だけしか無いような気持ちになって、悲しくなる。と、いうことでしょうか?でも、食事や寝る前でもですか。謎かけですね。

    仕方がないので、外見の前提で書きますね。その特性について言うのって、周りの人の感覚の共通事項なだけで、主さんの全てでは無いでしょう?天気がいいですね、と言うのと、主の特性はいいですねと言うのは、同じレベルでそんなに気にすることではないのじゃないかな。あとは、お世辞半分もあるので、言われた半分だけ考えると良いかも。そう言われて、ベクトルが自分に向くのは未だ未だで、すかさず相手の良いところを3つ見つけて口にする。そうすれば、主の理想というか良しとすることが周りに伝わって、変わってくると思いますが。「そんなこと、全然〜」とかの返しでは足りませんよ。

    宮部みゆきさんの「ぼんくら」を思い出しました。主人公の妻がたいそうな美貌の持ち主で、最後の方に奥様の思いが出てきます。何も努力をしなくても、何ひとつ身についていなくても、ただ美しいということで人はちやほやしてくれる。これはひっくり返せば、どれほど真摯に努めても、思ったほどには報われないということだ、と。

    ネットで同じ境遇の人を探してるって、日本語でだけですか?海外のサイトで、英語やその他の言語を学んで探してみてはいかがでしょう。もしくは、上記の奥様の言葉にピンとくるものがあれば、もっとたくさん読書をしてはいかがでしょう。現実には見つからなくても、漫画の中に閃きがあることもあります。

    不思議なことに、内面が似たような人とはどんどん繋がりができていきます。何か明確な目的を持って生きてみてはいかがでしょう。外見ならば、月日とともに変わっていくものですから、そうなった時に、今の憂いの原因に逆にしがみつくようでは哀しいですよ。

    ユーザーID:8351997932

  • 一体どうなら満足なのさ

    それをご自分に深く問うてみてはいかがですか。

    人にどう言われたら、どう思われたら満足なの、自分。

    誰かに気づいて欲しかったって仰いますが、
    ごめんなさいね。普通は気づかないんですよ、誰もそんなことは

    自分が欲しくてたまらないものを持っている人が羨ましい
    自分にはどんなに頑張ってもできないことをできる人が羨ましい
    それは多くの一般人にとって、至極当たり前のことだから。

    では例えばあなたには、あらゆる他人の苦しみが理解できますか?
    何かに秀でていて羨ましいと思っている相手が、
    羨ましいと言われていることに本当は心底苦しんでいるなんて
    普通の人には、想像すらできません。それが、一般的なことです。
    だからそこは許してあげて欲しいな。

    あなたの望みの方が、珍しいっちゃ珍しい。少数派だから誰にもわかってもらえないってことでしょ?だから苦しいんですよね?それはある意味、気の毒な話ですが。

    でもさ
    そもそも
    他人に、自分の思い通りになってもらいたいと願うなんて傲慢なんですよ。
    私は自戒を込めていつもそう思います。

    だいたい、自分にすらなかなか、自分の思い通りにはなってもらえないというのにねぇ。

    自分の苦しみの本質はなんなのか
    自分は他人に何を求めているのか
    自分はどうあれば幸せなのか

    よくよく考えてみてはいかがですか。

    どの道、他人の言動に自分の幸不幸を委ねるなんて不毛なことですよ。
    本当はそれは、自分で決めていいことなんだから。

    逆の立場の人は単にたくさんいるから共感を集めるのでしょ。
    それを悲しんでどうします?
    自分と同じ立場の人を探して傷を舐めあおうとするのは、実はわざわざ傷口をこじ開ける作業だと思う。やめた方がいい。

    あなたはせっかく『世間からしたらいいもの』をお持ちなのだから、
    まるで自分を苛めるようなことに時間を費やすのは、もったいないと思いますよ。

    ユーザーID:2605049123

  • お悩みは…

    外見の良さ、学歴や地位、そのひとつかあるいは全部…といったところでしょうか。
    まず、同じ悩みの人って、本当にいませんか? もし上記のようなことなら、同じような方はわりと見つかると思うのですが。

    私には、実は、上記に挙げたようなことで「悩んでいる」としきりに話す身内がいます。
    でも、その悩みって、本当の悩みとはちょっと違うよね?と私は思うようになりました。だって「悩んでいる」とはいうけれど、「その悩みの種になる特性をなくしたい」とは決して言わない。

    一般に、悩みというものは、普通はその根本を解決したいと願うものです。でも、世間的に見てプラスの特性について「悩んでいる」と言う人は、その特性自体は持ちえたままマイナス面だけはなくしたいと言うんです。さらには、マイナス面を話しつつも、実はやっぱりその特性を褒めてほしいと思っている、複雑な心理が垣間見えたりも…。
    そんな感じだから、私は、その身内の「悩み」には共感できませんでした。というか、その人が語るような出来事はたまには私にもあったけど、私は大変光栄でもったいないことだと受け止めていましたし。笑

    さて、トピ主さん。その特性、なくしたいですか? たとえばそれが美しさだとして、良くない容姿になりたいと切実に思いますか。
    そうでないなら、まず褒められる部分を長所としてちゃんと受け入れるべきでしょう。自分の長所をきちんと愛せている人はかっこいいですし。
    同時に、これからはただ悩むばかりではなく、長所にくっついてくるマイナス面とうまく付き合う賢さを身につけては?と思います。あなたの特性に限らず、どんな長所にもマイナス面はありますが、多くの方はそれと付き合うすべを見出しているので。

    ユーザーID:6123159637

  • トピ主です1

    わからなくても結構です。
    共感いただけなくても結構です。
    気づいてもらいたいという気持ちは私の中で過去の感情であって、今の私は半ば諦めていますから。

    皆様が詳しく知りたいであろう、具体的に何が問題か、苦痛だったエピソードが何か、それでどのような感情になったのか。
    事細かに、第三者に説明した経験が何度かありますが、それを持っても感情を分かち合える人は見つからなかったのです。
    私が本来羨む立場の人間から、私は逆に今まで苦しい目に合ってきた、今まで大変な目にあった、あなたの方がよっぽど恵まれていると言われる事もありました。私の逆バージョンと称し周りの人間といかに違うか時間や文字数の限りアピールしてくる人もいました。
    そんなこと気づく人がいるはずない、誰しも当たり前に思っていることに疑問を持つ人などいないと私の気持ち自体を踏みにじる人もいました。
    ここで同じことを書いても、恐らく返ってくる言葉は今まで私が受けた言葉は同じでしょう。

    それでは堂々巡りに終わってしまって得られるものは何もありません。そして、この宇宙上のどこかにいるであろう私と同じ心地の人間に対しても、不快にさせ、生きる希望を無くしてしまうかもと考えると、たとえ匿名のコミュニティーであっても気軽には話せません。
    私が悩みの正体を話さないことで、結果的に同じ境遇をさまよう誰かを守ってあげたいのです。

    それでも、勇気を持って話しましょうよと思う方もいるかもしれません。
    しかし、このトピに寄せられたレスの断片を見ても、
    大多数の人間が当たり前のように感じて疑問にすら思わない概念、思い込みのもとに支配させている事が一目見て私にはわかります。
    そのような相手に話したところで、私の苦悩は理解されない事は容易に想像がつきます。

    ユーザーID:8651459825

  • トピ主です2

    結局人間というものは生まれもった身体的特性によって、人物のイメージや関心を持つであろう話題、分野を勝手に想像されられると同時に、活動の場や付き合う相手を強制的に決められ、その範囲の中で生きる事を強いられるのだとつくづく感じます。
    その身体的特性のイメージとは外れた分野に興味や関心があっても、それに行動を起こすことは許されず、その集団の場に入ることも認められない。
    物心ついた頃から私自身のもつ外面と、内から湧き出るエネルギーの差が、世間や周囲の一般的基準と釣り合わなかった。それと同時に、生まれ持った身体の特性部分に対して強い拒絶意識と除去願望をもっていた私にとって、多くの人が羨む特性というものは苦痛にしか感じないのです。
    その特性自体が、親から愛されない理由として関連づけられた事もあります。
    同年代の人からはいじめられる原因、いじめて良い理由としてみなされたこともあります。
    立場の強い大人からは人間性を否定され、叱りつける理由として扱われたこともあります。

    しかし、人類が長い歴史をもって築いた社会的な概念と、生物の大自然が長い時間をかけて作りあげた法則を目の当たりにすると、私の考えなどその歴史に反する冒涜のようにみなされることもあります。

    カウンセラーや精神科、病院の人にこの苦しみを具体的に話しても、きちんと理解してもらえると感じた人は見つからず。それどころか専門家の立場にも関わらず私の身体的特性に対して羨む気持ちや憧れを思わず口にした人もいます。たまたま変な人に当たったというわけでなく、何人かに相談して、少なくとも片足が余るくらいの人が言葉にした位ですから、よっぽどなのだと感じていますし、そもそも人に相談する事自体が間違いだと結論に至りました。今では通院やカウンセリングは、余計に他人の不信感を強くするだけだと思い止めています。

    ユーザーID:8651459825

  • トピ主です3

    この状況を打破するためには、それこそ身体的差別のいっさい無い国や地域に移り永住するか、外的の侵入リスクのない無人島へいき完全に自給自足の生活をするかでしょう。しかしそれを実現するためには日本円にして数千万から億の額の資金が必要となります。
    私は大学を出て、一般民間企業に就労していますが、目標とする資金を集めるにはそれこそ40年以上の年月がかかります。今自分が知る中で最も給与の待遇がよい職場に就職し、一般の2倍を超える労働時間を続けても、です。
    その目標資金を仮に達成しても、その苦しみから解放される充実感をもつことなく、その頃には心も身体もボロボロに老いて、あとは意識がなくなり死の時を迎えるのみ、といった状況なのが目に浮かびます。

    頂いたレスの中にもありましたが、私はこの世界では風変わりな少数派の人間なのだと自覚すると同時に、決して自分の意志や信念を曲げない、動揺しない事が大事なのだと思います。
    私自身も悩みに対する理解が得られるとは思っていません。
    恐らく私が死んで数百年から数千年、人類の思考や価値観に対する研究が進み、それが叡智として積み重なった時、初めてこの文の意味が解釈され、この人はこんな苦しみを持っていたと始めて分かるでしょう。
    かつて地球が宇宙の中心だと当たり前に思われた時代に地球は太陽を廻る惑星だと唱えた科学者や、力こそ全てと軍国化していた時代に戦争の悲惨さや悲しみを訴えた先人たちのように。
    私は神様にお祈りして、次にいのちを受ける時はこの様な苦しみのない星のもとに降りれますようにと、願うことが唯一の希望です。
    しかしこのようなネット上に情けない発言をすると言うことは、まだまだ甘え、心の弱さがどこかにあるのでしょうね。もっと強くならなければと思います。

    ユーザーID:8651459825

  • そこまでじゃないけど

    学生だったとき、その学校は資格取得の予備校のような専門学校でしたから
    合格すれば上のクラスに上がるような仕組みになっていました。
    私は運よく早くに合格できたのですが、友達は残念ながら合格できずクラスが離れてしまいました。

    当時は若かったので合格により更に勉強が難しくなったこと、友達とクラスが違うことが辛かったです。
    それをたまに会える友達に愚痴を言えば「受かったのだから良いではないか」と言われるんですね。
    今振り返れば友達は不合格だったというストレスがあったのでしょうが、
    もう一度同じ試験のため勉強は楽で遊べながら勉強している友達が羨ましくて仕方ありませんでした。
    だけど、この気持ちを分かってくれる人はいなかったので卒業するまでもやもやしたストレスを抱えていました。

    基本的に人はできる人よりできない人のほうが可哀想だと捉えます。
    スポーツできるよりできない人が可哀想で大変。
    得意で、好きで頑張っていてもどこかで限界を悟って諦めるということがあったり
    日本代表になった人はなった人にしか分からない辛さや悩みがあったりすると思います。

    できるからいいじゃないと言われ、できる人なりの悩みは贅沢な悩みとして取り合ってもらえません。
    貴方の人から羨まれる特性が何かわかりません。
    一度開き直って性格悪いと言われてもいいから認めてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2125289236

  • ごめんなさい。ちょっとイタイ

    トピ主さんのレスを読みました。
    まず、あなたにはあなたのことがわかっているのだろうけれど、私たちは掲示板に書かれた内容であなたのことを推測するしかありません。しかも重要なところを隠しておいでなのですから、そりゃ、わかるわけがありません。
    それなのに「話しても無駄」と投げやりになられたり、「当たり前のように感じて疑問にすら思わない概念、思い込みのもとに支配させている事が云々……」と愚痴られても、皆さん困惑すると思います。

    ただ、トピ主さんが、ご自分のことを、ものすごく特別な人間だと思っていることはわかりました。それが、このトピの立ち上がりから気になった、「何か鼻につく印象」の原因であることも。
    どうも「あなた」対「あなたを羨むその他大勢」の構図で人を見て、後者を凡庸な人間の集団と位置づけているようですけれど、その見方って、ごめんなさい、いわゆる中二病をかなり引きずってる感じ。あなたがあるひとつの特性で特別なように、他の人もそれぞれ特別な何かを持つ特別な存在だということ、それは心に留めておいた方がいいかと思います。

    それから、プラス方向・マイナス方向のどちらであれ、自分の持つ特殊性を「私だけが特別なんだ」と思うために使うのは、あまり良いことではありません。
    先のレスでも似たことを申し上げましたが、自分の特性を「自分らしさの源」(あえて長所とは申しません。あなたにとってはそうでないようですから)として、誇りにすることはできないのでしょうか?
    自分の中でその特性の価値・評価を定めたら、他者がそれをなんと評価しようと「自分」が揺らぐことはなくなるはずです。

    ユーザーID:6123159637

  • そこまで言う程の特性とは??

    アルビノかオッドアイとか??まさか瞳の色が金色とか??
    脚が超長い女性?とかいってもこれもギネスで有名な人いるし・・。
    背が凄く高くて細いとかも町歩いてたら幾らでもいるし。
    睫毛が超長い?でも長すぎても、バランス悪くて美的観点から言っても
    悩むほど人から羨ましがられるはなさそう・・。
    髪の毛がリカちゃん人形みたいに、縮毛矯正の如く超ストレート?
    も違うだろうなー。

    ひょっとしてトピ主さんの住んでるところは言葉はアレですが田舎
    とか??だからちょっと目立つと大袈裟にされるみたいな。

    レス読んでて思ったのはトピ主さんは世間が・・というより世界が狭い
    んじゃないかって事かなあ。
    あと宇宙やら大きな表現を使いたがるところからして、ヒロイン願望が
    強くて、誇大妄想気味なのかなと。

    でもどんな特性なのか気になる〜。

    ユーザーID:3907486792

  • 自分に酔ってるだけでしょ

    追加トピも読みましたが、
    あなたは、その「誰もが羨む特性」とやらを苦しんでるふりして、本心では自慢に思ってるんですよ。
    そして、私の気持ちは誰にも理解できはずがない
    と決め付けて、「誰にも理解出来ない世にも稀な悩みに苦しむ自分」に酔ってるんですよ。
    私はあなた達とは違うのよ。ってね。

    どうぞ好きなだけ悩んでください。

    ユーザーID:1998399964

  • 辛い理由

    単に自分の身体が嫌なのを誰もわかってくれないということではなく、自分の心と身体が合わなくて辛いのを誰もわかってくれないということでしょうか。

    それを共感する人はたくさんいると思うのですが。

    ユーザーID:6946610148

  • 難しすぎる

    「誰かに気づいてほしかった」けれど、誰にも気づいてもらえなかった。それが悲しい。

    と言うことでしょうか?

    何度読み返しても難しくて理解できませんでした。
    ここは匿名なのだからもう少し具体的に書いてくれた方がいいです。あなたの悩みに共感できる人だっているはず。

    残念。空回り。

    ユーザーID:4215779841

  • そんなに壮大なスケールなの?

    現代人が好む身体的特徴を羨ましがられる事が何千年後の宇宙を舞台にしないと解決しないの?


    いやあ、さすがにそれは無理でしょー


    どうでも良い話になってると思いますよ、きっと。

    私見ですが、トピ主さんは共感力が極端に低いのではないかと思います。

    だから、ご自身と一分の狂いもなく完全一致した感情を切望し、他者に共感してもらいたいと過去に願った。

    でも、そんな人、いませんよ。

    同じような悩みに見えても、きちんと細かく考えれば個々に違うことくらい、みんな分かってて、自分と同じ部分だけ切り取って共感してるだけです。

    そういう「感情の都合の良い切り取り」が出来ないのでは?

    私も苦手なので分かりますが、まあ、理解されないのは仕方ありませんよ。

    なんに悩もうと人勝手だし、相手が共感するかしないかも勝手です。

    仲間がほしければ、まず自分が仲間に共感しなくてはなりません。

    出来なければ、孤独でいるしかありませんよ。

    それと、歳を重ねれば、程度の差こそあれ、誰しも孤独は抱えてると思いますよ。

    悩んでるのも、苦しんでるのも、辛いのもトピ主だけじゃないってことです。

    ユーザーID:0907629909

  • ご提案

    その特性が視覚によって認知されるものであるならば、あなたを見た目の第一印象でくくらない目の不自由な方との交流が、あなたの安らぎの時間になり得るのではないでしょうか?

    ユーザーID:7767201690

  • でも話してみればいいのに

    今まで話してもダメだったけど、それでもここに書きたくなったんでしょう?

    ネット、しかも小町はあらゆる年代、年収、生活環境の男女が
    世界中(海外小町さんですね)から見ています。

    一人くらいは「私もです」「分かります」と出てくるかもしれませんよ。

    人にはとても羨ましがられるのに、自分は自分自身のことが嫌い
    誉められるのが苦痛という人もいるでしょう。
    でも少ないでしょうし、そういう方はなかなか本心を語らないでしょうから、出会うのは厳しいでしょうね。

    でも無限に広がり続けているようなネットにならいるかもしれない。

    ユーザーID:5426826308

  • トピ主です。続き

    何が苦悩なのか。具体的なエピソード、それがなぜ苦痛なのか。なぜ言われるのが嫌なのか。
    それを様々な場で、詳細にのべあげても、「わかりません」「意味不明」などという、何の解決にもならない答えしか返ってこなかった。
    これは思い込みではなく、長年の私の経験と結果から学び、悟ったことです。
    それなら、最初から語る意味など無い。詳細を書く意味などないと、諦めの境地にいます。

    寸分の狂いもなく全く同じ人は世の中にはいない。
    誰しも悩みを持っているけど、それを隠して明かさずに生きている。

    正論であり、真っ当な意見だと思いますが、それならなぜ私と逆の立場の人には
    「わかります。私も同じでした」という意見が沢山よせられるのか。
    どうして、先述の正論を、あえてその人にも伝えないのか。

    私の特性とやらは、特別珍しいものではありません。
    ざらにいる、寧ろ、大多数の人が私と同じ特性を持って生きていると認識しています。世の中全体からしたら50パーセント以上、もしかしたら90パーセント位の人は同じなのではと思います。
    しかし、大多数の人には悩みになるとは夢にも思わない。だからこそ遠慮なく口に出てしまうのだろうと。あくまで私の推測です。
    まあ、私の場合それを相手の口から引き出しまう何かがあるのでしょうね。それは動物としての本能レベルの話に発展するので、誰もロジカルに説明できませんけど。

    私と同じ状況にいる人が沢山いるのなら、なぜその人は分かち合いのコミュニティーやネット上に表れないのか。
    もう対応する術がなくて自ら命を落としてしまっているのだろうか。私もいずれは彼らと同じ道を辿り、犠牲者のカウントに1を加算されるだけの存在としてのみ、この世に跡を残さないのか。

    ごめんなさい。意味わかりませんよね。
    でも、今の私にはこの言葉が精一杯なのです。

    ユーザーID:8651459825

レス求!トピ一覧