死ぬまでにもう一度行きたい場所(日本国内)

レス46
お気に入り340

mpNya

口コミ

自分の年齢を考え、物思う秋です。

死ぬまでにもう一度行きたい場所はありますか?

とりあえず日本国内で・・・

よかったら、理由やエピソードも交えて教えてください。

ユーザーID:7861869041

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 北アルプスの雲ノ平です。

    30年前の20代半ばに行きました。

    秋の高尾山に行って楽しかったので、次は尾瀬に行き、翌年、いきなり北アルプス夏山縦走という、登山初心者が挑んだ無謀な登山でしたが、その景色の素晴らしさと縦走の面白さは、自分の想像を遥かに超えるもので、人生が変わるほどの衝撃がありました。

    電気もない・水道もない・とにかく、ひたすら歩かないと帰れない所…それも真夏なのに雪があったり、道とは思えない崖を道だと言われたり…
    富山県から入って4日間縦走し、5日目に岐阜県の新穂高に下山して、バスで到着した高山の古い街並みの、包み込むような夜の明かりの優しさも忘れられませんね。
    縦走中は身体が疲れているのに一睡もできず、もうヘロヘロだったのでしょう。

    体力的にもう行かれないのはわかってますが、もう一度あの山奥の自然が作り出した、雲ノ平の庭園に立ちたいです。

    ユーザーID:5930939319

  • 鯛めし

    愛媛の宇和島です。鯛めしをもう一度食べたい!

    ユーザーID:2649592578

  • 奥入瀬

    うちから少し遠いです。四連休位にならないときついのでいけてません。
    奥入瀬渓谷、本当に美しいところでした。エピソードとかないです(笑)単に光と川が綺麗だったんです。ゆっくり散策したいです。

    ユーザーID:5668049120

  • 甲子園球場

    自分が高校生のころ母校野球部が甲子園に行ったのです。
    何十年ぶりの出場とかでOBが大喜びしました。
    誰もが知ってる地元の名士から祝電が来たりバックネット裏にカメラ持ったファンが集まったり地域あげて大騒ぎ。

    当日アルプススタンドには平日にも関わらずOBたちが大勢。
    勝ち越し点が入ると応援団に混じってノリノリの応援。
    最後には一緒に校歌斉唱しました。

    良い思い出です。

    ユーザーID:1626065001

  • 上高地。

    ゴールデンウィーク辺りの季節がおススメ。

    アルプスには残雪が残り、川にはとても冷たい雪解け水が流れています。

    木々は芽吹いていて色がとても綺麗です。

    麓はちょうど桜の季節で、至る所で観光客がカメラを構えています。

    ほんと心が洗われる場所です。

    ユーザーID:4090061516

  • 九州〜四国

    この仕事をしているうちにもう一度走ってみたいところがあります。

    長崎から鳥栖に抜ける444号線の山道。あの中腹辺りにあった温泉にもう一度行きたいです。
    それと、鳥栖から大分の嵯峨の岬?字が違うかも?に向かう210号線の湯布院を通って、そこからフェリーに乗って四国へ上がる。

    この長距離仕事を初めてほぼ直ぐに長崎の市場の仕事があり、ゆっくり岐阜に戻っていいから、との指示に、冒険しようと向かいましたが、フェリー埠頭目前で急に高石で仕事が入ったと連絡。
    四国へ上がったはいいが、夜中に徳島道を走っただけで、淡路島の綺麗な場所も観れずに泣く泣く関西入りした経験があります。

    もう一度あの場所を走ってみたいです。そして四国へ上がり、南側の太平洋側を走ってみたいですね。

    ユーザーID:5742451074

  • 大久野島

    うさぎ島で有名な小さい島です。しかも廃墟まであります。
    以前行った時はゆっくり出来なかったので死ぬまでにゆっくり過ごしたいです。

    ユーザーID:0234687365

  • 転勤族です

    第1位、熊本の阿蘇山から見下ろす農村の風景を見て風を感じたい。風がビュービュー吹く中見下ろす風景が何故か特別心に残っています。あと、熊本の香嵐渓も大好き。滑らかな岩に座って水遊びが出来ます。いつ見てもキレイだけど紅葉の季節は特別です。
    第2位、沖縄。子供二人が小さい頃住んでいました。ちょっと行けば海水浴場があり(あまり人はいないけど)夕方まで波音を聞きながらボーッと出来ます。休日には島に行ってシュノーケリングしてました。とにかくきれいで明るく、いい思い出しかないです。沖縄から中部地方に引っ越すと、「海が遠い、海が見えない」とホームシックのようになって寂しかったです。

    色んな場所に住んだけど、また行きたいのはこの2つです。
    将来は中部地方以外に住みたいです。

    ユーザーID:2194793188

  • 万座温泉・ 夢想苑

    もう一度行きたいけど 高齢で足が痛くって 夫は8つ上で ヨタヨタだし 近場しか行けません。

    ユーザーID:3263321585

  • 鹿児島県与論島

    とにかく海が美しい。
    こんなきれいなものを見られるなんて、生まれてきてよかったと心が洗われるような美しい青です。
    死ぬまでにもう一度、いや、もう三度くらいは行きたいです。

    ユーザーID:6931315347

  • 国内はいつでも行ける場所ですから・・

    日本国内ならいつでもその気になれば行けると思うので、特に「死ぬまでにもう一度」とまで思うことはありません。
    「もう一度行きたい場所」ならたくさんありますよ。

    北海道の小樽や、沖縄の竹富島、西表島、由布島などですね。
    今は亡き人と一緒に行った、思い出深い地だからです。

    死ぬまでに一度・・とまでは思っていませんが、
    もし自分があと少ししか生きられなくなったり、年を取って動けなくなってきたら、そのように思うかもしれませんね。

    ただ外国は、ありますね。

    そんな風に思わないと、中々いけない場所です。

    外国の場合は、これまでに見たことのない、美しさをもった風景であることが多いですね。
    地球はほんとうに、美しい星です。

    ユーザーID:5139091124

  • 上高地、奥入瀬渓流、龍泉洞

    修学旅行で行った上高地に行きたいと思い続け、30代半ばで夏休みに計画立てましたが、休暇予定の1週間前に高熱で1週間寝込み、病み上がりになるので断念しました。そして30代後半で新婚旅行で実現しました。
    修学旅行の時は分からなかったけど、車両の乗り入れ制限とか厳しく、行くのが大変な場所だったのですね。

    上高地が実現したので、実現していないところでは奥入瀬渓流(青森県)〜十和田湖、龍泉洞(岩手県)です。中学生くらいで家族でバスツアーで行きましたが、こちらも行くのが大変な場所だったのですね。

    水のきれいな川の上流や湖が好きなようです。

    ユーザーID:6968516983

  • 小豆島エンジェルロード

    子供の頃に曽祖父の小さな島を手を繋いで渡ったのを思い出した場所です。
    曽祖父の島のビーチは埋め立てられて無くなってしまいました。

    イギリスのコッツウォルズのセイントマウント島も引潮の時に
    エンジェルロードのように島に渡れます。

    四国の鳴門ももう一度見たいです。

    ユーザーID:0816508417

  • 奈良

    トピタイトルの「死ぬまでに」は言葉の綾でしょうが、私の場合は現実です。
    海外住まいで日本に帰ることもほとんどないので、「〇〇に死ぬまでにもう一度行けるかな」と淋しく考えることがあります。
    私の場合、その場所とは上高地も思い出しますが、一番となると奈良ですね。

    京都も何度もいって好きですが、落ち着いてのんびり散策できる奈良のお寺の数々、とくに東大寺の裏手のあたり、大好きです。
    たまに写真などで奈良の風景を見ると、「ああもう一度あの景色が見たい」と切実に思います。

    斑鳩や明日香、若い時に何日もかけて回ったいろんな場所が頭の中によみがえります。
    阿修羅像とか法隆寺の百済観音とか。
    ああ、奈良に行きたいな。

    ユーザーID:4720423356

  • 黒部川源流

    トピタイトルを読んで、まず頭に浮かんだのは、北アルプスの黒部川源流でした。
    そうしたら、トップの山女さんのレスが「雲ノ平」(雲ノ平は黒部川源流地帯の一角です)。

    私も雲ノ平が初めての夏山縦走でした。
    ルートも同じ、富山の折立から登って新穂高温泉に降り、下山後高山見物をしたところまで同じ!
    計算すると、登った時期も数年差です。
    あまりの偶然にびっくりしました。

    もう少し細かくいうと、私の好みは雲ノ平をちょっと外れた「岩苔乗越」のあたり。
    ハクサンイチゲやミヤマキンポウゲ、ハクサンフウロ・・・、とても書ききれないほどの花が咲き乱れ、やがて黒部川の大きな流れとなる初めの細いせせらぎが足元を流れ、目をあげれば、夏でも白い雪をあちこちに残す青い山並み。
    なにより人が少ないのです。
    聞こえるのは、ハイマツの梢を揺らす風の音だけ。

    懐かしいです。
    その後もう一度訪れましたが、いつか3度目と思ううちに、山女さんと同様というか、私の場合は膝関節の変形で、もう二度と行くことはできない地となってしまいました。
    今も昔と変わらない美しい姿であってほしいと願うだけです。

    ユーザーID:3100430081

  • 語るなかれ・聞くなかれ

    と言いますが、「湯殿山神社」がお勧めです。

    今まで国内外問わずいろいろ旅行しましたが、ここは本当に訪ねてよかった、再訪したい場所です。

    ユーザーID:4923400940

  • 電車オタクの関西人

    40代男性です。

    まずは長崎。観光も勿論ですが、母方の親戚が長崎市内に集中しているので。
    そして富山。幼い頃から近所を走っていた列車が富山県内で第二の人生(?)を送っているので。
    さらに東京。電車好きで無くともここは外せないでしょう。

    何度でも行きたいですが所詮は派遣の薄給ではどうにも・・・

    ユーザーID:8141374027

  • 尾瀬に行きたいです。

    やはり、尾瀬に行きたいです。車を使えば行けるような場所しか行ったことのない方は、いつでもその気になれば行けるなんて、悲しいことを言われていますが、尾瀬は歩かなければいけません。価値観の違いなんでしょうね。夫婦でがんばった、大清水から、三平峠、尾瀬沼を通って、尾瀬ヶ原に抜けるコースは、もう行けないような気がします。なんたって時間がかかり、その上、熊が出そうですから。
    せめて鳩待峠のほうからで良いから、3日くらい尾瀬ヶ原で過ごしたいです。
    がんばります。

    ユーザーID:6796728039

  • 忘れがたき思い出

     高校卒まで、北海道の名寄に住んでおりました。
    もう60年ほど前ですが、小学1年生の時の夏休み、
    姉と親戚を訪ね、名寄ー幌延ー天塩のルートで、
    列車に乗りました。(今は廃線の羽幌線)

     今では驚きの子供二人旅ですが、みんな親切に
    してくれました。幌延での乗り換えも、何人もの方
    々が、丁寧に教えてくれたのを記憶しております。

     前段が長くなりました。
    幌延から天塩までの車中から見えた利尻が、幼い
    ながら感動致しました、青い海に、ぽっかり浮かん
    いる急峻な利尻が、本当にこの世のものとは思えな
    いほど美しく、心を刻まれました。

     後日、夫婦で、稚内から利尻に行きましたが、
    サロベツから見た利尻は、均整がとれ過ぎていまし
    た。

     来年、レンタカーで、60年前を体験する予定です。

     
     

    ユーザーID:8987790993

  • 行きました

    うちの母81歳。
    死ぬまでに行きたいと恐山や知覧に行きましたが、最近は若い頃働いていた場所を見たいと言い出しました。
    京都府南部から大阪市都島区の方なので、そんな遠くじゃない。
    でも60年振りだそうです。若い頃通勤していた道順で行きました。
    いや〜変わってる。そらそうだ。
    母の勤めていた工場はなくなっていてマンションになっていました。
    もう思い残す事はないそうです。でも、もうちょっとしたらまた死ぬまでに…と言い出すんじゃないかな。母はとても元気です。

    ユーザーID:3553706788

  • 富士山 山頂

    死ぬまでにもう一度…「お鉢めぐり」がしたい

    とは思いますが、もう年齢的に体力が…。

    ユーザーID:4678766989

  • 皆さんのお話、参考になります。

    もう一度行っておきたいところは、沖縄の阿嘉島か座間味島です。
    20年ほど前に行ったのですが、当時は珊瑚の白化現象が起きた直後だったので、
    今もう一度行ってみたいです。

    ダイビングスーツを来て、深い海の中を泳ぎながら肉眼で見るナポレオン、
    エイ、ウミガメ、思い出しただけでもワクワクします!

    サンゴ礁に潜む色とりどりの小魚や小エビなど、
    インストラクターに水中で書けるホワイトボードで名前を教えてもらいながら
    見学した事が忘れられません。

    日常とかけ離れた時間、
    景色の美しさ、
    海の青さ深さ、
    空の広さ…
    素晴らしい。


    長年行きたいと思っていた「しまなみ海道のサイクリング」。
    春がいいと計画していたのですが、
    今年の4月に転勤で行けなくなってしまいました。
    泣く泣く、3月下旬に鳴門の渦潮を見学し、四国でうどんを食べて地元関西とお別れしました。
    自転車をこげる体力があるうちに、是非行ってみたい場所です。


    京都の大学に通っていたので、学校帰りに一人でふらっと「金閣寺」に行った事があります。
    昭和60年の大改修の直前だったので、今のような金色ではなかった。
    真冬、底冷えする寒さの中、雪の降り積もる金閣寺の美しさは言葉にできないです。
    京都ならではのしっとりとした情緒溢れるお寺の雰囲気に飲み込まれ、
    何十分も立ち尽くして見学したのを覚えています。

    最近再び訪ねてビックリしました。
    金色の金閣寺には外国からの観光客も多く、物凄い人でした。
    学生だったあの日は、すれ違う人もひと組ふた組程度でなんとも情緒がありましたが。。

    ユーザーID:3633086395

  • 劒岳

    劒岳、行きたいです。

    かつて立山室堂から3日がかりで往復しました。
    せっかく登った山頂はあいにくの曇り、雲の合間からはるか麓を垣間見ることができました。

    快晴の劒岳山頂にもう一度立ちたいです。

    ユーザーID:4753307360

  • 軽井沢です。

    まず一番に思い浮かべたのが「上高地」
    もう何度も行ってますがいつ行っても素晴らしいです。
    早朝の散策は心が洗われるようでした。
    やはり他の方も挙げてますね。

    与論島と聞いて「あ、そうだ」と思いました。
    学生時代にツアーで行きました。
    当時は人気だったんですよ。蒼い海、星砂のビーチ、最高でした。

    で、私が挙げるのは軽井沢です。
    大阪に住んでいるのであまり縁がなくて去年初めて訪れました。
    素敵な宿がたくさんありますし、何より食事が美味しい。
    街並みや景色も素晴らしいです。
    今度はぜひ「星のや」に泊まって避暑を満喫したいものです。

    ユーザーID:0585868610

  • 倉敷

    学会の夏季大学で行った倉敷が印象に残っています。美観地区、アイビースクエア(まだある?)、鷲羽山、瀬戸大橋。

    ユーザーID:5038812657

  • 尾道

    学生のころ,友だちと四国へ旅行に行った際に通っただけです。

    でも,今までで一番印象に残っている場所なのです。
    (国内はいろいろ行きましたが)

    あの,静かに船が行き交う様子とか,狭くて急な坂道。
    瀬戸内海を眺めているだけで,気持ちが不思議と落ち着きました。

    「ずっとここにいたい!」と思ったのですが,なにせ旅行の通過点でしかなかったので,ゆっくり滞在できず。

    関東在住のため遠く,あれから一度も行けていませんが,子育てが終わったら,いつかゆっくり行きたいです。

    こんなに印象に残っているなんて,前世は尾道に住んでいたのかも…

    ユーザーID:0290167880

  • 行きました

    私の故郷にあった実家が、全然馴染みのない土地に移ってしまったので、育った土地に行く機会がずっとありませんでした。

    家族がいると何か目的、とくに観光とかの目的じゃないと自分だけ行きたいところに行きにくかったのです。
    が、いいトシになったので、それこそ「死ぬまでにもう一度行きたい場所」に行ってみました。

    結果・・・一部は行って良かった・・・残りは行かなきゃ良かった、思い出だけにしとけば良かった、となりました。

    育った古い町並みはなくなり、新しい町になってしまっていました。

    郊外の海が見える場所は、山が海に迫っていて開拓する土地がないせいで、昔のままでした。ここはまたゆっくり行きたいです。

    なので行きたい場所は、各停に乗って山陰本線を上り、車窓からの景色を見たい、です。

    ユーザーID:2258107282

  • 横ですが団塊のじいさんへ

    皆様の想い出、思いが伝わってきます。
    毎年、車を連れて帰りますがあの景色はたまりませんね。
    サロベツからの利尻富士、宗谷線側、音威子府から廃線に
    なりましたが、天北線側も綺麗でした。
    途中、豊富で高速がありますが景色を楽しむには下道が
    いいですよ。

    オホーツクライン、枝幸から浜頓別過ぎて、稚内の方面右から
    の農道に入るとあまり知られていない原生花園が何か所かあり、
    7月20日過ぎると、ハマナスが見事です。
    猿払手前、6時過ぎると、右側、此処は鹿牧場?という程の鹿親子
    が見られます。

    今年は旭川の友人と、一度道の駅のホテルチェックインしてから、
    戻って見ました。

    ユーザーID:9478795877

  • 無理だと思うけど

    行けるならば、道東をまわってみたいです。釧路、根室・・・。
    新婚旅行に選んだ場所、40代で亡くなってしまった主人との時間をふりかえってみたいです。なくなって、10数年がすぎ、当時のアルバムをめくりながら、同じ道を一人、ドライブしてみたいです。視界が涙でくもって運転できるかな?
    なかなか難しいと思います。思い描くだけです。

    ユーザーID:1495334407

  • 大ママさん

    444号線の温泉は、「平谷温泉」ではないでしょうか?

    高倉健さんが滞在したところとしても有名ですね。

    ユーザーID:5187625903

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧