カルチャーセンターで自分だけ経験者

レス12
(トピ主1
お気に入り22

趣味・教育・教養

にゃっぴー

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 嫌われるどころか


    経験者なんだから 

    リスペクトを受けるべきなんじゃないですか?

    なぜ 未経験者がたくさん集うような場所にいっちゃうんです?

    もったいないですよ

    ユーザーID:0545478456

  • そういう例は、幾らでも有りそうですね。

    歌、習字、料理、・・・と、特にレベル分けしていない教室も沢山あるし、そういう教室は一般的に、初心者でも最初から上手に出来たり、数回通えば、すぐコツが掴める物が多いですよね。

    特に習う必要が無いと言うか、自分でも簡単に出来てしまう、自宅でも教本を片手に練習すれば、通わずとも極めることが出来るというパターンです。

    朗読も、誰でも簡単に出来て、滑舌、感情移入、間、腹式呼吸・・・等が自然に身についている人であれば、多分すぐにでも上手に読めると思います。

    主さんが自慢したり、皆に指導したり、先生批判をしたりなど、変なことをしなければ、普通に周囲に溶け込めると思いますよ。

    往々にして、そういう類の習い事は、先生からの視点で批評してもらったり、数をこなしたり、周囲と楽しい時間を共有することを目的にする事になるでしょうから、それを単純に楽しめば良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:6962553943

  • 歴然とした差が無いのなら、気にしなくて良いと思います。

    う〜ん、技術として分かりやすいダンスとか、
    級とか段とか位が分かりやすいような習い事ではなく
    朗読ですよね?

    詳しくは無いので明らかな違いが出るとしたら申し訳ないですが。
    何か朗読での受賞経験があるとか、朗読会を開いているとか、
    吹き替え?をした事があるなどの経験があるなら
    『上級者』とか初心者の中で『場違い』となるかもしれませんが
    特にそういう訳でもなくただ経験があるというだけなら、
    どんぐりのせいくらべってやつではないでしょうか…。

    発声法がどうとかはあるのかもしれませんが、
    個人的な楽しみとしての朗読って、何が正解かとか格差とか、
    感性によるものでハッキリとは無いのでは?

    変に経験者意識が強くて上から目線でいくと、
    嫌味とかじゃなくて『何この人?』となるので
    教室の中で浮いちゃうんじゃないかと思います…。

    トピ主様が技術的に周りより明らかに優れているのなら、
    特に何も気にしなくてもいずれ一目置いてもらえると思いますよ。

    ユーザーID:7119602563

  • カルチャーセンター講師してます

    副業で、夜にマイナー語学のカルチャーセンター講師しています。
    私のは「初めて」講座ですが、経験者さんも大歓迎ですよ。

    ただ困った経験者さんもいますね。
    「初めて」講座なのに・・・
    授業中に、自分だけが知っている先の話や質問を勝手にしたがる。
    授業が中断するし、それで時間が足りなくなって本当に困ります。
    シニア層も多いですが、今どきシニアはまだまだ元気。
    そのエネルギーや「認められたい」欲求をぶつけてこられる・・・
    でもカルチャーはお客様商売。講師は拒否できませんしね。

    いてくださってよかった!経験者さんもやっぱりよくいます。
    初心者さんがする思いがけない質問に対する答えを、
    一緒に考えてくれたり、初心者さんのヒントになる事を
    言ってくれたりする経験者さんです。すごく助かります。

    経験者さんなりの、貢献をされたら本当にいいと思います。

    ユーザーID:0383527655

  • 何もアドバイスしない

    他の方々に余計なことは何も言わない。
    知ったかぶりでアドバイスは絶対にしてはいけない。

    「朗読」の経験があるということですが、貴女はプロではないのでしょう?
    だったらドングリの背比べです。

    変に分かったふりをしないで、逆に自分が分からないことはどんどん先生に訊くといいですね。
    楽しんでください。

    ユーザーID:9447435437

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 逆に抜き出てしまう

    嫉妬されないくらいに上手い それでいいんじゃないですか?
    何を言ってみても??言わなくていいでしょ(笑)

    自分の中で上を目指せばいい それだけだと思います

    ところで トピ主様 カルチャーの先生は実力の差が激しいのをご存知ですか?
    中にはド素人主婦あがりの先生もいます
    トピ主様は自信がおありなので、そっちのほうが心配では??
    先生に嫌われると、確実にみんなに嫌われます・・・

    ユーザーID:1957642935

  • 人によって感じ方が違うと思うので

    人によって感じ方が違うと思うので、あくまでこういう風に感じている人もいるんだ〜という参考程度に読んでほしいのですが。

    >こういうヒトは嫌われる

    以前通っていた手芸教室で、一人だけ技術力がとびぬけているご年配の女性がいました。
    彼女にとって早く美しい作品を作ることが目標らしく、だんだん他の受講生も彼女につられてきて「早く作る競争」みたいな雰囲気になってしまい・・・じっくりゆっくり作品を作りたい私はすごくストレスを感じていました。

    3か月更新でしたが、更新のたびに「もう習う事もないからやめようと思う」と毎度いいながら何度も更新してるし、引き止められるのを待ってるみたいな発言が負担でした。

    とにかく材料やお道具を真っ先に毎回毎回とっていってしまい、他の人への配慮が全くなくて、その割には自分は他の人から配慮されたがるので、なんだかな〜と思っていました。

    教室以外で個人的に作品を作ってきて褒めてもらいたい気持ち満々なのも、なんだか嫌でした。ほかの人の作品が褒められると不満そうにしてたのもなんだかね。
    私がほかの人を教室終了後、誘ってあるお店に行ったのですが、なぜか上記彼女も黙ってくっついてきてお店の一緒の席に座り「?」でした。

    でも

    一番嫌だったのは、教室外で個人レッスンが受けられたのですが、技術不足で他の受講生が断られたレッスンをわざと即日受けてきて教室でみせびらかすので、無神経な人だなと思いました(個人レッスンを受講すること自体は否定しませんが、それを受けたかった人の前で露骨に披露しなくても・・・どうして黙っていられないのだろうか?と思いました)

    もしトピ主さんもこの先他の方が受けたがっている個人レッスンを受ける機会があれば受けたことは黙っているのが大人の対応だと私は思います。

    ユーザーID:3966575728

  • ペラペラ喋らない

    どんなに仲が良くなっても、
    経験者であることは絶対言わないこと。
    絶対アドバイスなどしないこと。
    自分から朗読に関する意見は言わないこと。
    自分のことをペラペラ喋らないこと。
    愚痴を言わない、聞かない。

    ユーザーID:4592878109

  • ありがとうございます!

    私が浮いてるかもって思ったのは短い文章を読んだ時点で先生に『経験者ですか?』って見抜かれたのと、『○○さんは経験者ですから、(みなさんは)このレベルでできなくていいんですよー』って言ってたからですね。
    手前みそですがけっこう差がつきやすいんです。プロにはなれなかったけど、なれたらいいなとおもって養成所に通っていたこともあるので。

    一目置かれたいわけじゃないけど、置いてもらったほうがみんなやりやすいのかな。

    普通に経験者のおばあちゃんとかいてくれたらやりやすかったのに。

    とにかく偉そうにしないように頑張ります!

    ユーザーID:7842655203

  • ままあることかと

    他の分野でもそういう話を雑談で聞いたことがあります。教室に入れてもらえたのならにゃっひーさんはあまり気にしないでいいのではないですか。

    他の方への指導やアドバイスはしない。先生に従う。それさえ気を付ければあとは普通でいいと思います。

    他の人が「にゃっひーさんはすごいわねえ」とか「教えて」という形で、持ち上げようとして来たら要注意。また慣れてきたら、陰で他愛ない講師への悪口、疑問など振られるかもしれませんが、それも相手にしない。あくまでも自分は生徒で、先生から学ぶために教室に来ているという姿勢を見せていれば大丈夫だと思います。

    はっきり言って野次馬にとって一番面白いのは、経験者であるにゃっひーさんが先生に盾突いて「あんなの駄目よ」と謀反を起こす事。無意識にもその状況をあおる人は居るかもしれませんのでそれにだけは気をつけて。

    朗読、素敵な世界だと思います。是非続けてくださいね。

    ユーザーID:7828750464

  • 何を目指してそこに行くのか?

    単に同好の方々とわいわいやりたいならそのままで良いんじゃないですかね、すぐに皆に追いつかれますよ。

    もっと技術を磨きたい、向上したいならそこじゃないんじゃないですか?

    ユーザーID:3569104466

  • ある種独特な世界。

    数年前、「朗読入門」と銘打った講座を受講した経験があります。
    「いい経験になるかも」と気軽に参加しました。

    15人程の中に1人だけ「長年習っている」という女性がいました。

    確かにその方は上手で、先生も褒めます。
    でも、やはりプロとは格段の差でした。

    割と我の強いタイプの人だったようで、自分の番が済むと「ふふん」と得意気な顔で辺りを見渡します。
    しかも、次第に私をはじめ他のメンバーにあれこれアドバイスするようになりました(確かに実力は段違いでした)。

    物事に向き合う際には、どうしてもメンバー間に温度差が生じます。
    別に朗読を極めたくて通った訳ではありません。普段の生活とは少々異なる体験をしてみたかっただけ。
    他の人の参加動機も「単なる好奇心」に近かった覚えがあります。

    正直なところ、長年習っていれば、出来て当然。
    狭いコミュニティーで、先生以外の人に「私が一番上手」という顔をされても、他の参加者は楽しくありません。

    トピ主さんの人間力が試されるところです。

    自分は上達したいし、もっと極めたい。
    でも、所詮アマチュアレベル。

    「たかが、されど」を循環する心構えの方が、トピ主さんご自身も嫌な思いをしなくて済むと思います。

    ユーザーID:4905012084

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧