今の時代、専業主婦は難しい?

レス75
(トピ主4
お気に入り138

キャリア・職場

さくら

レス

レス数75

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供は産まなくてもいいけど

    子供を産まないのはトピ主の自由ですが 旦那が浮気しても家庭内暴力でも借金してもじっと耐えますか?
    夫が自分より先に30−50代で死んだらどうするのですか?
    統計的に男性の方が先に逝きます。相手の方が癌家系なら尚更です。
    一人になった時に老人ホームに入れるお金があるのでしょうか?
    出戻りで親と住んでいる独り者の女性もいますが働いています。
    親が死んだらどうやって生きて行くのでしょうか?先々を考えると不安定です。
    夫の家がお金持ちでも投資に失敗したり、兄弟の財産争いで不利になるケースもあります。
    地震や北朝鮮問題など、この先何が起きるかも分かりません。

    掃除好きを生かして家政婦をしてはどうですか?他人の家を2時間掃除、掛け持ちで何軒か。近所にいい顧客をつかめれば通勤なし、人間関係も良好です。
    うまくいけば家政婦の会社を立ち上げられます。そうなれば会社の経費で自分の家は掃除してもらえます。
    歳とって片付けや整頓ができない老人が増えているので需要があります。
    家政婦という名前より 掃除のエキスパート、整理整頓のプロフェッショナル、と肩書きがあると職業としての格が上がります。
    頭の良し悪し関係なくできない人には できない事だからです。

    ユーザーID:7902043259

  • 昨日のテレビで団塊ジュニア世代のリストラの話。



    48才で退職金上乗せでリストラのニュース

    をテレビで見て、

    (結婚しても共倒れになりそう)

    なんて思ってしまいました。

    専業悪い、怠け、なんて思ってないです。

    さらに、怠けても別にいいと思ってます。

    が、リストラに遭うと主さんが食べてい

    ける資格を持っていたら、いいのでは?

    時間を大事にして勉強されておくといい

    ですよ!!

    いざという時のために。。。

    ユーザーID:5983456653

  • 若いって、いいですね

    若いって、すごいことだな〜、と、このトピや皆さんやトピ主さんのレスを読んで思いました。
    私は45歳無職既婚子持ちのおばさんです。
    トピ主さんの理想の「専業主婦」です。生きてます。ちゃんと暮らしています。家族を大事にしています。
    少し前までフルタイムで働いていましたが、今は一人の時間がたくさんあることにもちゃんと感謝しています。
    私は学生の頃、将来専業主婦になりたいなんて、考えたこともありませんでした。
    といっても、確固たるキャリア志向でもなく・・・気づいたら、「現在無職」状態です。
    アレコレ頭の中でこねくり回して考えすぎず、今の時間を大切にしていくこと、それで結果がついてくるのね・・・と、私なりに試行錯誤していた過去を少々不憫に思います。
    トピ主さんはそのままで大丈夫、きっとそれなりにお幸せだと思いますよ。

    ユーザーID:6899365826

  • 話法を学ぶ必要がある

    大人の階段を登ろうねという意見に賛成。

    会話方法が絶対的に幼い。
    具体的な結婚形態を考える前に、大人としての責任ある発言方法を学ぶ必要がある。

    >私は将来、専業主婦を希望しています
    >絶対専業主婦になってやろうと思ってないし言ってない
    これはね。
    大人の世界じゃ「ちゃぶ台返し」と言って、議論の前提を無かったことにしてしまう、最もやっちゃいけない事なんですよ。
    皆さん、トピ主が子供なしの専業主婦になりたいんだ・・・という事を前提にして議論を進めているのです。
    それを批判が集中したら、いや別に専業主婦じゃなくてもいいんです!って言い出したら、んじゃ最初から他にも選択肢があるって言えよ!となるのが大人の世界です。
    子供のあげ足とりじゃないんです。

    これが仕事の世界なら確実の叱責の対象になりますよ。
    例えば広告用のポスターをデザイン会社に発注して、コンセプトは「赤」を基調にしたものを希望していますと伝えた。
    原案が上がってきて、社内でいろいろ協議したら評判がすこぶる悪い。
    そこであなたが絶対赤とは言っていないと言い出したって、発注かけたのは誰だよ!って話になる訳で。
    絶対じゃなければ青も検討しろって指示を出したのか?と追い込まれるだけです。

    絶対なんて言ってない。
    そんな子供理論は大人の世界じゃ通じません。

    ユーザーID:2057513894

  • ちょっとマジメに補足です。

    フツーは誰でも、外で生活費を稼ぐより、家で日常生活に必要なことをやる方が楽なんですよ。

    でも稼がないと生活自体が成立しないから働く。

    楽な主婦が許されるのは子育てという大義名分があるから。

    子供ナシなら主婦の必要性がないのになぜってことになる。

    実際は、女性がモテ期を利用して、主婦でもいいよ〜といってくれる(モテない?)男性を捕まえるという力学が直接の「専業主婦家庭」の根拠です。

    いずれにしても「離婚がし辛いのがデメリット」という発想をするあなたは「好き」でなく条件で力学的な結婚になるはずです。

    もっとも「好き」で結婚する人は「専業主婦」という条件もそもそも出さないでしょうが。

    生活するのにお金が要るが、ただ生活していたら1円も入って来ない。
    これが大多数の人間の抱える課題です。
    専業主婦というのは、稼がずにただ生活するというゼイタクな身分なのです。
    子供という口実すらなしに果たして手に入るでしょうか?
    女性が10代のお年頃でオッサンに嫁入りした時代ならともかく、最近の男性は、稼ぐことと家事を等価と見なす(オマケになぜか家事は女性が占有するといった)詭弁には引っかからない傾向があるようですよ。

    どうしても主婦になりたいなら、まず一生分のお金を自分で稼いで資産を作ってからリタイアして、それから主婦になる手もありますね。

    ユーザーID:3617793782

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 個別のレスありがとうございます

    彼氏を枕に持ってきたことが悪かったのでしょうが
    私の書いたことの本質は貴方に彼氏の有無はどうでもいいのです。
    また、貴方のすべてを書けるわけはないのである程度行間を読み取らざるを得ないのです。
    彼氏がいれば現実を見ない憧れだけで書いたのかもなと思っただけです。

    自立できる精神と経済力を持つのが大原則。
    絶対専業主婦で働きたくないというのでもなく
    絶対共働きだから家事は折半しろというのでもなく柔軟に考える物だと思います。
    人生は何が起こるか分かりません。
    真面目に努力して生きていてもどうしようもないことがあるのも事実です。
    それでも、できる範囲で安定を得ようと思えば
    学生が専業主婦を前提に考えるのは少ししんどいと思いませんかって話です。

    ユーザーID:3490228204

  • 生き方は人それぞれですが

    批判的に見ると「依存してラクして生きたい」というのがミエミエ。

    アドバイスとしては「相手と合わないと思った時に、自由に離婚できないよ」。

    ユーザーID:1122862971

  • 時代ではないでしょう

    トピ主さん、例えば明日、何か起こって家が壊れた、伴侶がいない、どこかに行ったとかだと即、誰かが動かないとなりません。

    動く、ということばで表現したのは、今は多少は援助の手が日本では届くのですぐに飢え死にすることもないし、長期になれば生活保護という方法もあるのだろうなと思ったからです。
    でも何かあれば、動く、情報を集める、働く、稼ぐ、は死ぬまで必要です。伴侶がしてくれるのには限界がある。
    番、つがい、というのは二人で1つではあるが、二人で依存しあう関係ではないということです。
    座っていれば良いのが専業主婦ではありません。家事だけでもありません。愚かでは勤まりません。
    勉強もしましょう。明日、世界中で何が起こるかわかりません。いつでも。

    ユーザーID:8810782397

  • 家事をしないから大変さもわからない

    >フツーは誰でも、外で生活費を稼ぐより、家で日常生活に必要なことをやる方が楽なんですよ。

    外で働くのが大変だから奥さんは家事育児と役割分担してるのでは。

    >楽な主婦が許されるのは子育てという大義名分があるから。
    子供という口実すらなしに果たして手に入るでしょうか?

    それには同意。法律を鑑みるに結婚って子供を産んで育てるためにある制度のようだから。

    >もっとも「好き」で結婚する人は「専業主婦」という条件もそもそも出さないでしょうが。

    好きで結婚しても夫が家事育児をしないから「専業主婦かパートにさせて」って言う人は沢山いますよ。

    >最近の男性は、稼ぐことと家事を等価と見なす(オマケになぜか家事は女性が占有するといった)詭弁には引っかからない傾向があるようですよ。

    へー。ちゃんと家事育児を分担もしないのに?最近夫または結婚相手が家事分担してくれないって言うトピが沢山ありますよね。
    女性が家事を占有なんてしていないので既婚男性はどうぞ、1日おきに料理とお弁当・風呂掃除・部屋とトイレ掃除・茶碗洗いやってみてください。それで楽かどうか判断してみては。

    >まず一生分のお金を自分で稼いで資産を作ってからリタイアして、それから主婦になる手もありますね。

    そんなことしなくても子育て中は専業主婦、子供が育てばパートっていうのが世の中の大多数です。
    おっしゃることも一部解るのですが、脅かしすぎ。

    トピ主にアドバイス。職場復帰する時優位な資格(できれば看護師などの国家資格)を取っておくといいですよ。子供が出来るまでは共働きで夫もしっかり家事分担すること。それで男性も家事の大変さがわかるから。やらないから「楽」なんて思うんだよ。

    ユーザーID:1457942298

  • レスします

    男性のムキムキの本音を書きますね。

    今時の家事など、家電が便利になりそんなに手間がかからない。
    コンビニや外食はいつだって温かい食事が出てくる。
    家事だけが目的であれば結婚より外注した方が遥かに安く上がる。
    完璧だし、生活で文句も言われる事はない。

    子供を持たない選択肢なのであれば、あえて結婚する必要はない。
    男性が専業主夫になるケースは稀だし世間体的にもなりにくい。
    どちらにせよ自分は一生働く必要はあるのだろうな…
    だったら自分にだけ経済負担のかかる結婚などする必要などない。
    お付き合いで十分。



    昔と違って未婚の男性も増えている。
    世間の目もそれほど厳しくなく、親からのプレッシャーぐらい?

    上記の事があって、それでなお結婚したい理由?
    何だろう??

    子供がいないから経済的負担が軽い?
    そもそも結婚制度は子供のためにあるようなもの。
    結婚して、結果として子供が出来なかった、のならともかく最初から子供を望まない専業主婦希望の女性と結婚する意味はあるのかなあ?

    昔は義務感から結婚していたトコもあったと思います。
    結婚してなければ出世にも影響していた。
    周りからも偏見の目で見られた。
    今の時代はどうしても結婚しないといけない理由がなくなりました。
    トピ主さんが書かれている「今の時代」には激しく同意します。

    これ読んで男性だけが勝手だと思いますか?
    あなただって結婚のメリット、デメリット考えてるでしょ?
    男性だって同じ。

    人一人の経済的な面倒を見れば確実に自分の生活レベルは落ちる。
    それでも結婚する必要は何?
    それは「男」なのだから、みたいな言い方はやめて下さいね。

    ユーザーID:1902755014

  • 転勤族の男を狙え!

    30代、子無し専業主婦です。
    夫が転勤族のため仕事が出来ずに専業主婦やっています。

    トピ主さんも転勤族と結婚すれば意外と楽に専業できますよ。
    海外赴任など、とても楽しいですよ。

    ただ、この少子化時代に子無し専業主婦をするっていうのはかなり肩身が狭い思いをします。
    私は病気で子どもが出来ませんが、「なぜ子どもつくらないの?」「なぜ仕事しないの?」と外野がうるさくてたまりません。
    あしらい方さえ覚えれば簡単ですので、トピ主さんはトピ主さんの生きたいように生きてください。

    ユーザーID:6844420616

  • レス

    家事を手伝わなかった父親を見て育っても、育児にお金がかかっても、共働きや子供を持つことを選択する人もいます。
    どんな環境であっても、最終的に何を選ぶのかは本人の意志です。子供のいない専業主婦を選ぶのも主さんの意志です。それによりどのような人生になろうとも自分で責任を持つだけです。

    ユーザーID:9651210574

  • 専業主婦希望の旦那さんをみつけなきゃね!

    今の時代だから専業主婦が不要とは思いません。
    私は40代ですが周りには専業主婦の方がたくさんいます。
    10年前の子どもが幼稚園の頃は、兼業主婦の方が少ないくらいでしたから。
    みなさん経済的に裕福な方が多くて、ご主人のお給料だけで十分贅沢できるような方ばかりでしが、
    そんな旦那さんをゲットできたのも、その奥さん自身の学歴が高かったり、持ってる才能が人並み以上に高かったり、
    誰でも手にできない高レベルの資格保持者だったり(子ども時代から学生時代まで相当努力してないと取得できないような)、
    奥様自体もハイスペックな印象でした。本人たちにその自覚はなさそうですけど。
    だからこそ、専業主婦として家庭をしっかり守ってくれるだろうと期待されるのかなと。
    旦那さんが起業して奥さんがそれを影で支えるために、経営の勉強をしたりですね、
    少なくとも私の周りにいる奥様方は勉強熱心で絶えず向上心を持ち続けてたように思います。

    まぁ、なかにはそんなこともなく、ごく普通の方もいますよ。

    トピ主さんはまだ学生ということで、
    しっかり勉強して、誰でもやれること、平均的にできることに甘んじることなく、
    主体性を持ってしっかり頑張ってください。

    ユーザーID:8977238906

  • 子供を望んでないなら気が楽では。

    子供を産むためのリミットなども無いですし、
    そのまま自由に生きて、専業子なしでもオッケーですよという人が居たら結婚。
    それで良いのかなと思います。

    転勤族とか子有りて再婚目的とか、
    そういう人には需要が有りそうです。

    誰もが標準的な思考かと言うと、
    そうでは無いですし。

    逆に言うと子供が産める年齢の時の恋愛や婚活は、
    ままならない事が多いかもしれないですね。
    40過ぎたら皆わざわざ突っ込まないと思います。

    ユーザーID:5069396185

  • 1人で専業主婦にはなれないので、

    参考までに男性側の見解
    として、彼氏の意見を
    聞いてみたらどうかな?

    あなたの知りたい
    「専業主婦の仕事」自体は
    まさに家庭それぞれ。
    今から考えられることでは
    ないと思うよ。

    例えば相手の職種収入にも
    大きく左右されるし。
    もしかしたら将来義家族にも
    左右されるかもしれない。


    見解が分かれそうなのは
    子供についてだと思う。
    「産めない・産めなかった」
    じゃなく「産まない」選択。

    「結婚」は相手の家族とも
    家族になるということ。
    「子供は産むつもり無い
    けど養って」で済むかどうか。

    これが一番のポイントだと
    思うよ。

    ユーザーID:9525623506

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧