今の時代、専業主婦は難しい?

レス75
(トピ主4
お気に入り138

キャリア・職場

さくら

私は将来、専業主婦を希望しています。
最近になって料理をするようになったのですが、面白くて、お掃除も割と好きです。
それに、共働きなのに家事をあまり手伝わない父親を見て育ったせいか、「自分も将来、共働きで家事まで分担せず任されたら、体が持たないな、辛いな」と思うようになりました。
専業主婦だったら、夫に対して「全然家事してくれない!」っていうイライラも無さそうだし。
以上が理由です。
専業主婦の大変さなど、あまり知らないから言えるのかもしれませんが。
あとは仕事に復帰しづらいという事と、離婚しにくいというのがデメリットでしょうか。

子供は産まない方向で考えたいなと思っています。その分、経済的負担が軽いのかなと思います。
タイトルの事も聞きたいですし、専業主婦の仕事についてアドバイス頂きたいです。

ユーザーID:0646539732

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数75

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そもそもだけど

    今の時代は、専業主婦は難しいと思いますよ。
    男性も安定した収入を得る事が難しい時代なのですから。

    しかしですね、そもそも論なんですが、

    >子供は産まない方向で考えたいなと思っています

    という事なら、結婚しなくてもいいのでは?
    そうすれば、「共働きなのに家事はほぼ私になったらどうしよう…」などと心配する必要はありません。
    自分の事を自分ですると言う当たり前の生活をするだけですから、誰に対しても「○○してくれない!私にばかり押し付けて!」とイライラする事もない訳です。
    ま、トピ主さんに働かずに生活したいという願望があるなら、結婚しないなんてなんの解決にもならないんでしょうけど…。

    でも、男性側の立場になってよく考えてみて?
    子供を作る訳でもないなら、家事なんて外注で済ませばいい訳ですよ。
    どうしてもこの人と一緒に暮らしたいと言う、他には代えがたい理由がなければ、専業主婦なんて高コストの存在は不要のもの。
    そこまで惚れられれば、いくらでもなんでもアリなんだけど、そんな相手もいないのに「誰か私を養って〜」は、正直ハードルが高いよ。

    それに、子供がいない夫婦二人の生活で、専業主婦が必要なほどの家事ってないよ?
    その辺は男性側も理解しているようで、専業主婦希望の男性でも、子供が出来るまでは働いてほしいって人がほとんどじゃない?
    ご主人のご両親を介護する必要があるとかなら、話は別だけどね。

    ただ一つだけ確かな事は、専業主婦と言うのは、女性が希望すればなれるものではなく、夫の了承の元に初めて成立する立場だと言う事です。
    さくらさんを「専業主婦でもいいよ」と言ってくれる男性が見つからなければ、専業主婦の仕事をいくら夢見ても、絵に描いた餅って事です。

    料理も掃除も好きなら、それを仕事にしたらいいんじゃないでしょうかね?

    ユーザーID:0604857338

  • それは難しいかも

    昨今は「妻にも稼いで欲しい」という男性が多数派になっているとは言え、「専業主婦でいて欲しい」という男性もいるようなので貴女の希望通りになる可能性もあると思います。

    ただちょっとビックリしたのは「子どもは生まない方向」という件。
    妻に専業主婦でいて欲しいと「家庭」を望む男性ならまずは「子ども」も望むのでは?

    男性が妻に「専業主婦」を望む主な動機は「子育てに専念して欲しい」「子育てしながら働きに出るのは大変だろうから」というものだと思います。

    子どもがいなければ家事だって大したものではないでしょう。それで専業主婦希望なんて、単に働かずに夫に依存したいだけ?と思われてしまいますよ。

    よほど貴女のことが好きで「僕と結婚してくれるなら何でも君の思い通りにする。子どもが欲しくないならそれでもいい。働くのが嫌ならずっと家にいていい。」という男性でない限り、「子どもを産み育てるのも働くのも嫌」という女性は望まないのでは。

    家事が大変だった時代は妻がいなければ家事が不便だったが、今の時代は家事をしてくれる妻がいなくても大して不便なく暮らせると思います。

    ユーザーID:5027001165

  • 専業主婦ですが

    夫と社内結婚、勤続16年で妊娠8カ月の時に退職、以降12年専業主婦ですが…

    夫は激務、親族は近くにおらず、家事育児と仕事の両立は不可能だと思ったので退職しましたが、それを頑張っておられる方もいますよね。昨年、再就職しようとしたら、夫に止められたので、もうしばらく専業の予定です。

    今は、学生ですか?社会人ですか?まさか、40代とかじゃないですよね?

    子どもは産まない、では、まず、子どもが産めるかどうか、相手は子どもが欲しくないかが問題で、そもそも結婚できなければ専業主婦にはなれません。
    専業主婦でいい、という人と巡り合えて、大変に経済的に恵まれている方ならいいのでしょうけれど、お相手の収入で生計を成り立たせるのですよ。
    共働きで家事に協力的でないことをイライラする必要がない、と考えておられますが、専業なのにこのぐらいできないのか、と言われることもある。

    で、今、私は年金特別便を見て、心細くなっています。
    16年も勤めたのに(一部上場企業です)年金はこれだけか…独身時代に生命保険の年金タイプに加入していたから上乗せはあるけれど、貯金もあるけれど、不安です。

    ちなみに、今日は天気が良かったので、窓ふき、カーテンの洗濯、エアコン掃除など。先週は庭の百日紅の剪定、2階の窓ふきと子どもの寝具の風通し、レンジフードのシロッコファンの掃除、子どもたちがいない間にそれぞれ普通の掃除と洗濯のほかにこなし、子どもたちが帰ってからは宿題のチェック、塾の送迎、夕飯の支度。
    夫婦二人だけの家事で専業って、転勤の多い方じゃないと望まないでしょう。
    そうすると、仕事をしないあなたは転勤先で孤独ですね。

    >子供は産まない方向で考えたいなと思っています。その分、経済的負担が軽いのかなと思います。
    あなたと結婚しないのが、経済的負担が少ない、と思います。

    ユーザーID:2366950291

  • 子供がいないなら専業してもやることはほぼない

    専業主婦の仕事は夫次第です。

    毎日一汁三菜じゃないと絶対ダメという人もいれば、今日はお好み焼きがいいな!的な人もいます。
    掃除にしても家具を指で撫でて埃をチェックする人もいれば、床に少々ゴミが落ちてても全く気付かない人もいます。

    当然両者とも後者の夫を持った人は楽々ですが、それはそれで自身の存在意義などが薄れてきて、更に専業ということで家計を使って出歩くのも憚られ、気づけば専業主婦の何がそんなにいいの?状態にすらなりえます。

    うちは子供がいますが、正直子供がいなければ全然家事してくれない夫と一緒の共働きでもそれほど大変ではないですよ。

    家が汚くても共働きだから。
    外食三昧でも共働きだから。
    洗濯が毎日出来なくても共働きだから。

    いい大人が二人で暮らしているのですからほとんどのことには目をつぶって好きなように生きて行けます。

    ここ、子供がいると栄養的にも教育的にもそんな風にはいかないのですけれどね。

    ですので、子供を産まない方向なら共働きで収入を増やして、夫婦で楽しんで生きることをお勧めします。
    男性にしても、家事育児を一手に担ってくれる専業なら欲しいけれど、子供いないなら家事は適当でいいから働いて収入増やして楽しい暮らししようよ、的な人の方が多いのではないかと思いますが。

    ユーザーID:0283066130

  • そもそも

    〉子供は産まない方向で考えたい

    と言う条件での「専業主婦」。
    需要はあるのでしょうか?

    ユーザーID:3596762930

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 結婚してから専業の私です

    >専業主婦だったら、夫に対して「全然家事してくれない!」っていうイライラも無さそうだし

    これ、夢ですよ。あなたが、病気でもあなたが家事をするなら「成立」します

    >あとは仕事に復帰しづらいという事と、離婚しにくいというのがデメリットでしょうか

    仕事は、専業でも生活出来るご主人を捕まえれば「考えませんよ」
    暇になればパートぐらい考えるでしょうが

    離婚ですが・・・正直これ、言う人多いですよね?何でなんだろ?私には理解出来ない。結婚してからずーと専業の私。実家もありませんし親も居ません、子供は居ますが、離婚したくなったら離婚しますよ

    専業したいなら、稼ぐ男・気遣いの出来る男は条件ですね

    ユーザーID:0342934943

  • 相手次第

    「将来専業主婦を希望」ということですから、かなりお若い方でしょうか。

    余程裕福で、家政婦を雇えるような家庭ならともかく、一般家庭の専業主婦は、「気が向いたとき」だけ家事をするわけではありませんよ?
    それが「仕事」なのですから、面白くなくても、好きでなくても毎日やらざるを得ません。

    私の場合、夫が激務の転勤族です。
    (同業を出産退職しましたが)子なし共働き時、家事担当は私でした。
    小学生の子供が2人いて、パート(扶養外)の現在でも90〜95%の家事をこなしています(子供が手伝ってくれます)。

    この経験から、
    家電(食洗機・洗濯乾燥機・ロボット掃除機等)が充実し、ネットスーパーも発達しているこの時代に、一般的な会社員家庭の大人ふたり分の家事なんて、【専業】でやるほどのボリュームはないと思います。

    「子供を産まない」方針なのも、相手が同意すれば構わないとは思いますが…
    「残念ながら子供に恵まれなかった」のではなく、「最初から子供を望まない」結婚適齢期の男性ってどのぐらいいらっしゃるのでしょうか。

    要は、「アナタのことが大好きで、家でのんびり家事だけしてくれていればいい。子供も要らない」という相手を求めてるということですよね?

    かなり難しいのではないでしょうか。

    ユーザーID:6393537604

  • 楽ちん

    楽ちんですよ
    子供が生まれたって3年くらいで幼稚園
    子供は預かってもらえて専業主婦
    こんな楽なことはありません
    掃除、洗濯、食事
    プロみたいにしなくたって、
    それなりで十分

    3LDK程度なら
    クイックルワイパーでほいほい
    風呂掃除だって、泡を吹きかけて流すだけ
    トイレ掃除だって1時間もしないでしょ

    食事だって、料亭みたいな食事をつくるわけじゃないし
    動画で時短料理がいくらでもでてくる

    楽ちんですよ

    ユーザーID:1201716373

  • 子どもがいない(産む気もない)専業主婦の需要はないと思う

    タイトル通りです。

    専業主婦をお願いする夫側が専業主婦に何を期待しているか想像つきますか?


    まず、夫には自分一人で家計を支えなくてはならないプレッシャーがあります。
    これを何らかの形で緩和して欲しい。

    具体的には、パートで家計を補う、夫に万が一のことがあった場合には、
    夫を介護しつつ大黒柱を担う、などです。
    逆に、そういう事態になったら逃げ出す人は絶対避けたいというのが本音ですね。


    人によると思いますが、自分よりも楽をするのは許せない、と考える人もいます。
    そうなると、家事レベルに一定以上を求めるでしょう。
    食事がまずければとことん文句を言う、ホコリ1つ落ちていれば何時間でも説教など。


    あと、家庭を経営していくのにあたり、夫婦が同じくらいの負荷であることが
    望ましいのは言うまでもありません。

    子どもがいれば、子育ての分の負荷があるので家事の手抜きは大目に見てもらえても、
    子どもがいないと評価は厳しくなります。

    だって、大の大人が国民の義務の1つである労働の義務を免除して貰うのですから、
    代わりに相当な役割を期待されるのは当然では?


    ということで、子どもがいなくても専業主婦で良いよと言ってくれる男性には
    将来的には義両親との同居や介護なども期待されるケースが多いでしょう。

    男性だって、自分が幸せになりたいから結婚するわけです。
    結婚は女性を楽させるためのボランティアじゃないので。
    自分だけ負担が多いとわかっている結婚を進んでする人はまあいないと思った方が良いですね。


    あとは、トピ主さんが相手の男性に提供できるものと相手の男性が求めるものが
    上手くマッチするかどうか。それだけですよ。

    ユーザーID:3051004670

  • 結婚する意味がなくない?

    男性が結婚する最大の理由は子供だと思うけど、産まないなら付き合うだけで良くない?
    更に専業主婦でしょ?益々結婚する意味がない。
    今時の男性は、その出来栄えはさておき、自分の身の回りのことぐらい一人でできるでしょ。
    最低限でも食事は外食や惣菜、掃除はルンバ、洗濯は全自動とクリーニング。
    いざとなったら全部外注できる。しかも専業主婦に比べて遥かに安価で高品質でコスパが良い。
    一方、専業主婦のコストはウン千万。
    こんな大金を無職の女性に貢ぐなら、趣味を極めたり、別荘でも買う。
    男性が食にとてつもなく拘りがあり、且つ包丁を握ったこともない人で、トピ主が三ツ星シェフとかなら可能性はあるけど、宝くじの一等レベルの難度かな。
    男性の親と同居して介護をするならいけるかも。
    あとは君がいてくれるだけで良いと、トピ主にベタ惚れしている相手が存在するケースだけど、そんな人がいればこんなトピはそもそも作る必要すらないので問題外。
    もしかして結婚すれば好きな人とずっと一緒にいられるとか、愛こそ全てなんて思ってる?
    だとしたら、専業主夫になりたい男性と問題なく結婚できるよね?
    こう言われて、一瞬でも嫌気を起こしたり虫酸が走ったら、その感情こそ男性が子供のいない専業主婦を忌避する理由。

    ユーザーID:1179938315

  • ありです。

    自分の希望や夢は、あなたの自由です。
    ぜひ専業主婦マスターとして、がんばっていただきたい。

    ユーザーID:9532857449

  • 主婦

    専業も、兼業も両方経験しました。
    私も、だんぜん専業がいいと思いますが、うちは子供が2人いるので、兼業にならざるを得ません。
    専業だとお金は少なくなり、節約を強いられますが、暮らしにというか、心に余裕が出来る。
    一方で養われてるんだから、という後ろめたさはありますね。
    兼業は毎日バタバタですが、自立しているという自信がもてるし、対等に接しられる。
    お金も余裕があり、夫に何かあっても生きていけます。世界も価値観や考え方も、専業のときより広がりました。
    旦那さんが専業でもいいよって言うなら、いいんじゃないですか。

    ユーザーID:9809612470

  • くじ運はいい方ですか?

    あの、共働きなのに家事をしなかった父親と、
    家事をやらない夫をそのまま放置した母親を反面教師にして、
    あなたは、
    家事を分担する男性を選び結婚すればいいのでは?

    いくら子供を持つ予定はないと言っても、
    結婚は一種の賭けですから、
    妻自身が経済的自立を手放すなんて、
    怖いなぁ、と思うんです。
    近年は、婚姻の約3割が離婚に終わり、
    不幸なまま婚姻を続けている人たちを入れたら、
    幸福な結婚ができる確率は、5割以下だと、
    私は勝手に思っているので…。

    ただ、私自身は子なしの専業主婦です。
    夫に求められる家事は超適当で、
    何のプレッシャーもなく生活できるし、
    夫婦関係も仲良しで、平等です。
    トピ主さんのお相手がわが夫のような人であれば、
    専業主婦でも問題はないと思うのですが、
    そのような男性との出会いは、
    高額宝くじ当選くらい、確率は低いかも…。

    ユーザーID:5518622324

  • たぶん退屈

    子どもがいなくて専業主婦は、かなり退屈だよ。
    子どもがいなければ、夫婦二人分の家事なんて、そんなに時間かからないし、
    することないし、話す人いないし、家の中で一人ぼーっとする日の繰り返し。
    友達で、旦那さんが転勤族なので、やむをえず専業主婦やっている友達いるけど、かなりつらそうです。
    あれができるのは一種の才能です。

    ユーザーID:7776588151

  • そうでしょうか

    女は経済的な安定を求めて結婚しますが
    男は子供をつくりたくて結婚しますよね。
    (あとは家事をやってくれる人がほしいとか)

    トピ主さんはお子さんが欲しくないそうですが
    それでもいいよ、構わないって男性を見つけるしかないですね。

    自分は仕事で自立とかしたくない、母親になって子育てもしない、家で家事だけのんびりやって過ごしたい。
    ずいぶん虫のいい人生、願望だなと思いますが、トピ主さんにベタ惚れの旦那さんが見つかれば可能でしょうね。

    ユーザーID:5954071196

  • トピ主さんは難しいかもね

    子供がいなければ私一人くらいは養えるでしょ、ってことですよね。
    まあ仕事に家事に必死でがんばるのはしんどいし楽したいですよね。
    そんなあなたを心から愛して大事にしてくれる奇特な男がいれば成り立つ話です。
    男女逆なら、そんな男は無理!って門前払いなわけですが、
    あなたが20代ですごい美人とかなら見つかるかも?

    ユーザーID:7222894050

  • レスありがとうございました。

    皆さんレスありがとうございました。
    まだ学生です。
    もちろんそもそも相手がいなきゃなれない事も、相手が専業主婦で良いよって言って貰えなきゃなれない事も理解しています。
    でも専業主婦になって楽しようだなんて思ってなくて、専業主婦の仕事だって大変だと思います。

    恋愛したいと思ってました。
    しかし、確かに1人で生きていくという方法もありますね。子供が居なくていいわけですし。

    ユーザーID:0646539732

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 匿名さん

    匿名さん
    すれ違いでコメントしてしまいました。
    読んでて凄くしっくりきました。
    レスありがとうございました。

    ユーザーID:0646539732

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • それは

    子供がいらなくて、トピ主さんを可愛がってくれる相手・・・

    ずばり!年の差が離れていて、子供がもともといない男性。リタイアしているけど、お金を持っている。

    いそうな気がする。ただ、条件はそろっていても、その人をトピ主さんが気に入るかどうか・・・

    若い男性で探すなら、自分がかわいい男性。自分のことだけ見てくれて、自分の世話だけしてほしい。子供ができたら、妻の関心は子供に向くから、それはイヤ。

    そういう男性もいそうな気がする。

    ユーザーID:6770036765

  • よく考えましょう

    奥さんが専業主婦でも良いという男性は、少ないだけでいるとは思います。

    私は、主人の意向で専業主婦になりました。
    専業主婦、すごく楽しいですよ!もちろん家事(お金を稼ぐこと以外全て)は私の仕事です。
    子供がいないので、やるべき事をやった後は、友達とランチやお茶・ジムに習い事…と、時間が自由につかえます。

    専業主婦になりたいなら
    ・経済的に余裕がある人(節約生活頑張るというなら、これに限りません)
    ・専業主婦でもOKという思考を持ってる人(男性のお母様が専業主婦だった人・仕事が忙しくて女性にサポートしてほしい人が、これに当てはまる傾向にあります)
    この2点をポイントにお相手を探すと良いと思います。

    ただ、子供が要らないというのは…?
    男性は、結婚を決める時相当の覚悟をもっています。それは男性にとって、結婚することのメリット=子供を持てることで、それ以外においては特に大きなメリットが無いからです。男性は、年齢を重ねる毎にモテる要素を増やしていきます。それでも若いうちに結婚するのは、自分の子供を持ちたいから。愛する女性との子供をもつ事が、男性にとって最大の幸せなんです。言い方は悪いですが事実だと思います。
    *私は妊活中です。

    わざわざ子供が要らない女性と結婚したい男性がどれくらいいるか、考えてみる方が先だと思います。その考え方でも良いという彼がいるなら別ですが。
    また、妻を専業主婦にできるほど経済的に余裕がある人は、子供が要らない女性に家事をしてもらうのではなく、家事を外注すると思います。

    厳しい言い方ですが、子供が要らないなら、基本的には結婚しなくて良いと思います。
    それでも結婚したいなら、まずは子供における価値観が合う男性探しから。そして専業主婦になりたい気持ちを前面には出さないように。男性に請われて専業主婦になるくらいの気持ちでいた方が良いと思います。

    ユーザーID:5408209055

  • 子供を産まない専業主婦は、厳しいね

    子供がいないなら、共働きでも、普通に家事出来ますので・・・
    それすらできないなら、ただ単に、能力がない人です。
    わざわざ、能力の足りない女性と結婚したい人、というのも珍しいですし
    よほど美人とか、気立てが良く、御主人側に全面服従で同居するとか、他に何かないとね・・・資産家ですか?

    ユーザーID:9536274535

  • 子どもがいないなら

    専業主婦は難しいのではないでしょうか?!

    すごく実家が裕福か美人でもないかぎり子供がいないなら専業主婦を養う事は
    男性も納得しないと思います。
    子どもがいるなら子育ての為って名目もあるし専業主婦は多いですよ

    なぜ子供を作らない方向にいったのでしょうか?!
    年齢?!プロポーションが崩れるから?!

    ユーザーID:1702791418

  • 共働きで家事折半では駄目なの?

    〉それに、共働きなのに家事をあまり手伝わない父親を見て育ったせいか、「自分も将来、共働きで家事まで分担せず任されたら、体が持たないな、辛いな」と思うようになりました。
    専業主婦だったら、夫に対して「全然家事してくれない!」っていうイライラも無さそうだし。

    これが理由なのですよね。
    だったら、「共働きで、家事を手伝う男性」と結婚すれば良いのでは?
    子供のいない専業主婦になるよりも、共働きで家事折半の結婚生活の方が、遥かに現実的ですし、最近の男性は、共働きなら家事折半という方、多いですよ。
    それなのに、なぜ上記のような選択肢をすっ飛ばして、専業主婦で家事全般自分、を希望するのか分かりません。
    大人二人の家事なんて、無職を選んでまでする量ではないし、私は共働きで子供二人育てながら、ゴミ捨て以外の家事全てを担ってます。

    「共働きで家事折半」を希望しないという事は、つまり働きたくないのでしょう?
    自分の生活費を自分で稼がなくて、大人二人の家事だけやって生きていければそれは楽ですからね。
    そんな女性もいますが、自立してなくて私は嫌ですね。

    ユーザーID:6752625725

  • トピ主さんに読んでほしい本

    はじめまして。女の子二人を育てている、高校教師です。
    娘と女子生徒に、必ず紹介する本があります。

    女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと

    という本です。

    「王子様を待たないで。お寿司も指輪も自分で買おう
    結婚したからって、そこがゴールじゃない。相手が病気になることもあれば、リストラされちゃうことだってある。どんなに立派な人だって、壊れてしまうことがある。つぶれない会社、病気にならない夫はこの世に存在しません。」

    こんな内容が書かれてます。
    最近多いんです。女子生徒で、将来は玉の輿に乗りたい、とか、そこまで金持ちでなくてもいいから、専業主婦にならせてくれる人と結婚したい、とか。
    その時、必ずこの本を勧めます。

    ユーザーID:6761804747

  • そういう相手を探す

    子供はいらないし働かず家事だけしてくれたら良い、という人を探すしかないでしょうね。
    確かに難しいでしょうけど。
    そこにこだわって結婚すらできないなんて可能性もあるかもですけど。
    条件だけ見て中身を見ずに結婚してから後悔するかもしれないけど。

    あ、昔の方が「子供はいらない」上での専業主婦は難しかったんじゃ?
    今の方がいらないと思う人は多そう。
    でもそういう人は共働き希望でしょうけどね。

    ユーザーID:2758404737

  • 子なし専業主婦を求める男は極少。


    専業主婦に求める物って、
    家事全般、文句も言わずにやることと、
    子供を産み育ててくれること。
    まず健康であること。

    子なし世帯の家事なんてたかがしれてる。
    妻を専業にしておく程は無い。

    ゆえに「専業主婦になってほしい。子供はいらない」なんて男は極々少数だけど。

    ユーザーID:6325536382

  • 相手の経済力と自分の資産次第

    私は専業主婦ですが、子どもが小学校に上がるまでは共働きでした。
    確かに、家事育児と仕事の両立は本当に大変でした。

    夫とは同じ職場でした。
    昇進や給料等、全て把握できていたので退職に踏み切れました。
    自分に親から受け継ぐ資産があったのも一つの理由です。
    何も考えずに専業主婦になったわけではありません。

    トピ主さんは、今、お相手がいるのでしょうか?
    もし専業主婦を希望して婚活をするのなら、止めたほうがいいと思います。
    お相手の幅が狭くなります。


    >今の時代、専業主婦は難しい?

    ケースバイケースです。
    全ては相手とトピ主さん次第。
    安易に希望すると大きな落とし穴に嵌りますよ。

    ユーザーID:2097145125

  • 暇だよ

    二人の子供を育てています。12年間専業主婦をしましたが、今年ようやくパートに出始めました。夫の年収は1200万ですが、地方だし、子供は公立の学校に通う予定なので、そんなに経済は苦しくないですが、学校に通っている間、暇すぎて駄目人間になりそうなので、週に3日だけ短時間パートに出てます。ちょっと体力も戻ってきました。

    パート代は70000円ほどですが、全部自由に使えるので、楽しいですよ。自分の稼ぎがないときは、遠慮してお金を使ったいましたが、遠慮なくランチ会も参加できますから。

    専業主婦で一番弊害があったのは、体力が極端に低下したことですね。

    ユーザーID:4296161247

  • 子供を産まないのに専業主婦!???

    と言ったら、「じゃあ子供産みます」とか言いそうですね。
    毎日の料理と掃除なんて2時間もかからないですよね?
    要領の悪い人でも3時間?
    それって如何なものでしょう?

    ユーザーID:4857875295

  • 暇すぎると精神を病むよ

    人間って、暇すぎると精神を病みますよ。これ本当。

    子供のいない専業主婦ってすっごく暇です。
    パート位した方が良い。

    ユーザーID:5824496478

  • 今の時代?

    今の時代というより、ずっと以前から健康で子どももいないのに専業主婦当たり前ではなかったと思います。

    専業主婦というよりも、いっそ結婚しなくていいんじゃないでしょうか。そうすれば働きながら他人のための家事をする必要は一切なくなります。

    ユーザーID:7732367406

  • 家政婦ならお金で雇える

    実際雇ってますし。
    1日3時間。週3日も来て貰えば十分過ぎるほどのサービスが受けられます。
    気に入らなきゃ注文も出せるし、こちらが文句を言われることは一切ありません。
    プロですからクオリティは最高です。
    それでいて10万円ほどです。
    飯も食わなきゃプレゼントも欲しがりません。
    (個人的にお子さんにと言ってお菓子くらいは差し上げますが)

    欲しいのは家政婦ではありません。
    自分の遺伝子を引き継ぐ者の完璧な保護者です。
    世間では母親と言います。
    それなら子供と一緒に経済的な全てを引き受けても文句はありません。
    子育て中、キャリアも積めないでしょうから、その後の人生も含めて引き受ける覚悟がありました。


    ・・・が、個人的には時既に遅し(笑)

    ユーザーID:9509790157

  • トピ主です。

    皆様レス沢山本当に有難うございます。
    書いてある事ちょっとずつ違くてどれもとても為になります。

    なぜ子供を産まない方向に行ったの?というレスに対して。

    自分の子供を幸せに出来る自信がありませんでした。
    命を預かるのに、簡単に「産もう」なんて考えて良いものではないと思います。
    本当に子供を心から望んでる所に産まれてきた方が、その子供が幸せになれると思うからです。
    私は元々子供好きじゃないし、欲しいとも思ってないので(気が変わるかも知れませんが)産まない方向で考えています。
    相手とは子供が欲しいか欲しくないかについて何度も真剣に話し合いを重ねたいと思います。結婚して、その人が「欲しくなってしまった」と言ったら相手の気持ちも尊重したいので、カウンセリングなど受けて前向きに考えていくか、それでもダメそうだったらやっぱりやめるか決めたいと思います。

    ユーザーID:0646539732

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 怠惰な生活を求める建前に専業主婦を利用しないで

    ほんっと、専業主婦を求める女性は後を絶ちませんね。
    じゃあ男性はみな大黒柱や、稼ぎ専門を求めているとでも思ってるんでしょうか。
    思ってる訳ないか、それも女性だけが行使できる条件のつもりですもんね。

    結婚しようがしまいが、自分の食い扶持は稼がないといけないし家事だって必要です。
    1人分の兼業状態が基本です。

    夫婦となれば、誰が稼ぎ、誰が家事育児を担うか、その配分をどうするか、
    相手を決めて初めて互いの状況や将来性・適正等で決めるのでしょうに。

    子供を持ちたいからこそ結婚する男性は多いですよ。
    子供がいれば、稼ぎの役割の低い主婦が必要な社会でもあります。
    でも役割はあくまで結果論ですよ。

    子供がいなくてもいい、愛する人と一緒にいたいだけっていう男性もいるでしょう。
    寧ろそれこそが基本です。
    そこに活路を見出し、ではそういう男性を見つければ良い、
    内面を見てくれる男性であれば良いなんて思う女性もいますが、
    そこにこそ落とし穴があるんですよ。

    内面を見られて本当に大丈夫なんですか?
    自分が労働から解放されたいが為に相手を更に酷使させて平気、
    寧ろそれが当たり前であり、自分の為に有難がって奉仕しろって考えている
    内面を見られるんですよ。
    そんな怠惰で残酷な人に愛情なんて湧く訳ないじゃないですか。
    器が小さいなんて罵倒は通用しません。

    専業主婦なんてほぼ不要になった現在、専業主婦を希望している時点で
    そういう内面を見透かされます。
    どう綺麗に言い繕ったって、自分は働きたくないってことですから。
    適正や好み、健康かそうでないかに関係なく、
    相手も働かなくていい条件ってこれっぽっちも認めてないのが証拠です。

    それが専業主婦希望で子供も持ちたくないっていうのは、
    子供を持ちたい男性にとってだけの問題ではなく、
    怠惰で残酷な内面に対し誰からも人として嫌悪されるだけですよ。

    ユーザーID:4569174686

  • 気楽に考えて家族にベストな方法で暮らせばよい

    10/10 20:01にレスした匿名です。
    個別にレス下さったのは私のことかなと思い再度出てきました。

    トピ主さんの考え方、若い頃の私と似ています。

    私も子供が苦手で育てるだなんてとんでもないと子供を持つ気はありませんでした。

    結婚してからは共働きで週末はスノボに行ったり、飲みに行ったり、夫と二人で楽しく暮らしてました。
    家事は超適当でしたよ。
    洗濯籠が満タンになったら洗濯機をまわす。
    掃除は適当に片付けて気が向いたら掃除機かける。
    2人とも晩酌するので夕飯は酒の肴的なおつまみが圧倒的。
    夫が家事に全くこだわらない人だったのでそんな感じの日々でした。
    もし夫が家事にこだわる人だったら専業して毎日家を磨いていたかもしれませんね。

    20代半ばで勤めていた営業所が閉鎖されることになり、新しい配属先が通勤片道2時間超だったので退職しました。
    ふと周りを見渡すとちらほら赤ちゃんが誕生しており、遊びに行ってあやしたりしているうちに子供もいいかもしれない、と。
    しばらく専業でコウノトリ待ちましたが来なかったんですよね。
    元々家事にこだわらない夫との二人暮らしだったので毎日が暇で暇で。

    再就職したら間の悪いことにすぐ妊娠。
    当時はまだ産後復帰出来る職場が限られていて、私の会社も一人事務員だったのでそこで退職。
    しばらく育児に専念してから現在まで非正規で仕事しつつメインは家庭の生活をしています。
    子供ね、思ったよりずっといいものでした。
    2人を同じように育てる自信がなかったので1人っ子ですが、出産育児を経験出来てよかったと思います。
    幸い子供もまっすぐ育ち、現在高校生ですが毎日部活に塾にと頑張ってます、もしかしたら私以上に。

    いつかトピ主さんも「子供要らない」と思っていた日々を懐かしく思い出すかもしれませんね。

    ユーザーID:0283066130

  • 私の聞いた意見では

    先日会社の飲み会で、「将来結婚する奥さんには働いて欲しいか、専業主婦でいいか」を男性社員に聞いたら、

    定年退職した70才のベテラン男性は、「自分が家に帰った時、誰かいる方がよかったから専業主婦になってもらった」

    40代中間管理職営業マン「どっちでもいい。本人の希望通りで」

    20代後半若手社員「専業主婦よりは外で働いてもいいし、自由にしてほしい」

    世代によって価値観の移り変わりが虚実に表れてました。
    今時の男の子だったら、家にジッとしてテレビと料理と子供の話しかできない女性よりは、外でバリバリやって頼りになる強い女性を望む傾向があります(男性が草食になってる影響もあるかも)

    専業主婦になりたい人は、中年より上の層を狙いましょう。

    ユーザーID:5954071196

  • 皆さん大人になってますか

    社会にも出ていないお嬢さんが、専業主婦になりたい。子供は産みたくない。子供が出来れば何ヶ月も実家に帰り、家に戻れば祖父祖母が毎日通って来る。もしくは、泊まり込む。ちょっと大きくなれば、しょっちゅうママ友ランチは出来るのに、家事が大変。育児が大変。夫が協力しない。子供がいても、他の人と同じ事がしたい。昔はデパートのトイレにベビーチェアも、オムツ替え台も、授乳室も無かったけど、自分なりに育てました。分からないなあ。古いババアの話は聞きたくないですか。

    ユーザーID:0469856290

  • 子供いない専業主婦

    それなら中年層で専業主婦になっても生活に支障がない人を選ぶしかないですね。30代までは共働きが当たり前の世代で、お金もそれほどありません。

    もし願いがかなっても、暇で退屈でまた悩むことになります。そのうち「旦那がいない時間だけでもパートに行きたい」と言いそうです。
    理想と現実は違うです。

    子供を持たない考えであれば、共働きをした方が良いですよ。

    ユーザーID:7183106828

  • 難しいと思います

    子供を持たない専業主婦希望では需要はないかも。

    全くないわけではないけど受け入れる男性は極端に少なくなると思います
    結婚できない可能性も高いので
    一生食べていける職業だけはもちましょう。

    自立したうえで理想の男性と出会いがあり
    専業主婦に収まる

    はじめから専業主婦狙いでは危険だし
    今の時代、稼ぐ気がない子供も持つ気がないを最初から主張すると
    怠け者の依存体質のレッテルがつけられ婚活は難しいと思います。

    まずはバリバリ仕事をして稼いで
    経済的に自立をする
    今の時代は一人で立ててこそ女性は需要があります。

    ユーザーID:9369884516

  • 逆に聞きたいのですが

    子供は産まない方向の癖に、専業主婦を希望。養われたい側の立場でありながら、「子供がいなければ自分を養う経済的負担が軽いのかな」とまで言う。
    さらに、相手が子供を欲しがれば、何度も真剣に話し合いを重ね、カウンセリングまで必要とする面倒臭さ。

    聞きたいことは、以下の二つ。

    なぜ男性がこんなトピ主との結婚を選ぶと思えるのか。
    子供もいない専業主婦の、一体何がどう大変だと思っているのか。

    読んだ限り、トピ主と結婚する理由が一つも見当たりません。正直、トピ主と結婚するくらいなら一人でいた方が数十倍マシです。

    子供のいない専業主婦が口にする「大変」は、往々にして「専業主婦としてするべき家事」と「趣味や自己満足」の区別がついていません。趣味や自己満足に時間の大半を費やし、「専業主婦は大変」などと言うのは愚の骨頂です。8割遊んでいるだけです。

    ユーザーID:8439033571

  • うーん

    >「どっちでもいい。本人の希望通りで」
    >「専業主婦よりは外で働いてもいいし、自由にしてほしい」
    この2つだと20代と40代は同じになってしまいますから、
    >世代によって価値観の移り変わりが虚実に表れてました。
    という結論になるには20代後半若手社員さんは「専業主婦よりは外で働いて欲しい」と言ってたということになりますね。

    >専業主婦になりたい人は、中年より上の層を狙いましょう。
    40代よりも上なら、「若さ」という価値が存分に発揮されるので、賛成です。


    低所得層はどうだか知りませんが、高所得層の男性は高所得を得ている女性と結婚する傾向があるって聞いた気がする。それは、知識や興味が同じ方向を向いているからだったかなぁ。いわゆるパワーカップルってやつですね。 

    奥様が専業主婦の比率は、夫の所得が高い夫婦より夫の所得が低い夫婦の方が高いらしいですよ。夫の所得が低くて貧乏でも専業主婦!ならわりと簡単になれると思います。でも高所得の夫をもつ専業主婦を目指すのは大変そうなので、折角高所得の夫をゲットできる高所得の女性になるなら、違う方向に努力した方が人生が充実するような気がするなぁ

    ユーザーID:6196752270

  • 働いたこともないのに

    現在、このままいけば結婚するであろう彼氏はいますか?
    それならまだわからなくもないのですが、
    彼氏もいない学生が子供はいない方向で専業主婦希望って気持ち悪さしかないです。

    現在、ものすごいお嬢様で親に決められた許嫁と結婚というレールがある人が存在するのかは知りませんが
    そういう人の感覚ではないでしょうか。

    健康な成人ならまずは自分の食い扶持は自分で働いて得るが大原則になります。
    結婚後は夫婦の勤務先によってはどちらかが辞めるということもあり得るでしょうし
    その他の事情で働けない事情は出てくることもあります。
    そうなれば夫婦のどちらかが家庭のことに専念するはあり得るでしょうし
    家庭をうまく回すには家事専念者がいるほうがいい家庭もあるでしょう。

    それ以外でも結婚相手の考え方、条件、事情と自分の気持ちのバランスが取れるところを考えた結果
    専業主婦でも良いと思いますが
    絶対共働きで家事も折半! あるいは 絶対専業主婦!
    などといった絶対論ではなくて良い人と出会えればその人と良い家庭を築く手段が何なのか
    をそのときに考えればいいと思います。
    今は、生涯独身とか配偶者が働けなくても焦らない職業に就くことをを真剣に考えるときだと思います。

    ユーザーID:3490228204

  • 専業主婦としてのモチベーションを維持できるか

    労働は国民の義務ということを考えると、
    どちらかというと働くのが原則であって、
    専業主婦は例外という位置づけです。

    例外なんですから、その実現には
    色々と条件が付くのが当たり前です。

    そもそも、専業主婦は自分で希望してなるものではないです。
    他の人(配偶者)から請われてなるものです。

    なぜなら、専業主婦になれば、
    配偶者はその衣食住を保証する義務があるわけですから。

    だから、配偶者としても何か理由や事情がないと
    専業主婦してくれとは言いません。

    その代表的な理由が子育てです。その次は介護かな。

    何も理由なく専業主婦してくれと言う人はほぼいません。
    それだったら、結婚しない方が負担が少ないわけですから。

    ただ、世の中色々な人がいるので、
    「家に帰ったときに明かりが点いていて欲しい」
    「家に帰ったときに誰かに笑顔で迎えて貰いたい」
    という理由の人もいます。

    要は、相手が求めるものを自分が提供できるかどうかです。
    例えば、家の中はいつもきれいにして欲しいという人に対し、
    トピ主さんが掃除や整理整頓が苦手だと合いませんよね。

    あと例えば家事にしても、
    配偶者が望む水準は最低限満たさなくてはなりませんが、
    それ以上の水準を頑張っても評価されないことがほとんどです。

    また、世間の人びとは専業主婦=暇、負担が少ない、と
    考えている人が多いので、そういう目で見られる覚悟は必要です。
    子どもがいなければ尚更ですよね。

    短期的には専業主婦って仕事より楽なのかも知れませんが、
    配偶者から褒めて貰えなくても黙々と頑張れる性格じゃないと
    長期にわたって専業主婦を続けるのは精神的にきついと思います。

    ユーザーID:3051004670

  • 結婚以前の問題

    >共働きなのに家事をあまり手伝わない父親

    これがどの程度か不明だが、父親側から母親を見れば「共働きなのにあまり稼がず、労働時間も短い母親」かもしれない。
    事実、既婚夫婦それぞれの労働/家事/育児に費やす時間を合算すると差がない事、夫の方が稼ぎが多い事、妻が正社員であるのは僅か2割等々、政府の公式報告で明白。
    そして実際に、共働きで家事育児を分担したり、外注したりと、やり繰りしている夫婦が世の中にはたくさんいる。
    そういう男性を見ようとも探そうともせず、専業だの子なしだのと唾を飛ばせば、夫のカネで好き放題に遊びたいだけの、怠惰で依存体質の女と見られるだけ。
    当然、結婚など有り得ない。
    トピ主は嫌いな相手と付き合ったり、結婚したいと思わないでしょ?
    男性も同じ。
    トピ主の書いた文章は「どうしたら男性に嫌われるか」である事を先ずは認識しなければならない。

    ユーザーID:4151222606

  • 素朴な疑問

    外で働く能力がある成人女性を、わざわざ専業主婦にしなければならない理由が何かあるのでしょうか?

    セレブなお宅や、芸能人や政治家など特殊な職業のお宅なら、家事のためではなく、各種サポートやマネジメント他で専業主婦?が必要だろうという想像はつきますが。

    普通のサラリーマン家庭(特に若い方)なら、当初から子供なしでの専業主婦を求める男性は稀だと思います…

    「最近料理を始めた」「掃除も割と好き」レベルの人間を一生養うぐらいなら、家事のプロを時間単位で雇った方が絶対にコスパは良いでしょう。

    専業主婦にかかる経済負担って、いくらぐらいでしょうね。
    それを補ってあり余るほどの価値(精神的でも)を主が提供出来るのなら良いと思います。

    夢を見るのも結構ですが、まず、成人ひとりが生活するのに必要なコストを実感してから、結婚相手に要求しましょう。

    就職後は自分の給料だけで生活し、そこにもうひとり大人を養う余裕があるのかどうか、考えてみて下さい。

    主の彼氏に「オレ料理得意だし、きれい好きだから、結婚したら主夫になっていい?子供とか産まなくていいからさ!」と言われて、主があっさり承諾できるなら大丈夫ってことです。

    ユーザーID:2400324517

  • 大人の階段

    学生ですよね?

    まずは社会人になって、立派に社会貢献するところから考えようか。
    結婚は次の段階として、今は真面目な恋愛さえしておけば大きな間違いはないよ。

    社会に出るということは世間を知るということでもある。
    知っておいて損はないよ。
    後々専業主婦になるとしても、最低限の世間の風は知っておいた方がいい。
    世の中、悪い人もいるからね。
    騙されない知恵は社会が教えてくれるよ?

    そして、専業主婦という地位が、いかに勝ち組のみに許された制度かって事も、社会が教えてくれると思うよ。

    ユーザーID:2118547395

  • アドバイスというと

    専業主婦は離婚しづらいとか、再就職しづらいとかですか?
    まあそれはそうでしょうし、今の時代に専業主婦が難しいかと言えば、そういう人を見つけるのは難しいかもしれませんね。
    特に子供なしで専業主婦でしょ?
    ちょっとレアかも。
    少なくとも私の周りにはいないですね。
    子供なしでパートならいますけど。

    何にせよトピ主さんが望むならそれが実現するよう努力するしかないのでは?
    若くて売り手市場の間にいい条件の人を見つけるしかないですね。

    ただトピ主さんが非常に保守的なのと同様に若い男の子も保守的になってる気がします。
    自分の稼いだお金は自分の好きなように使いたい、とか。
    それを覚悟で頑張って下さいね。

    ユーザーID:3666438983

  • ありがとうございました。

    四角さん
    彼氏はいます。文章をよく読んで、書いてない事を妄想で書かないで頂けるとありがたいです。
    他の方で幾つですか?まさか40代?と言われ学生と答えたら学生でもダメで、
    他の方は子なしで専業主婦はダメって言ったら子供産むって言いそうと仰っていて(結局それでも子供に対する気持ちは変わりませんでしたが)、
    結局は私が若くても40代でも、子供を望んでても望んでなくても、全部ダメなんですね。
    こんな言い方になってしまい申し訳ありませんが、
    絶対専業主婦になってやろうと思ってないし言ってないのに、皆さんの圧が凄い。。。と思いました。
    今まで沢山のご意見ありがとうございました。
    為になりそうなレスもありました。
    私を批判するレスでも言ってる事が皆さんバラバラで、結局良く分からなかったので、取り敢えず今はあまり将来の事を考えず今の時間を楽しみます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:0646539732

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 面白い

    あなたは、何も産まない存在になりますが、
    相手にとってそれだけの価値のある存在になれますか?

    きつい言い方ですが、
    あなたは経済的に何も生まない。
    相手のDNAを残すために産み育てる存在でもない。
    今時自分一人くらいの家事は自分でする人が多い。

    あなたは、世の男性から、それでも一緒にいてほしいと言ってもらえるだけの価値がありますか?

    よく考えて生きたほうが良いですよ。
    無償の愛情で、自分の経済的な面倒を見てくれるのは、せいぜい実親までですよ。

    あなたの場合、「病めるときも健やかな時もともに生きる」のではなく、
    「私が病める時も健やかな時も、あなたが健やかな時だけともに生きる」と
    宣言しているようなものです。

    「あなたの両親の介護は精一杯在宅でします。」と宣言すると、
    ぜび専業主婦にと言ってくれる30代後半〜40代の男性がかなりいると思います。

    相手のすべてを受け入れることができる広い心や
    いるだけで価値があるほどの美貌や、体型などの魅力
    あなたにその価値がありますか?

    あなたには、結婚相手も、それなりに考えや希望をもっている「人間」なのだという意識が薄過ぎます。

    ユーザーID:4319890133

  • 子供を産まないのに専業主婦って何するの?

    >でも専業主婦になって楽しようだなんて思ってなくて、専業主婦の仕事だって大変だと思います。
    >専業主婦だったら、夫に対して「全然家事してくれない!」っていうイライラも無さそうだし

    楽したい以外の意図を感じません。
    言い訳並べて、育児すらしたくないんじゃん。

    料理や掃除を仕事にして一人で生きて行っては?
    子供を望まない男性とうまくいけばそれはそれで良いと思うけど。

    ユーザーID:5300113749

  • 専業主婦、別にイイと思いますよ

    ありゃりゃっ!拗ねちゃいましたか?

    専業主婦、別にイイと私は思います。

    現に私も子供が居ない専業主婦です。

    でも希望した訳じゃないです。

    旦那さんが転勤族なので、仕事を辞めて嫁いで、そのままずっと専業主婦です。
    端から専業主婦希望です!なんて言うから叩かれちゃうんです。

    ちなみに私は全然専業主婦への憧れはなく、お付き合いした男性の諸事情や行きさつで、専業主婦に収まっただけです。
    トピ主も専業主婦希望と言っても、仕事をしたら辞めたくなくなるかも知れないし、やっぱり主婦になりたい!となるかも知れない。

    ソレはまだ分からない話なので、今から専業主婦希望だとかゴチャゴチャ考えなくてイイと思います。

    私もまさか専業主婦に収まるとは若い時は考えてなかったので。

    ユーザーID:2134654520

  • 他人に聞いてもなあ

    どうしても、あなたと結婚したいと思う
    相手がいるなら可能でしょうね
    私は、人の言うこときかない女だから、私と
    いると大変だとおもうわ。♪自分の人生を他人に相談しても何も解決しないから、自分で切り開くことがさきですよ。♪

    じつは
    昭和話しだけども、
    クラスで2人しか働いてない時代で
    あと、36人は専業主婦な時代でした。♪
    「働く」お金ない貧乏か?って思われる時代
    だったの…でもね夫婦仲良くが一番ですよ。♪

    ユーザーID:3340982325

  • 人生は自分で切り拓くもの

    専業主婦希望でいいのではないですか。

    今の世でも専業主婦は実際にたくさんいます。それぞれ事情があります。本人たちがそれでいいなら周りが一般論を説いたところで意味がないです。

    日常にそれほどする家事がないと書かれている方が多いです。おそらく自分や周りの実例を思い浮かべての回答で、それは事実でしょうが、世の中には特殊なケースがいくらでもあります。家事に追われる専業主婦、まだまだ居ますよ。

    それに別に世の中低い方に合わせなければという選択ばかりでもない。優雅に自分の時間を使っていく生活をしたって、それを自分の裁量でするならいいじゃありませんか。

    私のような専業主婦を批判する人もいるでしょうが、だからといってその人が私の生活を変えさせることはできません。私の人生ですもの。

    ご質問にある専業主婦の仕事とは、家族のマネージャー、雑用係でしょうか。日常の炊事、洗濯、掃除、家の維持管理。車での送迎。家族、親族間の連絡の取次、スケジュールの調整、その他すべて家族に頼まれたことは引き受ける。
    それが私のやっていることです。

    お子さんを望まれないということで、家族は夫婦二人と思われるかもしれませんが、双方の親きょうだいも親族として絡んできます。冠婚葬祭、入院の際のお世話、介護など専業主婦が活躍する場です。

    ユーザーID:9411193159

  • 他人の意見に左右される必要はない

    子供2人の専業主婦です。

    私の周囲はほとんど専業主婦ばかりなので、
    「今の時代専業主婦は難しい?」はピンときませんが。

    トピ主さんが将来の結婚、家庭にどんな理想、計画を持つのは自由です。
    ここで否定的な意見をもらったとしても、左右される必要はないと思います。

    ただ相手が見つからず、生涯独身でも自己責任ですけど。

    ユーザーID:8128759455

  • 指摘ね

    仕事に復帰しづらい→復帰できないよ。今の社会では資格もキャリアもない長年専業主婦は正社員は無理。
    離婚しにくい→離婚できないよ。それまで経済力を夫に依存していたら、たちまち路頭に迷い、生活していけない。

    学生さんか。今なら間に合う。イージーに専業主婦になるまえに、よく考えよう。

    ユーザーID:8980194259

  • レスします


    全部ダメなんて言ってませんよ。
    「難しい?」と聞いているから「難しいよ」と言ってるだけ。

    >私を批判するレスでも言ってる事が皆さんバラバラで
    そりゃ皆それぞれの主観でレスしてますからねぇ。
    でもだいたい方向としては同じだと思いますが。

    まあ子供を望んでないなら深く考えずに好きなように過ごすのが良いのかもね。

    ユーザーID:2422856370

  • 今から彼に頼んでおけば?

    >彼氏はいます

    え?そうなの?文章をよく読んでって言われても、そんな事一言も書いてないから〜。
    だって、

    >恋愛したいと思ってました。

    って書いてあるからさぁ。
    まさか、現在進行形で恋愛してるなんて思わないじゃん。

    彼氏がいるなら、今から彼に頼んでおけばいいんじゃない?
    将来は、出来れば子供は生まない方向の専業主婦がいいんだって。

    でもさ、まだ学生で働いてもいないんでしょ?
    ちゃんと社会に出て働いてから、そういう事は考えなよって思う訳。

    なんかさ、やった事ないから専業主婦の大変さは分からないって言うのに、働く前から働く事の大変さだけは知ってんだなぁって感じ。
    子供のいない専業主婦が大変な訳ないじゃん。(夫がすんごいステータスのある立場で妻のサポート必須とか、親の介護があるとか、特殊な事情を除く)
    世話のいらない大人しかいないんだから。
    独身の一人暮らしなら、働きながら家事だってこなしているんだし。
    そんな事はちょっと考えれば分かるはずなのに、「専業主婦になって楽しようなんて思ってません。専業主婦だって立派な仕事だと思ってます」なんて、おためごかしを言うから叩かれるのよ。

    結婚って、自立できる大人同士がするものだよ。
    まずは働いてみなよ。
    働き出したら、仕事が面白くって辞めたくないって思うかもしれないし。
    で、結婚相手が出来たら、そん時に話し合って、どういう家庭にするか決めればいいじゃん。

    >絶対専業主婦になってやろうと思ってないし言ってない

    なら、なんも始まる前から「専業主婦希望」なんて言わなきゃいいのに。
    あなたはまだ、スタートラインにすら立っていないんですよ。

    ユーザーID:0604857338

  • そりゃそうでしょう

    >私を批判するレスでも言ってる事が皆さんバラバラで
    不特定多数からのレスなんだから、バラバラなのは当たり前では?
    皆が同じ意見の方が気持ち悪いでしょ。
    統一見解が聞けると思っていたのなら、そっちの方がどうかしてると思うけど。
    でも、今の時代専業主婦の需要は薄い、子供がいないのなら尚更、という見解の方向性はほぼ同じだよね。
    それについてレスはせずに「バラバラで良く分からない」って(笑

    ユーザーID:6264325996

  • 言ってることは同じですよ

    トピ主が学生であろうと40代であろうと、子供のいない専業主婦の需要は低い。それがほぼ全員の一貫した答えです。特定の一人の意見だけを持ち出しての意見に意味などありませんよ。

    >絶対専業主婦になってやろうと思ってないし言ってないのに

    「絶対なってやろう」なのか「なれたらいいな」程度なのか、そのさじ加減はトピ主次第。こちらはトピのタイトル、本文から判断するしかありません。「子供を産む気もないのに専業主婦になりたがる女性」に対する意見としては、このトピのような内容になって当然です。

    今の時代、男性のほとんどは「結婚=子供を持つこと」です。子供を持たない(持てない)のなら、結婚する意味がない。つまり、わざわざ好き好んで専業主婦を養うためだけに結婚する意味など誰も見出しません。

    実際に産めるかどうかは別として、男性の判断基準では「元々子供が好きではなく欲しいとも思ってない」トピ主より、「子供が好きで産みたいと思っている」別の女性との結婚を望むでしょう。子供嫌いで産みたいとも思わず、説得するためにカウンセリングまで必要とするトピ主を結婚相手に選び、専業主婦までさせる男性などいないでしょう。そんな面倒なことをしてまでトピ主と結婚する意味は?最初から子供を望み、共働きの出来る女性と結婚した方が男性は幸せです。

    いずれにしても、社会を知らない学生の立場であれこれ考えても無意味です。社会を知り、結婚を現実のものとして考えられる時期になれば、トピ主も彼氏も考え方は変わります。特に男性の彼は女性以上に現実の厳しさを知るので、トピ主が今のままでは結婚相手にはなり得ないでしょう。

    ユーザーID:6301602145

  • 家事って言ってもなあ

    茶碗は食洗機
    洗濯物は全自動洗濯乾燥機
    掃除はルンバ
    セットしてボタン押すだけ。
    風呂洗いとトイレ掃除と窓ふきと片付けもテキパキやれば30分掛からない。
    夫婦二人じゃそんなに汚れないですしね。

    買い物行って毎日料亭並みのお料理を作るとか?
    よっぽど高収入な旦那さん見付けないと厳しいけどね。

    子供は作らないつもりって、簡単に言うのやめた方が良いよ。
    貴女自身はご両親が苦労して手間隙掛けてここまで大きくしてくれたんでしょ。
    大学も行かせて貰って。
    その恩返しは次の世代に順送りする事でしか普通は返せないよ。

    まあ、先ずは社会に出て働いて、立派な社会人になってから考えたら?

    ユーザーID:6947464038

  • 子供は産まなくてもいいけど

    子供を産まないのはトピ主の自由ですが 旦那が浮気しても家庭内暴力でも借金してもじっと耐えますか?
    夫が自分より先に30−50代で死んだらどうするのですか?
    統計的に男性の方が先に逝きます。相手の方が癌家系なら尚更です。
    一人になった時に老人ホームに入れるお金があるのでしょうか?
    出戻りで親と住んでいる独り者の女性もいますが働いています。
    親が死んだらどうやって生きて行くのでしょうか?先々を考えると不安定です。
    夫の家がお金持ちでも投資に失敗したり、兄弟の財産争いで不利になるケースもあります。
    地震や北朝鮮問題など、この先何が起きるかも分かりません。

    掃除好きを生かして家政婦をしてはどうですか?他人の家を2時間掃除、掛け持ちで何軒か。近所にいい顧客をつかめれば通勤なし、人間関係も良好です。
    うまくいけば家政婦の会社を立ち上げられます。そうなれば会社の経費で自分の家は掃除してもらえます。
    歳とって片付けや整頓ができない老人が増えているので需要があります。
    家政婦という名前より 掃除のエキスパート、整理整頓のプロフェッショナル、と肩書きがあると職業としての格が上がります。
    頭の良し悪し関係なくできない人には できない事だからです。

    ユーザーID:7902043259

  • 昨日のテレビで団塊ジュニア世代のリストラの話。



    48才で退職金上乗せでリストラのニュース

    をテレビで見て、

    (結婚しても共倒れになりそう)

    なんて思ってしまいました。

    専業悪い、怠け、なんて思ってないです。

    さらに、怠けても別にいいと思ってます。

    が、リストラに遭うと主さんが食べてい

    ける資格を持っていたら、いいのでは?

    時間を大事にして勉強されておくといい

    ですよ!!

    いざという時のために。。。

    ユーザーID:5983456653

  • 若いって、いいですね

    若いって、すごいことだな〜、と、このトピや皆さんやトピ主さんのレスを読んで思いました。
    私は45歳無職既婚子持ちのおばさんです。
    トピ主さんの理想の「専業主婦」です。生きてます。ちゃんと暮らしています。家族を大事にしています。
    少し前までフルタイムで働いていましたが、今は一人の時間がたくさんあることにもちゃんと感謝しています。
    私は学生の頃、将来専業主婦になりたいなんて、考えたこともありませんでした。
    といっても、確固たるキャリア志向でもなく・・・気づいたら、「現在無職」状態です。
    アレコレ頭の中でこねくり回して考えすぎず、今の時間を大切にしていくこと、それで結果がついてくるのね・・・と、私なりに試行錯誤していた過去を少々不憫に思います。
    トピ主さんはそのままで大丈夫、きっとそれなりにお幸せだと思いますよ。

    ユーザーID:6899365826

  • 話法を学ぶ必要がある

    大人の階段を登ろうねという意見に賛成。

    会話方法が絶対的に幼い。
    具体的な結婚形態を考える前に、大人としての責任ある発言方法を学ぶ必要がある。

    >私は将来、専業主婦を希望しています
    >絶対専業主婦になってやろうと思ってないし言ってない
    これはね。
    大人の世界じゃ「ちゃぶ台返し」と言って、議論の前提を無かったことにしてしまう、最もやっちゃいけない事なんですよ。
    皆さん、トピ主が子供なしの専業主婦になりたいんだ・・・という事を前提にして議論を進めているのです。
    それを批判が集中したら、いや別に専業主婦じゃなくてもいいんです!って言い出したら、んじゃ最初から他にも選択肢があるって言えよ!となるのが大人の世界です。
    子供のあげ足とりじゃないんです。

    これが仕事の世界なら確実の叱責の対象になりますよ。
    例えば広告用のポスターをデザイン会社に発注して、コンセプトは「赤」を基調にしたものを希望していますと伝えた。
    原案が上がってきて、社内でいろいろ協議したら評判がすこぶる悪い。
    そこであなたが絶対赤とは言っていないと言い出したって、発注かけたのは誰だよ!って話になる訳で。
    絶対じゃなければ青も検討しろって指示を出したのか?と追い込まれるだけです。

    絶対なんて言ってない。
    そんな子供理論は大人の世界じゃ通じません。

    ユーザーID:2057513894

  • ちょっとマジメに補足です。

    フツーは誰でも、外で生活費を稼ぐより、家で日常生活に必要なことをやる方が楽なんですよ。

    でも稼がないと生活自体が成立しないから働く。

    楽な主婦が許されるのは子育てという大義名分があるから。

    子供ナシなら主婦の必要性がないのになぜってことになる。

    実際は、女性がモテ期を利用して、主婦でもいいよ〜といってくれる(モテない?)男性を捕まえるという力学が直接の「専業主婦家庭」の根拠です。

    いずれにしても「離婚がし辛いのがデメリット」という発想をするあなたは「好き」でなく条件で力学的な結婚になるはずです。

    もっとも「好き」で結婚する人は「専業主婦」という条件もそもそも出さないでしょうが。

    生活するのにお金が要るが、ただ生活していたら1円も入って来ない。
    これが大多数の人間の抱える課題です。
    専業主婦というのは、稼がずにただ生活するというゼイタクな身分なのです。
    子供という口実すらなしに果たして手に入るでしょうか?
    女性が10代のお年頃でオッサンに嫁入りした時代ならともかく、最近の男性は、稼ぐことと家事を等価と見なす(オマケになぜか家事は女性が占有するといった)詭弁には引っかからない傾向があるようですよ。

    どうしても主婦になりたいなら、まず一生分のお金を自分で稼いで資産を作ってからリタイアして、それから主婦になる手もありますね。

    ユーザーID:3617793782

  • 個別のレスありがとうございます

    彼氏を枕に持ってきたことが悪かったのでしょうが
    私の書いたことの本質は貴方に彼氏の有無はどうでもいいのです。
    また、貴方のすべてを書けるわけはないのである程度行間を読み取らざるを得ないのです。
    彼氏がいれば現実を見ない憧れだけで書いたのかもなと思っただけです。

    自立できる精神と経済力を持つのが大原則。
    絶対専業主婦で働きたくないというのでもなく
    絶対共働きだから家事は折半しろというのでもなく柔軟に考える物だと思います。
    人生は何が起こるか分かりません。
    真面目に努力して生きていてもどうしようもないことがあるのも事実です。
    それでも、できる範囲で安定を得ようと思えば
    学生が専業主婦を前提に考えるのは少ししんどいと思いませんかって話です。

    ユーザーID:3490228204

  • 生き方は人それぞれですが

    批判的に見ると「依存してラクして生きたい」というのがミエミエ。

    アドバイスとしては「相手と合わないと思った時に、自由に離婚できないよ」。

    ユーザーID:1122862971

  • 時代ではないでしょう

    トピ主さん、例えば明日、何か起こって家が壊れた、伴侶がいない、どこかに行ったとかだと即、誰かが動かないとなりません。

    動く、ということばで表現したのは、今は多少は援助の手が日本では届くのですぐに飢え死にすることもないし、長期になれば生活保護という方法もあるのだろうなと思ったからです。
    でも何かあれば、動く、情報を集める、働く、稼ぐ、は死ぬまで必要です。伴侶がしてくれるのには限界がある。
    番、つがい、というのは二人で1つではあるが、二人で依存しあう関係ではないということです。
    座っていれば良いのが専業主婦ではありません。家事だけでもありません。愚かでは勤まりません。
    勉強もしましょう。明日、世界中で何が起こるかわかりません。いつでも。

    ユーザーID:8810782397

  • 家事をしないから大変さもわからない

    >フツーは誰でも、外で生活費を稼ぐより、家で日常生活に必要なことをやる方が楽なんですよ。

    外で働くのが大変だから奥さんは家事育児と役割分担してるのでは。

    >楽な主婦が許されるのは子育てという大義名分があるから。
    子供という口実すらなしに果たして手に入るでしょうか?

    それには同意。法律を鑑みるに結婚って子供を産んで育てるためにある制度のようだから。

    >もっとも「好き」で結婚する人は「専業主婦」という条件もそもそも出さないでしょうが。

    好きで結婚しても夫が家事育児をしないから「専業主婦かパートにさせて」って言う人は沢山いますよ。

    >最近の男性は、稼ぐことと家事を等価と見なす(オマケになぜか家事は女性が占有するといった)詭弁には引っかからない傾向があるようですよ。

    へー。ちゃんと家事育児を分担もしないのに?最近夫または結婚相手が家事分担してくれないって言うトピが沢山ありますよね。
    女性が家事を占有なんてしていないので既婚男性はどうぞ、1日おきに料理とお弁当・風呂掃除・部屋とトイレ掃除・茶碗洗いやってみてください。それで楽かどうか判断してみては。

    >まず一生分のお金を自分で稼いで資産を作ってからリタイアして、それから主婦になる手もありますね。

    そんなことしなくても子育て中は専業主婦、子供が育てばパートっていうのが世の中の大多数です。
    おっしゃることも一部解るのですが、脅かしすぎ。

    トピ主にアドバイス。職場復帰する時優位な資格(できれば看護師などの国家資格)を取っておくといいですよ。子供が出来るまでは共働きで夫もしっかり家事分担すること。それで男性も家事の大変さがわかるから。やらないから「楽」なんて思うんだよ。

    ユーザーID:1457942298

  • レスします

    男性のムキムキの本音を書きますね。

    今時の家事など、家電が便利になりそんなに手間がかからない。
    コンビニや外食はいつだって温かい食事が出てくる。
    家事だけが目的であれば結婚より外注した方が遥かに安く上がる。
    完璧だし、生活で文句も言われる事はない。

    子供を持たない選択肢なのであれば、あえて結婚する必要はない。
    男性が専業主夫になるケースは稀だし世間体的にもなりにくい。
    どちらにせよ自分は一生働く必要はあるのだろうな…
    だったら自分にだけ経済負担のかかる結婚などする必要などない。
    お付き合いで十分。



    昔と違って未婚の男性も増えている。
    世間の目もそれほど厳しくなく、親からのプレッシャーぐらい?

    上記の事があって、それでなお結婚したい理由?
    何だろう??

    子供がいないから経済的負担が軽い?
    そもそも結婚制度は子供のためにあるようなもの。
    結婚して、結果として子供が出来なかった、のならともかく最初から子供を望まない専業主婦希望の女性と結婚する意味はあるのかなあ?

    昔は義務感から結婚していたトコもあったと思います。
    結婚してなければ出世にも影響していた。
    周りからも偏見の目で見られた。
    今の時代はどうしても結婚しないといけない理由がなくなりました。
    トピ主さんが書かれている「今の時代」には激しく同意します。

    これ読んで男性だけが勝手だと思いますか?
    あなただって結婚のメリット、デメリット考えてるでしょ?
    男性だって同じ。

    人一人の経済的な面倒を見れば確実に自分の生活レベルは落ちる。
    それでも結婚する必要は何?
    それは「男」なのだから、みたいな言い方はやめて下さいね。

    ユーザーID:1902755014

  • 転勤族の男を狙え!

    30代、子無し専業主婦です。
    夫が転勤族のため仕事が出来ずに専業主婦やっています。

    トピ主さんも転勤族と結婚すれば意外と楽に専業できますよ。
    海外赴任など、とても楽しいですよ。

    ただ、この少子化時代に子無し専業主婦をするっていうのはかなり肩身が狭い思いをします。
    私は病気で子どもが出来ませんが、「なぜ子どもつくらないの?」「なぜ仕事しないの?」と外野がうるさくてたまりません。
    あしらい方さえ覚えれば簡単ですので、トピ主さんはトピ主さんの生きたいように生きてください。

    ユーザーID:6844420616

  • レス

    家事を手伝わなかった父親を見て育っても、育児にお金がかかっても、共働きや子供を持つことを選択する人もいます。
    どんな環境であっても、最終的に何を選ぶのかは本人の意志です。子供のいない専業主婦を選ぶのも主さんの意志です。それによりどのような人生になろうとも自分で責任を持つだけです。

    ユーザーID:9651210574

  • 専業主婦希望の旦那さんをみつけなきゃね!

    今の時代だから専業主婦が不要とは思いません。
    私は40代ですが周りには専業主婦の方がたくさんいます。
    10年前の子どもが幼稚園の頃は、兼業主婦の方が少ないくらいでしたから。
    みなさん経済的に裕福な方が多くて、ご主人のお給料だけで十分贅沢できるような方ばかりでしが、
    そんな旦那さんをゲットできたのも、その奥さん自身の学歴が高かったり、持ってる才能が人並み以上に高かったり、
    誰でも手にできない高レベルの資格保持者だったり(子ども時代から学生時代まで相当努力してないと取得できないような)、
    奥様自体もハイスペックな印象でした。本人たちにその自覚はなさそうですけど。
    だからこそ、専業主婦として家庭をしっかり守ってくれるだろうと期待されるのかなと。
    旦那さんが起業して奥さんがそれを影で支えるために、経営の勉強をしたりですね、
    少なくとも私の周りにいる奥様方は勉強熱心で絶えず向上心を持ち続けてたように思います。

    まぁ、なかにはそんなこともなく、ごく普通の方もいますよ。

    トピ主さんはまだ学生ということで、
    しっかり勉強して、誰でもやれること、平均的にできることに甘んじることなく、
    主体性を持ってしっかり頑張ってください。

    ユーザーID:8977238906

  • 子供を望んでないなら気が楽では。

    子供を産むためのリミットなども無いですし、
    そのまま自由に生きて、専業子なしでもオッケーですよという人が居たら結婚。
    それで良いのかなと思います。

    転勤族とか子有りて再婚目的とか、
    そういう人には需要が有りそうです。

    誰もが標準的な思考かと言うと、
    そうでは無いですし。

    逆に言うと子供が産める年齢の時の恋愛や婚活は、
    ままならない事が多いかもしれないですね。
    40過ぎたら皆わざわざ突っ込まないと思います。

    ユーザーID:5069396185

  • 1人で専業主婦にはなれないので、

    参考までに男性側の見解
    として、彼氏の意見を
    聞いてみたらどうかな?

    あなたの知りたい
    「専業主婦の仕事」自体は
    まさに家庭それぞれ。
    今から考えられることでは
    ないと思うよ。

    例えば相手の職種収入にも
    大きく左右されるし。
    もしかしたら将来義家族にも
    左右されるかもしれない。


    見解が分かれそうなのは
    子供についてだと思う。
    「産めない・産めなかった」
    じゃなく「産まない」選択。

    「結婚」は相手の家族とも
    家族になるということ。
    「子供は産むつもり無い
    けど養って」で済むかどうか。

    これが一番のポイントだと
    思うよ。

    ユーザーID:9525623506

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧