育休時短ワーママに対する嫉妬心

レス49
(トピ主1
お気に入り198

妊娠・出産・育児

サバンナ

私は、契約社員として働いている30代女性です。

仕事は事務で、正社員以外に契約(私含む)とパート社員がいます。

正社員女性で育休中と時短勤務がいます。

他の社員で彼女らの業務カバーをしています。

彼女らに非はないと頭ではわかりますが、イライラしてしまいます。

というのも、私は契約なので、育休が取れないから。(権利はあるが、実態は、、、)

正社員で長く働いて来ましたが、夫の転勤を理由に、非正規の道を選ばざるを得ませんでした。

育休が見込めない非正規だからこそ、安易な妊娠は避け、一定の就業歴がつくまでは、子作りセーブ中です。

だから、戻る場所があって気軽に妊娠してしまう人にモヤっとした感情が湧きます。

休業手当までもらえて。

仕事は、特別なスキルは要らない事務職です。
契約の私も、半年で、ほぼ全ての業務をこなせるようになりました。

この程度の業務の為に、あえて育休や時短を与えて、わざわざ戻って来てもらう必要があるのかな?とも思ってしまいます。

独身者は、残業や外出のおつかいもこなしていますが、時短社員は16時に退社、急な休みが多いため、仕事もサブ担当だけです。

勤務時間も、仕事内容も、パートと99%同じです。

でも賞与があり、パートと年収は雲泥の差です。

職場のパートさんは、妊娠時の体調不良で前職を退職したそうです。
能力はありますが、ワンオペ育児のため、フルタイム勤務は難しいらしいです。

生活費の面で2人目妊娠は迷っているそうです。

パートにも有給はあるようですが、子供が理由で休みすぎると、時給に影響するらしいです。

子育ては大変だし、権利だから、ワーママ正社員を恨むのは変なんですけど、正社員だけの既得利権がうらやましいです。

育児支援制度が充実すればするほど、男性、独身者、非正規社員がワーママに否定的な気持ちになるような気がしています。

ユーザーID:3598764617

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 男性はならないのでは?

    むしろ逆のほうが怖い。
    「〇〇さんは育休とったよ。君も△△(子供)が三歳になるまでは育休とった方がいいよ。」とか

    ユーザーID:8999693932

  • その会社を選んだのは貴女

    仕事は、特別なスキルは要らない事務職なのでしょう?でしたら、そんなに大袈裟に騒ぐのはどうかと思いますよ。彼女達も将来の事を考えて、その職種を選んだと思うのですが?

    それに皆が皆、簡単に産んではいないでしょ?

    私はフルタイムで働いていて、育休や時短の方も沢山いますが、そりゃ余りにも常識はずれな人は、男女とか関係なく腹が立つ時ありますが、今までそんなに支障を感じた事がないと言うか、その分仕事が貰え、知識を深められる利点の方が大きいです。

    色んな働き方がありますよ。その会社を選んだのは貴女。合わないのでしたら、最初に確認するのも良いですよ。

    皆が皆、貴女と同じように考えていると捉えられたら、時短勤務の方とお互いコミュニケーションが取りづらくなり、結果、良い仕事ができなくなるのではないかと危惧します。

    ユーザーID:9041323431

  • なら別居婚にすれば良かったのでは?

    私は夫が転勤になった時に単身赴任してもらいました。
    正社員の仕事を辞めたくなかったので。
    不公平な社会かもしれないけれど、システムなんてなかなか
    変わりません。なら自分が変わるようにするしかない。
    嫌なら今の職場は辞めたら?

    育児中だからといって、生活全体で見たら楽をしているわけではないし、
    子育てをしているって悪いことなんですか?誰も子供を産まなかったら人類は滅びますよね。

    ユーザーID:8611061842

  • 時短だけど辛いことたくさんあったよ

    時短社員の仕事のカバーなどお疲れさまです。

    私はトピ主がもやっとしている事務の時短正社員で、元々七時間勤務のところを五時間にしてもらい、突発的に休んでる者です。

    端から見たら楽そうに見えるかもしれませんが、個人的には妊娠しながら働く…、この辺りからきつかったです。
    つわりもあり、毎日吐き気と嘔吐、貧血、立ちくらみ。休んだりして、本当にチンタラ働いてましたが、それでも負担でとうとう切迫流産になりました。その後も何とか復帰して続けましたがしんどかったです。

    同時期に働いてた人は、水も飲めなくなって点滴してから出社。もう一人の正社員は階段も登るのがきついみたいで辞めました。
    手当てはここまで頑張った私へのご褒美だと思いました。よく勝ち取った私!と思いました。

    その後、育休をとって復帰しましたが、給与は半減しました。今まで残業代もあったから、手取りが20万何とかあったけど、今は手取り11万。ここから保育園代で45000円引かれて、何のために働いてるのかわかりません。

    トピ主の会社の人も、事務員なら給与安くないですか?

    気楽そうに見えるだけ、本当にお金もらってない可能性もあり、それでいて、正社員として求められることやプレッシャーもあり、それに見合うほどもらってないかもしれません。

    少なくとも私は11万なので、正直、バイト感覚です。それでも責任は求められるけど、責任ねぇ…と思うことが多々あります。
    賞与も年間90万あったのも60万ぐらいになるし、手取りはもっと減るし。

    僻まれたり嫉妬される程の待遇ではないですねぇ。給与あるだけマシと言い聞かせてますが、携帯、保険、コンタクトレンズ、お菓子やパン買っただけで何も残りません。虚しいですよ〜。

    雨の日は濡れながら保育園の送迎もあるし、毎日なんだかしんどいです。

    ユーザーID:8480833957

  • そこだけ見てもね。

    人生たくさんの選択がある。

    今の状況を選んだのはあなた。
    転勤する人とは、その後の仕事に不利などの理由で結婚を御断りする人生もあるんです。(私ですが)

    新卒入社で就活で採用されるまでの大変さ とか
    何度も嫌な思いしたり、理不尽に耐え抜き、育休を取得している人もいる。あなたの会社じゃなくてもそんなのザラ。

    時短の業務や今の業務内容についてあなたがどうこう言う資格は一切ない。
    簡単な仕事だからあなたが採用されている。

    他の業務がしたくても時短が取れる部署に異動させられて契約やパートでもできる仕事に回る人もいる。 産休育休の制度があり、活用されていると言うことはそれだけで会社の価値であり評価です。その為に契約社員さんやパートさんがいるんです。

    嫌なら辞めれば。産休育休制度なんてない会社に行けばいい。

    パートさんの2人目問題はパートさんの家庭の事情で育休ずるい。の言い分に引っ張りだすのは無理がありすぎ。

    社員は社員で非正規さんに思うことたくさんある人もいると思いますよ。

    ユーザーID:3979479735

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 激しく同意します。

    その通りです。
    この事実を、世の中も政治家もみんな認識するべきだと私も思います。
    「正社員の人は正社員になるために努力した」だの
    「そういったデメリットも知って非正規になったはずだ」などの詭弁は聞き飽きました。
    正社員、非正規といった差別が世の中の亀裂を生んでいるのです。

    正社員だけが得をする状態を常態化および得の上乗せ化している現在の制度は間違っていると私も思います。
    既得権益を持っている人はそれを手放さないので、差は、ますます広がって事態は悪くなる一方です。
    もっとみんな怒ったほうがいいですよね。
     
    でも、どうやって怒ったら効果的で、良い方向へ向かうのかが、私にもよくわかりません。

    ユーザーID:2929359690

  • そりゃ、ひがみだ

    自分で契約社員になっておいて、
    正社員をうらやむなんて、筋違い
    正社員がうらやましい。キーっ
    ってなるなら、旦那さんに文句を言えば?

    パートだって、自分でパートを選んだんだから
    それで正社員をねたむなんて、性格悪すぎ

    旦那さんが育児をしないなんて、そんなの夫婦の問題で
    それを解決するために
    正社員をやめたんだから、すべて自己責任
    正社員の待遇に文句を言える立場じゃないよ
    二人目を迷ってる?
    だったら旦那さんがもっと稼げばいいんじゃないの?
    家事も育児もしないんだから、夜バイトでもすればいいのよ

    とぴ主はただの妬み、嫉み、僻み

    世の中の 男性、独身者、非正規社員がすべて
    正社員の育児休暇を目の敵になんてしてませんから。

    個人的に問題がある人への攻撃はともかく
    基本、否定なんてしませんから

    ユーザーID:0420424443

  • 途中までは支持していましたが

    >育児支援制度が充実すればするほど、男性、独身者、非正規社員がワーママに否定的な気持ちになるような気がしています。

    独身者、非正規社員がワーママに迷惑をかけられているのは大いにわかりますが、男性は違うでしょ。
    もちろん男性でも独身、非正規社員なら納得ですが、子持ちの男性なら本人が特権を使わなくても奥さんが使っている(専業主婦なら別で特権を受けている)のだから誰よりも協力しないといけない立場ではないですか。

    ユーザーID:7639590995

  • 気持ちはわかりますが八つ当たりですよね。

    まぁご自身も正社員の人たちが悪いわけじゃないってわかっていると言ってますよね。

    あなた自身が辞めなければならなかった事情があることと、正社員の人たちとはなんら関係ありませんよね。

    むしろ彼女らが育児休暇をとったからこそ、あなたは契約社員としての職を手に入れているという事もいえますよね。転勤族の夫をもつ身としては産休要員としての採用枠があることはむしろ良いことじゃありませんか?そうでなければ転勤族の妻を雇ってくれる枠は少ないですよ。

    彼女らが育児休暇をとれずに仕事をやめたとしてもあなたが正社員を続けていられたわけでもありません。

    私たちの頃は正社員でも育児休暇なんかとれない時代でしたので今は恵まれているなぁと羨ましいとは思いますけど、だからといってそういう感情を持つことはあなた自身の為にならないでしょうね。

    ユーザーID:7637459348

  • 権利があるなら取得しては?

    お気持ちはわかりますよ。
    ただ、非正規社員の育休取得は条件が緩和されてますよね。
    契約社員さんなら、取得する権利はあるようなので、そこは会社と交渉して
    取得して前例をつくってはどうでしょうか。
    もし取得できないといわれたら違法ですし。

    「パートにも有給はあるようですが、子供が理由で休みすぎると、時給に影響するらしいです。」
    →法定で日数きまっています。子供が理由で休み過ぎると時給に影響ということですが、
    法定の範囲内で休んで減らされるなら違法です。それ以上休みが必要ということであれば、
    こどもの看護休暇がパートにも適用できないか労働組合で交渉してもらうとか。

    黙っていては何もかわりませんよ!

    ユーザーID:9495079215

  • だったらあなたも

    正規社員となって
    既得権益とやらを謳歌したらいいでしょう。

    あなたは夫の転勤と、正規社員(の既得権益)を
    天秤にかけて、転勤を取ったんでしょ。
    自分の判断でそうしたんだから、その結果は
    甘んじて受けてください。

    ユーザーID:2886632000

  • わたしの場合

    トピ主さんの会社のワーママさんのことはわかりませんが、
    わたしの場合は就活からそういった将来を見越してました。

    なので福利厚生のよい会社を積極的に受けました。
    また婚活も転勤のリスクの少ない方を狙いました。
    遠距離で付き合っていた彼とは、彼が東京に戻ってくるのを
    待っている間に、破局してしまいました。

    ぼーっと甘い汁を吸っているわけではないのです。

    会社側からみると、時短の正社員さんは転勤族妻のパートよりも
    突然の辞職リスクは低いです。
    将来会社の役に立つと見込んでの待遇です。
    いずれはサブでなくメインの仕事へ返り咲き、
    その時はお給料分以上の働きが求められるでしょう。

    トピ主さんは好きな方と一緒にいる人生を選ばれたこと、
    それはそれでよいのではありませんか。

    ユーザーID:8003181244

  • 妊活先送りしても寿命は伸びませんよ

    私も30代初産なので人のことは一切言えませんが、産んでからタイトルのことを思うようになりました。
    先送りすればするだけ、子供と過ごせる時間が短くなります。寿命は伸びないので。

    30代で妊活先送り、というのは結構なリスクです。
    子供を望まない夫婦は3%、子供のいない夫婦は10%です。
    不妊のリスクを引き上げることはあまりお勧めしません。
    正社員なら転勤に同伴せず、不妊治療等で子供を持つことを検討された方が良かったのではと思います。

    お書きの内容につきましては、確かに契約社員の立場は不遇かもしれないとは思います。
    でも、それを末端の正社員母にぶつけるのは間違いです。

    ユーザーID:7280328945

  • 正社員を続けていたら、今の自分の意見に同意できますか?

    契約社員だから育休が取れないといっても
    「正社員で長く働いて来ましたが、夫の転勤を理由に」
    正社員を辞めたのも、トピ主様が自分で選んだことです。
    非正規になるデメリットを考えて、
    別居婚になっても、正社員の仕事を続ける選択をする方もいるのだから。

    それから、「勤務時間も、仕事内容も、パートと99%同じ」って
    本当にそのように言い切れますか?
    正社員と同じ仕事をしている、同一労働同一賃金と、話はでますが、
    実際に正社員とパート・契約社員が、全く同一労働ってありますか?
    表面上は同じに見えても。

    トピ主様、旦那様の転勤もなく、正社員で居続けていたら、
    今のトピ主様と同じことを言う方に同意できますか?
    私にだってつらい時はあったのに続けてきたのよ、
    同一労働なんてありえないでしょ、
    って思いませんか?

    ちなみに、横ですが、私事をお話すれば、
    私はパートでいた時期を経て、現在は正社員で働いています。
    なので、パートと正社員の仕事が同じとは思えませんし、
    一つの会社で正社員で勤め続けてきた事も、価値ある事だと思います。
    (今の自分がした仕事の問題点が、数年後〜十数年後に問題と
    なる可能性のある仕事なので、長く続けている方は、
    その積み重ねを素直にすごいと思います)

    ユーザーID:4553762563

  • お気持ちわかります

    「びっくり」ポチが表している通り、権利を持っている人が優遇される世の中なのですよね。
    私はトピ主さまの気持ちがよくわかります。

    私も夫が転勤族ということ、希望する仕事が正規雇用ではないので同じような経験を何度もしています。
    一番酷かったのは管理職の肩書きで妊娠を隠して異動してきて3ヶ月で産休、育休に入った社員のフォローです。
    産休前の3ヶ月も上のお子さんやご自身の体調不良で有給をとりまくり、時短勤務、毎日遅刻をしていました。
    契約社員であり1番年下の私がその仕事のフォローをしていました。

    マザートラックという言葉ができて、権利を主張しやすくなり本当に働きたい女性にとってはとてもよい世の中になったと思います。
    出産や子育てが不利にならない世の中は理想だと思います。
    助け合いだから、というのもわかります。
    でも、雇用形態が違ったり、不妊の方には助け合いにはならないのではないか、そこに不公平が生まれているのではないかと思います。
    時短勤務や休みをとる時点で、第一線から少し退いているということを権利をとる方も理解が必要ですし、
    その権利の裏で負担を強いられている方がいること、それに対する感謝の気持ちを持たなければならないと思います。
    会社側も社員同士での分担をし、契約社員に負担がかからないように配慮すべきです。
    やはり正社員と契約社員では待遇も違います。
    負担がかかる時だけ、助け合いだから。
    待遇の差に声を上げると、それが嫌なら正社員になってみろ。待遇が違うのは当たり前だ。
    という理不尽さが、この社会のいびつさを生んでいるように思えます。

    トピ主さまの気持ちは真っ当な意見だと思います。
    責任感を持って仕事をし、自分よりも周りへの影響をみて子供を作る時期まで考える、だからこそそう思うのだと思います。
    自分ってなんなんだろうとは思わないように、ご自愛ください。

    ユーザーID:7382671536

  • 羨ましいなら

    自分が羨ましいと思う立場になれば良いのでは?

    羨ましく思うのは、自分がそこに近づくための原動力になり得るけど、
    妬ましく思うのは負の感情でしかないので、前進するどころか自分自身が後退してしまいます。

    そして妬む事は、前に進む努力をしない人の持つ感情だと思います。

    進み方は人それぞれ。
    必ずしも同じてなくても良いのでは?

    ユーザーID:1737987141

  • それまでの努力や選択が違う

    どうしても不満なら、夫の転勤の有無に関わらず、正社員の職を探すしかないですよ。

    自分は仕事ができるという自負があればあるほど悔しいでしょうが、正規の職員で居る人達は、採用されるまでそれなりに努力した人達です。
    また、その地で働けるようになど、色々と選択してきた人達です。

    転勤のある夫を選んだのはあなたなのだから、嫉妬するのは全くの筋違いです。

    ユーザーID:9179965053

  • 今頃気付いたの?

    そうですよ、日本は未だ「同一労働同一賃金」ではないですからね。そして正社員の既得権益が強い。
    だからこそ正社員を続けるためにいろいろ努力してるんですよ。

    うちの職場では配偶者の転勤ぐらいじゃ誰も辞めません(当然のように単身赴任してもらう)。
    そもそも転勤のあるような配偶者は選ばないという戦略もありますね。

    ワーママの私からすると、こんな感じ。
    男性 → 子持ちならワーママと同じ立場でしょう(子育てしようね)。
    独身者 → いつワーママと同じ立場になってもおかしくない存在(子供産まなくても介護があるかも)。
    非正規社員 → 勝手に土俵を下りた人。または割り切って働いている人(そういう人は妬まない)。

    ユーザーID:2534204039

  • そのとおりです。正社員に転職をお勧めします。

    全くその通りです。

    だから正社員はみんな辞めずに働き続けるのです。
    そして保育園問題や小1の壁問題があるのです。

    あなたも羨ましい気持ちその通りですよ。

    はやく転職して正社員になってください。
    そしてゆっくり子供産んで育児休暇や時短を満喫するのです。
    30代なら急いでください。

    ユーザーID:2911146121

  • それはあなたも同じこと。

    もしあなたが正社員だったら?

    同じように産休育休時短をフルで活用するでしょう?

    自分も同じだということ。

    忘れてはいけません。

    ユーザーID:3077535151

  • 正社員にしてもらえば?

    自分の能力が高いと自負があるなら、正社員にしてもらえばいいですよ。

    自分の待遇と比べて僻んでも何も始まらないですよね。

    ユーザーID:9557552820

  • なんだかな、、、

    トピ主さん自ら嫉妬と認めていて、リアルでは言えない感情を小町に吐き出しただけなのに。

    >嫌なら辞めれば。産休育休制度なんてない会社に行けばいい。

    こうやって平気で石を投げつける人がいる。他にもね。そもそも産休育休は法律で義務づけられているんです。就業規則にあろうがなかろうが、申出があれば付与しなければならないの。そんな事も知らずに、「産休育休制度なんてない会社に行けばいい」って(呆)
    批判するなら最低限の知識くらい持ってからすべきでは?

    活用されていると言うことはそれだけで会社の価値であり評価???
    管理にあぐらをかいて同僚を疲弊させるだけのワーママのトピも良く見かけますし、人事の立場でそういうお荷物ワーママへの対処相談トピも見かけますけどね。法律で義務づけられた制度を利用できるというだけで、自分は価値ある人材だと思い込んで権利を行使するだけの社員なら会社としては辞めてくれて結構なのでは?

    ユーザーID:5129946741

  • 2回目ですが、転職されては?

    契約社員で育休をとれないことを嘆いてるようですが、つまりは育休とれたらいいんですよね?

    それなら、大手の派遣に切り替えられてはどうですか。

    わが社には派遣の方がたくさんいますが、正社員同様に、有休(初年度より20日)があり、毎月、最低1日は休みをとります。育休もとれます。多分、正社員同様、3年とれます。

    規定があるだけではなく、実際に派遣でも産休育休を経て戻ってこられます。

    代わりに、もともと七時間契約で、同じ部署を希望なら、代わりに七時間契約(時短不可)で働いてくださいとなるのが少し酷に感じましたが、派遣の方は近くに両親がいるそうで、フルタイムで働いておられます。

    待遇が不満なら、自分で就活して探すしかありません。嘆いてても始まりません。

    何か辛いことがあるなら、掲示板で吐き出したらいいけど、根本的な解決にはならないですからね。諦めないで頑張って。

    ユーザーID:8480833957

  • 全て「せざる得ない」事はなかった

    先ず、結婚時点で転勤のあるパートナーを選んだ場合、転勤時に自分のキャリアをどうするのか必ず付いてくる問題として考えませんでしたか?
    パートナーを諦めて仕事を取る、パートナーと同居は諦めて単身赴任か別居婚にする。仕事を辞めない選択肢も、専門資格を取ってどこに転勤しても正社員で雇って貰えるスキルを身に付ける選択肢もあった訳ですよ。
    或いはキッパリ専業になる選択もパートになる選択も。
    単に貴女はその選択肢を選ばなかっただけ。

    子作りのタイミングも、遅らせてるのは貴女の勝手な判断。
    不妊リスクと兄弟を作ってやれないリスクを侵してまで契約社員の継続キャリアが大切と思うかどうかです。年齢的には最優先では?と思う人も多いでしょう。少なくとも、授からなくても転勤や誰かのせいでは無いですよ?

    今もこれからも、男性にも育休推奨、時短制度活用促進に世の中動いてます。
    トピ主さんが叫ぶべきは、契約社員にも育休時短制度を拡充、実質利用可になることでしょ。
    自分が第一号になるつもりで努力した方が良くないですか?

    ユーザーID:3756332469

  • 転勤族だから、という言葉はもう理由になりませんよ

    今の50代、60代だったら、転勤族だから、が理由になったかもしれませんが、今はいろんな選択肢がある中での転勤族妻なのです。
    仕事を手放したくなかったら別居婚がありますし、私の周りの女性達は結構多いです。
    自分の決断を棚にあげて社会を批判したいのであれば、私たち正社員ワーママも同じですよ?今の日本の社会は、新卒がメインで、一度辞めてしまうと、再就職は難しいです。だから、辛くてもしがみついて働いてるのですが、もし再就職が簡単にできる世の中であれば、私だって、可愛い子供と一緒にいたいので、一度辞めてます。
    でも、今の社会システムは簡単には変わらないので、みんな、なんらかの選択をして頑張ってるわけです。
    そこを嫉妬されると、あなたのことを嫉妬してる人も沢山いるでしょうね。旦那さんと一緒にいられて羨ましい、一人で家事育児やってる単身赴任ママからしたら。他人を羨む人は、どんな環境も羨みますよ。
    恐らく、もし妊娠して次に羨ましくなるのは、実家が近くにある地元ママ達でしょうね。うちは転勤族だから、誰からもサポート受けられないーと。そんなことにならないよう先手を打って、地元の企業に就職して結婚した人もいることも知らずに。
    みんな、なんらかの妥協をして、それを受け入れて今の生活を送ってます。比較的みんなが羨む生活をしてる人は、それなりに努力もしてます。もちろん、もともと家庭環境が恵まれてて、何の苦労もなくここまでこれた人もいるでしょうが、そんなのほんの一握りであり、その親が努力してた恩恵かもしれません。
    羨むのは簡単ですが、努力は難しいです。頑張ってください。

    ユーザーID:5474245889

  • 30代の決断でしょう?

    正社員のまま妊娠出産して、旦那さんが単身赴任の道もあったんですよね?
    でも妊娠出産を先延ばしにしたのも
    非正規覚悟で夫婦一緒に暮らす方を選んだのも
    自分で決断した結果ですよね?大人の決断ですよね?
    誰かに強制や強要されたわけじゃないですよね?
    非正規にも産休とかの権利があるのにそれを行使しないのも自分の決断ですよね?
    既に30代の大台で高齢出産のリスク覚悟の上で職歴優先するのも自分で決断したことですよね?
    何故、自分の決断に自信を持たないのですか?
    何故、他人と比べるのですか?
    トピ主さんはいつもそんな風に他人と比較して不満を抱える性格ですか?
    そんな風で人生楽しいですか?

    ユーザーID:3707987932

  • 専業主婦です。

    40代半ばの(笑)
    35で退職し、30代後半で二人出産しました。10年近く専業主婦です。

    下が小学生に入るため、来春からそろそろ働きたいなぁ〜と思うのですが、主さんのとぴを見て思ったことを。
    世の中お金で済むことも多いですが、お金で解決しないことも多々。

    夫の収入が安定しているので、働く必要がなかったのですが、子供が8歳5歳になり、子供を家で見れたことを幸せに思っています。
    これ、ワーママでは味わえない違う幸せと感じています。
    子供たちにもさみしい思い等させずに済みましたし、何より子育ての自己満足度が違います。
    専業主婦は生産性が低いですかね?
    いやいや、子供を育てるって重労働です。
    外注もまたお金で解決しますけどね。

    時短でも、毎日大変だろうなぁとか私は思います。
    時短てそんな長く何年も取れないですよね?

    私が働くなら、子供を犠牲にしない働き方をしたい。

    一度正社員をやめたら、そんなことも考えられたので良かったです。

    ユーザーID:3501601909

  • ただのひがみ。

    転勤のある夫と結婚したの?別居婚って手もありじゃないんでしょうか。
    私は、そういうのを見越して結婚したし、新居も決めたし、正社員も固持しましたよ。
    派遣から正社員になれるよう努力しました。
    夫が転勤しても大丈夫なように、子供ができた時のシミュレーションをこんこんと説いて、実家の近くに居を構えたり。

    トピ主さんの下調べが足りなかったんじゃないですか?
    私は派遣→正社員→派遣→正社員でここまで来ています。
    その間の下調べや準備のお陰で2児を設けています。
    産休育休に入る人もいますが、そのフォローをしても、ちゃんと育児できてます。

    トピ主さんは、最初から子供が欲しかったの?それとも急にほしくなったの?
    前者なら下調べ不足も甚だしいし、後者なら自分の選択なんだから、うけいれるしかないと思いますよ。

    あと、ワーママっておかしい言葉だと思いませんか。
    結婚して子供がいる男性は、女性に育児を押し付けて自分の仕事をしているのですよ。
    その結果、何故働く母親だけが、と批難される。何故ですか。
    お父さんも同じくらいやればいいだけの話なのに、そこは「社会の理解がないから」で片付けますか?だったら、派遣や契約も「そういう扱いだから」「会社で守るべきは正社員だから」で片付く問題です。

    よく「自分らしい選択」を誇らしげにいう人が増えてるけど、トピ主さんのようなデメリットもひっくるめて「自分らしい選択」の結果です。
    ちゃんと受け入れて、自己責任だと思いましょうね。

    ユーザーID:3053712631

  • それは随分理不尽ですよ

    「育児支援制度が充実すればするほど、男性、独身者、非正規社員がワーママに否定的な気持ちになるような気がしています。」
    というのは随分乱暴で意味のないことだと思います。

    あなたは、非正規社員と社員が同一仕事内容でありながら、
    正社員なみの権利がないことを問題視しているのでしょう?

    それであれば、その声をこんなところでなく、政治や社会に向けて発信すればよいではないですか。
    ずるい、ずるい言っていても世の中変わりませんし、非生産です。

    きちんと社会のことを勉強して、例えば、
    オランダではそのような差別はなく、同一仕事内容であれば、給与・権利も同等であることを徹底しており、
    それで国全体の幸福度があがっている、そのような社会にすべき、
    など、理論的に訴えた方がよいです。
    そのような行動を何か取っていますか?

    政治活動に参加するなど、社会に不満があるならやることはたくさんあるはずです。


    あと。(権利はあるが、実態は、、、)ということであれば、堂々と権利を行使して、
    それで不利をこうむったのであれば、労働基準監督署にでも訴えたらいかがですか。

    ユーザーID:0510877343

  • 違うキャリアも考えてみれば?

    私の場合、一度、非正規で就職しましたが、バカらしくなって、起業しました。今は人を雇用する側です。

    厳しいことを云うようですか、わが日本では全国民に機会は平等に与えられています。その機会を生かしてきたか否かで社会的な立場や就業形態が変わってきます。
    はっきり言って、障害や病気が無い人ならば、非正規職員であることは自己責任です。
    今現在、不満を抱えている非正規の人だって生まれてから今にいたるまで、正規職員になる機会はいくらでもあったはずです。進学、就職活動、結婚、出産などのわかりやすいものだけではありません。広義の意味では、学生時代のクラブ活動やボランティア、習い事で人脈や特技を広げて、就活のアドバンテージにすることだってできたはず。

    それをしなかったのは、不満を漏らしている本人ですよ。

    トピ主さんも今からでも、恵まれた職場を得る努力をされたらどうですか?

    ユーザーID:7124241026

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧