• ホーム
  • 話題
  • お墓代として孫もお包みを供えるものですか?

お墓代として孫もお包みを供えるものですか?

レス19
(トピ主0
お気に入り67

生活・身近な話題

あいす

去年義祖母が亡くなりました。
それより5年前に義祖父は亡くなっていましたが
まだお墓がなく、義祖母が亡くなったので義父が建立しました。
(お寺の敷地内)

義祖父母の納骨式の時、義父の兄弟なども参列しました。
喪主は義父です。

義母からお墓のお披露目?も兼ねるから、と言われていましたが、
「お墓代」として孫たちからも現金を包むパフォーマンスをして欲しいと言われました。
一連のやり取りは夫(長男)と義親がしていたのですが、
義親から10万円を預かり、熨斗に包んでお墓に供えました。
義妹・義弟も同様に。
供えたものは勿論義親が回収。

孫たちも包む、と聞いていたのか、義父の兄弟もお包みしていました。

義母が我が家の子供たちは親が建てた祖父母のお墓に援助?する立派な子供たち、として
親戚にアピールしていました。
義親は自営で裕福なので援助なんて必要ありません。
10万円自腹を切ったわけではありませんが、
こうしていつも義母のええ恰好しいに付き合せされ、イラっとしています。

ただ、一般的に親が祖父母の墓を建てた場合、その子供たちが社会人だとしたら
お墓代?として現金を供えるものなんでしょうか?

実家の墓も私の親が建てましたが、小さい時だったので現金を供えるなんてありませんでした。
親戚(父の兄弟)からも資金提供はなかったそうです。

ふと思ったのは、義父の兄弟から墓代をもらうために孫からも供えさせた??

ユーザーID:9052665624

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 義父の演出でしょう

    孫がそんなことをするのって聞いたことありません。

    義父としては、義父の兄弟から少しでも多く墓代をもらいたいための

    演出でしょうね。

    ユーザーID:1523901105

  • 孫は

    結婚し、所帯を持ってるなら、まだ理解出来ますが、独身なら必要ないのでは?
    40代ならパフォ−マンス的にも親戚の手前的にも……って考えなら同感です。

    ユーザーID:9557059130

  • 墓代?

    >義祖父母の納骨式の時、義父の兄弟なども参列しました。

    その時に孫にもお包みを要求された・・・という事ですよね?

    あの・・・・私の嫁ぎ先では「当たり前」のことなんですけど。
    まあうちの場合には「卒塔婆料」として5万くらい包みました(孫の立場)

    納骨式で義父さまのご兄弟が包むのは自然なこと。
    孫世帯が包むのも自然なことですよ。
    むしろ家庭を持つほどの孫が何も包まないという事に違和感を私は感じてしまいますけどね。

    義母さまは、そのあたりを察してお金を渡してくれたんだと思いますよ(10万はおおいとおもうけど)
    要するにトピ主様世帯に恥をかかさぬようにという事じゃないのかしら。

    確かに「お墓代」というのは正直疑問なのですが、納骨式には仏前をお包みするのと同時に孫や親戚関係者は「卒塔婆料」を支払っていますよ。

    >実家の墓も私の親が建てましたが、小さい時だったので現金を供えるなんてありませんでした。
    親戚(父の兄弟)からも資金提供はなかったそうです。

    これはね、納骨式とは別のタイイングでお建てになったんじゃないですか?
    しかもトピ主様が子供の頃の話だから、立ち位置が違うわ。

    葬儀などについては地域や家風によって差異はありますでしょうが、この状況(納骨式)で「孫もかねださなきゃいけないの?」という疑問を持つトピ主様にビックリです。

    ユーザーID:2382786971

  • なかったなあ!全て両親が

    確か?言われると、うーんです。お墓を作りました。亡き父親が、ポケットマネーからです。叔父・叔母達から費用を、なかったですね。孫にまで…うーん有り得ないかな。

    ユーザーID:2345565060

  • 初めて聞きました

    父が祖母の入るお墓を建てた時には私は成人していましたが、全ての費用は父が出しました。
    わが家が常識がないのか地域的なものなのかは知りませんが、自分が入ることのないお墓にお金を出すのは違和感があります。

    ユーザーID:9769577991

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 建立祝い ですよね?

    当方は関西在住です。

    地域差はあるかもしれませんが、
    新しく墓を建てた場合、納骨時に親族が建立主に「建立祝い」をお渡しするのは普通だと思います。

    第一、呼ばれているのに手ぶらで行く訳にもいかないですよね。
    今回、トピ主夫にとって建立主は父親ですが、結婚しているので所帯は別。親子であっても「御祝」は渡すのが常識かと思います。

    私には、義母様の本心は解りませんが、
    「義母のエエカッコしぃに付き合わされた」というより「義母がトピ主夫婦の顔を立ててくれた」と感じました。

    実際に、現金は義父母が用意されたのですよね。
    感謝すべき事だと思います。

    ユーザーID:7175817389

  • 地域によって違うとは思いますが。

    孫というのは、ご主人の事と捉えてよろしいでしょうか。

    地域性もあるかもしれませんが、世間一般としてお祝いをお包みするのが普通です。
    回収するのも施主がして当たり前です。

    社会人になって、別世帯を持っているのであれば、お祝いとして包むのも世間一般です。

    お墓代ではなくて、お墓の開眼式へのお祝いとなります。

    また、御兄弟からもお祝いがあるのは世間一般の事ですから、それを頂くために包めと言われたわけではないと思います。

    トピ主一家が恥をかかないように、金銭を渡してまで包ませたのではないですか。
    気の付くお姑さんだと思いました。(子供たちに金銭的負担をさせたくなかったのではないですか?)

    仮に、孫というのがまだ学生とかならそこまで包まさせるのはやりすぎだと思います。

    トピ主が考えてるような邪推な事ではないと思いますが、本来自分達が出さなきゃいけない(金額は1万から3万くらいだと思いますが)ものを、人のふんどしで相撲を取っておきながら、批判するのは間違ってませんか。

    ユーザーID:7208414264

  • びっくり!

    そんな話、聞いたことないです。
    うちの義弟なんて、
    香典も、墓も、仏壇も、
    1円たりとも、出してませんがな・・・

    ユーザーID:3245817907

  • 地域によっての事ですね。

    主さんが住んでいる地域は地方なんでしょうか?

    関東南部では、そういうしきたりはしりません。

    夫の両親、特に義母さんが言うとおりにしておけば間違いないのでしょう。

    イラっとする気持ちは理解できませんが、貴方の家庭から支出するでもなく世間にはきちんとしていると評価されるならいいじゃないですか。

    たとえ義両親の見得でも、従っていればいいと思います。
    そういう常識がある地域なのですから。

    ユーザーID:7329279148

  • ええ格好しい??

    お墓を建ててそのお披露目に呼ばれたら、お祝いとしてお包みするのが常識。
    お墓代というか、家を新築されたら新築祝いをお包みするのと同じ、ご祝儀ですね。
    普通はもっと少ない金額ですけど、10万円、というのは
    裕福な義実家の基準なのか、
    義祖父母の納骨されてますから、そちらの分も兼ねての金額なのかもね。
    せっかく子らへの負担を減らそうとしてくださったのに、
    イライラされてええかっこしいと毒吐かれるなんてお気の毒。
    そう思うなら、常識を身につけて、ご自分達でご祝儀も不祝儀も自腹切ったら良いのに。

    ユーザーID:3493361800

  • 最後の一文の通りだと思います

    頂戴。って言い難いもの。

    ユーザーID:7082984315

  • 子孫だから

    お墓って、日本式なら「先祖代々の墓」だから、子孫が立て直したりお世話をするものだから、孫も成人しているならお金出してもおかしくないでしょ?

    そのお墓に入る権利がある人達なら、全員そうだと思いますけど。(入りたくない人でも)

    ちなみに、父が死んだ時に、新しく墓を建てました。母もそこに入る予定。
    嫁いだので私はその墓に入りませんが、お金は包みました。子供はまだ幼かったので、出していません。

    >ふと思ったのは、義父の兄弟から墓代をもらうために孫からも供えさせた??

    兄弟姉妹なら、親のお墓にお金出すのは当然だと思うし、裕福だから全額出すのが当たり前ですか?出さない人の気持ちがわかりません。貧困で困っているなら、相談するべきでは。

    ユーザーID:4070061428

  • お墓代でなくてもいいけど

    >一般的に親が祖父母の墓を建てた場合、その子供たちが社会人だとしたら
    お墓代?として現金を供えるものなんでしょうか?

    私もお墓に直に現金を供えるところは見たことないですし、こういうことは地域や家でやり方が違うと思います。お墓代なら相続の時の取り決めもあるでしょう。

    ただ、別に他の親族がのし袋の中を見るわけではないのですから、アピールするにしても、お持ちになったご仏前でこと足りると思うのですが、それをせずにわざわざ用意されたということは、主さんご夫婦は完全に手ぶらだったということでしょうか?
    別所帯を持った社会人夫婦が、直系の納骨の法要に呼ばれて、何も仏前に供えないというのはあまり聞かないです。
    施主が裕福かどうかは関係ありません。

    まあ、わざわざアピールするというのは確かにみっともないですし(「あら10万も!」なんて小芝居でもありましたか?)、見栄っ張りの性格があるのかもしれませんが、

    >義父の兄弟から墓代をもらうために孫からも供えさせた??

    少なくとも、これは勘繰りすぎではないでしょうか。
    親兄弟・祖父母の法事法要に、施主以外の別世帯親族がご仏前を出すのは、至って一般的なことだと思います。
    たとえ主さんご夫婦が欠席していても、皆さんお持ちになったと思いますよ。

    ユーザーID:4448460379

  • いいんじゃないの

    自腹が痛んでないならどっちでもいい話

    ただ、孫がお供えするパフォーマンスは
    孫をいい孫に仕立て上げようとしているだけなので
    害は無いとおもいますよ。

    ユーザーID:6210131312

  • 30万包みました

    関西の田舎です。
    私の実家はお墓が既にあったし、そういう知識が全く無かったのですが、
    義実家が祖父母始め先祖が入るお墓を移転して建てなおしました。

    リサーチしたところ建碑祝なるものを包むものらしいということで、うちは30万包みました。
    義弟はいくらだったか聞いてないのか覚えてないのかで分かりません。同額かそれ以下だと思います。

    いずれ義両親が入るお墓であり、うちは長男なので私達もいずれは入るかもしれないお墓です。
    だから私達にとっては祖父母の墓と言うよりは親の墓という感覚です。
    赤字で義父の名前も入ってましたので。

    建碑祝いは結構高額になるので、見栄じゃなくて負担にならないように体裁を整えてくれたんじゃないですか?
    義両親が負担してくれて羨ましいです。

    ちなみにお墓を建てたと言うことでお祝いの一席があり、義父方の親族が集まってお祝いしました。
    義父の兄弟も建碑祝いをしてました。彼等にとっては自分達の親の墓ですから。

    夫の従兄弟がどうしていたかは分かりません。

    ユーザーID:5182566440

  • お墓代をお墓に供えるというのは聞いたことがない。

    納骨式というのは、四十九日のことですよね。

    参列した人は、「ご仏前」を包むのが普通ですが1万円ぐらいじゃないですか?
    お墓代というのは聞いたことがないです。

    そもそも、義祖父が亡くなった時に義祖母がお墓を建立するのが普通です。

    この場合、親がお墓を建立するお金がなかったケースなので、
    義父が知恵をしぼったんではないでしょうか?

    ユーザーID:6256356487

  • お祝いです

    地域性というより、家でしょう。
    私の実家は関西とは1000キロ以上も離れていますが、包みますよ。
    お墓の建立は地震の時の崩壊と長兄の地元に移転の2回ありますが、どちらも包んでます。

    包み(中身ではなく数)は多ければ多いほど良いと言われます。
    子孫が繁栄している証拠です。

    トピ主さんの夫さんは本家の長男になりますね。
    結婚して一家を構えている大人なので、本来は自ら申し出てもいいくらいです。親に言われるより先に。

    そちらの地域の様子は解りませんが…
    田舎でも継ぐ人が居らず墓終いする家も増えてますが、お寺さんの敷地内に建立できるなら、なかなかの家だと思います。

    子ども達に包ませたのは、ケジメです。
    分家が包んで来るのを解っているから、本家の孫達にも包ませるのです。
    貰う為ではなく、貰うから、です。

    トピ主さん一家はそのお墓を継ぎ、そこに眠るのだろうから、お包み以上の「資金提供」をしても当然なくらいです。

    家に寄っては、故人の遺産も無くて喪主一人では無理な場合がありますね。
    遺児達で話し合って割り勘で建てるなら、わざわざ包まないと思います。

    逆に、遺産の全部を跡取りが継ぐ家なら、遺児達は葬式の香典も法事の御供えも一切無くて手ぶらで来てます。

    今は遺児達でほぼ平等に遺産分けしますので、仏事にて全くの手ぶらも珍しいです。

    ユーザーID:9426168344

  • 追伸

    もし建碑祝なら、それはお墓代を負担してるという意味では無く、
    お墓を新しく作るというのは目出度いことなのでお祝いしているという意味ですので、相続で長男が多めに遺産を貰ったから他の兄弟に負担させるのはおかしいとか、そういうことでは無いです。

    新築祝いみたいなものですね。

    建碑祝のようなお祝いと言う名目じゃないなら分かりませんけれど。

    ユーザーID:5182566440

  • 何も持たずにいくのはこちらでは非常識になります

    中国地方の田舎の出身です。当地方ではお墓にそなえるのではなく、施主が執り行うお披露目の時にもっていきます。

    どなたかも書いていらっしゃいましたが、(あの世の住まいの)新築祝い、もしくはリフォームのお祝いのようなものです。何かしらの金額を包んでもっていきます。10万円は多いですが。

    義母さまは見栄っ張りというより、しきたりが違うトピ主に気を使ったのだと思います。地元の人にとっては、建立のお披露目に何も持たずに行くのは非常識なわけですから、トピ主夫妻に気を使って恥をかかないようにしてくれたんだと思います。また、そう考えたほうがきっと先々うまくいくと思います。自分ならこうしないと思うような相手の行動を、あえて否定的にとらないことは、とくに義理の関係では必要なことだと思います。

    ユーザーID:8566143400

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧