何故母親なのか

レス69
(トピ主3
お気に入り429

妊娠・出産・育児

夫オットー

0歳と4歳の2児(娘)の父です。妻は育児休業中です。
私は朝長女を保育園に送り、20〜21時頃の帰宅です。
その間に妻は子どもに御飯、お風呂、寝かしつけをしています。

先日たまたま私が40度の熱で寝込んで会社を休んでしまいました。
こちらのことは気にせず子供を、とお願いしていたので妻は子供にかかりっきりだったのですが、日中保育園にお迎えにいった後、夕飯時…

妻「ごはん食べないなら食べなくていい!」
妻「お母さんいつも言ってるでしょう!」
長女「食べるっていってる!いってるでしょ!」
長女「やだ!このお野菜食べたくない!!」

と、それはそれは激しい応酬があり、暫く後子供の激しい泣き声が…。
結局娘がテレビをやめなかったり遊び食べが酷かったようで妻が娘のご飯を取り上げて食べさせなかったようです。
娘は食に興味ないように見受けられ、テレビや遊びにいくことが多くて悩みの種です。
が、流石に聞いていると娘が不憫になってきてしまいました。
妻に任せている私が言うな、ですが……
(いつも今日食べた分の写真が来るので食事は食べさせてます。
手を上げることは絶対ありません。念のため)

その後、だいぶ調子も戻ったのでその後は引き受けようと娘を誘ったのですが
「ママじゃないといや!」というのです。
歯磨きも風呂も全部ママじゃないと嫌だといいます。
私だと全身全霊全力で拒否してきます。
寝る時も妻にへばりついていました。妻のお腹に乗っかっていて重そうです。
なので次女を引き受けましたが次女もずっとママの声がする方を見てる…
ママがいいの?

何故あれだけガミガミ、しかも毎日言われていても子供はお母さんがいいというのでしょうか。とても不思議です。
ママに怒られた後や遊ぶ時は「パパがいい」と来るときもあります。
でも最終的には「ママ!」です。
家庭内世紀末覇者たるママ。何故なんでしょうか。

ユーザーID:0496495726

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数69

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供だからです

    子供だからこそ、誰がご飯を作りお風呂に入れてくれ寝かしつけてくれるかをわかっています。

    都合の良い時はパパと言うのも同じです。
    子供だからこその自然な計算がそこにあります。
    中学生くらいになるともっとそれは明確になり、どちらにつけば自分にメリットがあるかを計算します。

    離婚する両親の元、どちらにつくかを見れは明確です。
    息子なのに母親につく子、娘なのに父親につく子、大人の理屈ではない世界です。

    ユーザーID:6241582302

  • はい?

    お腹の中に10ヶ月も居て、出産や授乳は女性しか出来ないですしね。

    何故母親?なんて愚問ですよ(笑)

    子どもの本能なのだから、仕方が無い。
    男にとっては悲しい現実ですが、どれだけ愛情を注いでも、父親が母親に敵う事はありません。

    ユーザーID:0986685951

  • こどもはわかってる

    こどもは、お母さんが24時間、全身全霊をかけて、心から自分を愛してくれていることがわかっているのでしょう。

    ユーザーID:0701106115

  • 妊娠出産もママですからね。

    うちの31になる長男でさえ、何かあれば、まず私に。父親はあと回し。
    だって、辛い悪阻、重いお腹、凄絶な出産、眠い眠い育児、全部ママがやるのでしょ?
    最終的には、ママがいい、って言われなきゃ、やってられないですよ。
    パパのほうが好き、なんて言われたら、怒りを覚えるかも?

    ユーザーID:6935625181

  • 夫婦仲がいいとパパ好きになる

    タイトルの傾向はあると思います。

    子供はみんなママが大好き。
    そのママが大好きで尊敬してるパパも大好き!
    大好きなママにいつも優しくしてくれるパパ、最高!
    もちろん、そのようなパパは子供とも積極的に遊んでくれるから、さらにパパって楽しい!

    こんな感じで、夫婦仲が良い家庭では、ママよりむしろパパが好きって子が多いですよ。

    トピ主さん、奥様にもっと優しくしてあげて下さいね。

    ユーザーID:9505921260

  • 生命を維持するためのお世話の殆どを母親が担っているから

    私は題名に書いた事がその理由だと思います。
    それも母親は出産直後、全治一ヶ月の重症(出産直後の体調はそれに等しいと言われています)の体で延々と自分の身を削る勢いでやってますからね。

    生命維持のためのお世話を父親が自分の身を削って延々と続けていたらパパ一番になりますよ、間違いなく。

    ユーザーID:6458317193

  • そりゃそうだ。

    触れ合う時間が違います。
    お腹にいた時なんて四六時中一緒ですから。

    だから怒られても喧嘩しても、
    ママの愛情は伝わってるんですよね。

    0歳のお子さんとの時間を多く持てば
    パパっ子になるかもしれないけど、
    ママはやっぱり特別なんでしょうね。

    ユーザーID:4310075696

  • それはやっぱり

    お腹の中で一番近くにママの声を聴き、産まれた直後からはずっとママの匂いを嗅いでママのおっぱいを飲んだから。
    これに尽きると思います。

    ユーザーID:3166377843

  • ご自身はどうでした?

    トピ主さんは子供の頃、お父さんの方が好きでしたか?
    お父さんにべったり、お父さんの後ろばかり追いかける
    お父さんお父さんのお子さんでしたか?

    きっと母性って偉大なんだと思います。
    お子さんも、ママの溢れ出る愛情を
    きちんと受け止めているんだと思います。
    だから、叱られてもいいんです。
    大好きな人から叱られるのなんて、どうってことない。
    トピ主さんから叱られるのも、どうってことないでしょ?
    パパだって、溢れる愛情いっぱいで
    お子さんに接しているでしょ?
    愛情量が同じなら、時間の問題です。

    ユーザーID:3429319514

  • そりゃあそうです

    家にいる間常に激しいバトルを繰り広げてるわけじゃないでしょ?

    時には笑ったり お喋りしたりもしてますよね?

    やはり育児に多く関わってる方に子供はなつきますよ。

    妹もできたし 保育園でも頑張ってる分 家でわがままが出るんでしょうね。

    けなげで可愛いもんじゃないですか。

    奥様もその点わかってはいるけど

    屈してばかりではいけないとの思いなんでしょうね。

    きっと甘えさせる時は甘えさせてるから大丈夫ですよ。

    トピ主さんも拒否られたら

    「なんだと〜!パパにも来いよ!」とか言いながらくすぐりっこでもしてみたら。

    でもね お髭でほっぺたすりすりはやめた方がいいよ。

    ユーザーID:3509646583

  • 1歳までは、ママorママ以外の区別しかない

    パパは、ママ以外のところに含まれる存在ですから、徐々に行くしかないと思いますよ。
    10か月、お腹に入れている時点で、リードされてる上に、母乳ですからね。
    7歳児の娘が先日、パパに「ママが笑ってると幸せ。ママが怒ってる時が嫌な時」と説明していて、私も驚きでした。
    そこまで左右されなくてもいいのに・・・もう小2です。

    ユーザーID:1502135901

  • ああ、それは

    母親は命をかけて自分を産んでくれた人だから、ですよ。

    お姉ちゃんはちょっと赤ちゃん返り中なんでしょうね。

    ユーザーID:2702965622

  • ある方が私に言いました

    「喧嘩もコミュニケーションの一つだから」
    すっごい名言だと思いました。

    仲良く過ごすだけが、家族じゃないと思います。
    子供が我儘を言う、母親がガミガミ言う、それも親子形成の一面なのです。

    甘やかしてくれる人を、単純に好きになるとは限らないですね。

    しかも、子供は母親の体内で9ヶ月育ってから生まれます。
    母親の体内は、安心できる場所という無意識の記憶が残っているのでしょう。

    トピ主さん、がっかりしないで。
    父親には父親の役目があります。
    まだ小さい内と、思春期の娘さんは、母親に軍配が上がりますが、
    父親の愛情と、父親ならではの存在を感じる時期も来ます。
    女性の私にとって、それは確実に言える事です。

    娘さんがどんな態度を取っていたとしても、父親としての愛情を注いであげて下さい。
    そして、奥さまは子育てのライバルではなく、協力関係にあることも忘れないで下さい。

    ユーザーID:4073499601

  • そらまあ毎日必死で面倒みてる人になつくかなあ

    下の息子が東京の病院に一ヶ月ほど手術入院して、
    私も一緒に上京して付添いお籠もりしたことがあります。
    その間、主人が飛行機距離の地元で一ヶ月、仕事しつつ、
    職場隣の民間託児施設と協力して、
    上の3歳娘の面倒を見ててくれたんですが。
    その一ヶ月は周囲に事情説明して調整して、
    必死で8:00預けの6:30迎えペースを作って。
    たまたまその一ヶ月の間に「弁当持って遠足」の日があったんだけど(普通は給食)、
    先生に「コンビニ弁当でいいですよ」
    と言われたのに、「そうはいかん」と朝ずいぶん早くから娘弁当を(初めて)作って、
    「これでいいだろうか」と写メ送ってきた。

    で、無事息子退院して私ともども帰宅したら、
    そりゃあ娘は父親べったりですよ。
    「お母さんがいて嬉しい」とは言うものの、
    着替えでも歯磨きでも全部「お父さん!」ってダダダっと行っちゃう。
    当たり前だ。
    私、一ヶ月もノータッチだったんだから。
    必死で面倒見てくれてる方に行くわな。
    いなくて叱らない人(それはその辺の知らない人と同じじゃないか)より、必死で面倒見てくれて叱る方に行くべ。
    それが母親だろうが父親だろうが。

    ユーザーID:5797594616

  • なんででしょうね。

    うちも、ガミガミ怒っても、泣きながら寄ってきたりします。
    長いこと専業主婦でしたが。

    上の子は、小学生になってから冷めた感じになってきたので、今はそうでもないけど。
    小さい頃なんて、膝に乗らないといけないルールみたいに
    普通に椅子見つけたみたいに乗ってきたりしてました。

    私が冷めた母親なので、1人で寛いでても、気づくと寄ってくる。
    主人の膝が空いてるのに座らない。
    ちょっと不公平だと思う。
    座り心地の問題か。雰囲気の問題か。

    お父さんに行けと言っても行かないですね。
    遊びに行くときはお父さんについて歩くけど。

    寝るときも私が子供と一緒に寝てました。
    両脇で寝息がフーフーしてて、寝られない。
    主人は1人で寝てる。不公平。

    上の子は主人にだいぶ押し付けたけど、
    下の子はストーカーみたいに思うときありますね。
    褒めてきたり、気を使ってきます。
    何でだろう。
    ご飯をくれると思ってるからか?
    お父さんが働いてるからご飯が食べられるよって説明はしてるんですけどね。

    私も不思議に思ってました。
    まぁ、私も子供の時、お母さん派でしたけどね。

    でも、お父さん派を知ってます。
    お母さんよりもお父さんがかなり家のこともやり、子供の面倒も見てて、
    お母さんの方が出かけていることが多かったようです。

    ユーザーID:5484396284

  • よくある光景

    どんなに叱られても、やっぱりママがいい。

    それって、共に過ごす時間の長さ、濃密さ、
    あと、ママが子供たちに真剣に向き合っているという
    その事実が
    ちゃんと子供に伝わっているからなのではないかと思います。

    なんだかご夫婦の仲もよさそうで、
    どうぞそのままお幸せに!

    ユーザーID:0082686918

  • 不思議ですよねぇ

    家庭内世紀末覇者 ママ!
    すみません。爆笑しました。

    なんなんでしょうね、あれ。
    ある一定の年齢までママ最強伝説がありますよね。
    やっぱりおなかの中で10ヶ月育てるっていうのはものすごいことなんじゃないかな。

    ユーザーID:4151898779

  • そうなんです

    私の経験です。
    双子を出産した時、実親と同居していました。
    赤ん坊の世話は、恥ずかしながら母に頼りっぱなしで、いつしかA子は私、B子は母が担当するようになり、B子は殆ど母に抱かれて育ちました。
    そんなある日、私が畳の上でA子のオムツを替えていた時のことです。
    B子がハイハイしながら私の側にくると、そのまま私の背中にピタッとしがみついたのです。
    それを見た母が、「やっぱり、母親がいいんだねぇ」としみじみ言ったのが忘れられません。

    この出来事で、私の中に母親としての自覚が芽生えた体験でした。

    ユーザーID:0868131945

  • そりゃあさ(苦笑

    生まれた時から1年365日年中無休で一日中お世話してるんです。
    それ位の特権がないとやってられませんって。
    しかも分身ですしね。

    因みに私は主人に『あなたと私を一緒にしないで!』とキレた
    事があります。

    当時子どもは小学生でしたが朝&放課後から寝るまでを
    ず〜っと一緒に過ごす私と週末しか顔を合わせない自分
    (主人)を同じだと思ってむやみに子どもを怒るから。

    主人は一部しか見てないから私がいつも怒ってると思って
    同じように些細な事でガミガミ言うんですけど私と子どもは
    主人の知らない所で仲良くやってるんです。
    たまたま激しく怒る時に主人がいるだけで。

    そういう絆もないくせに些細な事でいきなりキレるので
    『いつも私がガミガミ言ってるからもっと優しくしてやって』
    ってお願いしたンです。
    そしたら案の定私に対して
    『自分の方こそもっと優しくしてあげなよ』って言ってきました。

    過ごす時間が倍以上違うんだよっ!
    一緒にすんな!
    ってキレました(笑

    男ってホント…と呆れたもんです(苦笑

    ユーザーID:7897762254

  • 叱られたからでしょうが

    おいおい。
    母親に嫌われたくないんですよ。
    叱られても、自分の事を愛してくれているか不安だから、離れたくないんです。
    ご機嫌が直るか不安なんです。
    そこはパパさんが取り持って、仲直りさせて安心させないいと。

    食事の時にそんなんだと、益々食事が不味くなると思いませんか?
    違うアプローチがいいと思うんだけどな。

    因みに我が家は私が取り持つので、息子はパパっ子です。
    パパも子煩悩です。
    そうなるように仕向けています。
    上手く術にはまってくれています。

    ユーザーID:9695828958

  • 星新一の『遠大な計画』

    医学的な研究でも、胎児は、聴覚が真っ先に機能して、お腹の中から外の音を聞いている。
    そして、最も多く耳にするのが「母親の声」。
    この仕組みを面白く表現したのが、見出しに書いた星新一の『遠大な計画』というお話です。
    検索すると、あらすじを読むことができますよ。
    胎児期から植え付けられた、抗うことのできない条件反射なんですよ。
    お父さんは、その自然の仕組みに対抗するために、相当の努力が必要になります。
    母親にできない事、お父さんじゃなければできない事を見つけて、頑張って下さい。

    ユーザーID:6963464497

  • お母さんから生まれて、、、

    私のつたない知識ですが、、、

    人間はお母さんのお腹から生まれた時、自分では何もできません。
    そんな未熟な子供にとっては、お母さんと自分との境はあまりないのだそうです。
    子供が母親を欲するのは、母親の庇護がなければ命が危ないから。
    それくらい、お母さんとは大事な存在なんですね。

    ゆえに、母子の結びつきは非常に重要であるがゆえに、子供は小さなうちにお母さんとしっかり愛着関係を結べていないと、大きくなっても精神的にもきちんと自立できないのだそうです。
    愛着が足らないと自己肯定感が低く、好奇心や意欲も低くなる傾向にあります。
    お宅のお嬢さんは、第一反抗期くらいではありませんか?
    自我が芽生えてイヤイヤが増えるけど、まだまだお母さんにも甘えたい。
    親に甘えたいという気持ちを子供が持っていることは、子供らしい気持ちを素直に出せる良い親子関係です。

    子供にとって男女の親の役割が必要な時期が違うので、男親は、母親の代理でしかないの時期があるのかもしれませんね。
    とはいえ、関わってくる人間が多いほど、子供に与える影響は大きいと思います。
    お父さんは、子供にとって初めて出会う他者、子供に社会性を授ける存在なのだそうです。
    父親ご家庭によく参加していて子供としっかり会話できるうちのお子さんは、知能が高いと言われています。
    また、女の子の恋愛観は父親の影響が大きいです。
    つまり女子の幸福度は父親の価値観によるともいえます。
    お父さん、責任重大ですね。

    ユーザーID:1404897527

  • ふふふ。

    それは一緒にいる時間が長いからよ。
    ご飯の時だけでなく、お子さんが不安を感じたとき、転んだ時。絵本を読んで欲しいとき、一緒に遊んで欲しい時
    すぐ行ってあげられるからね。母親から得ているものが、まだ安心>不信である証拠。
    お子さんはふざけつつもお母さんが真面目に向き合ってくれているのは伝わっているはず?
    あなたの所に来る方が危ない?おそらくそれは安心<不信に逆転しているから。

    奥様には子供が大好きなママでいてくれてありがとう。と言っておきましょう。

    ユーザーID:6393641114

  • 子供にとって母は絶対なのです。

    だから、 ガミガミ言ったり威圧的なことを言ったらいけないんです。そう言った意味ではあなたの妻は最低です。子供によって親にさせてもらったと思うぐらい謙虚な人ならもっと違った言い方があるはずです。普通のつまらない女を妻に持った悲劇ですな。まあ子供の為にもあなたがしっかり受け止めてください。

    ユーザーID:1511266101

  • パパがお仕事している間は、すべてママ

    遅くまで、お仕事大変ですよね。
    お父さんとお母さんが、もう少し余裕があって、お父さんの育児参加があれば、パパと言ってくれるのかもしれません。
    ですが、子供が小さい間は、すべてがママという家が多く、ママ、ママ、ママというのが普通かもしれません。

    食事は、私も経験があります。食べてくれなくて、痩せたらどうしようかとか、余裕がない時はつらいですね。

    ユーザーID:7457513185

  • それは手をかけている度合いでしょう

    母親がガミガミ言うのは自分が悪いせいだと子供は分かっているんです。
    それでもいつもご飯の用意や自分の世話をしてくれるのは母親、自分の事は後回しにしてでも子供のために時間を費やしてくれるのが母親だからでしょう。

    トピ主さんは、仕事があるので仕方ありませんが、朝保育園に連れていく要員だけで、日々の生活の中では全く存在しない人ですよね。

    逆に母親がネグレクトで全ての世話を父親がしている家庭ならば「ママがいい」とはなりません。

    子供と過ごす時間が極端に少ないトピ主さんは子供のちょっとしたシグナルを読んだりも出来ないだろうと想像できますから、子供としては自分のことを良く知ってくれて世話も手慣れている母親と一緒の方が安心できるのだと思います。

    子供の「ママがいい」「パパがいい」はあまり重く受け止めず、時間がある時にはいっぱい相手をしてあげて下さい。

    ユーザーID:1546838294

  • それがお腹を痛めて産むということ

    夫に同じような事を言われたことがあります。
    我が家は男女の年子でしたから、保育園・幼稚園の頃は毎日運動会でした。
    でも、あの頃が一番元気で楽しかったですね。


    今は大変でしょうが、二度と戻らないとても貴重な時間です。
    奥さんも仕事復帰されるでしょうから、今から家事育児を協働できるように、
    トピ主さんも出来ることからやって下さいね。
    子どもは見てないようで、ちゃんと見てますからね。
    特に女の子ですから、父親を見てますよ。

    母親は、お腹の中で9カ月育てて、生まれたら胸に抱いておっぱいをあげて、
    ある意味自分を犠牲にしながら子どもを産み育てます。
    幼い子どもが母親を求めるのは、それはもう本能じゃないでしょうか。

    ユーザーID:6996771962

  • まあまあまあ。

    うちも似たような感じでなので、わかります。
    あ、母親の立場なので説得力に欠けるかもしれませんが。

    まあ、「しんどい思いをして産んだ特権」だとさせてもらって、家庭内世紀末覇者しています。(←面白い表現ですね)

    ユーザーID:0523406915

  • 逆だよー

    お母さんが大好きで、何をしてもお母さんは
    自分を愛してるって全幅の信頼があるから
    思う存分、逆らったり反抗したりできるのよ。

    でもお母さんだって人間。
    思わず叱りすぎたり感情的になったりすることもある。

    そんな時のセーフティネットが、お父さん、あなたなの。
    上手に役割分担してね。

    ユーザーID:9743723827

  • ??

    朝 保育園に送っていく担当が主さんで、あとは奥さまが娘ちゃんたちのお世話担当だということでしょうか?
    まあ、それなら何も疑問はないですよね。子供って、いつもどおりがいいんだもの。

    ママは怒ってばっかで恐いよね〜パパなら優しいよ、こっちおいで!って言いたいんでしょうけど その時限りの主さんの気まぐれならやめておいた方がいいのかも。

    ここからは独り言ですが、男の人ってほんと、頓珍漢。世話をした分だけ子供はなつくものなのに、鼻先に欲しがりそうなものぶら下げてなつかれていると勘違いするのは見ていて滑稽です。

    ユーザーID:2900785833

レス求!トピ一覧