結婚式費用 カルチャーショック?

レス71
(トピ主0
お気に入り332

恋愛・結婚・離婚

ニコ

こういったところに投稿するのは初めてなので、至らない点がありましたら申し訳ありません。

現在付き合って2年と少しで、来年初夏に結婚式を予定しております。
新郎(28) 関西出身
新婦(27) 甲信越 地元住み 私です
先日両家で顔合わせをし、雰囲気がよくないまま終わってしまいました。
というのも、結婚式の費用の負担についての認識がお互いにあまりにも違ったためです。
新郎側
・費用は人数割 会場費や花などは折半
・衣装代は各々の家庭で
・ご祝儀は全額本人たちがもらうもの
・結納は周りでやってる人は誰もいないし、今時やらなくていいのでは
新婦側
・費用は全体をもらう側が6割(私は相手の姓になります)が地域としては主流だけど、遠方から来ていただくので五分五分でどうか
・ご祝儀を式の費用に充てて、残りを各家庭で払うつもり
・一人娘ということもあり、略式でいいので結納はやりたい

どちらが間違っているとかではなく、県や地域の風習の違いだと思います。

式の費用については、後腐れのないように人数割、衣装は各家庭で(つまり新郎側に合わせて)にしました。
結納についても、うちの両親はもういいか・・・という感じで諦めました。確かにお金がかかることですし、無理にとは言えないので私は納得済みです。

関西の方、もっというと大阪の方にお聞きしたいのですが
結婚式場は大阪の相場は安いのでしょうか?
結納という発想は全くないのでしょうか?

何軒も式場を回り、大体の相場も把握した上で選んだ式場です。費用のことを考えて安めのところを選びました。
ですが見積もりを見て、相当驚いたようでした。

結局何を伝えたいのか分からなくなってしまいましたが、結婚費用についての認識やアドバイス、生のお声を聞かせていただければと思います。

ユーザーID:3294554044

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数71

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結婚式に興味がないのでは?

    男性はあまり興味がない人が多いですよ。
    だから色々とオプションをつけて高くするのは圧倒的に女性が多いです。
    だから驚いたのでは? どうしてこんなたかくなるの!? って。

    費用に関しては新郎側の意見が妥当じゃないでしょうか。
    要らないオプションの分は払いたくないだろうし。
    衣装代もそれぞれが払うのが妥当でしょう。
    ご祝儀もそれぞれが式の費用にあてれば良いのでは?

    結納は今の時代不要だとは思いますが、
    その辺りはお互い話し合うしかないのでしょうね。
    嫁に出して実家にも年に一度以上戻ってくるなと言うくらい本気なら
    話し合いの余地はあるでしょうが、
    姓が変わったくらいでは普通の事ですものね。

    ユーザーID:6201710658

  • 結婚費用は

    人数割り 祝い金は私の時は親が取りました。今まで出して来たから回収と言われました。友達のは私が頂きました。結納今の時代少ないのでは 娘の時は無かったです。息子の時もどうさせてもらいましょう?というと
    よ!嫁にやるのと違いますと父親に怒鳴られました。服は我が子が着たい分私が出しました。

    ユーザーID:8169319784

  • 喜ばしいことじゃないですか

    イーブンの折半、衣装代は各家持ち。結納なし。

    結婚して、新しい家庭を築くことを舅姑が認めているということですよ。
    嫁にもらわれたわけではないということです。
    かつての嫁の務めと言われた旦那実家の親戚づきあいとか、舅姑の介護とか、義理実家に顔見世とかしなくていいということですよ。

    結納してもらってないから嫁としてもらわれたわけではないのです。


    トピ主さんは結納していただく替わりに、舅姑が旅立つまで手となり足となり義理実家に尽くしたいのですか?
    このままあいまいにして、トピ主さんの切り札にするのもありだと思います。今の状態で結婚したら「嫁にもらわれた気はない」と言えますから。

    一番良いのは、結納をして頂いた上で、舅姑から守ってくれる夫と結婚でしょうが、トピ主さんの夫予定はパパンとママンに強く出られない様子。結婚しても色々ありそうですね。

    ユーザーID:1718530404

  • うーん

    嫁入りして 義実家奉公したいなら
    結納要求したら良いのでは?

    ぶっちゃけ
    結納なしで人数割 衣装など各自負担で
    割り勘派の方が

    後々長い結婚生活での義理親との関係が
    上下関係できなくて良いのではと思います。

    昔ながらの 男性側が多く負担すべきという考え方してたら
    嫁に貰った感覚が抜けず、嫁扱いされても仕方ない状況になります。

    義地親は 単に夫の親という親族
    ぐらいの距離感持ちたいなら
    結納金などはない方が いいです。

    たかが百万〜程度貰って
    義理親との同居、老後の介護や世話を引き受ける気満々なら
    止めません。

    ユーザーID:7306054015

  • 上手に話さないと誤解されますよ。

    この度はおめでとうございます。

    おっしゃる通り、冠婚葬祭は地方(地域)、お育ちの環境などなどで
    いろいろな考えがあると思います。

    ただ費用の感覚に相違が出た場合、新郎様側の

    >・費用は人数割 会場費や花などは折半
    ・衣装代は各々の家庭で
    ・ご祝儀は全額本人たちがもらうもの
    ・結納は周りでやってる人は誰もいないし、今時やらなくていいのでは

    は至極納得できるものです。

    上から3つは特に納得です。
    トピ様家、まさかウェディングドレスとブーケが新郎タキシードと同額とか
    思っていませんよね?
    私のドレス代も払いなさいよ、ってすごい感覚だと思います。

    あと、ご祝儀だって新郎側と新婦側がぴったり同額になる訳でもないのに。
    それを充てて残りを折半って…。

    4つ目の結納に関しては一人娘さんとの事、そりゃやってもらいたいとは思います。
    (我が家もひとり娘です)
    ですが、新郎側が難色を示しているのですから
    こういう点だけは新郎さんから上手に後から説得してもえば
    よろしかったのではないでしょうか?

    ただただ、大変申し訳ないのですが
    この短いトピ文だけですと、単純にトピ様家が“がめつい”印象です。
    損ですよ。
    上手に話していかないと…。

    トピ様家、結納結納とおっしゃりますが、結局は『結納金を持って来い』と
    言われているんじゃないかと、新郎側に誤解されちゃいますよ。

    >どちらが間違っているとかではなく、県や地域の風習の違いだと思います。
    そうかなぁ…
    まぁ、新郎側もそう思ってくれるといいですね。

    ちなみに私の時は結納金は500万円でした。
    式は私のドレス代も入れて完全折半でした。
    新居への家電、普通車の新車を1台、家具は全て我が家持ちでした。
    結納返しももちろんしましたよ。
    でも新婚旅行代150万円、新居の敷金礼金他全てはは主人側が出してくれました。

    ユーザーID:3165089548

  • あなたにビックリ

    この相談内容を読んで、あなたにビックリです。
     
    両親の顔合わせの前に、本人達で大筋決めて説明しておく内容です。
    全員がそろった場所では、ご挨拶と内容の確認だけにしないと。
    段取りが悪すぎます。これでは結婚相手として考えものです。
     
    関西人なので質問に答えます。(私の感覚で)
    結納は、京都はする方が多い、大阪と神戸はしない方が多いかな。
    結婚式場は、ピンからキリまで豊富です。そしてコスパは良い。
     
    甲信越を含めて、地方の結婚式は高めでコスパが悪い感じがします。
    メインは花嫁なのに、地元開催で費用の6割出せとはガメツイと思う。
    2人で結婚するだけやろ! もらう側っていつも時代の話し?

    ユーザーID:8766830976

  • 大阪育ち。私の感覚。

    私はずっと大阪にすんでて、相手の方も関西出身です。

    私の感覚ですが…

    結納:貧乏でない限りやるべき。
    私は食事会と結納を合わせて行い、結納してもらいました。食事会の費用は私が出しました。
    会場代と食事で18万くらいでした。
    お金100万はいただきました。

    結婚式
    新郎が多めに出すべき。
    実際には新郎の親がほぼ全額出しました。
    私は下着やアクセサリー小物のみです。
    親族だけの式で90万かかりました。
    (10名招待で、カラードレスとウエディングドレス写真とりました。式と食事をしました。)

    ハネムーン
    新郎側が出すものという感覚でしたが、指輪等も全て払ってもらってたので、旅費代は私が多めに払いました。

    ご祝儀
    親族からしかもらってませんが、全体的に高額。全額いただきました。
    半返しは夫実家の親族からのものは、夫の両親がしてくださり、こちらでは何も返してないので結構な額をいただきました。

    式の相場はよくわかりません。
    ただ、安いホテルでブライダルの配膳アルバイトをしてましたが、式代が安い代わりに、ほぼスタッフはアルバイトと派遣です。

    披露宴の食事も全て冷凍食品です。パンすら自分達で焼きません。
    ケーキの飾りつけしか厨房ではしません。
    それでも高級冷凍食品なので、おいしくて気付かないのですが、安いところは安いなりのサービスになります。

    ユーザーID:3181926609

  • ほとんどの国民が貧しい時代。若い2人と親兄弟で【家族結婚式】

    ほとんどの国民が貧しい時代。結婚式は若い2人と親兄弟で良い。

    親世代の体面やルールで結婚式を挙げずに

    若い2人が中心の簡素な結婚式にすべき。

    大阪北の、大阪中心部の、フォトスタジオがあるが、

    最近は、写真だけ写して、結婚式も挙げない若い人が増えていると言っていた。

    親世代の体面や希望に沿って、昔のような、招待客をたくさん呼ぶような披露宴でなく

    結婚する2人を中心の、「家族葬」ならぬ「家族結婚式」のような、

    こじんまりした結婚式で良いと思う。時代に合っている。

    若い世代が勇気を出して

    【家族(だけの)結婚式】にすればいい。

    結婚後にはすぐに、子供が出来たりして、またお金が必要です。

    こんな
    給料が親世代よりも200万も低く、
    給料が上がらず
    いつリストラがあるかわからない時代に

    昔のような【豪勢な結婚式】をすること自体が

    余りにも非常識で馬鹿げてると思います。

    各都道府県の男性の正社員の割合は50〜60%台が普通です。中には40%台しかいないところもあります。

    昔を知るお婆ですが、

    今の若い世代は、

    このような派手な結婚式をする「資力」は、皆、ない野が実態。

    時代が違います。

    こだわっているのはおそらく親世代でしょう。

    100万でも50万でも、先の、不安定な収入生活のために残しておかねばならない貴重なお金を、

    見栄の結婚式のために使い果たす

    愚かな行為だと思います。

    遠くから呼ばれる客も高いお金がかかり、本当に不経済。

    若い人は、それぞれ、経済力に応じた【分相応】な結婚式をすべきです。

    簡単な

    【家族気婚式】で十分だと思いますよ。

    若い人から意識改革をすべきです。

    たくさんのお金が無いと結婚できず、大金が貯まるかで結婚できないというのは、

    異様なことです。



    ユーザーID:6913439643

  • 関西在住です

    大阪でも、ピンからキリまでありますよ。
    ホテルで豪華な披露宴から、市役所で人前式まで、本人たちが主導で式をするか、あるいは、親がすべて取り仕切るのか、様々だと思います。
    相手方がどこの出身であっても、費用負担においては、双方不満が残ることもあります。
    双方歩み寄って、話し合いで解決してくださいね。

    ユーザーID:2643391083

  • 自分たちで費用をださないの?

    地域によっては、違うかもしれませんが、結婚式って自分たちでするものですよね。
    それに各家庭によっても思っていることは違うから、他の地域を基準にしたり、他の家庭が・・とかそういうことで合わせることはないと思います。

    私は、結納はしませんでした。
    式の費用も自分たちの貯金の中からだしました。
    費用の分担も半分です。どうしても足りない場合は、お互いの親に相談しました。

    式のことであれこれお互いの両親が首をかしげるようなことがあるのなら自分たちで式費用はだしたらどうでしょうか?
    式場もお互いの出身地域から同じくらいのことろでやりました。
    バスはお互いで出し合いました。

    もめない式になるとよいですね。

    ユーザーID:6076791449

  • 誰の結婚式なのか

    結婚式の主催者が誰なのかを確認した方がいいと思います。
    新郎新婦主催なら、二人で支払うので、配分も二人で決めれば良いことです。両親は子供に援助するのは自由ですし、相手方に口を出す必要はないでしょう。

    たぶんそうではなく両家主催なのかなと思いますが、それならご祝儀は両家のものつまりかかった費用に充当するのが妥当でしょう。

    親が負担して祝儀は本人達というのは(全員納得しないかぎり)おかしい。

    大阪は地域によっていろいろあるので、「我が家は先祖代々ちゃんとしている」という意識が強いと結納なども拘るでしょう。
    いまだに差別とかいろいろある地域なので難しいところです。

    ユーザーID:7378451103

  • パック料金とかはない?

    私が大阪市、旦那が堺市です。
    披露宴費用は、人数割で負担しました。
    衣装代は、パック料金に含まれないものは個人負担にしました。
    ブーケを豪華にしたので、追加料金が発生した分だけでしたが。
    祝儀は、受け取った人の物というか、新婦側の親戚、友人などの分は私がもらいました。
    ですが、それを使って支払いをしたので、結局、残りませんでした。
    足りない分は貯金から出しました。 旦那もそうだったようです。
    結納はしましたよ。でも、しない友人もいました。
    しない理由は、結納をもらっても、お返しをしたり、食事代を負担すると、
    あまり残らないので・・・、という事が多かったですね。
    まあ、高額の結納金をいただけるなら別ですが、
    結納飾り等、お互いに費用がかさむからって事みたいです。

    兄の結婚の時は、新婦はプラン外の衣装など、かなりオーバーしたにもかかわらず、
    全体の6割を新郎負担と言ってきかず、結局こちらが負担しました。
    結納はしましたが、家にあるべきもの、例えば台所用品、電化製品、
    カーテンも新郎負担などといわれ、
    結局、新婦は、自分の使うものぐらいしか持ってきませんでした。
    米や調味料、洗剤や梅干しまでも事前に用意しておくように言われましたよ。
    昔の、親と同居する場合の持ち物の感覚なんだろうなと思いましたが。

    結婚式の費用は、大阪でもピンキリです。
    トピ主さんの予算などがわからないので、何とも言えませんが、
    高すぎると思うなら、もう少し安い会場へ変更するしかないでしょう。

    たまに、結婚式などのお金の事で揉めて破談になることがあるので、
    慎重に話し合ってください。
    私は、一度お金で揉めて結婚を取りやめました。
    金銭感覚や、冠婚葬祭への感覚は大事だと思います。

    ユーザーID:2398274279

  • 私と息子の場合

    東京なので参考にならないかもしれませんが、参考程度にお読みください。

    親がかりでやろうとすると両家の考え方や経済力の違いなどで揉める元です。
    40年前ですが、同い年の私と夫の場合自分たちで頑張って貯金しました。
    26歳で式を挙げましたが、それぞれ年収の1年分くらい貯金をしてから結婚しました。
    招待状も自分達の名前で、親は招待客のひとりという感じです。
    100人ほどの招待客のご祝儀はそれぞれ私達が受け取り、費用の方へ回しました。
    当時では珍しいレストランウエディングで人前結婚をしました。
    実父からは持参金的に相応な金額を後で貰いました。
    結納はなし、婚約記念としてそれぞれの親友に立ち会って貰い、
    婚約指輪の代わりにペアのローレックスの時計を交換しました。
    賃貸マンションの新居、家電は夫側、新婦側は寝具、食器、その他諸々を準備して貰いました。
    新婚旅行はオーストラリアへ、夫が出してくれました。
    結婚後も当然共稼ぎです。

    10年ほど前の息子の時はお嫁さん側は仙台出身でしたが
    大学、就職は東京でしたので当然東京でと、自分達で計画をしていました。
    婚約も記念品交換、結納なし。
    ニューカレドニアで海外挙式をし、両家の親と兄弟、少しの親戚、友人が参列。
    この費用は双方の親がかりでした。
    帰国してレストランを貸し切り、友人中心の会費制披露パーティーをしたようですが
    親はノータッチ、出席もしません。
    仙台の親戚には帰省した時にお披露目をしたと聞きました。
    今も双方の親同士も揉めることなくうまくいっています。

    ユーザーID:5652571887

  • 地域性ですね

    見栄っ張りな中部と現実的な関西と言ったところでしょうか。
    結婚式費用を親が出すのも古い関西的な感じです。しかも祝いは本人たちにくれるのは、良い家庭なのでしょうね。
    それが結納金代わりという考えなのでしょう。結納金は娘に持たせるものという考えからしたら同じようなものなので。
    対して祝い金は式に回してしかも足が出る予定というのは、如何にも中部ですね。身の丈に合わない式は見栄っ張りそのものです。
    親のお金が問題ならば、祝い金の半分はそれぞれの親に渡すように彼と話したらどうですか?
    その後に子供に持たすかどうかは、それぞれの家の考え方という事で。でもそれは細かいことをいうと共有財産ではなく彼の個人資産になりますが。
    後、一人娘が嫁ぐ云々については彼ともっと話し合わないといけないですね。貴女自身ももっともっと考えないと。親に対しての気持ちを大切にしたいならば、その条件ならば、嫁に出すのではなく、新しく二人が家庭を築くということで、跡を継ぐ云々ではないことを確認すべきですね。それぞれの両親との関係はイーブンであるということです。関西はまだまだ嫁という意識が強いところなので、この辺りはちゃんとしといた方が良い。
    もっというならば、大人なんだから式ぐらい自分で出したら良いと思いますよ。で、両方からちゃんと独立する。それもできない子供が家庭なんかちゃんちゃら可笑しいですね。

    ユーザーID:5286272111

  • 何事も分相応が一番

     お互いに特別家格とかがあるのでなければ、自分達の収入に見合う事をすれば良いと思います。

     今時は式に拘らない人も居るから、プランナーや関係者は必死でしょうね。色んな処を見て安めに抑えたハズなのに、ふたを開けたらビックリみたいな・・・。

     今40代の同僚は入籍のみで、式も挙げてません。結果数百万の積り貯金でマイホームの頭金に入れてましたね。

    ユーザーID:9398278875

  • 大阪在住47年です。

    結婚して20年になりますがその当時でも結納はなしって人が
    多かったですよ。
    特に私は大企業勤めで周りは転勤族(=実家同士が超遠距離)
    ばかりだったので大阪市内だった職場では特にそういう流れ
    でした。

    私が大阪人だからかわかりませんがトピを読んだ印象はトピ
    主さんのご両親がガメツイ印象です。

    >費用は全体をもらう側が6割が地域としては主流
    >ご祝儀を式の費用に充てて、残りを各家庭で

    本当は6割だけど半分でいいよって…
    半分なら新郎側と同じなんだから言わなきゃいいじゃない。
    しかもご祝儀を式の費用にって個人的にはかなりケチくさ
    いです。
    っていうか何か残念な感じ。
    ご祝儀あてにして式をするならやらない方がいいんじゃない
    の?って思っちゃうわ。

    私は新郎側の意見に賛成です。

    ユーザーID:9341140465

  • んん?

    >・費用は人数割 会場費や花などは折半

    >・費用は全体をもらう側が6割(私は相手の姓になります)が地域としては主流だけど、遠方から来ていただくので五分五分でどうか


    どちらも意味がわかりませんが、私だけでしょうか?
    費用って?文章からするにゲストに払ってもらうってこと?
    お祝儀?会費制のこと?
    人数って?参列者?親戚?全体を貰う側ってなんですか?
    私の理解力がないだけなのでしょうか??

    ユーザーID:9127756204

  • 現実的なのかな?

    大阪在住です。
    我が家の二人の息子も結婚しています。
    両方共、結納はしていません。
    私達親の考えとしては、結婚式は新婦
    さんの為のものだから、向こうのやりたい
    ように話を聞いてしなさいと言いました。
    ですが、今の風潮なのかどちらもしないと
    決めていたようです。
    そこにお金を使うより、現実結婚後のために
    残しておくのも良いのかなと思っています。

    ユーザーID:8223105894

  • 結婚式というものが、そもそも費用はピンキリ

    土地による違いもあるでしょうが、それでも、やり方によって大きく費用の異なるのが結婚式だと思います。
    関西だからというよりは、そこの感覚の違いかなと。

    私自身の20年前の結婚時のことですが
    結納はなし、式場や内容の決定も、費用の負担も、全て夫と私の2人でしました。でも、両家の親を合わせると、式費用の半分以上になる金額をお祝いでもらいました。

    トピのお話では、最初から親が費用負担ということですね。
    しかし、いくら男性の姓を名乗るとはいえ、女性の地元で式を行い
    多分、今後もそこに住むのすよね?
    それを「嫁にあげる」認識で費用の多め負担とか結納を要求するのは
    どうなんでしょう。

    結納は、女性が名実ともに男性の家に嫁いでいた時代の風習でしょう。
    結納を払った男性の家は嫁を「もらい」
    以後、嫁は、その家の人間として、里帰りもめったにせず、男性の家族に尽くし
    介護は、もちろん男性の親に対してのみ。

    でも今は、介護は実子と言われる時代。
    しかも妻側の実家近くに住むのであれば、間違いなく妻親との交流の方が多いでしょう。
    それで費用や結納って、図々しいかなと思っちゃいました。

    ユーザーID:2764079671

  • 地域差が有るかもしれませんが・・

    冠婚葬祭が派手で有名な名古屋です。

    2年前に長男が結婚しましたが、新郎側と全て同じでした。
    失礼が無いように、先に子供が結婚したママ友達に聞いて回りましたが、全員が同じ意見でした。

    結納は先方から辞退され、息子に何度か本当に良いのか聞きましたが、要らないとのこと。

    婚約指輪を奮発しようかと提案しましたが、それも自分のお金でお嫁ちゃんの欲しい物を買いました。

    今の時代、結婚は嫁ぐという考えは古いです。
    ですから、新郎側が嫁に貰うという考えは有りません。

    全て二人で決め、二人で執り行うものです。

    あなたは嫁いで同居し、いずれは介護の全てを引き受けるのですか?
    お相手は跡継ぎとして教育された方なのですか?
    結納をするというのは、嫁ぐ、嫁に貰うを意味すると思います。
    その覚悟が有るのなら、結納が欲しいと伝えれば良いです。

    ユーザーID:4495934896

  • もらう側、かぁ。

    不思議に思ったのは、彼はあまりご両親と貴女との
    結婚について話をしていないのでしょうか?
    お金の細かい負担については無理でも、何ヶ所か
    式場を回っていくらぐらい費用がかかりそうとか、
    彼女の家は結納を望んでるみたいだけどどうしよう
    とか顔合わせ前に親の耳に入れなかったのですか?

    それから貴女は若いのに、彼は「もらう側」で、
    私は相手の姓になります=「彼の家に嫁ぐ」と
    思っておられるのですよね?
    ならば関西で挙式しないのですか?

    私は夫と共に関西出身ですが、夫の実家の街で
    挙式しました。職場は東京でしたが上司もお招き
    しました。
    夫の兄は奥さんの地元で挙式したので、親戚から
    なぜこちらが(貴女の言葉で言えば、もらう側にも
    関わらず)遠くへ行かなきゃいけないのかと言う
    声があったと聞いています。あなたの彼の親族にも
    そういう考えの方がいるかもしれません。

    多分彼が関西から進学か就職かで甲信越に来て、
    貴女と知り合って結婚されるんでしょうけど、
    そのまま地元に住むんですよね?
    一人娘だから実家近くから離れる気もないし、
    お子さんができたら実家に頼るでしょう?
    結局、姓は変わっても「彼はもらう側」といえる
    ような結婚生活にはなりませんよ。
    彼の両親にしたら、息子を「取られた」うえに
    挙式費用も結納も、そして招く親族には甲信越への
    交通費、と負担がかなり大きいのかも
    しれないですね。

    地域の風習というより、気持ちの問題だと
    思います。お子さんが産まれたらもっと
    色々起こりそう。遠く離れた彼のご両親を一生
    大切にしてください。
    彼は「もらう側」なのだから。

    ユーザーID:2155896054

  • 老婆心のまなざし

    結婚に際して、
    何のために結婚式をするのかが
    あなたに突きつけられているのです。
    自分で考えていくしかないのでしょう。

    ユーザーID:4087617994

  • そもそも、、、

    その土地独特の考え方って、日本全国無数にあります。
    「うちの地域ではこうだ!」と主張しては話し合いになりません。
    その土地の人間同士でないなら、「合理的に」考えるのがベストだと思います。
    そういう意味で、
    ・費用は人数割 会場費や花などは折半
    ・衣装代は各々の家庭で
    ・結納は周りでやってる人は誰もいないし、今時やらなくていい
    という新郎側の言い分が正しい。
    それを「新郎側に合わせてあげた」等と恩着せがましい言い方をするのはやめましょう。
    式の費用は本人達が払えばいいのでは?そうすれば、ご祝儀は本人達の物。
    お金が無くて払えないのですか?実家に払ってもらうなら、ご祝儀は実家の物。残ったら貰う。

    ユーザーID:7019886743

  • 地域性は関係ないと思います

    >結婚式場は大阪の相場は安いのでしょうか?
    式場によります。
    人気ホテルなら最低500万以上かかります。

    >結納という発想は全くないのでしょうか?
    する人はするし、しない人はしません。
    大阪に限らず、全国的にそうだと思いますが。
    私の周囲は結納を行う方が大半です。
    その場合、結婚式費用は新郎側が6〜7割負担するケースが多いです。

    ユーザーID:2577643575

  • 貴女と彼が賢くないなぁ

    そんな具体的な話を、顔合わせの場に持ち込んで、雰囲気を悪くするなんて
    段取りが悪すぎると思います。

    そんな話は、それぞれが自分の親と話し合っておき、相手の親の希望も伝え合い
    当日には、お互いの妥協点の確認で済ませられるように
    上手く根回しをしておくべきだったのです。

    >結婚式場は大阪の相場は安いのでしょうか?
    東京に比べれば、若干安めかもしれませんが、特別に安い地域ではありません。
    大都市ですので、地方に比べれば、選び代が広く、高めの所安めの所、
    どちらも混在しています。

    >結納という発想は全くないのでしょうか?
    関西圏での結納の風習は、大変面倒なものが有ります。
    結納の際には、結納飾りと言う大掛かりな飾り物が用意され、
    翁と姥の人形やら、様々な飾り物を持った新郎側の代理人が(本人でも親でもダメ)
    新婦の家に出向き、上記の飾り物を床の間に飾り付け、結納の目録を手渡します。
    それを受け取った、新婦の父は受書と結納金の1割から5割の結納返しを渡す。
    等々、家に到着してから飾り付けが終わるまで、一切言葉を発してはいけないとか、
    当日用意するお茶は、桜茶か桜入り昆布茶だとか、恐ろしく面倒な行事です。
    現在では、簡単に済ませるケースも増えてきているようですが
    きちんとやろうと考えると、ある意味結婚式当日よりも、頭の痛くなるイベントなので
    やらずに済ませたいと考える人も、増えて来ているのかもしれませんね。

    続きます。

    ユーザーID:8459278026

  • 貴女と彼が賢くないなぁ 続

    トピ文を読んだ印象ですが、
    貴女の地元で式を挙げて下さるようですし、貴女のご両親の主張の方が
    少々厚かましいように感じました。
    衣装代まで、式の費用として人数割りだか、折半だかの中に入れてしまうと
    無茶苦茶になります。
    うっかりすると、ゲストのお食事代全部よりも、衣装代の方が嵩むなんて言う
    バカバカしい事態も生じかねませんから。

    遠方まで来て頂く、新郎様関係のゲストのお車代の事も考慮しなくてはなりません。
    きっと、それは新郎側で用意して下さるのでしょうが
    それらの負担も含め、貴女の地元での挙式を受け入れてくれた
    新郎様やご両親様に対し、
    貴女や貴女の両親は、もう少し感謝の気持ちをもって、
    譲るべきは譲る必要がある、と感じました。

    ユーザーID:8459278026

  • 費用についてのアドバイスというよりも

    そもそもトピ主さんと婚約者との間では、結婚式や結納についてどの程度詳しい話し合いをされていたのでしょうか。
    トピ文から推察するに、トピ主さんと親御さん主導で取り仕切っていたように感じました。
    おそらく彼のほうでは実家には詳しい話を入れていなかったようですね。

    だから両家顔合わせの場で、式の費用やその割り振りや結納などの諸条件について不意に提示された形になり、
    相手の親御さんはちょっとびっくりしたのでしょう。
    だからぎくしゃくと気まずい雰囲気になってしまった。

    その辺のことは事前にしっかりと根回しをする必要があったのではと思います。
    トピ主さんが感じておられるように、地域によっても家族によっても結婚に関する考え方は違います。
    あっちのほうが結婚式の費用が安いから驚いたのだろうかとか、結納をしない地方なのだろうかなどといくら他人に聞いて回ったところで、
    何の慰みにもなりません。

    ご結婚されてもいろいろ戸惑うことが出てくると思います。
    そのたびにパニックになっていては疲れるばかりです。
    そんな時は一人で悩まずに(イラつかずに)旦那さんとよく話し合って前に進んでください。

    お幸せに。

    ユーザーID:7986873159

  • 一般的には

    結婚式・披露宴の招待状を両家の父親の名前にするか、結婚する当人の名前にするかで対応が異なります。前者の場合、御祝儀は全て各両家のものになり、双方で協議して結婚式・披露宴の費用を分配して払います。後者の場合、全て当人同士で費用を負担し、御祝儀も当人達のものになり、両親・親族も一招待客になりますから、御祝儀を基本はずんでもってくるだけです。後者の場合、両親は金も出さないので口も出せなくなり、当人達の思うような結婚式・披露宴が出来るというメリットもつきます。あと北海道では、結婚式のみで、披露宴は友人が発起人となり、会費制で宴席を行い、当人同士及び各親族も招待客となりますから、費用は結婚式のみとなります。

    ユーザーID:2044218209

  • イマドキなら

    我が家は中部地方ですがイマドキはほぼ、新郎側のご意見と一緒です。
    ただ、私自身が三姉妹の長女で、母が常に娘を持つ親として
    「結納もくれないような家に大切な娘はやれない」と言っていたので
    息子のお嫁さん側が「結納はいらない」と言うのを押して、無理矢理 結納をしました。
    (でも、結果としてこれが大きなお世話で結婚後3年、揉める元になってしまいました)
    あと、結婚費用は本人達が出すと言い張ったので
    本来なら全て親がかりの地域ですが、息子達にまかせました。
    結果として、親の立場からするとかなり残念な式になってしまいました。
    未だに引きずっています・・・・・・
    せっかくの、こちらの気遣いも「嫁側」の主張で台無しにされた、と私の親族は怒っています。
    そもそも、結婚式は「男の側」のしきたりに従うべきだろう、と・・・

    トピ主さんは女性側で、しかもイマドキの人なので私の親族の怒りなどわかりもしないでしょうが
    それでも、私は男性側を立てる方が無難だと思います。

    ちなみに私が結婚した時も既に、費用は人数割り、
    結婚衣装はそれぞれ(圧倒的に女性の方が高いので)でした。
    でも、結婚に関しては全て親がかりだったのでご祝儀は親が貰い、それを全て費用に充てました。
    結納は結構派手にやりました。
    妹1(相手が関西)の場合もほとんど同じでした。
    妹2(相手は中部)の時は結婚式の費用は全てダンナさんの側が出してくれました。

    いずれにしても夫側の意向に合わせた形です。

    ユーザーID:7142706185

  • たぶん

    いちばん大事なことがトピに書いてありませんが、結婚式と披露宴はトピ主さんの地元で行なうということでしょうか? そうすると、トピ主さん側がちょっと図々しいだろうと思います。

    ご主人の名字になるからご主人側がもらう側という認識のようですが、実質的にはトピ主さん側に住むんですよね? 同居などでないにしろ、同じ地域で暮らすということですよね? それなら、ご主人側がもらう側というのは違うのではないですか? むしろ、実質的にトピ主さん側がもらう側とも言えるのではないかと思います。そう考えると、トピ主さん側が費用を多く出してもいいくらいだと思いますよ。招待客はトピ主さん側が多いのではないかと思いますが、実際にはどうなんですか?

    たぶん、甲信の方だと思いますが、たしか、あの辺りは結婚式にかける費用は高めじゃなかったでしょうか? それも、親からの援助が多かったように思いますが。

    ユーザーID:8665678946

レス求!トピ一覧