• ホーム
  • ひと
  • 母「お母さん、もう長くないかもなあ笑」

母「お母さん、もう長くないかもなあ笑」

レス10
(トピ主0
お気に入り50

家族・友人・人間関係

あーる

まだ中学生の私です。文章がおかしいところもあると思いますが最後まで見てもらえると嬉しいです。

上にも書いた通り中学生の「あーる」と申します。
私がここに書き込ませてもらうことは母が最近頻繁に「もう長くないかもね笑」「私が死んだらーーー」
などの言葉をよく口にするようになったからです。
母は肝臓が悪くお医者様にも警告を受けるくらいなのですが最近、更に悪くなっているという話が私にされました。
両親とも四十代後半、妹はまだ小学四年生です。その時は笑って「大丈夫まだお母さんは死なないから」などと話していましたが
そう何回も言われると笑ってはいられなくなって涙目になるのですがどうにかして悟られないよう笑顔で話しています。

私は今、学校に行ってません。世にいう不登校生です。
学校に行ってた頃はそのことで喧嘩になりその前からも問題児だった私は母に怒られてばっかりで
何度も「死んでしまえ」と思ったことはあります。
けれどいざ弱気に笑っているけれどどこか不安そうな母を見ていると涙が止まらないのです。
私の考えすぎかも知れません。ですがいつか別れが来ることもわかっています。
けどとてつもなく悲しいのです。
私は長女ですからしっかりしなくては、父がいない(単身赴任)今は私が支えとならなくてはいけないとわかっています。
でも縁起でもないことですが母の死、母がいなくなると考えるととても悲しくて悲しくて悲しくて。。。。


色々とぐちゃぐちゃになってきたのでこれ以上おかしくならないためにまとめると
私は避けられないことに対して怖いしとても悲しいんです。
胸が張り裂けそうなくらいに痛くて自分で自分がわかりません。


全くまとまってませんが終わりです。締まらない上に文章ぐちゃぐちゃな
話をここまで見てくださった方。ありがとうございました。
見てくれた方に小さな幸福が訪れることを願います。

ユーザーID:6712120301

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お母さんには貴女の優しさは十分伝わってるよ

    あーるさん、貴女の小町への投稿時間をみて
    泣けて泣けて仕方ありません。
    辛いよね、不安だよね、お母さんと妹さんのために、お父さんの分まで頑張ってるんだよね。

    私は貴女のご両親よりちょっと上の年代だけど、貴女の、しっかりした文章、最後には小町の皆さんへの気遣いまで書いていて…。
    私は今、事情で家族と別居しています。
    私にも娘がいます。私が娘の気持ちを裏切る形で家を出てきてしまったので、この先許してくれる日が来るかどうかも分かりません。
    不登校との事。ありきたりの事しか言えないけれど、人生、回り道しても大丈夫です!
    半世紀生きてる人が言うのだから間違いない、保証します!

    あーるさん、食事はちゃんと摂れているのかな?
    食事と睡眠は優先してね。共倒れになってしまったらそれこそ大変だから。

    この投稿を読んだ小町の皆さんは、あーるさんの大応援団になってくれると思います。
    くれぐれも無理しないでね。 お母さんお大事に。

    ユーザーID:2175979081

  • いい子になりすぎなくていい

    今、辛くて、どうしようもないなら、学校の保健室に逃げてもいいのに。
    だって、お母さんが病気で、辛そうな姿を見ると、泣けてくるんでしょう?
    なのに、無理に笑ったり、みんなのご飯作ったりしてるのかな?

    それとも、お母さんと一緒に病院についていく元気があるんだったら、色々と一緒に、してもいいのでは?
    学校の先生とか、お父さんが帰ってきたら、あーるさんのことも心配してもらったほうがいいですよ。

    あーるさんが、いい子過ぎて、お母さんの心配しすぎて不登校なんだったら、お母さんは自分を責めてしまうかも。

    みんなで辛がっていてはいけないし、もう頑張れないのなら、近くにいる人に伝えて。

    ユーザーID:9884795768

  • 不登校の原因は

    学校に行けない理由は何でしょうか?

    お母さんは自分の状態があまり良くないのでもし自分がいなくなってしまったらあなたはどうするのだろうと気になっているのです。
    もしいじめとかで学校に行けないならお母さんや先生と話してみると打開策が見つかるかもしれません。
    見つからなくても家で勉強することは出来ます。
    学校へ行っていないなら家では何をしていますか?
    勉強はせずにゲームばかり?
    あなたが出来る事は心配をかけないようにすること。
    家のお手伝いを積極的にすることです。

    ユーザーID:1695617413

  • 不幸の連鎖かな 1

    余命宣告されたわけでは無いのでしょう?

    正直 お母さんのソレって脅しだと思う。
    よくあるのが 「自殺したい」とほのめかして
    周りに同情誘うのと同じ手口。
    死を盾にされたら、周りは応じるしか無いから。

    未成年の子にとって親の存在は
    自分の生死に関わる問題ですから
    親の死にたい 死ぬかもって言葉は
    子供の心を強烈に恐怖を支配させます。

    親はね、安易に子供に死ぬかもとか
    離婚するかも なんて口にしちゃいけないんです。

    たとえ貴方が反抗期で生意気な口を叩いたとしても
    精神的に未熟な子供相手なのだから。

    冷たい言い方をすれば、父親が健在であれば
    経済的にはなんとかやっていける
    だから、強く不安に思わないこと。

    まず家庭内で精神が安定して 自分に自信や
    メンタルケアができてないと
    学校生活もうまくは行かない。
    全てが親のせいでは無いだろうけど
    家庭環境故、ひきこもりの原因の一つでは無いでしょうか?
    父が単身赴任で 本来父が母のメンタルを支えねばならないのが出来てないのも一つだと思う。
    (かといって経済事情も関わってくるので 単身赴任辞めることは出来ない)

    まず、貴方ができることは
    父親に 母が死ぬかも と何度も言っている
    母は死ぬのか?と不安な顔をして(泣きながらでもいい)
    母のいないところで(電話でもいい)聞く。

    父親は、家庭の現場を知るべきと思うよ。
    それを聞いて、子供が不安定な状況に陥ってると心配する場合もあるし
    家庭のことは母親任せで俺には関係無い 仕事優先
    って父親はかもしれないし(子供が不登校の状況を父はどう考えてるかにもよる)
    父がどう動くかは分からないけど、知らせる必要がある。
    父がダメなら、祖父母(母方の祖父母に限る、父方に母のマイナス情報与えると嫁姑問題に発展し
    母の怒りを買うことになる)

    ユーザーID:6451854237

  • 辛口かもしれません。意見の一つとしてお読み下さい。

    私も40代後半で、中学生の娘がいます。下の子は、トピ主さんの妹さんよりももっと年下です。
    私は今、以前患った癌が再発した可能性があるということで、検査中の者です。
    子ども達には、まだ自分が死ぬかもしれないというようなことは言っていませんが、
    トピ主さんのお母様の、もし自分に何かあったらと不安になる気持ちは分かります。子ども達の事が心配なのです。

    トピ主さんは、何故不登校になったのでしょうか。
    中学校、高校、大学と通うことはできないのでしょうか。
    何故学校へ行くのか。それは、将来働く為だと思っています。何故働くのか。それは、生きていく為にはお金が必要だからです。
    私は、就職してから苛めにあったことがあります。それでも、働き続けました。
    学校でも仕事でも、嫌なことは沢山あります。それをスルーする力をつけることが大事です。苛めに反抗する力をつけることも大事です。
    人生には嫌なことも悲しいことも沢山ありますが、嬉しいことも楽しいことも沢山あります。
    私は、子ども達が生まれてきてくれて、幸せです。
    夫がいてくれて、幸せです。
    美味しいものが食べられて、好きな洋服も着られて、好きな所へ旅行に行けて、友人とお喋りする時間もあって、幸せです。

    トピ主さんも生きていきましょう。
    生きるということは、良いこともそうでないことも体験していくことです。
    生きていく為にはお金が必要です。
    お金を稼ぐには仕事が必要なのです。
    仕事をする為には、将来何の学歴が必要になるのかよく考えて下さい。
    ですが、学歴だけではお金を稼ぐことはできません。
    就職したものの、うつ病で退職してしまった人を何人か知っています。就職=ゴールではありません。
    そうならない為に、嫌なことを乗り越える力を養っていって欲しいです。
    応援しています。

    ユーザーID:9847853161

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • そうですかー

    お母さんとは、良い関係なのですね。

    あなたはお母さんの話を聞いて、胸が張り裂けそうなくらい痛いと書いていますが
    お母さんは、中学生のあなたが学校に行けない状態なことが
    一番、胸が張り裂けそうなくらい、つらいことだと思いますよ。
    まして、自分に万が一のことがないと言い切れない状況なら。

    もちろん、あなたが不登校状態になったのは、いろいろ事情があることでしょうから、私はあなたに「行きなさい」とは言いません。
    もし、今は心身を休めるべき時だったら、そうするべきだと思います。
    でも、転校や自宅学習も含め、今後につながるよう、きちんと考え、自分で心づもりができたら、親御さんや学校と話ができるといいなと思っています。
    応援しています。

    お母さんのことと同じように、つらい気持ちを、ついでにここで吐き出してしまってはどうですか?

    ユーザーID:6596640448

  • ありがとう

    読ませていただきました。長く生きている私の意見です。
    中学生のあなたが母親の前で泣くことを隠す必要は全くありませんよ。
    胸が苦しくなること、長女だから頑張らなくてはいけないとわかっていること、それでもお母さんがいなくなることを考えたら、胸が張り裂けそうなこと、
    お母さんと腹を割って話してみてください。

    ユーザーID:1622357093

  • 外敵が迫っているときに内戦をするのは愚かです

    >私は今、学校に行ってません。世にいう不登校生です。

    不登校になっている原因は何ですか?
    まったく自分では対処できないことで、母親にも対処が期待できないのですか?
    それとも、親には何も言ってないのかな?

    もし、言っていないのであれば、隠さずにさらけ出すことがだいじです。
    自分にとって恥ずかしいことでも、親には話して、助けを求めることです。

    >学校に行ってた頃はそのことで喧嘩になりその前からも問題児だった私は母に怒られてばっかりで何度も「死んでしまえ」と思ったことはあります。

    自分でも「問題児」とわかっているのですか?
    それとも、勝手に決めつけられているのですか?

    大事なことは、親子で信頼し合って、助け助けられ支え合っていくことです。

    いま、「肝臓が悪くお医者様にも警告を受けるくらい」の母親だけが管理しているトピ主家は「危機」に瀕しています。
    子供は子供なりに、その外からの危機に対して力を尽くさなきゃなりません。内部で揉めている場合じゃないですよ。

    まずは、心を開いて、不登校問題を親子で話し合いましょう。

    ユーザーID:6426660134

  • お母様も不安なのでしょう

    医者へ行ったら良くない数値など出て、不安で不安で仕方が無いのでしょう。
    お子様にその気持ちをぶつけるのは、いかがなものかとは思います。

    トピ主さん以外の、外でも言っていると思います。
    それくらの年齢って、体調不良の話が多いから。
    最初は心配していた周囲も、そのうちウンザリ・・・。

    お母様の体調については憶測でしかありませんが、今すぐどうこうは無いのでは。
    心配なのは、肝臓が「悪い」のその先でしょうから。
    ほんっとーのほんっとうに悪いときって、口には出せないものです。

    ユーザーID:0069978807

  • 大丈夫ですか?

    こんにちは。
    トピたてられてからしばらくたちましたが、お母様の体調やあーるさんご自身は穏やかに過ごされてますか?

    私はちょうどお母様と同じ世代で、中学生と小学生の子供がいます。
    小学生のほうが、現在あーるさんと同じ(いろいろと違っていると思いますが)
    不登校で短時間だけ学校に行ったりしています。

    不登校になるにもきっと色々な理由が重なってるんだと思いますし、
    よくわからない場合もありますよね。
    実際、私も子供が不登校になって初めて、学校って高い壁があるんだなぁと感じました。
    目に見えない壁。
    どうやら、うちの子は学校というシステムにはあわないみたいです。

    そしてお母様ですが、この年になると体調や病気への不安が多くなるんです。
    普段お母様がひとりでお家でがんばってらっしゃるので、ついぽろっと
    口から出てしまったのかもしれませんね。
    あーるさんが長女さんだということで、甘えたのかもしれません。
    私もついつい長女に甘えてしまうことがあるんです。

    もし、お母様の力になりたいと思うのであれば、小さなことでいいので
    お手伝いしてあげてください。
    茶碗洗いとか、風呂掃除とか洗濯とか。できることを。
    それだけでもお母様はうれしいと思いますよ。

    そして、できることなら学校に行けない状態でも、将来のことを少しだけ
    考えてみてはいかがでしょう。
    道は学校だけではないと思います。
    学ぶ気があれば色々な方法もありますよ。
    せっかくお家にいて時間のある今、色々な職業について調べてみてもいいんじゃないでしょうか。
    自分がやろうと思ったことしかできません。
    やりたいこと探しをしてくださいね!

    ユーザーID:7938855135

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧