• ホーム
  • 話題
  • 駄トピ:39歳どのくらい金融資産があれば・・・

駄トピ:39歳どのくらい金融資産があれば・・・

レス29
(トピ主5
お気に入り64

生活・身近な話題

Hazuki

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 余裕のある暮らしですよね

    39歳って半端なので40歳からで計算しました。
    まず一生ついて回るのが健康保険。収入がなくても国民健康保険には入らねばなりません。金額はよく知りませんが月額2万程度としましょう。90歳まで生きるとしてもあと50年程度、健康保険料だけで1200万用意。あと年金。最低金額としても年間18万程度、ご夫婦ですから年間36万、これは60までかな。720万。
    お子様の教育費、最悪(金額的にです)のことを考えれば中学から私立で大学は理系進学で1000万程度。塾は行かせますか?塾代は別途ご用意ください。
    そのほかには家の修繕費。15〜20年に一回くらいは100万程度の出費はあり得ます。少なく見積もって500万くらい見ておきますか。

    ここまでで3420万 そのほかに生活費です。今月いくらくらいの生活費がかかってますでしょうか。それの金額に単純に90歳まで50×12をかけましょう。年金は将来もらえますが国民年金に切り替えてますからもらえても一人10万程度。生活費が今20万円程度なら年金がもらえる65歳以上からの生活費は、医療費大目にとっとこうかなーくらいの貯金でも大丈夫かもしれません。例:20万×50×12=1億2千万(65から年金でというなら20×25×12=6000万

    将来お子様に迷惑をかけずに余生を暮らしたいというのも「余裕」の一部に入るのならば老人ホーム代別途貯蓄しましょう。

    毎月の生活費が20万として、1億あれば老人ホーム考えなくて医療費もかからない健康体でぎりぎりかなという気がします。

    ユーザーID:7792656377

  • たぶん1億くらい

    5000万までに減ったら、猛烈に働いたらいいですよ。
    月額10万じゃまるっきり生活できませんよ。
    公共料金と子供の学費で終わりますよ。

    ユーザーID:2904545386

  • どんな暮らしをされるかによる

    お子さんもいらっしゃるなら、私なら5億円くらいですかね。

    3億だとちょっと不安。

    ユーザーID:3223284250

  • お答えしましょう

    概算です。

    子供が成人するまで。
    生活費500万、教育費200万×12年
    その後現役世代中
    生活費400万×15年
    老後
    生活費300万×20年
    合計2億6400万円

    収入
    現役世代
    120万×27年
    老後
    120万(二人の年金)×20年

    合計5650万円

    配当利回り3%(ただし、漸減するので1.5%で計算)
    1億2000万あれば47年間で8460万配当が付く。

    売買益はあまり考えない方がいいです。

    よって1億2000万あればOKです。

    ユーザーID:2881262436

  • 家計簿つけてますか?

    『余裕ある生活』は人によって異なります。
    そもそもあなたと奥様の余裕のある生活とは、毎月いくらでしょうか?
    現在の生活が『余裕ある生活』であれば家計簿を付ければ分かります。
    何年も付けて平均を出すと分かりますよ。

    私の場合は10年以上エクセルでシミュレーションして、39才でアーリーリタイアに至りました。
    家計簿は4年間つけて毎月の支出を把握。
    うちの場合は1億円以上資産を貯めました。(でもシミュレーション上では将来不足するので、車は売却、別荘・高級老人ホームは諦めました笑)

    その後は、今後の不労所得・妻の収入・年金収入等をエクセルで管理して毎年状況を把握しています。

    お子様が居る場合、私立または公立に進むのかによって必要額がかなり変わりそうですね。

    シミュレーションする場合は、家の修繕費、車の買い替え費用、国保、年金、各種税金、そして親の遺産を考慮する必要があります。

    参考になればと思います。

    ユーザーID:1808187248

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 5億くらい

    私は39から12年で一億八千万くらいかかりました。住宅ローン、教育費一人、介護と自分の生活費です。
    今後は今の家が一生は持たないので、買い換えの費用と90くらいまでの生活費で三億五千万くらいと思ってます。

    ユーザーID:9623362729

  • 老婆心のまなざし

    自給自足で自然に任せて生きれば
    金融資産などあまり要らないでしょう。

    ユーザーID:4120692940

  • 全く無意味だと思います

    30代の時点で、
    余生の金融資産がどの程度必要かを試算する意味は
    あまりないと思う。

    生活レベルはどの程度か(消費)も人それぞれだし、
    株価、求人倍率なんて、
    海外の経済状況から影響受けて変わったりする事もあるので、
    海外マーケットの予想まで必要になる。
    あなたはリーマンショックを忘れたか。


    ユーザーID:5098618167

  • レスします。

    妻の方はまさか無職じゃないでしょうね?

    お子さんの学費がこれからわんさか要るので、二馬力で働きましょう。

    安心できる金融資産など夢見てないで、まずは学資保険でしょう?

    もう40歳で特別な経験や資格が無い限り正社員の職は難しいのだから、どんな派遣の仕事でもやって働きましょう!

    ユーザーID:3966681876

  • 1億円前後。

    お子さんが大学卒業までの10年
     年間500万円消費。(生活費、学費、住宅維持費など込々)
     年間(最悪)100万の収入で差し引き400万円をとりくずし。
      ここの部で4,000万円
     
    50歳から65歳までの15年間
     年間300万円消費。
     年間(最悪)100万の収入で差し引き200万円をとりくずし。
      ここの部で3,000万円

    65歳から85歳までの20年間
     年間300万円消費。
     年金で200万(夫婦2人分?)の収入で差し引き100万円をとりくずし。
      ここの部で2,000万円

    とりあえず9,000万円でどうでしょうか?
    (バイトしないなら1億1,500万円)

    ユーザーID:6583690532

  • 2億と投資スキル

    私は投資をやっているので、株の配当金で生活するなら…2億は欲しいです。
    2億あれば配当利回り3%で、手取り年収500万ぐらいになります。

    >株価堅調、有効求人倍率は良好、経済環境も良好という中で、個人に落とし込んだ際に、「安心できる金融資産額」についてご回答いただければ幸いです。
    数年経てばこの景気は終わると思うので、今の好景気を基準に「安心できる〜」なんて考えたらいけないと思いますし、前提条件に今の生活費が書いてない時点で甘いな、と思います。

    仕事が嫌でセミリタイアを計画している人は沢山いますので、ネットで探してみては?

    ユーザーID:5069797336

  • 264,000,000 -

    >・家族構成:3人家族(うち、息子1人で小学校高学年)

    子供が大学を出る迄、年1000万として、1億2千万。

    その後、65歳で年金がもらえる迄年600万として、8400万。

    その後、85歳まで生きるとして年金の不足を埋めるのに年300万で、6000万。


    >「余裕を持って暮らしていけるか?」

    合計で2億6千4百万あれば、そこそこの余裕を持って暮らせるのでは。
    ただし、インフレは無視してありますので、空論でしかありません(笑)。

    ユーザーID:5378479534

  • この先日本がどうなるか?わからないので

    普通に考えたら年間300万×生きる年数、余裕の生活450万×生きる年数。。とかの算出?、
    セミリタイヤを視野に入れてる人は皆こういった事を考えるかと思います。
    年金はどうですか?
    アパートなどの不労所得は持ってますか?海外に不動産投資してますか、または金融資産などで利回りが良いもの(海外)にありますか?
    日本の将来に不安はないですか?
    例えば、、もし私だったら、、現金を3億円持ってるから安心だー5億持ってれば間違いない。とは、ならないです。
    3.11の地震の時、もう一発東京に大地震が来たら。。って想像したら不安にななりました。その他、色々と、日本の将来が少し不安でネットで調べてみたら、、
    金持ちの人たちは資産フライトさせて自分の預金を日本から逃がせてる。って
    書き込み見て驚きました。
    もし、、それが事実だったら、、いくら持ってる。って事だけでは、必ずしもセミリタイヤして余裕のある暮らし。。にはつながらないか?と思いました。
    今後は仮想通貨が、どうなるか?も、今後の経済の行方に影響を与えるので、、ますます難しくなると思います。

    ユーザーID:4288077990

  • 3億円

    お子さんが、成人しても 無事に就職して安定企業に就職できるかもわかりませんから、お子さんにも少し援助できるくらいの 余裕を考えたら、3億円は必要でしょう。

    それでも、生涯お子さんを援助してあげられる金額にはなりませんけどね。

    計算:日本の平均年収400万円で 90歳まで生きたとして、あと50年

    400万円×50=2億円

    つまり、2億円は最低必要。これに、お子さんへの援助を考えて、3億円としてみました。

    父親が正社員で働かなくても食べていける見本なわけですから、お子さんも同じ可能性がありますからね。

    それに

    月10万円程度のアルバイトして年収120万円。
    70歳まで30年働いて
    120万円×30=3600万円 

    3600万円あれば、あと10年、100歳まで生きたとしても なんとか食べていけるかと…。

    ユーザーID:5254865271

  • におく

    こんばんは!

    余裕がある金額の最低ライン、って考えると2億くらいでしょうか?
    本当の最低だと1億いかないくらいかな?
    20万×12ヶ月×40年でだいたい1億なので。

    ユーザーID:6428240929

  • 年収1000万と運用方法習得

    40歳男です。
    私も丁度同じことを考えていました。

    私の結論は、タイトルの通りの恒常的な収入と、年率5%程度で堅実に運用する方法を習得することです。

    まだ貯金は5千万しかないのでセミリタイヤは無理ですが、
    毎年平均500万ずつ(今年はすごいことになりますが)貯金が増えています。
    資産が増えていくことに安心感を覚えますし、家庭も円満になります。

    ユーザーID:7265765135

  • 3億円

    気持ちはセミリタイアですが、金銭的な理由で出来ません。
    まず1千万円ぐらいでセミリタイアは危険です。直ぐになくなる金額でまた働く必要が出てきます。
    1億は微妙です。税金払って生活すればギリギリです。生涯収入を考えれば3億円です。

    お金はどれだけあっても困らないので、個人的には5億円です。
    それだけあれば生活に困ることはありません。ただ暇になり退屈になるのが怖いです。仕事以外にすることがあり、5億円の金融資産があればセミリタイアしています。どちらもない私は働くのみです。

    ユーザーID:0193522489

  • 期間が長すぎますからねぇ

    まだ40前ですから、この先の人生が50年あります。
    トピ主さんは40年前、50年前の日本から今の日本の生活費や収入を想像できたでしょうか?
    今は金融資産が有利な世の中ですが、この先もずっとそれが続くという保証もありません。
    インフレで物価が想定以上にあがるかもしれません。そもそも世界的なインフレ傾向からみれば、過去20年ほどの日本は異常なほど物価が安定し、あるいはデフレ傾向でしたから、その常識から未来を予測すると大きな間違いを犯す可能性もあります。

    子どもも学費や生活費がどの程度かかるかも進む道によって大きく変わってきます。
    うちの子供たちはおそらく普通よりはお金のかかる道に進んでしまいました。

    トピ主さんが不安な気持ちはわかります。私もアラフォーの頃に会社がなくなり同じようなことを真剣に考えました。幸い同業他社に再就職できましたが、その後考えたのはなるべく複数の収入口を作っておこうということです。自分だけではなく妻にもですね。

    給与所得の半分程度を別の収入口から稼げるようになるとかなり楽になるし、金融資産もおもしろいように増えていきます。すると不思議なことに仕事も余裕が出来るせいかあまり苦しく感じなくなります。リストラの多い業界ですが、それでもなんとか生きていけるかなと思えるようになりました。50代半ばで子供たちの残りの学費も計算できるからというのもあります。

    セミリタイアということは働くことをやめるわけでもないのでしょうから、過度に金融資産にこだわらずにこういった道もあるのではないかな?

    ユーザーID:3858986271

  • わからない

    そんなの誰にもわかりません。
    金融資産は貨幣価値でも上下します。
    ここで数億と言われても、インフレにぶれたら足りなくなります。
    デフレになったらなんとかなります。
    スタグフレーションならどうかな。
    税率も変わりますし、マイナンバー導入で預金封鎖の噂も流れています。
    実物資産が良いのかと言えばそうでもない。
    真贋を見極める目がないと、損するだけです。
    皆ね、現状がずっと続くと勘違いしているのです。
    そんなわけないのに。

    トピ主さんはローンなしのマイホームなので、その点は立派です。
    賃貸だとハイパーインフレになったら家賃が払えなくなります。
    家が余っていようとも、インフレは全ての価格が上がるのです。
    賃貸が空室なら、家賃が同じか下がる、は見通し甘いです。
    借地借家法は借主に有利すぎるため、下手に貸すくらいなら空室のほうがマシ、はあるのですから。

    まあ、仕事は続けておいた方が無難、とだけ申し上げておきます。

    ユーザーID:5362065766

  • トピ主です。

    皆様、早速ご回答いただき、誠にありがとうございました。

    特に、Minon様や緑鍵盤様のように、項目ごとに詳細に計算され、導き出された回答には、非常に納得するところがありました。

    実際にリタイアされている方の意見も大変参考になります。にゃんこ様のように、(10年ではありませんが)数年間詳細にエクセルで収支計算しており、月の生活費が平均で35万円程度(ただし、節約すれば30万円以下に抑制することも十分可能)かかることは把握しております。

    上記から、退職後の「余裕のある生活」とは多く見積もって月30万円程度の月費用のかかる生活と考えています。30万円×12か月×25年=9000万円が65歳までに必要になってきますね。(別途、教育資金はすでに確保済み)

    私の概算および皆様の回答を拝見している限りでは、現実的には、ざっくり
    ・1億-1.2億あれば、リタイア可能(外貨や株で運用し、年利1-2%稼ぐことが前提)
    ・5000万円以上〜1億円未満でセミリタイア(固定収入で月15-20万円程度夫婦で稼ぐことが前提)←現在の検討中の状況

    基本的に金融資産を株、不動産、コモディティ類にも投資しているため、むしろインフレ率があがってくれれば、ラッキーと考えています。

    なお、実際は親からの遺産相続(多分億以上)も想定されますが、それは当然考慮していません。

    ユーザーID:9049891190

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です2

    再度のご回答、誠にありがとうございます。

    足元のマーケットやマクロ経済環境について触れたので、もしかしたら「Hazukiはデイトレで食いつなごうと思っているんじゃないのか?」という印象を与えてしまったかもしれませんが、決してそのようなリスキーな手法一本で今後暮らしていくということはしません。

    (私自身も投資歴は比較的長いですし、それ関連の知識も十分にあると思っています。単純なロング・ショートだけでなく、デルタ、ガンマ、ベガ等のオプションのポジションの取り方やリスクも心得ております)

    ただ、お伝えしたかったのは、経済環境が好転している中で、一般論として、色々なチャンスが生まれ、様々な生き方を模索することができるようになるのではないか?ということです。

    その中で、個人レベルに落とし込んだ際に、一つの会社で「愚直」に働くという選択肢に加え、もっと自由度や時間的余裕をもって働ける環境も模索できるのではと考えた次第です。

    当該選択肢を選ぶ際、どの程度のバッファー(つまり金融資産)があれば選択できるのか?ということをお伺いしたかったというのが本音です。

    あと、年金について、定期便によると、今完全にリタイアしても(国民年金満額で)夫婦で大体月に20万円くらいはもらえそうです。(それこそ不確定ですが。)

    ユーザーID:9049891190

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主3

    皆様、本当に時間を割いてご回答いただき、誠に深謝です。。。

    回答を見ると、現実的な試算額に基づいたものが意外に少ないとの印象です。

    生涯年収を考えた際、(一部の超高年収は除外して)例えば年収額面1000万円の方が40歳から60歳まで稼げる額は2億円でございます。
    手取りベースだと70%で、たかだか14000万円にしかなりません。

    さらには、日本のサラリーマンの平均年収(40歳以降)を見ると、都内で約600万円です。20年では12000万円で、手取りだと8400万円です。

    退職金の平均額2000万円を追加しても、10,400万〜16,000万円ですね。40歳リタイアだと、この間が、「現実的な」20年間の生涯年収の落ち着くところかと思われます。

    5億は一部の超富裕層の試算となります。40歳時点でこの額ですから、今まで貯めてきた額はさらに上乗せされるので、もしこの額でしかリタイア乃至はセミリタイアできないとれば、国民の99%以上は餓死することになるのではないでしょうか。

    あくまで、計算上の話なので、実際の感情的な部分は抜きにしたら、比較的現実的な試算になると思いますが、いかがでしょうか。

    ユーザーID:9049891190

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • ちょっと株価が上がるとこういう人が出てきますよね

    今は損することができないレベルの上昇相場ですが、
    こんな時はトピ主さんみたいな“自称投資家”がたくさん出てきますよね。

    確実にあと何回かは想定外の大暴落や大不況に遭いますので、
    そのときに給与収入がないのは全くリスクヘッジができていないと言わざるを得ません。

    早期リタイヤはやめときなさい。

    ユーザーID:7265765135

  • トピ主です4

    >ぷよ様
    今は損することができないレベルの上昇相場ですが、こんな時はトピ主さんみたいな“自称投資家”がたくさん出てきますよね。

    ありがとうございます。

    (そもそもデイトレや株のみで食っていこうとは思っていないとお伝えしていますが・・・。)
    今はロングよりもショートしている「自称投資家」もそれなりの数がいて、彼らはまさに地獄を見ているのではないでしょうか。(だから一定数のショートカバーで一段高値つけていると思っています。)
    むしろ、(今の高値圏で)ロングポジションもてて、且つ利殖えている投資家はそれなりにセンスがあった・・・。と思っていますがね。

    含み益抱えていてもバイ&ホールドで、いずれ買値まで戻してしまう投資家も多分これからたくさん出てくるし、利食い千人力を確実に実行できる投資家が何人いることか。

    そう考えると、たかだか1か月程度の右肩上がり(日経225の16連騰でも上げ幅たった千数百円程度)で調子に乗る投資家なんて実際は私自身含め、ほとんどいないと思いますよ。それこそ、アベノミクス開始時はもっと短期で儲かりましたし。。。

    ユーザーID:9049891190

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • ごちゃごちゃ言い過ぎ。結局みんなに何を問いたい?

    以前、自分は金融関係の企業に勤めておりました。
    その時の同僚に、トピ主と同じようなタイプ、つまり、
    不必要な情報をゴチャゴチャと説明に加える話がやたら長い人物がいた。

    >その中で、個人レベルに落とし込んだ際に、一つの会社で「愚直」に働くという選択肢に加え、
    >もっと自由度や時間的余裕をもって働ける環境も模索できるのではと考えた次第です。

    上の文は、
    「今の会社をやめ、より時間的余裕のある仕事を選ぶことで生活の自由度を増したい」
    と書けば済む。

    >当該選択肢を選ぶ際、どの程度のバッファー(つまり金融資産)があれば選択できるのか?
    >ということをお伺いしたかったというのが本音です。

    「仕事を辞めてもどの程度の金融資産があれば生活していけると思いますか」とシンプルに問えばいいだけ。

    このようなサイトで不特定多数の人に問いを投げかける場合、
    要らぬ情報をダラダラと付け加えていくのは御法度。もっとシンプルに書いて欲しいね。
    聡明な人にはゴチャゴチャと不必要なおかずは要らんのです。

    >職業:セミリタイア状態(最悪、アルバイトで月給10万程度でも安心できる額)

    というのはどういう事なのか。
    実家の資産はあてにしてないとあるし。
    では、配偶者の収入があるから大丈夫ということか?
    だから小学生がいてもこの先、月10万でやっていけるという事か?
    デイトレードでやっていくつもりは無いとあるけれども
    では子供が成人するまでどうやって生活をしていくのか?
    「安心できる金融資産額」についてここで他人に問う前に、
    子供を養う為に、本気で収入源を確保しておかなければ。

    レスの中で、にゃんこさんのアドバイス。
    これは考慮すべき点を整理して、的確にアドバイスしてあるではないですか。
    多くの参考になるレスがついておりますよ。

    ユーザーID:1047953770

  • 人それぞれですが、

    自分の感覚で書きます。

    ・日常生活費 50万円×12か月×50年=3億0000万円
    ・車購入費  700万円×6回    =  4200万円
    ・リフォーム 300万円×3回    =  900万円
    ・墓購入費  200万円×1回    =  200万円
    ・介護施設費 30万円×12か月×10年=  3600万円
    ・葬儀費   200万円×2回       400万円
    ・予備費                3000万円
    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
                      4億2300万円

    自分が主様の状況でしたら、4億2300万円必要(退職
    金、年金収入含む)と試算します。

    ユーザーID:2333078269

  • 今はとにかく寿命が長いから不安

    トピ主様、今39歳なんてとても若い。人生、後60年あるかもしれない。(笑)
    笑いごとでなく、私の周り両親含め、100歳近い爺婆が沢山、ピンピンしている人から認知症で施設入居している人まで、毎月凄い費用が掛かります。
    年取ってから、質素な生活は惨めです。(家族の介護なんて無理です)
    子どもに迷惑を掛けないで、生活するには大金が必要。
    年金は当てにできません。
    私、(夫70歳)現在、銀行と証券会社に、色々で1億以上は持っていますが、年金の月40万程で、質素に暮らしています。
    子ども(二人)は独立していますが、教育費、結婚、住宅、孫のお祝い等、びっくりするほどお金が出て行きました。中学から1億は要っています。(本人達は高収入ですが)
    トピ主様はお子さんが一人なので良いと思っているのかもしれませんが、想定外に掛かるものです。
    住宅も老後のために建て替えや引っ越しをすると、都内でしたら最低でも5,6千万必要です。
    長い年月の経済情勢の変化や、アクシデント(病気や事故、親の介護等)を考えたら、私は怖くて、リタイアなど勧められません。
    どんな仕事でも、地味にコツコツ続けて、少なくとも決まった収入がある方が安心です。
    配当や家賃収入が将来も永遠に、毎月100万位見込まれるなら良いと思いますが。
    現在、金融資産1億や2億では、あと50年、60年は過ごせません。

    ユーザーID:0665148016

  • ありがとうございました。

    >じぶっち様
    ありがとうございます!参考にさせていただきます!


    >アラフィフ男様
    ありがとうございます。感覚で書き込んでいただいて恐縮ですが、日常生活費が少々高いような気がします。これでは国民の大半が貧困に陥りますね。

    >オババ様
    ご経験をもとにされた回答、誠にありがとうございました。
    「中学から1億は要っています。(本人達は高収入ですが)」とのことですが、具体的にどのようなキャリアパスか、興味がありますね。私も一流大学卒、米国トップMBAを卒業し、当然ながらそれなりに高収入を頂いており、子供にも高等教育を施しておりますが、とても1億円は行っておりません。メディカルや慶應医学部卒であれば話は別ですが、そのような統計的Outlierはもともと想定しておりません。

    ユーザーID:9049891190

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 子どもの結婚式 住宅購入の援助も含みます

    トピ主様、都内にお住まいでしょうか?
    私の子ども経費は、学費は私立医系1人と国立博士まで1人だけです。
    その後、結婚式援助数百万、息子のマンション購入資金援助数千万、娘の土地はお相手の親御さんから提供して頂き(注文住宅6千万)の一部援助数千万です。
    結婚させても、色々お金は掛かります。
    どんなに高収入の子供達でも、高いお家賃はもったいないですし、相続税も煩いですから、生前に出してしまう方が良いですよ。
    ただ、お子さんが一人ですので、家よりはずっと、負担が軽いとは思います。
    高齢の両親は自分たちの資金でホームに入居していますが、父の年金月30万ではとても足りません、毎月貯金から出しています。
    ちなみに、入居時、一時金支払い後、(父90歳)に預金残3千万、株等はそれ以上はありました。
    老後が、とにかく長いのです。よく言われる、退職時に3千万あれば、なんて信じられません。
    ホーム入居しても、残る実家の維持管理費(固定資産税、植木屋)、父はすこぶる元気で普通に生活していますので、交際費、趣味のお金も必要です。
    母の通院はホームの職員さんが付き添ってくれますが、1回確か5千円の経費が掛かります。決まった経費の他にもお金は必要です。
    長い人生、想定外を想定しないと、なかなか計算どうりには行きません。
    私自身、絶対安全だと思われていた会社の株が思いがけないことになり数千万の損をしたことがあります。

    ユーザーID:0665148016

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧