生活・身近な話題

反論の何がいけないの?

レス532
お気に入り1,598

れんり

話題

「反論しすぎ」と言われます。

合コンで会った男性陣、明らかにあっちの言っていることがおかしかったので口を挟んだら少し言い合いみたいになりました。
最終的にはあちらが黙ったのですが、帰り道、複数の女友達から、「自分の会話録音してみな」「れんりと喋ってると疲れる!!」と怒られてしまい…。

考え方が男っぽいとか理系っぽい、子どもだと言われることもよくあります。

人の話を聞いていると、反対の意見をすぐに思いつくんですが、それを口にすることってそんなに駄目ですか?
心の中では違うと思っていても、口では相手を肯定してあげるのが、女性に求められる役割なのですか?それが大人ですか?

私のことを「反論しすぎ」だという人は自分の意見を肯定ばかりして欲しいのでしょうか、そんなお喋りをして楽しいですか?その会話に意味ありますか?
違う意見を聞くことで「ああ、そういう考え方もあるのか」と、自分の世界が広がると思うんですけど…。私は人の話を聞いて、ああそうだったのかと思うことがよくあるんで。
他の人はあまり、そういう経験をしたことがないのでしょうか?

誰か教えてください。

ちなみに合コンでの会話
A「盆に○○(旅行先)に行ったよ」
私「混んでたでしょ?よく出かける気になるね」
A「盆以外に行けるタイミングないもん」
私「有給取ったらいいでしょ」
A「有給?平日に?」
私「普通の土日にくっつけたら連休になるでしょ。すいてるし料金も安いじゃん」

A「そこで雨に降られちゃってさぁ」
私「コンビニとかで傘買えばよかったのに」

A「カルーアミルクって二層になってるよね」
私「なってないのもあるよ」
A「なんで話のどうでもいいところで突っかかってくるの?」
私「突っかかってないよ」

間違ったこと言ってます?

ユーザーID:8570212547

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数532

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 反論と言うよりは

    いちゃもんに近いような。。
    間違っちゃいないけど、わざわざ言って話の腰を折るようなことでもない。

    平日に休み取っていく方が安くて空いてることなんて、誰でも分かってますよ。
    土日にくっ受けて休み取れば三連休になることだって、普通に誰でも思いつくことです。
    そうしない、出来ない状況があってそうしてると察して特に突っ込まないんですよそんなこと、大半の人は。
    雨降ったらコンビニで傘買えば良い、も同様。
    そんな事あなたに言われなくても普通に思いつくから。

    って言うか百歩譲ってその人がそこまで考え付かなかったとして。
    その話題の中心は、お盆に休みを取ったことではなく、行った旅行のことですよね?
    そこで雨に降られちゃって運が悪かったなぁ、って話ですよね?

    まずは一通りその話を聞いた上で、
    「でもお盆は混んでて大変だったんじゃない?高いし。平日に休み取れない感じなの?
    コンビニとか近くに無い様な地方だったの?」
    と話を振るのがせいぜいだと思います。

    トピ文だけ読んだ感じでは、
    上から目線で揚げ足取りして悦に入ってるイヤなヤツ、としか思えませんでした。

    お友達の忠告、きちんと受け止めた方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:8067158782

  • 理系な私

    『それは理系とか男っぽい』のではなく、ただの屁理屈を言ってるだけ。

    屁理屈を好む人って、本人は気が付いていてないだろうけど
    劣等感が強いからどうしても負けたくないのです。

    例えば普通なら
    「旅行へ行ったよ」と聞いたら
    「楽しかった?」「いいな」と相手へ好意的な気持ちを表すのです。
    しかし劣等感が常にある人は屁理屈ばかり嫌な気分にさせてるのです。

    反論は批判ですよ。つまり『楽しかった旅行を報告』してるAさんを批判してる事です。
    楽しみなんて人それぞれなのにさ!


    ユーザーID:9490006140

  • 親御さんから

    あまり共感されずに育った方なのかな、と言う印象です。

    幼いときに、親に、どんなことでも、まず共感してもらえた子は、大きくなってから、他人に共感できることが多いように思います。

    この会話の例だったら
    「お盆は高いし、混むでしょう。でも平日に有給取って、ってなかなか出来ないもんね」
    「え〜雨は残念だね。近くにコンビニが有ったら、傘買えたのかな?」
    「はじめから混ざったカルアミルクも飲んだことあるけど、二層の方がきれいよね〜」
    ぐらいでどうでしょう?

    一応あなたの主張も織り込んでいますし、この会話だったら相手も不愉快にはならないと思うのですが。

    人間って、自分が言ったことにまず否定から入られると、どんな人でも不愉快になるもんです。

    偉そうに言う私も、子どもが「テストいややなあ」というと「え!!そんなんしかたないやん。みんな受けるねんし」なんてやっていました。
    「そんなん言われんでもわかってるわ」となり、雰囲気もよくない。

    でも「いややねえ、テストなんか無くてもいいのにね」と頑張って返したときは「ま、しゃーないな、先生も成績つけなあかんしな」と返ってきます。

    ホント、おもしろいほどこんなに違いが出ますよ。

    れんりさんも、少し試してみて。

    あなたのそのはっきり意見を言うところが良いって人も居るかもだけど、やっぱりお友達の意見も少しは聞いてあげてね。

    それから、女性だから、自分の意見を言わずに我慢する、なんてことは無いんですよ。
    ただ言い方って本当に大事。
    まだまだお若いんだから、そういうことを学んで行ってください。

    ユーザーID:4068332235

  • 友達を変えるしかない

    反論するなとは言いません。
    違う見方で広がる世界があることも確かだし、わかります。

    仕事なら「常に最善と思われる新しい見方を提供する」でいいと思うけど、友人関係では求めてもいないのに「これが最善でしょ?」は、時と場合によっては毒ですよ。

    「雨に降られちゃってさあ」っていう愚痴に、開口一番「傘買えや」なんて言われたら「ええ…」ってなります。まずは「大変だったね。風邪ひかないでね」じゃないですか?

    旅行の件も、混んでいた事実を嘆いてたならまだしも、ただ旅行に行った思い出を話したかっただけかもしれないのに、「よく出かける気になるね」なんて…びっくりします。
    「楽しかった?混んでなかった?」で十分だと思いますけど。それで、混んでて最悪だった〜みたいなこと言ってたら、有休取るようアドバイスしてあげればいい。

    こういうコミュニケーションを文系(笑)女社会(笑)大人(笑)だと思うんなら、友達変えるしかない。常に論理的で効率的な、理系の高校生とかがいいんじゃないですか?

    ユーザーID:4843047224

  • 反論?ただの挙げ足取り

    どの辺りが反論?
    これを反論だと思っている辺りが、もう勘違いだと思うね。

    内容から言って、重箱の隅をつっつく意地悪オバサンみたい。

    これじゃあ、みんなから文句が出るわ。
    場の雰囲気を壊すし、誰と話しても合わないでしょうね。

    トピ主は、コミュニケーションがとれない人。
    周囲が我慢してきたから、今まで成り立ってたのかも知れないね。

    ユーザーID:2924795821

  • なるほど、ズレてる

    なるほど、実例でよくわかりました。
    トピ主さんはズレまくりです。
    トピ主さんのしていることは、反論でもないし、議論でもないです。
    会話を始めた相手の話を奪い取っているだけです。

    最初の旅行の話の場合、相手は旅行の内容やエピソードを話したいのに、トピ主さんは聞かれもしない日程確保の方法について話している。更には指導までしている。

    つまり、「相手の話に同意しろ。反論するな」ではないです。
    「話の腰を折ったり、勝手に話を持っていくな」です。

    ユーザーID:2605108364

  • トピ主さんに反論していいですか?(笑)

    私もどちらかと言えば、自分の意見を言うタイプです。
    でも、トピ主さんの具体的な会話例では、反論や自分の意見を言う域を超えてる感じです。

    盆の例では、Aさんは、ただ否定された気分になります。
    Aさんは実は、旅行に行った先の話をしたかった。
    でも、トピ主さんは「盆」のほうに食い下がってしまった。

    雨の例も、続きで「こうだったよ」と話したかった。
    トピ主さんが話の腰を折った。

    カルーアミルクの話も、二層の話を深く語りたかった。
    ところがトピ主さんがまた話の腰を折った。

    相手の話したい事を一通り全部聞いてから、反論するのなら別にいいと思います。

    でもトピ主さんは、話の冒頭で否定したり腰を折ったりしています。

    その違いは理解してから、会話して下さい。

    トピ主さんはせっかちなのでしょうか?
    冒頭部分から、「トピ主さんの気になる所」を言ってしまうので、
    「相手が本当に言いたい部分の核心に辿り着かない」のです。

    世界が広がるどころか、自分の話したい内容にしか向かっていないので、一方的になったり、余計に範囲が限定されます。

    だから「疲れる」とか「突っかかってくるの?」と言われるのです。

    反論は、相手の話の腰を折らずに、全部聞いてからにしたらいかが?

    ユーザーID:4799852967

  • そのままで良いのでは?

    そのままで良いのではないですか?

    れんりさんは、相手の話に対して『じゃあ、こうすれば良いのに』と思い、思ったままを口にする。
    ご友人は、れんりさんに対して『そこは、れんりが違うでしょ』と思い、思ったままを口にする。

    お互い、思ったままを口にしているだけなので、別に問題はないと思うのですが。
    れんりさんだって、貴方の考えに対して YESマンばかりでは、つまらないんじゃない?  いろいろな考えかあるから、人間っておもしろいんだよ〜。

    ユーザーID:2946385462

  • まるで子供。

    小さい子供がお友達と遊んでいる最中に「いいよ!って言ってあげようね。」とか「どうぞ!って言ってあげようね。」など、世の中のお母さんは頻繁に言っています。

    これをちゃんと躾けないと「だめ!」「嫌!」「違うもん!」など、否定してばかりして周りの子供と仲良くできない子になってしまうからです。

    否定や拒否することと、許可や容認すること、どちらがハードルが高いと思いますか?

    圧倒的に後者です。

    それが出来るからこそ大人なんじゃないですか?そこが子供との違いではないですか?

    実際に周りの友人に不快な思いをさせている時点で、あなたは間違ってますよ。

    なんでもかんでも自分の考えで否定せず、まずは受け入れるべきです。そしてやんわり自分の意見を伝えるのが大人のやり方です。

    事実だからとか関係ありません。

    ユーザーID:9368431388

  • つっこみすぎ

    合コンでの会話ですよね。ってことは1体1の会話ではなくみんなと会話していて聞いている状態だと思います。
    みんなと聞いている話なら とりあえず最後まで聞きませんか?
    トピ主はなんだか話の途中で突っ込んでるように見受けられます。

    >A「盆に○○(旅行先)に行ったよ」 私「混んでたでしょ?よく出かける気になるね」
    ここの会話では 普通なら旅行先についての会話になると思います。それなのにトピ主は混んでいることを気にする。そして、 「よく出掛ける気になるね」ってすごいムカッとする言い方です。私がもし言うとしたら(たぶんいいませんが)「混んでたでしょ?」までです。だって旅行の話をしたいのに実際に混んでいたとしてもそこは別でしょ。

    その時点で周りのみんなは『早く旅行の話を聞きたい』、Aさんは『旅行の話をしたい』 と思っているのに トピ主は 有休だ〜安いだ〜と 話が進まず脱線話ばかり。

    人の話を聞く時って 話している人が何について話したいか だいたい話始めにわかりますよね? 
    トピ主は理解できてないのか、想像力がないのか?

    雨に降られて… コンビニで買えば…
    わかってますよそれぐらい、そこじゃないんですよ、話したいところは。

    カルーア二層に… なってないのも…
    あろうがなかろうがどーでもいい突っ込みです。その先に話したいことがあったはずです。それをあなたが突っ込むから話が進まないんです。

    あなたの会話 十分突っかかってますよ。
    たぶん言い方もキツイんじゃないんですか?

    話しは途中でへし折らず最後まで聞く。最後まで聞いて指摘するところを忘れるぐらいならどうでもいいことだし、覚えていたらそこで聞けばいい。
    でもトピ主のようなタイプは指摘することだけで頭がいっぱいになってその先の話を聞いていないだろうな…。

    ユーザーID:2997416701

  • それは反論ではないです

    反論というより。。。

    全部自分が(自分だけが)正しい。って主張しているだけなのかもしれませんね。

    アラフォー主婦です。
    私自身がよく夫や子どもに言われる言葉なんですけどね(苦笑)

    まぁ、もうちょっと、相手を認める。理解しようとする心を持ったほうが
    良いのかもしれません。

    なかなか難しい事かもしれませんが、
    「相手には相手の事情があるんだ」と一歩引いて考えること。

    親しい中にも礼儀あり、相手は自分の子どもでも身内でもないんだから
    自分の思った通りに考えて行動するわけないんですよ。

    自分が正しいと思っても、一歩引いて、関わらないことです。

    ユーザーID:4858203507

  • 難癖つけているだけ

    「反論」って言えるような「論」じゃいですよね。その内容。

    トピ主さんはただ単に「ああ言えばこう言う」ってやつ。
    難癖付けて、絡んでいるのと同じ。

    あまのじゃく。

    だから嫌われるんです。反対の意見聞いて勉強になったな
    なんて思える人はいません。

    お天気で気持ちがいいね って言われたら
    「ずっと晴天ばっかりだったら、作物できないよ」っていうんでしょうね(苦笑

    自分の悪い所を認められない、あなたって可愛そう。

    ユーザーID:9510621823

  • うーん、それは反論というより

    「否定」って言うんです。ただの否定。頭ごなしのね。

    「反論」は
    「あなたの考えはこうなんだね」と一旦認めたうえで「自分の考えはこうだ」と言うことです。
    相手の意見を受け入れないと反論とは言いません。

    大体、あなたの話はつまらないですね。
    なんのユーモアもないしオチもない。相手のことを思って言ってないのが丸わかり。
    自分が間違ってないと思うなら、別にそのままでもいいけれど
    「あのコと話してもなんにも面白くない」と言われて人が遠ざかるのは
    止められないと思いますよ。

    ユーザーID:6784449318

  • 女性として、だけではなく

    人間として、好かれないタイプですね〜

    ユーザーID:7741263958

  • トピ主さんも反論されてお怒りじゃないの

    反論が何がいけないの?とおっしゃりながら、
    ご友人の「反論しすぎ」という反論意見は認めないのですか?

    自分だけは特別?

    良いですよ〜、そのままで。
    私は他人ですから。

    でも、そのままでは確実に避けられますよ。

    ただ、トピ主さんの様な方が年を取り丸くなって軌道修正される時、

    自分より社会的強者や自分に都合の良い人にだけおもねり、

    弱い立場の人やトピ主が個人的に嫌いな人に持ち前の反論クセの正論で追い詰める

    パターンの人になりがちです。

    こうならないでほしいなぁ、と年長者として思います。

    治すなら、自分都合の優しさじゃなくて、本当の優しさと配慮を身に付けてくださいね。

    ユーザーID:7247242901

  • 嫌われてもいいなら

    嫌われ者まっしぐらですか間違ってないと思うならそのままでいいんじゃない?
    ただし誰とも会話しない方がいいですね、相手が不愉快になるから。
    あなたのは反論ではなくあなたの価値観の押し付け。
    盆に旅行に行きたくないのはあなたの勝手だし、
    有休取ればいいじゃんて有休は個人の権利ですよ。
    なぜあなたに取ればいいなんて決めつけられなきゃいけないの?
    あなたは相手の話を聞いてまず付け込みどころを探すのでしょう。
    「旅行に行った」と相手が話しているのに本題の旅行ではなく「盆」に噛み付く。
    んなもんいつ行こうが人の勝手でしょうが。
    有休だって簡単に取れるあなたとは事情がちがうのです。
    そう言うとあなたは「そんな会社ブラックに決まってんじゃん。なんで舐めないの?」とか言うんでしょうね。
    そんな人がうちの会社にもいますが嫌われています。
    誰もしゃべりたくありません、まずは否定されるから。
    孤独ですよ、本人気付いてないでしょうけど。
    口癖は「私間違ってる?間違ってないよね!」
    間違ってるなんて1ミリも思ってないくせに聞くのも腹が立つ。
    あなたもそう、間違ってます?て本気で間違ってるのかなんて思ってませんよね?
    孤独な文句言いの老人まっしぐらって感じですね

    ユーザーID:3868652991

  • 反論ー議論ー協議

    欧米の学校で歴史の時間に先生が或る国の内乱について生徒の議論を求めました。日本の歴史の
    時間は年代、場所、人物の暗記が多かったと思いますが全く違うやり方でした。
    先生は歴史資料館から内乱時の双方の大将が何を考えていたかを書いた手紙や命令書を持ち出して生徒各自にそれをどう解釈するか質問しました。人に依って解釈が相違しますのでとても興味深い時間になり多くを学びました。又、自分の意見、解釈を明確に表現する事も学びました。

    ホームステイした家庭のお父さんは弁護士さんで毎晩の食事中にその日の出来事や政府の発表を皆で話しあい協議しました。ある時は意見が違って喧嘩になりそうな時もありましたがとても楽しい時間でした。

    ユーザーID:8657774542

  • 貴方は自分の考え方を押し付けているんですよ

    貴方の発言は反論というのとも違うんですよ。
    要するに貴方は、人の話の揚げ足をとっていたり、自分の
    知識や考え方を人に押し付けようとしているのだと思いますよ。

    人は相手の気持ちに寄り添う事が出来なくては、相手からも受け入れて
    貰える事が出来なくなってしまいます。

    盆といった公然と休みが取れる時でなくては旅行も出来ないと
    いった人もいるのですよ。そりゃ平日に有給を取れば空いているなんて
    事は誰でも承知している訳ですが、それが出来ない理由があるからこそ
    盆には道路も混みあう訳ですよ。
    もう少し、個人の事情といったものを想像してみては如何でしょうか?

    雨の件も、急に降り始めてしまえば、すぐにコンビニに入る事も出来ずに
    濡れてしまう事もある訳です。コンビニで傘を買えば濡れずに済んだと
    いうのは結果論であって、そこで発言すべきではありません。

    カルーナミルクの件にしても、何故、貴方は「そうだね。でも二層に
    なっていないタイプのものもあるよ」と一度、相手の発言を
    肯定する返事が出来ないのでしょうか?

    今からでも、人の意見に取りあえず否定的な返事をしてしまうような癖は
    直すべきですし、トピ主さんの場合は御自身の正直すぎる性質を問題視すべきだと
    思います。

    おそらく少し脳に癖のようなものがあるのだと思いますし、一度、心療
    内科などでカウンセリングを受けた方が良いと思いますよ。
    トピ主さんは空気を読むということが出来ていないのだと思いますし
    話の真意といったものが理解できていないのだと思います。

    おそらくトピ主さんの能力的なモノの問題だと思いますので、これを機会に
    受診をされた方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:8651372530

  • 私は貴女と友達にはなれないな

    貴女の例を私が返事するとしたら

    A「盆に○○(旅行先)に行ったよ」
    私「そうなんだ。混んでたんじゃない?」
    A「盆以外に行けるタイミングないもん」
    私「そっかぁ。長い休みはなかなか取れないよね」
    後は言う必要なし。盆以外に休みが取れない会社なのに、有給が取りやすい訳がないから。

    A「そこで雨に降られちゃってさぁ」
    私「そっかぁ。残念だったね」

    A「カルーアミルクって二層になってるよね」
    私「そうだね。どうしてだろうね」
    後は必要なし。

    貴女と話していると全て否定から入るから、話す気が失せます。
    一度友達に貴女が普段言ってるように言ってみてもらえばどうですか?
    言い合いになって、楽しくおしゃべりなんか出来ないから。

    私は否定的なことばかり言う人とは付き合わないようにしています。
    何故なら、縁起が悪いから。言霊はあると思っているので、ポジティブで明るい人が好きです。彼らの周りは明るくて楽しそうだし。

    ユーザーID:7904248312

  • 伝え方

    反論が悪いのではなくトピ主の言い方が問題。
    理系とか男っぽいとかではありません。実際に男性と言い合いになっている訳ですから、トピ主は男っぽいのではなく人とコミュニケーションを取るのが下手な人です。
    女性の友達にもイヤがられているのだから、改善する必要があると自覚した方が良い。
    話の内容が正しければどういう言い方をしても良いと思ったら大間違いですよ。相手の立場や気持ちを考えて言い方を選ばないと人を怒らせてしまうか、嫌われるかです。
    今後生きていく中で職場やご近所、親戚、ママ友、サークルから老人会に至るまでどんな社会に属しても今のままでは嫌われてしまいますよ。そんなのイヤじゃないですか?

    ユーザーID:1759103023

  • それ、「反論」とは言いません

    例に限ればトピ主の発言は「反論」とは言いません。「反論」するには相手が“意見”なり“主張”を述べなければなりませんが、その例、三つとも意見でも主張でもないですね。
    ですから「反対の意見を」は勘違い、周りの人達の「反論しすぎ」は言葉の誤用に過ぎません。

    では実際には何が起こったのか。

    “盆に旅行”。Aの話しは言ってみれば報告。これが、そういう計画立てているんだけどどう思う?なら意思の表明(議論になり得ます)。即ち、トピ主の「混んでいた」はAの報告に対応していず、そこを論じたいのなら、まずは「混んでいた?」とテーマを提示しなければならなかった。Aが「うん、まあ判っていたからそこはイイんだよ。でね」と言ったら混雑に関する話しは無し、有休云々も無し。
    お解かり?トピ主が一方的に論点を設定し(決め付け)て、否定する見解を表明しただけ。

    “雨に降られた”も同工。金銭的負担をしても雨中を行かねばならない事態だったのかの確認から始める話し。Aは「丁度一休みしたかったところなんでこれ幸いとサ店に入っちゃった」だったらトピ主の言い様は早合点による言い掛かりになりかねないところ。

    もう“カルーアミルク”の件も解りましたかね。見解と言えば見解でも“論点”は明確ではない。トピ主のセリフが「反論」足り得るのはAが「なんで必ず二層になるんだろ?」とでも続けたとき。

    全体にいえるのは、トピ主が相手の話の論点なり結論を勝手に決め付け、それに相反する見解、事項をぶつけているだけなのです。

    直そうとしているわけではなさそうなので余計な世話ですが、相手の話の内容をまずは肯定するところから入ると印象は大分違うものです。

    “盆に旅行”←あら、そうなんだ。楽しかった?
    “雨に降られた”←あらイヤダ。結構濡れちゃったの?
    “カルーアミルク”←うん、そういうのあるよね。

    ユーザーID:1304946643

  • レスします

    トピ主はその会話、最終的にどうしたいんですか?
    お盆にでかけたのは、その人なりに休みの取れる日や混み具合など総合的に考えて、自分がベストなところを選んだんですよ。なぜそれをトピ主に否定されないといけないわけ?トピ主は混雑が嫌で有給とるかもしれないけど、その人は違うんです。「今度行くときはそうします」と言わせたいんですか?
    雨は、対策案を聞いているわけではない。雨が降ってきた、という事実を伝えただけ。そこでどうするかは本人がその場で総合的に判断することです。
    カルーアミルクは、二層になっているものの話をしたのでしょ。二層になってないものがあるかもしれないけど、なっているものについて話題にしたんです。
    だからなってないものについてはどうでもいい。
    トピ主は何もかも自分の思い通りにしたいのでしょうか。他人の他愛のない出来事に「違う」と思うのがおかしいです。違うくないです。その人は、そうなんだからそれでいいんです。なぜトピ主の感覚にあわせないといけないのですか?
    これは、男女関係ありません。男でもトピ主さんのような言い方する人はなかなかいないです。
    反論は討論会でやりましょう。合コンはトピ主を崇める会ではないし、討論する場でもありません。

    ユーザーID:2833155010

  • トピ主さんのは反論ではない

    >混んでたでしょ?よく出かける気になるね

    ↑これは誰が聞いても不快になります。ほっとけ。

    >有給取ったらいいでしょ

    トピ主さんはいつでも休めるお仕事に就いていらっしゃるのかもしれませんが、男性で平日に有給が取れる人なんてそういません。
    いたらいたで、その人は代えが効く人ですから、大して高い給料はもらってないと自分で喧伝するようなものです。

    >コンビニとかで傘買えばよかったのに

    ↑たられば言っても仕方がない。

    トピ主さんのは、ケチをつけているだけです。
    話の論点を理解する事ができず、難癖つけてる。

    あなたが言ってることなんて、誰でも知ってる事。
    それで世界が広がるとか言ってるなら、あなたの知識の泉は枯れ果てているという認識を持つべきです。

    あなたのお友達の言が的を射ています。
    あなたが会話に加わると疲れるでしょうね。

    ユーザーID:9658974769

  • 反論する必要ないし

    反論じゃなくて否定でしょ?
    これでは誰でも嫌になる

    あなたのお腹の中に怒りでもあるの?
    ケンカを売っているとしか思えない言動だわ

    ユーザーID:8611444843

  • くどい、想像の幅が狭い

    基本的には、和やかに交流する場で、自分だけ聞き手や周囲がムッとする意見や言い方しては意味がないし、嫌われるということをトピ主さんが理解できるかですね。
    また、わかりきってることをくどくど言われると聞き手は疲れます。


    例にあげられたことは、当たり前すぎ得意気に主張することではないですね。

    最初の例は、金曜に限らず有給休暇がとりにくい職場なんでしょ。
    トピ主さんの職場は休みたいと言ったらいつでも休めるし、自分で仕事を調整できるのかもだけど、お友だちは難しいのでしょ。シフト制の職場なのに数週間前に辞めた人がいて今だけ人が足りてないとか、休日の前と後は繁忙で常に休めないとか。

    疑問を口にするなら、「有給休暇とれなかったんだ。今、忙しいの?」と話を持っていけば雰囲気も壊れなかったでしょうねぇ。

    2つめは、コンビニが近くになかったか、お金がピンチで傘かうお金が惜しかったか、待ち合わせなどで急いでて時間が惜しかったか。

    3つめは、話のフリからして、2層になってるカルーアミルクの話が始まるんだなと察するのが、論理的思考でしょう。
    なのに、なってないカルーアミルクがあると反論されたってねえ。

    どうしても言いたいなら、
    「なってないのしか見たことないけど、二層になってるのがあるんだ」
    「なってないのが多いけど、二層のもあるね。○○町の△△の店のとか美味しいね」
    といった応答でしょうね。

    ユーザーID:7124027966

  • 間違ってはない

    トピ主さんの言うことは、間違ってはいないですよ。正論というやつですね。
    正論をいうことはいけないことではないです。
    でも言われた方は不快な気持ちになることが多い。

    トピ主さんは「そういう考え方もあるのか」と受け取れる人間ですが、
    一般的には圧倒的に不快に思う人が多いのです。
    そこが重要。

    人が不快な気持ちになることを理解した上で、その反論は言ってください。
    「不快に思おうが思わまいが、正しいことは正しいのだ」と思うなら、
    トピ主さんは自分の意見を押し通せばいいと思います。

    トピ主さんと話すことが不快だと思う人はとトピ主さんから離れていくだろうし、自分の世界が広がると感じる人は親しくなれるでしょう。
    それでいいのではないですか?

    でも正論のみで語られる会話って、結果相手の意見を全部肯定することになるのではないのかな。
    そうすると「なるほど」って思う機会は、逆に減りそうな気がするな〜とふと思いました。

    あ、でも必ず反論するのであれば
    「雨に降られたからコンビニで傘を買ったの」と誰かが言えば、
    反論したいトピ主さんは「折り畳み傘を持ち歩けばいいのに」となるのか。
    まぁ揚げ足取りはいくらでもできますしね。
    揚げ足を取り会えるお仲間に出会えるといいですね。

    ユーザーID:8982856136

  • 反論なんて高尚なものではない

    トピ主が言っているのは、「反論」ではなく「いちゃもん」ですね。

    「反論」というのは、反論することでより良い結論を導き出すという目的を達成する為の手段です。

    トピ主の場合は、相手の意見を否定することを目的にした、言いがかりであって、反論なんて言うレベルの高いモノではありませんね。

    ユーザーID:9573509407

  • 笑ってしまいました。

    思わず笑ってしまいました。

    >違う意見を聞くことで「ああ、そういう考え方もあるのか」と、自分の世界が広がると思うんですけど…。私は人の話を聞いて、ああそうだったのかと思うことがよくあるんで。

    そうですよねぇ。そういう事ってありますよ。自分も自身の意見や考えが正しいって思って無いですし。

    >人の話を聞いていると、反対の意見をすぐに思いつくんですが、それを口にすることってそんなに駄目ですか?

    上記の事を思えば、間違ってはないと思いますよ。

    主さんが、こう書いてらっしゃったので、何か専門的な話題とかで、議論をしていたのかな、と思っていました。
    で、最後に出た「ちなみに合コンでの会話」を読んだが最後、大笑いしてしまいました。
    この程度の会話に意味があるかどうかもそうですが、あなたの反論も全く意味が無いですね。
    人間って、共感したりわかり合ったりして心の距離が縮まるものだと思いますし、それが「仲良くなる」ということだと思います。
    合コンてことは、殆ど初対面だし、あなたがどんな事に興味があって、どんな風に考えたりするのか知りたいから、話題提供をしただけだと思いますよ。
    そして書かれていた会話は、反論ではなくご友人の言う通り、世間ではこれを「ケンカを売っている」と言います。
    論ずべき内容があるなら反論という言葉を使ってもいいんでしょうが、この会話のどこにそれが?
    提供された話題に対し、難癖つけて否定してるだけですよ。
    わざわざ持ち上げる必要も無いですが、そんな返答をして人の気持ちをささくれ立てる事も無い。
    正直興味がないなら適当な相槌でスルーすればいい、これが大人です。
    そういう意味では主さんもよっぽどお子ちゃまですよ。

    研究や仕事がらみの懇親会とかでなければ、飲み会なんてこんな話題が殆どです。
    主さんは今後は飲み会はやめといた方がいい。

    ユーザーID:5173188050

  • それは反論でも意見でもない

    貴女の言い方は、ただの「揚げ足取り」を繰り替えす「鬱陶しい人」。
    そして「人の話を聞かない人」で「会話を楽しめない人」です。

    >心の中では違うと思っていても、口では相手を肯定してあげるのが、女性に求められる役割なのですか?それが大人ですか?

    そんな被害者意識の劣等感丸出しで突っかかられて、それで貴女と会話したい方が居るとでも?

    大人なら、まずは人の話を最後まで聞きましょう。

    >間違ったこと言ってます?

    200%間違ってます。貴女、仕事出来ないでしょ。

    黙っていたほうが賢そうに見えますよ?

    ユーザーID:3905639174

  • 空気読め

    親しくても年中その返しは嫌味にしか取れません 
    まして合コン 
    周りの方に同情します

    ユーザーID:0368478790

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧