夫の魚の身をほぐす妻の心理

レス58
(トピ主2
お気に入り113

生活・身近な話題

スージー

外食していて奥さんが夫の魚の身を丁寧にほぐしてあげている姿…今までは愛されているんだなと仲がいいのだなと思っていました。でも、違うのかな??

私も実はこれをやろうと思っています!!

というのも、うちの夫は一度死んだ魚を再度殺している、成仏できないんじゃないかと思うくらい食べ方がへたくそです。食べた後の魚の残骸をみると魚に申し訳ないと思うくらい。

なるべく骨のついていない魚を調理していますが、やはり秋になれば秋刀魚。
今年の秋刀魚も旦那に2度殺されていました。

子どもたちには綺麗に食べるように話しています。だから、大丈夫。
夫は何度言っても頑固でダメ。一生ダメでしょう。

ならば…ということで、夫の身は私がほぐしてしまおう!!と思いました。
それが、私にとっても魚にとっても心地いいはず。

夫も愛されていると勘違いしてくれる…といいけど。

ユーザーID:9546641032

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数58

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 初めて聞いた

    魚の骨を取ってあげる…
    相手が子供であっても、過保護の象徴と取られる行為です。
    それを旦那様にしてあげるとは!愛情余り過ぎ!

    と思ったら、魚目線とは。
    新しい愛のカタチですね。素敵。
    もう、大人になってしまった旦那様にマナーを教えてもイライラするだけです。
    あなたはお母さんじゃないのですから。

    ぜひ、主様の魚愛を貫いてください。 

    ユーザーID:1981099559

  • 私はそんな夫婦嫌だけど

    奥様に魚の身をほぐして貰っている男性を見て、

    「この人はいい年をして魚も満足に食べられないのね。」としか、思いません。

    奥様に対しても、
    「そんな子供みたいな夫を持って可哀想。でも外食時に人前でやる行為じゃないわね。みっともない。」と、思ってしまいます。

    見かけは大人なのに子供みたいな旦那とその妻という見方で、決して
    微笑ましいとか甲斐甲斐しいなんて思わないですね。

    ま、本人たちが納得して自宅でやる分には勝手にすれば良いと思います。

    ユーザーID:0032705582

  • 家庭内では

    骨を先に抜く調理法はいくらでもあるし、外食では、焼き魚は、頼まないと良いと思うけど・・・

    2,3歳の子ならともかく、外で、奥さんがご主人の魚をほぐしているところに遭遇したら、私なら見なかったことにして、その場を去ります・・・。

    ほぐした身をお皿に盛るって、あんまり見た目も良くないし・・・猫ちゃんならわかるけど。

    ユーザーID:7224552958

  • 箸が下手なんですね

    もう、箸使いは直せないですよね。
    本人も直す気がないだろうし。

    ほぐしてあげちゃって良いと思います。
    とくに外食でお魚をほじくるようにして食べ散らかす大人など、恥ずかしいですもんね。

    ユーザーID:0281014363

  • 私ももったいない派

    主人はまぁまぁ上手く食べてくれますが、大学生の息子には(魚によっては)手を貸してほぐしてしまいますねぇ。
    決して溺愛ではなく、もったいないからです。

    でも外ではしません。
    奥さんに魚をほぐしてもらってる旦那・・他者から見たら微笑ましいとは見えない気がします。

    ユーザーID:2893726397

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 浜育ちには耐えられない

    分かります!私も結婚前からほぐしてました。

    魚が気の毒で気の毒で放置できないんですよね。

    私は可能な限り食べつくすのが魚に対する礼儀だと思うので、得意な私がほぐせばいいと思っています。

    ヒレの細かい骨の間の筋肉やエラの後ろの身まで取ります。

    もちろん旦那さんは愛ゆえの厚意と受け止めているようですが、魚もこよなく愛している私なのです。

    ユーザーID:3970735370

  • 魚への愛情

    『魚を二度殺す』に笑ってしまいました。
    そうですね、魚もどうせなら綺麗に食べてもらう方が快く成仏できるのかも。

    うちは夫が魚を食べるのが好きで、秋刀魚の塩焼きもとっっっても綺麗に食べます。
    反対に私は刺身、焼き魚、煮魚ともにあまり好きじゃなくて…。(生臭く感じるため)
    夫から見ると「まだまだ食べれる部分があるのに!」という状態で私がごちそうさましてしまうので「すごくイライラする!」らしいです。
    結婚してから17年、ずっと魚の身をほぐしてくれてますが
    それは私への愛情ではなく、『魚への愛情』ですかね。

    前は子どもの分も秋刀魚の身をほぐしてくれた夫ですが、「お母さんみたいに魚が綺麗に食べられない大人になると困る」と子どもが長ずるにつれ、夫の指導のもと子ども自身に食べさせています。(私の分は今もほぐして小皿に取り分けです)

    まぁ夫は焼肉番長で鍋奉行でもあります。
    世話したい病なのかも。
    特に私のようなダメ人間を見るとイライラしながらも世話を焼かずにいられないらしいです。
    ちなみに外では魚の身をほぐしてくれたりはしないですよ。
    私のごちそうさまと同時に無言で皿を取り替えて、私が二度殺した魚を(成仏できるよう)綺麗に食べるかんじです。

    ユーザーID:7107527543

  • 超個人的意見

    お宅の旦那さんは、喜ぶのかもしれません。
    でも、私が旦那さんの立場なら嫌です。

    私は、子供のころ、何度も魚の骨が喉に刺さった経験があり、
    「ごはんを丸飲みしたらとれる」とかなんとか、
    祖母や親にやいやい言われて・・・。
    実際、それで取れたこともあるけど、
    本当は、やっちゃいけないことなんですよ。

    また、刺さった時、ごはんを丸飲みしても、どうやっても取れなくて、
    耳鼻咽喉科にのお世話になったことも何回かあります。

    そんな体験から、骨のある魚は嫌いです。

    刺身など骨のないもの。
    白身フライなど骨のないもの。
    鮭など「骨とり」加工のしてあるもの。
    自分で買うのは、そういうのばかりです。

    でも、夫はさんまとかほっけとかタラとか骨のある魚を買ってきたりして・・・。
    私は「要らない」と言うのですが、勝手に骨をとって私の皿に入れてきます。

    骨を取ってくれたと言っても、小骨は残っているし、
    そのことについて文句を言うと、
    「それくらいの小骨は食べられる」と言ってきます。
    実際、うちの祖母や親も同じことを言って私に魚を食べさせて、
    何度も喉に刺さったわけです。

    基本的に、骨のある魚は出さないでほしい。
    骨のある魚を出すのなら、こちらがどんな食べ方をしようと、放っておいてほしい。

    それが、魚を汚くしかつつけない人間の本音です。

    ユーザーID:4814764346

  • ふふっ

    愛されていると勘違いしてくれたらいいですね〜。
    全て丸く収まるわ〜

    うちの夫にするとしたら
    「お魚のたんぱく質はすごく身体にいいらしいよ〜たくさん食べてね、はいっ」
    と笑顔で言いながらほぐしたのを渡すと喜びそう。
    (スポーツしてるので栄養とか気にしてる。そして魚食べるのヘタ)

    トピ主さんちだったらどんなセリフが効果大ですか?
    うまく考えてね〜

    ユーザーID:2504663116

  • 10年ほど前タモリ倶楽部で見た秋刀魚の食べ方が素晴らしかった

    10年ほど前にタモリ倶楽部という番組で見た秋刀魚の食べ方が素晴らしいものでした

    1.焼いた秋刀魚の後頭部(?)からお箸をブスッと刺して背骨を探り当てる
    2.背骨に沿ってお箸を尾の方までスライドさせる(3枚おろしと同じ要領で)
    3.秋刀魚を開く
    4.頭を取る。すると自動的に骨と尾も取れちゃいます
    5.小骨を取ります(開いてる状態なので簡単に取れます)

    ここまでで十分食べやすくなりました
    その後はオプションですが、男性に非常に人気のある食べ方です

    6.開いた焼き秋刀魚の片面の上に大根おろしを乗せポン酢をかける
    (レモンをかける場合もこの時点で)
    7.秋刀魚を閉じる
    8.頭の方からかぶりつく感じで食べる

    これでより秋刀魚を美味しく味わえます

    これは秋刀魚定食が売りのお店の板さんが実践されている食べ方でした
    仕込みの時間は1分1秒が惜しいので
    さっさと食べられるこの食べ方を開発されたそうです
    タモリさん他、出演者の皆さん、感動されていました

    私も居酒屋等では5まで、家では8までやっちゃいます。
    ご主人みたいな方には是非オススメしたい
    シンプルかつ余すところなく秋刀魚を味わえる食べ方なのです

    ユーザーID:0540716770

  • 仕事上、外で大丈夫ですか?

    うちは、だんだんと出世していくのだし、部下もいて、魚の食べ方が汚い上司になるのはチョット困ると思って
    若いうちは良いけど、そのうち恥ずかしい年齢になるから、覚えた方が良いよと
    一緒に食べる時に、どの順で皮や身を取って行くか、順番に教えて
    骨もコチラに固めて置いて・・・と、教えて行ったら
    今は綺麗に魚が食べられる上司になってますよ。

    御主人も恥をかく場面が無ければいいですけど、男性は面子も社会的地位も関係してきますし
    親戚の法事でも恥ずかしいと思いますよ。
    今やらないと、50なっても、60になっても、汚いままなので、それでも良いのかどうかですよね。
    妻に愛されていて・・・なんて思えるのは、20代までだと思う
    いい大人が出来ないと、育ちが悪くて見っともないだけです。

    ユーザーID:2870994533

  • 旦那様の生まれ育った環境が

    ただ悪いだけ(笑)

    私なら、速攻で義父母に嫌み言います。

    里帰りした時にご覧に入れ、義両親に特訓してもらいます(笑)
    魚ほぐしてまで食べさせたい気持ちわかります。

    けどそれをファミレスとかで見たら、「アホ旦那」って見てしまう(笑)

    「愛されてる」じゃなくて、「自分のおケツも拭けないんだろうなぁ」って

    ユーザーID:5884543314

  • 私も同じです

    あれだけ汚くお魚を食べる人 見たことなかった。
    夫曰く小骨が嫌(食べられるような細いものでも)とのことで、ほとんど残す状態で。

    自分は父が釣りが趣味だったせいか?
    お魚は綺麗に食べないと叱られて育ったし マナーとしても躾けられたのでビックリしました。
    イライラするので 私がほぐしてあげてます。

    果物も剥かないと手が伸びない人なので
    すべて剥いてタッパーにいれてあります。

    結婚20年だけれど 新婚当時よりは上手に食べられるようになったみたいです。
    ちなみに夫実家は 義父が魚嫌いで食卓にはあまり お魚料理がのぼらなかったそうです。

    ユーザーID:6861573189

  • 勘違いはお互い様かも

    トピ主さんのように、身の回りにそうやって
    なんだかんだと世話を焼いている人がいるから
    旦那さんは何も出来ないんじゃないのかね。

    たぶん旦那さんのお母さんも、
    同じようなタイプなんじゃないの?

    私の夫だったら、そんな食べ方するなら二度と食うな!
    って思うけどね〜。

    ユーザーID:0799764041

  • 異様な光景

    病気やケガで手が不自由だったら分かりますが、お年寄りでもない健常な夫の魚を妻がほぐしてあげるなんて気持ち悪いです。
    魚の食べ方で育ちが分かると言われます。でも,下手だったら上手に食べられるように練習すればいいじゃないですか。そのためにトピ主さんは魚料理をひんぱんに出してあげるといいですね。

    実は私は実家が水産関係の仕事をしていたため、小さい頃から魚は毎日のように食べて育ちました。にもかかわらず、上手に食べられなかったので、誰に言われるでもなく練習しました。あまりに食べ方が汚いとマナーの面でもアウトですから。

    トピ主さんには家での食事ならばまだしも、外食でご主人に魚をほぐしてあげることはしないでいただきたいです。みっともない異様な光景ですから。

    ユーザーID:7012917519

  • そんな事やったら、外で恥ずかしいのは直らない

    夫さん、外食(居酒屋)などで焼き魚たべる時、周りから『恥ずかしい人』って思われてるでしょうね。

    何回言っても進歩がみられない人って、自分自身で恥をかいたりしないと直そうとしませんよ。

    ほっとけばいいのに。

    夫さんは正しいお箸の持ち方、使い方が出来ていますか?

    私の経験からなのですが、箸使いがヘタな人って、先がクロスになってたり、しっかりとお箸をあやつれない持ち方をしてるから、すくうようにつかむ事しか出来なかったりで、焼き魚や煮魚など、細かい作業がきちんとできないから、汚いって法則があるように思います。
    (親族で2名ほど、職場でもいます)

    夫さんの箸使い、きちんと出来ているか確認もしてみたら良いと思います。
    コーンや小さい豆類なんかをお皿からお皿へきちんとつかんで移せるか。がポイントです。

    ユーザーID:2779159334

  • お義母さまはエックス

    家で夫と二人限定でしたら致します。とても他ではできません。魚定食は自ら食べられるお刺身か鮭。
    主人曰く、小さいときから箸の持ち方を何度も直されたけどダメで、だから魚が苦手?だそうです。焼魚、煮魚でも細かい骨のあるのは1センチ位は口にするかな。いい大人になっても小骨を喉に詰まらせている。そこで、お皿に骨を取り、どうぞと出すとこんなに美味しかったんだと食べ始めた。
    義母曰く、わたし魚嫌い。お箸下手だからなのよと。言われてみれば、確かにお義母さまは、お箸がエックス?になってしまわれます。随分とご両親から叱られたそうです。

    ユーザーID:1095850908

  • 同じです

    うちの夫も魚食べるのへたくそです。
    特にさんまは、食べるところあったの?と言うくらい残骸がいっぱいです。
    残骸を食べるのも、ゴミに捨てるのも嫌で、身をほぐしてあげています。

    私が魚大好きで、食卓にあげたいのでやってます。

    ユーザーID:6026173757

  • あははーやって下さい、やって下さい。

    いいじゃないですかー。
    成仏できるように食べさせてあげましょうよ。
    私もどちらかと言えば魚好きで、息子達も魚好き。2才半の孫娘もお嫁さんも肉よりお魚さん。
    不思議ですが、2才半の孫娘、上手に食べるんでびっくりしてたら、パパが教えてから真似して食べるようになったんだそうです。時々手を使ったりして猫泣かせとまではいきませんが、とっても上手。
    これもひとつの生活習慣かもね。ご主人はそんな経験無かったんだね。
    もう無理です。
    あなたがきれいに身を剥がして食べさせてあげましょう。

    ユーザーID:1102014000

  • 仲がいい

    ように見えるが

    はたから見ると「あ〜、旦那自分で食べれないんだ。だから奥さんこき使われているだ。可哀想」に見えてしまいます

    魚ぐらい好きに食べさせればいいと思うよ。

    アドバイス的なことはしてもいいと思う。

    こうして食べれば、ほら身が簡単に取れるよってね。
    たぶん教えられてこなかったから上手に食べれないのだと思うよ。

    ユーザーID:8409906212

  • レスします。

    トピ文の「さんまを二度殺す」という表現に思わず吹きました。
    文才ありますね。

    私の夫はカニを食べるとき、きれいに身をほぐしてくれます。
    自分でもできるんですが、その気持ちがうれしいので甘えています。

    だから、お魚の身をほぐしてあげるのもありだと思います。
    ただし、必ずご主人の目の前で、ね。
    お皿の上に魚のほぐし身が盛られていたら、見た目が汚いし場合によっては
    「食べ方下手くそ、これでも食らえ!」と嫌がらせされた気分になると思うのです。
    食べ始めてから、「食べにくそうだね、ちょっと貸して」と一声かけてから綺麗に骨をとって食べやすくしてあげて「さあ、どうぞ!」
    これなら愛情が伝わると思います。

    くれぐれもご主人の着席前にほぐし身にしないようにね。

    ユーザーID:4227508118

  • 私ならやりたくない

    私の母も父にそんな感じでやってあげていたなあ。

    私は今は男性にそう言うことはしたくなくて、何でもある程度自分のことは自分で出来る人が良いです。

    愛する人がいたらやってあげたくなるのだろうか?

    私には分からないです。

    ユーザーID:7716418781

  • やってあげるよりも

    そんなに魚の食べ方が汚いなら、やってあげるよりもきれいな食べ方を教えてあげてください。
    頑固でダメなんて言ってますが、ご主人、そんな食べ方で恥をかいていると思いますよ。ご本人は自覚なしのようですが…

    仕事で会食したり、冠婚葬祭の場で食事をする機会もあるでしょう。そういう時の所作は意外と見られているものです。
    魚をきれいに食べられない人は、箸使いが間違っているために、身を上手くつかめずにボロボロにしていることが多いですね。

    自宅や家族での外食で、身をほぐしてあげるのはどっちでも良いです(笑)
    でも、子どもの結婚での両家顔合わせの食事の席で、奥様がご主人の魚の身をほぐしてあげたり、グチャグチャにした魚の残骸を目の前で見せられたりしたら、どちらも引きますよ。

    ユーザーID:9770223641

  • お子ちゃまか!

    失礼ですが旦那様のお母さんの教育が悪かったようですね

    あなたがそれで満足ならいいですが 
    旦那さんはありがたいとは思うかもしれませんが 
    愛されてるとまでは思わないと思います

    魚が可哀想と思うなら私なら旦那様に魚の食べ方を教えます

    まぁあなたが魚の身をほぐしてあげることで満足するなら
    私がとやかく言うことではありませんが・・

    ユーザーID:5348811856

  • 要確認

    一応旦那さんに許可を得た方がいいと思います。
    私だったら配偶者に焼き魚をほぐされるのは嫌だからです。
    なんか自分のテリトリーを侵されるような気になっちゃうからです。

    ユーザーID:9840643041

  • 気味が悪い

    子どもじゃあるまいし、なんでそこまで?
    いい妻?愛?魚が可哀そう?
    魚をほぐしてもらって喜ぶ夫だったらそれこそがっかりですよ。
    妻が夫に尽くしすぎる夫婦を見るとほんと気味が悪い。DV?モラハラ?と疑ってしまう。

    そういう親の姿を見て子どもはどう思うかな?
    「お父さん、魚もちゃんと食べれないの?赤ちゃんみたい」
    「結婚したら夫の魚の身をほぐさないといけないんだ」(女の子)
    「男は妻に魚の身をほぐさせるんだな。よし」(男の子)
    そんな教育して欲しくないわ〜

    どうしても秋刀魚の食べ方が気になるなら夫だけ缶詰にしたら?

    ユーザーID:4219092698

  • 一応、聞いてみては

    私もほぐしてもらってました、かつて母に(笑)。
    でも、母以外の方にしてもらうのは絶対嫌でした、もちろんしてくれませんでしたけど。
    他人につつき回された…って気がして。
    一応、だんなさんに許可を得てからの方がいいのではないでしょうか。単に食べやすいからいいという話でもないような…。

    ユーザーID:1347723115

  • あきれた

    魚のみをほぐしてあげる姿?
    ダメ夫を育てているダメ妻としか見えません。

    幼児に対してとか、寝たきり老人になってしまったなら理解できますが、いい歳した働き盛りの男にそんなことしてまで食べてほしいとは思いません。
    魚出さなきゃいいじゃないですか。

    魚売り場に3枚におろしたり、さばいたりしてくれるところないですか?
    サンマも3枚降ろしにしてもらって焼いて重ねれば姿はたもたれるのでは?

    魚をほぐしてあげる妻…何でもやってくれる便利な女に成り下がるだけだと思いますよ。
    そのうち食べ物も口に運べと言い出すんじゃないんですか?


    「愛されている」ではなく「甘やかしている」です

    ユーザーID:4573107487

  • 旦那さん、ねぇ

    >外食していて奥さんが旦那さんの魚の身を丁寧にほぐしてあげている姿

    私ならご主人の手が不自由なのかな?と思ってしまいます。
    または超亭主関白で妻にやらせているとか。

    子供達というからにはせいぜい小中学生、夫婦もまだ40代くらいでしょう?
    トピ主さんは一生夫の魚をほぐすのですか?

    びっくりの数が多い理由はこれじゃないかな。
    なんというか夫を甘やかしすぎというか。
    子供は女の子ですか?息子だったら同じ事をしそうですね。

    ちなみにうちは、港町で育った夫は実に綺麗に食べますが、私と娘はそこまでではありません。
    もし夫に魚をほぐしてと頼んでも自分でやりなさいと言うでしょう。まあ当然。

    ところで「愛されていると勘違い」とは?
    実際トピ主さんのほうがご主人を愛しているのですよね。勘違いでは無く実感してほしいの間違いでは。

    ユーザーID:2918661927

  • うちも一緒

    もちろん、旦那の事は大好きですよ!!

    はい、トピ主さんと一緒で、主人は綺麗に魚の骨を取り除けません、なので私がやります!
    まぁ、せっかく美味しいお魚の骨を綺麗に取り除けないがために骨が口の中や喉にに刺さったりして、主人がもう魚は食べたくないと思ってもらいたくないのもあるんですけどね。

    ユーザーID:3633456309

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧