美の秘訣を知りました!

レス29
(トピ主1
お気に入り201

美容・ファッション・ダイエット

lemon

トピを見て下さり、ありがとうございます。
私は30代の2人の小学生の母です。

しょうもないお話かもしれませんが、聴いて頂けますでしょうか?
私が高校生の時、美大を目指し、美術予備校に通っていました。
そこの予備校の美術の先生から聴いたお話です。

先生のお友達に40代位の画家がいらっしゃって、くせ毛で色黒のおじさんだったそうです。
ご近所さんからは、ちょっと変なおじさん的に見られていたそうでしたが、
作品は、素晴らしいものだったそうです。

ある時、先生が、その画家さんを尋ねて行くと、そこには色白の美青年が立っていたそうです。
先生が「この人誰だろう?」と思っていたら、
実はその画家さん、お風呂に滅多に入らず、久しぶりに入ったとの事。
先生が言うには、「この世の物とは思えない程の透明感のある白い美肌」
「あんなに美しい人だったとは。」などと言っていました。

それを聴いて、始めて私はスキンケアというものを、本気で考えさせられました。
滅多にお風呂に入らない、垢だらけ、体内からの油脂だらけ…それがお肌をプロテクトしてくれているのではないだろうか?
洗顔フォームでしっかり洗って、清潔にしておく事は大事だけど、本当はお肌にはマイナスなのかも…
そんな風に思いました。

垢だらけにはなりたくないけど、垢の中から、美青年が出てきたらびっくりしますよね。

ユーザーID:7137650464

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 興味深いお話ですね

    私も聞いたことがあります。人間の皮膚からは、天然の皮脂が出ていて、それが肌のコンディションをキープしているのだとか・・。

    だから高価なクリームを使うよりも、この天然の皮脂を大切にした方が美肌になれるのかも・・。

    お風呂に何日も入らないのは極論ですが、身体も顔も液体ソープや洗顔フォームで洗う必要はないということも聞きます。

    何がいいのか分かりませんよね。私はスキンケアは、長年愛用しているローションと美容液、冬場はそれにさっぱりとしたクリームを足すだけです。

    もうアラカンですが、きれいな肌だと言われています。

    友達は高級クリームをたっぷり使って休むと、次の朝は肌質が違っているのがはっきり分かると言っていました。

    美肌をキープする方法も十人十色。その人に合ったやり方を探すしかないのかも。

    ユーザーID:4057562417

  • ウチの子アトピー体質だけど

    今は、ずいぶん改善されましたが
    小さい頃にアトピーで通院してた頃に
    「症状が酷くなってきたら、
    暫くの間は、お風呂には入れないで下さい」と言われました。

    「暫くって?1週間位ですか?」と聞くと、
    「1ヶ月くらいです」と言われました。

    流石に1ヶ月は有りませんが、思い切って
    1週間、10日位は入れなかった事があります。
    だけど、子供って全然臭くならないんです。
    ベタベタもしないし。

    それで、うちの子は小学生になりましたが
    今でも石鹸やシャンプーは使ってません。
    田植え経験をしたとか、泥だらけになって遊んだとかの
    汚れやニオイがキツイ遊びをした時にだけ
    少量使う程度に留めてます。

    因みに、先生との会話の流れから
    私は洗顔や化粧水の類は使ってません。

    ユーザーID:8197298450

  • で、美の秘訣って何ですか?

    肌がきれいだと美だという事ですか?

    奇麗は肌を保つには洗顔しないこと?

    ユーザーID:9653593194

  • あ〜それは

    洗顔とかスキンケアではなくて、

    1遺伝的に肌が綺麗
    2日焼けをしていない(余り外出しない)
    3食生活(彼の肌にあった食事)

    が要因だと思います。
    確かに洗いすぎはよくありませんが、
    洗ったら色黒が色白になるほど放っておいてはダメですよ。

    ユーザーID:7593239055

  • 垢もだけど

    髭が生えてた可能性もある。

    ユーザーID:2581459957

  • 秘密を教えましょう

    トピ主が女性だと仮定して(表現上の非礼をお詫びします)。

    世の中の男性はみな知っていることです。

    水以上にいいものは無いんです。

    業界の方申し訳ございません。

    ユーザーID:3325296698

  • 洗いすぎはよくない

    でも、垢だらけっていうのも
    良くないでしょうね。

    過酸化脂質は肌を痛めます。

    それさえ洗えておけば
    あとは特別化粧品なんかは
    必要ないでしょう。

    ウグイスの糞とか言いますもの。

    ユーザーID:9242775699

  • 同感です

    私もトピ主様に同感いたします!
    化粧品のセールスレディさんには怒られるかも知れないけど、
    私、まともに化粧もせず洗顔も石けんで、50ウン歳ですけど
    若い頃からマメにメイクしてクレンジングしていた同世代に比べたら
    けっこうぴちぴちの肌してます。あ、シミはありますけど。
    なあんだ、ずぼらの方がいいんじゃん、が持論です。

    ユーザーID:0760746617

  • それ知ってます。

    大昔、週刊誌(新聞社系?)か何かで読んだ話。
    ホーム〇スの方達が、綺麗な美しい肌をしているとか…って。
    う〜ん、そうかもと納得はしましたが、いろいろ問題があるので…

    中学時代、面皰の上に面皰が出来た頃、潰しまくっていましたが、
    お年頃…密かに対策を練っていました。
    ふと夏の日、真っ黒に日焼けした腕や脚の皮をめくりながら、秋〜冬場にかけて
    綺麗な肌が再生…しているのを見て「これだ」

    垢の中で綺麗な肌が育成と同じく、絶対にお勧めできませんが(どんなトラブルがでるか想像つかない)14〜5歳の無知状態。
    真っ黒けに日焼けして ぺりぺり…ひりひりしていました。
    次妹なんか「半魚人(古い漫画読んで)」とか妖怪系の名前で私を…

    でもね、綺麗で透明な肌に たった1〜2年で再生しちゃいました。
    10台半ばだったせいもあるのかも。

    現在も、すっぴんゴミステーションでご近所の方々に
    「肌が綺麗ね〜」「色が白くていらっしゃるから(天候話から何故か)」
    買い物(徒歩2分)に帽子、キャップを被っているせいかも ですが。

    25歳以降、垢でプロテクトは勘弁ですが、
    子供達との公園でも、長袖、キャップ、ズボンスタイルでプロテクト。
    ダイエットも絶対にしないので、皮膚が緩んだり、弛んだりすることもなく、
    体重増減は妊娠中以外 +−2kgで、お肌プロテクトしています。

    ユーザーID:1291944167

  • 屋外に出ないだけでも・・

    紫外線はお肌の大敵といわれていますが、確かにそうだなぁと思った事があります。

    中学の頃、クラスメイトが事故で2か月入院しました。その後登校してきた彼女を見てビックリ!色白の陶器肌になっていて全く別人のようでした。思わず見とれてしまいました。

    なのでその画家のおじさんも屋内生活&垢まみれで紫外線を2重にブロックしていたのかもしれませんね。

    まぁ女性が実行するのは勇気入りますね。

    ユーザーID:9144015081

  • 外国の化粧品メーカーの調査

    どこか忘れましたが、外国の化粧品メーカーがどんな職業の女性が美肌か調査したそうです。
    結果は、化粧のたぐいは一切禁止の尼僧が一番。
    公表するとスキンケア用品が売れなくなるので、隠ぺいされたそうですよ。

    ユーザーID:5475984787

  • 疑問

    顔の色が変わるほどお風呂に入っていないなら臭いが相当すごいと思うのですが・・。
    多湿な日本では3日お風呂に入らないだけですごく臭くなると思うんですよね。
    そのおじさん、外見より臭いがすごいのでは?と気になります。

    ユーザーID:1919469909

  • 私も(我が子も)お風呂に入りません

    毎日シャワーです・・

    お風呂は?入らない シャワーでいいや
    って会話ですが。

    で。私は日光をめったに浴びません 在宅業ですので
    ・・・気がつけば、周囲には「幽霊のように白い」・・・と言われます

    >美術の先生から聴いたお話です。
    どこまでがどうなんでしょうね 私の身内にも画家がいますが
    >ちょっと変な
    ここだけ同意です あ。私もだ・・

    ユーザーID:6357968805

  • 一理あるかも

    >体内からの油脂だらけ…それがお肌をプロテクトしてくれているのではないだろうか?

    プロテクトするかどうかは怪しいですが、少なくとも自分の身体で作りだされた脂なので、自分の肌との親和性は高いでしょうね。

    一方、化粧品の類は、どんなに自然素材を謳っていても異物には違いないですからね。

    異物だからこそ、肌に対する影響は良い効果ばかりとは限らない。
    だから、有効成分の含有量は極めて少なくし、殆ど影響が出ないレベルに調整されている。
    肌に対して何らかの影響が出るような濃度で有効成分が入っていたとしたら、それは医薬品と同じですよね。


    >洗顔フォームでしっかり洗って、清潔にしておく事は大事だけど、本当はお肌にはマイナスなのかも…そんな風に思いました。

    洗うのは良いのでしょうけど、異物を肌に乗せるのが良くないのではないでしょうかね。

    ユーザーID:1312152897

  • そーいえば、イケメンホームレスがいましたね。

    私は赤ら顔でアレルギーなので
    羨ましい話です。

    このごろ肝臓が悪いので
    肌が汚いという気がしてきました。

    でも手と顔だけが残念な肌で
    おしりや背中はつるっつるです。

    お手入れの仕方に個人差が
    あるのかもしれませんね。

    ユーザーID:7177839898

  • 本当だと思います

    変な話でごめんなさい。
    30代のころ、怪我で入院したことがあります。
    一か月以上お風呂に入れず、数週間は顔も洗っていませんでした。

    初めて自分で顔を洗い、改めてゆっくりと鏡で自分の顔を見ると
    お肌がツルツルすべすべ、輝くばかりにしっとりとしていました。
    それまでの私は、数万円する美容液を使い、それなりにケアしていましたが、
    艶といい、手触りといい、明らかに、違っていたのです。

    怪我自体はいい思い出ではありませんが、あのときの肌を触ったときの感動は
    まだ覚えていますよ。

    毎日顔を洗わないという勇気がないので、そんな経験は二度とありませんが。

    ユーザーID:3378894947

  • ソウダヨー

    それは本当にありますよ。

    私、ずっとコッテリケアを続けてたんですが、どんどん肌質が悪くなるので色々調べて、肌断食の概念に出会いました。
    理屈は、トピの内容の通りです。
    肌は極力洗っちゃいけない的なやつです。
    基礎化粧品も一切使わないのがいいらしい。

    私はそこまで完全には徹底してないけど、フリーランスであまり外に出なくていい、出るにしてもコンビニやスーパーに行くくらいなのでメイクもあんまりしないし、そんなこんなで顔もあんまり洗わなくていいので…
    肌断食を実践したら、みるみる肌が綺麗になりました。

    お風呂はさすがに毎日入りますが、身体はお湯で流すだけです。
    1ヶ月に一度くらいかな、石鹸で洗うのは。
    これもかなり調子いいです。
    30代後半になりますが…未だに出かけるとナンパされます…
    (乗らないけどね)

    でも、これは私が半引きこもりだからできることで、毎日ちゃんとメイクして出かけないといけないような生活だったら無理だと思う。
    現にトピのおじさんだって、人前に出るのに色黒で変なおじさんだと思われてたんでしょ(笑)
    それは本末転倒だよね。

    ユーザーID:1049389052

  • 肌断食実行中

    58歳の女性です。
    「皮膚は排泄器官」という説を基に、6月頃から夜の洗顔後は化粧水だけにしています。
    寒くなって来て、唇がカサつき始めたので、「このまま続けても大丈夫だろうか?」と不安を感じ始めていましたが、このまま続行しようときめました。
    化粧水だけになって、変化は?と言えば、朝起きた時、テカテカに光っていたTゾーンのキメが整って来たような気がします。

    きっかけは、テレビで肌断食の紹介をしていた事。
    結局、どんな化粧品を使っても、肌の状態はあまり変わらない事。
    高齢の母の友人達の中で、肌の綺麗な人に聞くと、皆さん、普通の浴用石けんで洗顔したり、洗顔後は化粧水だけと言ったシンプルな方が多い事。
    などでした。

    高機能をうたった高価な基礎化粧品が多い中で、夜、それらを使わなくても肌の状態は悪くなっていないのですから、今後も続けて行こうと考えて居ります。

    ユーザーID:4112362283

  • 私の美肌の秘密

    僭越ながら私は、周囲からいつも理由を聞かれるほど、美肌です。
    元々きめ細かく色白という、生まれついたものもありますが、現在シワも少なくそれほど衰えてもいません。いつも秘訣を聞かれますが…。
    ほんとに、手を必要以上かけないのが秘訣と言えば秘訣。でも毎日お風呂には入ります。化粧は少なめ。
    でもみんな納得してくれず、使っているマジッククリーム(存在しない…)を聞かれます。

    ユーザーID:3615448782

  • あ、バレたか・・・

    わたしは色白美人で、五十の大台に乗った今でも外に出れば男女問わず皆様からチヤホヤして頂きます。美魔女の賛辞も頂戴いたします。特に、素肌が美しいと羨ましがられます。

    そんなわたしですが、実はお風呂は半月に1回入る程度、普段は数日おきにシャワーするだけ、毎日の洗顔も歯磨きの後に水洗いだけ。化粧水も使いません・・・と言うズボラさです、スミマセン(汗

    まぁ、フリーランスで自宅で一人仕事の身ゆへ、誰にも迷惑はかかりません。
    で、人様と会う、外出の予定がある時に、前日の入浴と相成るわけです。

    はい、垢の中から生まれ出ずる美魔女イリュージョンでございます。(笑

    ユーザーID:7442878657

  • 化粧品にお金かけるなら良いもん食った方が効くよ

    ダイエットしつつ高級な化粧品使っても意味無いです
    美容家より料理研究家の方が美肌率高いですから

    ユーザーID:5801768813

  • どうかなあ

    そうだとしても、ホームレスのような生活はできませんよねえ?
    自分のにおいに、自分で自分が許せなくなりそう(笑)。
    それに、たまにお風呂に入ったときには、何回もゴシゴシ洗わなくちゃいけないんじゃないでしょうか(そうらしいですよ)?
    どう考えても、さっと洗うだけできれいになるとは思えないもの。

    ユーザーID:5229618484

  • 「ただし、イケメンに限る」

    うーん、私は、あまり肌に構い過ぎない美容法で、脂漏性皮膚炎になりました
    ので、ほどほど且つ体質や気候風土・年齢に合ったスキンケアがモットーですが。

    トピ文のエピソードは

    「数十年泥だらけだった石を洗ったら、中から光り輝く宝石が!泥は石を
    綺麗にするに違いない!」

    という結論づけかと。

    美青年が不潔だったということではなかろうかと・・・
    これが美青年でなかったら「ああ、そういうお顔だったんだ?」で終わる
    という・・・

    よくある

    「ただし、イケメンに限る」

    というやつですね。

    ユーザーID:8662371456

  • 58歳、化粧どころかスキンケアしません

    2つ仕事を持っていますが、2つとも化粧をしなくても良い仕事なので化粧をしません。
    スキンケアも夏場は全くしません。お風呂から上がって体を拭くだけ。

    晩秋から風呂あがりに尿素とグリセリンだけが入った天使の美肌水という化粧水?をつけ、冬にはニベアをつけます。それだけ。

    50代になってからは顔も体も石鹸で洗いません。(今58歳)

    29歳になる息子がいる、と言うと皆さん驚かれます。ほうれい線が目立ちますが、それ以外にシワはありません。
    他の方はわかりませんが、私には化粧なしスキンケアなしが合っているようです。

    ユーザーID:7647082791

  • そうなのかも

    お肌が綺麗なんて言われた事がなく、事実ソバカスと毛穴が目立つ残念な肌だった20代の頃。
    病気になり、手術をする事になり入院。
    手術してからは顔も洗えない日が2日程。
    その後もほとんどスキンケア出来ず。
    お風呂も2週間の入院中2回しか入れず。

    退院してしばらくして、仕事復帰したら、同僚たちから
    次々に、お肌が綺麗!輝いてる!何したの?どうなってるの?
    と言われました。

    おそらく、
    2週間全く化粧やスキンケアをしなかった
    (あまり洗顔しない事も含む)
    全く紫外線を浴びなかった
    栄養バランスの取れた病院食
    早寝早起き
    それらが良かったのかなと思っています。

    やはり、普通の生活に戻ったら徐々に戻ってしまいました。

    ユーザーID:9756818519

  • ありがとうございます

    皆さま、貴重なお話ありがとうございます。とても勉強になりました。
    美肌の方は、やはり天然皮脂プロテクトを意識していらっしゃったのですね。

    私が、画家さんのお話を聞いたのは、20年程前です。
    でも、もはやスキンケアを気にしなければならない年齢になって、画家さんのお話を忘れられずにいました。

    私が実践したのは、朝の洗顔を止めた事位ですが、以前より良くなった気がします。

    画家さんについての補足ですが、油絵を描かれる方だったそうで、長時間アトリエにこもって、
    オイリーな空間に身を置いていたのではないか、と思われます。(油絵具用の油は揮発するので…)
    油絵具の独特な匂いで体臭も紛らわせれていたのではないかと思われます。

    お会いした事はありませんが、きっと昔気質のアーティストだったのですね。
    オイルと皮脂の二重プロテクトがあったにせよ、ただ入浴するだけで、
    色白の美肌になり、若返りまでするなんて、日本の昔話(養老の滝みたいな)みたいで面白い上、羨ましいかぎりです。

    推測ですが、その画家さん、美的な物を作るお仕事で手一杯で、自分が美しくなった事など気にも留めてなかったのではないかと思います。
    そういう意味では、根本的な部分で、何だか敗北感が半端ないです。
    でもそれが美の秘訣なのかもですね!自分は欲深いので、その境地は絶対無理ですが。

    今、60代と思われる画家さん、きっと稀な入浴で40代位に生まれ変わっているのでは、とふと想像しています。

    ユーザーID:7137650464

  • 角質培養

    数年前、洗顔などはあまりせず、肌を放置して角質を育て、肌バリアを守るとかいう「角質培養」が流行りました。
    詳しくはネットで調べて見てください。

    体験記を読むと、ステマ?と思われるような成功体験から、失敗して肌が荒れたという方までいろいろいました。

    興味はありましたが、失敗するのは怖かったので私はやってません。
    なので真偽の程はわかりませんが、肌の手入れを辞めることは、理論的に説明出来るようです。

    ユーザーID:1153357076

  • そうかなあ

    それだったら男性は化粧水も使わないし、ほったらかしの人が多いから男性の方が女性より肌が綺麗だってことになりますよね?
    でも世間の男性を見てどうですか?
    10代や20代の人はともかく、おじさんの肌のほうが綺麗だとはとても思えませんけど。

    ユーザーID:0158253297

  • ふむ

    どなただったか小説家の文章の中に、
    「カトリックのシスターたちは若い時からいっさい化粧をしないから、肌は若々しさを保つのである」
    という意味のものがありました…

    ユーザーID:2205300754

レス求!トピ一覧