耳鳴り、難聴が辛いです

レス12
(トピ主0
お気に入り66

心や体の悩み

難聴

はじめまして。難聴、耳鳴りのことで相談させてください。
四年前に低音障害型難聴を発症したのですが、2年前に妊娠してからはほぼ無症状で治った!と喜んでいたら、
授乳をやめた半年前から耳鳴りが非常にうるさくなり、聴力検査をすると高音域が40dbくらいまで下がってました。
ステロイドなど服用したのですが一向に治らず、悪いままです。
耳鳴りがうるさく、聞こえにくいです。
このまま一生治らないとおもうと辛く、
また難聴がどんどん進んでしまうのかとおもうと更に辛く、
仕事や育児が手につきません。
何か乗り越える方法や、過去に難聴になったけど、今は大丈夫!だとか、なんでも良いのでお言葉頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします!!

ユーザーID:5788451478

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 異常の正常

    私もかれこれ27年、20代から耳鳴りに苦しんでいます。
    最初の頃は本当にノイローゼになりそうでした。
    でも、結局は「慣れる」しかないのかな?と思います。
    とは言え、いっこうに良くならない、やむことのない耳鳴りに絶望的になるし
    この2年で3回、「突発性難聴」の治療を受けました。
    これは、正直、本当に明らかにストレスだと思っています。
    2回目までは服薬で今まで通りの聞こえにくい元の状態に戻りましたが
    3回目で、明らかに聴力が落ちてしまいました。
    私の場合は年齢的にも聴力が落ちてくる事もあるのかも知れませんが
    人と話しているときに半分くらいよく聞こえなくて「生返事」で返してしまったりしています。

    不安でたまりません。

    最終的には「諦め」しかないのでしょう。
    慣れる事より、この諦めに達するまでにはかなり大変でした。

    でも、ある方が言ったのです。
    彼は交通事故のせいで左足が動きません。
    普通、ケガや病気(異常)は一時的なもので治れば「普通」(正常)になります。
    でも、彼にとって足が動かない(異常)というのが「普通」(正常)なのです。
    つまり、普通の人が感じる異常な状態が、彼にとっては正常で、そこで生活するしかないのです。
    足が動かない事が普通のことだと思えば、あとは他の人と同じように
    別の異常にならないような生活をするだけだ、と。

    私は27年、耳鳴りに苦しんでいます。(もちろんあらゆる検査、治療をしました)
    でも、それはもう私の日常です。普通のことです。
    これと共存していくしかないと思っています。
    彼を見ていて、それができると思うようになりました。

    もちろん、劇的な治療法が見つかるかも知れませんので、その可能性も捨てていません。
    トピ主さんにも私にもそんなものが見つかることを祈っています。

    ユーザーID:6934317089

  • 探すべきものを間違ってるよ

    >何か乗り越える方法や、過去に難聴になったけど、今は大丈夫!だとか、なんでも良いのでお言葉頂けたら嬉しいです。

    本末転倒じゃないですか?

    今やるべきことは、難聴に詳しい専門医を探して受診することです。
    普通にどこにでも転がっている病気なら、普通のお医者さんで治ります。

    難聴の治療はかなり難しい。日本中から調べるくらいのつもりで、探しましょう。
    今はネット時代なので、どんなことであれ昔と違ってかなり探すことは楽になっています。

    安易に、慰めの言葉を求め、治療を放棄するには残りの人生が長すぎると思いませんか?

    ユーザーID:4243346284

  • 私も同じです。

    回答にならなくてすみません。

    でも私も同じ症状で、しかも両耳なのでトピ主さんの方が
    私より良いですよ。
    半年前に低音感音性難聴発症とめまい、耳鳴り(両耳です。)
    高音域10khzが55dbです。
    低音部は少し回復しました。0から15。8000hzは左だけ悪く
    30以内です。
    難聴も進むのではと考えると辛くて心療内科で安定剤をもらって
    頓服として飲んでいますし耳鳴り外来と並行してカウンセリングを
    受けています。
    耳鳴りは治らないと何軒も耳鼻科で言われ苦しいです。泣。

    今は大きな病院でTRT療法を受け、もうすぐ4ヶ月になります。
    良い日悪い日を繰り返していますが何とか耳鳴りを順応させて
    普通の生活に戻りたいです。
    どうかトピ主様、気にするなと言うのは無理だと思いますが
    耳鳴りは思い悩むと悪循環で却って悪くなるので
    楽しいことをしたり見つけたりして下さい。
    難しいとは思いますが、私もそう心がけております。

    家族の支えも有り自宅で仕事をしていますので
    集中したり好きなDVDを見たり趣味の手芸やお料理などして
    紛らわしたり、近所のお友達と(耳鳴り難聴は言っています。)
    おしゃべりしたり過ごしています。

    子供が「ちょっと前はスマホも無かったんでしょ、10年後には
    耳鳴りの薬出来てるって。」などと言ってくれて励まされています。

    ユーザーID:2262537114

  • 低音難聴ですが・・

    私は低音難聴なので、参考にならないかもしれませんが・・
    5月に低音域が中等度の難聴になり、ステロイド点滴2日間で一時的に治りました。
    6月は低音の耳鳴り(モーター音)が聞こえたり消えたりで、後遺症かと思ってました。
    7月末頃に悪化。強い耳閉感と耳鳴りで5月と同様に中等度の難聴でした。
    この時は、1週間のステロイドの効果が無く、メニレットゼリーの服用で、8月末には軽度難聴まで回復しました。
    現在(10月末)は、弱い聴覚過敏と低音の耳鳴りは残っていますが、ほぼ回復している感じだと思います。

    原因は、
    最初の耳鼻科では、ストレスとか自律神経と診断れて、
    2件目では、ストレートネックによる血流等の障害と診断されました。
    ヘルペスウィルスに効く薬も試しましたが、私には、肩甲骨や首周りのストレッチと、耳マッサージが効果がありました。あと、運動も良いと思います。

    ユーザーID:1687288158

  • あくまで参考ですが

    病気について、精神的、心理的にアプローチする分野があります。
    色々な病の原因にストレスが絡んでくることは既に多くの人が知るところですが、悲しみは胃に、怒りは肝臓に影響する等々、ストレスの内容と体の部位が関連していることはだまだ知られていません。科学的に証明しづらいジャンルでもあり、医師の間でも広く認知されておらず、臨床の聞き取りから統計を取るまで至っていないためです。

    ですので、あくまで参考ていどに留めておいて頂きたいのですが、
    (心当たりがなければ、無視して下さい)

    耳鳴りや難聴の人は、自分の心に湧き上がる感覚や考えにとらわれ過ぎて、人からのアドバイスや批判を素直に受け止めることが苦手です。取り乱すことを極度に恐れ、外からくる情報を軽んじ、「私は私の直感で行く!」とばかりに自分の内面に浮かぶ感覚や思いだけに頼る傾向があります。もっと人の言うことに耳をかたむけるなら、その声ももっと明瞭に聞こえてくるはずです。

    お大事に。

    ユーザーID:2375906197

  • 同じ気持ちです。

    私も一年前から蝸牛型メニエールと診断され、常に耳を気にしながらの生活です。聴力変動も激しく、悪くなる度に耳鳴りもひどくなります。夜も睡眠導入剤なしには寝れませんし、頭痛や首の痛みなど、色々影響もあります。
    あまりいい変化がなくて、ご期待にそえませんが、いまひとつだけ良かったなと思うのは、子供(小学1年生)が私の体調を気遣ってくれるようになったことです。病院での先生とのやり取りや薬のことなんかも話します。健康食品のCMや薬局に張ってある宣伝ポスターを見ては教えてくれて、子供の成長のなかで思いやりや我慢が育ちつつあるのを感じます。
    まだお子さんは小さいので、そこまでコミュニケーションできないかもしれませんが、他とはまた違った親子関係が築けると思いますよ。学校の行事も、にぎやかで参加できませんが、『ママの耳が悪くなるから来なくていい』と強がり半分かもですが、言ってくれます。
    いままでのように活動的にはなれませんが、そういう人生なんだと思うようにしています。
    でもやっぱり、なぜ私が、、、の気持ちにしばしばおそわれるのが本音です。
    同じ想いをしているものがいるということで、思わずレスさせていただきました。

    ユーザーID:1130092140

  • 耳鳴りの辛さは良く分かります。

    初めまして。私は2010年9月1日に突然の激しい耳鳴りに襲われました。
    その日に別の用事で家庭医を訪問するアポがありその事を伝えたらただ耳垢が溜まっているので薬を買って良く掃除するようにと言われその日は帰宅。
    しかし時間が経っても改善せず再訪問して特別医者に回され検査を受けMRIに予約をして帰宅。
    半年後にやっと検査があり聴神経腫瘍があるので耳鳴りが発生するとの診断が下されました。
    そして2014年に7時間もの手術を受け片耳失聴してしまい2ヶ月後に髄液漏れがあり2ヶ月後に3時間の手術。
    しかし耳鳴りはさらに増大し又耳の自閉感があり腫瘍は無くなっても後遺症が半端ないほど辛く今に至っています。
    私として同じ失敗を他の人に繰り返して欲しくないので、直ぐにでもMRI検査を受けて医師の診断を仰いでください。
    同じ腫瘍でもなるべく手術をしないで経過観察という選択をしてください。
    MRIに結果がこの腫瘍でないようにと祈ります。

    ユーザーID:9844892702

  • 一応検査をおすすめ致します。

    私も耳鳴りが酷く、難聴になり悩んでおりました。
    耳鼻科を転々としましたが良くならず、ネット質問で「MRI検査を」という
    アドバイスを頂き、脳のMRIをしたところ腫瘍が見つかりました。
    おどかすわけではございませんが念のため検査をおすすめいたします。
    何でもなければ、耳鼻科や民間治療を受けてもいいと思います。

    ユーザーID:2114290008

  • 私は、かなり改善しました

     耳鳴り、つらいですよね。私は、4か月前に発症しました。私も、1週間ステロイド剤を服用しましたが、耳鳴りには効きませんでした。

     私は、耳鳴りを得意とする鍼に通いました。1回20分の施術で、耳全体と、体がぽっぽと、あたたかくなる感じがしました。ただ保険がきかず、1回の治療費が8000円と(私にとっては高額だったので)、最大通っても10回までだな・・と思っていました。
     鍼治療しているところで、耳つぼを刺激するマッサージを教えてもらい、朝晩やりました。また、自律神経を整えるというCDも1日1回
    (20分程度)聞きました。

     耳鼻科では、自律神経を整える薬以外に、夜だけ、精神安定剤の メイラックス(1錠の半分)を、処方してもらいました。私には、この薬がとても効きました。

     耳鼻科には通院していますが、鍼にはもう通っていません。かなり改善されました。

    「耳鳴りなんてもうこわくない」改訂版 ムック → 参考になると思います。読んでみてください。




     

    ユーザーID:0483331770

  • 今の医学では...

    どの病院に行っても今の医学ではどうしようもなく、耳鳴り・難聴を受け入れて生きてくださいと言われていると思います。私もそうです。私の場合、15年前からで両耳です。当時の在住国でも日本でも大きい病院から難聴・耳鳴り治療で有名な病院など何軒も行きましたが、結局同じ結果で具体的に助けてもらえませんでした。

    聴こえが悪いのは辛いです。人の話が聞こえないとできない職業をしているので、考えれば考えるほど怖いです。ですが、この15年間ずっと恐怖に怯えて暮らしてきたわけではないです。発症時、若い私は今の職業に就くことを夢見て必死で勉強していました、その後やっと手に入れた職業に専念して精進する必要がありました。耳鳴りに邪魔されて不安定になっている暇はないと言う感じで、気がつけば耳鳴りがあって当たり前という感じになりました。仕方ないです。受け入れて、耳鳴りは自分の一部とするしかないんです。

    なにかおかしければすぐに病院に行って、もし手立てがあるのなら治療をしてもらいたいと思っています。でも、今まで大きなめまいで3回病院に駆け込みましたが、耳鳴りも聴力も悪化せず、改善せずです。

    もしもっと悪化して、治療もないなら、それが人生と受け入れて、新しいチャレンジをするぐらいの気持ちです。

    ユーザーID:1330047316

  • 慣れるしか無い。薬も無い。


    私は両耳、加齢による聴力低下か若しくは突発か低音間難聴
    と言われはっきりせずメニエールの検査も受けました。
    医師にも可能性として低音感か加齢と言われる始末です。
    耳鳴りは両耳です。
    高音域で軽度難聴です。低音域は回復しましたが高音は回復が
    難しいです。
    キーとピーもしくはシーシューという耳鳴りで時々頭鳴り(両耳耳鳴りのため)
    があります。大学病院含め5件耳鼻科へ行きましたが耳鳴りは治りません
    と慣れるようにと言われました。
    難聴は補聴器です。今は大きな病院に通院しています。フィティングに時間がかかります。
    私は軽度難聴ですが耳鳴り順応のTRT療法を受けています。まだまだ
    耳鳴りに慣れません。補聴器が必要な聴力では無いので補聴器はしていません。難聴が
    進むのが怖いです。患者さんは一杯います。耳鳴り、難聴に力を入れてるとHPに書かれてる
    耳鼻科に行っても結局補聴器とTRT療法を勧められるだけです。
    耳鼻科って腫瘍以外、命に別状無いので
    耳鼻科領域は遅れています。
    耳鳴りの研究も他の命に関わる訳では無いから。
    耳鳴りを止める薬もありません。
    沢山、本当に大勢の耳鳴り患者がいるのに。
    ただ慣れるしか無いのです。
    わたしは「さみしいのはあんただけじゃない1,2,3」という漫画
    が参考になりました。

    ユーザーID:2262537114

  • 補聴器

    難聴で不便なら補聴器を使ったらどうでしょう。
    最近の補聴器は良くできています。

    私のは一番安いくらいのですが
    片方14万円前後です。

    ユーザーID:6751944298

レス求!トピ一覧