罪悪感(愚痴です)

レス10
(トピ主1
お気に入り24

家族・友人・人間関係

母が介護施設に入っています。うちから近い場所にあり
子供は私一人なので出来るだけ面会には行っていますが
昔心を傷つけられたことを思い出して、行くのが時々苦痛です。

母は昔から毒舌で皮肉屋で、特に身内には何を言っても許されると思い込んでいました。
でも父は優しい人だったので暴言を吐かれても苦笑しているだけでした。
母が謝ったことは一度もありません。抗議するそっちがおかしいと言わんばかりでした。

私が結婚して二年目に体調を崩し短期間入院することになった時です。
点滴で繋がれた私に向かって母は
子供もまだなのに病気になって、夫側家族ががっかりしているに違いない、
恥ずかしい、という意味のことを笑いながら言いました。
あまりのことに泣きながら抗議すると、「冗談を真に受けるな」と。
今でもその時のことが目に浮かぶぐらいショックな出来事です。

その後私は子供も生まれ、無事成人させたところで父が亡くなりました。
あれほど強気だった母が無気力になり、何も出来なくなったので
出来る限り実家に通い協力をしていたのですが、
寂しく不幸な私を誰一人思いやってくれない、と私はもちろん
親戚やご近所への愚痴まで言うようになりました。
たまりかねて、私が傷ついたあの出来事を言い出すと
「子供にそんなことを言う親がいるものか!弱った私をいじめる気か!」と泣き出しました。
もう疲れたので、私が作り話をしたということにして収めました。

施設では優しく物静かなおばあさんらしいです。もっと面会に来てあげて、と職員さんにも言われます。
でもこの時のことが足を止めさせます。でももしかしたら面会が面倒なので逆に言い訳にしているのかもしれない。
執念深い人間だな、と、どうしようもない罪悪感に襲われてしまいます。読んでくださってありがとうございました。

ユーザーID:3919496952

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無理をしない範囲で応じてあげる

    トビ主さんは優しい方だと思いますよ。
    人が傷つくようなことを言った人は言ったことを忘れますが、言われた方は
    決して忘れることはありません。何故なら、傷ついているから。
    だから、トビ主さんが執念深いわけでも、薄情なわけでもないと思いますよ。

    幼少な頃から傷つくなことを言われ続ければ、極力、そんな人と関わりを
    持ちたくないのが普通です。
    にも関わらず、母親だからと言うだけで会いに行こうとするトビ主さんは
    優しい方だと思います。皆が皆、出来ることではありません。
    人によっては、さっさと旅立ってくれればいいのにと思う人もいます。
    そのような中、苦しみながらも会って話し相手になろうとするのだから、
    中々、出来ることではありません。

    でも、頑張り過ぎて無理に会いに行こうとすると、心のバランスを崩して
    良くない結果を齎すことになるので、気持ちに余裕のある時だけ会いに
    行くようにした方が良いと思います。
    親のために、子供であるトビ主さんが犠牲になるのは本末転倒です。
    親であるが故、ご自身が出来ることを無理のない範囲でしてあげれば、
    それで十分です。
    親も大事ですが、一番大事なのは、トビ主さんの家族ではありませんか?

    ユーザーID:4215753027

  • まだお母さんに振り回されているのね

    >もっと面会に来てあげて、と職員さんにも言われます

    遠くに暮らす人は、年に一回も行けない人も居ますよ。
    罪悪感に捕らわれる必要はないけれど
    トピ主さんのように優しい娘さんは
    御母様が亡くなったあとに、また自分を責めちゃうんだろうなぁ〜
    今御母様は施設に居るんでしょ?
    施設の連絡係は貴方ですか?
    事情を知らない施設側は勝手なことを言うこともあるのね〜

    私の父が入っていた施設では、私は週一回くらい通ったけれど
    おうちの人が頑張りすぎなくて良いんですよって、言ってくれました。
    行くのに往復4時間かかることもあるんだけれど
    此方の生気が吸い取られてしまうような感覚に、なかなか慣れることは出来ませんでした。

    私も行かなくて良い理由、行っても早く辞する理由を探しながら通いました。
    父のために通ったのか、自分のアリバイ作りのために通ったのか
    そもそも施設に入れてしまったこと自体それで良かったのか
    自問自答しながら・・・
    母が倒れたときは、父の時の後悔から、自分のために母の入院先に通いました。

    トピ主さん、自分を責めないで・・・
    自分のために行動をしたら良いんです。
    行けるときは行く・・・だって御母様は安全に見守られながら生活できているのだから、大丈夫ですよ。

    ユーザーID:9653624231

  • 気持ちわかります

    私の母親も、毒親だったのかもしれません。虐待とかではありませんが、人を傷つけても自覚がないのです。
    私はよく親に反抗してたので「あんたなんか産まなければ良かった!」と言われていました。
    後に指摘しても「え? 本当のことを言ったまでだよ!だって、あんたを育てるの大変だったから、きつかったよ〜産まなければこんな苦労もせずに済んだんだし!」と笑いながら。
    絶句でしたが、あぁこの人は何歳になっても子供なんだなと思い、割り切りました。
    腹が立った時期もありますが、この年齢の人が変わることはありません。
    精神的に欠如した仕方のない人… という感覚で見ています。
    なので腹も立たないし、期待もしていません。
    こちらが手伝う一方ですが、それで良いと心から思っています。
    毒親だったかもしれないけど自分を必死に育ててくれた人ですよ?
    あと、何年生きれるかわかりませんよね。
    親が亡くなった時に、少しでも後悔しないために、自分のために親孝行をしているのかもしれません。
    嫌な事を言われたことは、もう忘れませんか?
    実際、お母さんも忘れてるんでしょ。
    できる限りで、大切にしてあげてください。

    ユーザーID:4480515044

  • 適度にがんばってね

    私も、同じようなタイプの母がいます。
    母に関しては、
    思い出したら心がどっと落ち込むようなエピソードばかりです。
    でも、そう思ってるのは私だけ。
    母は人にヒドイ事をいった過去について、半分以上忘れてる。
    執念深いと思われようが、私は母を許さないです。
    嫌なものは嫌。心が拒否します。
    適当な距離を保ちながらやっていくしかないですね。

    ユーザーID:3540061850

  • 大丈夫です!

    以前、ヘルパーやってました。

    >もっと面会に来てあげて、と職員さんにも言われます。

    挨拶代わりです。
    面会者が来たら、職員が楽ですから(笑)

    「バチが当たってるんですよ!」って、職員さんにテレパシーを送ってあげてください(笑)

    気にしなくて大丈夫ですよ!

    ユーザーID:5667483091

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 無理をしないで良いと思います

    罪悪感を持つ事はないと思いますよ。

    私の母も介護施設でお世話になっております。車で40分位です。平日は働いているので土曜か日曜に毎週会いに行きます。

    職員さんにもっと面会に来てあげてと言われるのですね。面会の頻度は人によって差があるそうです。

    私は母に嫌な思い出はないですが愚痴と悪口が多くなっていくので面会に行くのが億劫になる時があります。

    今のままで良いと思います。

    ユーザーID:9425076448

  • お疲れ様です

    罪悪感、とタイトルにもありますが、トピを読むとごく自然な気持ちだと
    思います。

    私も一人っ子で、高齢の母と同居しています。いずれは介護が…と思うと優しくする
    自信は全くありません。

    私も母との間に随分理不尽なことがあり、忘れられません。その多くは20代までのことで、
    自分でもどうしてこう母の存在に息が詰まる思いになるのか分からず、今でも時々苛つきます。

    推測ですが、自我の確立する年頃に母から受けた深い心の傷が影響しているのだろうか、
    と思ったりします。 その年頃の経験は私の性格形成にもおおきく影を落としています。

    トピ主さんも、そういうお母様なら、子供の時にも耐え難いようなこともあったのかも
    しれませんね。そのご病気の時のことも本当に酷いですね!弱っている時に実母に
    そういう仕打ちを受けたら、そう簡単に忘れられませんよね。
    それを、いくら高齢になったからと言って、なかったことにさせられるのは許せない
    のも当然です。

    誰か信頼できる方に、愚痴を聞いて貰うとかできて、少しでも気持ちが軽くなるといいですね。

    ユーザーID:2646474926

  • 罪悪感感じることはないです

    秋さん、まじめで優しい方なのだと思います。もし自分だったらとっくにさじ投げてあまり面会にも行ってないかもしれません。

    ちゃんと面会に行かれている、それでじゅうぶんです。

    過去のことをさらっと水に流せる人はそのほうが自分にとって好都合な場合じゃないでしょうか。ひどい目に遭ったり納得できないことはそうそう忘れません。過去は過ぎ去ってなくなったわけではなく今に繋がっています。毒舌暴言吐いた方はすっきりして忘れたかもしれませんね。

    当事者にしかその苦しみ悲しみはわかりません。主さんのお母様もそうなるべき事情がもしかしてあったのかもしれませんが、自分の家族に好き勝手言っていいはずないです。

    完璧でなくてもたとえできなくても、人としてのひとつの模範を示すのが親だと思います。早く精神的に解放されたらいいですね。お母様はもう切り離していいと思います。

    ユーザーID:6060396627

  • 罪悪感を『持たされている』ことに気が付いてね

    一人娘を育てている母親です。
    私は娘には娘自身の生活を優先することに「罪悪感」をもってほしくありません。
    親の面倒をみるかみないかは、子供が決めます。
    兄弟に頼れない一人っ子にしたのは親の私です。
    だから、子供には、どんな時もイキイキと生きていく。
    新しい家族(夫や子供)や自分の人生を親よりも優先する。

    そういう考えを持てる人になってほしくて今、子育てしています。

    老後、娘に頼らなくてはならない時がきても、
    できないことはできない、できることだけする
    という選択をしてほしいと考えています。

    トピ主さんはたぶん、親から罪悪感を持たされながら生きてきたのではと思います。
    親が責任をとれないから、子供のせいにしてきたこと、たくさんあったのだと
    推測します。

    親が、苦しくても、
    トピ主さんがその気持ちを背負わなくていいのです。
    なぜなら、トピ主さんは「子供」だからです。
    子供の苦しさを背負えない(責任とれない)親だから
    トピ主さんが「親」になっていたのでしょう。

    自分を執念深いと思うその発想は、まさに、母親から受け継いだ考えの癖です。
    その癖に気が付かないと、母親の死後もずっと自分を責めることになります。
    お母さんの視点で自分を見れば、責める材料はいっぱいあるでしょ?
    これでは
    いつまでたっても、自分を大事にできません。
    お母さんとの境界線をきちんと引けるようになっていくといいですね。

    お母さんがどんな状態であろうと、トピ主さんは幸せになれるのです。

    ユーザーID:2037810289

  • お礼が遅くなりました

    お読みくださってありがとうございました。
    皆さんのレスにとても元気付けられました。
    お礼がかなり遅くなってしまったことをお詫び申し上げます。

    ユーザーID:3919496952

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧