老人ホームが舞台の映画

レス7
(トピ主0
お気に入り11

趣味・教育・教養

介護職

日本映画で、昭和20〜40年代くらいで、ヒロイン(?)が老人ホーム職員だった(?)
映画が何だったか、思い出したくてお尋ねします。

全体の筋は忘れましたが、昔の、古い老人ホーム(入居者が和室で雑魚寝しているような)で
ヒロイン(?)が、マッチを擦って(タバコに火を点けようとして?)
「においに慣れなくて」みたいなことをつぶやくシーンだけを覚えています。

これは何の映画だったでしょうか?

介護職として働くようになり、今更ながら気になっています。

また、この映画以外でも、老人ホームが出て来る新旧国内外の映画を
たくさん見たいと思います。

お勧めのものがあれば、どうぞ教えて下さい。

ちなみに私は、「メゾンドヒミコ」「カルテット」「しわ」等は
見ています(好きです)。

映画ではないですが、「やすらぎの郷」も見ていましたが
「いやいや、現実は、もっと悲しくて、もっと感動的で、もっと素敵で
もっと面白いよ〜!」と思いながら見ていました。

ユーザーID:5354528751

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トワイライトゾーン

    パッと思い出したのは『トワイライトゾーン/超次元の体験』(1983年)。
    オムニバスの一本なので老人ホーム中心ではないですし、
    SFファンタジーのたぐいなので現実とも違いますが、楽しい作品でした。

    ユーザーID:8208320519

  • 『ペコロスの母に会いに行く』

    >老人ホームが出て来る新旧国内外の映画を
    >たくさん見たいと思います。

    『ペコロスの母に会いに行く』(2013)は、もうご覧になりましたか?

    認知症が進んでいく母親と息子の交流物語です。
    回想シーンが多いのですが、老人ホームでの生活も描かれています。

    >「やすらぎの郷」も見ていましたが
    >「いやいや、現実は、もっと悲しくて、もっと感動的で、

    私も同感です。
    『ペコロス』は楽しい感動作です。お勧めです。

    最初にお尋ねの古い邦画は私も見た記憶があるのですが、いまタイトルが出てきません。
    私も認知症初期ですかねえ・・・

    ユーザーID:6847369231

  • 死に花

    おもしろいです。

    ユーザーID:0506075019

  • コクーン

    1980年代の洋画です。

    宇宙人のコクーンが入ったプールに、老人ホームのおじいさん、おばあさんがワイワイ騒ぎながら遊んで、若々しくなっている姿が印象的でした。宇宙人からエネルギーをもらっていたんですね。

    ユーザーID:6226681118

  • ロンドンゾンビ紀行

    老人ホームがゾンビに襲われます。
    緊急時の入所者の認知力・行動力などについて勉強になる・・・かもしれません(笑)

    ユーザーID:6034966485

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 死に花

    ベテランの俳優さんたちが一杯出ていてこんな老人ホームに入りたいなって思いました

    ユーザーID:9542842917

  • 『クレアモントホテル』

    老人ホームではありませんが、ロンドンの老人向け長期滞在型のホテル、クレアモントホテルが舞台です。
    ひとりの老婦人が優雅なホテル暮らしを夢見てやって来てみたら、古めかしい小さなホテルは『優雅』とはちょっと距離のある雰囲気で…。
    でもまあ、郷に入れば…と暮らしているうちに、近所に住む小説家志望の好青年と知り合ったり、結構楽しいことも。

    ホテル滞在中に一人で亡くなる人もいたり、暗いエピソードもありますが、最後はファンタジー寄りというか、ちょっと明るい終わり方です。

    ユーザーID:8289342456

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧